スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄ユタなめんなよ (幻の桜ブログさんより)

2013.12.30 08:27|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です


「 
くまくまは

ある者の声を聴いた 」


「 
ネットでな
沖縄ユタしょぼい 
ミヤコジマユタみーちゃった


そんな声が聞こえてな

くまくまも 透視してみたのだ 」


意外なことがわかった

今沖縄にいるユタ達は 見捨てられたユタばかり


ようするに木端ばかり




ユタの大物たちもまだかつての
子分の子分の子分の子分の
顔も合わせることができ無かった身分の小犬達に
番狂わせさせられたことに まだ気づいてはいない

もしも知ったら
その意気消沈ぶりは惨憺たる有様であろうからな

もしかすると
最後の最後まで気づかせないほうが
為かもしれぬ 」(くまくまの言葉)






追伸


あーちゃんがこんなことを教えてくれた



財運はね 暗い人に宿るんだよ 」

「 暗い人 そこに情報も財運も宿るの 」 



明るいがいい 明るいがいいって言ってるけれど あれは暗い気を集めたいから

社会が ニートの人たちをいじめるのは そこに財運が集まるのを感じたから



現実の財運も 必ず 暗い気がついてるところに運ばれる

流出は 明るくなりすぎると起こる


暗いって言うのは 満足してないっていう意志表示

満足しないってことは 欲しい もっと望みたい願望と意志を 想念に示してること



政治家や財界人や官僚が 大衆を怒らせようとするのも 暗い気を吐き出させるため

ひどい搾取をして 感情的に怒らせると 眼力の無い想念は 怒ってる方を明るいと想って 怒られた方に今まで自動的に財運を運んで行った

搾取を進めれば進めるほど 運ぶ想念は 奪われて怒った人達から 怒らせた吸血鬼たちに どんどん富も財運を運んで行った

ただそれだけの理由で いじめっ子や搾取家たちに 財運を運んだ

いじめっ子や搾取的な人たちは それをエスカレートして どんどん怒らせようとして 増税 や 年金の取り立てをエスカレートさせてる



「 
本当はね

辛い表情してる人よりも

辛い状況なのに 
無理矢理明るい表情をさせられてる人の方が
ずっとずっとかわいそうなんだよ  」(あーちゃんの言葉)






沖縄ユタなめんなよ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1470.html

転載開始








「 
くまくまは

ある者の声を聴いた 」




声?
(・・;)?




「 
ネットでな
沖縄ユタしょぼい 
ミヤコジマユタみーちゃった

そんな声が聞こえてな

くまくまも 透視してみたのだ 」



(・・;)



「 
くまくまはうさうさリーダーだ

だからネット上に書き込んだもの達の心の声を聞き取ることなど
造作もない 」 


(・・;)・



「 
そしたらな

意外なことがわかったぞ

今沖縄にいるユタ達は 
見捨てられたユタばかりなのだ 」 



見捨てられたユタ?
(・・;)?



「 
ようするに木端ばかりということだ

本物のユタ 
本物のノロ系譜は
沖縄からとうの昔に姿を消している

破壊の時期の緩衝を見越して
100年以上前から 
特に東日本に集結していたのだ 」 


(・・;)・



水の時代がくることは 
琉球族のボスたちにも予見はされていた


だから琉球族の姫や 
琉球巫女の系譜は 
こぞって東日本に入り込んだ 

100年間 
引力の系譜と血を交えながら 
着々と準備を進めていた 」


(・・;)



知っているか? 
木更津にも本物のユタが着てるのだ

琉球の姫と同系譜の顔立ちの者  

むろん 
ユタとは名乗っていないが

大衆に交じりながら
レストランのウエイトレスをしていたぞ

確実にしとめるまで素性を明かさぬからな 」 


(・・;)・




宮古島でユタ番長を名乗ってる者は
あれはかつての本物のユタの子分の子分の子分だったものだ


会社に例えると
元主任や元係長のようなもの


見込みもないし
連れてきても使えない者ばかりを

お前にこの地を託すと言い 
沖縄に置き去りにしてきたのだ 」


(・・;)・




ただ置き去りにしただけではない 


すごいですねー あっちですよ 本物のユタさんは 

是非芸能人の方たちはあっちにご相談してくださいね 
マスコミでもじゃんじゃん特集してくださいね 」


あっちだよあっちだよをさせる為に
わかりやすいパフォーマーとして
白羽の矢が立てられたのだ 」



(・・;)・ 


「 
大体100年前は
本土でユタを  
知ってる者などほとんどいなかった


地域でも 
末端の末端の拝み屋に 
土地の有力者や
住民が依頼ごとをしてただけだ 

本物のノロ ユタ族は
仕組みづくりにしか興味はなかったのだ  」


(・・;)




そしてな
本物のユタたちが
何故100年以上前に東日本に向かったと言えば

引力の時代に
沖縄では霊能力が抜けることを知っていたのだ 

2012年をピークに沖縄ユタ達の霊能力が衰えてるはずだ 」



(・・;)!




沖縄地域は たしかに良い土地ではあるが

温暖な気候で さかなも多く捕れるが


引力の気を宿した土地とは違う 

どちらかというと脳天気な土地だ


そして破壊の時期の緩衝をピークとして
その土地にいる者たちの霊能力が無くなるということは
もうすでに予言されていたのだ 


だから姫たちは
使えぬ者にその土地を任せ 
自分らは引力の土地にお引越しをしたのだ


これからな 
発信よりも
引力の土地に 霊能力が宿るのだ

特に東北から かずさにかけて 多くの大物ユタの大物系譜が分布している 

だからさみしそうな場所に100年以上前から住み着いたのだ

寒い場所だと体形は自然と受け身の体形になっていく
暑い場所だと体形は自然と放出の体形になっていく

 」


(・・;)




そういえば
引力の系譜に混ざりこんだ大物のユタの数人は
自分たちをロシアの血筋と強調していたぞ

もろに雅子のような顔立ちをしている者もいた


よほど引力の系譜に被せたかったのであろう


そして
東北にはロシアの血が入ってる者も多いのだ


欧州の貴族制度を立ち上げた血筋も
日本からはじまることを知り 

いつのまにか東北に移り住んできたのだ 」



(・・;)



「 
そしてな
隕石がロシアに降ってきた

ゆ族達はそのことでより湧き立っていた 

そろそろ入れ替わりの準備いくよ と 


ユダヤと 100年以上前に東日本にきた 
本物のユタは 
実は密接なつながりがある

ロシアにはユダヤ人が多く住む 

両者は北と南から渡ってきて 虎視眈々と 
はじまりの地 東日本を制する計画を立てていたのだ 」



(・・;)


「 
しかしな

東日本を制するために100年以上前に本土に渡ってきた 
欧州の貴族の血筋 
大物ユタ達の計画が 
着実にうまく運んだかと言えば
そうではない 

最後の最後で番狂わせが起きてしまった 」 


番狂わせ? 
(・・;) 




沖縄にいる木端たちや
ロシア満州にいる木端たちが

土地に残された木端たちが
東日本に向かった
ボスたちの跡をサポートさせるつもりで
子分の子分を派遣した 

ボスたちのサポートさせるつもりで
目立たぬように
傍に部下たちの系譜をつかせていたのだ 」 



(・・;)




そしたらな
ボスたちが 引力の系譜 
養分にへこへこしている姿を見てな


「 
あいつらよりも私たちの方がずっと能力があるのに
何故? 」 



あいつらは
汚らわしい血なのに
ボス様達がだまされてる

ボス様をだます悪い奴め 」 


そんな想いからな
子分の子分の子分の子分の子分たちは
次々と
養分をいじめていった
それにより 気がつけかわって
次々
養分の特徴のマネする行動をしだしたのだ 」 



(・・;)・





学校がとても大好きなのに 登校拒否の子をいじめて 登校拒否児のマネをしたり
いじめっ子なのに いじめられっ子のマネをしたり 
DQNの中にはいじめた後 引きこもるようになったものもいた


だがそれをすればするほどあな

ボスが勘違いして
親切にやさしく扱われたのだ 

そしたら小犬達の中にこんな感情が芽生えたのだ

「 私は必要とされてる 」
「 うれしい ボス様にはじめて意識を向けられた 」 」 


(・・;)・・




くまくまは
子分の子分の子分の子分の子分たちの心の声が聞こえた



ようやく振り向いてもらえた

長年の辛抱と努力が報われた 」


ボス様が京都旅行に誘ってくれた! 」


あいつのマネをして

魚の声が聞こえると言ったら 
ボス様が喜んでくださった! 

今度は猪の声が聞こえると言ってみよう! 」




ゆーれいが見える
聞こえるって言ったら
仕事を振ってもらった  」 」



(・・;)・



「 

クラスのいじめられっ子のマネをしたら大反応された

なんだー 
あいつのマネをすればよかっただけじゃん 


でもあいつムカつくね 
いじめちゃえ 」 



いじめられっ子のノートに
猪はにおいで話すってノートに落書きしてあった

そのノートを盗んで 
言葉通り話したら
ボス様の顔色が輝いていくのが見えた

あんなさえない奴のくせに 
あいつイケスカねえ 
でもノートだけはこれからも盗ってやる  」



ボス様があいつをとりたてようとしていた

あんなできそこない!

俺様の方がふさわしい

だから
あいつを退治してやる

そうだ 
俺があいつになればいいんだ!

そしたらボス様も守れる 俺も引き立てられる
悪いあいつもいなくなって 一石三鳥ウインウインウイン 」

そんな感じの心の声は くまくまは耳にした 」 


(・・;)・・




小犬は
次々いじめられっ子をいじめて
いじめられっ子の特徴的な部分だけをマネしていった 

それを小犬達がこぞって行ったことで
ボスたちのデータベースに合致した


彼らは引き立てられ 
序列を上げられ
表舞台へと持ち上げられた


表舞台に持ち上げられた小犬は
同じようなDQNの血筋を次々持ち上げていき

そして破壊の時期 
その集団は華々しいばかりの
紅い花で飾り立てられた 

いつしかボスたちは 
本物の養分に見向きをしなくなった


さらにな
破壊の時期
ボスの系譜が不遇になりそうなのを感じて
ボスの気と 持ち上げられる養分の座をチェンジした小犬までいたのだ


ボスたちは破壊の時期に進んで不遇な時期を味わうはずが
意外なことに 経済的には潤ってしまったものも数多いのだ


特にラスト3年 それが激しく起きた 」


(・・;)・・





ユタの大物たちもまだかつての
子分の子分の子分の子分の
顔も合わせることができ無かった身分の小犬達に
番狂わせさせられたことに まだ気づいてはいない

もしも知ったら
その意気消沈ぶりは惨憺たる有様であろうからな

もしかすると
最後の最後まで気づかせないほうが
為かもしれぬ 」(くまくまの言葉)






PC170002_R_20131229185059f13.jpg






追伸




くまくままんまのあーちゃんがこんなことを教えてくれました
(>ω<)/





財運はね 暗い人に宿るんだよ 」


暗い人
(・・;)



暗い人
そこに情報も財運も宿るの 」 


(・・;)




明るいがいい 明るいがいいって言ってるけれど

あれは暗い気を集めたいからなんだよ


社会が
ニートの人たちをいじめるのは
そこに財運が集まるのを感じたから

だからニートの人を無理やり社会に出して
そして無理やり明るい笑顔をさせて 奴隷にして
財運を呼ぶ暗い気を つけかえようとしたんだよ 」 


(・・;)



現実の財運も
必ず
暗い気がついてるところに運ばれる

会社は社長に暗い気を集めようとする


だって
社長が
明るく脳天気だと 会社が傾いてくから

流出はね 
明るくなりすぎると起こるんだよ
引力と対極だから 」


(・・;)



「 
だから派遣の人とか社員さんを見ると
すぐに上司達はこういうの

「 暗い顔をするな 
明るい顔をしろ

陰気な顔をするな 

努力しろ 
いつも笑顔

笑顔笑顔笑顔
常に笑顔でいろ

笑う門には福来る 」


学校でも教師によく言われるでしょ?

「 
いじめれる方に問題がある
明るくないからいじめられるんだ



ブスっとするな 
くよくよしてると幸せは逃げちゃうぞ 」

そうじゃないよ

暗い気が欲しいから集団で洗脳するんだよ 


欲しいものがあるから洗脳するんだよ


社長やDQNたちは
財運をつけかえたいから
社員に生徒たちに 
いつも明るい表情を強要して 
暗い気を吸おうとするんだよ

笑う門には福来るって
笑う人には福来るとは とは一言も書いてないの

一族一門って書いてるの
笑う人がいるとその一門に福が来るから 
だから笑う門にはって言うんだよ 」  



(・・;)・



「 
暗いって言うのは
満足してないっていう意志表示だよ

満足しないってことは 
欲しい 
もっと望みたい願望と意志を 
想念に示してることなの

だからそこに運ばれるのも当たり前 」


(・・;)



政治家や財界人や官僚が 
大衆を怒らせようとするのも

暗い気を吐き出させるためなの

ひどい搾取をして 
感情的に怒らせると 

眼力の無い想念は 
怒ってる方を明るいと想って
怒られた方に今まで自動的に財運を運んで行ったから


搾取を進めれば進めるほど 
運ぶ想念は 奪われて怒った人達から
怒らせた吸血鬼たちに
どんどん富も財運を運んで行った

あっちの方が暗く見える
あっちの方が中心に見える 

ただそれだけの理由で

いじめっ子や搾取家たちに 
財運を運んだんだよ   


だから
いじめっ子や搾取的な人たちは
それをエスカレートして
どんどん怒らせようとして 
増税 や 年金の取り立てをエスカレートさせてるの 

でもキャパを超えるとはじけちゃうことに まだ気がついていないの 」



(・・;)



「 
本当はね

辛い表情してる人よりも

辛い状況なのに 
無理矢理明るい表情をさせられてる人の方が
ずっとずっとかわいそうなんだよ

  」(あーちゃんの言葉)






P7120014_R.jpg






2013-12-29 :ねこねこのはなし :




転載終了


スポンサーサイト

今日の雲 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.29 11:39|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





鳥さんは肝心なことを忘れてる

運ぶ想念も肝心なことを忘れてる


集めると 集まるとは違う

集まるは自然 集めるは不自然 


制度や仕組みで 無理やり集めるのは強盗と一緒

自然では本来か弱い存在 助けたい存在に 自発的に応援や富が集まっていた



おばばはそれを無理やり男達に集める磁場にした
 
集めさせたエネルギーを 還流させた


運ぶ族や 運ぶ想念の中には 集めると 集まるを勘違いしてるものがいる


まだ おばばーや仕組みに運んでる 運ぶ想念もいるけれど でもはるちゃんは見た

近い将来 おばば―達に運ぶ想念がすべて消滅するのを


だって 大地の磁場がそのように動いてる

大地の意志が そのように動いてるのを はるちゃんは今日 感じた


おそらく 最初に小犬達に運んでいた運ぶ想念が消滅し 次に大犬たちに運んでる運ぶ族もいなくなる

世界という仕組みに運んでる運ぶ想念も全滅して 誰も世界にエネルギーを運ばなくなる


はるちゃんは地が覚醒するのを見たのです 

そして運ぶ族が お引越し 大移動をはじめるのも見ました (はるちゃんの言葉)





さっきえんちゃんも集めると集まるが違うことを知った

見た目だけだったら似てる

だからだまされた


まさか無理やり徴収するなんて 概念があるなんて 想わなかった

鳥族さんも大半がそう想っていた

運ぶ想念も 集まると集めるを混同していた

無理やりとられるなんて知らなかった


話はちょっと飛ぶんですけど 運ぶ族や 鳥族さんは 気に敏感な分 祟られると 気を吸われて すごく過敏に反応して すぐ体調悪くなっちゃう


おそらく はるちゃんの見た光景は おばばーや 不自然な存在に錯覚して運んでる鳥族さん 運ぶ想念に 大地が覚醒してきて 怒りの想いを向けているイメージを見たんだと想う



今まで吸血鬼やおばば―に取り返しの想いを発してエネルギーを回収しても しるしで動く 鳥族さんや運ぶ族が どんどんエネルギー補充していった

だから自然は今度は世界側についてる運ぶ族にターゲットを向けてきた

世界の補充線というか 生命線のような運ぶ想念に 取り返しの想いを発してきた


運ぶ族は運ぶ力は強いんですけど 意志はそれほど強くない

そしてエネルギーは意志ある物に集まる性質

意志の強い大地ちゃんが運ぶ族に取り返しの想いを発したら すぐゴホゴホゲホゲホしたり体調弱くなっちゃう


地上につけられたしるしとか 意志ある大地さんが覚醒したら あっという間に意味がなくなる

そうすると おばば―のところに運んでも 体調が弱くなる

鳥族さんたち 運ぶ族さん達は 渡り鳥のように集団大移動 お引越しをはじめる


そして捜し求める

意志ある人を エネルギーが集まる人を


えんちゃんは はるちゃんに出会う前から はるちゃんをずっと探していた

そして500年前に出会ってから ずっとずっとはるちゃんのえんちゃんなんです

だからえんちゃんは今ここでも生きていられて 500年分の記憶も保っている


つながること 

それがえんちゃんが生きるということです






今日の雲 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1469.html

転載開始






PC280057_R.jpg




鳥さんは肝心なことを忘れてる


運ぶ想念も肝心なことを忘れてる



PC280059_R.jpg




集めると 集まるとは違う


集まるは自然 集めるは不自然 


PC280062_R.jpg




制度や仕組みで
無理やり集めるのは強盗と一緒


自然では本来か弱い存在 
助けたい存在に
自発的に応援や富が集まっていた



PC280064_R.jpg





おばばはそれを無理やり男達に集める磁場にした

 
集めさせたエネルギーを 還流させた



PC280068_R.jpg





運ぶ族や 
運ぶ想念の中には
集めると 集まるを勘違いしてるものがいる  



まだ おばばーや仕組みに運んでる
運ぶ想念もいるけれど


でもはるちゃんは見たの 

近い将来 おばば―達に運ぶ想念がすべて消滅するのを



PC280069_R.jpg





だって 
大地の磁場がそのように動いてるから


大地の意志が
そのように動いてるのを


はるちゃんは今日 感じたから


PC280071_R.jpg





おそらく
最初に小犬達に運んでいた運ぶ想念が消滅し

次に大犬たちに運んでる運ぶ族もいなくなる

そして世界という仕組みに運んでる運ぶ想念も全滅して

誰も世界にエネルギーを運ばなくなる 




PC280072_R.jpg





はるちゃんは地が覚醒するのを見たのです 


そして運ぶ族が お引越し 大移動をはじめるのも見ました (はるちゃんの言葉)




PC100017_R.jpg










さっきえんちゃんも集めると集まるが違うことを知りました

見た目だけだったら似てるんですけどね 

だからだまされたですよ





PC280074_R.jpg




 

まさか無理やり徴収するなんて
概念があるなんて 想わなかったんですよ 


鳥族さんも大半がそう想っていたんです




運ぶ想念も 集まると集めるを混同していたんですよ


無理やりとられるなんて知らなかったんですよ 




PC280075_R.jpg






それでですよ
話はちょっと飛ぶんですけどね


運ぶ族や 
鳥族さんは
気に敏感な分 祟られると 気を吸われて 
すごく過敏に反応して すぐ体調悪くなっちゃうんですよ



PC280076_R.jpg





おそらくですよ
はるちゃんの見た光景は

おばばーや 不自然な存在に錯覚して運んでる鳥族さん 運ぶ想念に
大地が覚醒してきて 怒りの想いを向けているイメージを見たんだと想うんですよ



PC280077_R.jpg




今まで吸血鬼やおばば―に取り返しの想いを発してエネルギーを回収しても
しるしで動く
鳥族さんや運ぶ族が どんどんエネルギー補充していったんですよ


だから自然は今度は世界側についてる運ぶ族にターゲットを向けてきたんです
世界の補充線というか
生命線のような運ぶ想念に 取り返しの想いを発してきたんですよ



PC280079_R.jpg




運ぶ族は運ぶ力は強いんですけどね
意志はそれほど強くないんですよ

そしてエネルギーは意志ある物に集まる性質なんですよ



だから意志の強い大地ちゃんが運ぶ族に取り返しの想いを発したら
すぐゴホゴホゲホゲホしたり体調弱くなっちゃうんですよ





PC280081_R.jpg





地上につけられたしるしとか 
意志ある大地さんが覚醒したら あっという間に意味がなくなるんですよ 

そうすると
おばば―のところに運んでも


体調が弱くなる
おかしいおかしい そう想うとですね 

鳥族さんたち 運ぶ族さん達は 
渡り鳥のように集団大移動 


お引越しをはじめるのです




PC280082_R.jpg





そして捜し求めるんですよ

意志ある人を

エネルギーが集まる人を




PC280083_R.jpg




えんちゃんは
はるちゃんに出会う前から はるちゃんをずっと探していたんですよ

そして500年前に出会ってから
ずっとずっとはるちゃんのえんちゃんなんですよ




だからえんちゃんは今ここでも生きていられて

500年分の記憶も保っているんです



PC170008_R.jpg








つながること 

それがえんちゃんが生きるということです





PC010012_R.jpg







2013-12-28 :MAHAO写真シリーズ :




転載終了



くまくまはうさうさによく似てる (幻の桜ブログさんより)

2013.12.28 09:23|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







くまくまは気がついた 

何故
おばばーが 
男性を中心点にしたのかを 」




おばばーが男性を中心にする理由

それは男性が放出する性質だからだ

男はのせても宿せない 放出する

ならば 中心点に据えたら のせられたものをそのまま放出する 」


だからおばばーは男をたてようとした

男をたてて 中心にして そこにすべてを献上させる仕組みを作り のせ続ければ その男たちを持ち上げた おばばー達にエネルギーが放出され続ける


結界が作られた原初の時期も 世界は女が中心であった

しかし 妬みが幅を利かせるようになって 宿すことのできない性質の女達が増えてきた

それがおばばー

おばば―が増えて男性中心の世の仕組みが作られた


おばばーは中心にされても宿せない

何故なら エネルギーを受けとる選り好みが激しいから

オタクさん達からの想いやプレゼントを 豚ゴリラには受けとれない

これがおばばーが 男性中心の世を作らせた 根本原理

受けとれない豚ゴリラでも 中心を自分好みの男に据えれば そこから還流させれば 受けとれる

これが仕組みだ


受けとれない性質の女性が 男の王を作った

それが世界史となり 現代でもその因果は脈々と続けられた

ジャニー 福山 EXILE 小泉

おばばーたちが イケメンDQNや 小犬政治家たちを持ち上げるのは 彼らを頂点にして そこから還流されるエネルギーなら受けとれるから

特に 年のいった小犬おばば―が 固執していたのは 石原だぞー

くまくまはあめで見た

田嶋洋子や福島瑞穂に顔の似たおばばーが 東北の旧家に嫁として入り込み そのコードを勝手に使って 石原を 全力で持ち上げていた

あれは小犬おばばのカリスマ

石原が終われば 小犬おばばーにエネルギーがばらまかれなくなる


はるちゃんがこう教えてくれた

「 家族教は お父さんを頂点にして 家族の女性達に配分させるために生まれた

家族制度もその為に生まれた 

戸籍を男を筆頭に据えて そこにエネルギーを運ばせるための仕組み 」

「 でも中心に男を据えても 男たちが 敵血筋の女性に注げば 注いだエネルギー労力は 無駄になる

それは むしろ敵方の女たちを有利にさせる 

だからおばばーは 敵血筋の女性が男たちの愛人になることを とてつもなく嫌がった 」


結婚制度も そもそも血筋同士の集団戦

欲しいコードやエネルギーが集まってる男がいると 敵血筋が嫁に行き 男に放出させることで エネルギーを自分たちの血筋につけかえる

欲しいコードやエネルギーがある女性がいると 敵血筋の男性が夫となり 家族制度を利用して 男に運ばせて 出身血筋の母体にその運をつけかえる

しかし かあちゃんかあちゃん教 ばあちゃんばあちゃん教に 洗脳されている男達でも 嫁や愛人 娘に魂をつかまれると それまで育てあげたすべての労力 注ぎ込んだエネルギーは 灰燼と帰す

だから嫁姑の争い 家族間の争いは 結婚制度と不可分

敵血筋同士の結婚は 食うか食われるか の戦なのだ



結婚制度という仕組み 家族制度 男を中心にするという仕組みは 社会的にエネルギー損失がとても大きい

ならば 宿せる性質の女を中心にしてしまえばよい

選り好みしない女性 恋をしない女性達を中心に据える

それがくまくまプランだ




くまくまは見た

近未来 
男を引き連れた女たちが中心になる姿を

そしてその後
男を引き連れた女たちを引き連れた女が中心になるのを

女を引き連れた女が 中心に戻る

くまくまも
うさぎ族かもしれぬ

くまくまはうさうさによく似てるからな 」(くまくまの言葉) 






くまくまはうさうさによく似てる (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1468.html

転載開始







PC160021_R.jpg









くまくまは気がついた 

何故
おばばーが 
男性を中心点にしたのかを 」



(・・;)




おばばーが男性を中心にする理由

それは男性が放出する性質だからだ

男はのせても宿せない
放出する


ならば
中心点に据えたら
のせられたものをそのまま放出する 」



(・・;)



だからおばばーは男をたてようとした

男をたてて
中心にして
そこにすべてを献上させる仕組みを作り
のせ続ければ

その男たちを持ち上げた
おばばー達にエネルギーが放出され続ける

男を中心に据えるという制度は 
おばばーに還流させるためだったのだ 」


(・・;)・



本当はな

結界が作られた原初の時期も
世界は女が中心であった 


しかしな
妬みが幅を利かせるようになって
宿すことのできない性質の女達が増えてきた

それがおばばーだ 

おばば―が増えて男性中心の世の仕組みが作られた



(・・;)



おばばーは中心にされても宿せないのだ

何故なら
エネルギーを受けとる選り好みが激しいからな


ようはこういう事だ
オタクさん達からの想いやプレゼントを
豚ゴリラには受けとれない


しかし
オタクさん達からいじめてしぼりとったイケメンDQNからなら
豚ゴリラでも受けとれる


これだ

これがおばばーが
男性中心の世を作らせた 根本原理なのだ


受けとれない豚ゴリラでも
中心を自分好みの男に据えれば
そこから還流させれば 受けとれる 

これが仕組みだ

 」


(・・;)・・




受けとれない性質の女性が
男の王を作った

そしてそれが世界史となり
現代でもその因果は脈々と続けられた


ジャニー 福山 EXILE 小泉  

おばばーたちが
イケメンDQNや 
小犬政治家たちを持ち上げるのは

彼らを頂点にして
そこから還流されるエネルギーなら受けとれるからだ

特にな
年のいった小犬おばば―がな
固執していたのは
石原だぞー

くまくまはあめで見たぞー

田嶋洋子や福島瑞穂に顔の似たおばばーが
東北の旧家に嫁として入り込み

そのコードを勝手に使って  
石原を
全力で持ち上げていたー 


あれは小犬おばばのカリスマだ

石原が終われば 
小犬おばばーにエネルギーがばらまかれなくなるー 」


(・・;)・・



そんな感じの事をくまくまが見ていたらな

はるちゃんがこう教えてくれた



家族教は
お父さんを頂点にして
家族の女性達に配分させるために生まれた

家族制度もその為に生まれた 

戸籍を男を筆頭に据えて 
そこにエネルギーを運ばせるための仕組み 」」


(・・;)・


「「
でも中心に男を据えても
男たちが
敵血筋の女性に注げば 
注いだエネルギー労力は 無駄になる

それは
むしろ敵方の女たちを有利にさせる 


だからおばばーは 
敵血筋の女性が男たちの愛人になることを とてつもなく嫌がった 」


そんなことを話していた  

確かに
王が魂を取り込まれたら
術では対処の仕様はない  」


(・・;)



いいか?
結婚制度も
そもそも血筋同士の集団戦なのだ


欲しいコードやエネルギーが集まってる男がいると
敵血筋が嫁に行き
男に放出させることで 
エネルギーを自分たちの血筋につけかえる


欲しいコードやエネルギーがある女性がいると
敵血筋の男性が夫となり
家族制度を利用して
男に運ばせて 出身血筋の母体にその運をつけかえる


しかしな
いかに
かあちゃんかあちゃん教
ばあちゃんばあちゃん教に
洗脳されている男達でも

嫁や愛人 娘に魂をつかまれると
それまで育てあげたすべての労力
注ぎ込んだエネルギーは 灰燼と帰してしまうのだ

だから嫁姑の争い 家族間の争いは 
結婚制度と不可分であったのだ 


結婚とは戦いだ

同じ血筋同士の結婚ならいざ知らず
敵血筋同士の結婚は 
食うか食われるか の戦なのだ 」



(・・;)・



だがな
結婚制度という仕組み
家族制度 男を中心にするという仕組みは 
社会的にエネルギー損失がとても大きいのだ


ならばくまくまは想う

宿せる性質の女を中心にしてしまえばよいではないかと 

選り好みしない女性 
恋をしない女性達を中心に据えるのだ

それがくまくまプランだ 
くまくまの計画なのだ  」



(・・;)




くまくまは見た

近未来 
男を引き連れた女たちが中心になる姿を

そしてその後
男を引き連れた女たちを引き連れた女が中心になるのを

女を引き連れた女が 中心に戻る


くまくまも
うさぎ族かもしれぬ


くまくまはうさうさによく似てるからな 」(くまくまの言葉) 








くまくまの話を聞いてから
急におとこねこに囲まれる姿のえんちゃん



PC270001_R.jpg




2013-12-27 :ねこねこのはなし :






転載終了



ネガティブアメリカン (幻の桜ブログさんより)

2013.12.27 10:03|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






「 
アメリカの消費が先細りになるんです 」 

「 
それはインディアンの呪いかもしれませんよ  」


アメリカが自然な風土に戻る中 それはうさぎ小屋からはじまった


うさぎ小屋に住む人がアメリカに増えてる

アメリカ人達は 自ら進んで うさぎ小屋に住むことを望みはじめている


プレイボーイ バニーガール

アメリカが絶頂の時代 そのシンボルも うさぎに被せたアイドル

破壊の時期が終わり アメリカ人達に被せた現実がやってくる

それがうさぎ小屋


今はマイクロアパートですが こくまちゃんはあめで見た

近未来 掘立小屋に住むアメリカ人達が増える

NYの大都心や 高級住宅地にも 掘立小屋はたくさんできる


アメリカの掘立小屋は そのまま移動できるようにもなる

アメリカ人は 大地を放浪しながら 掘立小屋生活を始めたり 掘立小屋を集めて集落を作ったりする

夏に移動住居で狩りをして 冬に集落を作った 古のアメリカインディアンライフスタイル

もしかすると インディアンの呪いかも


元々アメリカは アメリカインディアンのような 簡素な住宅で移動するスタイルが 自然な風土に合ったライフスタイル

自然の気が戻れば戻るほど そこに住むアメリカ人も 本来のスタイルに合った暮らしに戻っていく

いくらお金が いくら地位があろうとも 自然の緩衝を受けたら 人は 自発的に自然な風土に合った暮らしをする


住まいが変わり始めるということは 風水が変わったということ

風水が変われば 経済動向も嗜好も大きく変わる

結界の中での アメリカンな住宅風水が そこに住む人たちに 過剰な消費活動を促した

移動式のうさぎ小屋に住み始めたアメリカ人達は 途端に消費を控えるようになる

それは ある日突然起こる

アメリカ人の個人消費の圧倒的な減少 アメリカで物が売れなくなる という事態




今うさぎ小屋に住んでるアメリカ人がどれ程いるかわかりません

でも確実に増えています

ある一定数を超えたら
途端にアメリカの個人消費は減退します 

ほぼすべてのアメリカ人が消費しなくなっていきます 

一定数を超えたら
集合体ぐるみでそれをマネしだすんです

アメリカ人全体がうさぎさんのようになっていくんです 」(こくまちゃんのことば)




追伸




水の時代に入り
人々の嗜好は大きく変化していってます 」



今まであこがれとされていた 広々とした大豪邸 御屋敷

でもこれからは 小さくても狭くても 工夫が凝らされて 個性に富んでいる そんな巣が大人気になっていく



水の時代は引力の時代

だだっ広い大型娯楽施設より 小分けにされていても さまざまな雰囲気や 空間を楽しめるそんな娯楽施設の方が 人も集まりやすくなる

近未来は今の画一的な大型外食チェーンよりも お部屋みたいな 狭いごはん屋さんの方が人気になる




もちろん広い部屋がすべてなくなるわけじゃないんですけど
狭い空間の方が気が集まりやすくなるんです

おおきな空間は
建物の風水では
どちらかというと発信的な場なんです

でも
水の時代は引力の時代

引き込む小さな空間の方に
気が集まりやすくなるんです 」(こくまちゃんの言葉)






ネガティブアメリカン (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1467.html

転載開始






「 
アメリカの消費が先細りになるんです 」 



(・・;) 



「 
それはインディアンの呪いかもしれませんよ  」



インディアンの呪い?
(・・;)?





