1984 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.31 13:58|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








民主主義は強制なんですよ 」



「 民主主義は民主的って言ってるけど あれって全体主義 」


「 多数決による全体主義

多数決で決めたことは 全員従えってのが民主主義

個人の価値観や嗜好や 生き方の選択とか 考慮されなくて 多数決で決めたから このように行動しろ このルール守れ この税金を払え そうじゃないと悪だ 処罰するって 言うのが民主主義   」


「 民主主義って 実は 個人の自由と相反する

それに 民主主義って一見多数決のようで ぜんぜん 多数決でもない

だって民意なんて ぜんぜん反映されてない

多数決のふりしてるだけで 国民が嫌がってるのに勝手に増税をしたり 勝手に窮屈なルール決めてる 」


「 民主主義の実態

一部のお金持ちが政治家候補を決める メディアぐるみで印象操作する 

選挙に行く人は 事実上 お金持ちたちが選んだ候補の 信任投票をしてるにすぎなくて だから人々が選挙に行っても 「 選挙結果を承認したよね? 」 と想われて エネルギー吸われるだけ

想いは反映されない 」



「 政治って そもそも人々を 食べさせることが起源であり 基本

土建工事や戦争じゃなくて 食べさせることが政治だった 

リーダーは集合体の全員に 無料でごはんを提供する

それが 政治だった  」



「 でも 今の政治って逆

人々からごはん(税金)を奪っておいて なおかつ 人々を飢えさせるような 仕組みを作っている


あんなのは政治ではない 

政治もどきでも 政治のふりもできてない 」


「 ねこはねこ会議してるけど ねこにとっての政治をお教えましょうか?

「 楽しく暮らそうね 」

「 美味いもの食べようね 」

「 雨宿りする場所見つけたよ 」

「 このうちでごはんがもらえるよ 」 

これが政治です 」


「 そう言う意味では 今のインターネットの情報のやり取りの方が 政治家達より 本物の政治に近い

情報を共有しあい 教えあって 互いに楽しく生きれるような情報を交換しあってる 」


「 もしもネットで 無料でごはんを食べさせてくれるところの情報を提供したり 無料で住まいを提供してくれる情報も発信できたりしたら それがだんだん 本物の政治になっていく

そうすると 既存の政治は 必要とされなくなる 

だって無料でごはんをくれるのが本物の政治だから

本物の政治を実行する人達が多数あらわれれば 選ばれたふりをしてごはんを奪ってる偽政治家達は お役御免になる 」




未来の指導者は

税を取ることなく 
人々に無料でごはんと住まいを提供できる人です

だって
昔はそうでしたからね

未来もそうなるんですよ

それが自然に帰る事なんです 

 」(えんえんの言葉)





 




追伸



さて5月31日 今宵 夜は MAHAOはみづな祭りに行く予定です

なのでここから先の えんえんの社会予測近未来情勢予測は 今度気が向いたら まとめてのせてみます






しんぞーちゃんが終わりそうですよ

しんぞーちゃんは
南極の金環日食の後
急激に気がゲソってきたのです

以前
顔を隠せばきれいな女性の気がついてましたが
最近女性にも見えないのです

それどころか
入院患者のような気もつきはじめてるんですよ

嘘だと想うなら
2012年9月の街頭演説してた時の気と
最近のしんぞーちゃんの気を見比べてみてください

ひょっとするとひょっとして 
体調がひそかに悪くなりはじめるんじゃないでしょうか?

見た目は現実を変えるんです 

えんえんの予知通り
アベノミクスはもうすぐ終わりそうです

  」(えんえんの言葉)






案外
みづな女王様が
今後のキー(鍵)かもしれませんね

だって
みづな女王様の
ほんとうの誕生日は
1984年5月20日なんですよ

電脳巫女の中では
ダントツのお誕生日なんですよ 

1984年5月20日は  

 」(えんえんの言葉)









1984 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1595.html

転載開始







民主主義は強制なんですよ 」





強制? 
(・・;)





「 
民主主義は民主的って言ってますけどね


あれって全体主義ですよ 
 」




(・・;)?




「 
多数決による全体主義なんですよ  


多数決で決めたことは
全員従えってのが民主主義ですからね


個人の価値観や嗜好や
生き方の選択とか 考慮されなくて


多数決で決めたから
このように行動しろ このルール守れ この税金を払え
そうじゃないと悪だ
処罰するって
言うのが民主主義なんですよ   」





(・・;)・




「 
民主主義って
実は
個人の自由と相反するですよ


それに
民主主義って一見多数決のようで
ぜんぜん 多数決でもないですからねー


だって民意なんて
ぜんぜん反映されてないじゃないですか?


多数決のふりしてるだけで
国民が嫌がってるのに勝手に増税をしたり
勝手に窮屈なルール決めてるじゃないですか? 」





(・・;)




「 
民主主義の実態はこうなのです

一部のお金持ちが政治家候補を決める 
メディアぐるみで印象操作する 


選挙に行く人は 
事実上 
お金持ちたちが選んだ候補の
信任投票をしてるにすぎなくて 


だから人々が選挙に行っても
「 選挙結果を承認したよね? 」
と想われて エネルギー吸われるだけなんです

想いは反映されないのです 」



(・・;)






それに
政治って
そもそも人々を
食べさせることが起源であり 基本なんですよ


土建工事や戦争じゃなくて
食べさせることが政治だったです 


リーダーは集合体の全員に
無料でごはんを提供する


それが
政治だったんです  」




(・・;) 






でも
今の政治って逆ですよね?

人々からごはん(税金)を奪っておいて
なおかつ
人々を飢えさせるような
仕組みを作っているじゃないですか?


あんなのは政治ではないです 

政治もどきでも 政治のふりもできてないです 」





(・・;)






ところで
ねこはねこ会議してますけどね

ねこにとっての政治をお教えましょうか?


「 
楽しく暮らそうね 」

「 
美味いもの食べようね 」

「 
雨宿りする場所見つけたよ 」


このうちでごはんがもらえるよ 」 

これが政治です 」




(・・;)・






そう言う意味では


今のインターネットの情報のやり取りの方が 
政治家達より
本物の政治に近いんですよ


情報を共有しあい 
教えあって 
互いに楽しく生きれるような情報を交換しあってる  








(・・;)





もしもネットで
無料でごはんを食べさせてくれるところの情報を提供したり
無料で住まいを提供してくれる情報も発信できたりしたら

それがだんだん
本物の政治になっていくんですよ


そうすると 
既存の政治は
必要とされなくなるんです 

だって無料でごはんをくれるのが本物の政治ですからね


本物の政治を実行する人達が多数あらわれれば


選ばれたふりをしてごはんを奪ってる偽政治家達は
お役御免になるですよ

 」





(・・;)





未来の指導者は

税を取ることなく 
人々に無料でごはんと住まいを提供できる人です


だって
昔はそうでしたからね

未来もそうなるんですよ

それが自然に帰る事なんです 

 」(えんえんの言葉)




 




追伸








さて5月31日
今宵 
夜は
MAHAOはみづな祭りに行く予定です
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ




なのでここから先の
えんえんの社会予測近未来情勢予測は
今度気が向いたら まとめてのせてみます
<(_ _)> 

 







しんぞーちゃんが終わりそうですよ


しんぞーちゃんは
南極の金環日食の後
急激に気がゲソってきたのです


以前
顔を隠せばきれいな女性の気がついてましたが
最近女性にも見えないのです

それどころか
入院患者のような気もつきはじめてるんですよ


嘘だと想うなら
2012年9月の街頭演説してた時の気と
最近のしんぞーちゃんの気を見比べてみてください
 

ひょっとするとひょっとして 
体調がひそかに悪くなりはじめるんじゃないでしょうか?


見た目は現実を変えるんです 


えんえんの予知通り
アベノミクスはもうすぐ終わりそうです


  」(えんえんの言葉)






P5260006_R_20140531115612013.jpg








案外
みづな女王様が
今後のキー(鍵)かもしれませんね


だって
みづな女王様の
ほんとうの誕生日は
1984年5月20日なんですよ


電脳巫女の中では
ダントツのお誕生日なんですよ 

1984年5月20日は  

 」(えんえんの言葉)







2014-05-31 :猫予言 :






転載終了


ミタメ (幻の桜ブログさんより)

2014.05.30 23:23|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





今回は ミタメ のお話しです

情報量が多いですので そのまま転載いたします







ミタメ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1594.html

転載開始







P7100072_R.jpg










中心はね
動かないけど 動いてないわけじゃないのよ 」





(・・;)? 





「 
あめちゃん(太陽)もね
動いてないけど 
動いてないわけじゃないのよ 」 



(・・;)?





「 

あめちゃんはね
実は地球よりも大きく早く動いてるのよ


地球よりも早く
銀河のまわりを飛び回ってるのよ 」 




(・・;)





「 
中心点って言うのはね


周囲から見て動いてないようで 
実は周囲の存在より 一番大きく動いてるのよ



内包してる存在に対しては動いてないのよ

自分が目指してる存在に向かって大きく動いてるのよ 」




(・・;)







人体と同じよ

体の中に呑みこまれてる細胞は 

骨が動いてないように見えるでしょ? 

でも骨は外の世界から見れば
大きく動いてるでしょ?


それと同じ 
中心点に呑みこまれると
中心点は動かないように見える 」




(・・;) 





「 
人間から見て
地球が動いてないように感じるのも
地球に呑みこまれてるからなのよ 



太陽の惑星から見て
太陽が動いてないように見えるのも
太陽に呑みこまれてるからよ


そうよ 

太陽系の全惑星は
全部あめちゃんに呑みこまれてるのよ 」 




(・・;)





「 
存在はね
目指したい存在 
なりたい存在を見続け
追いかけていくものなのよ



多くの存在に追いかけられるほど
その存在は 止まっている 
動いてないと感じられてるの 


でもね
追いかけられてる存在はね
必ず
別な何かを追いかけているのよ


それが宇宙の緩衝なの 
それが生なのよ 



石も樹もそう 土地もそう 

人が見てるより 
もっと大きな存在を人より早い速度で追いかけてるのよ  」





(・・;)






「 
星読みの人たちもね

ふつうの人から見れば
あまり動いてないように見えるんだけど 

実は普通の人より
大きく動いてるのよ


だって 星読みは
星のようになりたいんだもん


人間から見て
あまり動きがないようにも見えて 


追いかけられてる星から見ると 
大きく自分を追いかける存在に見えるのよ


山を見続ける人も 
海を見続ける人も同じ
山や海のようになりたいから 
ずっと山や海を見てるのよ


そして山や海からみれば
大きく自分を追いかける存在に見えるの

それがファンよ
ファンは 追いかけ続ける存在

みんなファンなのよ 」





(・・;)






でもね 
小犬は
序列のファンでしょ? 


