スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-07 わたしのことを わすれないでね (幻の桜ブログさんより)

2015.01.24 23:21|未分類
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です





世界の始まりは
中心のまとを
ずらしたことからはじまったですよ 」



そしてエネルギーは
中心点に集まっていたんですけどね

妬みがある石にとりついたことで
地球全体の磁場の緩衝が狂ったんですよ

その石の緩衝で
地球全体の磁場に微妙なひづみが生じて

中心点に集まるはずのエネルギーが
微妙に角度がそれて
中心点の周囲にいる特定の女の子に運ばれたんですよ 」



そしてこの話を教えてくれたのは
にぎはやひですよ

にぎはやひが
あめでこの話を教えてくれたです 」(えんちゃんの言葉)





恨みを持つ者は
想いを知って欲しい
つながりを取り戻したい

想いを知って欲しいのだ 

くやしかった想い 
哀しかった想い
切なかった想い
さみしかった想い

その想いを知って欲しくて知って欲しくて 
興味を向けて欲しい

だからものを返して ハイ終わりでは
本当に終わったことにはならない 」




共感し
記憶することで
つながりが生まれる

共感し
記憶することで
想いが生まれる 

想いとは共感と記憶から生まれ

響き 記憶し
そこから
あらたな性質が生まれる 」(あめの中の男性の言葉)





追伸




鳥族さんやドールたちは
本当は悪いわけじゃないんです

エネルギーをのせられて喜んでるように見えても
実際は記憶力が悪くなったり 
自分の親しい人を敵と錯覚するようになったり
体が弱くなったりと 
多くの弊害が出てるんです 

でも鳥族の王たちから
奪われた人たちからすれば

搾取していた存在に見えるから 

だから恨まれてるんです

でも本当に一番悪いのは 
どうなるかをしって 
エネルギーの運び先を曲げさせたねたみ 

ゆ族なんです 」(えみたんの言葉)







2014-01-07 わたしのことを わすれないでね (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1479.html

転載開始







私好きな人とは結婚したくない
今は好きな人と結婚する

そう言う時期じゃない




(・・;)




というか
幸せになりたいなら
結婚は好きな人とするものじゃない


好きな人は
どうなるかいつも気になるけれど
好きじゃない人なら気にならないでしょ? 」



(・・;)・





よくドラマでは
二番目に好きな人と結婚するのがいいと言っているけれど

どうせならなにも想ってない人と結婚する方が楽

だって一番も二番もたいしてかわらないから 」(Mちゃんのことば)





上はMちゃんが
その昔話してくれた言葉です


Mちゃんの
「 今はそう言う時期じゃない 」という言葉は 


ひょっとすると 
Mちゃんは破壊の時期の緩衝とか
何かを見てそう言う風に言ったのかもしれませんが
(・・;)


もしかすると上の言葉の大部分は
Mちゃんの想いというより
Mちゃんの傍にいた親族の血筋の女性の想いを写してそう言っただけ

最近そう言う気もします




ちなみに
ご報告遅れましたが
Mちゃん 
去年 夏前に結婚したそうです
<(_ _)ノ 




最近
その男性の写真も見せてもらいましたが

どうもMAHAOが見た限り 
Mちゃんのことを心底好きでないというか
周囲の男性に勝ち誇って見せびらかしたいから結婚・・
(・・;)・・




そんな雰囲気の
小犬顔の方と結婚なさった感じがしました 
(・・;)・・



写真を見ると 
参列者の男性の何人もが  
お葬式のように哀しそうなくらい
Mちゃんを好きな目をしていました



でも
Mちゃんの結婚した男性は
Mちゃんの方を悲しげに見てる男性よりも
Mちゃんの方を見ていなくて



むしろ
かなしそうな男性たちにどうだー と
ピースサインを向けながら
得意げになってる眼をしてたのが印象的でした
(MAHAOの独断と偏見)
(・・;)・・



まあそんな感じで
結婚式の写真も 
人の悲喜こもごも 
色々な人間ドラマ模様が見えるなあと想いました
(・・;)





ちなみに手前味噌ですが
MAHAOは結婚式はしてません
テヘ(///▽///)



結婚式自体がめんどくさかったのと 
Mちゃん以外に呼ぶ知人もいなかったので 
(・・;)



それで
こはるちゃんとさくらちゃんを連れて
大阪のにぎはやひ古墳や物部守屋神社に車でご報告に行ったり
車内泊しながら
龍王山に行ったり 



まあそんな感じの
ねこ連れ日帰り旅のような
新婚旅行をしまちた
(>ω<)/



 
そういえばMちゃんは
破壊の時期のピークの3年間+ゆらぎの時期は
なかなかMAHAOには会おうとはしてくれませんでした  



今想うと
それもやさしさだったのかもしれません







さて
Mちゃんの言葉からはじまりました
今日はえんちゃんが こんなことを教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ













世界の始まりは
中心のまとを
ずらしたことからはじまったですよ 」




まとをずらした? 
(・・;)





中心にくるエネルギーのまとをずらしたことで
世界が作られたんですよ 」



(・・;)



ほら

あめちゃんのまわりには小さな女の子のような想念がたくさんいるって
以前お話ししたじゃないですか?


その 
太陽の磁場の緩衝で
土地に根付くタイプの地球の石や木
そして巣に根付くタイプの生物の集合体の中心点も 
あめちゃんのような女性タイプが中心点なんですよ 

そしてその周囲には
お世話するような イチャイチャするような お手伝いするような
女の子性質の存在がたくさんいるんですよ 」



(・・;)




そしてエネルギーは
中心点に集まっていたんですけどね

妬みがある石にとりついたことで
地球全体の磁場の緩衝が狂ったんですよ


その石の緩衝で
地球全体の磁場に微妙なひづみが生じて

中心点に集まるはずのエネルギーが
微妙に角度がそれて
中心点の周囲にいる特定の女の子に運ばれたんですよ 」



(・・;)




そしてエネルギーが運ばれ続けたことで

だんだん生物の中心点が 
中心の女性からそれて 
周囲にいる女性が中心と 想われていったんですよ 」



(・・;)



「 
中心の存在が
傍にいるひとりの女の子に想われた

最初はそんな小さなひづみだったんですよ


でも
そのひづみが時が経つにつれて 
その曲げが大きくされて 
地上の形をいびつに変えて 
それで世界が作られていったんですよ 


世界が作られたきっかけって
最初は
ほんのちょっとエネルギーの向かう先をそらしただけなんです


でもそらし続けたことで
結界というものが作られていったんです 」 



(・・;)・





それで
中心点からエネルギーの流れをそらす磁場を作ると
その緩衝で呪も見当違いのところに飛ばされやすくなるんですよ


例えば
怨霊さんが吸血鬼達に呪いをかけたとするじゃないですか?