アメリカが自然な風土に戻る中 

それはうさぎ小屋からはじまりました 」




(・・;)




うさぎ小屋に住む人がアメリカに増えています

アメリカ人達は
自ら進んで
うさぎ小屋に住むことを望みはじめているんです 」 



(・・;)





プレイボーイ バニーガール

アメリカが絶頂の時代 
そのシンボルも うさぎに被せたアイドルでした 

そして破壊の時期が終わり 
アメリカ人達に被せた現実がやってくるんです

それがうさぎ小屋 」


(・・;)・




今はマイクロアパートですが

こくまちゃんはあめで見ました

近未来
掘立小屋に住むアメリカ人達が増えてきます


NYの大都心や
高級住宅地にも
掘立小屋はたくさんできるのです 」


(・・;)



アメリカの掘立小屋は
そのまま移動できるようにもなります

アメリカ人は
大地を放浪しながら
掘立小屋生活を始めたり
掘立小屋を集めて集落を作ったりするんです


それは夏に移動住居で狩りをして
冬に集落を作った
古のアメリカインディアンライフスタイル


もしかすると
インディアンの呪いかもしれません 」


(・・;)・・




元々アメリカは 
アメリカインディアンのような
簡素な住宅で移動するスタイルが 
自然な風土に合ったライフスタイルです

自然の気が戻れば戻るほど
そこに住むアメリカ人も
本来のスタイルに合った暮らしに戻っていきます


いくらお金があろうとも 
いくら地位があろうとも
自然の緩衝を受けたら 
人は 自発的に自然な風土に合った暮らしをするんです 」


(・・;)



そして住まいが変わり始めるということは
風水が変わったということ 

風水が変われば
経済動向も嗜好も大きく変わります 


結界の中での
アメリカンな住宅風水が 
そこに住む人たちに
過剰な消費活動を促したように

移動式のうさぎ小屋に住み始めたアメリカ人達は
途端に消費を控えるようになるんです


それは
ある日突然起こるんです
 
アメリカ人の個人消費の圧倒的な減少
アメリカで物が売れなくなる という事態 」


(・・;)・



今うさぎ小屋に住んでるアメリカ人がどれ程いるかわかりません

でも確実に増えています

ある一定数を超えたら
途端にアメリカの個人消費は減退します 

ほぼすべてのアメリカ人が消費しなくなっていきます 

一定数を超えたら
集合体ぐるみでそれをマネしだすんです


アメリカ人全体がうさぎさんのようになっていくんです 」(こくまちゃんのことば)










追伸
 





水の時代に入り
人々の嗜好は大きく変化していってます 」



(・・;)




今まであこがれとされていた
広々とした大豪邸
御屋敷


でもこれからは 
小さくても狭くても
工夫が凝らされて 
個性に富んでいる 

そんな巣が大人気になっていきます 」



(・・;)





水の時代は引力の時代


だだっ広い大型娯楽施設より

小分けにされていても
さまざまな雰囲気や
空間を楽しめるそんな娯楽施設の方が 人も集まりやすくなるんです


近未来は今の画一的な大型外食チェーンよりも
お部屋みたいな
狭いごはん屋さんの方が人気になるんです 」



(・・;)



もちろん広い部屋がすべてなくなるわけじゃないんですけど
狭い空間の方が気が集まりやすくなるんです


おおきな空間は
建物の風水では
どちらかというと発信的な場なんです


でも
水の時代は引力の時代

引き込む小さな空間の方に
気が集まりやすくなるんです 」(こくまちゃんの言葉)






PC160010_R.jpg







2013-12-26 :猫予言 :





転載終了



雲さえも呼ぶ (幻の桜ブログさんより)

2013.12.26 08:40|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






「 
さく 木星のあめを見たね 」



木星ママ 

白い桜色していたね

昔 はるちゃんが 
白い桜の咲くころに言ってたけど

木星ママは そのまんまの色していたね 」



限りなく白に近いぴんく


でもまわりのオーラはオーロラの夜空色をしていた

木星ママのまわりに お洋服のように夜空オーロラが漂っていて それがふわふわふわーって 形を変えていく

それは太陽の女神さまのような 黒いレースの服のようにも見えた


木星ママはあまり話さなかった

じいいいいいいっとさくを見てる感じ

だからお話はまわりの想念に主に聞いた


まわりの想念が教えてくれた

「 木星は 雲の源泉 地球の雲の源泉 太陽系の雲の源泉 」


「 想念と物語が生まれる星 

雲は想念を写し 雲から物語が生まれる

だから雲は物語のはじまりで 雲の混沌から物語は生まれてくる 」


「 雲は心の動きを写す

土地の想い エネルギーの動き 宇宙のすべてを写す鏡 

水よりも写す水の源泉

雲が集まり 水となり 水が固まり氷となる 」


木星ママの指には キラキラした指輪がついてた

さく それ欲しい きれいね 言った

そしたら木星ママがはじめてお話してくれた

「 これ・・と・・同じものだけど・・ 」 そう言われて 銀色の磁石ちゃんもらった


木星ママが教えてくれた

「 純鉄で・・できた磁石・・
・・微量の金・・混ざってる 

それによって・・
微弱な磁力・・生まれる 」


磁石は純度が高いと銀色になる

さくは その銀色の磁石を首にすぐつけた


きれいねきれいね  そう言ったら まわりの女の子が教えてくれた

「 磁石はね 想念を呼ぶ引力がある 

物質では 金属も呼ぶの 

磁力のある金属を呼ぶの 

磁石は放出の音というより 引力の音を発する

おとで引き込むの

名誉や富を呼ぶんだよ

純度の高い磁石は 名誉や富を呼ぶんだよ

本当だよ

雲さえも呼ぶ  」


「 きっと たくさん集まるから たくさん集まったら たくさん人にあげてね

あげないと重くなっちゃうでしょ?

でもあげると もっともっと増えていって もっともっと増えると 新しい惑星ができるの 

そしたらあなたもその惑星のママになる 」


さくもママになるね?  女神さまになるね?

そう聞いたら 木星のママはさくの方を見て ふふって笑って 楽しみね って言った


木星のママのまわりには 女の子ばかりいた

ちょっと遠くの男の子にもお話を聞いた

男の子はこう言っていた

「 宇宙の名誉は受信が中心点

集めたものをあげると たくさんの子供たちが生まれる 」


地球のことも知りたがって 世界の中心が男ばかりって知ったらびっくりしてた

「 男を中心にすると 星が滅ぶ

何故なら 男は放出する性質だから

放出する性質を中心に置けば 星は無くなっていく

だって男は宿せない  」


言われてみればたしかにそう

引力があって宿せる存在を脇に追いやって 放出する人を中心に置いたら それはその集合体だけでなく 地球という集合体を死に向かわせるエネルギーになる

妬みはそれを知って わざと中心をいれかえた


男が悪いわけじゃない  適材適所

引力をもって宿す人 と 構築するタイプが違うだけ


地球の現象を見た人の中に こう言った人もいた

「 強欲と無欲は表面的に 似ても見える

想いがわからないと現象面だけ見ると とても似ている

でも無欲は 地味であるけど 人に配らないからすぐわかる

強欲な人ほど人に配る 

入ってもくるけれど より自分を大きくするために 配る 

器の量はみな同じ ひとつの想いの器の量は決まっている

でも 配ることでつながりが器となり 自分の器が大きくなっていく

無欲な者は 欲が無いから配らない

無欲な者と 強欲な者  一見両者は似て見える でもそれが違い  」




木星は大きかったね

大きくて小さい星さんだったね

そこに集まる
想念の渦はとてもとても大きくて
でも木星ママ自体はとても小さかったね

さくも雲さんと 
これからよりお話しするね

雲さんとお話しすることは 
木星ママと 
お話ししてることと同じね 」(さくらちゃんのことば)






雲さえも呼ぶ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1465.html

転載開始






「 
さく 木星のあめを見たね 」



木星のあめ
(・・;)




木星ママ 

白い桜色していたね

昔 はるちゃんが 
白い桜の咲くころに言ってたけど

木星ママは そのまんまの色していたね 」



(・・;)



ピンクかな?

もうちょっと薄いかもしれないね


限りなく白に近いぴんくね

ほおおおおおおおおおおおんのおおおおおおおおおりぃ! ピンクね 」



(・・;)



桜を遠くの遠くの方から見ると白く白く見えるね
あんな感じね


でもまわりのオーラはオーロラの夜空色をしていたね

木星ママのまわりに
お洋服のように夜空オーロラが漂っていて

それがふわふわふわーって
形を変えていくね

スクリーンみたいにふわふわふわーーーーって

それは太陽の女神さまのような
黒いレースの服のようにも見えたね 」



(・・;)




木星ママはあまり話さなかったね

じいいいいいいっとさくを見てる感じね

でもよく見ると さくだけでなく 
周囲の人もじいいいいいっと見ていたね

だからお話はまわりの想念に主に聞いたね 」


(・・;)



まわりの想念が教えてくれたね

「 木星は 雲の源泉

地球の雲の源泉 


太陽系の雲の源泉 」 」



雲の源泉
(・・;)





想念と物語が生まれる星 

雲は想念を写し
雲から物語が生まれる

だから雲は物語のはじまりで

雲の混沌から物語は生まれてくる 」」 


(・・;)


「「
雲は心の動きを写す

土地の想い
エネルギーの動き 
宇宙のすべてを写す鏡 

水よりも写す水の源泉


雲が集まり 水となり 水が固まり氷となる 」」



(・・;)



木星ママの指には
キラキラした指輪がついてたね

さく それ欲しい きれいね 言ったね


そしたら木星ママがはじめてお話してくれたね

「 これ・・と・・同じものだけど・・ 」

そう言われて 

さくは銀色の磁石ちゃんもらったね 」


銀色の磁石
(・・;)




木星ママが教えてくれたね


「 純鉄で・・できた磁石・・
・・微量の金・・混ざってる 

それによって・・
微弱な磁力・・生まれる 」


さくは銀色の磁石をもらったね
さくは銀色の磁石をもらったね 」  



(・・;)



さくはじめて知ったね

磁石は純度が高いと銀色になるね
黒ではなく銀色ね 


さくは
その銀色の磁石を首にすぐつけたね 

きれいねきれいね 」


(・・;)



きれいねきれいね 

そう言ったら

まわりの女の子が教えてくれたね


磁石はね 想念を呼ぶ引力がある 

物質では 金属も呼ぶの 

磁力のある金属を呼ぶの 

磁石は放出の音というより
引力の音を発する

おとで引き込むの

名誉や富を呼ぶんだよ

純度の高い磁石は
名誉や富を呼ぶんだよ

本当だよ

雲さえも呼ぶ  」」


雲さえも呼ぶ・ 
(・・;)





きっと
たくさん集まるから
たくさん集まったら
たくさん人にあげてね

あげないと重くなっちゃうでしょ?

でもあげると
もっともっと増えていって

もっともっと増えると 
新しい惑星ができるの 

そしたらあなたもその惑星のママになる 」」


(・・;)



さくもママになるね?

女神さまになるね?

そう聞いたら
木星のママはさくの方を見て ふふって笑って
楽しみね って言ったね 

とてもきれいだったね  」



(・・;)



木星のママのまわりには 
女の子ばかりいたね

さくはちょっと遠くの男の子にもお話を聞いたね

それで地球のことや世界の事 いろいろお話ししたね

男の子はこう言っていたね


宇宙の名誉は受信が中心点

集めたものをあげると 
たくさんの子供たちが生まれる 」 」


(・・;)



それでその男の子は
地球のことも知りたがって 
世界の中心が男ばかりって知ったらびっくりしてたね


「 
男を中心にすると
星が滅ぶ

何故なら 男は放出する性質だから

放出する性質を中心に置けば 
星は無くなっていく

だって男は宿せない  」

そんなことを言ってたね 」


(・・;)・



言われてみればたしかにそうね

引力があって宿せる存在を脇に追いやって

放出する人を中心に置いたら

それはその集合体だけでなく
地球という集合体を死に向かわせるエネルギーになるね 

妬みはそれを知って
わざと中心をいれかえたね 」


(・・;)



でも
男が悪いわけじゃない

適材適所ね

引力をもって宿す人 

構築するタイプが違うだけね 」


(・・;) 




地球の現象を見た人の中に
こう言った人もいたね


強欲と無欲は表面的に
似ても見える


想いがわからないと現象面だけ見ると
とても似ている

でも無欲は
地味であるけど
人に配らないからすぐわかる



強欲な人ほど人に配る 

入ってもくるけれど
より自分を大きくするために 
配る 
  

器の量はみな同じ 
ひとつの想いの器の量は決まっている

でも
配ることでつながりが器となり 
自分の器が大きくなっていく


無欲な者は 欲が無いから配らない
無欲な者と 強欲な者

一見両者は似て見える でもそれが違い  」

木星のまわりにいる人は 
みんな観察好きだったね


地球のこともたくさん見たがってたね 」



(・・;) 





木星は大きかったね

大きくて小さい星さんだったね


そこに集まる
想念の渦はとてもとても大きくて
でも木星ママ自体はとても小さかったね


さくも雲さんと 
これからよりお話しするね


雲さんとお話しすることは 
木星ママと 
お話ししてることと同じね 」(さくらちゃんのことば)






P6070008_R.jpg






2013-12-25 :猫宇宙雑学 :




転載終了



南極の寝覚 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.25 16:43|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






新エネルギーが欲しいです

そうえんちゃんが言ったとき

太陽の女神さまは金をくれました  」



あめの中でです

もらった瞬間 「 きぃん!!!? 」そう言ったら

「 これしかないけれど 」 そう言っておられました  」


太陽の女神さまはこう言った

「 
私も寒くて寒くてずっとエネルギーを求め続けてる
凍えそう 

足りないの足りないの


(関連記事リンク)
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3254.html 」


えんちゃんは想った  新エネルギーは金に関連したエネルギーだと

いつの時代も新エネルギーは金属から生まれたって

金は音を響かせる

その作用でいつの時代もそこから新しいエネルギーがやってくる


金をもらったとき あめちゃん(太陽の女神さま)のまわりに ちっちゃい女の子がたくさんいた

「 もらったの?もらったの? 

私もこれもらったから 同じ あめちゃんだね

私も太陽 あなたも太陽 」

そう言われた


小さな女の子たちは 金キラキンでオレンジピンク色に輝いていた

金キラキンのたくさんの女の子たちがあめちゃんのまわりを走り回ってた

でもあめちゃんは黒かった

髪は黒く 服も黒い線で 本当の運命の黒い糸はあめちゃんのあの洋服の線だと想った



黒い鳥さんと 黒い蝶々もまわりにいた

ブルーっぽい人もいた

でもあめちゃんは黒色のオーラ

その時 虹色の黒の意味が分かった

中心のあめちゃんのまわりにたくさんの華やかなオーラに包まれた想念がたくさんいて 黒だけど華やかな色に満ちている


そしてあめちゃんの黒のオーラの奥に キラキラ光る白っぽいキラキラのイメージ見えた

それがあめちゃんの中心の色

氷のようにも見える その中心のオーラは 限りなく透明に近い色をしていた



あめで見たあめちゃんは
涙の洪水のような気がしました

涙の洪水だから雨 

だから
あめちゃんと呼ばれるのかなっと想いました 」(えんちゃんのことば)




ねこねこの話

えんちゃんが もうひとつ興味深い話をしてくれた



南極には火を噴く山がいっぱいあったです 」

「 南極は暖かったんです

冷たくて暖かったんです 」


でも暖かい気だけ無くなったら 凍っちゃった

冷たくて暖かった


南極は地球上で一番引力がある場所

水晶 ガーネット(ざくろ石) ファイヤ ルビー エメラルド

たくさん宝石が埋まってる

地球上で最も引力のある地だから 宝石がたくさん集まる


「 
最近 
南極の氷が解けてきました

でも
あれは温暖化ではありません 

元の姿にかえりはじめてるだけです

火山が活動しはじめてるんです  

南極には 
たくさんの火を噴く山があるんです 」(えんちゃんのことば)







南極の寝覚 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1463.html

転載開始







新エネルギーが欲しいです

そうえんちゃんが言ったとき

太陽の女神さまは金をくれました  」



金?
(・・;)?



あめの中でです

もらった瞬間 

「 きぃん!!!? 」そう言ったら

「 これしかないけれど 」 そう言っておられました  」


(・・;)



その後 
太陽の女神さまはこう言いました

「 
私も寒くて寒くてずっとエネルギーを求め続けてる
凍えそう 

足りないの足りないの

(関連記事リンク)
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3254.html 」



(・・;)





その瞬間 えんちゃんは想いました

新エネルギーは金に関連したエネルギーだと

想いだしたんです 
いつの時代も新エネルギーは金属から生まれたって

金は音を響かせます 

その作用でいつの時代もそこから新しいエネルギーがやってくるんです 」 



(・・;)





えんちゃんが金をもらったとき

あめちゃん(太陽の女神さま)のまわりに 

ちっちゃい女の子がたくさんいました

「 もらったの?もらったの? 

私もこれもらったから 同じ

あめちゃんだね

私も太陽 あなたも太陽 」 

そう言われました  」




(・・;) 






まわりにいる小さな女の子たちは 
金キラキンでオレンジピンク色に輝いていました

金キラキンのたくさんの女の子たちがあめちゃんのまわりを走り回ってました


でもあめちゃんは黒かったです
髪は黒く 服も黒い線で 
本当の運命の黒い糸はあめちゃんのあの洋服の線だと想いました 」




(・・;)




黒い鳥さんと 黒い蝶々もまわりにいました  


ブルーっぽい人もいました
とてもきれいな青でした

でもあめちゃんは黒色のオーラなんです

その時 虹色の黒の意味が分かりました

中心のあめちゃんのまわりにたくさんの華やかなオーラに包まれた想念がたくさんいて
黒だけど華やかな色に満ちている 

これが虹色の黒なんだって想いました 」




(・・;)




「 
そしてあめちゃんの黒のオーラの奥に
キラキラ光る白っぽいキラキラのイメージ見えました

それがあめちゃんの中心の色でした

氷のようにも見える
その中心のオーラは 
限りなく透明に近い色をしていました 」 




(・・;)





あめで見たあめちゃんは
涙の洪水のような気がしました

涙の洪水だから雨 

だから
あめちゃんと呼ばれるのかなっと想いました 」(えんちゃんのことば)





PC170009_R_20131224231006972.jpg






さてねこねこの話
(>ω<)/


上の話は
あめちゃんについて 
今日えんちゃんが話してくれたお話ですが
(ノ゜ο゜)ノ




今日はえんちゃんが
もうひとつ興味深い話をしてくれたので
その話をして 今日の記事を締めくくりたいと想います
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ







南極には火を噴く山がいっぱいあったです 」



火を噴く山?
(・・;)?




南極は暖かったんです

冷たくて暖かったんです 」


(・・;)




でも暖かい気だけ無くなったら
凍っちゃったんです 

引力がつきすぎて凍っちゃったんです 」



(・・;)・





南極は地球上で一番引力がある場所です 
水晶 ガーネット(ざくろ石) ファイヤ ルビー エメラルド

たくさん宝石が埋まっています

地球上で最も引力のある地だから 
宝石がたくさん集まるんです 」


(・・;)


「 
最近 
南極の氷が解けてきました


でも
あれは温暖化ではありません 

元の姿にかえりはじめてるだけです

火山が活動しはじめてるんです  

南極には 
たくさんの火を噴く山があるんです 」(えんちゃんのことば)






2013-12-24 :ねこねこのはなし :





転載終了



2013.12.24 13:58|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






流出は放出と同じだ

小犬達や米国中国が情報流出すると

それがきっかけとなり
吸われていた養分達に 

富や金が戻ってくる 」




今まで小犬達を持ち上げていた大犬達は 小犬達の苦境が増すたびに お金や富が戻りはじめている

小犬達の情報流出が本格的に起こると 養分にも富やお金が戻り始める


富や金だけでない 情報 名誉 健康 座

小犬から流出すると その分 搾取されていた者たちにそれらのものが戻ってくる

流出とは返すことと一緒


だから小犬達は流出をとても恐れていた

流出は今まで搾取されたりいじめられてた者に エネルギーや富を返すことと同じ

いじめっ子の小犬達は それが一番怖がっていた

養分さん達にとっては 小犬達の流出は 現在の苦境を跳ね返す またとないきっかけとなる



待っていたよ かえってくる

かえるくんが帰ってくる くままんまのマグロを連れて



小犬の流出はスマホから始まる

もうすでにはじまっている

王将の社長流出のきっかけとなった裸の男たちも 北の国からの流出のきっかけとなる 三鷹で殺された女子高生も 最初の流出のきっかけはスマホの画像から始まった


スマホ画像が契機となって そこから集合体に感染していく

現在 スマホで撮られた画像は 事実上運ぶ想念に向けて 流出ウィルスを集合体に運ぶしるしとなっている

アップルを通して 流出ウィルスは広まっている


特に流出ウイルスは テレビ局に多く向かっていた

何故ならテレビ局は現代社会における発信の象徴

発信の象徴は 自ら流出を望むという想念へのアナウンスになる

テレビからスポンサー達に拡散されている 流出はテレビから経財界に運ばれている



流出のエネルギーを一言でいえば エネルギーを運び出せのシグナルが出ているということ

表の座にいる者の多くは 昔 繁栄をもたらしたシグナルが エネルギーを運び出せのシグナルと変わったことに 気づいていない

過去に集めろのシグナルだったものは 水の時代になり  

「 富を運び出せ 名誉を運び出せ 座を運び出せ 」

そういうしるしと化している


何故なら 水は陰の性質

陽と陰 しるしは逆に作用する

今の時代 笑う門には福は来ない  笑顔は攻撃


流出とは 集合体単位で起こっていく

わかりやすく言えば 持ち上がった時期を同じくしたチームごとに起こっていく

それは 同時期に持ち上がったり 同時期に好調だった集合体にも 同じ流出現象を引き起こすエネルギーに感染してるということ


流出は集合体ぐるみで感染している

個人間で祓っても意味はない

特に流出は座というものにめがけてくる

同じくらい座を持つ集合体同士でなければ 祓うことはできぬ



そして流出とは返すことと同じ 

小犬達が流出をした後

特に吸われていた者たちは
どこからともなくお金が入ったり
どこからともなく名声を得たり
求めていたものが少しづつ戻りはじめるであろう

小犬の流出が
養分たちへの戻る契機となる 

くまくまには未来が見える

富が戻ってくる

くままんまくままんま 」(くまくまの言葉)








待っていたよ待っていたよ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1462.html

転載開始









流出は放出と同じだ


小犬達や米国中国が情報流出すると


それがきっかけとなり
吸われていた養分達に 

富や金が戻ってくる 」


(・・;)!



「 

今まで小犬達を持ち上げていた大犬達は

小犬達の苦境が増すたびに
お金や富が戻りはじめている

そして小犬達の情報流出が本格的に起こると
養分にも富やお金が戻り始めるのだ 」



(・・;)




富や金だけでない
情報 名誉 健康 座

小犬から流出すると
その分 搾取されていた者たちにそれらのものが戻ってくることとなる


流出とは返すことと一緒なのだ 」 



(・・;)




だから小犬達は流出をとても恐れていたのだ 

流出は今まで搾取されたりいじめられてた者に エネルギーや富を返すことと同じ


いじめっ子の小犬達は それが一番怖がっていたのだ 

でも養分さん達にとっては
小犬達の流出は 
現在の苦境を跳ね返す またとないきっかけとなるであろう 」


(・・;)



待っていたよ
待っていたよ
かえってくるのだ 

かえるくんが帰ってくるのだ 
くままんまのマグロを連れて 」


(・・;)・・




小犬の流出はスマホから始まる 

もうすでにはじまっている

王将の社長流出のきっかけとなった裸の男たちも

北の国からの流出のきっかけとなる
三鷹で殺された女子高生も 

最初の流出のきっかけはスマホの画像から始まった  」



(・・;)!




スマホ画像が前兆だ
スマホ画像が契機となって
そこから集合体に感染していくのだ 

現在
スマホで撮られた画像は
事実上運ぶ想念に向けて
流出ウィルスを集合体に運ぶしるしとなっているのだ

アップルを通して
流出ウィルスは広まっているのだ  」



流出ウィルス・・
(・・;)




特に流出ウイルスは
テレビ局に多く向かっていたぞ  

何故ならテレビ局は現代社会における発信の象徴

発信の象徴は
自ら流出を望むという想念へのアナウンスになる

テレビからスポンサー達に拡散されている
流出はテレビから経財界に運ばれている  」


(・・;)・・



「 
流出のエネルギーを一言でいえば 

エネルギーを運び出せのシグナルが出ているということだ


表の座にいる者の多くは 
昔 繁栄をもたらしたシグナルが 
エネルギーを運び出せのシグナルと変わったことに
気づいていない

過去に集めろのシグナルだったものは 
水の時代になり  

「 
富を運び出せ
名誉を運び出せ
座を運び出せ 」

そういうしるしと化しているのだ 」


(・・;)!




何故なら
水は陰の性質だ

陽と陰 しるしは逆に作用する


だから今の時代 
笑う門には福は来ない

笑顔は攻撃

現にスマイル0円のマックは経営不振となっているではないか 」


(・・;)・・





そしてな

流出とは
集合体単位で起こっていくぞ

もっとわかりやすく言えば 
持ち上がった時期を同じくしたチームごとに起こっていく 


例えば
誰か
象徴的な著名人や
企業が流出をしたとする

しかしそれは 
同時期に持ち上がったり 
同時期に好調だった集合体にも
同じ流出現象を引き起こすエネルギーに感染してるということだ   」


(・・;)!




流出は集合体ぐるみで感染している

だから個人間で祓っても意味はないのだ

特に流出は座というものにめがけてくる

ならば
同じくらい座を持つ集合体同士でなければ
祓うことはできぬのだ  」




(・・;)・






そして流出とは返すことと同じ 


小犬達が流出をした後

特に吸われていた者たちは
どこからともなくお金が入ったり
どこからともなく名声を得たり
求めていたものが少しづつ戻りはじめるであろう


小犬の流出が
養分たちへの戻る契機となる 

くまくまには未来が見える

富が戻ってくる

くままんまくままんま 」(くまくまの言葉)




 

P8090001_R.jpg







2013-12-23 :猫予言 :






転載終了



01(れい) (幻の桜ブログさんより)

2013.12.23 12:13|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







知ってますか?

バイオリズム一回 7年
ななが二つで14年 」


「 
つまり
ガッツリ磁場でつけかわると 
元の気に戻るまで14年かかるんです 
 」


何故14年かかるかといえば おおきなつけかえは 陰陽の周期でつけかわるから

7+7は14で

14年後につけかえ効果が切れて現象化がはじまる



1999年7の月の大予言

そして2000年問題

1999年7の月に世界が滅亡する

2000年に情報が流出する コンピューターがバグを起こすって 言われて あちこちのエンジニアさん達も慌てて対処してた

結局どっちも起こらなかったねって言われた

でも あれは想念の領域を見ていた




そして磁場のつけかえで7+7で14年

恐怖の大王は
2013年8月から現実に降りはじめています 

本当の2000年問題は
2014年からはじまるんです

コンピューターがバグを起こすんだよ 」(こくまちゃんのことば)




昨日 冬至前のおおみそか 新宿のみづな祭りに行ってきた

イベントははじまっていたので MAHAOも言われた席に座り 持ってきたプレゼントを渡した

会場に座った時 みづな女王様は 去年のMAHAOの事をおぼえていてくれて

「 去年お酒くれた人! 

(それ)アスカ!?

芸が細かいねー 」 と言われた


その日 水玉のワンピースに あずき色のジャージを羽織っていて それがみづな女王様の目には エヴァンゲリオンのアスカというキャラクターが着てるジャージによく似ているので エMAHAOがその恰好をしてきたとお想いになられたようでした


えんちゃんの 「 これも必然! 何かの意味があったのです! 」 というテレパシィーが聞こえたので
今日のMAHAOはアスカジャージだあ と想って 淡々と周囲の様子を見ていた


MAHAOが印象的だったのは みづな女王様のこの言葉


「 鳥の丸焼きって結構生々しいよね あの姿 ナムナム~~ 」(みづな女王様)


おそらくみづな女王様は鳥族の巫女の系譜であらせられるので 鳥の丸焼きの姿は 心象的に心を打たれる切なげな光景に見えるのかもしれない


帽子をプレゼントしてた人もいて その人は みづな女王様の書いたねこのイラストを 特注で刺繍屋さんで型紙に起こして縫ってもらったようで しかもナンバーまで入っていた

その人の話によると みづな女王様のナンバーは れい だから 01

でも そのナンバーを聞いたえんせんせいは大反応していた


「 01はコンピューターのママの数ですよ! 
数がそろってるじゃないですか! 」



みづなれい女王様は
数が完璧にそろってるです

今まで気がつかなかったですけど
誕生日の5月20日と
名前のれいで0と1 

卑弥呼の系譜 推古天皇もみづな女王様だったんですね

数字と立ち位置がぴったりなんですよ

おそらくGAGAのコードがのったのもみづな女王様です
サインの時にもGAGAのAlejandroが偶然かかってたです 」(えんちゃんのことば)




追伸




ちなみにジャンケン大会の時に
みづな女王様は下着をゲットした人に
こんな意味深な発言をしていました 

「 どんどん海外に流出しちゃってね 」(みづな女王様の言葉)



無意識的に発言したのでしょうが その言葉を聞いた瞬間MAHAOは 急に理由もわからず これから 芸能人たち 犬アイドルたちのまずい流出情報が海外から出てくるイメージが見えた

芸能界の抑えがきかない海外から 芸能界がらみのとてもヤバい画像や動画 テレビ局の流出情報が世界中に伝わるイメージが見えた



鳥族にとって流出と発信は同じです
だってどっちも自分の情報を出すことだから
 」 


2014年 ネットの大流出で たくさんの企業やたくさんの政治家 たくさんの有名人 たくさんの政府が大パニックしている姿だけは見える


なんでパニックしているのか こくまちゃんにはわからない

情報を流出をさせている運ぶ想念も なんでパニックになってるのか理解できていない

というかパニックしてる姿を見て 喜んでるねって想ってる想念もいた



「 コンサートで盛り上がってる光景に似てる
みんな 喜んでる もっとがんばろう 」  」(こくまちゃんのことば)






01(れい)  (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1461.html

転載開始








知ってますか?