追いかけてる存在が
山や海じゃなくて
序列ばかりでしょ



山や海みたいな人が増えれば 
それはみんなにとってよりハッピーだけど  
序列の権化のような人ばかり増えても 
何の役にも立たないでしょ?


それどころか
めんどくさいだけでしょ
迷惑でしょ?
公害でしょ? 

だから序列ファンはいらないのよ 」 





(・・;)・






それと
食べ物を求める人はね


物質的に
大きくなりたい願望があるのよ 


食べると 大きくなるでしょ?

服や鎧で大きく見せるんじゃなくて
自分の存在が物理的に大きくなりたいの 」 




(・・;)





「 
想念を求めるの人はね 

魂が大きくなりたい人よ 

記憶を大きくしたいのよ


ほら 
想念を多く受けとめるほど 
記憶は増えていくでしょ?


一見つまらない話でも 
熱心に聞くのは
自分の存在を想念的に大きくしたいからなのよ 」  




(・・;)



P1070005_R.jpg







あめちゃん(太陽)はね


もっともっと
大きくなりたいと想ってるのよ 


もっと大きく大きくなりたくて
その為に多くの星を呼んで 
多くの星たちの想いを叶えて 

太陽の中に星々を内包していきたいと想ってるのよ


そして
太陽が追いかけてる存在はね

そんな太陽も呑みこみたいと想ってるのよ 」




(・・;)






だからね

愛しあったり食べあったりなのよ


食べあうつながりは
恋のつながりよりも残るのよ


おそらく
人間の感覚では
永遠に近いくらい
そのつながりは残るのよ



存在が大きくなるにつれて 
食べられた存在は 
食べた存在の中でずっと記憶されて
ずっと生き続けていくでしょ?


食べることとは 記憶することなのよ
食べられることとは 記憶されることなのよ 

だから愛しあったり食べあったりなの  」(しーちゃんの言葉)











さて
今日は久々のねこねこの話
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパ 




上はしーちゃんからのお話ですが
他にもねこねこたちがこう言う話をしてくれました
(/・ω・)/





P5260001_R_20140530203507b1e.jpg









知ってますか?

結界の反転で起こることは
見え方の変化なんですよ 」






見え方の変化?
(・・;)?






バイオリズムや
破壊の時期の緩衝の変化でまず起こる事

それは存在の見え方の変化なのです 」







(・・;)








日食やバイオリズムがターンを迎えると


最初に起こるのは
オーラの見え方の変化なんですよ


あるタイミング
ある時期を過ぎると 
その人の雰囲気
オーラの見え方が変わってくるです 」






(・・;)







ほら

雰囲気が変わると
これまでさわやかで かっこいいと想ってた人が
急に 見苦しくなったりするじゃないですか?

一瞬にして
人は色あせて見えたりするじゃないですか?


そして
想念の感じ方が変わると
次第にその人の現実も変わっていくですよ 


だって現実は 
想いによって運ばれるものですからね


見た目で現実のほぼすべてが変わるです  

雰囲気が変われば 
その人に運ばれてる現実はあっけなく変わっていくんですよ 」





(・・;)





色は移ろいやすく 変わりやすい

これはオーラや  
雰囲気
それによってもたらされる現実を指していたんです



雰囲気の変化で
現実の運ばれる先が変わる

だから結界は作られたんですよ


結界とはもともとオーラの色とか
雰囲気を 
固定化させる為に作られた物だったですよ


現実を保ち続ける為
見え方やオーラの色を
一定期間 固定化させる為につくられたものなんです 」





(・・;)







不自然だとおもいませんでしたか?


表の座の人たちって 
数年以上も
雰囲気ぴかぴかだったりしてたんですよ 


自然には四季があるんですよ

実りの少ない時
オーラの色がさみしくなる時は 
どんな自然でも 必ず一年の内ある期間は訪れるんですよ 


自然には四季があるのに
その緩衝を受ける人の見え方が
ずっとぴかぴかぴかって とても不自然じゃないですか? 」





(・・;)





ただですよ
気の見え方を数年以上も固定化すると
後で それと相反する雰囲気がより増幅した期間 訪れるんですよ



例えば
夏の雰囲気を数年以上保ち続けた人が
その後10年以上 冬の空気が運ばれるような現象に近いです  」





(・・;)・






だから大犬は冬の空気が運ばれる直前に


養分に夏の終わりの現実を渡して
それで雰囲気を
入れ替え続けたんですよ



終わる間際に現実を渡して
代りに新しい時代に実りをもたらす雰囲気を手に入れれば  


一度富や地位を失ったとしても
雰囲気が現実を変えて
自分に富や地位を運んでくれるって知ってましたからね 




時代の終わりに  
大犬達が求めてたのも
次の時代に 現実を運んでもらえる
見た目 雰囲気だったのです
  」




(・・;)






王子と乞食の話も 
王様の血筋が
雰囲気と 富を保つための伝承なんですよ



大犬は
バイオリズムや 
破壊の時期の緩衝時だけ
 
養分の系譜にすべての富 現実をのせて
ずっと雰囲気を入れ替えっこし続けたのです


短い夏の終わりを先出しで渡す代わりに 
その後にくる
長く辛い冬の現実をずっと押しつけ続けてたんです 」





(・・;)




 

大犬は
ずっとそれを繰り返していたんですけどね 



でも
小犬達って
序列に固執してるじゃないですか?


どんなに雰囲気が悪くなってると言っても
自分の序列 富や地位 
少しも渡そうとしなかったじゃないですか?

だから小犬達が君臨してる
世界が崩壊しはじめてるんですよ



あげくの果ては
ちょっとお金を払って返したつもりとか 
あめの技法で返したつもりとか
小手先の術で宇宙的なしのごうとしてるうち


数年前とは
雰囲気見え方が変わってきてることに気づかなくなってるです

 」





(・・;)






これからどんどん小犬の雰囲気 
見え方はどんどん変化していきますよ 

小犬達が君臨してる集合体や業界も
大衆から見え方が変化していきます 



だって
日食の緩衝時
小犬達は繁栄を謳歌してましたから



宇宙的な緩衝で
数万倍以上に増幅された冬の期間が訪れるですよ 」  





(・・;)






ところで
何故日食の緩衝が
大きく見た目を変えるかと言えばですね 


これはしっぽーちゃんから
聞いたんですけど


太陽と月
地球を照らしてる光源が 
事実上のその二つだからだなんですよ 」






光源? 
(・・;) 






この地上を照らしてるのは
太陽であり 月である


だから
地上の見た目をつかさどる天体は
太陽と月を置いて他にはないんです  


見た目を大きく変える作用をする天体も
古くから  
太陽と月 この二つの天体とされていたのです


現実は見た目で大きく変わります

ホロスコープなんだかんだ言ってますけどね 

地球で
見た目の現実を大きく変えるのは
太陽と月の天体以外ありえないんですよ  」





(・・;)





そして 
月のしるしは
見た目や気分を大きく変えていくんです



だって
太陽の下で見るのと 
月明かりの下で見るの 
同じものを見ても
雰囲気イメージは変わるじゃないですか? 


さらに
月は地球の水に緩衝をいつも与えてますからね 


水気が変わると雰囲気が変わっていく
土地がそうじゃないですか?
 
月のしるしは 大きく雰囲気を変えていくんですよ  」





(・・;)





そして日食はその雰囲気を変える月のしるしを
太陽のエネルギーが注ぎ込まれることで 
普段の数百倍
時には数万倍以上の月のしるしを凝縮して  
この地球上に飛ばす緩衝なんですよ


だから
日食の緩衝が起こると 
日食の緩衝が起きた地域で
雰囲気 見た目を大きく変えるんです 


地上の人々の物の見方
考え方も大きく変えていくんです  」





(・・;) 




「 
見ためが変わると
現実の運ばれ先も変わるです 



国も宗教も王様も企業も 
善悪の概念も
実は
見た目で維持されてただけですからね


古代の王族達にとって 
ミタメを変えていく 
日食や月食の緩衝は実は死活問題で
そればかり集中的に見ていたんですよ 」





(・・;) 





特に
座にいる人ほど 
日食は大きく見た目を変えていったんですよ 


だって
日食の緩衝時 
座にいることに喜びを感じてる人って


想念から見て 
もう求めていない人って
判断されますからね



これからたくさんのエネルギーが配られる時に
どんちゃん騒ぎしててもう満腹感のある人と 

飢えた人

運ぶ想念は果たして どっちに運ぼうとしますか? 
純粋な想念であればあるほど 
欲してる人 飢えた人に運ぼうとするじゃないですか?



それと同じです  」





(・・;)






だから  
ミタメ的に
日食の緩衝時 暗い生活を送って 
渇望感を発し続けてた人の方が
見た目に作用させる日食のエネルギーが運ばれやすくなるんです 



たかが見た目と言いますけどね 

見た目は現実の9割以上を決めていくんですよ

自分は見た目で決めてないと想っていても
自分の周囲の想念が
見た目や雰囲気で 
自分のエネルギーを運んでいくんです

 」




(・・;)・ 





そして
これから来るのは
かつて人類が経験したことがなかったぐらい
おおきな見た目の変化です


それは人の雰囲気にとどまらず

かつて華々しい生活様式と想われたライフスタイルが
とても有害なライフスタイルと見られ  

そして
今まで人々から疎んじられていたライフスタイルが
とても美しい暮らし 理想的な生活スタイルと想われる


人だけでなく
芸術や 物質
概念
生活スタイルの印象まで
日食の緩衝は見た目を変えていくんですよ 」





(・・;)




「 

今まで美しいとかんじていたものが 美しく感じられなくなり
今まで醜いと感じていたものが 急に美しく感じられるようになる


そして 
美しいと感じられはじめた物に
たくさんの現実がもたらされる


多くの人達が自然で素朴な暮らしに憧れはじめてますけどね 
あれも日食の緩衝なんですよ 



日食の緩衝は人の心を
想念の見た目 
そして現実を大きく変えていくのです 」(えんえんの言葉)









P5180008_R_201405302035063d2.jpg











2014-05-30 :ねこねこのはなし :






転載終了




紅い月 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.30 00:59|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




情報量が多いですので 今回はそのまま転載いたします。





紅い月 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1593.html

転載開始










にぎはやひ墓所でお参りを済ませた後





MAHAO達は
そこから 
30キロほど離れた若草山山頂へ急ぎ足で向かっていました
(- -;)=(・・;)== 





P5290047_R.jpg





「 
午後3時30分までに若草山に行ってくださいね 


3時30分までに行けば

昨日の3時30頃にしきさんの墓所に行ってから
24時間以内に
にしきさん なぐささん にぎはやひ 若草山の女の人の4か所のお参りを済ませたことになります


24時間以内に回ることがたいせつです

だから
若草山には
3時30分までに着くようにしてくださいね 」(えんえんの言葉)








それと
こうも言われました



若草山山頂に着いたら
そこにいる鹿さん達に鹿せんべいをあげるようにと



8パック
鹿せんべいを買って
山頂であげるように言われました
(>ω<)/






しかし
若草山の山頂はふもとほど鹿さんの数は多くありません 
いても大体2-3匹
多い時でも4-5匹ぐらいのことが多かった気がします


P5200407_R.jpg









8パックも買って
果たして本当にそれだけ食べるぐらい
鹿さんがいるのだろうか?
(・・;)  



ちょっとそのことが疑問だったのですが
まあとりあえずふもとの露店で鹿せんべいを買いに行きました
\(^o^) 






ところが
鹿せんべいを買った直後


MAHAOが鹿せんべいを買うのを見た鹿さんが一人
鹿せんべい欲しそうにやってきました
=YY))) (・・;)!