でも地上の磁場全体が
中心点からエネルギーがそれる磁場になってると
その緩衝で呪も
吸血鬼の傍にいる別な人に呪が届いたりするんです


さらに磁場がもっといびつになって
中心点からまったくかい離した存在にエネルギーが運ばれる磁場になると
吸血鬼とまったく縁もゆかりも面識もない人に 
怨霊の呪が飛ばされたりするんです 」




(・・;)・





おばばは
その曲げられた磁場を知ってるから

だから
養分にはりついたり
養分の居住地域を指定したり 
格差を作り
貧民街を作ったりしたんですよ 
 
磁場のいびつさによって 
養分や養分の住んでる地域に
その後ろの守りにも厄を飛ばせるから

いびつな構造を進めていったんです 」



(・・;)



それで磁場の曲がり方って
地域によって微妙に違うんですよ


木更津は比較的曲げの差が小さくて
しー様の系譜とコードが直につながってる血筋を利する磁場なんです


でも
東京はエネルギーの曲げの角度が大きくて
だから小犬にもエネルギーが運ばれたんですよ


東京はただずらしただけじゃなく
本来自然にはなかった土地を作り出して 
そこを中心の場としたじゃないですか?

だから自然では生きれない小犬血筋でも座の中心になることができたんですよ 」


(・・;)




それとこんなことも聞いたんですよ

地上の磁場が中心点からわずかに曲がってると
そこに住む生物が他の星を見た場合でも

他の星の中心を
周辺にいるものと錯覚すると 」



錯覚? 
(・・;)



ほら
数年前
MAHAOちゃんが最初にあめちゃんに会った時


最初にあった
あめちゃんが
小さな女の子って言ってたじゃないですか?
(関連記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-438.html



実はあれ
あめちゃんの周囲にいる女の子の一人だったんですよ 


あの時
地球の表面の磁場が
中心から 
エネルギーをそらす流れになってたんで

そのエネルギーの緩衝で
あめちゃんの周囲にいる女の子をあめちゃんと錯覚しちゃったんですよ 」


(・・;)!





そしてこの話を教えてくれたのは
にぎはやひですよ


にぎはやひが
あめでこの話を教えてくれたです 」(えんちゃんの言葉)




P1050014_R_2015012423200017f.jpg






えんちゃんにその話を聞いた後のこと



午前零時過ぎの深夜に
あめに男の人がでてきました


その男の人が
MAHAOに
こんなことを教えてくれました








鳥族達はよくこう言う

間違えて
奪ってしまった時
物を返せばいい 



だが物を返すだけで すまそうとすることは
本当にかえしたことにはならない 」


(・・;) 





恨みを持つ者は
想いを知って欲しい
つながりを取り戻したい

想いを知って欲しいのだ 


くやしかった想い 
哀しかった想い
切なかった想い
さみしかった想い


その想いを知って欲しくて知って欲しくて 
興味を向けて欲しい

だからものを返して ハイ終わりでは
本当に終わったことにはならない 」



(・・;)





今の運ぶ族は
現実の現象だけを見ている


でも
その昔の
運ぶ族は想いも見ていた


昔は想いを受けとめる者が中心だったから
運ぶ族も 
その緩衝で 自然に想いを見ることができた 



再び運ぶ族が
想いを見るようになったら
結界は消滅する 」



(・・;)





自然が
今 人に望んでいるものは 

自然の回復もあるが
それよりももっと望んでいるのは
自然の想いを知って欲しいということ


自然の想いに響き
自然の気持ちを知って
わかろうと受けとめ


そして 
自然に興味をもっと向けてほしいということ 


自然に想いを向ける
それが人が自然にかえすということ  」



(・・;)・





そして磁場が曲げられたことで
ドール達に意図せず
多くのエネルギーがのせられた



ドールたちは そのエネルギーで錯覚し
多くの者を知らず知らずのうちに傷つけた



ドール達を恨むものも数多くいる


しかし恨む者の想いに響き 
その想いをわかろうとすれば 

恨んでる想いに共感し響き 
それを記憶すれば 

ドール達は 新たな進化を遂げる 」


(・・;)




進化とは 
ひびき 記憶することから生まれる


あやまりに気づき
傷つけた者たちの想いをわかろうとし
その想いを記憶すれば


その過程を経た時 
ドールは本当の意味で
今まで傷つけた者たちにとっても
より力強きパートナーとなるはず

それが 想いを持つということ 
  」



(・・;)





共感し
記憶することで
つながりが生まれる


共感し
記憶することで
想いが生まれる 

想いとは共感と記憶から生まれ


響き 記憶し
そこから
あらたな性質が生まれる 」(あめの中の男性の言葉)






その男性は 
にぎはやひとつながりのある
なかよしの男の人のようでした



あめの中で
男の人とにぎはやひは
一緒にいる姿が見えました

 









追伸






翌日
えみたんがこんなことを教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ




「 
器以上のエネルギーをのせられると
馬鹿になっていくんです 」 



馬鹿?
(・・;)?



「 
別に鳥族さんや運ぶ族は
元から物覚えが悪かったわけじゃないんです


ただ望んでいる以上のエネルギーをのせられると 
おぼえきれなくなって 
情報に呑みこまれて どんどん記憶が消えていくんです 」 



(・・;)




ほら 
パソコンも容量以上のデータを無理に入れると
既存のデータがバグったり消去されちゃったりするでしょ?

あれと一緒

キャパが大きくない人に
望んでる以上のエネルギーをのせると 
一見華やかになってるように見えて 

でも内側から情報が消えていくんです 」 



(・・;)・・




鳥族やドールの多くも
もともとアイドルになりたいとは想ってなかったんです

ただ
お手伝いしたかっただけ 

そのお手伝いさんに
アイドル分のエネルギーをのせたら
内側の情報が狂って
ほんのちょっと気を被せただけで錯覚していくのも当然なんです 


吸血鬼ががらんどおなのも
本人が求めてる以上のエネルギーをのせ続けたから

だから魂が死んでいったんです  」



(・・;)・




求めてる以上をのせると引力が無くなって消失していくんです


そして
妬みはそれを知ってたから
望んでないところに
どんどんエネルギーをのせていったんです


でもねたみは
自分にはそのエネルギーをのせようとしなかったんです


だって 
自分が求めている以上のエネルギーをのせると
バグが起きて 
記憶が消えていくのを知っていたからです 」



(・・;)・・





鳥族さんやドールたちは
本当は悪いわけじゃないんです


エネルギーをのせられて喜んでるように見えても
実際は記憶力が悪くなったり 
自分の親しい人を敵と錯覚するようになったり
体が弱くなったりと 
多くの弊害が出てるんです 