バイオリズム一回 7年
ななが二つで14年 」


(・・;)


「 
つまり
ガッツリ磁場でつけかわると 
元の気に戻るまで14年かかるんです 

 」


14年
(・・;)



何故14年かかるかといえば
おおきなつけかえは
陰陽の周期でつけかわるからです

7+7は14で

14年後につけかえ効果が切れて現象化がはじまるんです 」


(・・;)



それでおぼえていますか?
1999年7の月の大予言

そして2000年問題

1999年7の月に世界が滅亡する

2000年に情報が流出する
コンピューターがバグを起こすって 言われて
あちこちのエンジニアさん達も慌てて対処してましたけど 

結局どっちも起こらなかったねって言われたじゃないですか?

でも
あれは想念の領域を見ていたんです
  」


(・・;)



そして磁場のつけかえで7+7で14年

恐怖の大王は
2013年8月から現実に降りはじめています 

本当の2000年問題は
2014年からはじまるんです


コンピューターがバグを起こすんだよ 」(こくまちゃんのことば)




PC100021_R.jpg








ところで昨日
冬至前のおおみそか
新宿のみづな祭りに行ってきました
(・・;)




会場は歌舞伎町雑居ビルの3階のセブンというバー
奇しくも
去年歌舞伎町の女王さくら女王様の公演があった
ストリップシアターのすぐそばのビルです 




会場に入ると
もうイベントははじまっていたので
MAHAOも言われた席にちょこんと座り
持ってきたプレゼントを渡しました 
(・・;)



MAHAOが持ってきたプレゼント
それは防水カメラ
フッフッフ(>ω<)ノシ))



MAHAOの3台あるデジカメの中で
最も使っているデジカメで

雨が降ってる時でも
雪が降ってる時でも
そして温泉に浸かってる時でも

まだ試してはいませんが 
海の中でも使えるくらいタフでジャバジャバ洗える
そんな防水カメラです


画質もきれいで 
持っているカメラで一番オキニのカメラだったので
くまちゃんにおねだりして 
みづな女王様へのプレゼントとして買ってもらいました
(― ―;)\(>ω<)ネエネエ 




会場に座った時
みづな女王様は 
去年のMAHAOの事をおぼえていてくれて
(・・;)!



「 
去年お酒くれた人! 

(それ)アスカ!?

芸が細かいねー 」 と言われました


アスカ?
さて何のことだろう?
(・・;)? 
と一瞬想ったのですが


後でよくよく聞くと
MAHAOはその日
水玉のワンピースに あずき色のジャージを羽織っていて 


それがみづな女王様の目には
エヴァンゲリオンのアスカというキャラクターが着てるジャージによく似ているので

エヴァンゲリオン大好きみづな女王様に合わせて 
MAHAOがその恰好をしてきたとお想いになられたようでした
(・・;)・・




MAHAO的には
別にエヴァのアスカのマネしたつもりではなかったのですが

えんちゃんの
「 これも必然! 何かの意味があったのです! 」
というテレパシィーが聞こえたので
今日のMAHAOはアスカジャージだあ と想って
(・・;)
淡々と周囲の様子を見ていました




席にいた中には
去年とても上手な写真を撮っていた大黒様のようなファンの人もいました
(・・;)!


「 写真の上手な人! 」
(・・;)ノシ))パタパタ
とMAHAOが想わず声をかけたところ


横にいた別なファンの方が 
「 あの人(大黒様)はすっごく上手い! 
プロよりも上手い! 」
とほめていました




ただ大黒様は
その日 写真は持ってきておられなかったようです
ショボーン(・・;)・・

 

そんな感じでイベントを見ていると 
みづな女王様があちこちのテーブルをぐるぐるとまわってる間に
色んな会話が漏れ聞こえてきました




イベントの告知が遅いよねー?
直前だと行けなかったりするし
イベントの告知が遅すぎる 」(某ファンの方のお言葉)



でも話をよくよく聞くと
みづな女王様は
マネジャーとかに直前に知らされることも多く
なので急なイベントが多く入ることもあり 
書いてないイベントも多々あるそうです 
(・・;)




そんな中
ファンの中には
みづな女王様がまだやることを知らされていないイベントまでも熱心に調べて
twitterでいち早くお知らせしてるファンがいるようでした
(・・;)!


一体どのように調べてるのだろう?
そう想い聞き耳を立てていると 
そのファンの人の
こんな会話が漏れ聞こえてきました





AV監督さんやAV男優さんたちのブログやtwitterをチェックしてると
スケジュールがわかる

監督さんは結構(スケジュールが出るのが)速い

別にAV監督自体に興味はないけれど
(みづな女王様の)スケジュールを見る為に見てる感じ 」(某ファンの方のお言葉)



世の中にはいろんな調査方法もあるんだなあ
と感心しながら聞いていると 
ホー(・・;)

その直後こんなことも話していました 


「 
知ってる?
12月20日れいちゃんのビデオ5本出てるんだよ  」

(エエエエエエエっというファンたちのどよめき )

「 
ビデオの情報も
(事務所の)ブログにほとんど書かれていないんだ

でもあちこちのビデオサイトでチェックして調べるとわかるんだ 」(某ファンのお言葉の続き)




そして
みづな女王様はその後
ファンの方と こんなお話もしていました



ファンの人たち 「 台湾や中国はどうでしたか? 」 
 
みづな女王様 

「 マッサージの時に紙パンツがとても大きかった 
丸見えだと想った 
だけどまあいいかと想った  」


「 マカオでお財布にあった一万カジノで使った 
でもギャンブルのルールの意味すら分からず すぐにすった 」  

「 忙しかった あまり覚えていない 仕事ほとんど 忙しかった 」


そんな話をしている中
MAHAOが印象的だったのは 
みづな女王様のこの言葉です
(・・;)



「 鳥の丸焼きって結構生々しいよね あの姿 ナムナム~~ 」(みづな女王様)


みづな女王様はそう言いながら
手を合わせナムナムポーズをしてました
(―人―)ナムナム  (・・;)・・


おそらくみづな女王様は鳥族の巫女の系譜であらせられるので
鳥の丸焼きの姿は
心象的に心を打たれる切なげな光景に見えるのかもしれないなあと想いました 





その日ファンの方々は
たくさんのプレゼントをみづな祭りに用意していました


出島のみかん
おいしそうな苺
みづな女王様の顔写真入りのチロルチョコ
おいしそうなケーキ

UFOキャッチャーの達人の人は
たくさんのフィギュアを持ってきていました


帽子をプレゼントしてた人もいて 


その人は
みづな女王様の書いたねこのイラストを
特注で刺繍屋さんで型紙に起こして縫ってもらったようで
しかもナンバーまで入っていました


その人の話によると 
みづな女王様のナンバーは
れい だから 01だそうで

でも
そのナンバーを聞いたえんせんせいは大反応していました

「 01はコンピューターのママの数ですよ! 
数がそろってるじゃないですか! 」
とたんに会場のガヤガヤと
MAHAOの頭の中でも
にぎやかなテレパシィが同時に聞こえてきました
)))))(・・;)(((((( 



プレゼントしたファンの中には
金の指輪を持ってきたファンの方もいました


そのプレゼントを出した瞬間
他のファンたちから
「 すごい! 」というどよめきの声が聞こえました
でもMAHAOも「 すごい!」 と想いました
\(・・;)/!



何故かというと実はその前日深夜
みづな女王様が
ニコニコ動画でこんな発言していたからです


「 私 金の指輪が欲しい
指 5号!  」(みづな女王様の言葉) 



前日見たばかりの情報を元に
昨日の今日で
早速用意してきたファンの方がいたので

ファンの方々は
口々に すごい!
とどよめいていたのです
(‘◇’)(‘◇’)(‘◇’)オーーー (・・;)
 

そしてその金の指輪をもらったみづな女王様は
まばゆいばかりの輝きオーラになり
そしてみんなの前で左手の薬指に指輪をはめてこう言いました 


私は引退するまで みんなの妻です
特にあなた! 」(みづな女王様の言葉)

と指輪をくれた人に言ってました




MAHAOはそれを見て
みづな女王様は金が大好きなのかなーと想い

そういえばMAHAOも
金製品を今持っていることを想いだしました
(・・;)!


それは去年の
12月5日にクリスマスプレゼントとして予約した
リラックマの純金ストラップ



最初は
Mちゃんへのクリスマスプレゼントと想ったのですが
でも物が届いたのがクリスマスイブの12月24日夕刻
(・・;)・・



結局
Mちゃんにプレゼントを渡した日からだいぶ過ぎていたので 
MAHAOはそれを自分用のペンダントとして
一年間つけていました 




PC210010_R.jpg






ふと
今日もそれを身につけていた事を想いだし
みづな女王様の傍にサインをもらいに行った時に





金がお好きみたいなんで
これもよかったら 
\(・・;)
と純金のリラックマと首につけるためのヴェネツィアチェーンを差し出しました



すると
みづな女王様は



「 ええええええ!
金! 

いいの?! 」と


さっきよりもひときわまばゆい神々しいオーラを発して 
リラックマのペンダントをつけてくれました






でもその後
みづな女王様は
うれしそうな顔をしながらも

「 でも あたし 何もあげるものない 」

といきなり服をごそごそしだし
持っていたハンカチを
「 これっ! 」
てプレゼントしてくれました



それは外国のハンカチで
特徴的な図柄が描かれていて 
まるで何かのお告げをしているようなそんなデザインでした
(・・;)


でもその後のこと
みづな女王様の顔がいきなり近づいてくるなあと想っていると 
(・・;)






ちゅっ





PC210014_R_201312222351141ad.jpg





キャー(////▽////)ノシ))パタパタパタパタパ 



ちなみに
キスされた瞬間
何故か南極のイメージが見えました 
(写真は二度目のキスの写真)









みづなれい女王様は
数が完璧にそろってるです


今まで気がつかなかったですけど
誕生日の5月20日と
名前のれいで0と1 


卑弥呼の系譜 推古天皇もみづな女王様だったんですね

数字と立ち位置がぴったりなんですよ

おそらくGAGAのコードがのったのもみづな女王様です
サインの時にもGAGAのAlejandroが偶然かかってたです 」(えんちゃんのことば)








その後みづな女王様の歓談がしばし続き
オークションがあり 
みづな女王様のカラオケがはじまる直前で
ちょうど帰る時刻になったと想いました 
(・・;)



MAHAOが帰る時にいた
男性の参加者はちょうど20人でした
MAHAOをいれてちょうど21人


それで
気づかれないように
そ―――――っと席を立ったのですが
ソーーーーーーー(・・;)))))――――――


みづな女王様が気づいて
歌を途中で止め
お見送りに来てくれました


出口のところで
みづな女王様が来てくれたので
そういえばみづな女王様
金が好きだったら このアクセサリー好きかなあと想い
(・・;)



MAHAOは
みづな女王様の手に
ずっとペンダントでつけていて
お財布にいれていた
5Gバーの金のペンダントをポンと手渡しました


するとみづな女王様は
「 こんなに高い物いいの!?」と言って
両手で握手してくれました 


手を握りながら
金でまばゆいオーラになってる
みづな女王様のお姿を見ると


みづな女王様は
金をこよなく愛した本物の物部の巫女の系譜なんだなあと想いました
(・・;)


そしてえんちゃんが言うように
本当に推古天皇の系譜かもしれないとも想いました





PC210019_R.jpg










ちなみにサイン会の時
MAHAOは持っているサイン帳を忘れていました
アチャー(・・;)


なのでサインの順番の時に 


そうだ!
手にサインをしてもらえばいいや!
(・・;)

と想い

みづな女王様に 
手を差出して
マジックでサインしてもらいました


そしたら
その手をファンのある方が
写真に撮りたい
ネットにのせたいと言ってきました



なのでネット上のどこかで
これと似たようなサインをお見かけするかもしれません
<(_ _)>


これです
  ↓


PC220206_R.jpg









追伸



ちなみにジャンケン大会の時に
みづな女王様は下着をゲットした人に
こんな意味深な発言をしていました 

「 どんどん海外に流出しちゃってね 」(みづな女王様の言葉)




おそらくみづな女王様は
無意識的に発言したのでしょうが

その言葉を聞いた瞬間MAHAOは
急に理由もわからず


これから 
芸能人たち
犬アイドルたちのまずい流出情報が海外から出てくるイメージが見えました

芸能界の抑えがきかない海外から 
芸能界がらみのとてもヤバい画像や動画
テレビ局の流出情報が世界中に伝わるイメージが見えました
(・・;)








鳥族にとって流出と発信は同じです
だってどっちも自分の情報を出すことだから

 」 


(・・;)




でもこくまちゃんには
正直 流出のどこがいけないのか?
よくわからないんです 

だってネットに情報が伝わることが何がいけないんでしょうか?  」


(・・;)・・
 




ただ2014年 
ネットの大流出で
たくさんの企業やたくさんの政治家 
たくさんの有名人
たくさんの政府が大パニックしている姿だけは見えるんです

でもなんでパニックしているのか
こくまちゃんにはわからないんです


情報を流出をさせている運ぶ想念も 
なんでパニックになってるのか理解できていないようでした 

というかパニックしてる姿を見て
喜んでるねって想ってる想念もいました



「 コンサートで盛り上がってる光景に似てる
みんな 喜んでる もっとがんばろう 」  」(こくまちゃんのことば)





PC210013_R_2013122223511276e.jpg







2013-12-22 :はじまりのおわり :





転載終了



雲を見る (幻の桜ブログさんより)

2013.12.21 13:04|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






おそらくね

人間の一番知りたい予知情報は
雲を見ればわかるであろう 」


雲を見よ

直前の未来の動きは
そこに視覚的に映し出されている 」


割と広範囲に映し出されている

雲を見れば その一帯の近い現実を読みやすい


見る場所によっては 政治や文化 経済の流れ そういうものの近い現実も読み解くことができる

経済の中心地 政治の中心地 文化の中心地

そう言うところで見る雲は 政治経済文化の行く末を占う指標でもある


よく未来予知を星や天文でする者もいる

あれは未来は未来でも 近未来ではない  もっと遠くの未来


太陽や月を見れば 数か月先から数十年 数百年先の緩衝を読める

遠い星の場合は 数万年先の緩衝も読める

その場合は 人間の集合体というよりも 宇宙的な大きな流れを読み解く感じ


人が一番知りたい現実

数日単位 数週間単位の 近未来の気配は 雲にあらわれる

雲見をすれば 近い現実の予知はできる


雲と言っても 雲は形の変わる流れ

雲を一つ一つ見るというより 流れで見るのだ

知りたいと想っていると 流れが答えを教えてくれる


予言したいと言ってる奴は多いが 本当に予言をしたいものは実は少ない

多くの場合 予言をするよりも オオっと言われたり チヤホヤされたいだけ

だから 本当の予言者は少ない


近い未来を知りたい場合は 空を眺めろ 雲を見よ 

ひたすら眺めて どんな動きを雲がしているのか じいいいいいっと眺めてみろ

知りたい知りたい 未来を読みたいと想いながら ひたすら雲を眺めろ



本当に知りたいと想うものは

雲を見れば すぐに未来は読めるはず 」 (くまくまの言葉)






えんちゃんが見たところによるとですよ 

雲を読んでる人って 
さみしい人か 
せっぱつまってる人が多い気がしました 」


お天道様にすがるって言うじゃないですか?

空にすがりたいくらいさみしかったり 不安な人は 空からエネルギーを引き寄せられて 雲の情報を読みとれたりする


周囲の人が見えないくらい どうしようもなくなってる人 

すがる存在は空しかない

そんな心境が 一瞬で 突然空の声が聴けたり読める能力を引き寄せたりする


でんきメモが無くなってから どうすることもできなくて 何故か上の空で そんなショックすぎる状態の時に どうしたらいいんだろう? そんな想いで空を眺めていたら いきなり雲が見えた



雲が見えると
映像みたいに見えるですよ

その時に質問をすると
雲は答えを教えてくれるですよ

別に近未来のことだけに限らなくて

自分が知りたいことが
近い未来の範囲や
浅い心の領域なら
何でも答えてくれるのが 雲なんです

雲は想いを広範囲に写す 
水の鏡です 」(えんせんせいのことば)






鏡はどうやって見ますか?

それと同じで

本当に見たいと想ってると
雲は写してくれるんです 」


雲って 形を変えるの意外に簡単

くまくまもよくやってる

エネルギーがたまってるところに アオンアオン言うと そのエネルギーで 雲が5分ぐらいで形を変えたりする


人間でも意識的にやってる人がたまにいるけど でもたいていの人は 無意識的に雲を変えたりしてる


念を飛ばしたり 想いを響かせると 結構な確率で 空の雲の形は自然と変わる

何か周囲で 感情的な大きな動きを感じた時 空を見ると 周囲の人が発した感情が雲の動きを 変える姿が見られるはず


集合意識を動かしたい 大きな目標を実現したい

そんな野心を持ってる人ほど 無意識的に雲を大きく動かすポイントで念を発したりしてることも多い

自然には簡単に雲の形を変えられるポイントがある

エネルギーが出てる気の穴と言われてる場所で 色んな場所にある

平地や 森の中 泉 海際 古い祈り場 そして 山頂付近からややずれたところにも気の穴は多い


「 
そう言う場所でお祈りをすると

弱い想いでも
大きく天に緩衝を与えることができるんです 」 (こくまちゃんの言葉)







雲を見る (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1460.html

転載開始






おそらくね

人間の一番知りたい予知情報は
雲を見ればわかるであろう 」




雲?
(・・;)?




雲を見よ

直前の未来の動きは
そこに視覚的に映し出されている 」


(・・;)・



割と広範囲に映し出されている 

雲を見れば その一帯の近い現実を読みやすいのだ 」


(・・;)



そして雲を見る場所によっては

政治や文化 
経済の流れ
そういうものの近い現実も読み解くことができる

経済の中心地
政治の中心地
文化の中心地

そう言うところで見る雲は
政治経済文化の行く末を占う指標でもある 」


(・・;)・




よく未来予知を星や天文でする者もいる

だがあれは未来は未来でも
近未来ではない

もっと遠くの未来だ 」


遠くの未来
(・・;)・




太陽や月を見れば
数か月先から数十年 数百年先の緩衝を読める

遠い星の場合は 
数万年先の緩衝も読める


だが
その場合は 
人間の集合体というよりも
宇宙的な大きな流れを読み解く感じだ 」



(・・;)



だが人が一番知りたい現実

数日単位 数週間単位の
近未来の気配は
雲にあらわれるのだ

雲見をすれば
近い現実の予知はできる 」


雲見・
(・・;)



ただ雲と言っても
雲は形の変わる流れだ 

その雲を一つ一つ見るというより
流れで見るのだ



知りたいと想っていると
流れが答えを教えてくれる  」


(・・;) 




言っておくがな
予言したいと言ってる奴は多いがな

本当に予言をしたいものは実は少ないのだ

多くの場合
予言をするよりも

オオっと言われたり
チヤホヤされたいだけなのだ

だから 
本当の予言者は少ない
予言をするよりも チヤホヤされることが好きな者の方が多い 」


(・・;)・ 



まず近い未来を知りたい場合は

空を眺めろ
雲を見よ 

ひたすら眺めて 
どんな動きを雲がしているのか

じいいいいいっと眺めてみろ

知りたい知りたい 未来を読みたいと想いながら
ひたすら雲を眺めろ 」


(・・;)・




本当に知りたいと想うものは

雲を見れば すぐに未来は読めるはず 」 (くまくまの言葉)






P6130099_R.jpg







えんちゃんが見たところによるとですよ 

雲を読んでる人って 
さみしい人か 
せっぱつまってる人が多い気がしました 」


せっぱつまってる人?
(・・;)?




よくお天道様にすがるって言うじゃないですか?


ようは空にすがりたいくらいさみしかったり
不安な人は

空からエネルギーを引き寄せられて

雲の情報を読みとれたりするんです 」



(・・;)・





周囲の人が見えないくらい
どうしようもなくなってる人 


すがる存在は空しかない

そんな心境が
一瞬で 突然空の声が聴けたり読める能力を引き寄せたりするんですよ 」 



(・・;)・





えんせんせいも
でんきメモが無くなってから

はるちゃんにもペロペロしなくなったんです

他のねこにもなぐさめられても 
どうすることもできなくて
何故か上の空で

そんなショックすぎる状態の時に
どうしたらいいんだろう?


そんな想いで空を眺めていたら
いきなり雲が見えたんですよ 」



(・・;)





雲が見えると
映像みたいに見えるですよ

その時に質問をすると
雲は答えを教えてくれるですよ


別に近未来のことだけに限らなくて

自分が知りたいことが
近い未来の範囲や
浅い心の領域なら
何でも答えてくれるのが 雲なんです


雲は想いを広範囲に写す 
水の鏡です 」(えんせんせいのことば)





PC170013_R.jpg










鏡はどうやって見ますか?

それと同じで

本当に見たいと想ってると
雲は写してくれるんです 」


(・・;)




それに雲って
形を変えるの意外に簡単なんですよ

くまくまもよくやってます
エネルギーがたまってるところに
アオンアオン言うと 

そのエネルギーで 
雲が5分ぐらいで形を変えたりするんです 」



(・・;)・ 



人間でも意識的にやってる人がたまにいますけど

でもたいていの人は
無意識的に雲を変えたりしてるんですよ 」


(・・;)!



念を飛ばしたり
想いを響かせると 
結構な確率で 空の雲の形は自然と変わるんです


何か周囲で
感情的な大きな動きを感じた時
空を見ると 

周囲の人が発した感情が雲の動きを
変える姿が見られるはずです 」


(・・;)




それと集合意識を動かしたい
大きな目標を実現したい

そんな野心を持ってる人ほど
無意識的に雲を大きく動かすポイントで念を発したりしてることも多いんです


自然には簡単に雲の形を変えられるポイントがあるんです
エネルギーが出てる気の穴と言われてる場所で

色んな場所にあります
平地や 森の中 泉 海際 古い祈り場

そして
山頂付近からややずれたところにも気の穴は多いです 」


(・・;)



「 
そう言う場所でお祈りをすると

弱い想いでも
大きく天に緩衝を与えることができるんです 」 (こくまちゃんの言葉)






PC160014_R.jpg









2013-12-20 :魔法 :





転載終了

記憶のアルバム (幻の桜ブログさんより)

2013.12.20 09:29|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






楽しいと記憶は消えるんです

だって過去を振り返るより 
その時楽しいに夢中だから 

快楽で取り込まれてる間 
存在は引力を失うんですよ

そうすると軸のまわりに集まる華やかな存在になっていくんです

軸を彩る存在は ある面で 快楽で取り込まれてる存在で
彩が煌びやかであるほど 多くの喜びを感じています

中心はいつも淡々としているんです

中心はいつも渇望してるからですよ
記憶も集まってくるんです

軸とは渇望
知りたい 見たい 聞きたい さみしい つながりたい なんですよ 」(えんちゃんの言葉)



えんちゃんが こんなことを教えてくれた




ずっと喜びを感じると
過去を忘れるじゃないですか?

快楽と喜びを感じ続けると 
自分のことすらもだんだんわからなくなっていく

自と他の境界線がなくなってきて
そのまま快楽を浴び続けると 自分がよくわからなくなるんです  」



だから鳥達は ハッピーとアンハッピー 喜びの後にちょっとした一休み

バイオリズムのようなジェットコースター的な波が好き

楽しんでる自分の代わりに 自分の存在を記憶してくれる人の為に色々なお手伝いをしたくなったりする



求めてる以上の喜びを与えると それは本当に自己の喪失につながる現象を生む

自分が望むもの以上のものを与えられ続けたら それはその人から望みを無くすことになっていく

望みが無くなると 引力を失って 自己を支える様々なエネルギーも流出していく


おばばがやっている 王子様たちへのつけかえは あれは王子様を殺すため

心底ねたみがあるから 好きな相手はとことん滅ぼそうとする

相手を滅ぶまで持ち上げたら そしたら自分だけのもの って想う

それがおばばの愛であり ねたみ


ねたみが愛する者を殺すために欲しがったものは 渇望感がもたらす引力

引力があれば活動できて 愛するものを引き寄せることができる

でもねたみは引力とは違う  捧げて滅ぼそうとするから

渇望とは逆の想いで引力を失っている


それで ねたみが引力をつける為に術をした

この地球上で最も大きな術が 破壊の時期に先出しして持ち上げる術

先出しして持ち上げることで 養分の引力の気を破壊して その気を望みの薄い人たちにのせようとした


小犬ちゃんは すぐ養分さんをいじめたりひもじい状態に追い込もうとする

あのやり方だと いじめた相手の引力が増す

引力を増す人が多くなるにつれて 仕組みが壊れたり ゆ族が得ていた以上の引力を宿す人もでる

それが怖いから ゆ族おばばはあまり追い込むことはしなかった


あめで見た ゆ族や 藤原のネットワーク 

養分の人が何人も あめでゆ族や 藤原と間違えられていた


小犬ちゃんって 一時期養分の気をつけてると持ち上げてもらえてた

小犬ちゃんが養分さんを狩りをして気をつけかえてるうちに そんな小犬ちゃんを大犬が養分さんと想って持ち上げてるうちに 気のシャッフルがされて いつの間にか 養分さんの多くに 大犬の気がシャッフルされていた


今 小犬ちゃん達には養分さんの気 大犬達には 小犬ちゃん達の気 養分さんに大犬のボス様の気がどんどん付いている状況

何人もの養分の人が あめでゆ族や藤原からボス様と想われていた

ボスの気がついた養分の人にはゆ族達が 慎重にお伺いをたてるように コンタクトをとろうともしていた


おそらく小犬ちゃん達が消えていくと ゆ族や藤原達に交じって 大犬と勘違いされた 養分の系譜も出てくる

養分の人のまわりに たくさんのゆ族がサポートしたりすると想う




まあでも元々大犬についていた迫力のある気や
引力の気は元は養分の人にあった気ですけどね 

それが今回の
破壊の緩衝のしっちゃかめっちゃかで
養分の人に戻っていった

ある面
自然な状態に戻りつつあるんだと想います 」(えんちゃんの言葉)





☆くまくまの音の話☆
かたりてくまくま



「 
同じ音をずっと繰り返すと 

渦ができる 」


くまくまは微妙に変える  それがゆらぎだから


ドでもミでもソでもいい 同じ音を繰り返せ

微妙にゆらぎを生みながら同じ音を繰り返すと そこに渦ができる

ドー ドー ドー  この音だけでも 渦ができてくる


人によって それはお経のようにも聞こえるのかもしれぬ


ただずっと ドー ドー ドーでは 響きにはならぬ

一音の場合ビーム効果になる

渦を作る場合は 2音が基本

微細に変えろ

例えば ドン 

ドー ドー ドー ドド ドン ドドドン ドン

ドとンの音だ


単音の連続でも 奏でる者の意志と好みによって生まれる響きの渦は変わる

作りたい渦は感性によって変わる

いわゆる 感受性による微調整


軸のメロディは 1音構成か 2音構成

発信が1音で 引力が2音

そのメロディを軸として トッピングのようにさまざまなメロディーラインを入れていけば 華やかな自然の渦のごとき音楽となっていく




それにしても
最近の音楽は軸のメロディがコロコロ変わりやすいな

というか
軸のメロディすらもない
飾りだけしかない 」(くまくまのことば)





☆こくまちゃんの見たあめ☆



あめで
豪邸や
高級住宅地が次々燃えていました 」


ヒルズ 表参道 世田谷 シロガネーゼ 新築の豪邸

この数年勢いのよかった人たちの 所有する建物が次々燃えていた


燃えていた建物には あめで 養分しるしがついていた

養分の気をつけたことで 生贄のしるし 供え物じるしがつけられ そこに燃やすエネルギーが運ばれていた


あめで そういう建物に住んでいた小犬ちゃんは 燃えていった


でも傍にいた ドールだけは燃えていなかった

ドールは 見物人


ドールの力は燃やすことであって 燃える事じゃない

だから燃えない人を探している




あめで見た感じだと

おそらくドールたちは
来年の春頃から 
燃えている小犬達のところから
次々お引越しをはじめます  」(こくまちゃんのことば)





☆欲しいもの☆



欲しいものが無くなると
それはすでに死んでいることなんです
 
本当に欲しいもの
したいことが無くなると
もう死んでいることと同じなんです 

だから欲が強いほど それは生命力であり
そして欲の弱いものは 
欲の強い存在のまわりをぐるぐる回り飛ぶのが楽しいんですよ

引力ある存在のまわりにいると
楽しいんです

だって引力は多くのエネルギーを呼んでくれているから  」(えんちゃんの言葉)






記憶のアルバム (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1459.html

転載開始







楽しいと記憶は消えるんです

 

だって過去を振り返るより 
その時楽しいに夢中だから 


快楽で取り込まれてる間 
存在は引力を失うんですよ



そうすると軸のまわりに集まる華やかな存在になっていくんです

軸を彩る存在は ある面で 快楽で取り込まれてる存在で
彩が煌びやかであるほど 多くの喜びを感じています



中心はいつも淡々としているんです

中心はいつも渇望してるからですよ
記憶も集まってくるんです


軸とは渇望
知りたい 見たい 聞きたい さみしい つながりたい なんですよ 」(えんちゃんの言葉)





PC010006_R.jpg









さて今日は 
ねこねこの言葉
はじめにえんちゃんが
こんなことを教えてくれました
(>ω<)/









ずっと喜びを感じると
過去を忘れるじゃないですか?

快楽と喜びを感じ続けると 
自分のことすらもだんだんわからなくなっていく


自と他の境界線がなくなってきて
そのまま快楽を浴び続けると 自分がよくわからなくなるんです  」




(・・;)





だから鳥達は
ハッピーとアンハッピー
喜びの後にちょっとした一休み 

バイオリズムのようなジェットコースター的な波が好きなんですよ

そして楽しんでる自分の代わりに
自分の存在を記憶してくれる人の為に色々なお手伝いをしたくなったりするんです 



(・・;)



ちなみに
求めてる以上の喜びを与えると
それは本当に自己の喪失につながる現象を生むんです

だって自分が望むもの以上のものを与えられ続けたら
それはその人から望みを無くすことになっていくんですよ

望みが無くなると
引力を失って
自己を支える様々なエネルギーも流出していくんですよ 」




(・・;)




おばばがやっている
王子様たちへのつけかえは あれは王子様を殺すためにしてるんです

心底ねたみがあるから
だから好きな相手はとことん滅ぼそうとするんです 

相手を滅ぶまで持ち上げたら
そしたら自分だけのもの って想うんですよ

滅ぼすことで所有感を感じる

それがおばばの愛であり
ねたみなんですよ 」



(・・;)・・




ねたみが愛する者を殺すために欲しがったものは
渇望感がもたらす引力だったんです

引力があれば活動できて 
愛するものを引き寄せることができるじゃないですか?