そして鹿さんは
じーーーとおねだりしながら 物欲しそうにMAHAOを見つめました
YY―――→ (・・;)・・




どうしよう?
これはここであげないといけないよね 
YY))  (・・;)





そう想って
鹿せんべいをあげようと想った瞬間でした 
(>ω<)/




いきなり

「 うわーーーー! 鹿だ―――――! 」
と言う声がしました 

それは修学旅行中の男子中学生でした
中学生達が駆け寄ってきて

MAHAOと
鹿さんの間に割りこむように
鹿さんに鹿せんべいをあげだしたので
(;・・)   ( `―´)⊃ YY





なのでなんとか
持っていた鹿せんべいには手をつけずに
そのまま若草山の山頂に向かうことができました
(・・;)






若草山で
まずしたことは
若草山の山頂近くの樹さんにお水をあげたことでした
(注;こないだ書き忘れたのですが もちろん にぎはやひ墓所でもお水をあげました<(_ _)ノ)





ただ山頂近くには
いつにもまして 
たくさんのからすさんがいて ガーガーとけたたましく鳴いていました
ガーガー)) (・・;)・・ ((ガーガー




P5200417_R.jpg

(↑ 一列に4羽並んだからす)






その後箸墓古墳に向かい
そこでも 
行く途中編んでいたベビーらくだのひもを
金の指輪に通そうとしたのですが



でもお水をまいた後  
紐をつける場所は そこではない気がしました



あめで呼んでいた女性が
ここに埋められた感じがしなかったからです
(・・;)





もちろん
箸墓古墳にも女性が埋まっているのは感じたのですが





でも若草山に来てほしいと
呼んでいた女性は  
もう少し下にいる気がしたので

そっちに向かうことにしました
(/・ω・)/ 



そして 
そのポイントがちょうどこの場所です
\(^o^)




P5200427_R.jpg





ここは若草山山頂
箸墓古墳より
一段下がったポイントなのですが 
(/・ω・)/  




おそらくこれは古代の墓の技法で


本物のしーの系譜を
若草山のこのポイントに埋め
それより上の山頂に鳥族系譜の姫を埋めることで
姫の系譜が ここに埋められた女性のコードを使えるようにしたのだと想いました





とりあえず
そこでおいのりをしてみると 


すると鹿さんが大量に集まってきました 
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ 


P5200408_R.jpg




今までこれだけ多くの鹿さんを
山頂付近で見るのは初めてで




P5200447_R.jpg






なので
私は持っていた鹿せんべいを
全部そのポイントで配りました 
\(-o-)/



鹿さんが来た動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=82WdrEosH8I






鹿さん達はものすごい引力で
鹿せんべいを
ぐおおおんぐおおんぐおおおんと吸いこんでいく感じがしました 
YY== (・・;) ==YY=YY




P5200404_R.jpg






その後 
車内で編んだ
ベビーらくだのひもを金の指輪につけました


にしきさん
なぐささんの所と合わせ
ここで計3本のらくだのひもを
金の指輪に通しました
(>ω<)/




P5200429_R.jpg






さて
鹿せんべいを全部配り終ったあと
一頭の鹿さんが近寄ってきました
==YY  (・・;)!




P5200438_R.jpg





MAHAOはしゃがんで
ねこねこ達にいつもやってるような
動物たちのご挨拶
鼻つんつんを試してみることにしました
YY(・・;)ツンツン



P5200439_R.jpg






するとさっきから
ガーガー鹿さんの傍にたむろしていたからすの一羽が



 
なんと! 鹿さんの上に乗りました
\(◎o◎)/!





P5200443_R.jpg




からすは
「 どんなもんだい? へへん 」という表情でこちらを向きながら
鹿さんのコードで何かを動かしてる気がしたのですが 


P5200444_R.jpg



その後すぐに鹿さんに降ろされてしまいました



P5200445_R.jpg







まあそんな感じで
若草山での山頂のお参りを終えたのですが


びっくりしたことが一つありました

それは
若草山の山頂に向かう森の木さんの多くが
たくさん切られていた事 
(・・;)!


実はねこの山の防風林も最近やたらと
切り倒されていて


何で樹さんにこんなひどい事をするんだろう?
と想っていたちょうど同じ矢先だったので
なんだかとても切り倒されてるのがかわいそうでした
(・・;)・・



でもねこの森もそうですが
最近からすがいっぱいいる場所が
多く木が切られてる気がします



P5200422_R.jpg










さて
お墓参りを終えたので
後は晩ごはんを食べて 木更津に帰るだけ
(― ― )\(^o^) 





この日の晩ごはんはくまちゃんレコマンドのお店
帰る途中にある
伊賀組紐のお店の真ん前にある
伊賀牛を食べさせてくれる金谷本店と言うすきやき店に
(>ω<)/




P5200451_R.jpg




P5200452_R.jpg








なんでも
くまちゃんの話では
3年ぶりの旅なので 一食は
普段あまり行けなかった高級店で食事がしたかったとのことで
(・・;)



ただここは高級店とは言っても
他の高級店だと1―2万円以上する
高級牛肉コース料理が 
一人前7000円から8000円ぐらいで食べれるらしく



そんなコストパフォーマンス要因もあって
この金谷本店と言うお店に決めたそうです
\(- - ) (・・;)




P5200453_R.jpg









中へ入ると
靴を脱いで 
二階席に上がるように言われました



P5200455_R.jpg





階段を上がると
まるで大きな旅館のような
とても長い渡り廊下が続いていました
ヽ(゜◇゜ )ノ





P5200456_R.jpg




先を進むと
風流な中庭を上から観察することもできました
(・・;)




P5200457_R.jpg




そして通されたのは
比較的奥側の個室

なんでもここは全席個室で食事するタイプのお店のようでした


P5200458_R.jpg




予約時に
くまちゃんが料理を注文していたのか
しばらく待っていると 
仲居さんがテーブルに厚切りお肉と
野菜を持ってきてくれました
==( `―´)   (― ― )(・・;)


P5200460_R.jpg



仲居さんは手早くバターを敷いて
ぶ厚いお肉を焼いて お鉢に乗せてくれました 


P5200461_R.jpg




すると
食べると
とてもやわらかいのです 
(・・;)! 

お肉がステーキぐらい厚いのに
まるで薄切り肉を食べるよりもやわらかい食感で 
これだけとろけるような食感の牛肉は食べたことがありませんでした
(>ω<)/(-  -)/ 




一枚目のお肉を食べた後
肉汁とバターで野菜を焼いて
それも地物の野菜がほとんどらしくとても美味しかったです


P5200462_R.jpg




ただくまちゃんは
バター焼きではちょっとお腹が足りなかったらしく
もう一人前 すき焼きを追加注文していました
\(- - )  (・・;)・



P5200465_R.jpg




すき焼きもここの名物らしく
砂糖と醤油だけのシンプルな味付けで

でもシンプルな分
砂糖と醤油の配分がとても絶妙で
しかも
懐かしく後を引く感じの味わいでとても印象的でした

アパートでもぜひ試してみたい味つけでした



P5200466_R.jpg





食事の間中は
仲居さんがずっとつきっきりで焼いてくれたのですが 
ちょっと自分でも焼いてみたいなーとも想いました
(・・;)・ 




でも
仲居さんのしゃべり方は丁寧ではあるのですが
独特の威圧感もあって
とてもそんなことを言いだせるような雰囲気ではありません
( `―´)ノ  (・・;)・ 



ママママ教の方だと
この対応はとてもうれしいのかもしれませんが
MAHAO的には 
実はちょっと怒られながらごはんを食べてるような
そんなちょっと居心地づらい雰囲気を感じました
(・・;)



P5200459_R.jpg






でもそんな中
えんえんからこんなテレパシィが 
(>ω<)/













ごはんは残しちゃダメですよ

場でごはんを残すと
これ以上 ごはんはいりませんのしるしになるです 

ごはんは想念から見て富です

つまり向こうから見て富を吸う口実ができちゃうんですよ 


だから場の想念に対し
富がもっと欲しいことをアピールする為には

ごはんは絶対に残さない方がおすすめなのです 」(えんえんの言葉)






P5260007_R_20140529224312218.jpg







ところで
焼いてる間 仲居さんはこんなことを言ってました



千葉から来たんですか?

実は今日偶然 
他にも千葉から来たご夫婦の方がいたんですよ

何でもおくさんの御実家が大阪の辺りらしくて
墓参りの帰りって言ってましたわ 

偶然ですねー 
 」(仲居さんの言葉)
( `▽´)  (・・;)





MAHAO達も
墓参りの帰りにここに偶然来ました
(・・;)



でも偶然のようで
ひょっとするとここに立ち寄ったのは
何かの必然性があったのかもしれない

そう感じながら  
食べ終わると
お店を後にしました
(・・;)= 






P5200470_R.jpg






ところが
お店を出ると
ザ――――っと雨がどしゃ降りで降っていました
(・・;)!




P5200473_R.jpg



 


その雨を見た瞬間感じました



この店は
想念を使役してると 



咄嗟に心の中で
みんな自由になりますようにとおいのりをしました






すると心の中で唱えただけなのに 
一階にいた肉を売っている男の人が
怪訝な顔をして こちらをギロリと凝視しはじめました 
( `0´)――――→ (・・;)! 