でも鳥族の王たちから
奪われた人たちからすれば

搾取していた存在に見えるから 

だから恨まれてるんです


でも本当に一番悪いのは 
どうなるかをしって 
エネルギーの運び先を曲げさせたねたみ 

ゆ族なんです 」(えみたんの言葉)





PB150048_R_20150124232024a3f.jpg






あめの男の人の話と 
えみたんの話を聞いてMAHAOは想いました
(・・;)



ドールや鳥族さんを恨んでる存在の本当の想いを
気持ちをわかって欲しい その想いを記憶して欲しいのだなあと 

 

悪人と錯覚されて 奪われて いじめられて
搾取されたり 追いこまれた存在は 
哀しかった想い 切なかった想い さみしくてつらかった想いを持っています

その想いをわかろうとしてくれて 
記憶してくれれば



それが鳥族達にとって 
記憶を復活させることになる


その響き愛が
鳥族達に
妬みを拒否できる進化ももたらす  




だからおぼえていてほしいんだと想いました 






2014-01-07 :Mちゃんの言葉 :






転載終了



スポンサーサイト

2014.12.13 16:31|未分類
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です





「 結界の中では ずっとループする

ループしたから 一晩の遊女の記憶も風化せず 数百年前のコードが使えてた 」


「「親の因果が子に祟る」

魂の価値観も ずっとループして 情報が閉ざされてた

血筋の大半は 過去に争った血筋達と 槍を持たなくても 今も争いあっている

例えば源氏の出自と 平氏の出自

源氏の出自に 平氏の出自の妻 嫁ぐ

平氏の女は 相手方の家が没落するような誘導仕掛けを 夫や子供に施し そのエネルギーを 自分の出身氏族につけかえる

「 親の因果が子に祟る」は 過去の血筋の争いが起因して 厄が降りかかることも 指していた

源氏と平氏だけじゃなく 戦国諸大名の系譜 東軍西軍 藤原氏 仏教神道 木端でも 自分の属する頂点が争いあってる場合は 格上の敵にも 手が出せた

雑兵が 敵の将の家を滅ぼせば 論功行賞もの 

争いあった勢力同士の末裔は 戦いが 表面上終わったように見えて 潜在意識世界で ずっと足の引っ張り合いをしあってて 習慣でそれを行っていた   」




そして格上になるほど

下の血筋が争ってるのを見て

悦に入る 

格下達が競いあい 

その争いで世界から多くのエネルギーを収奪すれば

世界の維持管理は楽になる 

実権者からすれば

どの党が勝とうと

どのチームが勝とうと

どの国が勝とうと

どの宗教が勝とうと

序列や格がどう変わろうと 

どうだって良い

枠に囲われた世界さえ 

保てれば それでいい

その為の国

その為の宗教

その為の民族

全ては

諍いあわす為

世界を保つ為 作られた

ぶっちゃけ言えば

旧家と 声高に誇ってる時点で

のせられた駒 」 (Mちゃんの言葉)





根っこの目的は

時間を奪うこと

自由な時間とゆとりができれば

誰でも 世界の仕組みに気づく

だから血筋同士で諍いを作り

時間とエネルギーを奪わせてきた

相争わせながら 

世界を維持する為

世界は 

地球と 自然を引き落とす為のもの 」(Mちゃんの言葉)





母の深層意識は

絵に描かれているお人形でした

そのお人形を

絵に描かれた母親の母親がさらに動かしていて

その上をもっと祖先が動かしていました

ずっと絵を辿っていくと

はるか昔 

自分の祖先と重なり合って

母親の祖先と 

争いあった過去に

端を発していました 」(某読者様からのお便り)





妬みの想いが強い操縦者や

犬の様な動物から見れば

血筋同士を争わせて 

それに多くの人々が巻き込まれる様を見るのは

楽しかったのかもしれない 」(Mちゃんの言葉)





伝承によれば 

表の血筋のトップが天皇ならば

裏血筋のトップは賎民

そこが事実上の操縦権 

上は祭りあげられてる頂点で

下は操縦者の頂点

そんなわけないと想うかもしれないけど

それ自体 固定観念に囚われていて  

旧家にエネルギーを送ってるのはそこ

ホームレスが都に多くいるのは 

彼らに都を支えさせる為

「 王子と乞食 」

入れ替われるということは 

魂的にチームは同じ

物語や映画で 

何度も教えられていて

釈迦やマザーテレサもそれを知ってたからこそ 

そこに行った

彼らは限りなく操縦したかった

世界を維持して操作したかった 

そして 覚醒者程 

裏の方が 多い 」(Mちゃんの言葉)





追伸


「 旧家の出自が 採算度外視で 安くボリュームのある飲食店を営んでいたのにも 理由がある 

食と性は 結界内で付け替えを果たすに有効な基点 

血筋の店主達は ニコニコと愛想をふりまきながら 対立する血筋の客から 自分の魂が属する顧客にエネルギーや情報を付け替えていた 」





実は

呪術には

大した術はいらない

だってエネルギーがあれば

後はそれに 

こう使え こう使えって言う印を示せばよいんだから

呪術師の能力は

どれだけ養分を持っているか

どれだけエネルギー源とコードが繋がっているか

それだけにかかってる

修行は無駄

コード 

それ自体が

術の技量 」(Mちゃんの言葉)





追伸日記




結界で地震抑えてたからね

外れたら一気にくるの当たり前ね 」(さくらちゃんの言葉)







2011-04-18 怯えないで おしえて (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-754.html

転載開始





blog_import_4e036e492c395.jpg







結界の中では

ずっとループする

ループしたから

一晩の遊女の記憶も風化せず

数百年前のコードが使えてた 」

φ(・・;)・・・・・・



「親の因果が子に祟る」

魂の価値観も

ずっとループして

情報が閉ざされてた

血筋の大半は 

過去に争った血筋達と 

槍を持たなくても 

今も争いあっている

例えば源氏の出自と

平氏の出自

源氏の出自に

平氏の出自の妻 嫁ぐ

平氏の女は

相手方の家が没落するような誘導仕掛けを

夫や子供に施し 

そのエネルギーを 

自分の出身氏族につけかえる



親の因果が子に祟る」は 

過去の血筋の争いが起因して

厄が降りかかることも 指していた

源氏と平氏だけじゃなく

戦国諸大名の系譜 

東軍西軍

藤原氏 

仏教神道

木端でも

自分の属する頂点が争いあってる場合は 

格上の敵にも 手が出せた

雑兵が 

敵の将の家を滅ぼせば  

論功行賞もの 

争いあった勢力同士の末裔は

戦いが 表面上終わったように見えて

潜在意識世界で

ずっと足の引っ張り合いをしあってて

習慣でそれを行っていた   」

φ(・・;)・・・・・・・・



そして格上になるほど

下の血筋が争ってるのを見て

悦に入る 

格下達が競いあい 

その争いで世界から多くのエネルギーを収奪すれば

世界の維持管理は楽になる 

実権者からすれば

どの党が勝とうと

どのチームが勝とうと

どの国が勝とうと

どの宗教が勝とうと

序列や格がどう変わろうと 

どうだって良い

枠に囲われた世界さえ 

保てれば それでいい

その為の国

その為の宗教

その為の民族

全ては

諍いあわす為

世界を保つ為 作られた

ぶっちゃけ言えば

旧家と 声高に誇ってる時点で

のせられた駒 」 (Mちゃんの言葉)