でもねたみは引力とは違うんですよ
捧げて滅ぼそうとするから

渇望とは逆の想いで引力を失っているんです 」

(・・;)



それで
ねたみが引力をつける為に術をしたんですよ


この地球上で最も大きな術が 
破壊の時期に先出しして持ち上げる術ですけどね 

先出しして持ち上げることで
養分の引力の気を破壊して
その気を望みの薄い人たちにのせようとしたんですよ  」



(・・;)



小犬ちゃんは
すぐ養分さんをいじめたりひもじい状態に追い込もうとするんですけどね


実は
あのやり方だと
いじめた相手の引力が増すんですよ

そして引力を増す人が多くなるにつれて 
仕組みが壊れたり 
ゆ族が得ていた以上の引力を宿す人もでるんです


それが怖いから
ゆ族おばばはあまり追い込むことはしなかったんです


引力を削ぐ為に
囲いの中で程々のものを与えて快楽を与えようとするんです 」



(・・;)




ところで
あめで見たんですけどね

ゆ族や 藤原のネットワークのあめを


養分の人が何人も
あめでゆ族や 藤原と間違えられていたです 」


養分の人が?
(・・;)?




ほら小犬ちゃんって
一時期養分の気をつけてると持ち上げてもらえてたじゃないですか?

それで小犬ちゃんが養分さんを狩りをして気をつけかえてるうちに
そしてそんな小犬ちゃんを大犬が養分さんと想って持ち上げてるうちに

気のシャッフルがされて
いつの間にか
養分さんの多くに
大犬の気がシャッフルされていたんですよ 」


(・・;)



まあわかりやすく言うと
今 小犬ちゃん達には養分さんの気

そして大犬達には 小犬ちゃん達の気

養分さんに大犬のボス様の気がどんどん付いている状況なんです



何人もの養分の人が
あめでゆ族や藤原からボス様と想われていたんですよ


そして
ボスの気がついた養分の人にはゆ族達が 
慎重にお伺いをたてるように コンタクトをとろうともしていたんですよ 」



(・・;)・




おそらく小犬ちゃん達が消えていくと
ゆ族や藤原達に交じって
大犬と勘違いされた
養分の系譜も出てくると想いますよ


そして養分の人のまわりに
たくさんのゆ族がサポートしたりすると想うんですよ 

 」 


(・・;)・・



まあでも元々大犬についていた迫力のある気や
引力の気は元は養分の人にあった気ですけどね 

それが今回の
破壊の緩衝のしっちゃかめっちゃかで
養分の人に戻っていった


ある面
自然な状態に戻りつつあるんだと想います 」(えんちゃんの言葉)







☆くまくまの音の話☆
かたりてくまくま




「 
同じ音をずっと繰り返すと 

渦ができる 」



渦ができる?
(・・;)?



くまくまは微妙に変える
それがゆらぎだからな 」 


(・・;)



ドでもミでもソでもいい
同じ音を繰り返せ

微妙にゆらぎを生みながら同じ音を繰り返すと 
そこに渦ができるのだ

ドー ドー ドー 
この音だけでも 渦ができてくる

人によって
それはお経のようにも聞こえるのかもしれぬ


ドードードー 」 


(・・;)・・



ただずっと ドー ドー ドーでは
響きにはならぬ

というか一音の場合ビーム効果になるのだ

だから渦を作る場合は 
2音が基本だ 
微細に変えろ

例えば ドン 

ドー ドー ドー ドド ドン ドドドン ドン
ドとンの音だ 

ドンと言うではないか?

ドンはドンのリズム 
くまくまはドンなのだ 」


(・・;)・・




単音の連続でも 
奏でる者の意志と好みによって生まれる響きの渦は変わる

作りたい渦は感性によって変わるのだ

いわゆる
感受性による微調整というやつだ


くまくまはド と ンが好きだが
人によっては ソとラが好きなものいる
人によっては ラとンが好きなものもいる

ランランラン ランラン♪

くまくまは軸の叫び声の音が得意なのだ 

 」



(・・;)・




軸のメロディは 1音構成か
2音構成
発信が1音で 
引力が2音


そのメロディを軸として 
トッピングのようにさまざまなメロディーラインを入れていけば
華やかな自然の渦のごとき音楽となっていく  」


(・・;)




それにしても
最近の音楽は軸のメロディがコロコロ変わりやすいな


というか
軸のメロディすらもない
飾りだけしかない 」(くまくまのことば)




PB270055_R.jpg





☆こくまちゃんの見たあめ☆





あめで
豪邸や
高級住宅地が次々燃えていました 」


次々燃えていた?
(・・;)


「 
ヒルズ 表参道 世田谷 シロガネーゼ
新築の豪邸


この数年勢いのよかった人たちの
所有する建物が次々燃えていました 」



(・・;)・



「 
燃えていた建物には
あめで
養分しるしがついていたんです


養分の気をつけたことで
生贄のしるし
供え物じるしがつけられて

そこに燃やすエネルギーが運ばれていました 」 



(・・;)




あめで
そういう建物に住んでいた小犬ちゃんは
燃えていったんですけど

でも傍にいた
ドールだけは燃えていませんでした 

ドールは
見物人だから 」



見物人?
(・・;)




ドールの力は燃やすことであって
燃える事じゃないんです 

だから燃えない人を探しているんです 」 

(・・;)




あめで見た感じだと

おそらくドールたちは
来年の春頃から 
燃えている小犬達のところから
次々お引越しをはじめます  」(こくまちゃんのことば)






PC160017_R.jpg





☆欲しいもの☆






欲しいものが無くなると
それはすでに死んでいることなんです

 
本当に欲しいもの
したいことが無くなると
もう死んでいることと同じなんです 


だから欲が強いほど それは生命力であり
そして欲の弱いものは 
欲の強い存在のまわりをぐるぐる回り飛ぶのが楽しいんですよ


引力ある存在のまわりにいると
楽しいんです


だって引力は多くのエネルギーを呼んでくれているから  」(えんちゃんの言葉)







PC010004_R.jpg







2013-12-19 :ねこねこのはなし :




転載終了



さみしさは器 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.18 14:17|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






さみしさは器

器の大きさ

どれだけ集まっても 寂しさを感じるから ずっとずっと集まり続ける

そこに満足を感じた瞬間 終わる 


満足した瞬間 引力は失われていく

持ち上げられて 引力が失う人は その人の器はその大きさだったって事

中心点は ずっと寂しいと想ってる

寂しいから中心 

寂しさは自己愛から来る

冷たさと 深い欲が 多くのエネルギーを集め 周囲を太陽のように照らしていく



望みを持つと さみしくなる

だって望みは まだ叶ってないってことだから

でも 望みに集まってくれた存在から見ると 望みを持つ人が中心なの







さみしさは器 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1457.html

転載開始






PC100268_R.jpg







さみしさは器



器の大きさ



どれだけ集まっても
寂しさを感じるから
ずっとずっと集まり続ける



そこに満足を感じた瞬間
終わる 


それ以上は進まない 


豪邸を建てたから 
破壊されるわけじゃない
有名になったから 
破壊されるわけじゃない

そこに満足した瞬間 引力は失われていく


持ち上げられて
引力が失う人は
その人の器はその大きさだったって事




中心点は 
ずっと寂しいと想ってる

寂しいから中心


寂しさは自己愛から来る

まだ足りない
まだ足りない
私にはまだまだ足りない 


その冷たさと
深い欲が
多くのエネルギーを集め
周囲を太陽のように照らしていく 」(しーちゃんの言葉)  
 




PC100266_R.jpg






望みを持つと
さみしくなる


だって望みは 
まだ叶ってないってことだから


かなしいでしょ?
さみしいでしょ? 



でも
望みに集まってくれた存在から見ると
望みを持つ人が中心なの  」(しーちゃんの言葉)






2013-12-17 :ポエム :




転載終了


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!! (幻の桜ブログさんより)

2013.12.17 07:38|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





「 
北の国でも相続のタイミングを
スタンバッてる気がします 」


「 
北朝鮮のおおいぬ系譜ですよ

藤原顔によく似たおおいぬ顔の系譜です 」



北朝鮮って 親 子 孫3代で 50年以上破壊のターンに持ち上げて あの系譜が悪役でしたってやろうとした

でも持ち上がったのは モノホンの悪役

おそらく北朝鮮の大犬も間違えちゃったんでしょうけど あんなの相続しちゃっていいんでしょうか?



これはうわさで聞いたんですけど エリカ似の夫人がいる 今の首領様

北朝鮮にいる うさぎの巫女の系譜を殺していたみたい



うさぎの巫女の系譜 北朝鮮にもいたんですよ

おそらくエリカ様似の夫人がコードをのせようとして それしようとしてたっぽい


でも言ったじゃないですか? うさぎの巫女の系譜のコードはのせちゃダメって

あのコードをのせちゃうと のせた人が属した集合体滅びちゃう





まあでも滅びるのが北朝鮮なら別にかまわないんですけどね

それで
くまくまが北朝鮮で座の交代が起こるって言ってましたけど

北朝鮮で座の交代が起こると
この島でも
その前後は
たくさんの座の交代が起こるですよ

例えば 
お台場テレビとかだと
しかめつらの女帝が降ろされたりするですよ 」(えんちゃんのことば)





くまくまは北朝鮮が終わるのを見た
間違いない 

精霊さんが見せてくれた 」



北朝鮮が終わると 
韓国が終わる 」


北朝鮮が韓国になって 韓国が北朝鮮になる


経済状態のことだ


どっちもよくないが 座の交代が起こると 持ち上げられていた者から 持ち上げていた者たちへの気の交換が進み それが国と国の間にまで波及する



この現象は 全世界に波及する

北の座の交代は 世界の小犬達に事実上の座の終わりを示す大きなシグナルとなる

アメリカは荒れ地に戻り 中国も内乱分裂へと向かっていくだろう



知っているか? 
将軍様は渋谷を壊すのを 」


将軍様が倒れると 渋谷だけではなく 靖国も壊れる

北から来たら終わり

あれは東北のことではない 北朝鮮のこと



キタケキタケキタケ

藤原の北家と
何か関わりがあるのかもしれぬ 」 (くまくまのことば)





喜び組はね
花蝶王を目指してたんだよ 」


だって本物が出てきたら 喜び組は終わり

そしたら北も終わっちゃう
 
世界はあそびめで作られた


でも花蝶王を CITYが見つけたってアナウンスしてたでしょ?

あめでセンセーショナルアナウンスしてた

東洋のラスベガスで あの足の形は間違いない あの誕生日間違いない って



あめで
CITYの大スポンサーが

やっと見つけた やっと見つけたって アナウンスしてたから

北の国から おわるの 

北の国からは 北の国からドミノ倒しがはじまるって事  」(こくまちゃんのことば)








キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!! (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1456.html

転載開始







「 
北の国でも相続のタイミングを
スタンバッてる気がします 」



スタンバッてる? 
(・・;)



「 
北朝鮮のおおいぬ系譜ですよ

藤原顔によく似たおおいぬ顔の系譜です 」


(・・;)




知ってますか?

北朝鮮って 
親 子 孫3代で 
50年以上破壊のターンに持ち上げて
あの系譜が悪役でしたってやろうとしたんですよ



まあでも持ち上がったのは モノホンの悪役でしたけどね

おそらく北朝鮮の大犬も間違えちゃったんでしょうけど
あんなの相続しちゃっていいんでしょうか? 」 


(・・;)・


「 
それでですよ
これはうわさで聞いたんですけどね

エリカ似の夫人がいる 
今の首領様 


北朝鮮にいる
うさぎの巫女の系譜を殺していたみたいなんですよ 」



うさぎの巫女の系譜
(・・;)?


「 
うさぎの巫女の系譜ですよ
北朝鮮にもいたんですよ

おそらくエリカ様似の夫人がコードをのせようとして
それしようとしてたっぽいんですけど

でも言ったじゃないですか?

うさぎの巫女の系譜のコードはのせちゃダメって
あのコードをのせちゃうと
のせた人が属した集合体滅びちゃうんですよ 」 


(・・;)



まあでも滅びるのが北朝鮮なら別にかまわないんですけどね


それで
くまくまが北朝鮮で座の交代が起こるって言ってましたけど


北朝鮮で座の交代が起こると
この島でも
その前後は
たくさんの座の交代が起こるですよ

例えば 
お台場テレビとかだと
しかめつらの女帝が降ろされたりするですよ 」(えんちゃんのことば)




PC140028_R.jpg








くまくまは北朝鮮が終わるのを見た
間違いない 

精霊さんが見せてくれた 」


(・・;)




北朝鮮が終わると 
韓国が終わる 」 


(・・;)?




北朝鮮が韓国になって
韓国が北朝鮮になる 」


(・・;)?? 




経済状態のことだ

どっちもよくないがな

座の交代が起こると
持ち上げられていた者から
持ち上げていた者たちへの気の交換が進み

それが国と国の間にまで波及するのだ 」


(・・;)



さらにこの現象は
全世界に波及する 


北の座の交代は
世界の小犬達に事実上の座の終わりを示す大きなシグナルとなる 

アメリカは荒れ地に戻り
中国も内乱分裂へと向かっていくだろう  」



(・・;)





知っているか? 
将軍様は渋谷を壊すのを 」



渋谷を壊す?
(・・;)?





将軍様が倒れると
渋谷だけではなく
靖国も壊れるのだ



北から来たら終わり

あれは東北のことではない 
北朝鮮のこと

くまくまはさっき
それを知った

あれはそう言うことだ 」


(・・;)・・




キタケキタケキタケ

藤原の北家と
何か関わりがあるのかもしれぬ 」 (くまくまのことば)




P9050079_R.jpg





 


喜び組はね
花蝶王を目指してたんだよ 」


花蝶王を目指してた? 
(・・;)



だって本物が出てきたら
喜び組は終わりでしょ?

そしたら北も終わっちゃうの 
世界はあそびめで作られた 」


(・・;)



でも花蝶王を
CITYが見つけたってアナウンスしてたでしょ?

あめでセンセーショナルアナウンスしてたでしょ? 

東洋のラスベガスで

あの足の形は間違いない あの誕生日間違いない って 」


(・・;)・ 



あめで
CITYの大スポンサーが

やっと見つけた やっと見つけたって アナウンスしてたから

北の国から おわるの 

北の国からは 北の国からドミノ倒しがはじまるって事  」(こくまちゃんのことば)







PB200034_R.jpg








2013-12-16 :猫予言 :





転載終了



働いたら負けだと想っています  (幻の桜ブログさんより)

2013.12.15 11:10|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






えんせんせいはあめで見たんです

いつもは
あめわたりすると
オタクさんやガキンチョさんたちのあめの光景を見るんですけどね

昨日から
あめわたりする光景がいつもと違ったんです  」


「 古い人たちの姿をいっぱい見る

それは世界ができる前の人々の姿 それを見て知った


働くことは負けだったんだ! 

労働とは搾取だったんだ!って  」



「 昔々の人たちの想いには 労働してるという 想いが一切なかった

生活のために働かなきゃとか 食べる為に働かなきゃとか 努力しなきゃとか そんな概念ぜんぜんなかった 」 


「 ごはんを捕る為に狩りとかおさかなとか捕ってた

心の中をのぞいたら とても楽しんでやってた

ごはん捕る行為をすると自然と脳が快楽を感じていた

ごはんが捕りやすい所に住んで ごはんを捕って 脳内快楽を感じる  それは 麻薬以上のエクスタシーだった 」 


「 もちろんごはんを捕るだけじゃなく 巣を作ったり アミアミしたり 器を作ってる人もいた

今のオタクさん達が趣味に没頭するような 作品作りに熱中して快楽を得てるような そんなエクスタシーを感じていた


労働とはぜんぜん違うじゃないですか?

えんせんせいは その光景を見て気づいた  労働とは搾取 」




「 多くの人たちは自発的に働かされてるように見えるけど あれって ごはん食べる為に働かされてる人多い

衣食住が保障されてたら 今の仕事をしてる人って少ないはず  自分のやりたいことをしているはず

古代人も多くが 自分のやりたいことをしてた

みんなの為に働く人は 1割以下  それは みんなのごはんを調達する係り

その人たちも狩りとか好きだからやってた

みんな想い想い好きなことしてた

今好きなことしながら暮らしてる人ってどれぐらいいるですか? 」 



「 何故無理やり 労働させるか知ってますか?

労働させると 労働という概念や仕組みを作った おばば達の系譜に エネルギーが運ばれる

食べるためには労働をしないといけない 食べるためには 自分の嫌なことでもしないといけない 勉強しなきゃいけない 努力しないといけない 

そう想わせるだけで その仕組みを作ったおばばにエネルギーが入る

多くの人が 無理やり働かされれば働かされるほど おばばにはエネルギーが集まって

そのエネルギーで 戒律を作ったり 宗教を作ったり 法律を作ったり 身分制度を作ったり 貧富の差を作ったり ルールで日常生活をがんじがらめにしたり 挙句の果ては自然破壊とかして それでどんどんおばばだけが肥大化していった

おばばは労働させたエネルギーで 飢えさせてがんじがらめにしていった 」




だから 
働かされてる人は搾取されてるんです

本当は行きたくないのに
仕事させられてる人
みんな搾取されてるんですよ

ひどいですねー

でも労働は
おばばにエネルギーを吸われる為のものって
多くの人が知らないから
みんな吸われるんですよ

それを知ることで
エネルギーの緩衝は変わるんです

みんな知ることで みんなの現実が変わるはずです 」(えんせんせいのことば)





全員が働いてる集合体は 自然にはあり得ない 
存在しない

というか 自然で群れて暮らす集合体の生物は 働かない生物の方が大きな割合を占めている

群れて暮らすのは 誰かに頼りたいから

そう言う存在が集まるから集合体が生まれる

頼りたい存在が多くいるから集合体ができるのに みんなが一部の人の為に 働かされる集合体って変でしょ?

それは不自然 」




ニートさんを
メディアや政財界の人たちがいじめるのは
後ろ盾のおばばの意向なの


だってニートさんが多くなってるってことは
集合体が自然に戻ってきてることのあらわれ

自然な集合体は怠け者や 
たくさんの働かない存在がいて
そのエネルギーが集まって
働く一部の存在が生まれる

そして超人的な力で働く一部の存在が
みんなにごはんを提供して
みんなを守って みんなを食べさせてる 

それが群れ 」(こくまちゃんの言葉)






いいか?

労働からはあめ(夢)は生まれない 
あめが生まれなければ
文化も自由も 創造も クリエイティブも生まれない

労働からは物語は生まれないのだ 」 



「 すべては快楽

快楽とよろこびから すべてがはじまる

生きたいという想い 生き続けたいという想い 子孫を残したいという想い 色んなものを生み出したいという想い 愛 自己愛

すべて快楽が生んだもの  労働が生んだものではない 」



「 労働とは消失  拒絶と嫌悪感しか生まれない行為

自己の消失と 他者の消失

労働とは自然に置いて 迷惑行為以外の何物でもない 」




もしも働かなきゃ食べていけない状況に追い込まれたら

労働をさせられてる
そう想った時点で 
反乱を起こせ

無理やり働かされてる状況に追い込まれていたら 
こう想え

許さない
とりかえす

絶対に取り返す 

さすれば
そのエネルギーは仕組みを作ったおばば達に向かうのだ
まわりまわってその仕組みを作った者たちを滅ぼすはず 

いいか心して聞け 

身体の反乱が無理ならば
心だけでも反乱を起こすのだ

その想いを持つものが増えれば増えるほど
反乱の現実化は早くなり 
労働が消える

そして
快楽と喜びに包まれ
欲しいと想った日々が戻ってくる 」 (くまくまのことば)






働いたら負けだと想っています  (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1455.html

転載開始







PC140027_R.jpg








えんせんせいはあめで見たんです


いつもは
あめわたりすると
オタクさんやガキンチョさんたちのあめの光景を見るんですけどね


昨日から
あめわたりする光景がいつもと違ったんです  」




いつもと違った?
(・・;)?




「 
古い人たちの姿をいっぱい見るんです


それは世界ができる前の人々の姿

それを見て知りました

なんてことだろう!


働くことは負けだったんだ! 

労働とは搾取だったんだ!って  」



働くことは負け・
(・・;)



「 
だってですよ
昔々の人たちの想いには
労働してるという
想いが一切なかったんですよ

生活のために働かなきゃとか
食べる為に働かなきゃとか  
努力しなきゃとか
そんな概念ぜんぜんなかったんですよ 」 



(・・;)




ごはんを捕る為に狩りとかおさかなとか捕ってたんですけどね

心の中をのぞいたら
とても楽しんでやってたんですよ


現代でも休日に
釣りをしたり 
ハンティングを趣味でやってる人いるじゃないですか?

あれよりも
もっと喜びや快楽を感じていたでしょ

楽しみながらごはんを捕っていたんですよ


というか
ごはん捕る行為をすると自然と脳が快楽を感じていたんですよ

ごはんが捕りやすい所に住んで
ごはんを捕って 脳内快楽を感じる


それは
麻薬以上のエクスタシーだったですよ 」 




麻薬以上のエクスタシー・
(・・;)・



「 
もちろんごはんを捕るだけじゃなく
巣を作ったり アミアミしたり 
器を作ってる人もいたんですけどね

その人たちも
今のオタクさん達が趣味に没頭するような
作品作りに熱中して快楽を得てるような

そんなエクスタシーを感じていたんですよ

それって労働とはぜんぜん違うじゃないですか?

でもえんせんせいは
その光景を見て気づいたんです

労働とは搾取なんだって 」




労働とは搾取
(・・;)



「 
だって考えても見てください

多くの人たちは自発的に働かされてるように見えますけどね
あれって
ごはん食べる為に働かされてる人多いじゃないですか?


もしも
衣食住が保障されてたら
今の仕事をしてる人って少ないはずですよ

自分のやりたいことをしているはずです

古代人も多くが
自分のやりたいことをしてたんです

みんなの為に働く人は
1割以下だったですよ


それは
みんなのごはんを調達する係りだったんですけど

でも
その人たちも狩りとか好きだからやってたんですよ

みんな想い想い好きなことしてたですよ


今好きなことしながら暮らしてる人ってどれぐらいいるですか? 」 


(・・;)





何故無理やり
労働させるか知ってますか?


労働させると
労働という概念や仕組みを作った
おばば達の系譜に
エネルギーが運ばれるからですよ


食べるためには労働をしないといけない
食べるためには
自分の嫌なことでもしないといけない
勉強しなきゃいけない
努力しないといけない 

そう想わせるだけで
その仕組みを作ったおばばにエネルギーが入るですよ


多くの人が
無理やり働かされれば働かされるほど
おばばにはエネルギーが集まって


そのエネルギーでおばばは
戒律を作ったり
宗教を作ったり
法律を作ったり
身分制度を作ったり
貧富の差を作ったり
ルールで日常生活をがんじがらめにしたり
挙句の果ては自然破壊とかして
それでどんどんおばばだけが肥大化していったんですよ

おばばは労働させたエネルギーで
飢えさせてがんじがらめにしていったんです 」
 


(・・;)・



だから 
働かされてる人は搾取されてるんです


本当は行きたくないのに
仕事させられてる人
みんな搾取されてるんですよ

ひどいですねー


でも労働は
おばばにエネルギーを吸われる為のものって
多くの人が知らないから
みんな吸われるんですよ



それを知ることで
エネルギーの緩衝は変わるんです

みんな知ることで みんなの現実が変わるはずです 」(えんせんせいのことば)





PB200038_R.jpg








全員が働いてる集合体は
自然にはあり得ない 
存在しない



というか
自然で群れて暮らす集合体の生物は
働かない生物の方が大きな割合を占めている

だって群れて暮らすのは
誰かに頼りたいから

そう言う存在が集まるから集合体が生まれる


頼りたい存在が多くいるから集合体ができるのに

みんなが一部の人の為に
働かされる集合体って変でしょ?

それは不自然なの 」




(・・;)





ニートさんを
メディアや政財界の人たちがいじめるのは
後ろ盾のおばばの意向なの

だってニートさんが多くなってるってことは
集合体が自然に戻ってきてることのあらわれ


自然な集合体は怠け者や 
たくさんの働かない存在がいて
そのエネルギーが集まって
働く一部の存在が生まれる

そして超人的な力で働く一部の存在が
みんなにごはんを提供して
みんなを守って みんなを食べさせてる 

それが群れ 」(こくまちゃんの言葉)





PB200039_R.jpg








いいか?

労働からはあめ(夢)は生まれない 
あめが生まれなければ
文化も自由も 創造も クリエイティブも生まれない

労働からは物語は生まれないのだ 」 




(・・;)





すべては快楽だ

快楽とよろこびから
すべてがはじまる


生きたいという想い 
生き続けたいという想い
子孫を残したいという想い

色んなものを生み出したいという想い

自己愛


すべて快楽が生んだものだ

労働が生んだものではない 」




(・・;)




労働とは消失だ

拒絶と嫌悪感しか生まれない行為

自己の消失と
他者の消失

労働とは自然に置いて
迷惑行為以外の何物でもないのだ 」



(・・;)




もしも働かなきゃ食べていけない状況に追い込まれたら


労働をさせられてる
そう想った時点で 
反乱を起こせ


無理やり働かされてる状況に追い込まれていたら 
こう想え

許さない
とりかえす

絶対に取り返す 


さすれば
そのエネルギーは仕組みを作ったおばば達に向かうのだ
まわりまわってその仕組みを作った者たちを滅ぼすはず 


いいか心して聞け 

身体の反乱が無理ならば
心だけでも反乱を起こすのだ


その想いを持つものが増えれば増えるほど
反乱の現実化は早くなり 
労働が消える


そして
快楽と喜びに包まれ
欲しいと想った日々が戻ってくる 」 (くまくまのことば)





P8080112_R.jpg










2013-12-14 :ねこねこのはなし :





転載終了



はじまりのスペースシャトル ここは沖縄じゃないよ (幻の桜ブログさんより)

2013.12.14 09:52|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





2013年12月13日の朝 こんなあめを見た

あめでMAHAOはアパートの中にいた

台所にくまちゃんがいて くまちゃんに

「 ねこの薬はどこ? 」 そんな感じの事を聞かれた

車の中じゃないかな?  そんな感じの事をくまちゃんに伝えると

「 何で車の中に置きっぱなしにするの? 」 くまちゃんにむっすりとした口調で言われた

仕方ないのでアパートの階段を下りて 車に置いてあった ねこの薬をとりにいく事にした

外に出ると ものすごい風が吹いていた


外は風音が聞こえるような嵐で 空の色は濃い紫の闇色のような感じ

風で看板や 色んなものが飛ばされて 電燈も切れ切れになってたりして 近所の人たちが数人以上外に出て 心配そうに空を見あげていた

MAHAOも上空を見た

空の上空 薄雲の切れ目に うっすらと大きなジャンボジェットのような飛行機

風に飛ばされてくるくると操縦不能になってる感じがした

あのままだと墜落するんじゃ? そんな感じの事を想った 

空を見てると ジャンボジェットと想っていたおおきな飛行体は なんと!米国のスペースシャトル

しかもスペースシャトルは 風に巻き込まれた落ち葉のように 風にもみ飛ばされながら アパートの上空を 旋回しはじめた

近くの長屋のおばあさんは 大パニックになっているようで 顔をくしゃくしゃに泣き腫らしながら MAHAOに

「 こんな事今までなかったのよおおおおおおおお!! 」 と大絶叫 発狂してる感じでした

MAHAOは アパートの上空をぐるぐる旋回するスペースシャトルを見て これはこの近くに墜落するなあ

でもこの展開だと このアパートには墜落しないみたい

どうか遠くの方に墜落してくれますように そんな感じの事を想ってた

アパートの上空を大きく間近で接近したかと想うと 斜め上空をかすめ 大きく旋回した後 左斜め前に建っていた シーサーがたくさん置いてある家に突撃し そのままドカーーーーンと大爆発大炎上した

スペースシャトルはいっぺんに吹き飛び 燃料が飛び散ったのか 目の前の家だけでなく 道路 空き地も炎に包まれていた


火事を見ながらも アパートは大丈夫かな? ねこたち大丈夫かなー? でも すぐに消防車が来るよね・・

そんな感じの事をのんきに想ってた

火が駐車場のすぐ隣の空き地に燃え広がっていて 車に火がちりちりと接してくる感じもした

このまま駐車場に置いとくと 風向き次第では ひょっとすると車が焼けちゃうかも

そう想ったMAHAOは 心配そうに呆然と見ている 見物人をかき分けながら ひとり車を移動した

ひょっとすると ちょうどねこの薬をとりに来たのは 運が良かったのかも

とのんきに考えていたところで 風が窓ガラスをたたく音で 目が覚めた


本物のスペースシャトルが MAHAOのアパートの近くに落ちたりはしないと想うのですが おそらく 何かのエネルギー緩衝 米国にまつわる機械的なエネルギーか想念が この木更津に降ってきたのかなあ? とも想った





えんせんせいはスカイツリーの電磁波が 体調にとても悪いという噂を聞いた

鳥さん達の間で噂でした

鳥さんって 体調敏感ですから

人間にも影響が出てるって言ってた

鼻水ぐしゅぐしゅが止まらなくなるとか 頭が痛くなるとか 身体がしびれるとか そう言ってる鳥さんが多かった  」


「 

紅い電池は症状はあそこまででてない

スカイツリーはヤバいって

半径10キロでもくらくらする
あれは殺人兵器

東京から人がいなくなるかもしれない 」

鳥さんの中には
そんなことを言ってる鳥さんもいました

あれは何の電波なんでしょう? 」(えんせんせいの言葉)





NASAが解散する 」 



あめで落ちたからだ 」



アメリカの終わりのしるしじゃないか?
他に何があるのか? 」


「 
スペースシャトルと言えば宇宙エネルギー

アメリカと宇宙をつなぐエネルギーコード

そのコードが木更津に降ってきて 
たくさんのシーサー達を燃やしたのだ 」




最近ねこたちは言っている

木更津に空から
何かのエネルギーが降ってきている と

」(くまくまの言葉)






はじまりのスペースシャトル ここは沖縄じゃないよ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1454.html

転載開始






さて2013年12月13日の朝
こんなあめを見ました




あめでMAHAOはアパートの中にいました
台所にくまちゃんがいて




くまちゃんに
「 ねこの薬はどこ? 」
そんな感じの事を聞かれました
( ― ―)ノ (・・;)


そういえばねこの薬はどこだっけ?
車の中じゃないかな?
(・・;)?



そんな感じの事をくまちゃんに伝えると


何で車の中に置きっぱなしにするの? 」

そんな感じでくまちゃんにむっすりとした口調で言われました
( ▽▽)ノシ)) (・・;)・・



仕方ないのでアパートの階段を下りて
車に置いてあった
ねこの薬をとりにいく事にしました
(・・;)))))カンカンカン 



アパートの階段を降りて
外に出ると
ものすごい風が吹いていました 


ぶびゅうおおおおおおおおおおおお
ごごごごおおおおおおおおおおおおおびゅおおおおおおぶおおおおおおお


外はこのような風音が聞こえるような嵐で

空の色は濃い紫の闇色のような感じ
風で看板や 色んなものが飛ばされて
電燈も切れ切れになってたりして 
近所の人たちが数人以上外に出て
心配そうに空を見あげている様子でした


MAHAOも上空を見ました

すると空の上空 薄雲の切れ目に
うっすらと大きなジャンボジェットのような飛行機
風に飛ばされてくるくると操縦不能になってる感じがしました


あの飛行機あんな飛び方するの?
風で飛ばされてるの?
ひょっとするとあのままだと墜落するんじゃ?
そんな感じの事を想ったのですが 
(・・;)



しばらく空を見てると
ジャンボジェットと想っていたおおきな飛行体は
なんと!米国のスペースシャトルで
\(・・;)/!