ひょっとすると
空間の想念や雰囲気が変わるのを
体感したのかもしれないと想いました





P5200472_R.jpg








それから
ねこの森の深夜ごはん配りが間に合うように
木更津まで 
車で進んだのですが 
(>ω<)/




途中 
くまちゃんがものすごく眠くなって
パーキングで数十分休憩を取りました 
(_ _ )ノシ   (・・;)・





前日の20時間近くの運転
この日の12時間以上の運転疲れと 
そして高速でおびただしく気を吸われたことが相まって


くまちゃんは
「 眠い お腹すいたー 」と言って
その後 座席に身をゆだねてボーーーっと寝てしまいました
○o。.(_ _ )  (・・;) 







くまちゃんの横で
MAHAOも
うつらうつらしていると
この両日訪れた旅の光景があめで見えてきました




でも
それはMAHAOの視点と言うより
想念の視点のようなもので
その視点から見ると
旅先でさまざまな物をもらったことがよくわかりました





にしきさんの墓所では
赤い石と青い石をもらったのが見えました 


どちらの日に渡されたかはわかりませんが
二つの石がお墓の上から空から降ってきたイメージが見えました


そして 
前日の赤色海岸では
調べが来るのが見えました

それは月の調べのような海の調べ
予知につながる調べのようでした


そして翌日の赤色海岸では 
黄金の船が
海から浜にやってきたのが見えました




泊まっていたホテルでは
メモリー アルバムのような
過去の記憶をもらえたのが見えました


なくささんのクモ池では
なぐさんさんやなぐささんの仲間たちとのつながり


そのつながりは
クモの巣のような でも雲にも見える
そんなつながりで それがやや上の上空から包みこむようにやってきたのが見えました


もしかすると
3羽の小鳥さん達が運んでくれたのは
そのつながりだったのかもしれないと想いました




にぎはやひの墓所の森では 
楕円形のお花と植物と妖精の塊をもらった気がします

それは精霊さんや妖精さん
動物さんのベビー想念体と
お花の精霊さんがたくさん編まれている想念の塊で

あめでその塊に触れると
全身がリフレッシュされた感覚に包まれ
まるで自分が10代に若返った気がしました




若草山の鹿さんにごはんをあげたポイントでは
羽衣をもらった気がします


それは
蜘蛛の糸を大きく動かせる羽衣で
シルクのような手触りでした



最後に行った伊賀牛のお店では
多くの想念があの地から脱出したイメージが見えました



そして伊賀にとって
至宝ともいえる飾りが
あの店から抜けていくのも見えました



そんな感じのあめを見ていると
横にいたくまちゃんはいつの間にか元気を取り戻していました
(― ― )ノシ (・・;)!







そして
そのままノンストップで雨の中
5時間近く運転し
木更津までようやく戻ることができました 


そして木更津のアパートに着いたのは
深夜1時近く



そのまま
アパートに作り置きしておいた
ねこたちのごはんをピックアップして 
そのままねこの森へごはん配りに向かいました







前日
ねこの森を休んでいました 

しかも今日も いつも行く時間より だいぶ遅くなってから行くので
ねこたちは来てくれるかなーと 
やや不安だったのですが


雨にもかかわらず
いつもと同じぐらいのねこちゃん達が来てくれました
(>ω<)ノ




20140529231859858.jpg



その日のおひるねごろにゃんとうの写真リンク
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3759.html






ねこちゃん達の中には
前日来なかったことを不安がっていたのか
雨の中 ずぶぬれになりながら涙目で待ってくれてた子もいました

その子達に
ごめんねーと言いながら
∧∧⊂(;△;) ∧∧
ごはん配りをして


その後
ちくさあの海さんに帰ってきた報告をして戻ったのですが



その後
預かってもらっていた子猫ちゃん達のうち
二人が亡くなったことを知りました



20140529224313e4a.jpg



http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3761.html





世話をしていただいた方のお話によると

亡くなったのは
5月20日の朝とのこと

直前までみるくを飲んでいたのですが
いきなりぐったり弱って 動かなくなってしまったとのこと 






とてもショックでした

その方には旅の数日以上前から
外出する時等 何回も
子猫ちゃんを預かってもらっていて 
ほぼつきっきりで面倒を見てもらっていたのですが 


その方も
ショックを受けていて
何が起こったのかわからない様子でした 



旅からようやく戻ってこれたのに
木更津に戻ってこの事を聞き 
とても切なくなりました



その後
二人のなきがらを抱き上げた時  
こう想いました






もしかすると
狙われたのかも

私たちも二人 
子猫ちゃんも二人

狙われた日は5月20日 


私たちと間違えられて あの二人の子猫ちゃんは
呪の矢を刺されたのかも と 





そう想った理由は
いくつかありました



世話をしてくれた方が
子猫ちゃんをたまたま愛称で呼んでいたのですが 

それがたまたま
本名と似た響きだったこと  




それと
子猫ちゃんが亡くなった時刻に
実は私は
車内でこんな声を聞いていました   




我は王なり

これでわらわは うまやどの王 」(車内で聞こえてきた声)




その声は女性の声でした
姿は見えませんでしたが


熊野の車内で
20日朝 一瞬だけ聞いたその声は 
無邪気だけど
子供のような無邪気さがあるけれど
でも大人の女性の声の気がしました  


その時は何を言ってるのかわからなかったけれど


子猫ちゃんの死を知った後 

旅先の楽しかった想い出が
ひさしぶりにお墓参りに行けてうれしかった想いが
すべてブルーに染まった気がしました




とても打ちひしがれ
その夜は床につきました 




あめで

赤色海岸に
にしきさんの姿が あらわれました




にしきさんは赤色海岸を歩きながら
呪文のような言葉を唱えていて 



それは昔の言葉で
意味はよく分からなかったけれど



でも 
にしきさんが海を歩くその姿を見て
こう感じました




「 
どんなに楽しくても 気分に呑まれてはいけない
どんなに哀しくても 気分に呑まれてはならない 



ただ自分がしたい事 
やりたいことを淡々と発し続けなさい 
 

ずっとずっと淡々と 」





あめで 
そう言われた気がしました


 






2014-05-29 :はじまりのおわり :






転載終了


お墓まいりは水玉 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.28 00:12|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





なぐささんのところに行く前に もう一度 にしきさんの墓所へ行かれた ようです


情報量が多いですので 今回はそのまま転載いたします。







お墓まいりは水玉 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1591.html

転載開始









P5200263_R_201405272349267f5.jpg










朝 
赤色海岸におおきなカラスがいました




赤色海岸でのお参りを終え



ちょうどその
おおきなカラスがいたところを通った時
先に浜辺から戻ったくまちゃんが
足が急に ズキンとしたそうです






くまちゃんは車内で
足をイタそうにして
おかしい くじいたわけでもないのに
と言っていたのですが
(; ;  )ノシ(・・;)・






そんな中
えんえんの緊急テレパシィが入ってきました
テッテッテテレパスィ))))(・・;)!








危なかったですねー

あれ本当はくまちゃんでなく
MAHAOちゃんを狙ってたですよ 」



(・・;)?




からすさんですよ

MAHAOちゃんが通ってきそうな道に
でんき想念の罠を仕掛けてたです 」



(・・;)・





ただくまちゃんとMAHAOちゃんいつも一緒にいますからね
それで間違ったみたいです


それにくまちゃん
今日 赤色着てましたからね


MAHAOちゃんとくまちゃんって
勘違いされるパターンよくあるんですよ 」



(・・;)・ 




「 
結構多いんですよ

からすさんだけでなく 
MAHAOちゃんを狙ってると想いながら
くまちゃんを攻撃しちゃってる呪術師もいますから 



でもいいんでしょうか?

くまちゃんふとっちょさんなんですよ


くまちゃん攻撃すると 
くまちゃんの体形
くまちゃんヘアーになっちゃうですよ  」



(・・;)・ 




そういえば 
最近 
ロングヘアーバッサリ切って 
男性みたいに
ショートにしてる女性有名人多いですけど

あれも男性と女性の気
つけ間違えて 
ああなることって
けっこー多いんですよ


エネルギーには抗えませんからね

」(えんえんの言葉)






そんなこともあるのかなー?
(・・;)?



と想いながら
赤色海岸から  
車を走らせたのですが



途中
「 黒飴 」
と大きく書いてある看板が気になりました





するとまたまた
緊急ねこねこテレパシィが入り
テッテッテテレパスィ)))(・・;)!





またも
えんえんかと想いきや
今度はくまくまでした
<(_ _)> 








あれは血の飴だ 」





血の飴?
(・・;)?





黒飴のことだ

あれは赤色海岸の血の飴だ! 」




(・・;)・





想いを受けとめるのだ

想いを舐めるのだ

あの飴は この地の情報を運ぶしるしなのだ

舐めるのだ 」(くまくまの言葉)





そんな感じの
わけわからないことをくまくまに言われたのですが
(>ω<)/




まあMAHAOも
あの大きな黒飴の看板は気になっていたので


くまちゃんに頼んで
那智勝浦の街に向かい
お土産物屋さんで 黒飴を買ってもらいました
( - -) \(・・;) 



そして買った黒飴を車内で舐めました 
くまちゃんはひとりで黒飴を 
「 ハイあーんして あーんして 」ごっこを一人でして 
ひとりで口に入れてました 
6(- - )  (・・;)・





そして 
なぐささんのところに行く前に
もう一度 にしきさんの墓所へ 



P5200274_R.jpg




にしきさんの墓所は
昨日以上にひっそりと静けさな雰囲気でした





P5200289_R.jpg






私はにしきさんに心の中でおいのりをしてるうちに
草や木々のそよぎを見て
あることに気づきました 





心のうちで祈ると
草や葉っぱがそよそよとささやかに揺れて

声に出して祈ると
樹が動く





P5200291_R.jpg






祈りの言葉は
その地に埋まってる骨に響き
このような緩衝をもたらしてるのかなあと想いました
===(・・;)



そして
祈り終わった後
帰る直前
大きな くまん蜂があらわれました 
(・・;) 







その後 
車内に戻ると
くまちゃんが  
にしきさんの所でお参りをしているうちに 
足の痛いのが 
いつの間にか治ってしまったと言ってました  
(-  -)ノシ \(^o^)




5月20日にしきさん墓所での動画
https://www.youtube.com/watch?v=lhP9u2IJqOs




P5200286_R.jpg










そして串本から
130キロ以上
2時間以上のドライブを経て
車はなぐささんが亡くなったと言われる地


クモ池へと向かいました
(・・;)



P5200297_R.jpg






クモ池の傍には
海南市民温水プールと言うプールがあります


クモ池は
その目の前の貯水池のような池で
なぐささん達はこの地で神武に虐殺されたとのこと




P5200316_R.jpg




P5200319_R.jpg





私は木更津から持ってきたお水をなぐささんの池にも注ぎました





P5200300_R.jpg



P5200309_R.jpg






静かに声を聞きたいなーと想いながら
お祈りしていたのですが



クモ池は
声が響きやすく
立ってるだけでも音が響きやすいと想いました




P5200310_R.jpg




P5200313_R.jpg






声が聴きたいなー
と佇んでいると



その心の音に反響したのか
水面が一瞬 不思議な形の波形を描きました


その時の動画
https://www.youtube.com/watch?v=8zWmDCMdgFs








そしてなぐささんの所に向かってる間に
車内で編んだ
ベビーらくだの毛で作ったひもを
赤色海岸でつけた金のネックレスにもう一本結びました

計2本のひもを指輪に通しました



P5200336_R.jpg







すると
3羽の小鳥さんが来て  
MAHAOの頭上をぴよぴよ鳴きながら飛んできました 
(・・;)