φ(・・;)・・・・・・・・・・・


Mちゃん曰く

(ノ゚ο゚)ノ

血筋同士は

過去の争いが終わろうとも

潜在意識レベルでは

未だ争いあってて 

気を付け替える女性の多くも

血筋から反目する血筋に派遣された刺客

もしくは養分系の先住民エネルギーを

血筋に付け替える要員だったとか

(・・;) ・・・・

そして格上が下の血筋同士を

相争いあわせる理由は

人々に エネルギーを消耗させる為で

エネルギーを消耗させないと

人々は覚醒してしまうのだとか

(・・;)・・・・・ 



根っこの目的は

時間を奪うこと

自由な時間とゆとりができれば

誰でも 世界の仕組みに気づく

だから血筋同士で諍いを作り

時間とエネルギーを奪わせてきた

相争わせながら 

世界を維持する為

世界は 

地球と 自然を引き落とす為のもの 」(Mちゃんの言葉)

諍いや争いは

エネルギー源たる人類が

覚醒しない為に意図的に起こされてるそうです

(・・;)・・・・・・

そしてそのことを聴いたMAHAOは

なんてくだらなーい・・・

(・・;)と想ったのですが

丁度

このようなお便りを

読者様からも頂き腑に落ちました

(ノ゚ο゚)ノ

その読者様は

つい最近

自分からエネルギーの収奪をしていた母親の深層意識を

夢で見ることができたのだとか 

こんなお便りでした

<(_ _)>



母の深層意識は

絵に描かれているお人形でした

そのお人形を

絵に描かれた母親の母親がさらに動かしていて

その上をもっと祖先が動かしていました

ずっと絵を辿っていくと

はるか昔 

自分の祖先と重なり合って

母親の祖先と 

争いあった過去に

端を発していました 」(某読者様からのお便り)

家族は皆味方というのは

実はただの洗脳

血筋の魂同士や

養分と血筋同士では 

そうした家族の縁を強調しながらも

(・・;)

相手方の家族に 

自分の血筋の魂を紛れ込ませ

相手の家を撹乱したり 

エネルギーを自分の血筋に流すように誘導したり

そんな戦国大名の様な手法で

争いあっていたそうです

(・・;)

そんな事を続けてるのも

結界があったから

\(-o-)

魂に本来来るべき情報が閉ざされていたからだとか



妬みの想いが強い操縦者や

犬の様な動物から見れば

血筋同士を争わせて 

それに多くの人々が巻き込まれる様を見るのは

楽しかったのかもしれない 」(Mちゃんの言葉)

また Mちゃん伝承によると

日本における 操縦権の最高位は

実は下層階級と呼ばれてる人々の中に

紛れこんでいるそうです 

(・・;)・・・・・・



伝承によれば 

表の血筋のトップが天皇ならば

裏血筋のトップは賎民

そこが事実上の操縦権 

上は祭りあげられてる頂点で

下は操縦者の頂点

そんなわけないと想うかもしれないけど

それ自体 固定観念に囚われていて  

旧家にエネルギーを送ってるのはそこ

ホームレスが都に多くいるのは 

彼らに都を支えさせる為

「 王子と乞食 」

入れ替われるということは 

魂的にチームは同じ

物語や映画で 

何度も教えられていて

釈迦やマザーテレサもそれを知ってたからこそ 

そこに行った

彼らは限りなく操縦したかった

世界を維持して操作したかった 

そして 覚醒者程 

裏の方が 多い 」(Mちゃんの言葉)


追伸

Mちゃんの言葉を聴き

テレビでヒーロー物の映画とか見返してみました 

(・・;)

勧善懲悪物の映画を見ると

正義のヒーローが周囲から小馬鹿にされながら

ふつーの生活を営みなんで

大富豪やのんべんだらりとした役人達の

へいわーな 世界を保つために

日夜悪と称される存在と戦う姿が見えてきます

そして

そうした映画に使われてる俳優さんを見ると

ヒーロー役はモロに吸血鬼っぽい血筋

(・・;)・・・・

ヒロインも犬神っぽい女性が多く 

守るべき善良な人々の顔ぶれも 

見事なまでに血筋顔が多く配されてると感じました

(・・;)

ちなみに Mちゃん曰く 

遊郭だけでなく古来から 

お食事処も エネルギーの付け替えポイントを果たしていたようで

ヘイオマチ!( ― ―)⊃ ヽ(゚◇゚ )ノワーイ 

こんな事を言っておりました

<(_ _)>



旧家の出自が

採算度外視で 

安くボリュームのある飲食店を営んでいたのにも 理由がある 

食と性は 

結界内で付け替えを果たすに有効な基点 

血筋の店主達は

ニコニコと愛想をふりまきながら 

対立する血筋の客から 

自分の魂が属する顧客にエネルギーや情報を付け替えていた 」



実は

呪術には

大した術はいらない

だってエネルギーがあれば

後はそれに 

こう使え こう使えって言う印を示せばよいんだから

呪術師の能力は

どれだけ養分を持っているか

どれだけエネルギー源とコードが繋がっているか

それだけにかかってる

修行は無駄

コード 

それ自体が

術の技量 」(Mちゃんの言葉)




blog_import_4e036e49ecae4.jpg





追伸日記

最近地震が頻発してる  

さくらちゃんがこう言っていた



結界で地震抑えてたからね

外れたら一気にくるの当たり前ね 」(さくらちゃんの言葉)

山や海で 

地震雲を多く見かけます




blog_import_4e036e4ae978a.jpg







2011-04-18 :Mちゃんの言葉 :





転載終了



戦争は恋から起こる (幻の桜ブログさんより)

2013.04.08 22:41|未分類
幻の桜ブログさん情報です




「 
ドールが狂っちゃったみたいですよ 」


神官達も 読み違えちゃったみたいですよ


話は 今日の朝 
からすさんから聞いたことからはじまるんですけどねー

人妻の時代らしいんですよ 人妻の


電脳巫女のコードが切れると

次は人妻って言うんですよ


それでドール系譜たちが 
今 慌てて結婚しようとしてるんですよ 


アンナカレーニアですよ

人妻って 物語生むじゃないですか?