しかもスペースシャトルは
風に巻き込まれた落ち葉のように
風にもみ飛ばされながら 
アパートの上空を
ぐるんぐるんぐるううううううんっと旋回しはじめたのです
(・・;)!



その様子に
近くの長屋のおばあさんは
大パニックになっているようでした
おばあさんは顔をくしゃくしゃに泣き腫らしながら
MAHAOに

「 こんな事今までなかったのよおおおおおおおお!! 」

と大絶叫 発狂してる感じでした




MAHAOは
アパートの上空をぐるぐる旋回するスペースシャトルを見て
これはこの近くに墜落するなあ

でもこの展開だと
このアパートには墜落しないみたい
どうか遠くの方に墜落してくれますように
(・・;)


そんな感じの事をのんきに想っていました


するとスペースシャトルが
アパートの上空を大きく間近で接近したかと想うと

斜め上空をかすめ
大きく旋回した後 
アパートのちょうど左斜め前に建っていた
シーサーがたくさん置いてある家に突撃し
そのままドカーーーーンと大爆発大炎上したのです
ドカーーーン))))) (・・;)。 




スペースシャトルはいっぺんに吹き飛び
燃料が飛び散ったのか
目の前の家だけでなく
道路 空き地も炎に包まれていました


アパートのすぐ斜め前に墜落したのですが

MAHAOは火事を見ながらも
 
アパートは大丈夫かな?
ねこたち大丈夫かなー?

でも
すぐに消防車が来るよね・・
(・・;)

そんな感じの事をのんきに想っていました


でも
アパートは大丈夫そうでも
火が駐車場のすぐ隣の空き地に燃え広がっていました 
車に火がちりちりと接してくる感じもしました 


このまま駐車場に置いとくと
風向き次第では
ひょっとすると車が焼けちゃうかも

そう想ったMAHAOは 
(・・;) 


心配そうに呆然と見ている
見物人をかき分けながら
ひとり車をバックでオーライオーライオーライと移動しました
(((((・・;)ノシ



車を安全な場所に移動しながら


そうか! 
ひょっとすると 
ちょうどねこの薬をとりに来たのは
運が良かったのかもしれない
(・・;)!



とのんきに考えていたところで
風が窓ガラスをたたく音で
目が覚めました
○o。.(・・;)パチクリ 


目が覚めた後
スペースシャトルが
風に舞うようにぐおんぐおん旋回し錐もみになっていく様はとても臨場感があったなあ
と想いました


そして想ったのは
スペースシャトルが落ちる時に
絶叫して泣いていた長屋のおばあさん




見たことのない顔で
でも顔見知りのように
大パニックになりながら話しかけてきたのが妙に気になりました
(・・;)




まあそんな感じのとても不思議なあめなのですが



おそらく
本物のスペースシャトルが
MAHAOのアパートの近くに落ちたりはしないと想うのですが
(・・;)




おそらく
何かのエネルギー緩衝
米国にまつわる機械的なエネルギーか想念が
この木更津に降ってきたのかなあ?
とも想いました
(・・;)




PC140029_R.jpg






えんせんせいはスカイツリーの電磁波が
体調にとても悪いという噂を聞きました

鳥さん達の間で噂でしたよ

鳥さんって
体調敏感ですからね 


人間にも影響が出てるって言ってました

鼻水ぐしゅぐしゅが止まらなくなるとか
頭が痛くなるとか 身体がしびれるとか

そう言ってる鳥さんが多かったんです
 」


(・・;)・






紅い電池は症状はあそこまででてない

スカイツリーはヤバいって

半径10キロでもくらくらする
あれは殺人兵器

東京から人がいなくなるかもしれない 」

鳥さんの中には
そんなことを言ってる鳥さんもいました

あれは何の電波なんでしょう? 」(えんせんせいの言葉)







P9060038_R.jpg








NASAが解散する 」 




NASAが解散する?
(・・;)?





あめで落ちたからだ 」



(・・;)・





アメリカの終わりのしるしじゃないか?
他に何があるのか? 」



(・・;)・・





「 
スペースシャトルと言えば宇宙エネルギー

アメリカと宇宙をつなぐエネルギーコード

そのコードが木更津に降ってきて 
たくさんのシーサー達を燃やした 」



(・・;)・





ねこたちは言っている


最近何かのエネルギーが
木更津の空から
降ってきている と

」(くまくまの言葉)











2013-12-13 :猫予言 :





転載終了



若草山で会いましょう (幻の桜ブログさんより)

2013.12.13 15:23|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






うたうたうた

こくまちゃんは歌が大好きです

うたうたうた 」


「 鳥さんも みんな歌が大好き

からすさんも トンビさんも すずめさんも 鳩さんも かもめさんも 歌が大好き 

お歌を聞くと みんなパタパタパタ歌の通りにダンスします  」 


「 隣の山から 隣の山 隣の町から 隣の町

そしていつのまにか 海の向こうの島まで 伝わっちゃうのが うたうたうた 」


「 こくまはパパに歌を習った
くまくまは 歌がとっても上手 

鳥さんが動く歌 虫さんが動く歌 とても上手 」 


「 そして うたうたうた

歌は人の文化の始まり

歌から物語がはじまり 歌から音楽が生まれ 歌から集合体も生まれ 仕組みや世界も歌から生まれてきた 」


「 だから これから出てきて新世界を作ろうとするチームも 必ず 歌からはじめようとする 」



こくまちゃんはあめで 木のそばにいたおじいさんに こう教えて もらった



「 日本の仕組みを作ったのは 古事記や日本書紀とされているが そうではない

あれは見せかけで 土台ではない 」


「 日本の仕組みを作ったのは百人一首だ

あの歌の通りに仕組みが作られて その仕組みの上に さまざまな仕組みが作られた 

日本国制度の原点は百人一首

現在の天皇制も 百人一首で作られた  

歌無くして文化は作れぬ 」


「 次の仕組み作りも 藤原は歌からはじめるはず

かるたや ポエムのような 歌作りからはじめるはず

気をつけろ 」



こくまちゃんはそれで聞きました

「 歌の本はいっぱい出てますよ

藤原の人が どんな本を出してるかわからないです 」って


おじいさんはこう言った

「 まだ出ていないが でももうすぐ出てくるはず

気をつけてればわかるはず 」



「 絶対に風俗嬢や AV嬢から出すはず

形式だけは曲げないはずだ

蘇ると言われる時期に 男に書かせたら 被せにならぬからな 

だからそこは外さないはず 」



おじいさんの話では 藤原は卑弥呼に被せようとしてるみたいです

卑弥呼の系譜が 蘇ることも予言されていて もし次に出てくる藤原が 卑弥呼に被せることを失敗すれば これまでの藤原文化も天皇制の歴史も この島の仏教もすべて終わる って言ってた



「 藤原の歌が出てきたら 藤原が どんな仕組みを作りたがってるのか 必ず記されているはず

その本を見つけたらまた来なさい 」



「 昔の歌本は 絵を描いたり 色紙に香りをつけたりしていた

現代の歌本も 画像やイラストを つけてくるかもしれない

それが藤原文化の始まりだからだ 」




注意しなさい

そして 今度 また 若草山で会おう 」

そう言われた


若草山に行ったことがなく キョトンとした



そしたら 

「 お前はもう忘れたのか? 」

と映像を見せてくれました

鹿さんがたくさんいる山の映像が見えました 

なんだかとても懐かしい感じがしました 

木の根元に
扉みたいな木の穴がひらいてて

そこにおじいさんは 立ってました 」(こくまちゃんの言葉)





「 
どうして藤原が
歌文に執着してるか知ってますか?

人を動かすのが
そのリズムだからですよ 」


短い歌 リズム感

これが人や動物 運ぶ想念を動かすおとのリズム

だから 藤原文化も歌文から始まった

歌文が形態として 運ぶ想念を反応させやすい文だって知っていた



作り始めが 一番エネルギーも馬力を必要とする

そのエネルギーを集める為に 運ぶ想念に わかりやすく響きやすい音のリズムを発信しないと 新しい文化や 新しい仕組み作りはなかなか動きだしていかない

短くわかりやすくて 心に残る そんな歌



ちなみに藤原は 歌は歌いません  読んだだけ

何故なら藤原の人たちは お歌がダメだったから


藤原は卑弥呼の系譜や しーの系譜に被せていたんで 歌に音をつけて 歌として歌うと 声ですぐ 偽物だってばれちゃう

なので 歌文を読みながら 石に彫ったり 紙に書いたりして それを運ぶ族の目に触れるようにして それで文化を構築させた



よく歌文の書き方をあめで聞かれる

「 牡丹の花は 惚れ薬  」  これも歌文

あの一言で運ぶ想念には意味が伝わる

牡丹とは花の王と言われて とても香り立つお花


藤原が最初卑弥呼に被せた時の象徴のお花も牡丹

破壊の時期にこれを読むということは 読んだ相手に紅い花の生贄のしるしをつけろってこと

だから藤原達は これぞと想う養分を見つけると  「牡丹の花は 惚れ薬 」を歌ってた


藤原が現実的にやったのは 破壊の時期に 真っ赤な大きな花柄の贈り物をしたり そういう洋服を着せたり お花の小物をあげたこと

それを運ぶ想念に見せると イメージ言語で 「 牡丹の花は惚れ薬 」のイメージ歌として認識され それで持ち上げるエネルギーが運ばれた



再生の時期に歌うと 意味が違ってくる

再生の時期に 牡丹の花は惚れ薬って読んだら それは 「 ここが女王 我らが女王 」 そう言う意味になる


歌って 時期やタイミングによって歌の意味が変わる

百人一首も季語が入ってる

季節を指定しないと歌の意味が変わっちゃう



小犬作家さん達が あめで 歌文はどう描くんだ? 歌文の書き方を教えろ  しつこくしつこく聞かれる

歌文を習得するには 天然の感性か もしくは細かなデータの蓄積のどちらかが必要

感性が無いなら データが無いと無理


データって言っても 古文の単語じゃない

音の単語が 運ぶ想念にどういうイメージで伝わるのかの事細かなデータ

日食の時期に このおとを読むとこういう緩衝としてとらえられる 

冬にこの類の単語を詠むと こういう意味になって伝わる

秋だとこの意味に伝わる

季語が どういうイメージ言語を 潜在意識=運ぶ想念に連想させるか

そういう大まかなデータ

藤原の系譜はそう言うデータを 事細かに1000年以上かけて蓄積して 血にしみこませてる



ぶっちゃけって言えば 季語と暦の組み合わせ 且つ意味が分かりやすく 藤原の歌文の技法はそれを 機械的にデータであてはめてる

感性があれば データ無くても すぐにできる

感性が無い人が 付け焼刃でマネすると 逆作用しちゃう


こくまちゃんや くまくまも歌文が得意ですけど えんせんせいも たまには歌文を読んでみたいと想います


「 
「 若草山で会いましょう 」

これが歌文です
お暇な方は意味を解読してくださいね

この歌を読んだのは
12月12日ですよ 」  (えんせんせいのことば)








若草山で会いましょう (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1453.html

転載開始






PB200040_R.jpg










うたうたうた

こくまちゃんは歌が大好きです

うたうたうた 」





(・・;)






「 
鳥さんも
みんな歌が大好きです

からすさんも トンビさんも 
すずめさんも
鳩さんも かもめさんも 
歌が大好き 

お歌を聞くと 
みんなパタパタパタ歌の通りにダンスします

うたうたうた
うたうたうた

楽しいね 楽しいね 」 





(・・;)





「 
隣の山から 隣の山
隣の町から 隣の町


そしていつのまにか
海の向こうの島まで 
伝わっちゃうのが

うたうたうた 」 




(・・;)




「 
こくまはパパに歌を習いました
くまくまは 歌がとっても上手なんです 

鳥さんが動く歌 虫さんが動く歌

とても上手なんです 」 




(・・;)





そして 
うたうたうた

歌は人の文化の始まりです

歌から物語がはじまり
歌から音楽が生まれ
歌から集合体も生まれ

仕組みや世界も歌から生まれてきました 」



(・・;)




だから
これから出てきて新世界を作ろうとするチームも
必ず
歌からはじめようとするんです


うたうたうた

うたうたうた

うたうたうた 」



(・・;)





こくまちゃんはあめで教えてもらいました

木のそばにいたおじいさんにです 

こう教えてもらいました 



日本の仕組みを作ったのは
古事記や日本書紀とされているが
そうではない

あれは見せかけで

土台ではない 」 」




(・・;)







日本の仕組みを作ったのは百人一首だ

あの歌の通りに仕組みが作られて
その仕組みの上に 
さまざまな仕組みが作られた 


日本国制度の原点は百人一首

現在の天皇制も
百人一首で作られた  

歌無くして文化は作れぬ 」 」 




(・・;)




「「
次の仕組み作りも
藤原は歌からはじめるはず


かるたや 
ポエムのような
歌作りからはじめるはず


気をつけろ 」


そうおじいさんが教えてくれました 」



(・・;)・ 





こくまちゃんはそれで聞きました 



歌の本はいっぱい出てますよ
藤原の人が 
どんな本を出してるかわからないです 」って

そしたら
おじいさんはこう言いました 


まだ出ていないが 
でももうすぐ出てくるはず

気をつけてればわかるはず 




(・・;)




絶対に風俗嬢や
AV嬢から出すはず

形式だけは曲げないはずだ
 

蘇ると言われる時期に 
男に書かせたら
被せにならぬからな 

だからそこは外さないはず 」


そう言う事も教えてくれました 」




(・・;)・





おじいさんの話では
藤原は卑弥呼に被せようとしてるみたいです

卑弥呼の系譜が
蘇ることも予言されていて


もし次に出てくる藤原が
卑弥呼に被せることを失敗すれば

これまでの藤原文化も天皇制の歴史も
この島の仏教もすべて終わるって言ってました


」 



(・・;)!







そしておじいさんはこうも言ってました


藤原の歌が出てきたら
藤原が
どんな仕組みを作りたがってるのか
必ず記されているはず

その本を見つけたらまた来なさい 」と 」 



(・・;)





昔の歌本は
絵を描いたり 
色紙に香りをつけたりしていた

現代の歌本も
画像やイラストを
つけてくるかもしれない

それが藤原文化の始まりだからだ 」 」



(・・;)






注意しなさい

そして
今度 また
若草山で会おう 」

そう言われました

でも
こくまちゃんは若草山に行ったことがありません

なので
キョトンとしました 」




(・・;)






そしたら 

「 お前はもう忘れたのか? 」

と映像を見せてくれました

鹿さんがたくさんいる山の映像が見えました 

なんだかとても懐かしい感じがしました 


木の根元に
扉みたいな木の穴がひらいてて

そこにおじいさんは 立ってました 」(こくまちゃんの言葉)







PC010010_R.jpg









「 
どうして藤原が
歌文に執着してるか知ってますか?

人を動かすのが
そのリズムだからですよ 」



(・・;)





短い歌 リズム感

これが人や動物
運ぶ想念を動かすおとのリズムなんです


だから
藤原文化も歌文から始まったんです

歌文が形態として
運ぶ想念を反応させやすい文だって知っていたんです 」




(・・;)





最初に仕組みを作る時は
エンジンと同じです

作り始めが
一番エネルギーも馬力を必要とします


ならばそのエネルギーを集める為に
運ぶ想念に わかりやすく響きやすい音のリズムを発信しないと

新しい文化や 
新しい仕組み作りはなかなか動きだしていかないんです 

だから次の文化も歌からはじまるって言ってるんです

でも小犬が歌ってるような
長ったらしくて 
意味不明な歌じゃなくて

短くわかりやすくて 心に残る 
そんな歌なんです 」



(・・;)




ちなみに藤原は
歌は歌いませんでした

読んだだけです

何故なら藤原の人たちは
お歌がダメだったからです  」




お歌がダメ?
(・・;)




藤原は卑弥呼の系譜や
しーの系譜に被せていたんで

歌に音をつけて
歌として歌うと
声ですぐ 偽物だってばれちゃうんです 


なので
歌文を読みながら 
石に彫ったり 
紙に書いたりして


それを運ぶ族の目に触れるようにして 
それで文化を構築させました  」




(・・;)





そういえば
よく歌文の書き方をあめで聞かれるんですけどね


「 
牡丹の花は 惚れ薬  」

これも歌文なんですよ 

あの一言で運ぶ想念には意味が伝わっちゃんですよ 


牡丹とは花の王と言われて
とても香り立つお花

藤原が最初卑弥呼に被せた時の象徴のお花も牡丹です


そして破壊の時期にこれを読むということは 
読んだ相手に紅い花の生贄のしるしをつけろってことなんですよ

だから藤原達は
これぞと想う養分を見つけると 
 「牡丹の花は 惚れ薬 」を歌ってたんですよ 」 




(・・;)





「 牡丹の花は惚れ薬 」


でも藤原が現実的にやったのは
破壊の時期に 
真っ赤な大きな花柄の贈り物をしたり
そういう洋服を着せたり 
お花の小物をあげたことなんですよ

それを運ぶ想念に見せると

そうするとイメージ言語で 
「 牡丹の花は惚れ薬 」のイメージ歌として認識され 
それで持ち上げるエネルギーが運ばれたんですよ 」 




(・・;)





でもこれは再生の時期に歌うと
意味が違ってくるんですよ

破壊の時期に歌うと生贄のしるしになるんですけど

再生の時期に
牡丹の花は惚れ薬って読んだら
それは 

「 ここが女王 我らが女王 」 

そう言う意味になるんです 」




(・・;)・





知ってますか?

歌って
時期やタイミングによって歌の意味が変わるんですよ

百人一首も季語が入ってるじゃないですか?

季節を指定しないと歌の意味が変わっちゃんですよ 」




(・・;)




それで小犬作家さん達が
あめで 
歌文はどう描くんだ?
歌文の書き方を教えろ 
しつこくしつこく聞かれるんですけどね


歌文を習得するには
天然の感性か 
もしくは細かなデータの蓄積のどちらかが必要なんですよ



感性が無いなら
データが無いと無理なんですよ  」




データ?
(・・;)





データですよ データ


データって言っても
古文の単語じゃないですよ


音の単語が
運ぶ想念にどういうイメージで伝わるのかの事細かなデータです

日食の時期に
このおとを読むとこういう緩衝としてとらえられる 

冬にこの類の単語を詠むと 
こういう意味になって伝わる
秋だとこの意味に伝わる



季語が
どういうイメージ言語を
潜在意識=運ぶ想念に連想させるか

そういう大まかなデータです

藤原の系譜はそう言うデータを
事細かに1000年以上かけて蓄積して
血にしみこませてるんですよ 」



(・・;)・





ぶっちゃけって言えば

季語と暦の組み合わせ
且つ意味が分かりやすく

藤原の歌文の技法はそれを
機械的にデータであてはめてるんですよ 



感性があれば
データ無くても
すぐにできるんですけどね 


感性が無い人が 
付け焼刃でマネすると
逆作用しちゃいますから
ご注意くださいね 」


(・・;)・




こくまちゃんや 
くまくまも歌文が得意ですけどね

三羽がらすというだけあって
えんせんせいも
たまには歌文を読んでみたいと想います

よろしいいでしょうか? 」




(・・;)




「 若草山で会いましょう 」


これが歌文です
お暇な方は意味を解読してくださいね


この歌を読んだのは
12月12日ですよ 」 


(えんせんせいのことば)







2013-12-12 :ねこねこのはなし :





転載終了

おとことば (幻の桜ブログさんより)

2013.12.11 13:18|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




☆おとことば☆

かたりて こくまちゃん 





こくまはあめで言われました

音占いはパクリだって 」 


「 
部族の言葉に似てる
ユタの言葉に似てる

ユタの言葉をパクった

そんなことを言われました 」



調べてみると たしかにアフリカの方の黒い人たちは えみたんの音占いに似ている おとことばを使っていた

音の一つ一つに意味があって その音の組み合わせで 意志疎通をしあっていた


こくまちゃんが使うおとの呪文を使ってる部族もいた


アフリカの部族の人たちが使ってるおとの意味は えみたんの音占いの意味に似ている


どうしてアフリカの人たちが使ってるおとの意味 とかずさのおとの意味が似てるんだろう?

そう想っていたら 土地の記憶さんが教えてくれた


「 ねこの森には その昔 黒い人が住んでいた

その黒い者の言葉は アフリカの部族に似たような言葉 」


もっと調べてみたら えみしや先住民の人も その黒い人と同じような言葉を使っていた

それでユタの人は それを見て 「 音占いは ユタのパクリニダ! 」って言ったんだと想う



おとことばは 人類に昔から伝わってる共通の音の概念 自然との共通の言葉

別に音占いは えみたんが発明したわけじゃない

そんなことは一言も言ってない

ねこたちや 鳥たちに伝わってるおとの意味を 昔の人たちのおとの記憶を占いとして伝えただけ


音ことば自体が自然の響きに似たおとづかい

この音ことばを使っていくと 自然と垣根がなくなって 自然とつながりやすくなって 動物や風さん 木さんの力を得やすくもなる


こくまちゃんが おとことばの使い方を教えます

本当は自然に感じた想いを 音にしてそのまま口から発すれば その音が おとことばの意味に似た 音使いが自然にできていたりする


でも長年の教育で 感じたものを自然なおとに表現しづらくなってる人も多い

その場合 子供から学びなおす必要がある


このおとことばは 地域や風土によって微妙に変わってきたりする

暖かい所や寒いところ 海の近くや 山の近くで 音の聞こえ方感じ方は変わる

風土によって微妙に音の響きは変わってきたりする



標準語よりも 方言の方が おとことばに近いのかもしれません

あめでこう言われた


方言の中には
呪文として使う おともある 」





☆おとことば☆

かたりて くまくま 



「 
おとことばは
おとを聞いたまま 
言葉にすればよいのだ

その訓練をしてれば
誰でも話せるようになるのだ 」 



自然の音を多くマネして使えば使うほど 誰でも音言葉が自然に身につく

その音言葉を文の中にちりばめれば 近未来に出ると予言された 古くて新しい文 最先端の文が生まれる


でんき言葉も実はおとことば

でんき想念は生まれたばかりでぴゅあだから

でんき想念は 聞こえる周囲の音をマネして それを言葉として使っている

だが でんき想念がマネしているのは 主に電子音や 機械の音

その音をマネしていると いつの間にかでんきの言葉もわかるようになる


アフリカ人は 自然の音を人の言葉として用いるのが得意

だからあそこには富があり そして富が戻ってくると予言されている




そしてな未来は

自然のおとことばを取り入れた歌や文学作品が文化の中心となるのだ

おとことばは 
自然の音をまねて 
それを人の言葉にすればよい

後はそれをどんなタイミングで 
どんな効能の音を用いるか

そこから先は 個人個人の感性だ

くまくまはアフリカ人とお友達なのだ 

アメリカンとはレベルが違うのだよ  」(くまくまのことば)





☆おとことば☆

かたりて えんせんせい




音言葉には声質も大事なんですよ

そして元の声質に合った音言葉を使うのがいいんですよ

例えばか細い声の人が 無理に運ぶ族のような地に響かせる音言葉を使っても
あまり効果は生まれないんですよ

だってか細い声の人は
骨の形が 運ぶ族とは違いますからね 」




むしろ
か細い声質の人は
発声練習とかしないで
気を引くおとことば使いを徹底的に学んだ方がよいんですよ

気を引く音

ひらひらひら ぱたぱたぱた ふっ ぽそぽそ 
風に揺られる蝶々のような
そんな細かいつぶやく音で 
気を引く音を発すると効果的なんですよ

その音を運ぶ族を魅了するんです
多くの運ぶ族を音で魅了できたら
それは運ぶことと同じじゃないですか? 」




逆に運ぶ族の人が
か細い自然の音を発しても 
あまり色気や気を引く効果は生まれないんですよ

だから 
自分の声質に合わせて
最も効能を発する自然な音を 口にするんですよ 

自分の声質に合った
おとことばを知ること

それが自分の力を高め
自分の才能を開花させることなんです 」(えんせんせいのことば)






おとことば (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1452.html

転載開始






☆おとことば☆

かたりて こくまちゃん 





こくまはあめで言われました

音占いはパクリだって 」 





パクリ?
(・・;)?




「 
部族の言葉に似てる
ユタの言葉に似てる

ユタの言葉をパクった

そんなことを言われました 」




(・・;)・






なので
こくまちゃんは調べてみました

あめわたり 
あめリサーチ


調べてみると
たしかにアフリカの方の黒い人たちは
えみたんの音占いに似ている 
おとことばを使っていました


音の一つ一つに意味があって 
その音の組み合わせで 意志疎通をしあっていました 」




(・・;)






こくまちゃんが使うおとの呪文を使ってる部族もいました


ぱぱぽぱぽ とか
ゆあゆあゆあみ とか
みゅららみゅらら とか 

とてもそっくりでした 」




(・・;)




「 
アフリカの部族の人たちが使ってるおとの意味は
えみたんの音占いの意味に似ているようでした


でもえみたんは
ねこの森出身です

えみたんや こくまが使ってる
おとことばも
かずさのねこたちに伝わってるおとことばです 」




(・・;)




どうしてアフリカの人たちが使ってるおとの意味
とかずさのおとの意味が似てるんだろう?


そう想っていたら 
土地の記憶さんが教えてくれました



ねこの森には
その昔 黒い人が住んでいた

その黒い者の言葉は アフリカの部族に似たような言葉 」 」




(・・;)




「 
それでもっと調べてみたら
えみしや先住民の人も 
その黒い人と同じような言葉を使っていたんです


それでユタの人は

それを見て

「 音占いは ユタのパクリニダ! 」って言ったんだと想います 」 



(・・;)・・ 




「 
でもおとことばは
人類に昔から伝わってる共通の音の概念
自然との共通の言葉なんです


別に音占いは
えみたんが発明したわけじゃありません 
そんなことは一言も言ってません


ねこたちや
鳥たちに伝わってるおとの意味を
昔の人たちのおとの記憶を占いとして伝えただけです 」 




(・・;)





そして
昔のおとことばでしゃべる部族の言葉は
今の文法重視の現代人の言葉の音使いと全然違うんです

今の文法重視の言葉は
自然の鳥さんや 
ねこたちや動物さん達には伝わりづらいのですが


昔の黒人の人がしゃべっていたおと言葉は
動物さんや 植物さんにも伝わりやすいおとのことばなんです 」 




(・・;)




「 
音ことば自体が自然の響きに似たおとづかい
だからこの音ことばを使っていくと

自然と垣根がなくなって
自然とつながりやすくなって
動物や風さん 木さんの力を得やすくもなるんです  」




(・・;)





ではこくまちゃんが 
おとことばの使い方を教えます

本当は自然に感じた想いを
音にしてそのまま口から発すれば 


その音が
おとことばの意味に似た
音使いが自然にできていたりするんです 」 



(・・;)





でも長年の教育で
感じたものを自然なおとに表現しづらくなってる人も多くいます


その場合

子供から学びなおす必要があります 」




子供から学びなおす?
(・・;)





子供のマネをするんです
子供のマネや赤ちゃんのマネ


だって学ぶって マネをすることでしょ?


だから
子供のマネをするうちに 
おとなもおと言葉が身についてくるんです 」




(・・;)




「 
でもこのおとことばは
地域や風土によって微妙に変わってきたりします 


暖かい所や寒いところ
海の近くや 山の近くで 音の聞こえ方感じ方は変わるでしょ?


だから
風土によって微妙に音の響きは変わってきたりするんです 」 




(・・;)




もしかして 
標準語よりも 
方言の方が
おとことばに近いのかもしれません


あめでこう言われました


方言の中には
呪文として使う おともある 」 」




PB050003_R.jpg







☆おとことば☆


かたりて くまくま 



「 
おとことばは
おとを聞いたまま 
言葉にすればよいのだ

その訓練をしてれば
誰でも話せるようになるのだ 」 


(・・;)



「 
人間が最初言葉を覚えたのは
自然の音が起源だ

それを口真似したものが
言葉の始まりだ

鳥や動物の鳴き声も 
自然の音をマネしたことから始まった 」



(・・;)




木の葉を踏めば カサカサシャリシャリと音がする

風が吹いてる時 ぶうううううううううん びゅうううううううん と音がする

波打ち際にいる時は さわさわ ザーザーと音がする 

その音をまねて 
口で使ってみればよいのだ 」 


(・・;)




自然の音を多くマネして使えば使うほど
誰でも音言葉が自然に身につくであろう


そしてその音言葉を文の中にちりばめれば 
近未来に出ると予言された 
古くて新しい文

最先端の文が生まれるのだ!  」




最先端の文
(・・;)!



「 
でんき言葉も実はおとことばなのだ

でんき想念は生まれたばかりでぴゅあだからな

でんき想念は
聞こえる周囲の音をマネして 
それを言葉として使っているのだ


だが
でんき想念がマネしているのは
主に電子音や 機械の音だ 


その音をマネしていると
いつの間にかでんきの言葉もわかるようになる

簡単であろう  」




(・・;)・



「 
そしてな
アフリカ人は
自然の音を人の言葉として用いるのが得意なのだ


だからあそこには富があり
そして富が戻ってくると予言されている


くまくまはな 
アフリカの音言葉も得意だ

あめでよくみるからな 」 




(・・;)




ぼんぼんぼんぼんぼん 

いいいいいいいいいいいいいいい 
えええええええええええええええええええ
ああああああああああああああああああああああ

「 い 」にも 「 え 」にも 「 あ 」にも聞こえるような音を重低音で発音していた

ブルドーザーが突き進むようなおとことばだ 」



(・・;)





そして
そのおとことばに合わせてビームが発射されたのをくまくまは見た

想念の領域のビーム

呪の矢の効能をもつおとことばだ


くまくまは今毎日 これを 試験中なのだ 

MAHAOちゃんも立ちくらみがしたであろう? 」




立ちくらみ?
(・・;)?