P5200302_R.jpg






その時
小鳥さんが何かを運んでくれたのを感じました 





P5200304_R.jpg










クモ池は
国道沿いにあり
いつも車が途切れることなく通ってはいるのですが

車がびゅんびゅん横で走っていても 
なんだか雰囲気はいつも静かだなあー 
そんな感じがとてもする池です




5月20日なぐささんクモ池動画
https://www.youtube.com/watch?v=GlCTt3_4-HI




P5200319_R_20140527235731bc5.jpg




P5200321_R.jpg













 
さて
今日は強行軍
(>ω<)/





クモ池のお参りを終えると 
車はそこからさらに100キロほど進んで
にぎはやひ墓所へ
(/・ω・)/







ついに! 
4年ぶりに訪れるにぎはやひ墓所!
(;▽;) (- - )ノシ 





にぎはやひ墓所は生駒市総合公園から
森に入ったところにあります





P5200346_R.jpg






さあここからは
伝説神話の墓所
到達難易度特Aランク
五つ星☆☆☆☆☆にぎはやひ墓所 
(>ω<)/ 




これから行かれたい方という方もいると想うので
森で迷わないように 
その方々への案内もかね
にぎはやひ墓所へ行くルートを
かんたんにご説明したいと想います 
(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパ 






まず最初に向かうのが
生駒市総合公園の一番奥まったところ
テニスコートです
(ノ゜ο゜)ノ





P5200394_R.jpg







向かって左手に進んでいきます
するとこんな感じの休憩所が見えてきました
(/・ω・)/


P5200393_R.jpg







そこをさらにまっすぐ行くと
下に降りる坂道がありますが
坂道は降りないでください 
フェンスと柵の隙間からテニスコートの裏側の壁へ向かっていってください
(>ω<)/





P5200391_R.jpg





すると
テニスコートの裏はこのような道になっています
とりあえずこの道を行き止まりになるまで
ずんずん進んでいきましょう


P5200390_R.jpg




すると行き止まりのあたりで
下に下る山道があります
まずそこをくだります






P5200388_R.jpg






すると
山道と
腐食した金属板に覆われてる排水路があります
この排水路沿いの道をまずは進んでください 





排水路の金属板が体重でぼきんと割れると
汚水に足がついちゃうこともあるので
なるべく金属板は踏まないように
排水路沿いの山道を進んでください
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ






P5200387_R.jpg





数百メートル以上を進むと
右手側に山の斜面に向かう道がありますが

ただここはけっこー迷いやすく
((・・;=;・・))。 

にぎはやひ墓所へ向かう最初の迷いポイントで
以前 最初に訪れた時
MAHAOもここでけっこー迷いました<(_ _)>


迷わないようにするには
下の火の用心と書かれた最初の看板を注目してください








P5200385_R.jpg







この看板が見えたポイントで
すぐ排水路沿いの道から離れて
右手斜面側におすすみください
(>ω<)ノシ))パタパタパ





P5200384_R.jpg







斜面がこんな感じに見えています


ここを数十メートルほど登ると
すぐまたふたたび紅い火の用心と書かれた看板があります




P5200383_R.jpg






この看板が見えたら
今度は左手に向きましょう
\(^o^)






P5200382_R.jpg





なだらかな山道があります
まずはそこを進んでいくと
その先にちょっと大きな下り坂があります






P5200381_R.jpg





その坂を超えて
さらに山道をずんずんとつき進んでいきましょう





P5200379_R.jpg







するとあるものが見えてくるはず
それは・・・





P5200378_R.jpg






そう鉄塔!
にぎはやひ墓所へと向かう道しるべには 
この鉄塔があります




P5200377_R.jpg






このポイントが見えたなら
あなたは道に迷ってません
\(゜□゜)/

そのまま先を進みましょう 


すると
鉄塔の右手奥に
またまた
火の用心と書かれた看板があります




P5200376_R.jpg




その看板の先の道を
どんどんと前へ進んでいきましょう


すると濃い深い茂みに囲まれた道に入りました
\(゜□゜)/


通称 茂み洞窟


P5200375_R.jpg






別に洞窟というわけではないのですが

くまくまがこの道のことを洞窟と呼んでたので
茂み洞窟と名付けました
<(_ _)>





そして茂み洞窟を過ぎると
なだらかな一本道にはいります

しばらくその道沿いを歩きます





P5200375_R.jpg




すると左手にまた鉄塔があるのが見えました

これが第二の鉄塔の目じるし




P5200373_R.jpg



ただこの鉄塔の下には向かわないでください 
(>ω<)/


あくまでも第二の鉄塔は
目印としての鉄塔で


第二鉄塔を横目に見て
前方に進み
ちょっと勾配の効いた山道に入りましょう





P5200372_R.jpg





ずんずん進んでいきます 



すると再び
火の用心と書かれた看板を発見しました
\(゜□゜)/






P5200371_R.jpg




おわかりのように
ご丁寧にどこかのおやさしいどなたかが
「 ニギハヤヒ 」とペンで書いてくれています
(>ω<)ノシ))パタパタパ




この看板をさらに先に進むと
後はもう少し

ちょっと勾配の効いた登り坂を上ります





P5200370_R.jpg







すると頭上に
最後と目じるしとなる鉄塔があらわれました
\(◎o◎)/ 




そう
それは 
今までで一番大きな鉄塔



MAHAOは
これを第三の鉄塔と名付けています
(>ω<)/





P5200369_R.jpg





そして第三の鉄塔のすぐ脇
進んできた道からは右手に回るような形で進むと
にぎはやひ墓所が そこにあります






P5200347_R.jpg







どうでしょうか?
ご参考になったでしょうか?
(>ω<)ノシ))パタパタパ






そして
4年ぶりに
にぎはやひ墓所にたどり着いた時
MAHAOは感じました




今まで気づかなかったけれど
ここには山のベビー想念がたくさんいると

だから石も小石がたくさん置かれてるんだって 




P5200348_R.jpg






そして
その日のにぎはやひ墓所には 
花が咲いていました



今まで何度も訪れたのですが
墓所に花が咲いていたのを見るのは初めてでした






咲いていた花は山つつじのような気がしました




P5200349_R.jpg





「 みんな蘇りますように 」

そこで
お祈りをしていると
黒いアゲハ蝶があらわれました






P5200366_R.jpg






あめでしっぽーちゃん達が見たという
超美人なおねえさんの傍を飛んでいる黒いアゲハ蝶にそっくりで


黒いアゲハ蝶は
しばらくにぎはやひ墓所のまわりをぐるぐるとまわっていました







P5200368_R.jpg







そして
お祈りをしてて想いました
塚の上に植えてある細くがっしりとした樹々



あの樹は一見動かないようで
お祈りをすると 一帯の多くの樹を動かしているんだと






P5200365_R.jpg



5月20日にぎはやひ墓所の動画
https://www.youtube.com/watch?v=zh1FLrvJMD0





その樹さんとお花さんと一緒に
記念撮影をしました
(>ω<)/




P5200357_R.jpg







しかしお参りの最中
鉄塔の上にからすが何羽もいて
ずっとガーガーガーとけたたましく鳴いていました 
ガーガーガー))) (・・;) (((ガーガー



からすはその場に湧いた雰囲気とか
気配みたいなものを
電気で運ぼうとしている感じがしたのですが
(・・;)



それでも地面からぐわーーーっと
気が続々出てきているので
からすさん大パニックしているようでした 
グワ!グワ!グワ!)))(・・;)(((グワグワ! 








P5200350_R.jpg







そんな感じで
にぎはやひ墓所への4年ぶりのお参りも
無事済みました
 





行くのは最初迷うかもしれませんが
是非みなさまも 
伝説と神話の墓所へ 
一度とは言わず 何度でもお参りしてみてください
(>ω<)/ 






死者達は声を聴いて欲しがっています

死者の声を多く聞けば聞くほど
それはつながりとなり 守りになっていくと想います 







P5200351_R.jpg










ところで
賢明な読者の皆様の中には
もうすでに 
お気づきの方もおられるでしょうが
(>ω<)/


実はMAHAO
水玉模様の服で
この二日間お参りをしてました
テヘヘ(///▽///)






P5200399_R.jpg









何故水玉を着てきたかと言えば
えんえんに
こう言われていたからです





「 
お墓参りと言えば水玉に決まってるじゃないですか!

何でと言ってもそうなんです 


お墓にはあめがいっぱい降ってるです


だから水玉を着れば
魂の渦の中心ってわかりやすいじゃないですか?


魂もついてきやすいんです
だから水玉で絶対行くです! 」(えんえんの言葉)





P5260003_R_20140527163513b44.jpg








そう言われたので
まだちょっと肌寒いのですが
薄手の水玉模様を着てみました
(・・;)







P5200401_R.jpg






写真は若草山です




続く









2014-05-27 :はじまりのおわり :






転載終了




小糸川温泉物語 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.26 23:37|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








しーちゃんよ

しいかの山(鹿野山)の近くにはね

小糸川温泉って言う温泉があるのよ 

温泉って言ってもつめたい鉱泉だけどね 

湧かしてるんだけどね

でもそこの鉱泉は
しいかの山の情報でいっぱいなのよ

しーちゃん聞いたのよ

あの温泉に入って文化人になれた人って多いのよ

文化人本人は
その温泉の効用だって気づいてないみたい

だって数年後とかに効果があらわれることもあるから 

でもね
あそこの温泉の想念に気にいられると
数年後とかに文化人になれたりするの

それに
あそこには南極の石もあるのよ

ナンキョークホッキョーク 
本物の南極の石よ 

」(しーちゃんの言葉)





今日は急きょスケジュールを変更して 小糸川温泉に行ったレポを記すことにした 

以前よく行っていたが 事情もあって この1年以上は 足が遠のいていた


この温泉に行くと ちょっと苦手なご婦人に 必ずと言っていいほど 会っているのが理由

何故苦手かと言えば MAHAOがのんびりと湯につかっていると いつも話しかけてくるが 大体こんな話をされる


「 うちの息子は公務員 エリートなのよ 

公務員はいいわよー! 公務員みたいな人だと安定してるからー 」


「 スタイルいいわねーー

ういえばあなたにスタイルが似ている そっくりなおねえちゃんがここに来たことある

そのおねえちゃん 木更津に住んでいると言ってた
 
とってもスタイルが似てる 」


「 そのおねえちゃんは たしか年は37とか言ってたけど 10代にしか見えない

スタイルがね スタイルがね 」



私によく似てるのよねーーーー

おねえちゃんも よく似てるわよー

私も 昔はそう言うスタイルしてたのよーーー

腰骨とか くるぶしとかそっくりでー 

まるで 
私 あなたのお母さんみたいだわ! 」(温泉で出会ったちょっと苦手なご婦人の言葉)