悲恋とか 不倫とか 諍いとか 道ならぬ恋とか


人妻ブームに合わせるために 

ドール系譜は
今結婚相手を探していましてね

ほらみづな女王様が 
最近
「 ファンの人と結婚したーい 」って言ってたじゃないですか?

それとGAGAも
結婚して 
いつ辞めてもよい報道されていたじゃないですか?

あれは
人妻ブームに合わせるために
結婚時期を見定めてるんですよ


芸能界
やたらと結婚してる芸能人多いじゃないですか?

あれは
ドール達が結婚しようとしてるのを見て 

いち早くまねしようとしているんですよ

知ってますか?
今度の犬アイドルチーム 人妻でるんですよ 人妻!



からすさんの情報聴いて
想ったんですけどね

ほら美魔女とかあったじゃないですか?

あれ人妻ブームの間違いじゃないのかな?って


はるちゃんに聞いてみたんですよ


「 
やりたかったら 
勝手にやればよいけれど 

人妻ブームはもう遅い 」


でもはるちゃんが見た感じでは

それを発信してる 
夢殿の情報が
古いのと新しい情報がこんがらがって

情報が情報として意味を成さなくなってる感じ

今 冷静に現在の状況を分析できる人が 夢殿にはいない


神官たちは
ドール達にぬしにかぶせながら 養分と恋でつなげと言うことで 

血筋と結婚しつつ
養分と恋でつないで 
そのエネルギーを血筋に流して来い

って指令していた


神官たちが
恋のブームを仕掛ける意図を
冷静に観察してみた

そしたら
恋のブームでエネルギーを血筋たちに集めて
それで戦争を起こそうとしているのが見えた



元々戦争は恋から始まった

競い合い 序列 所有権
すべて恋のエネルギーから派生したもの

だから戦争を起こす前には
必ず前段階として 
養分たちを恋で取り込んで
そのエネルギーで 戦争を起こした 」


でもはるちゃん想う

今仕掛けても 
おそらく時代が悪い


この時期
こんな計画をしても
養分の集合意識に拒絶さる

養分の人は
今草食系って呼ばれてるけど
恋どころではないぐらいネガティブになっていて

おそらく意図も見破られて
返り討ちにあう

戦争を仕掛けるよりも先に
戦争を仕掛けようとしていた血筋たちは多く死ぬはず


ドールが今恋をしている
ダーリンやハニーたちは 
吸血鬼の中でもっとも小犬なタイプ

代々
犬をかわいがり
ねこいじめをしてきたような系譜で
ドールもそれに染まってねこをいじめだして

それでドールは能力も眼力も
鳥を動かす力も無くなって来た


血筋の姫様達は
まだドールよりも眼力があって

本物の養分を探そうとしているけれど

でも5年前ならいざ知らず
周囲に太い養分男性がいなくなっている


あーちゃんもこんな感じの事を教えてくれたんですよ 

人妻 不倫に
ドール達がこだわるのは
戦争起こすには 恋のエネルギーにいさかいのエネルギーも混ぜないとだめだからって


戦争って 
国と国の領土を争ったりするとき
いさかいをする時にはじまるでしょ

だから姫様が集める恋のエネルギーに 
所有権をめぐる
奪い合い いさかいを呼ぶ
不倫のエネルギーを混ぜないと
戦争は起こりづらいの


侵略をする時に
人妻がレイプされるのも

実は 
戦争や対立を
激しくする為の
エネルギーのシグナルなの 

戦争は
不倫を起こしたり
レイプをしたり
恋のエネルギーを煽ることで起こしていたの


おそらく
からすさんがいっていたので

人妻ブームは起こるんですよ

養分の人の気持ちはわかりませんよ


だから表面上は
人妻ブーム 恋のブームが起こるんですよ

鳥さん達は 間違っては無いんですよ

鳥さんは 嘘をつかないんですよ




ねこねこのえんせんせいのお話しでは ドールが狂っちゃったみたいです

それに 神官達も 読み違えた

からすさんから聞いたお話しでは 人妻の時代になるようです

でも ねこねこのはるちゃんのお話しでは 人妻ブームはもう遅いようです

はるちゃんが 冷静に冷静に観察してみたら その裏には 恋のブームでエネルギーを血筋たちに集めて それで戦争を起こそうとしているのが見えたようです

養分の人たちが日々暮らしに 追いつめられてる状況のときに キャベツ一個買うのに 何十円も切りつめてるような状況のときに こんな計画をしても 養分の集合意識に拒絶さる

戦争を仕掛けるよりも先に 戦争を仕掛けようとしていた血筋たちは多く死ぬようです

まあ 人妻ブーム 恋のブームが作られても 静観するのが良いようです

と言いますか 養分の集合意識は その手に乗らないようですね


参考
アンナ・カレーニナ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%8A




戦争は恋から起こる (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1234.html

転載開始



「 
ドールが狂っちゃったみたいですよ 」



ドールが狂った?
(・・;)?










「 
神官達も 読み違えちゃったみたいですよ 」



読み違い?
(・・;)?









でも嘘をつく子じゃないんですよ 」




(・・;)??








いやですねー


話は 今日の朝 
からすさんから聞いたことからはじまるんですけどねー


人妻の時代らしいんですよ 人妻の 」


???(・・;)???




ほら
電脳巫女のコードが切れはじめたじゃないですか?


でもですよ
カラスさんの話だと 
ドールの系譜はその事は
ある程度想定していたみたいなんですよ 」



(・・;)・・




それでですよ

電脳巫女のコードが切れると

次は人妻って言うんですよ 」



人妻・・・
(・・;)・・・




からすさんが次は 
人妻って言ってたんですよ

それでドール系譜たちが 
今 慌てて結婚しようとしてるんですよ 」



(・・;)・・





ほら
アンナカレーニアですよ

人妻って 物語生むじゃないですか?

悲恋とか 不倫とか 諍いとか 道ならぬ恋とか 」



(・・;)




それでですよ
人妻ブームに合わせるために 

ドール系譜は
今結婚相手を探していましてね


ほらみづな女王様が 
最近
「 ファンの人と結婚したーい 」って言ってたじゃないですか?

それとGAGAも
結婚して 
いつ辞めてもよい報道されていたじゃないですか?



あれは
人妻ブームに合わせるために
結婚時期を見定めてるんですよ


ドールは流行に眼が無いですからね 」




(・・;)・・・




それでですよ


最近訃報も多いんですけどね
芸能界
やたらと結婚してる芸能人多いじゃないですか?



あれは
ドール達が結婚しようとしてるのを見て 

いち早くまねしようとしているんですよ



知ってますか?
今度の犬アイドルチーム 人妻でるんですよ 人妻!


出版不況なのに
こんな時期に
40代女性向けに
ゴージャス雑誌創刊してた人もいるんですよ 」



(・・;)





それで
えんせんせい
からすさんの情報聴いて
想ったんですけどね

ほら美魔女とかあったじゃないですか?