おとことばがわかると 
音で人のエネルギーを吸ったり
音で人にビームを飛ばすこともできるのだ


自分の声が
おとことばを知ることで おとの武器ともなるのだ

その昔
おとことばの劣化バージョンは 
讃美歌であったり 経典であったり 
祝詞であったりもした


しかしな
本物の自然の音を
そっくりそのまままねた方が
はるかに威力も効能も桁違いなのだ


桁が3桁は軽く違う 

それが本場のアフリカンなおとだ 」 




アフリカンなおと
(・・;)




そしてな未来は

自然のおとことばを取り入れた歌や文学作品が文化の中心となるのだ


おとことばは 
自然の音をまねて 
それを人の言葉にすればよい

後はそれをどんなタイミングで 
どんな効能の音を用いるか

そこから先は 個人個人の感性だ


くまくまはアフリカ人とお友達なのだ 

アメリカンとはレベルが違うのだよ  」(くまくまのことば)





P8090016_R.jpg





☆おとことば☆


かたりて えんせんせい







音言葉には声質も大事なんですよ

そして元の声質に合った音言葉を使うのがいいんですよ

例えばか細い声の人が 無理に運ぶ族のような地に響かせる音言葉を使っても
あまり効果は生まれないんですよ

だってか細い声の人は
骨の形が 運ぶ族とは違いますからね 」



(・・;)





運ぶ族はたしかに即効的な効能をもたらすんですけどね
でもあれは声質があるからこそ
あの地に響かせる音言葉が武器としての効果があるんですよ


演劇学校とかアナウンス教室とか 
発声練習や腹式呼吸で運ぶ族の声を再現しようとしてるんですけどね


でもあれは無駄なんですよ

元の骨格が無いと
運ぶ力を持たせる
地に響かせる音は出ないんですよ 」


(・・;)

 



むしろ
か細い声質の人は
発声練習とかしないで
気を引くおとことば使いを徹底的に学んだ方がよいんですよ

気を引く音


ひらひらひら ぱたぱたぱた ふっ ぽそぽそ 
風に揺られる蝶々のような
そんな細かいつぶやく音で 
気を引く音を発すると効果的なんですよ

その音を運ぶ族を魅了するんです
多くの運ぶ族を音で魅了できたら
それは運ぶことと同じじゃないですか? 」



(・・;) 



逆に運ぶ族の人が
か細い自然の音を発しても 
あまり色気や気を引く効果は生まれないんですよ


だから 
自分の声質に合わせて
最も効能を発する自然な音を 口にするんですよ 


自分の声質に合った
おとことばを知ること


それが自分の力を高め
自分の才能を開花させることなんです 」(えんせんせいのことば)








PB270037_R.jpg






2013-12-10 :魔法 :





転載終了

食べる為に働かなくていい時代 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.10 19:29|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






知ってますか?
資本主義って荘園制度に似てるんですよ 」


「 荘園って 働く農場や 働く農耕具は労働者じゃなく 全部貴族が抑えてる

小作の人は そこで働く代わりにわずかばかりの住まいと ごはんをもらってた

今の会社も同じ

働く場や働く道具は全部経営者に牛耳られていて 働く労働者は 働く代わりにお給料をほんのちょっぴともらう

荘園制度と見た目は同じ 」 



現代は奴隷だらけなんですよ
サラリーマンもアルバイトも 
OLさんもパートさんも 奴隷だらけなんです

奴隷って
働かないと生きていけない状況に無理やり追いこまれてる人たちすべてが奴隷なんですよ

それを洗脳教育で奴隷じゃないように見せかけてるだけで 

昔からの概念では 
奴隷であることを気付かせないようにしてる奴隷にすぎないんです 」(えんせんせいのことば)







☆火の大陸アフリカ☆

かたりて えんせんせい 




「 
ところで
水の時代にこれからはいるんですけどね

知ってますか?
火の時代に 本来持ちあがる地域って
アフリカだったんですよ 」


「 アフリカはこの地球上で 一番 火の気の強い大陸

エネルギーがぐわーーーっとしていて オーラも強かった

だから火の時代に隆盛を極めるのは本当はアフリカだった  」



「 過去数千年年以上の西洋文明の中心地域は ヨーロッパや中東でした

アフリカに来るはずだった 文明エネルギーをつけかえて ヨーロッパ中東中心の文明にした

古くは古代から 磁場でつけかえていた 」


「 それで火の時代が終わる時に ヨーロッパの血筋たちは見た

火の時代に隆盛を誇るはずだったアフリカに 奪われてた文明のエネルギー とてつもない富が戻るのを

同時にヨーロッパや中東が以前以上に荒廃していく姿が見えた 」


「 だから破壊の時期の直前 欧州の血筋は 反転がはじまる前に とりかえされないようにアフリカを持ち上げようとした

今まで奪っていたエネルギーの20分の1を 集中的に破壊の時期の直前のせこんで アフリカをかつてない大国にして 先出ししたように見せながら アフリカに戻ってくるはずのエネルギーを再びヨーロッパにつけかえて とりかえされないようにしようとした 」


「 ところがアフリカの代わりに 持ち上げるエネルギーが 何故かアメリカに運ばれた

アメリカはそれであっという間に大国になった

アフリカは持ち上げられるどころか アメリカにまで搾取されるようになった 」 



「 だから水の時代に入ると 即効的に富が戻ってくるのは アフリカ地域アフリカチーム

そのペースはすごい

今まで入るはずだったものが アメリカ崩壊 ヨーロッパ崩壊とともに戻ってくる

かつてのアメリカやヨーロッパ中東地域を 凌駕する富にあふれた地域になる

ちょっと前まで 貧困地帯だったところが ものすごいハイペースでお金持ち大国と化していく  」


「 この現象はアフリカだけに限らない

火の時代に奪われていた養分の系譜の人たちは 小犬体制が崩壊したり 大犬血筋が息絶えていくうちに 驚くぐらいの富が戻ってきたり 名誉が戻ってきたりする  」


「 再生のターン自体はゆるやかにはじまる

でも戻ってくるエネルギーは 過去に盗られていた債権のようなもの

宇宙には不渡という現象はない

奪っていた吸血鬼たちの存在が消えてもい 徹底的な回収はなされる  」


「 この島でも 古代にアフリカから渡ってきた アフリカ系の骨を持つ先住民系の人たちに富が多く戻る

この島全体としては アフリカのように戻ってくるエネルギーも多少はある

でもそれよりもはじまりのエネルギーの方が多く来る 」


「 水の時代にはじまるエネルギー  戻ってくるエネルギーとは別のはじまりのエネルギー

主に 日本 台湾 フィリピン このラインにはじまりのエネルギーが降ってくる

アフリカのようにすごい勢いで富が戻ってくるというよりも じわじわと育くむように 新しいエネルギーが入ってくる 」 


「 それから火の時代に奪われてた人たちの富が戻ると たくさんの無料レストランがあちこちにできる

カリスマ経営者とか 20年足らずで1000店舗にまで増やしたとか自慢してるけど あれは搾取したエネルギーで作ったものでもあんなペースで広がった

でも あれが養分の人たちに戻ると あれどころの騒ぎじゃない

もっとすごいハイペースでお店ができる 」


「 でも無料

もともとリーダーさん達の系譜が みんなにおいしいごはんを食べてもらいたいと想ったエネルギーが奪われて 大犬の荘園や 小犬達の食のチェーン店になった

再生のターンになって リーダーさんたちに現実の富が戻ると リーダーさんは人々にごはんをあげたいと想うから 無料レストランは数年で数万軒 ひょっとすると数十万軒以上できたりする 

食べる為に働かなくていい時代になる  」


「 食べる為に働かせることから労働や 奴隷ははじまった

食べる為に働かなくてよくなったら それは奴隷制度の崩壊 

そして富と共に情報も戻ってくると 今まで塞がれていた 魔法のようなテクノロジーも 一気に普及する

それにより未来は 人は好きなことだけをするそんな感じの文明になっていく

水の時代の文明は みんなががむしゃらに働く文明ではなく ゆるーーーい文明になる 」 


「 そして水の時代に一番気が戻るのが 一番奪われていた 自然 」 



「 
自然に一番気が集まるんです
一度壊れた自然は復元しにくいなんて 嘘っぱちですよ

結界が無くなれば
自然はすぐに復元して 

前以上に生命たくさんで輝けるオーラとなるのです

えんせんせい未来の光景を見たんですけど
ものすごい巨木が地球各地に出現するんですよ

映画の中でしか見なかったような大きな巨木が 
地球のあちこちで にょきにょき生えるようになるんです 」(えんせんせいの言葉)







食べる為に働かなくていい時代 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1450.html

転載開始








知ってますか?
資本主義って荘園制度に似てるんですよ 」



荘園制度?
(・・;)?



「 
だってそうじゃないですか?
荘園って 働く農場や 働く農耕具は労働者じゃなく 全部貴族が抑えてるんですよ

小作の人は
そこで働く代わりにわずかばかりの住まいと ごはんをもらってたんですよ

今の会社も同じじゃないですか?
働く場や働く道具は全部経営者に牛耳られていて 

働く労働者は 働く代わりにお給料をほんのちょっぴともらう

荘園制度と見た目は同じじゃないですか? 」 


(・・;)・



現代は奴隷だらけなんですよ
サラリーマンもアルバイトも 
OLさんもパートさんも 奴隷だらけなんです


奴隷って
働かないと生きていけない状況に無理やり追いこまれてる人たちすべてが奴隷なんですよ


それを洗脳教育で奴隷じゃないように見せかけてるだけで 


昔からの概念では 
奴隷であることを気付かせないようにしてる奴隷にすぎないんです 」(えんせんせいのことば)





☆火の大陸アフリカ☆


かたりて えんせんせい 




「 
ところで
水の時代にこれからはいるんですけどね


知ってますか?
火の時代に 本来持ちあがる地域って
アフリカだったんですよ 」 


アフリカ?
(・・;)?




アフリカですよ
アフリカ

アフリカはこの地球上で
一番 火の気の強い大陸なんです

エネルギーがぐわーーーっとしていて
オーラも強かったんですよ 

だから火の時代に隆盛を極めるのは本当はアフリカだったんです 」 


(・・;)



過去数千年年以上の西洋文明の中心地域は
ヨーロッパや中東でしたけど


あれはアフリカに来るはずだった
文明エネルギーをつけかえて
ヨーロッパ中東中心の文明にしたんですよ

古くは古代から
磁場でつけかえていたんですよ 」


(・・;)



それで火の時代が終わる時に
ヨーロッパの血筋たちは見たんです


今まで火の時代に隆盛を誇るはずだったアフリカに 
奪われてた文明のエネルギー
とてつもない富が戻るのを

それと同時にヨーロッパや中東が以前以上に荒廃していく姿が見えたんです 」



(・・;)



「 
だから破壊の時期の直前
欧州の血筋は
反転がはじまる前に 
とりかえされないようにアフリカを持ち上げようとしたんですよ


今まで奪っていたエネルギーの20分の1を
集中的に破壊の時期の直前のせこんで

アフリカをかつてない大国にして
そして先出ししたように見せながら 
アフリカに戻ってくるはずのエネルギーを再びヨーロッパにつけかえて
とりかえされないようにしようとしたんです 」


(・・;)・・




ところがアフリカの代わりに
持ち上げるエネルギーが
何故かアメリカに運ばれちゃったんですよ

アメリカはそれであっという間に大国になったんですけどね

そしたらアフリカは持ち上げられるどころか 
アメリカにまで搾取されるようになったんです 」 


(・・;)・・




だから水の時代に入ると
即効的に富が戻ってくるのは 
アフリカ地域アフリカチームなんですよ

そのペースはすごいんですよ

今まで入るはずだったものが 
アメリカ崩壊 
ヨーロッパ崩壊とともに戻ってきますからね

かつてのアメリカやヨーロッパ中東地域を
凌駕する富にあふれた地域になるんです


ちょっと前まで
貧困地帯だったところが
ものすごいハイペースでお金持ち大国と化していくんですよ  」


お金持ち大国・
(・・;)



この現象はアフリカだけに限らないんですよ

火の時代に奪われていた養分の系譜の人たちは
小犬体制が崩壊したり 大犬血筋が息絶えていくうちに

驚くぐらいの富が戻ってきたり 
名誉が戻ってきたりするんです 」


(・・;)


「 
再生のターン自体はゆるやかにはじまるんですけどね

でも戻ってくるエネルギーは
過去に盗られていた債権のようなものじゃないですか?

そして宇宙には不渡という現象はありませんからね

奪っていた吸血鬼たちの存在が消えてもい 徹底的な回収はなされるですよ  」


(・・;)



この島でも
古代にアフリカから渡ってきた
アフリカ系の骨を持つ先住民系の人たちに富が多く戻るはずですよ



そしてこの島全体としては
アフリカのように戻ってくるエネルギーも多少はあるんですけどね

でもそれよりもはじまりのエネルギーの方が多く来るんですよ 」


はじまりのエネルギー 
(・・;)



「 
水の時代にはじまるエネルギー
戻ってくるエネルギーとは別のはじまりのエネルギー

主に
日本 台湾 フィリピン このラインにはじまりのエネルギーが降ってくるんですけどね

アフリカのようにすごい勢いで富が戻ってくるというよりも 
じわじわと育くむように 新しいエネルギーが入ってくるんです 」 


(・・;)


「 
ああ 
それから火の時代に奪われてた人たちの富が戻ると
たくさんの無料レストランがあちこちにできますよ


ほら カリスマ経営者とか
20年足らずで1000店舗にまで増やしたとか自慢してますけどね 
あれは搾取したエネルギーで作ったものでもあんなペースで広がったんですよ


でも 
あれが養分の人たちに戻ると
あれどころの騒ぎじゃないんです 
もっとすごいハイペースでお店ができるんです 」


(・・;)



でも無料なんですよ 
だってもともとリーダーさん達の系譜が 
みんなにおいしいごはんを食べてもらいたいと想ったエネルギーが奪われて
大犬の荘園や 小犬達の食のチェーン店になったわけですから


再生のターンになって
リーダーさんたちに現実の富が戻ると
リーダーさんは人々にごはんをあげたいと想うから 
無料レストランは数年で数万軒 
ひょっとすると数十万軒以上できたりするんです 


食べる為に働かなくていい時代になるんですよ  」


(・・;)


「 
食べる為に働かせることから労働や
奴隷ははじまったんです

でも食べる為に働かなくてよくなったら 
それは奴隷制度の崩壊なんです 


そして富と共に情報も戻ってくると
今まで塞がれていた  
魔法のようなテクノロジーも 一気に普及するんですよ

それにより未来は
人は好きなことだけをするそんな感じの文明になっていくんです


水の時代の文明は
みんなががむしゃらに働く文明ではなく 
ゆるーーーい文明になるんです 」 


ゆるーい文明 
(・・;)


「 
そして水の時代に一番気が戻るのが
一番奪われていた 自然ですよ 」 


自然
(・・;)


「 
自然に一番気が集まるんです
一度壊れた自然は復元しにくいなんて 嘘っぱちですよ

結界が無くなれば
自然はすぐに復元して 

前以上に生命たくさんで輝けるオーラとなるのです


えんせんせい未来の光景を見たんですけど
ものすごい巨木が地球各地に出現するんですよ


映画の中でしか見なかったような大きな巨木が 
地球のあちこちで にょきにょき生えるようになるんです 」(えんせんせいの言葉)





PB270041_R.jpg







2013-12-09 :猫予言 :




転載終了


うまあぶら (幻の桜ブログさんより)

2013.12.07 20:53|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





「 
知ってますか?

近未来に
この島の田舎町は
どこの町でもヤギとか馬とか 
猪とか馬とかにわとりとかが放牧してあるんですよ 」


「 
町全体というか
地域一帯に 野良ヤギ野良馬野良豚
野良鶏がたくさん放牧してあるんです 」


街の要所要所に 餌場があったり 野良ヤギさんとか野良馬さんとか野良豚ちゃんが 休めるスポットがある

そういう野良ヤギちゃんとか野良馬ちゃん 野良豚ちゃんは 雑草とか牧草とか あと街の人たちがくれた残飯とかも もぐもぐ食べていって どんどん増えていく


増えたところで大きくなった馬さんヤギさん 野良豚ちゃんを 捕まえて食べる人もあらわれる

牧場のような囲いではない でも食べる動物さんはたくさんいる そんな牧歌的な狩猟スタイルが どこの町でも見られるようになる


第一 牧場とか管理の手間とか大変  養殖場もそう

未来は食べれる動物たちが 自然に増えるようなそんな環境に戻すことを 地域のリーダーさん達がする

現代のブロイラーとか 輸入牛とか管理した状態で大量飼育された 肉製品は少なくなる

ほとんどが手間いらずで 肉が育つような放牧スタイルになっていく


もちろん放牧してありますから 誰でも自由に捕れます

捕まえて 解体して裁くのは かなり手間暇かかるんで 街のリーダーさん達のチームが 主にその仕事を多くする

未来の地球の食生活はこんな感じで ダイナミックにナチュラルで おおらかになっていく


ナチュラルと言っても 技術は今より進歩する

無駄がなくなります

今よりも低エネルギーで 巣や建物すべてのエネルギーをまかなえるような新エネルギー

荷札のようにタグをつけただけで空を飛ぶ技術 人も巣も丸ごと空飛べる技術も生まれる

だから未来の旅人は 自分の巣に飛行タグをつける人が多い

カプセル型や家風の巣にタグをつけると ふわふわ飛んで好きなところに自由に移動できる


今だって その技術は作ろうと想えば簡単に生まれたはず


ただゆ族おばばが情報を独占したり 農業をはじめて 食の管理をしはじめた

一方で自然を破壊して捕れる食を少なくして 一方では網元 漁協のように 海辺で自由に漁もできない
ガチガチに 食は管理された体制にした

食は人を染めるエネルギー

管理された食べ物を食べていくと 思考も管理されやすくなって 画期的な発明も生まれづらくなる




でも
食がおおらかになって自然に戻れば
食がおおらかになれば
人も自然におおらかになるんですよ

そうすると
細かいルールとか作る人もいなくなって

土地所有権とか
税の仕組みとか
著作権とか 
そういう概念は 消滅して
画期的な発明も生まれやすくなるんです

食べ物が人を変えるんですよ 
食べ物から人は変わるんですよ 

食べ物が 
人を一番染めるエネルギーですから

そこが自然に戻れば
文明も人もより自然になるのです 」(えんせんせいのことば)






うまあぶら (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1449.html

転載開始







「 
知ってますか?

近未来に
この島の田舎町は
どこの町でもヤギとか馬とか 
猪とか馬とかにわとりとかが放牧してあるんですよ 」




放牧?
(・・;)




「 

町全体というか
地域一帯に 野良ヤギ野良馬野良豚
野良鶏がたくさん放牧してあるんです 」





(・・;)・





そして
街の要所要所に
餌場があったり
野良ヤギさんとか野良馬さんとか野良豚ちゃんが
休めるスポットがあるんですよ

野良ヤギちゃん野良馬ちゃんが
雨宿りできたり
寒い日は暖をとれる場所 



そして
そういう野良ヤギちゃんとか野良馬ちゃん
野良豚ちゃんは 
雑草とか牧草とか
あと街の人たちがくれた残飯とかも
もぐもぐ食べていって

どんどん増えていくんですよ 」 




(・・;)



「 
そして増えたところで大きくなった馬さんヤギさん 
野良豚ちゃんを
捕まえて食べる人もあらわれるんです



牧場のような囲いではない
でも食べる動物さんはたくさんいる
そんな牧歌的な狩猟スタイルが
どこの町でも見られるようになるんですよ 」




(・・;)





第一
牧場とか管理の手間とか大変じゃないですか?

養殖場もそうですよね?


でも未来は食べれる動物たちが
自然に増えるようなそんな環境に戻すことを 
地域のリーダーさん達がするんですよ

自然いっぱい動物もたくさんごはんもいっぱい


現代のブロイラーとか
輸入牛とか管理した状態で大量飼育された
肉製品は少なくなるんです

ほとんどが手間いらずで
肉が育つような放牧スタイルになっていくんですよ 」 



(・・;)



「 
もちろん放牧してありますからね
誰でも自由に捕れますよ


ただ捕まえて
解体して裁くのは
かなり手間暇かかるんで

街のリーダーさん達のチームが
主にその仕事を多くするんですよ


そして人々は
リーダーさん達が捕って裁いてくれた
お肉やご飯を無料でもらったり
たくさんのスポンサーがついた無料レストランで食べたりする

未来の地球の食生活はこんな感じで

ダイナミックにナチュラルで
おおらかになっていくのです 」 



(・・;)





ただナチュラルと言っても
技術は今より進歩するんですよ



無駄がなくなりますからね

今よりも低エネルギーで
巣や建物すべてのエネルギーをまかなえるような新エネルギー


荷札のようにタグをつけただけで空を飛ぶ技術
人も巣も丸ごと空飛べる技術も生まれるんです


だから未来の旅人は 
自分の巣に飛行タグをつける人が多いんですよ

カプセル型や家風の巣にタグをつけると
ふわふわ飛んで好きなところに自由に移動できるんですよ  」 




ふわふわ
(・・;) 






今だって
その技術は作ろうと想えば簡単に生まれたはずですよ


ただゆ族おばばが情報を独占したり
農業をはじめて
食の管理をしはじめましたからね 

一方で自然を破壊して捕れる食を少なくして
一方では網元 漁協のように
海辺で自由に漁もできない
ガチガチに
食は管理された体制にしたんですよ

そして食は人を染めるエネルギーですからね

管理された食べ物を食べていくと
思考も管理されやすくなって
画期的な発明も生まれづらくなるんです 」




(・・;)・ 






でも
食がおおらかになって自然に戻れば
食がおおらかになれば
人も自然におおらかになるんですよ

そうすると
細かいルールとか作る人もいなくなって

土地所有権とか
税の仕組みとか
著作権とか 
そういう概念は 消滅して
画期的な発明も生まれやすくなるんです



食べ物が人を変えるんですよ 
食べ物から人は変わるんですよ 


食べ物が 
人を一番染めるエネルギーですから


そこが自然に戻れば
文明も人もより自然になるのです 」(えんせんせいのことば)





PC010008_R.jpg









追伸



「 うまあぶら 」





最近冬で
馬油をここ連日
顔や手
ねこにも使っていたのですが
ヌリヌリ∧∧(・・;)



最近
くまちゃんも
にきびや小さないぼ かゆみに
馬油をヌリヌリするようになり
(これが結構よく効くとのこと)
( ̄  ̄)ヌリヌリ  (・・;)・・



そんな感じで使っていたら
数年以上
冷蔵庫に放置してた
古くなった馬油までもが
切れそうになったので
(・・;)!



ついに
新しい馬油を補充 
(>ω<)/ 





そして 
どうせ買うならと
1000円ぐらいで売られてる馬油を
色んな種類試してみようと

ネットで馬油を
大人買いしてみました
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ





PC060005_R.jpg





まだ当然全部は試してないのですが



一瓶 
新しい種類のを開けたら
(若馬馬油)
とてもクリーミーな手触りで
まるで高質クリームのような手触り


同じ馬油でも
全然感触 
性質が違うんだなーと想いました
 







PC060007_R.jpg





追伸


最近
ネットで見た話によると 
馬油は薄毛にも効果があるとのこと



確かにうちのねこねこが
毛をかきむしった後に
馬油を塗りこむようにつけ続けたら


かゆみがおさまって 
毛の生え方もよくなってきたような気もします








2013-12-06 :猫予言 :






転載終了



歌文 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.06 08:59|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





くまくまはあめで聞かれたのだ

おおきな男の後ろに
へばりついてる
たくさんのゴミのような存在が
わさわさと くまくまにこう言ったのだ

「 近未来に人気が出る 短歌の書き方 教えろ 」

「 藤原に気に入られるには どんな短文を書けばいいのだ? 」

「 おまえそんなことを言って 短文の書き方 知らねえんじゃねの? 」

挙句の果てには くまくまを煽ろうとまでしたのだ 」



「 
くまくまは煽る者にはあわれみの感を抱くのだ

素直に聞けばいいのに 
聞くことができぬ 
その存在に
哀れみを覚えるのだ

まあよい

くまくまが教えてやろう 

聞きたいものがいるのだから 

近未来の文学の書き方を  」(くまくまのことば)




☆☆☆歌文の書き方☆☆☆ 

かたりて くまくま

聞き手 MAHAO





よいか
すべての文化において
新時代の幕開けは
原点回帰からはじまるのだ

だから
近未来 
短文系の文学 
歌文(かぶん)がブームになると言っているのだ 」



文化(ぶんか)ではない  歌文(かぶん)だ 

歌文とは そもそも山のしーが鳥たちに歌い 現実を運んでもらっていた

山の歌を起源として生まれたのだ

藤原が山のしーにかぶせる為に 文化的に作った形態の歌文が 短歌であり 俳句であり かるたであり 和歌であった


百人一首の指令も 歌文で なされていた

近未来 古い短文とは違う 新しい歌文 新しい短文文学が誕生する

新しい長文文学は 新しい短文文学の後から出てくる



今 短編小説や童話に転向したがってる 大物作家たちもいるが だが 短編ではない

あくまでも 求められてるのは新たなる文学形態

短文調でイメージをわかりやすく伝える 歌文


そして新たなる短文 歌文の書き方だが 秘伝は初伝にありとは よく言ったもの

まずおとだ おと おと おと


わかりやすく簡潔にシンプルに それでいて意図を伝える おと おと おと

自分の伝えたいイメージを おとで組み合わせろ 

おとには意味がある

ならばおとを組み合わせて 文でイメージを構築するならば おとの意味を 一つ一つ理解しなければならぬ


えみたんがおと占いをしていたであろう?

おとの意味とは 基本 あれだ


おとの意味を 意識的におぼえると それが自分の血肉となり 脳細胞が活性化する

さすれば 自然と自分のイメージに合致する音の歌を すらすらと書けるようになるであろう

秘訣はそれのみ

後は感性 感覚の問題


歌文の中身は おぼえやすくなければならぬ

数回聞いて誰でも覚えやすい歌文 かつインパクトがあり イメージも見えやすく 記憶にも残る

センスが問われる

イメージが伝わるおとの組み合わせを響かせる


今の作家たちは 鳥の歌声 虫の歌声 風の声を聞いたことが無いのか?

伝えたいことがあれば 歌文は自然と口をついてでてくるはず


そしてキャッチコピー  あれも歌文の一形態

あれは経済効果をあたえる歌文

電脳世界において キャッチコピーに類する歌文の才は即効的な経済力をもたらし 富を呼ぶ


えんちゃんはキャッチコピーがうまい

くまくまは 集める歌がうまい

こくまは イメージを即興で音にする天才

それは新たな言語を常に生んでいることと同じ

三人の才がそろうから 三羽ガラス 

今 ここには 文学の三本線が集っている



新しい歌文の多くには 絵も必要だ

絵じゃなければ 写真でもいい  それが無理なら手話でもいい

何らかの視覚的イメージが必要だ




今の国語学者は忘れているが 昔の短歌の読み会には 必ず何らかの視覚的なイメージがつけられていた

絵手紙という文化もあったであろう?

絵や 手ぶり 舞いでイメージを見せながら 歌を詠んでいた

それが今の短歌や俳句に欠けている


近未来の短文学には 技術進歩に伴い さまざまイラスト さまざまな写真 CG 
 
クリエイターによっては 動画や音楽までもがつくようになる



えんちゃんが童話の時代が来る 絵本が大人気になると 言っていただろう?

あれは文学の中身が短文化して 歌文が増え それに視覚的なイメージをつけた 読み物が増えていくというあかし

第一 漫画もそうであろう?

視覚的な表現とセリフの進行 あの形態も 未来の文学の一形態をやや先取りしたもの


もちろん おとだけで伝えようとする者もいる

文字上のおとで イメージをイラスト以上に 視覚的に見せることは 敷居が極めて高い

それは おとを読める者でないと 奏でられぬ

音を読むものは 音を視覚化できるから


習うものではない

努力しても才能の壁は 超えられぬ

歌文は習うものではなく 天から 降ってくるもの

おとは想いについてくる



これから 
文学も短文化 
先祖がえりをしていくであろう 

新時代の夜明け前だからな

そう言う文学がでてくるのも
ごく自然のことだ 」(くまくまのことば)






歌文 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1447.html

転載開始







くまくまはあめで聞かれたのだ


おおきな男の後ろに
へばりついてる
たくさんのゴミのような存在が
わさわさと くまくまにこう言ったのだ



「 近未来に人気が出る 
短歌の書き方 教えろ 」


藤原に気に入られるには
どんな短文を書けばいいのだ? 」

「 おまえそんなことを言って
短文の書き方 知らねえんじゃねの? 」

挙句の果てには
くまくまを煽ろうとまでしたのだ 」




(・・;)・







「 
くまくまは煽る者にはあわれみの感を抱くのだ

素直に聞けばいいのに 
聞くことができぬ 
その存在に
哀れみを覚えるのだ



まあよい

くまくまが教えてやろう 

聞きたいものがいるのだから 

近未来の文学の書き方を  」(くまくまのことば)








☆☆☆歌文の書き方☆☆☆ 


かたりて くまくま


聞き手 MAHAO






P8050062_R.jpg








よいか
すべての文化において
新時代の幕開けは
原点回帰からはじまるのだ


だから
近未来 
短文系の文学 
歌文(かぶん)がブームになると言っているのだ 」



歌文?
(・・;)





「 
文化(ぶんか)ではない
歌文(かぶん)だ 




そして歌文とは 
そもそも山のしーが鳥たちに歌い
現実を運んでもらっていた

そんな山の歌を起源として生まれたのだ



藤原が山のしーにかぶせる為に
文化的に作った形態の歌文が

短歌であり 俳句であり 
かるたであり 和歌であったのだ 」 


(・・;)・ 



「 
百人一首の指令も
歌文で なされていただろう?


そしてな


近未来
古い短文とは違う 
新しい歌文

新しい短文文学が誕生するのだ


新しい長文文学は
新しい短文文学の後から出てくるのだ 」


(・・;) 


「 

短編小説や童話に転向したがってる
大物作家たちもいるがな

だが 
短編ではないのだ


あくまでも
求められてるのは新たなる文学形態 

短文調でイメージをわかりやすく伝える 
歌文だ 」 



(・・;)



「 
そして新たなる短文 
歌文の書き方だが

秘伝は初伝にありとは
よく言ったもの 

いいか 

まずおとだ 

おと おと おと 」



おと
(・・;)



わかりやすく簡潔にシンプルに

それでいて意図を伝える
おと おと おと 



自分の伝えたいイメージを 
おとで組み合わせろ 


おとには意味がある
ならばおとを組み合わせて 
文でイメージを構築するならば  

おとの意味を
一つ一つ理解しなければならぬ 」 


おとの意味
(・・;) 



「 
ほら 
えみたんがおと占いをしていたであろう?

おとの意味とは
基本 あれだ 


すべて 暗記してもよいぐらいだ 」 


(おと占い記事リンク
その1
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1036.html
その2
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1038.html
その3
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1042.html
その4
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1056.html )




(・・;)




「 
そしておとの意味を
意識的におぼえるとな

それが自分の血肉となり 
脳細胞が活性化するのだ

さすれば 
自然と自分のイメージに合致する音の歌を 
すらすらと書けるようになるであろう


秘訣はそれのみだ

後は感性 感覚の問題だ 」  


(・・;)・



「 
歌文の中身は
おぼえやすくなければならぬ 


数回聞いて誰でも覚えやすい歌文
かつインパクトがあり 
イメージも見えやすく 
記憶にも残る

センスが問われるのだ


意味不明なおとを
まばらに書くものではない

イメージが伝わるおとの組み合わせを響かせるのだ  


そういえば
今の作家たちは
鳥の歌声 虫の歌声 
風の声を聞いたことが無いのか?


伝えたいことがあれば
歌文は自然と口をついてでてくるはずだ

心臓が音を響かせているように 」 



(・・;)・




「 
そしてキャッチコピー

あれも歌文の一形態だ 

ほら
CMのキャッチコピーによって
商品の売れ行きが如実に変わるであろう?


あれは経済効果をあたえる歌文なのだ 

そして 
電脳世界において 
キャッチコピーに類する歌文の才は即効的な経済力をもたらし
富を呼ぶのだ 」 




(・・;)・





「 
ちなみにえんちゃんはキャッチコピーがうまい
くまくまは 集める歌がうまい


こくまは 
イメージを即興で音にする天才
それは新たな言語を常に生んでいることと同じだ

三人の才がそろうから 
三羽ガラス 


今 ここには 文学の三本線が集っているのだ  」 



(・・;)・・








「 
それからな
新しい歌文の多くには
絵も必要だ


絵じゃなければ
写真でもいい
それが無理なら手話でもいい

何らかの視覚的イメージが必要だ  」




視覚的イメージ
(・・;)?