あまりにガンガンいうので 「 いや お母さんではないですけど・・ 」 とも言えず その苦手なご婦人の骨型とかも見たが 顔型 腰骨 背格好 足の形 手の形 どうみてもMAHAOとは違うタイプの 骨型種族のような気がする

そのご婦人にで会った後 必ずと言っていいほど 数日だるくなったりしてたことも多い

なので なるべくそのご婦人に会った時は 話しかけないようにもしてた

それでも会うと 無理矢理割り込むように話しかけてきて 手とか 肩とか べたべた触られてくる

そうしてるうちに  いつの間にか この小糸川温泉には 来づらくなってしまった 



そのご婦人の話では 他にもMAHAOにスタイルの似た女性は 何人かこの温泉に来たことがあるみたいなのですが ひょっとすると みんないつの間にか来なくなってしまったのかもしれない とも想った


ちなみに そのご婦人を 通称AKBおばさんと 心のうちで呼んでいる


そんな感じで 1年以上ぶりに足を踏み入れる小糸川温泉 

どうかあのご婦人がいませんように

そんな事を想いながら 浴室に向かっていったが 浴槽に行くとやはりいた


しかも 今日はパワーアップ そのご婦人の友人とおもわしき年配のおばさま方含め計4人で  

何も関係ないふりをして 見知らぬ人を装って そーーーーーーっと湯に入ろうとしたが AKBおばさんは 顔を見るなり 開口一番 こんな声をかけてきた


「 いやーーーーひさしぶりだねーーーー?
だいぶこなかったけど! あんた病気だった?

病気! 病気だったでしょ! 」


いや特に病気ではなかったんだけど・ と想いながらも やたらAKBおばさんは 病気フレーズを温泉で連呼してくる


そのAKBおばさんは 出たり入ったりしながら 「 どしたの? 元気ないね? 」 といつも以上に話しかけてくる


急にねこねこテレパシィが入った


「 いいですか?MAHAOちゃん

超健康って言うです  」




心の中で唱えるです

ポイポイされたりする場合は
それで跳ね返るはずです 」(えんえんの言葉)



とりあえず試しに温泉で 超健康超健康と 心の中で連呼した

すると AKBおばさんの友人と想われるおばさま方が ひとりまたひとりと 浴槽を出ていきはじめた


そのままずっと 超健康超健康と繰り返していたが でも AKBおばさんは 超健康と言うたび より近づいてきて 盛んに話しかけてくる

しかもその会話の大部分が

「 ここは いいでしょ? 」
「 どう? 汗かく? 」
「 きもちいい? 」


ともかくこちらが 返事をせざるを得ないような質問を やたら投げかけてくるのが印象的 

AKBおばさんが そんな質問をしてくると すかさず えんちゃんはテレパシィーで こうアドバイスしてきた 


「 答えちゃいけない

あれは温泉想念に対して示してる会話 」


「 AKBおばさんは MAHAOちゃんのお話を聞きたいというより 同意や了承を求めてるだけ

一見どーでもいい話のようでも 安易にこちらが 「 ハイ 」とか「 そうですねー 」とかテキトーに返事すると 運ぶ想念は それで了承したと勘違いする 」




なのでテキトーな返事をしてはいけません

あのご婦人に何か運ばれるかもしれないです

だから安易に返事はしてはいけません 」(えんえんの言葉)




そうこうしてるうちに もう温泉が終わる間際の時間

またまたえんちゃんが 助けのような こんなテレパシィを発してきた


「 いいですか? MAHAOちゃん

今度は超美人と心の中で唱えてみるです 」 




超健康で効かない相手には
超美人です  

跳ね返す呪文 第二バージョンです 」(えんえんの言葉)



今度は 超美人超美人と 心の中で連呼することにした

「 超美人 」その言葉を唱えた途端 AKBおばさんは 「 じゃあ そろそろ 」と 急に出て行った

そんな感じで はじめて貸し切り風呂になったので はじめてはじめて小糸川温泉の浴槽を撮影することもできた





超健康は結界を壊すビーム系の言葉で
超美人は結界を壊す吸引系の言葉なんですよ

おそらく
つけかえようとする人は
そのどちらかが苦手なはずです  」(えんえんの言葉)




ゆっくりお風呂を堪能した後 自販機のミネラルウォーターを飲みながら 入り口の南極の石をじーーーーと眺めいると 宿の女将さんがでてきて こんなことを言ってきた



ああ 

これね 

ここの近所の方が 
3回南極に行ってらしてね

持ってきてくださったのよ 」(宿の女将さんの言葉)



その瞬間 誰かの心の声が聞こえた気がした

その声はこう発していた 「 これがわかるの? 」 



その後 宿の女将さんは 出る時 「 おやすみなさい 」と言う言葉をかけて送り出してくれたが えんえんは意味不明に こんな言葉を叫んでいた




おやすみなさい 言われたですよ!

おやすみなさいは 
ひらけゴマなのです

南極の石は
あいことばです

あの温泉には封じられた情報があるのです!

 」(えんえんの意味不明な言葉 )






鉱泉はね
温泉とは違って 
冷静な情報が来るのよ

あそこは
特にクリエィティブ系の情報が来るのよ
ゆっくり染みだしてくるの

本当は焚き沸かさない方がよりよいのよ

冷たいままのを入って
暖かいのと交互に入れたら理想的ね 

それとね 
小糸川には

しーちゃんの同族がいるのよ

見かけたらよろしくね
しーちゃんには
しーちゃんネットワークがあるのよ 」(しーちゃんの言葉)








小糸川温泉物語 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1590.html

転載開始










しーちゃんよ

しいかの山(鹿野山)の近くにはね

小糸川温泉って言う温泉があるのよ 


温泉って言ってもつめたい鉱泉だけどね 

湧かしてるんだけどね

でもそこの鉱泉は
しいかの山の情報でいっぱいなのよ


しーちゃん聞いたのよ

あの温泉に入って文化人になれた人って多いのよ

文化人本人は
その温泉の効用だって気づいてないみたい

だって数年後とかに効果があらわれることもあるから 


でもね
あそこの温泉の想念に気にいられると
数年後とかに文化人になれたりするの



それに
あそこには南極の石もあるのよ

ナンキョークホッキョーク 
本物の南極の石よ 

」(しーちゃんの言葉)





P7010046_R.jpg






さて皆様

にしきさん墓所
にぎはやひ墓所ツアー記事の途中ですが
(>ω<)/




先日
しーちゃんから
上のような言葉をいただきまして  
(ノ゜ο゜)ノ




なので 
今日は急きょスケジュールを変更して
小糸川温泉に行ったレポを記すことにしました 
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパ 





P5260001_R.jpg






実は 
この小糸川温泉
実をいうとMAHAOも以前よく行っていたのですが
(ノ゜ο゜)ノ



さる事情もあって 
この1年以上は
足が遠のいていました






それというのも
この温泉に行くと
ちょっと苦手なご婦人に
必ずと言っていいほど
会っているのが理由で
(・・;)





何故苦手かと言えば
MAHAOがのんびりと湯につかっていると
いつも話しかけてくるのですが 

大体こんな話をされます
(>ω<)/






「 
うちの息子は公務員なのよー!
エリートなのよ 

公務員はいいわよー!
公務員みたいな人だと安定してるからー 」

とまずは
えんえん公務員自慢をされます
(・・;)




そして
MAHAOの身体を
じーーーーーーっとやたら見られた後
こんな事をお話になられます 
ジーーーー(<●>ω<●>)===⇒ (・・;)・・ 






スタイルいいわねーー


あのね
そういえばあなたにスタイルが似ている
そっくりなおねえちゃんがここに来たことあるのよ


そのおねえちゃん 
木更津に住んでいると言ってたわ
 
とってもスタイルが似てるのよ 」



木更津
(・・;) 




そのおねえちゃんはね

たしか年は37とか言ってたけど
10代にしか見えないのよ

スタイルがね スタイルがね 」


スタイル・
(・・;)・




私によく似てるのよねーーーー

おねえちゃんも よく似てるわよー

私も 昔はそう言うスタイルしてたのよーーー


腰骨とか くるぶしとかそっくりでー 


まるで 
私 あなたのお母さんみたいだわ! 」(温泉で出会ったちょっと苦手なご婦人の言葉)
(<●>ω<●>)/




あまりにガンガンいうので



いや
お母さんではないですけど・・ 」 とも言えず
(・・;)・



なので 
その苦手なご婦人の骨型とかも見たのですが


顔型 腰骨 背格好 足の形 手の形 
どうみてもMAHAOとは違うタイプの
骨型種族のような気がします
(<●>ω<●>)   (・・;)・・




そして
そのご婦人にで会った後
必ずと言っていいほど 
数日だるくなったりしてたことも多くて
ダルー(>ω<)/ 




なので
なるべくそのご婦人に会った時は
話しかけないようにもしてたのですが


それでも会うと
無理矢理割り込むように話しかけてきて 
手とか 肩とか べたべた触られてきます
(・・;)・・ 





そうしてるうちに  
いつの間にか
この小糸川温泉には
来づらくなってしまいました 



P5260003_R.jpg





そのご婦人の話では
他にもMAHAOにスタイルの似た女性は
何人かこの温泉に来たことがあるみたいなのですが




ひょっとすると
みんないつの間にか来なくなってしまったのかもしれないなあ
とも想いました
(・・;)・





ちなみにMAHAOは
そのご婦人を
通称AKBおばさんと 
心のうちで呼んでいます





何故AKBと呼ぶかって?
それはナイショ
ウフフ(>ω<)/




P5260004_R.jpg






さて
そんな感じで
1年以上ぶりに足を踏み入れる小糸川温泉 


どうかあのご婦人がいませんように
(・・;)ソー 




P5260006_R.jpg






そんな事を想いながら
浴室に向かっていったのですが




P5260008_R_20140526212412796.jpg






浴槽に行くとやはりいた
(ノ__)ノ





しかも
今日はパワーアップ
そのご婦人の友人とおもわしき年配のおばさま方含め計4人で  
(>ω<)ノシ))パタパタパ




P5260009_R_201405262124132f9.jpg





とりあえず
何も関係ないふりをして 
見知らぬ人を装って
そーーーーーーっと湯に入ろうとしたのですが
(・・;)ソーー




AKBおばさんは
MAHAOの顔を見るなり 
開口一番 こんな声をかけてきました
(>ω<)/






いやーーーーひさしぶりだねーーーー?
だいぶこなかったけど!