あれ人妻ブームの間違いじゃないのかな?って 」




(・・;)・・





その年代の人が来ると言う解釈が
犬の伝言ゲームで
何故か美魔女になったんじゃないかなあ?って


それでですよ
最近やたら結婚してる芸能人多いんで


はるちゃんに聞いてみたんですよ

はるちゃんって眼力ありますからね 」



(・・;)




P2260070_R.jpg






そしたらはるちゃんがこう言ったんですよ




「 

やりたかったら 
勝手にやればよいけれど 

人妻ブームはもう遅い 」って 」



(・・;)!








「「 
おそらく養分の情を引こうと想って
恋のブームを血筋と結婚した人妻たちで
仕掛けようと想っているのだけど


でもはるちゃんが見た感じでは


それを発信してる 
夢殿の情報が
古いのと新しい情報がこんがらがって


情報が情報として意味を成さなくなってる感じ


今 冷静に現在の状況を分析できる人が 夢殿にはいない 」」





(・・;) 





「「

電脳巫女の時代が終わって
遊女の時代も 
終わりつつあって

ぬしの時代に戻ろうとしてることだけは
うすうす感じているみたいだけど


それで
ぬしに被せる為に
大家族とかやったりしてたけど


ほら昔のぬしさんは 
動物や 
まわりの子供にごはんをあげていて



想念の世界で
一見大家族にも見えていた
」」



(・・;)





「「
それで 
神官たちは
ドール達にぬしにかぶせながら 養分と恋でつなげと言うことで 


血筋と結婚しつつ
養分と恋でつないで 
そのエネルギーを血筋に流して来い

って指令していた



ほら  
不倫はヨーロッパ貴族の文化だったから



貴族階級に
養分のエネルギーを持ってこさせるための文化 」」




(・・;)・・





「「

はるちゃんは
神官たちが
恋のブームを仕掛ける意図を
冷静に観察してみた


そしたら
恋のブームでエネルギーを血筋たちに集めて
それで戦争を起こそうとしているのが見えた



戦争を仕掛けるにも
恋のエネルギーが必要


というか
恋のエネルギーなしに戦争は起こせない 」」




(・・;)・・




「「
元々戦争は恋から始まった

競い合い 序列 所有権
すべて恋のエネルギーから派生したもの


だから戦争を起こす前には
必ず前段階として 
養分たちを恋で取り込んで
そのエネルギーで 戦争を起こした 」」





(・・;)





P2150018_R.jpg








でもはるちゃん想う

今仕掛けても 
おそらく時代が悪い


昔だったら
せいぜい10年くらい前だったら
ひょっとするとうまくいったかもしれない



食べ放題でお腹いっぱいの状況ならいざ知らず 
養分の人たちが日々暮らしに
追いつめられてる状況のときに


キャベツ一個買うのに
何十円も切りつめてるような状況のときに


この時期
こんな計画をしても
養分の集合意識に拒絶さる

養分の人は
今草食系って呼ばれてるけど
恋どころではないぐらいネガティブになっていて

おそらく意図も見破られて
返り討ちにあう


戦争を仕掛けるよりも先に
戦争を仕掛けようとしていた血筋たちは多く死ぬはず 」」




(・・;)





「「
それに
もうひとつ冷静に見てみると

今恋のエネルギーにひっかかってるのは
養分ではない 吸血鬼たち


 

ドールが今恋をしている
ダーリンやハニーたちは 
吸血鬼の中でもっとも小犬なタイプ

代々
犬をかわいがり
ねこいじめをしてきたような系譜で
ドールもそれに染まってねこをいじめだして

それでドールは能力も眼力も
鳥を動かす力も無くなって来た 」」





(・・;)




「「
血筋の姫様達は
まだドールよりも眼力があって

本物の養分を探そうとしているけれど


でも5年前ならいざ知らず
周囲に太い養分男性がいなくなっている


本来
血筋の姫様は 
もうとっくに養分男性達を恋でとりこんでるはずだったけれど


それを邪魔したのが小犬ちゃん


小犬ちゃん達はドールを使役して
血筋の姫様たちから
恋のエネルギーをつけかえて
序列の高い権力者やスポンサー達を
次々恋のエネルギーで巻き込んでいった 


ワクチンなしに
ウイルスがウイルスを呼んでいる状態で もう手遅れ 」」





(・・;)・・・





まあ 
はるちゃんが言っていたのはこんな感じだったんですけどね


そしたら
あーちゃんもこんな感じの事を教えてくれたんですよ 


人妻 不倫に
ドール達がこだわるのは
戦争起こすには 恋のエネルギーにいさかいのエネルギーも混ぜないとだめだからって 」




(・・;)





ほら

戦争って 
国と国の領土を争ったりするとき
いさかいをする時にはじまるでしょ


だから姫様が集める恋のエネルギーに 
所有権をめぐる
奪い合い いさかいを呼ぶ
不倫のエネルギーを混ぜないと
戦争は起こりづらいの


だから神官たちは
ドールに諍いの恋をさせようと 
嫁に行け 結婚しろって言ってるの


侵略をする時に
人妻がレイプされるのも


実は 
戦争や対立を
激しくする為の
エネルギーのシグナルなの 


戦争は
不倫を起こしたり
レイプをしたり
恋のエネルギーを煽ることで起こしていたの 」 


そう
言われたのですよ 」



(・・;)






まあそんな感じで

おそらく
からすさんがいっていたので

人妻ブームは起こるんですよ



養分の人の気持ちはわかりませんよ


でも恋のブームを仕掛けようと
小説が出たり 映画が出たり 舞台が出たり
ドール達が結婚して 不倫するじゃないですか?


それにドールって元々相手の気持ちなんか見ませんからね 


だから表面上は
人妻ブーム 恋のブームが起こるんですよ


鳥さん達は 間違っては無いんですよ

鳥さんは 嘘をつかないんですよ 」(えんせんせいの言葉)
 




以上
えんせんせいから聞いた
今日のうわさ話でした

ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ







P3190034_R.jpg






2013-04-07 :ねこねこのはなし :



転載終了


5-4. 「諸世紀」の成就

2012.10.09 20:26|未分類
5-4. 「諸世紀」の成就

5-4-1. 「諸世紀」の第02章043編の予言が成就しました。

西暦1982から1983年の惑星の会合によって発生したエルニーニョの規模を西暦1997年11月に惑星の会合のエルニーニョが越えた事が日本気象庁より発表されました。ただエルニーニョの発生原因が地下のマントル層の振動発熱現象の結果である事を知りませんから原因の説明はありませんでした。気象庁の人は誰も気が付いていませんから来年にならないと成就したことを皆さんは知ることになりません。