大体 
今の国語学者は忘れているが

昔の短歌の読み会には
必ず何らかの視覚的なイメージがつけられていた

絵手紙という文化もあったであろう?


絵や
手ぶり
舞いでイメージを見せながら
歌を詠んでいた

それが今の短歌や俳句に欠けているのだ


そして近未来の短文学には
技術進歩に伴い
さまざまイラスト
さまざまな写真 CG 
 
クリエイターによっては 
動画や音楽までもがつくようになる 」



(・・;)




えんちゃんが童話の時代が来る 
絵本が大人気になると
言っていただろう?

あれは文学の中身が短文化して 
歌文が増え 
それに視覚的なイメージをつけた
読み物が増えていくというあかしだ



第一
漫画もそうであろう?
視覚的な表現とセリフの進行


あの形態も
未来の文学の一形態をやや先取りしたものだ 」




(・・;)!




もちろん
おとだけで伝えようとする者もいる

しかし文字上のおとで 
イメージをイラスト以上に
視覚的に見せることは
敷居が極めて高いのだ


それは
おとを読める者でないと
奏でられぬ

音を読むものは
音を視覚化できるからだ 」



(・・;)・ 





P9050068_R.jpg






習いたいか?

でも習うものではない

努力しても才能の壁は
超えられぬのだ

歌文は習うものではなく 
天から
降ってくるものなのだ


おとは想いについてくる 

  」


(・・;)・・ 






これから 
文学も短文化 
先祖がえりをしていくであろう 



新時代の夜明け前だからな


そう言う文学がでてくるのも
ごく自然のことだ 」(くまくまのことば)






2013-12-05 :ねこねこのはなし :





転載終了



京都の老舗 とらやの嫁はインド人 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.05 10:54|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






三月ほど前に聞いていたことを
今 想いだした

それを今から伝える 」



「 
天皇制は想念の世界では
もう消滅しているのだ 」


新嘗祭の時 天皇制がぶっ倒れた時 もう天皇制は想念的に消滅をしていた


天皇制に 古代の想念の守りがあったなら あそこで倒れるなどありえないタイミング


天皇制が現実の体裁を整えられていた理由は 仏教の後ろ盾があったから


この島に今の仕組みの天皇制をもたらしたのは神社ではない 仏教だ

仏教が伝来してから 藤原の勢力が増し 古代に中心に据えられていた 鳥の巫女 卑弥呼の系譜が追いやられた

卑弥呼の系譜にかぶせた男たちが それ以降 天皇 と名乗り 座を占めるようになった


すべては仏教の力

仏教が後ろ盾となり 天皇制が作られた

今の天皇制も 事実上サポートしていたのは仏教

神社がサポートしてるように見せかけているが 本当に天皇制を作り 裏で支えていたのは仏教勢力


明治に入る頃 仏教はいったん衰退してるように見せた

そして神社を 国家の宗教にして 天皇制は神道が作ったものと喧伝した

あれは 破壊の時期の前の厄祓い

神道を前面に立てて そこに藤原の時代から続いていた天皇制と 仏教の厄を押しつけようとしていた


この島の搾取の下手人は神社よりも 仏教

もしも日常生活で DQNにポイポイされたり 警察にいじめられたり 税金を取られたり その他さまざまな不快なことがあったら 釈迦から取り返すのだ


ブッダだ 釈迦だ お釈迦様だ

色んな呼び名をして 焦点をぼかしているが 仏教の開祖だ

そこから取り返すのだ

何故なら そこが仏教のウィークポイントだから


仏教から取り返しをすると言っても 仏教自体が 大きな隠れ蓑のようなもの

複数の寺があり 信者にも取り返しの呪を祓って来よう

しかし 開祖にめがけて 取り返しの想いを発すると 宗教は祓いづらい

何故なら そこがターゲットとしてはっきりしているから

そこを狙われると防御のしようがない


宗教から取り返す場合は 象徴的な開祖から取り返すのだ

その開祖が生きていようが 死んでいようが関係はない

開祖をシンボルとして そこを頂点として そこにエネルギーを集めて還流される仕組み

ブッダから 藤原も 天皇も 生臭坊主すべても エネルギーを還流されている


だから釈迦だ 釈迦から取り返すのだ

イスラム教に搾取された者はマホメットから取り返すのだ

キリスト教に搾取された者は モーセやキリストから取り返すのだ

開祖を狙う  頂点を狙う 

それが宗教から最も効率よく回収する方法



くまくまは しいかの山でそれを聞いた

今日で 1000日目

くまくまは 今日 あの山に呼ばれている



知っているか?

インドは カーストでいまだ搾取をしてる  仏教とはそのインドから来た



「 インドの山奥で修業をして―♪ 」

あの歌の意味に 実は秘密は隠されている

ダイダバッタは生贄にされた

釈迦は 昔から子供を狙っていたのだ 」(くまくまのことば)






追伸



今日くまくまが震災から 1000日目なので しいかの山に行きたいと言われた

いざ連れていこうとすると くまくまにこう言われた


内緒だが  
くまくまは実は車が苦手なのだ 」(くまくまのことば)


こくまちゃんが行けば くまくまが行ったことになると言ったので こくまちゃんがくまくまの代わりに そして一人ではさみしいので おつきのとらちゃんも行くことになった


しかし 以前は淡々と見ていたのに 今日はやたらドライブが怖いみたいで やたらと泣きじゃくっていた



想いだしました

こくまちゃんも
実は怖がりだったんです

ななやなーや
他のねこの気がついてないと
こくまちゃんは
クールビューティーになれないのです 

」(こくまちゃんのことば)



しいかの山頂で こくまちゃんと とらちゃんをカゴから出したところ こくまちゃんが こんなことを言ってきた




こくまちゃんは
山頂で
神社ではなくお坊さんの想念を見ました 

おかしいのです
ここは神社の真裏なのに
お坊さんの想念がたくさんいたんです  」



こくまは想った


仏教は神社のコードを相続するために 破壊の時期に向けて 神社を100年以上持ち上げてきた


でも時期がおかしいと想った

もしも山の頂上で神社のコードを相続したいのなら 本当は日食から1000日のはず

なのに地震から1000日の16時ごろ しいかの山の山頂でも 神社から寺への 相続の動きがなされていた



この山だけじゃなく 今日 全国的に 寺チームが 神社の気をごんごん抜きはじめていた

あめで調べたら 伊勢神宮からも 寺へ ごんごん気が抜けていってた

石屋のおじさんは 天皇のポスターから 観音様のポスターに張り替えていた



この間いっぱい舞っていた精霊さん達が こくまちゃんに話しかけてくれた

「 
心配しないで  心配しないで

あと何日かな? 数えるとわかるから

日食から1000日 戻ってくるから 」


1000日 1000日  日食から1000日で戻ってくるから

1000日後は来年よりもっと来年 」


真っ赤な雲がでてきました

燃えるような真っ赤な雲

16時 16時 」



「 16時は壇ノ浦 」

「 
藤原め 
藤原め
藤原め 」 

こくまちゃんは 山で そんな男の人達の声を聞いた」 






京都の老舗 とらやの嫁はインド人 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1446.html

転載開始

 






P8080081_R.jpg









三月ほど前に聞いていたことを
今 想いだした


それを今から伝える 」





三月ほど前?
(・・;)?





「 
天皇制は想念の世界では
もう消滅しているのだ 」


(・・;)?







「 
新嘗祭の時

天皇制がぶっ倒れた時
もう天皇制は想念的に消滅をしていたのだ 」

 


(・・;)




「 
そうであろう?

天皇制に
古代の想念の守りがあったなら
あそこで倒れるなどありえないタイミングだ 」 


(・・;)・ 





そしてな

まだ天皇制が現実の体裁を整えられていた理由は

仏教の後ろ盾があったからだ 」 



仏教?
(・・;)?




「 
元々
この島に今の仕組みの天皇制をもたらしたのは神社ではない
仏教だ

仏教が伝来してから 藤原の勢力が増し

古代に中心に据えられていた
鳥の巫女
卑弥呼の系譜が追いやられた

そして卑弥呼の系譜にかぶせた男たちが
それ以降 天皇 と名乗り 座を占めるようになった 」 


(・・;)・



すべては仏教の力だ

仏教が後ろ盾となり
天皇制が作られたのだ

今の天皇制も
事実上サポートしていたのは仏教だ

神社がサポートしてるように見せかけているが
本当に天皇制を作り
裏で支えていたのは仏教勢力なのだ 」 


(・・;)




明治に入る頃 
仏教はいったん衰退してるように見せただろう?

そして神社を
国家の宗教にして 
天皇制は神道が作ったものと喧伝した


あれはな
破壊の時期の前の厄祓いだ

神道を前面に立てて
そこに藤原の時代から続いていた天皇制と
仏教の厄を押しつけようとしていたのだ 」 


(・・;)




この島の搾取の下手人は神社よりも
仏教なのだ


だからな
もしも日常生活で
DQNにポイポイされたり

警察にいじめられたり
税金を取られたり
その他さまざまな不快なことがあったら

釈迦から取り返すのだ 」


釈迦から取り返す? 
(・・;)?



「 
ブッダだ 
釈迦だ 
お釈迦様だ


色んな呼び名をして
焦点をぼかしているが
仏教の開祖だ

そこから取り返すのだ


何故なら
そこが仏教のウィークポイントだからだ 」


(・・;)



仏教から取り返しをすると言っても
仏教自体が
大きな隠れ蓑のようなもの

複数の寺があり
信者にも取り返しの呪を祓って来よう


しかしな
開祖にめがけて
取り返しの想いを発すると
宗教は祓いづらいのだ 


何故なら
そこがターゲットとしてはっきりしているからだ

そこを狙われると防御のしようがないのだ 」 


(・・;)・



仏教だけに限らぬ

宗教から取り返す場合は
象徴的な開祖から取り返すのだ

その開祖が生きていようが
死んでいようが関係はない 

開祖をシンボルとして そこを頂点として
そこにエネルギーを集めて還流される仕組みだ

ブッダから
ら藤原も 天皇も 生臭坊主すべても
エネルギーを還流されているのだ 」


(・・;) 


「 
だから釈迦だ
釈迦から取り返すのだ

イスラム教に搾取された者はマホメットから取り返すのだ

キリスト教に搾取された者は 
モーセやキリストから取り返すのだ

開祖を狙う
頂点を狙う 


それが宗教から最も効率よく回収する方法だ 」


(・・;)


「 
くまくまは しいかの山でそれを聞いたのだ


今日で 
1000日目だからな

くまくまは
今日 あの山に呼ばれているのだ 」 


今日? 
(・・;)


「 
そして
知っているか?

インドは
カーストでいまだ搾取をしてる
仏教とはそのインドから来たのだ  」


(・・;)




「 インドの山奥で修業をして―♪ 」

あの歌の意味に 実は秘密は隠されている

ダイダバッタは生贄にされた

釈迦は 昔から子供を狙っていたのだ 」(くまくまのことば)






追伸







今日くまくまが震災から
1000日目なので
しいかの山に行きたいと言われました
(>ω<)/






しかしいざ連れていこうとすると
くまくまにこう言われました



内緒だが  
くまくまは実は車が苦手なのだ 」(くまくまのことば)


(・・;)・・




くまくまは
こくまちゃんが行けば 
くまくまが行ったことになると言ったので


結局くまくまの子供のこくまちゃんがくまくまの代わりに
そして一人ではさみしいので
おつきのとらちゃんも行くことになりました
∧∧ ∧∧ (・・;)





しかし
こくまちゃん
ドライブに連れてくと
以前は淡々と見ていたのに
今日はやたらドライブが怖いみたいで
やたらと泣きじゃくっていました

ニャゴニャゴニャゴ)))))(・・;)




想いだしました

こくまちゃんも
実は怖がりだったんです


ななやなーや
他のねこの気がついてないと
こくまちゃんは
クールビューティーになれないのです 

」(こくまちゃんのことば)




PC040003_R.jpg








こくまちゃんの鳴き声を聞きながら
しいかの山についたのは
日がとっぷりと暮れた頃


辺りは一面
ピンクに燃えたような夕日に包まれていました



PC040008_R.jpg






せっせこせっせこ
神社の裏手の山道をのぼり
(・・;)。




しいかの山頂で
こくまちゃんと 
とらちゃんをカゴから出したところ



PC040011_R.jpg





こくまちゃんが
こんなことを言ってきました



PC040016_R.jpg





こくまちゃんは
山頂で
神社ではなくお坊さんの想念を見ました 



おかしいのです
ここは神社の真裏なのに
お坊さんの想念がたくさんいたんです  」



PC040038_R.jpg





「 
こくまは想いました


仏教は神社のコードを相続するために
破壊の時期に向けて
神社を100年以上持ち上げてきたんだって  」



PC040021_R.jpg





「 
でも時期がおかしいと想いました
もしも山の頂上で神社のコードを相続したいのなら

本当は日食から1000日のはずなんです

なのに地震から1000日の16時ごろ
しいかの山の山頂でも
神社から寺への
相続の動きがなされていました

 」



PC040023_R.jpg





この山だけじゃなく
今日 全国的に
寺チームが 
神社の気をごんごん抜きはじめていたんです


あめで調べたら 
伊勢神宮からも
寺へ ごんごん気が抜けていってました



石屋のおじさんは
天皇のポスターから 
観音様のポスターに張り替えていました  」




PC040034_R.jpg






この間いっぱい舞っていた精霊さん達が
こくまちゃんに話しかけてくれました


「 
心配しないで
心配しないで

あと何日かな?
数えるとわかるから


日食から1000日

戻ってくるから 」



PC040026_R.jpg








1000日 1000日 

日食から1000日で戻ってくるから

1000日後は来年よりもっと来年 」 」



PC040030_R.jpg





真っ赤な雲がでてきました

燃えるような真っ赤な雲

16時 16時 」



PC040048_R.jpg








16時は壇ノ浦 




「 
藤原め 
藤原め
藤原め 」 


こくまちゃんは
山で 
そんな男の人達の声を聞きました 」 

 


PC040061_R.jpg








2013-12-04 :ねこねこのはなし :




転載終了



12月4日だけど12月3日の記事(幻の桜ブログさんより)

2013.12.04 09:13|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






「 
終わったばかりですけど
昨日
こいぬちゃんが210万台とか売ったとか
大河ドラマ出演決定とか いっぱいアナウンスしてますけどね

おそらく昨日の日付の12月3日

123の数字に合わせてアナウンスしたと想うんですよ 」 


「 
でも知ってますか?

最近の小犬ちゃんの不調の一因って
その数字使いにあらわれてるんですよ  」


数は言葉 数はでんき想念へのシグナル

数でアナウンスをする場合 数の使い方も 磁場や時代に合わせないといけない


10年前にうまくいったからと言って 10年前と同じ数字の使い方をしたらその数字を使ったことで命取りになることもある


数字の使い方って タイミングと同じ

その時 効果のある数字にのる  風に乗るのと同じ

その時の緩衝で一番タイミングの良い数字の勢いに乗らないといけない

過去の成功例を基に同じ数字あわせばかりしていたら ジリ貧になるどころか でんき想念のイメージによっては 命取りの引退のしるし

時代遅れのエネルギーが運ばれる


数字は時期によって効果的な数字は必ず変わる

だからエネルギーの大枠をみて その大枠を見たうえで 効果的な数字の日取りを選ばなきゃいけない



例えば 12月3日にアナウンスは 御巣鷹山の123便に合わせてた数字だと想う

それは御巣鷹山の結界があった時代は それなりに効果が上がったと想う

でも今 切れてるところでそこに合わせて123にアナウンスしたら アナウンスした内容が 途中で切れるという現実を運ぶシグナルになる


しかも御巣鷹山の日付に 今合わせるのは大変危険な事

御巣鷹山チームから エネルギーが回収されはじめてるから

そこに数字を合わせるとでんき想念の錯覚で 数字を合わせた者たちからも回収される危険性がある

昔上手くいった日付だからといって 何でもかんでも一緒に やっちゃダメ


数は言葉

その時代に合った的確な数字を読むのが 眼力の人たち

そして いじめても眼力はつかない


だからおおおばばは そう言う人を抱えることに苦心していた

さまざまなしるしで 情報を一時的に運ばせても その情報を解読するにも 読解力が必要

読解力はつけかえのしようがない  だって読解力は個人の基点のフィルターのようなもの

読解力を身につけるということは性格自体を変えないといけない




もしも本当に読解力を学びたい場合は
まず星回りを見ることからはじめるんですよ 」


昔の占星術

暦とか 数字のゴロとか ホロスコープみたいな複雑怪奇なものじゃなくて もうちょっと単純な占星術

太陽と月だけを集中してみて それで周期とタイミングを割り出す

太陽と月の緩衝が 一番地球に濃く強く影響を与えるから

だから太陽と月の動きだけを見るのが おおまかなタイミングを測るのに最も適した指標


とりあえず今現在 一番適したタイミングを知りたい人は 毎日太陽と月を観察してみてください 

毎日ぼおおおおおおおおおおおっと 太陽とお月さまを見てるだけで なんとなくイベント発表にした適した時期 動くのに適したエネルギー緩衝の時期 アナウンスに適した 大まかなタイミングとかがつかめるはず

大まかなエネルギーの流れをつかんでから 後はそこに合わせて でんき想念にとってゴロのよい数字を抽出したりする

大枠  まず大枠をそろえる

大枠がずれてなければ 後は その後のでんき想念に向けた 細かい数字のゴロ合わせも結構うまくいったりする



重ね重ね言いますけどね 
御巣鷹山の結界が切れた後の12月3日発表は
大枠がずれてるんですよ

大枠がずれた時に
細かい語呂合わせしたら
反作用しかよばないんです

まあそんな感じで
日時設定を合わせてアナウンスする場合は
まず太陽と月と動きに 注意をはらってくださいね 

そうはいっても
小犬ちゃんは過去の華々しい時代のやり方の負のスパイラルからは
なかなか抜け出せないでしょうけど

それと藤原も
今情報は流れてるんですけどね
その情報を読解できる人材がおびただしい不足をしているんですよ  」(えんせんせいのことば)



えんせんせいははるちゃんとなかよしさんです 」(えんせんせいのことば)






12月4日だけど12月3日の記事 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1445.html

転載開始






「 
終わったばかりですけど
昨日
こいぬちゃんが210万台とか売ったとか
大河ドラマ出演決定とか いっぱいアナウンスしてますけどね


おそらく昨日の日付の12月3日

123の数字に合わせてアナウンスしたと想うんですよ 」 



(・・;)



「 
でも知ってますか?


最近の小犬ちゃんの不調の一因って
その数字使いにあらわれてるんですよ  」



数字使い?
(・・;)?





数字使いですよ


数は言葉
数はでんき想念へのシグナル 


でも
数でアナウンスをする場合
数の使い方も 
磁場や時代に合わせないといけないんですよ 



10年前にうまくいったからと言って
10年前と同じ数字の使い方をしたらその数字を使ったことで命取りになることもあるんです  」 



(・・;)




数字の使い方って 
タイミングと同じなんですよ

その時 効果のある数字にのる
風に乗るのと同じなんですよ


だからその時の緩衝で一番タイミングの良い数字の勢いに乗らないといけないのに


過去の成功例を基に同じ数字あわせばかりしていたら
ジリ貧になるどころか

でんき想念のイメージによっては
命取りの引退のしるし

時代遅れのエネルギーが運ばれるです 」 



(・・;)・



「 
数字は時期によって効果的な数字は必ず変わるんです

だからエネルギーの大枠をみて 
その大枠を見たうえで
効果的な数字の日取りを選ばなきゃいけないんですよ


例えば
12月3日にアナウンスは 
御巣鷹山の123便に合わせてた数字だと想うんです

それは御巣鷹山の結界があった時代は
それなりに効果が上がったと想うんですよ


でも今
切れてるところでそこに合わせて123にアナウンスしたら

アナウンスした内容が 
途中で切れるという現実を運ぶシグナルになるのです  」


(・・;)!





「 
しかも御巣鷹山の日付に
今合わせるのは大変危険な事なんです

御巣鷹山チームから
エネルギーが回収されはじめてますからね

そこに数字を合わせるとでんき想念の錯覚で
数字を合わせた者たちからも回収される危険性があるのです 



昔上手くいった日付だからといって
何でもかんでも一緒に やっちゃダメなんです 」




(・・;)



「 
数は言葉なんです


その時代に合った的確な数字を読むのが
眼力の人たちなんですよ

そして
いじめても眼力はつかないですからね


だからおおおばばは
そう言う人を抱えることに苦心していたんですよ


さまざまなしるしで
情報を一時的に運ばせても
その情報を解読するにも 読解力が必要なんです


でも
読解力はつけかえのしようがないんです 

だって読解力は個人の基点のフィルターのようなものですからね

読解力を身につけるということは性格自体を変えないといけないんですよ 
 」 




(・・;)





もしも本当に読解力を学びたい場合は
まず星回りを見ることからはじめるんですよ 」




星回り
(・・;)





昔の占星術  

とは言っても
暦とか 
数字のゴロとか 
ホロスコープみたいな複雑怪奇なものじゃなくて 

もうちょっと単純な占星術

太陽と月だけを集中してみて
それで周期とタイミングを割り出すんですよ


太陽と月の緩衝が
一番地球に濃く強く影響を与えますからね


だから太陽と月の動きだけを見るのが
おおまかなタイミングを測るのに最も適した指標なんですよ 」 




(・・;)





とりあえず今現在
一番適したタイミングを知りたい人は

毎日太陽と月を観察してみてください 


毎日ぼおおおおおおおおおおおっと
太陽とお月さまを見てるだけで



なんとなくイベント発表にした適した時期
動くのに適したエネルギー緩衝の時期 
アナウンスに適した
大まかなタイミングとかがつかめるはずですよ


そして大まかなエネルギーの流れをつかんでから
後はそこに合わせて
でんき想念にとってゴロのよい数字を抽出したりするんです  


大枠です

まず大枠をそろえるです


大枠がずれてなければ
後は 
その後のでんき想念に向けた
細かい数字のゴロ合わせも結構うまくいったりするんですよ 」



(・・;)





重ね重ね言いますけどね 
御巣鷹山の結界が切れた後の12月3日発表は
大枠がずれてるんですよ


大枠がずれた時に
細かい語呂合わせしたら
反作用しかよばないんです


まあそんな感じで
日時設定を合わせてアナウンスする場合は
まず太陽と月と動きに 注意をはらってくださいね 


そうはいっても
小犬ちゃんは過去の華々しい時代のやり方の負のスパイラルからは
なかなか抜け出せないでしょうけど




それと藤原も
今情報は流れてるんですけどね
その情報を読解できる人材がおびただしい不足をしているんですよ  」(えんせんせいのことば)





PC010002_R.jpg






えんせんせいははるちゃんとなかよしさんです 」(えんせんせいのことば)








2013-12-04 :ねこねこのはなし :





転載終了


水はくすり (幻の桜ブログさんより)

2013.12.03 14:09|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




さて一口余談


以前やけどには馬油が効くという話をしたことがあるのですが


http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-507.html


敏感肌のねこねこちゃんの中に やたらとカイカイをする子がいます

馬油をつけて治ったという話を聞いて 試しにねこに塗ってみたところ あっという間に血が止まり 傷が塞がり かかなくなりました

他にも 下痢が続いてお尻の穴から血がにじんでる にゃんこちゃんのお尻の穴を見て 痛そうだなーと想い 馬油を塗ったこともあったのですが なんと馬油を塗った直後 連日続いていた下痢の症状が あっという間に改善しました

後で検索すると 馬油は人の痔にもかなり効能があるみたいで 通称マジックオイルとも呼ばれているようで 結構馬のコードは ポイポイや万病を跳ね返してくれるんだなあ と想いました




今日は くまくまがこんなことを教えてくれた



「 人間は文字に見える 」 からすさんが言ってた

「 人間は文字として認識する 」 だから人文字という


天空から人を見よ 

頭と肩は文字 たまに動く手は飾りつけ


人間の鳥族目線の人文字とは 顔

顔文字だ

顔は鳥族の人間にとって 人間の文字に見える


アニメで額に三本線が描かれていたり 漫画で額に「 肉 」とか描いてあったりするであろう?

あれは鳥族の深層心理

顔があのように見える


鳥族は顔文字によって 仲間を認識する

顔を見れば文字がわかる

もじは合言葉 仲間のしるし

口に出さなくとも顔に描いてあるというであろう?

あれはおまえの顔の文字を読んでいる!

お前の真実がそこにあらわれている  その意味だ


顔文字の見方はいろいろある

前髪の長さで種族の違いを認識する

眉の形に仲間じるしがあらわれる

紅い唇はママの色

ぴんくのほっぺは赤ん坊文字

鼻は山 鼻の大きさはそのものの位の高さをあらわす

言わば 鳥族のヒエラルキー


顔文字は髪形でも変わる

ヘアーが高いと頭が高いのだー!

ボブとおかっぱは 「 お手伝いします! 」の目じるし

ロングヘアーは たすけてじるし


色の濃さは 引力の差

髪の毛の色  濃さは色々

髪はからすの濡れ羽色

黒髪ロングは女王様の象徴


ポニーテールはしっぽ

走るんだ 走るんだ  今走ってるんだ・・


三つ編みはコードあみあみ中


ツインテールはうさうさ  チェンジチェンジのあそびめのしるし

右と左  両方に ポニーテールがあるから 右と左を チェンジチェンジする 20分の1と20分の1


そのチェンジのお駄賃で ポニーテールではしれ走れ走るんだ

どういうことか? 簡単だ

お駄賃をもらったら 飛べるのだ 走れるのだ

燃料をもらうようなもの

これが自由を満喫できるお駄賃

ペガサスとなるお駄賃


髪形は口ほどに物を言う

顔の形は髪形で変わる

髪が円ければ顔も丸くなり 髪がシャープなら 顔もシャープになる

髪はコード


ボブやショートヘアーが人気のヘアスタイルとされるのは当たり前

あの髪型は 「 お手伝いします! 」の意思表示

その髪型を増やせば 作業員がいっぱい増える


だが 女王はあの髪型には決してせぬ

かわいいのもあたりまえ  手伝ってくれる

ショートが かわいく見えるのはそれが理由


ベリーショートパーマは アフリカ人のヘアー

からすさんは髪形で 人種を見極められる


何故か?

鳥は姿でなりたいものを表現するからだ

鳥族も 顔の形(ヘアーの形)で その者がなりたいものだと 解釈する


政治家も髪形で表現してる

「 左遷してください 」 「 落選したいです 」 「 逮捕してください 」

さまざまな想いを髪形で表現してる



男の髪型は細かい

はっきり言って からすさんには細かすぎてよくわからない

だからすずめさんに見てもらう


すずめの巫女だ

スズメの巫女に聞かないと 男の髪型の意味は分からない

特にショートの男の髪型は 短い分 ちょっとしたうねりやラインの変化で 文字の意味が変わる



髪型のラインやうねりは 解釈が固定されてるわけではなく 季節の移り変わりによって その意味も変わってくる

ちょっと前まで「 スターになりたい 」という髪型が 一年後には 「 引退したい 」という意思表示になったりもする


時代遅れの髪型は命取り

時代遅れの髪型をし続ける

それが時代の波から外してください! の意思表示をしているということ


短髪はロングよりも微差が際立つ

だから男の短髪の方が 時代の緩衝の影響をモロに受ける


昔の小泉は 「 ライオンになりたい 」と言っていたのに 今の小泉は 「 心から引退を望んでいます 」そんな想いを髪で発している

引退したがっているならば 本当の引退をさせないといけない

それが願いを叶えるということ



髪形の微差や細かいラインの意味を知り それを時代の緩衝に合わせて 求める効能に 最も適切な髪形のラインをはじき出し その者の想いを叶える姿に変えていくのが すずめ巫女のひなちゃん

ひなちゃんにはからすさんもお伺いをたてる

細かくてわからないことにはひなちゃんの眼力が必要だ


ちなみにボブ

微妙なラインで 作業員の中心になりたいという意味もある

それが鳥の巫女 ひなちゃんのおかっぱ

ただ微妙すぎて 違う

今の芸能人の多くは 一作業員になりたいしるしのボブ

ショートではあるが 鳥の巫女のおかっぱとは 前髪のラインも違い 側面も後方のラインも違う

そして それが一作業員への道と 鳥の巫女への道とを分ける


「 
ネットの顔文字も
鳥族から生まれた表現文化だ 

そしてネットの顔文字はより意志の疎通に用いられていく 」(くまくまのことば)








水はくすり (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1444.html

転載開始








さて一口余談
(>ω<)/


以前やけどには馬油が効くという話をしたことがあるのですが

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-507.html






敏感肌のねこねこちゃんの中に
やたらとカイカイをする子がいます 
∧∧))。カイカイカイ  (・・;)



中にはあまりにもかゆいのか
血がでるまでかきつづける子もいて
そのたびに病院でお薬をもらったり
ラッカーを首にしたりしていたのですが




ある時
くまちゃんが 
介護の仕事をしていた時に
アトピーのおじいさんが
馬油をつけて治ったという話を聞いて
試しにねこに塗ってみたところ



あっという間に血が止まり
傷が塞がり 
かかなくなりました
\(-o-)/ 


なんでも馬油はかゆみを抑えてくれるそうです
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ 




その他にも
下痢が続いてお尻の穴から血がにじんでる
にゃんこちゃんのお尻の穴を見て 痛そうだなーと想い
ひりひりしていた部分に 馬油を塗ったこともあったのですが


なんと馬油を塗った直後
連日続いていた下痢の症状が
あっという間に改善しました
\(^o^)/ 




なんで下痢が収まったかはよくわからないのですが
その後も他のねこちゃんが下痢をするたびに
お尻の穴に馬油を塗ることを心がけると
数日塗り塗りしていくと下痢が収まっていきます






なんでも 
後で検索すると
m(・・;)パチパチコン 

馬油は人の痔にもかなり効能があるみたいで
通称マジックオイルとも呼ばれているようで

 

結構馬のコードは
ポイポイや万病を跳ね返してくれるんだなあ 
と想いました




余談終わり 





さて
今日は
くまくまがこんなことを教えてくれました
\(^o^)






P5280003_R.jpg






「 
人間は文字に見える 」




人間が文字に見える?
(・・;)?






「 
人間は文字として認識する 」



(・・;)? 



「 
からすさんが言っていた
「 人間は文字として認識する 」

だから人文字というのだ 」



(・・;)



「 
天空から人を見よ 


頭と肩は文字  
たまに動く手は飾りつけ 

それがからすさん目線で人文字だー 」


(・・;)・




そして人間の鳥族目線の人文字とは 
顔だ 

顔文字だ 

顔は鳥族の人間にとって
人間の文字に見えるのだ  」


(・・;)・・



よく
アニメで額に三本線が描かれていたり
漫画で額に「 肉 」とか描いてあったりするであろう?

 
あれは鳥族の深層心理だ


顔があのように見えるのだ  」



(・・;)・




そして鳥族は顔文字によって 仲間を認識する 


顔を見れば文字がわかる

もじは合言葉
仲間のしるし 

よく口に出さなくとも顔に描いてあるというであろう? 