あんた病気だった?

病気! 病気だったでしょ! 」


いや特に病気ではなかったんだけど・
(・・;)・ 
と想いながらも



やたらAKBおばさんは
病気フレーズを温泉で連呼してきます
ビョーキデショ?ビョーキデショ?ビョーキデショ?)))(・・;)・




そして
そのAKBおばさんは
出たり入ったりしながら


やたらと 
「 どしたの?
元気ないね? 」
といつも以上にMAHAOに話しかけてきます



MAHAOは 
どうしようかなー
今日こそゆっくり入りたいのになー
(・・;)




そんな感じの事を想っていると
急にねこねこテレパシィが入りました


テッテッテテレパスィ)))))(・・;)!





「 
いいですか?MAHAOちゃん

超健康って言うです  」




超健康?
(・・;)?





心の中で唱えるです

ポイポイされたりする場合は
それで跳ね返るはずです 」(えんえんの言葉)




えんえんがそんなことを言うので
とりあえずMAHAOは試しに温泉で



超健康超健康と 
心の中で連呼しました
チョーケンコー(・・;)チョーケンコー



すると
AKBおばさんの友人と想われるおばさま方が
ひとりまたひとりと 
浴槽を出ていきはじめました
(・・;)!



そのままMAHAOはずっと
超健康超健康と繰り返していたのですが
チョーケンコーチョーケンコー(・・;)




でも
AKBおばさんは
MAHAOが超健康と言うたび
より近づいてきて 盛んに話しかけてきます
==(<●>ω<●>)   (・・;)・ 



しかもその会話の大部分が

「 ここは いいでしょ? 」
「 どう? 汗かく? 」
「 きもちいい? 」



というような
ともかくこちらが 
返事をせざるを得ないような質問を
やたら投げかけてくるのが印象的でした 
(・・;)




そして 
AKBおばさんが
そんな質問をしてくると 
すかさず えんちゃんはテレパシィーで
こうアドバイスしてきたのです 
(<●>ω<●>)イイデショ?ドオウ?   (・・;)(((テッテッテテレパスィ∧∧





答えちゃいけませんよ

あれは温泉想念に対して示してる会話なんですよ 」





温泉想念に示す会話?
(・・;)?






AKBおばさんは

MAHAOちゃんのお話を聞きたいというより
同意や了承を求めてるだけなんです


一見どーでもいい話のようでも

安易にこちらが 
「 ハイ 」とか「 そうですねー 」とかテキトーに返事すると


運ぶ想念は それで了承したと勘違いするです 」



(・・;)・




なのでテキトーな返事をしてはいけません

あのご婦人に何か運ばれるかもしれないです

だから安易に返事はしてはいけません 」(えんえんの言葉)





そう言われたので
返事はしないように 
のらりくらりな対応を心がけていたのですが
ノラリクラリノラリクラリ(・・;)




そうこうしてるうちに
もう温泉が終わる間際の時間
(>ω<)/





一体どうしよう?
このまま今日も最後までゆっくり入れないのかなー? 
(;▽;) 
そう想っていると




またまたえんちゃんが 
助けのような
こんなテレパシィを発してきました
テッテッテテレパスィ)))))(・・;)!




「 
いいですか?
MAHAOちゃん

今度は超美人と心の中で唱えてみるです 」 



超美人?
(・・;)?




超健康で効かない相手には
超美人です  

跳ね返す呪文 第二バージョンです 」(えんえんの言葉)





そこでえんえんの言う通り
今度は
超美人超美人と
心の中で連呼することにしました
チョービジンチョービジン(・・;) 




すると
「 超美人 」その言葉を唱えた途端
AKBおばさんは 




「 じゃあ そろそろ 」と 急に出て行きました
(<●>ω<●>) ノシ===  (・・;)・・ 





やったー
はじめてゆっくり入れる
(;▽;)/ 




そんな感じで
はじめて貸し切り風呂になったので
はじめてはじめて小糸川温泉の浴槽を撮影することもできました
(>ω<)ノシ))パタパタパ 



P5260011_R.jpg






超健康は結界を壊すビーム系の言葉で
超美人は結界を壊す吸引系の言葉なんですよ


おそらく
つけかえようとする人は
そのどちらかが苦手なはずです  」(えんえんの言葉)



P5260012_R.jpg




まあそんな感じで
10分チョイ
ゆっくりお風呂を堪能した後
(・・;)



自販機のミネラルウォーターを飲みながら 
入り口の南極の石をじーーーーと眺めていると
(・・;)ジーーーー 



P5260020_R.jpg




宿の女将さんがでてきて
こんなことを言ってきました



ああ 

これね 

ここの近所の方が 
3回南極に行ってらしてね

持ってきてくださったのよ 」(宿の女将さんの言葉)



P5260021_R.jpg





その瞬間
誰かの心の声が聞こえた気がしました

その声はこう発していました

「 これがわかるの? 」 



P5260022_R.jpg





その後
宿の女将さんは
出る時  
「 おやすみなさい 」と言う言葉をかけて送り出してくれたのですが 
=(・・;)




「 おやすみなさい 」を聞いた時 
えんえんは意味不明に
こんな言葉を叫んでいました
(・・;)?





おやすみなさい 言われたですよ!


おやすみなさいは 
ひらけゴマなのです


南極の石は
あいことばです


あの温泉には封じられた情報があるのです!

 」(えんえんの意味不明な言葉 )




P5180005_R.jpg





まあそんな感じで
今日は
小糸川温泉に行ってきたのですが 
\(^o^) 



今まで人がいて撮れなかった
浴槽とか源泉が出てる
蛇口とか撮影できたのでよかったです
(>ω<)/



P5260013_R.jpg




P5260014_R.jpg






ちなみに
ここは火水木休みで
入浴料は通常1000円ですが



閉店前
14時から16時の2時間の間だけは
500円で入れます



ちなみにMAHAOが行く時間も 
その時間が多いです
(>ω<)/



それと
今まで撮ることができなかった
温泉の中での自撮り記念撮影もできました
ヘヘ(///▽///)





P5260018_R.jpg






そんな感じで
昔温泉ブログ
http://ameblo.jp/mahao/
猫とこたつと弁天様つながりの
幻の桜おんせんレポシリーズ




また折りを見て
ここでレポートしていきたいと想います
(>ω<)ノシ))









鉱泉はね
温泉とは違って 
冷静な情報が来るのよ

あそこは
特にクリエィティブ系の情報が来るのよ
ゆっくり染みだしてくるの


本当は焚き沸かさない方がよりよいのよ

冷たいままのを入って
暖かいのと交互に入れたら理想的ね 


それとね 
小糸川には

しーちゃんの同族がいるのよ

見かけたらよろしくね
しーちゃんには
しーちゃんネットワークがあるのよ 」(しーちゃんの言葉)




P6300053_R.jpg







2014-05-26 :猫とこたつと弁天様 :





転載終了


赤色海岸 哀しみの色 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.25 17:17|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







ようやく 串本町に入った

その標識を見つけた途端 雨が 途端に ざーーーーっと降ってきた

でもその雨はすぐに止み にしきさん墓所近くの湾に着くころは 青空と とっても澄んだ でも深みのある濃くて黒い青い海に迎えられた

にしきさんの墓所の近くで車を止め 墓所に上った

40m近く階段を登れば トンビさんが山の上を舞っているのが見えた

そこから うっそうとした茂みをかき分けて行くと その先に にしきさんの墓所はある


墓所に入った途端 こんな想いにとらわれた

なんか違う 以前来た時と なんだか気配が違う

以前来た時は もっと もわんとした まるで燃えてるような そんな気配を感じたのに それとはかわり ひっそりとした さみしげな引きこむような気配を感じた

今まで この石塔の下に にしきさんが埋まってると想ってたけれど でも ここじゃない 


これは神社の祠と同じ 本物の前に置かれた 目くらましのようなもの

ここを目立たせ ここに祈らせて 想念を飛ばしてるだけ


本当に にしきさんが埋まってるところは ここよりもっと奥

何故か急にそんな感じがして 石塔を超えて 少し奥に歩いてきた


石塔のちょっと先に にぎはやひの墓所にもあったような 細く 白っぽい でもしっかりとした樹が三角の形で植えられていて そこに足を踏み入れると かすかに葉や草が揺れたような感じがした

そこでお祈りをし 木更津から持ってきたお水を 撒いてみることにした

するとさっきまで あまり風が吹いて無かったのに 水をまきだした途端 一斉に 葉や草がそよぎだし 周辺の樹がわさわさと揺れだした


その時の動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=OCvYXp1XqL0


その周辺の樹が動き出すと 一帯の周辺の山々の木々も動き出したのを感じた

多分 この地点は 周辺の集合意識に大きな緩衝を与えてるんだと想った

解説動画
https://www.youtube.com/watch?v=DNfdqc0EXE8


この後は にしきさんゆかりの海に行く予定だったが 墓所に行った感じの気配では にしきさんゆかりの海に行くのは 19日の19時ごろが良いという声が聞こえてきた



19日の19時頃 赤色海岸の海に降りた

海は人工的な砂浜ではなく 天然の自然石がごろごろしているような熊野の海岸で ものすごくさみしさに包まれてるような そんな海

うわーーーーーっと雄たけびのようなさみしさが伝わるような そんな海  

その海を こないだ直したばかりの革靴で歩いた

暗くなりかけてもいたが にしきさんの声が聞こえてきて しばらくいるように言われた

完全に日が落ちて あたりが暗闇に包まれるまでの間 時間としては約40分近く その場 その時 その海で ずっとさみしげな海の声を聞いていた

佇むだけで物悲しくなってくる そんな気がした



その日の晩ごはんは 赤色海岸隣町 まぐろで有名な那智勝浦でとることにした

食事中のこと えんえんがいきなりこんなテレパシィをしてきた


「 MAHAOちゃん 日食の話をこの店でするです! 」


「 ナンキョーク ホッキョーク 日食 月食の話をココでするです! 」


「 だってサザンがかかってる

それをずっとかけてるって 星読みの情報が欲しいってこと 」


目の前のくまちゃんに向かって こんな言葉をかけた


「 ねえねえくまちゃん 知ってる?
4月29日 南極で金環日食があったんだって 」


なんでも4月29日の金環日食は地球的な日食で 新月も重なってたんだって それで今度は10月8日に月食が来るんだって



何故かその話をはじめて 厨房の方からバタバタあわただしい音が聞こえてきて さっきまで厨房から誰も出てこなかったのに いきなり女性従業員さんが MAHAO達の周囲のテーブルをフキフキしはじめた

でMAHAOが何となく店内を見渡すと 従業員さんの意識が反応したと言うより お店に漂ってる想念体が 南極や北極 日食や月食の話に大反応してるような気がした


そんな感じで お店を出たが 港町を散策してると えんえんは こんな話をしてくれた



「 知ってますか?