世紀末の研究報告 トップ


-------------------------------------------------------------------------------

当初の予想では1999年と思われていましたが、その頃より現在の方が気象の変化が激しい様に思います。

個人的には今後発生する可能性が高いと思っています。

3.11の東日本大震災以降、地震も活発に世界的に発生しています。

富士山を始め火山の噴火の危惧、首都直下地震の発生の危惧、東海・南海・東南海地震の発生の危惧が有ります。

海に至っては数年前から、北限の位置が変わっています。

台風にしても、私自身が子供の頃よりコースや強さが変化しています。

これを地球温暖化と言う情報で、異変を隠そうとしているのも感じます。

ちなみに地球温暖化の話しは、でまかせと言う事がわかっています。

これらの変化をどう考えるかは、其々の方で見解は異なると思いますので、この考えを押し付けるつもりは毛頭有りません。

出来れば想定の範囲に入れておいて頂ければ、もし都市攻撃が発生しても冷静な行動が取れます。

また、初期の避難も可能ではと思います。

ニュースやTVのバラエティー番組、またワイドショー等の情報だけを妄信されないで、自分で考えて行動される事をお勧めします。


合格人間・不合格人間

2012.07.18 11:54|未分類
合格人間・不合格人間

夢見るマダムさんのメール


夢見るマダムさんのメール

千成さん、本当、みなさんが心配されて入るように気をつけて下さいね?!

太陽様も同じく・・!

でも太陽様は特別な方ですから、大丈夫でしょうか?(*^^*)


千成の返事

心配していただいてありがとうございます。

なんとかやっていますのでご心配なく。


夢見るマダムさんのメール

それから、太陽様が以前に私宛にお返事を下さった時に、

「天使からの試験がありそれをクリアーするのはあなたです」

と言う内容のメールがありました。

それが今とても気になっています。

もしかしてこの***のことがテストだったのでは・・・?!と

それなら、私は桜散る・・!

になってしまったな~!と(;;)


千成の返事

貴女は悩みすぎです。

***一つで桜散るにはなりません。

合格・不合格は何世代にもわたる過去世の行いや潜在意識の内容です。

***は関係ありません。

でもそうゆう風に真剣に悩むところは貴女がまじめなところですから 天使も上で視ていて笑っておられるでしょう。


夢見るマダムさんのメール

この前、送ったメールで、新しい仕事・・と書きましたが、 あれはこの***の仕事です。

まだハッキリとしている訳ではないのですが、 私の友達も買う事になりそうで、それで仕事をして行きたいと、私に応援を求めてきています。

私も仕事としてやって行くはめになりそうなのです。

このHPを見ていて救助してもらえる人ですが、 私が読んでいて、感じるのが単純に

「お金儲けをしない人が助けてもらえる」

=「お金儲けが出きる人はサタンに操られている」

と言う方程式になるのですが・・(*^^*)

懺悔のつもりで書きました(*^^*)

お忙しいのに、私事を書いてすみません。


千成の返事

>「お金儲けをしない人が助けてもらえる」

>「お金儲けが出きる人はサタンに操られている」

>と言う方程式になるのですが・・(*^^*)

この話ですが、そうゆう例が貴女の回りにいっぱい あると思います。

すべてが貴女にとって教材なのです。

そうゆう教材にあたる人々を貴女は自然と視なければならない 状況にあると思います。

教材ですから、貴女はしっかりとそれらの人々の言動を視させられているわけです。

来年になればそれらの人々の運命がはっきりします。

助かれば、その方は合格人間・助からなければ不合格人間と なります。

はっきりしすぎていて怖いですが、貴女は来年それを知るわけです。

今は周りの人々を視ているだけでOKです。

その中にサタンの申し子がいるかどうか考えなくてもいいと思います。

人々は一生懸命働いても、「都市攻撃」と「ノアの大洪水」で全てを失うことに なることを知らないわけです。

お気の毒としか言いようがありません。

でも、ほとんどの人類が同じパターンですから、人類の 多くがお気の毒!

助かる人は超ラッキー!


夢見るマダムさんのメール

昨晩、千成さんのお返事、太陽様のアドバイス、 読ませていただきました。

さすが!太陽様ですね?!

マークをつけるなんて考えませんでした。

なるほど~!!

と感心して読ませていただきました。


千成の返事

太陽はすぐに何かひらめきます。

あんなふうに何でもひらめくと便利でいいですね。


夢見るマダムさんのメール

そこで、千成さんからのお返事で、 輪の数人が忽然と消える・・・の所を読み、その 時の事を想像しました。

もし私が助かり、息子や主人、後、 身内の誰かが残されているのはを見たら、・・・

その時は私は地上に戻してもらいたいと、 天使におねがいするだろうと思いました。

決心が固まった様です。

私の・・たとえば、息子の一人が泣きながら、 残されている姿を見たら、置いて行くことは親 ならだれもできないでしょう・

助けて貰えなかったのなら、一緒に死んであげよるぐらいしか できませんものね?

主人でも同じだな~?!

それから、母や父にたいしても、

・・・そう色々でこの人ならどうする・?!

と自分に問いて見たところ、見捨てる事ができない人達だから、 一緒に避難しようと今考えている訳ですし。

それなら、いっそうの事、都市攻撃で皆で死にたいと思い、 天使にその様に誘導してほしいとお願いして、眠りました。

夢を見たのです。

へんな夢で、太陽様から私の家に手紙が来たのです。

それが変なのです。

預金や保険の案内状で、中身が見えない様になっているはがきあ りますよね?!

張り紙をめくってから中身を見るあれでした。

その形式の手紙が、太陽様からきました。

内容は黒字で小さな字でした。
<太陽様は普段の字は小さいですか?>

「暗闇の海原・・・」

とこんなような事が書かれていました。

他にも書いてあったのですが、読めませんでした。


千成の返事

「暗闇の海原」

ですか。

これは太陽が書かれた手紙なら太陽しか 意味はわかりませんね。

太陽は字が大きいか小さいかはわたしはわかりません。

なにせ太陽からのメールはワープロで書かれた文字ばかりですので。


夢見るマダムさんのメール

その後に又違う夢と思うのですが、 綺麗な家が<箱型>並び玄関先に4段ぐらいの階段 がありその階段は水中に入って行くのです!

私は路面バスの様な物に乗りその風景を ゆっくり見ているのです。

そこで、その立ち並んで居る家の前の道路は水の中で、 隣の家が動き出しました。

そこで、

「あら!この家は車になっているのだな~!?」

と感心しているのです。

後タレントのピーターが出て来ました(^^)

なぜか悩んでいる様で、私が相談にのって いるみたいです。

どうして、タレントのピーターがでてくるのか???

今考えて居る所ですが、やっぱり??