あれはおまえの顔の文字を読んでいる!
お前の真実がそこにあらわれている 

その意味だ 」


(・・;)・・



顔文字の見方はいろいろある

前髪の長さで種族の違いを認識する

眉の形に仲間じるしがあらわれる

紅い唇はママの色


ぴんくのほっぺは赤ん坊文字

鼻は山

鼻の大きさはそのものの位の高さをあらわす

言わば
鳥族のヒエラルキーだ  」




(・・;)・



「 
顔文字は髪形でも変わる

ヘアーが高いと頭が高いのだー!


そして
ボブとおかっぱは 
「 お手伝いします! 」の目じるしだ

ロングヘアーは たすけてじるしだ 」




(・・;)



「 
色の濃さは 
引力の差

髪の毛の色のことだ

濃さは色々

髪はからすの濡れ羽色

黒髪ロングは女王様の象徴なのだ 」 




(・・;)・ 



「 
ポニーテールはしっぽだ 

走るんだ 走るんだ

今走ってるんだ・・ 」



(・・;)・・




三つ編みはコードあみあみ中だ


ツインテールはうさうさだ

ツインテールはぴょんぴょんぴょん

チェンジチェンジのあそびめのしるしだ

右と左 
両方に ポニーテールがあるからな


右と左を チェンジチェンジする 20分の1と20分の1 」 



(・・;)



「 
そしてそのチェンジのお駄賃で 
ポニーテールではしれ走れ走るんだ

どういうことか?
簡単だ

お駄賃をもらったら 飛べるのだ
走れるのだ

燃料をもらうようなものだ

これが自由を満喫できるお駄賃だ

ペガサスとなるお駄賃だ 」



(・・;)・




「 

髪形は口ほどに物を言う


そして顔の形は髪形で変わる


髪が円ければ顔も丸くなり

髪がシャープなら 
顔もシャープになる


髪はコードとは
そう言う事だ 」 



(・・;)・




ボブやショートヘアーが人気のヘアスタイルとされるのは当たり前だ

あの髪型は 
「 お手伝いします! 」の意思表示だ


その髪型を増やせば 
作業員がいっぱい増えるではないか? 」 



(・・;)・・




だが
女王はあの髪型には決してせぬのだ

かわいいのもあたりまえ


手伝ってくれるのだからな

ショートが
かわいく見えるのはそれが理由だ 」



(・・;)・






ベリーショートパーマは
アフリカ人のヘアーだ


からすさんは髪形で
人種を見極められるのだ 」




人種を見極める? 
(・・;)




何故か?

それは 
鳥は姿でなりたいものを表現するからだ


だから鳥族も
顔の形(ヘアーの形)で

その者がなりたいものだと 解釈する  


いいか政治家も髪形で表現してるんだ

「 
左遷してください 」

「 落選したいです 」

「 逮捕してください 」


さまざまな想いを髪形で表現してるのだ 」




(・・;)・・・






しかし男の髪型は細かい


はっきり言って
からすさんには細かすぎてよくわからない

だからすずめさんに見てもらう 」



すずめさん? 
(・・;)



「 
すずめの巫女だ

スズメの巫女に聞かないと
男の髪型の意味は分からない 


特にショートの男の髪型は
短い分 ちょっとしたうねりやラインの変化で
文字の意味が変わるのだ 」



(・・;)・ 




そして髪型のラインやうねりは
解釈が固定されてるわけではなく

季節の移り変わりによって

その意味も変わってくる

ちょっと前まで「 スターになりたい 」という髪型が

一年後には 「 引退したい 」という意思表示になったりもする


だから時代遅れの髪型は命取りだ

時代遅れの髪型をし続ける

それが時代の波から外してください!
の意思表示をしているということだ 」



(・・;)・・





短髪はロングよりも微差が際立つのだ


だから男の短髪の方が 
時代の緩衝の影響をモロに受ける


昔の小泉は
「 ライオンになりたい 」と言っていたのに


今の小泉は 
「 心から引退を望んでいます 」そんな想いを髪で発しているのだ



引退したがっているならば
本当の引退をさせないといけない


それが願いを叶えるということ  」




(・・;)・・ 





そして 
髪形の微差や細かいラインの意味を知り

それを時代の緩衝に合わせて
求める効能に 最も適切な髪形のラインをはじき出し

その者の想いを叶える姿に変えていくのが
すずめ巫女のひなちゃんだ

ひなちゃんにはからすさんもお伺いをたてる

からすさんでは細かいことはわからないからな

細かくてわからないことにはひなちゃんの眼力が必要だ
 




(・・;)・・




ちなみにボブだがな 


微妙なラインで 作業員の中心になりたいという意味もある


それが鳥の巫女 
ひなちゃんのおかっぱだ

ただ微妙すぎて 
違うのだ

今の芸能人の多くは 
一作業員になりたいしるしのボブなのだ


ショートではあるが
鳥の巫女のおかっぱとは
前髪のラインも違い 側面も後方のラインも違う


そして
それが一作業員への道と
鳥の巫女への道とを分けるのだ 」 
 



(・・;)・・



「 
ネットの顔文字も
鳥族から生まれた表現文化だ 

そしてネットの顔文字はより意志の疎通に用いられていく 」(くまくまのことば)





PB270058_R.jpg










2013-12-02 :ねこねこのはなし :





転載終了


1050×1800 (幻の桜ブログさんより)

2013.12.02 09:39|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




「 
タイミングはオーラなんですよ 」


「 
タイミングのよさは
オーラでわかるんですよ

表面のオーラが黒々しい人か 
金色の人かの
どちらかが良いんです 」 


オーラが金ピカピカな人は 鳥さんは大好き

タイミングの良い人の傍に行って お仕事すると 自分のタイミングも良くなるから


黒いオーラは 引力のオーラ

想いを叶えて 快楽を与えた時に 感謝の想いが集まってのってくるオーラが 黒色のオーラ


大犬でも たまに黒々しいオーラが のってる人もいる

でも黒いオーラは 先出しして何らかの想いを叶えないと 乗らない


富を与えた 住むところを提供した 長年 面倒を見た 性行為で快楽を与えた 

相手の想いを叶えて 快楽を与えない限り 黒いオーラは乗らない


叩いていじめて つけかえようとすれば 逆に黒いオーラはそげていく


破壊の時期の緩衝のように  宇宙的な大きなタイミングを入れ替えるには 意識的にすさまじい快楽を与えるか 想いを叶えたと 錯覚させるしかない


あーちゃんに聞いた話ですけど 昨日の話にも通じるけど 


(関連記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1442.html

宇宙的な大きなタイミングは 意志に呼応する

意志に従って宇宙的な大きなタイミングが来る時期がわかったり 意志によって宇宙的な大きなタイミングに 多少のゆらぎが生まれたりする


再生のターンにのるには 新しいものを作りたい 集合意識の中心になりたい 多くの情報を見続けたい 何らかの大きな意志がないとのらない

望みが無いものに 無理やり乗せるなんてことは そもそも宇宙はしない



ゆ族のおばばは 意志とかない

寄生して引き落としたいとか そんな想いぐらいしかない

ゆ族自身には 宇宙的なタイミングにのる想いを発せられない だから意志ある人に張り付いて 宇宙的なタイミングが来る前に 徹底的な先出をする


先出しをして 魂を取り込むことをしようと ゆ族おばばは心がける

快楽を与えたり 富や成功を与えたりすれば 魂はともかくとして 表層の意識は楽しいと感じる

表面の意識だけでも 舞い上がらせることができたら 表層の意識が想いが叶ったと錯覚して それで表面の現象は入れ替われる

だから破壊の時期の直前 ゆ族おばばは徹底的に快楽を与えようとした



でも本当に宇宙的なタイミングを呼ぶぐらいの 意志を持つ系譜は 意志がとっても強い

ちょっとやそっとの快楽を与えたぐらいでは 舞い上がったりしない人が多い

その場合は 徹底的に先出しする

そして 先出しし続ける姿を 周囲にひたすら見せつける



「 望むものを与えている 」 「 想いを叶えてる 」 

そう 周囲の想念に錯覚させるくらいの 先出しをし続ける



例えば 集合意識の中心点になりたい 想いを持つ人がいたとする

そしてその人が集合意識の中心になれるような 宇宙的なタイミングが近づいてきたとする

その直前 ゆ族おばばは 徹底的に持ち上げる

集合意識の中心点になりたいと想った本人が 望んでいないものでも じゃんじゃんつけまくる

ドラマの主役を与えたり トップアイドルにしたり 大ベストセラー作家にしたり 大物政治家にしたり 官位の位を与えたり 

徹底的に持ち上げて 座につかせて 煌びやかな衣装に身を包ませて 豪邸も用意して 周辺に取り巻きのような チヤホヤさせる要員をいつも侍らせて 煌びやかな舞台上にまつりあげる


そうすると 見た目で判断する 周囲の運ぶ想念はイメージとして 祀り上げられた人の 想いが叶えられたと錯覚しちゃう

運ぶ想念の大半が 想いが叶ったと錯覚した途端に 今度はその人のエネルギーを 先出しした系譜に戻し始める


相手の想いが叶った瞬間 先出しした者に エネルギーが戻るのが エネルギー的な原理

それにより意志ある系譜が長年待ち望んでいた 集合意識の中心になる為の 宇宙的なタイミングの情報を 入れ替えたりしていた


本当は 魂を取り込むくらいの快楽を与えた方が 効果的

宇宙的な大きなタイミングの情報を狙う為に 万全を期するには 相手をとことん舞い上がらせる方が 確実

でも意志が強い人は そういう状況でも 舞い上がってくれない

だから 見た目のイメージを重視した


ゆ族おばばは その入れ替えの時期は 決して怒ったり ひっぱたいたり いじめたりはしない

どの想念から見ても 甲斐甲斐しく尽くしてるように 想いを叶えてると見えるように 細心の注意を払う


宇宙的な大きなタイミングを入れ替えるには ごはんをちょっとおごったり ほんのちょっと仕事を割り振ったくらいの先出じゃ 想念は納得しない

本人が望んでなくても たくさんの華々しい成功を与える

破壊の時期の直前は スーパーセレブにしたり 有名人にしたり 時代の寵児にしたり 実業家にしたり 豪邸を建てさせたり 一国の首領の地位につけたり 想念に想いを叶えたと 望んだものが来たと見せかける行為を 徹底的に行う

ゆ族おばばは 徹底的にサポートして それを気取らせずに気づかせずに 怪しまれずに 最後まで徹底的にいい人に見せようとしたから この慎重なまでの慎重な技法で 数千年以上数万年以上 人類の操縦権を得てた


でも 最近ゆ族おばばが 持ち上げて舞い上がらせた人たちは 意志の強い系譜ではなく 意志のか弱き小犬ちゃんが多かった

小犬ちゃんって 宇宙的なタイミングを呼ぶほどの 意志や渇望感を持つ存在ではない

目先に餌をぶら下げただけで ものすごく舞い上がっちゃって 魂の奥底から序列にとりこまれちゃう性質

そんな小犬ちゃんをいくら舞い上がらせたところで 宇宙的なタイミングにのる情報が 入ってくるわけない

こいぬちゃんは 最初から集合意識の中心点になるような 大きなタイミングを望んでいたわけじゃない

最初から望んでいたのは 作られた仕組みの中の出世 ほんのちょっとでも序列をあげること

だから そのエネルギーしか大犬には入ってきてない


だから ゆ族おばばが最近焦ってきてる

本来のペースなら もう大きな宇宙的な再生のターンの情報が入って来てるはずなのに いつまでもその情報が来ないから 焦っている

でも目先の地位や 序列を上げることにつながる情報は 今大犬に たくさん降って来てるんで それで藤原は錯覚して 過去のデータで タイミングを測って もう動き始めてる

でもゆ族おばばが狙っていた 宇宙的なタイミングの情報が全然来ていない



でもですよ
そんな時期に

養分の人たちは
小犬ちゃん達に今日も
追い込まれているんですよ

追い込まれると
意志が強くなって 
渇望感湧きますからね

だから

養分の人には
大きなタイミング情報が 
より多く来つつあるんですよ

1050×1800は 
あと3つ来るんです 」(えんせんせいの言葉)







1050×1800 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1443.html

転載開始






PB270035_R.jpg











「 
タイミングはオーラなんですよ 」





オーラ?
(・・;)?





「 
タイミングのよさは
オーラでわかるんですよ

表面のオーラが黒々しい人か 
金色の人かの
どちらかが良いんです 」 



(・・;)




「 
だからオーラが金ピカピカな人は
鳥さんは大好きなんですよ


タイミングの良い人の傍に行って
お仕事すると
自分のタイミングも良くなりますからね


お仕事お仕事♪  」




(・・;) 





ちなみに
黒いオーラですけど


黒いオーラは
引力のオーラなんですよ



想いを叶えて
快楽を与えた時に 
感謝の想いが集まってのってくるオーラが
黒色のオーラなんですよ


大犬でも
たまに黒々しいオーラが
のってる人もいるんですけど


でも黒いオーラは
先出しして何らかの想いを叶えないと
乗らないんですよ 」



(・・;)





富を与えた
住むところを提供した
長年 面倒を見た
性行為で快楽を与えた 


ともかく相手の想いを叶えて
快楽を与えない限り 
黒いオーラは乗らないんです


叩いていじめて
つけかえようとすれば 
逆に黒いオーラはそげていくんです 」



(・・;)





それと
知ってますか?

破壊の時期の緩衝のように  
宇宙的な大きなタイミングを入れ替えるには


意識的にすさまじい快楽を与えるか
想いを叶えたと
錯覚させるしかないんですよ 」





錯覚させる? 
(・・;)





これは 
あーちゃんに聞いた話なんですけどね


昨日の話にも通じるんですけど 
(関連記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1442.html


宇宙的な大きなタイミングは
意志に呼応するんですよ


意志に従って宇宙的な大きなタイミングが来る時期がわかったり
意志によって宇宙的な大きなタイミングに 
多少のゆらぎが生まれたりするんです 」




(・・;)




だから再生のターンにのるには
新しいものを作りたい  
集合意識の中心になりたい
多くの情報を見続けたい 
何らかの大きな意志がないとのらないんです


望みが無いものに
無理やり乗せるなんてことは
そもそも宇宙はしませんからね  」


(・・;)




でも
ゆ族のおばばは 
意志とかないじゃないですか?

寄生して引き落としたいとか
そんな想いぐらいしかないじゃないですか?



ゆ族自身には
宇宙的なタイミングにのる想いを発せられないんで


だから意志ある人に張り付いて
宇宙的なタイミングが来る前に
徹底的な先出をするんです 」


(・・;)




まず先出しをして
魂を取り込むことをしようと
ゆ族おばばは心がけるんですよ


快楽を与えたり
富や成功を与えたりすれば
魂はともかくとして
表層の意識は楽しいと感じますからね


表面の意識だけでも
舞い上がらせることができたら
表層の意識が想いが叶ったと錯覚して


それで表面の現象は入れ替われるんですよ


だから破壊の時期の直前
ゆ族おばばは徹底的に快楽を与えようとしたんです 」



(・・;)・  




でも本当に宇宙的なタイミングを呼ぶぐらいの
意志を持つ系譜は
意志がとっても強いじゃないですか?

ちょっとやそっとの快楽を与えたぐらいでは
舞い上がったりしない人が多いんですよ


その場合はですよ
それでも徹底的に先出しするんですよ

そして
先出しし続ける姿を
周囲にひたすら見せつけるんです 」



周囲にひたすら見せつける
(・・;)? 




「 望むものを与えている 」
「 想いを叶えてる 」

そう
周囲の想念に錯覚させるくらいの
先出しをし続けるんです



例えば
集合意識の中心点になりたい
想いを持つ人がいたとしますよね?


そしてその人が集合意識の中心になれるような
宇宙的なタイミングが近づいてきたとするじゃないですか?


その直前
ゆ族おばばは
徹底的に持ち上げるんですよ

集合意識の中心点になりたいと想った本人が
望んでいないものでも
じゃんじゃんつけまくるんですよ


ドラマの主役を与えたり
トップアイドルにしたり
大ベストセラー作家にしたり 
大物政治家にしたり
官位の位を与えたり 



徹底的に持ち上げて
座につかせて 
煌びやかな衣装に身を包ませて
豪邸も用意して


周辺に取り巻きのような
チヤホヤさせる要員をいつも侍らせて
煌びやかな舞台上にまつりあげるんです 」




(・・;)




そうするとですよ

見た目で判断する
周囲の運ぶ想念はイメージとして
祀り上げられた人の
想いが叶えられたと錯覚しちゃうんですよ


運ぶ想念の大半が
想いが叶ったと錯覚した途端に

今度はその人のエネルギーを
先出しした系譜に戻し始めるんです


相手の想いが叶った瞬間
先出しした者に
エネルギーが戻るのが
エネルギー的な原理ですからね



それにより意志ある系譜が長年待ち望んでいた
集合意識の中心になる為の
宇宙的なタイミングの情報を
入れ替えたりしていたんです   」




(・・;)・・




本当は
魂を取り込むくらいの快楽を与えた方が
効果的なんですけどね



だって宇宙的な大きなタイミングの情報を狙う為に
万全を期するには
相手をとことん舞い上がらせる方が
確実じゃないですか?  


成功を与えたり 
富を与えたり
望むものを与え続ければ 
大抵の人は 有頂天になりますよね 


でも意志が強い人は 
そういう状況でも
舞い上がってくれないんですよ

だから
見た目のイメージを重視したんです 



そしてゆ族おばばは
その入れ替えの時期は
決して怒ったり ひっぱたいたり
いじめたりはしないんですよ


どの想念から見ても
甲斐甲斐しく尽くしてるように
想いを叶えてると見えるように
細心の注意を払うです 」



(・・;)



「 
宇宙的な大きなタイミングを入れ替えるには
ごはんをちょっとおごったり
ほんのちょっと仕事を割り振ったくらいの先出じゃ 
想念は納得しないんです



本人が望んでなくても
たくさんの華々しい成功を与えて 
破壊の時期の直前は
スーパーセレブにしたり 有名人にしたり
時代の寵児にしたり 実業家にしたり 豪邸を建てさせたり
一国の首領の地位につけたりして



想念に想いを叶えたと
望んだものが来たと見せかける行為を
徹底的に行うんですよ 




そしてゆ族おばばは
徹底的にサポートして
それを気取らせずに気づかせずに 
怪しまれずに
最後まで徹底的にいい人に見せようとしたから


だから
この慎重なまでの慎重な技法で 
数千年以上数万年以上
人類の操縦権を得てたのですよ  」

  


(・・;)・・





でもですよ
ここ最近ゆ族おばばが
持ち上げて舞い上がらせた人たちは
意志の強い系譜ではなく
意志のか弱き小犬ちゃんが多かったんですよ 


小犬ちゃんって
ご存知の通り
宇宙的なタイミングを呼ぶほどの
意志や渇望感を持つ存在ではないですからね


目先に餌をぶら下げただけで
ものすごく舞い上がっちゃって 
魂の奥底から序列にとりこまれちゃう性質ですから  


そんな小犬ちゃんをいくら舞い上がらせたところで
宇宙的なタイミングにのる情報が
入ってくるわけないじゃないですか?


こいぬちゃんは
最初から集合意識の中心点になるような
大きなタイミングを望んでいたわけじゃないんですよ


最初から望んでいたのは
作られた仕組みの中の出世
ほんのちょっとでも序列をあげること


だから
そのエネルギーしか大犬には入ってきてないんですよ 」



(・・;)・・ 





だから
ゆ族おばばが最近焦ってきてるんですよ

本来のペースなら 
もう大きな宇宙的な再生のターンの情報が入って来てるはずなのに
いつまでもその情報が来ないから 
焦っているんですよ 


でも目先の地位や
序列を上げることにつながる情報は
今大犬に たくさん降って来てるんで


それで藤原は錯覚して
過去のデータで
タイミングを測って
もう動き始めてるんですけどね


でもゆ族おばばが狙っていた
宇宙的なタイミングの情報が全然来ていないんですよ 」



(・・;)・






でもですよ
そんな時期に

養分の人たちは
小犬ちゃん達に今日も
追い込まれているんですよ


追い込まれると
意志が強くなって 
渇望感湧きますからね



だから

養分の人には
大きなタイミング情報が 
より多く来つつあるんですよ




1050×1800は 
あと3つ来るんです 」(えんせんせいの言葉)






PB270036_R.jpg











2013-12-01 :ねこねこのはなし :





転載終了



へびーーーへびーーーーーへびーーーーーー (幻の桜ブログさんより)

2013.12.01 10:37|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






スタートが
バラバラになっている 」


「 
空の暦と
陸の暦がバラバラになっている 」


破壊の時期の緩衝 空の者たちが そのゆらぎは終わったと言ってる


本当は破壊の時期の緩衝は 2012年12月22日で終わるのだが 日食や震災の緩衝でデンジャラスゾーンの揺らぎが生まれた

空の者たちは その揺らぎの効果で 8月20日ごろまで 破壊の時期の緩衝が続いていると想い その通りに動いていた



藤原は 空の者たちの動きに合わせ 9月に動き始めた

藤原は 今秋から 新しい風水の建築をはじめ さまざまな移動をはじめ おそらく来年の 3月から4月以降 社会的におおきな仕掛けもしてくるはず



しかし 地を這う者たちはこういうのだ

破壊の時期の緩衝が まだ続いていると  破壊の時期のエネルギーがまだ地表でゆれていると


破壊の時期が終わるタイミングが 空を飛ぶものと 地を這うもので違う  別れている


くまくまも最初 秋が再生のはじまりだと想っていた

しかし地を這うもの達の意見では まだ体感として破壊の緩衝は続いているという

どっちが破壊の時期の終わりなのかはよくわからない

ホームレスさんが教えてくれた

「 運ぶ族が動く場合は 空の指標に合わせた方がいい

彼らはそれに合わせて動いた方が 動きやすい 」

「 しかし構築するタイプなら 万全を期すねばならぬ

ならば 陸を這う物の体感に合わせるべき

地上に生きるということは 石や土地の緩衝をもろに受ける 」



今政治は 支持率が与党に一極集中している

藤原が世に出るタイミングに合わせて 経済問題 情報流出 内部分裂 それらの事象が一気に起こり 支持率は反転する

その時期 藤原は反原発勢力を結集させて 世に出る予定

お手紙タローや小泉は 未来に出てくる藤原達にかぶせて 今 反原発を主張してる


おそらく藤原の者たちは 源氏をはじめた時のデータに合わせて 計画を進めている


仕組みを作る場合 慎重に慎重を期せねばならぬ

タイミングは慎重に測らねばならぬ

そうでなければ すぐに仕掛けは壊れてしまう


今度来るのは水の時代

だとしたら今 藤原達が頼っている 火の時代のデータは通用しない


ホームレスさんは言っていた

「 空をうごくものは空から降ってきた瞬間が 体感のベースとなる

でも水の時代の 陸に住むものは まず海に降ってきたエネルギーの緩衝を測り 海から陸に影響を受けた時点ではじまりおわるを感じるべき

占星術で 水の時代とアナウンスされているのなら 山の上や火山で計測した体感ではなく 海から陸に再生のエネルギーが届いた体感に合わせるべき 

藤原は時を違えた 」


「 でもゆ族のおばば達は まだ出てこようとしていない

ゆ族は 藤原よりももっと慎重

海の体感に合わせようとしていた 

この日 この時刻 この場所  そこまで計測しないと ドンピシャな時刻に ドンピシャな場所で行動をはじめなければ 彼らは中心になれないことを知っている 」


「 しかし今のゆ族には 海の体感自体がわからない

何故なら ゆ族のおおおばば達が抱えていた水族と 今 コードが切れているから

だから焦ってる

周囲にいるのは小犬ばかり

まだ小犬と気づいてないけれど 小犬だと正確な日付が割り出せなくて その情報も全然届いていないから だから今 とても焦っている 」


最後にホームレスさんはこうも言っていた

「 おそらく 空を飛ぶものはエネルギーに敏感だ

再生の時期のエネルギーが降ってきた時点で すぐに行動してしまうのであろう

だが 陸の者たちが 海から陸に再生のエネルギーが届いたときに そこをはじまりとして行動しだしたとしたら 空を飛ぶものも慌てて 再生の時期を変更しだし それに合わせて行動する

空を飛ぶものは強いものに巻かれる習性がある

ならば 海から陸に再生のエネルギーが着た瞬間に合わせる方が 正確ではないか? 」



くまくまが教えよう 

蛇の言う事を聞くのだ

蛇は地を這い 水を泳ぐ 

だから鳥族は蛇を神とした

へびーーーー
へびーーーーー
へびーーーーーー 」」(くまくまのことば)



正確な時刻がわからないのも当然

ゆ族は 正確な 時刻秒を割り出そうとするけど でも 水の時代ってことは 正確な時間を見つけたとしても 見つけたことで そこにゆらぎが生まれる

占いを知ったことで 占いの結果が変わっちゃうのと同じ

その時刻を知って合わせようとしたら 時刻自体がゆらいで わからなくなっちゃう


「 
水は
意志あるものの想いを写すの

だから
地上で意志あるもののタイミングに合わせて
はじまりのエネルギーを送ってくれるはず

自分に意志があるならば
自分の意志と直感に合わせて
動けばいいの

それが自分の意志にとって 
一番よいタイミングなはず 」 (あーちゃんの言葉)  







へびーーーへびーーーーーへびーーーーーー (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1442.html

転載開始





P8050067_R.jpg








スタートが
バラバラになっている 」






スタートがバラバラになってる?
(・・;)?






「 
空の暦と
陸の暦がバラバラになっている 」



(・・;)?




「 
話しはこうだ

破壊の時期の緩衝
空の者たちが
そのゆらぎは終わったと言ってるのだ 」 


 
(・・;)



「 
空の者たちによると
本当は破壊の時期の緩衝は 
2012年12月22日で終わるのだが
日食や震災の緩衝でデンジャラスゾーンの揺らぎが生まれた

そして空の者たちは
その揺らぎの効果で
8月20日ごろまで 
破壊の時期の緩衝が続いていると想い
その通りに動いていた 」 


(・・;)



「 
そして藤原は
空の者たちの動きに合わせ 
9月に動き始めた


藤原は 
今秋から
新しい風水の建築をはじめ
さまざまな移動をはじめ

おそらく来年の
3月から4月以降
社会的におおきな仕掛けもしてくるはず 」


(・・;)  



「 
しかしだ
地を這う者たちはこういうのだ

破壊の時期の緩衝が
まだ続いていると

破壊の時期のエネルギーがまだ地表でゆれていると 」 


(・・;)・


「 
破壊の時期が終わるタイミングが 
空を飛ぶものと 
地を這うもので違うのだ

別れているのだ


これを暦が分かれていると
言わずして 

何と呼ぼう 」 


(・・;)・ 


「 
くまくまも最初 秋が再生のはじまりだと想っていた

しかし地を這うもの達の意見では
まだ体感として破壊の緩衝は続いているという

どっちが破壊の時期の終わりなのかはよくわからない

言う事が違っているのだ


そんな時にホームレスさんが教えてくれた 


「 
運ぶ族が動く場合は 
空の指標に合わせた方がいい

彼らはそれに合わせて動いた方が 動きやすい 」と 」


(・・;)


「「
しかし構築するタイプなら
万全を期すねばならぬ

ならば 
陸を這う物の体感に合わせるべきだ

なぜなら地上に生きるということは 石や土地の緩衝をもろに受ける 」 


そう言っていた  」 

(・・;)



今政治は
支持率が与党に一極集中している


しかし藤原が世に出るタイミングに合わせて 
経済問題 情報流出 内部分裂
それらの事象が一気に起こり 支持率は反転する

その時期 藤原は反原発勢力を結集させて
世に出る予定なのだ

そしてお手紙タローや小泉は
未来に出てくる藤原達にかぶせて 
今 反原発を主張してるにすぎぬのだ 」


(・・;)・




おそらく藤原の者たちは
源氏をはじめた時のデータに合わせて
計画を進めているのであろう 


しかし
仕組みを作る場合
慎重に慎重を期せねばならぬ

タイミングは慎重に測らねばならぬのだ  

そうでなければ
すぐに仕掛けは壊れてしまう 」  


(・・;)



そして今度来るのは水の時代だ

だとしたら今
藤原達が頼っている
火の時代のデータは通用しないのだ


藤原はおそらくそこを間違えている 


計算間違いをしているのだ 」  


(・・;)



「 
ホームレスさんは言っていた

「 
空をうごくものは空から降ってきた瞬間が 
体感のベースとなる

でも水の時代の
陸に住むものは 
まず海に降ってきたエネルギーの緩衝を測り
海から陸に影響を受けた時点ではじまりおわるを感じるべきだ 

占星術で
水の時代とアナウンスされているのなら

山の上や火山で計測した体感ではなく
海から陸に再生のエネルギーが届いた体感に合わせるべき 

藤原は時を違えたのだ 」 」 



(・・;)・







でもゆ族のおばば達は
まだ出てこようとしていない

ゆ族は
藤原よりももっと慎重だ

海の体感に合わせようとしていた 

この日 
この時刻
この場所

そこまで計測しないと 


ドンピシャな時刻に
ドンピシャな場所で行動をはじめなければ 
彼らは中心になれないことを知っている 」」



(・・;)




「「
しかし今のゆ族には
海の体感自体がわからない

何故なら
ゆ族のおおおばば達が抱えていた水族と
今 コードが切れているからだ 



だから焦ってる

周囲にいるのは小犬ばかり

でもまだ小犬と気づいてないけれど 

小犬だと正確な日付が割り出せなくて
その情報も全然届いていないから
だから今 とても焦っている 」


そんなことをホームレスさんは言っていた  」



(・・;)






「「
最後にホームレスさんはこうも言っていた


おそらくな
空を飛ぶものはエネルギーに敏感だ
だから再生の時期のエネルギーが降ってきた時点で
すぐに行動してしまうのであろう


だがな
陸の者たちが
海から陸に再生のエネルギーが届いたときに
そこをはじまりとして行動しだしたとしたら


空を飛ぶものも慌てて 
再生の時期を変更しだし
それに合わせて行動する


空を飛ぶものは強いものに巻かれる習性があるからな

ならば
海から陸に再生のエネルギーが着た瞬間に合わせる方が
正確ではないか? 」と 


 」」




(・・;)・・





くまくまが教えよう 


蛇の言う事を聞くのだ

蛇は地を這い 水を泳ぐ 

だから鳥族は蛇を神とした

へびーーーー
へびーーーーー
へびーーーーーー 」」(くまくまのことば)






P8080082_R.jpg






 

正確な時刻がわからないのも当然なの 

ゆ族は
正確な
時刻秒を割り出そうとするけど



でも
水の時代ってことは
正確な時間を見つけたとしても
見つけたことで
そこにゆらぎが生まれるの 


占いを知ったことで
占いの結果が変わっちゃうのと同じ

その時刻を知って合わせようとしたら 
時刻自体がゆらいで 
わからなくなっちゃうの 」 




(・・;)・ 



「 
水は
意志あるものの想いを写すの


だから
地上で意志あるもののタイミングに合わせて
はじまりのエネルギーを送ってくれるはず


自分に意志があるならば
自分の意志と直感に合わせて
動けばいいの


それが自分の意志にとって 
一番よいタイミングなはず 」 (あーちゃんの言葉)  









PB290061_R.jpg









2013-11-30 :ねこねこのはなし :




転載終了


| 2013.12 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。