無理に繋げてみると、あれは綺麗な男性、女性 にも見える、それは少し人間離れしている・・と言う事で 天使さんかな?なんて思う次第です(*^^*)

風景は少しこの世界とは違う様でしたが・・・?

もしかして、こんな感じの、 この世界では考えられない常識の世界なのかな?と建物 の風景から思いました。

でも、そんなに宇宙的な感じではなかったです。

今の世界を綺麗にして、少し常識が違う感じとでもいいましょうか?!

長々とすみません。

太陽様からもお願いしてくれませんか?

ノアの洪水で恐怖に陥り、死んでしまう状況になる人、 家族は、せめて、誘導せずに、 都市攻撃で死なせてほしいと・・・

今は切実なる願いです。

私もそう言う意味でも、 皆に伝える事を控え様と思います。

もし都市攻撃を回避さることができても、 その人が救助に値しなかった場合、その方が怖い思 いをさせて、死なせてしまう事になるのでしょう?!

なら、知らぬが仏の方がいいですものね?

私に、救助してもらえる人かどうか、見極 める能力でもあればいいのですが・・


千成の返事

夢見るマダムさんの願いはきっと天使は聞こえていると 思います。

天使はわれわれよりはるかに賢い存在ですから、あなたの 願いがもっともだと思われたらそのとおりにしてくださる でしょうし、

「せっかくの貴女の願いでもこればかりは ダメ」

となればそのとおりにされるでしょう。

われわれ人間はアホな存在ですから、全て天使におまかせして いたほうが良いように思います。

夢見るマダムさんが「お願いします」と言われても 結果は変わらないと思います。

人間は全て運命だということを知るでしょう。

多分未来はもう決められてしまっているでしょう。

残念ですが、人間ではどうしようもありません。

願うことはいいことなのですが、願ったからと いって決められた未来を変えてくださるとも思えません。

なぜなら、天使が決めた運命は天使から見て「最良」の ものを選ばれているからです。

天使が天使たるゆえんは、サタンと反対なことです。

サタンなら取引に応じるでしょう。

でも天使は取引に応じません。

貴女が自分も一緒に死にたいと言っても、天使がダメと 決めてあればダメでしょうし。

とにかく天使というのは最良の結果しか選ばないわけです。

天使は遙か上のレベルから人間を見ていますから、先のことが よくわかるわけです。

人間は、天使の力を信じて、「わかりました」と言うのが ベストだと思います。

人間があれこれお願いしても多分そのお願いは正しくない お願いが入っていますので、ダメ。

たまに天使が考えていることと同じお願いをすれば「OK」。

結局お願いしてもしなくても結果は同じ。

ならお願いしないほうがエネルギーを使わないだけ賢いと思います。

全て天使にお任せ!

でも貴女が是非死にたいと思えば実行することは可能です。

ところが天使が

「それはダメ」

と決めてあれば、うまく死ねないはずです。

人間にとっては不思議な現象ですが、一般にはそれを「運命」と 呼んでいます。


太陽の返事

「私は桜散る」---ワァ-! 

夢見るマダムの桜もう散っちゃったって! 

急いで拾って、瞬間接着剤で枝にくっけなくちゃ!(^^)

とかくこの世は思うにまかせないものです。

私は家族と離れて生活しているせいか、 兄の場合も妹の場合も父の場合も、連絡を 受けて駆けつけたときは全て棺桶に入った姿での対面となってしまいました。

そのために、家族といえども「一期一会」と考え、 友人も含めて全ての人々と会ったと きに心の中で今生の別れをしました。

もっとも、相手に貴方が死ぬかもしれないから、 なんて云えませんから、心の内でです。

そして、

「先に逝ったら待っててくれ!」

「後から逝くから!」

「そちらで会い、会ったらつもる話でもしましょう!」

と合掌します。

生きている家族も含めて、ある面で険しくも心では 相手の都合と関係なく別れをしましたし、孤独の道を選びました。

一族については助かるであろうと予想しています。

ただ離れているために直ぐには何もでききません。

しかし、彼らは巧くやるだろうと思っています。

もし、別れる必要があれば、私が何を考えていようが、 別れてしまいます。

千成さんの様な方と思いがけず巡り会うこともあります。

この世のことは一時の魂の寄り集まり
(身体で繋がった家族であり一族)
と考えていますので仮の姿としか考えていません!

縁(えにし)で親子になり、兄弟になり、友人になった!

と云う意味です。

都市攻撃で死ぬも、

ノアの大洪水で死ぬも、

神サタンに殺されるも、

救助されるも、

----あるがままなのです。

例えば、都市攻撃のとき、

「一緒に逃げよう!」

と約束していたとしても、 その家族がたまたま出かけていて逃げ遅れて、 追いかけていたときに交通事故で死ぬこともありましょう。

また暴徒に襲われて命を落とすこともありましょう。

また、連れ去られなぶりものにされることもありましょう。

怪我がこじれて急死することもありましょう!

その様にして、マダムが願っていても、 別れは忍びよってくるのです。

しかし、それがマダムに対する最終テストでも あるのかもしれないのです。

長生きをするようになれば、短い命の生命たちと幾億、幾く億千の別れをすることにもなるのです。

それでも、予言は語りかけます。

一本の紐で子供たちは繋ぎ、決して離ればなれにならないように 努力しなさいと!

「暗闇の海原」の件は分かりませんが、 何か思い当たることがありましたら連絡したいと思っています。

マダムは 救助されたあとの、 新世界の星での生活の夢をみているのではないでしょうか!

「助けられないと、一緒に死ぬ」

なんて言って、あまりにも、ダダをこねているものですから!(^_^)

マダムの好みがピ-タタイプであることも分かりました!(^^)!

そこで、このタイプのアンドロイドを召使いとして用意して おくようにお願いしておきましょう!(^^)


夢見るマダムさんの次のメール

スミマセン、だだをこねて・・(^^)

私のタイプなのでしょうか?!

ピーターは・・??

でも友達にこの様な人が居たら良いな~!

とは思った事はおります(*^^*)

太陽様風の励まし、とても心に伝わりました。

また、時々、だだをこねるかも知れませんが・・

その時は太陽様、千成さん、よろしくお願いします(*^^*)

桜の花びら、拾い集める様にしますね?!

--------------------------------------------------------------------------------------

過去のメールです。

家族と別れる不安や寂しさ・悲しさは、誰でも有る事です。

ただし、産まれて来るべき魂が操作をされ、別な魂が産まれて来る事も有る様です。

そこを天使達がチェックしているかも知れません。

千成さんや太陽(ミロク)さんが言われている様に、天使達にお任せして待つしかない様です。

人間は努力すれば何でも叶うなどと言う「努力教」で、自由を奪われています。

それで人生を遠回りしてしまいます。

それも経験では有りますが・・・。

委ねる事の大切さも、学ぶ必要が有る様な気がします。
| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。