サザンって 偽物 あれは星読みに被せてる偽物 」


「 だってサザンですよ サザンオールスター

名前が星読みって言ってる

それで あれを応援してる大犬系譜って 星読みの情報が欲しくて それで応援していたおおいぬも多かった 」


「 特にこの辺って港町 

ただいくら持ち上げても いくら応援しても サザンから星読みの歌や日食の具体的な情報が入ってこなかった

歌に 日食月食の情報が入ってなかったし その癖 太陽とか南十字星とか もったいぶるようなワードだけはちらりとちりばめていた

純真なからすさんは あれにうっかり騙されちゃった 」




もし
サザンが星読みの偽物だと気付かれたら

全国のサザンをながしてる飲食店の大半は 
ある日突然別なアーティストをかけるかもしれません

第一
サザンの人は 
1978年生まれではないのです 

あれはデビューであって
あの年に生まれたわけではないのです 」(えんえんの言葉)






翌朝 

この日はなくささんのお墓 にぎはやひ墓所 若草山のお墓参りをする前に あることをする予定でした


この地でしたかったこと

この間 くまちゃんにプレゼントで買ってもらった 金の指輪を この赤色海岸ではじめて開けて はめようと想っていた


行く前に ちくさあの海さんにこう言われていた


「 赤色海岸に行った時 つながりのしるしとして そこで金の指輪を身につけなさい 」と


「 その指輪をネックレスにして 赤色海岸で 動物の毛で編んだひもを通して ネックレスにするように 」 そう言われた



金の指輪をとりだして それをまず太陽の光にゆっくりかざした

それから 海の水にゆっくりとつけた

その日 その場所 その時の光の記憶 波の音を 金の指輪に記憶してもらって それから金の指輪をはめ ベビーらくだの毛糸のひもを通してから 首につけた

ネックレスをつけると この海の音は人よりも 地面 動物に響くおとなんだ 

でも 古い記憶を呼び覚ます そんな音であることを感じた 

なんだか昨日よりも 赤色海岸の海さんが打ち解けてくれたような気がした

お誕生日おめでとう


でも 赤色海岸 海の音 哀しささみしさを響かせてる そんな気がした







赤色海岸 哀しみの色 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1589.html

転載開始







トンネルだらけの長く長く長い道を通った後



ようやく
串本町に入った


その標識を見つけた途端


雨が
途端に
ざーーーーっと降ってきました



P5190082_R.jpg






でもその雨はすぐに止み



にしきさん墓所近くの湾に着くころは 



こんな感じ


P5190085_R.jpg







青空と 
とっても澄んだ
でも深みのある濃くて黒い青い海に迎えられました










にしきさんの墓所の近くで車を止め
墓所に上りました


(にしきさんの墓所の目じるし 
行き方はこちらの記事をご参考にしてください<(_ _)>)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-592.html




40m近く階段を登れば 
トンビさんが山の上を舞っているのが見えました 



P5190088_R.jpg




そこから
うっそうとした茂みをかき分けて行くと 
その先に にしきさんの墓所はあります 





P5190095_R.jpg






P5190096_R.jpg





でも 
私は墓所に入った途端 
こんな想いにとらわれました




なんか違う
以前来た時と 
なんだか気配が違う


以前来た時は
もっと
もわんとした まるで燃えてるような
そんな気配を感じたのに


それとはかわり
ひっそりとした さみしげな引きこむような気配を感じました 




P5190099_R.jpg








墓所には以前よりも多くの人が参拝していたようで

お酒が並べてあったり 
貝殻が謎の図形状に置かれてあったり
にしきさんの石塔の上の穴ぼこには 水晶も敷き詰められてもいました 






でも
それらを見て想いました


今まで
この石塔の下に 
にしきさんが埋まってると想ってたけれど 


でも
ここじゃない 
これは神社の祠と同じ

本物の前に置かれた
目くらましのようなもの


ここを目立たせ
ここに祈らせて 
想念を飛ばしてるだけ



そしてこうも感じました


本当に
にしきさんが埋まってるところは 
ここよりもっと奥



何故か急にそんな感じがして
石塔を超えて 少し奥に歩いてきました


すると
石塔のちょっと先に
にぎはやひの墓所にもあったような
細く 白っぽい 
でもしっかりとした樹が三角の形で植えられていて 


P5190101_R.jpg




そこに足を踏み入れると
かすかに葉や草が揺れたような感じがしたので


そこでお祈りをし
木更津から持ってきたお水を
撒いてみることにしました


P5190121_R.jpg




するとさっきまで 
あまり風が吹いて無かったのに


水をまきだした途端 
一斉に
葉や草がそよぎだし
周辺の樹がわさわさと揺れだしました



その時の動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=OCvYXp1XqL0



 
その周辺の樹が動き出すと
一帯の周辺の山々の木々も動き出したのを感じました


多分 
この地点は  
周辺の集合意識に大きな緩衝を与えてるんだと想いました



解説動画
https://www.youtube.com/watch?v=DNfdqc0EXE8




まあそんな感じで
にしきさんの墓参は
とても静かに行なわれました



P5190123_R.jpg




そして
墓参が終わって 
駐車場に戻ると




今まで気づかなかったのですが
にしきさんの駐車場の傍に
大きな像が立っていることに気づきました 
(・・;)




なんと
それは弘法大師の像で
弘法大師像の顔つきはなんだか小犬風に描かれています 
(・・;)・・





仏教って
こう言うところにもマーキングしにきてるんだなあ
と想いました




さてこの後は
にしきさんゆかりの海に行く予定だったのですが
(>ω<)/



墓所に行った感じの気配では 
にしきさんゆかりの海に行くのは
19日の19時ごろが良いという声が聞こえてきました



なのでちょっと
時間があったので
ガソリン補給してから(フィットは長距離走行だと 満タンで600キロ以上走れます)
ナビの地図を目じるしに
くまちゃんと
串本町近辺をウロウロと ドライブすることにしました





P5190170_R.jpg





まず最初に行ったのが
ものすごくおおきな橋(上の写真は帰りに撮りました)
を越えた先の島の港町 




島の道路の行き止まりには
小さな港町と集落 
そして郵便局がありました


P5190134_R.jpg




P5190137_R.jpg




たいてい田舎の方の港町に行くと
ねことかの姿を数多く見るのですが



残念ながら
その港町では
あまりねこの姿は見かけませんでした
(・・;)


 
P5190144_R.jpg





くまちゃんが
島の道路のもう一つの行き止まりに行きたいと言うので
そっちに行ってみることにしました
⊂(- - )ノシ   (・・;)




なんでもそこには
トルコの記念石碑があるとのことで
一路そっち方面に向かってみると



なんと! 
ものすごい断崖絶壁の光景が
(>ω<)/




P5190146_R.jpg






うひょおおおおおおお!
これぞ! まさに旅の醍醐味!
ヽ(゜◇゜ )ノ♪




海の峡谷の橋を渡ると
ものすごい絶景が次々あらわれてきます


P5190150_R.jpg




P5190152_R.jpg





その先にはトルコのおおきな記念碑や
トルコ人の方がなさってるトルコ土産店などがあり




店に並んでた
トルコの守りの形を見ると
トルコって
ひょっとするとドール系譜が多いのかもしれないなあとも想いました 
(・・;)





そしてトルコ土産店の
ちょっと先には
無料で入れる灯台がありました 
\(^o^)/



P5190155_R.jpg





ここの絶景はすごかったです
恐ろしいほどすごかったです


想わず 
撮影するのを忘れてしまうぐらいの絶景で

今まで見た海辺の絶景としては



雲見の浅間神社
岩山の山頂から見た光景に匹敵するくらい
とても迫力のある絶景でした


P5190162_R.jpg





その後灯台のまわりの散策路を歩いていると

海際に生える野生の百合を発見


P5190160_R.jpg



P5190165_R.jpg




それから灯台を後にし
帰りに大きなトルコの石碑をマジマジと見たのですが





なんでもこの石碑は 
エルトゥールル号と言うトルコの船がこの近くを遭難して
その事件がトルコと日本の友好の懸け橋となり
それを記念して造られた石碑だということが書かれていました



でも
そんな石碑を見ているうちに
こんな声が聞こえてきました 






この遭難事件以降ね
オスマントルコ帝国は崩壊していったのよ


代りに開国間もなかった
日本が力をつけたのよ

特に海軍が


船の事故は大きな入れ替わりのしるしなの 」(トルコの石碑の近くで聞こえた声)




P5190158_R.jpg







さて
トルコ岬に行った後
おおきな橋をまた渡り


P5190171_R.jpg



P5190174_R.jpg




今度は本州最南端の地へ



P5190184_R.jpg








本州最南端岬は
視覚的にはトルコ岬ほどの 
インパクトが無かった気がします
(・・;) 


 MAHAOの頭上のココが最南端
           ↓
P5190211_R.jpg













それから
串本町に戻ったのですが
戻る途中 
ひとつ哀しい情景を見ました 



それは串本町のとある公衆トイレに貼ってあった
貼り紙で 
串本町の役人とおぼしき人が貼ったと想われる張り紙でした


その貼り紙に
こんな言葉が書いてありました

「 ねこに ごはんをあたえないでください 」


役人の人や小犬血筋達は
そんな残酷な貼り紙をよく作るのですが


その貼り紙の
より残酷なところは 
やせ細って飢えたねこの写真をこれ見よがしに貼りながら


下にその文言をつけていたところでした


私は貼り紙を見た瞬間に
串本でのらねこちゃんの姿をあまり見ないのは
こういう事だったんだと想いました



役所に小犬血筋がいて  
意地悪な人たちがねこ達をいじめてるんだ 

そう直感しました 


そしてそのビラを見た直後の
帰り際
ねこちゃんを見つけました





ねこちゃんはとても飢えていたようで
私はすかさず持っていた
シーバとねこ缶をねこちゃんの見える所に置いたのですが



でもねこちゃんは
ごはんをじーーっと欲しそうに見ながらも
私たちが行くまでごはんには 近づこうとしませんでした


とてもおどおどしててびくびくしてて 震えてて
その姿を見て いじめられてるんだと想いました




P5190178_R.jpg









帰り際
駅付近を通りがかると
串本駅の真ん前に大きなパチンコ屋さんがあるのが見えました



ねこいじめしてる街で 
駅前にどんと威張るように構えてるパチンコ屋さんの姿



それを見ると 
なんだか無性に腹が立ちました
(-“”-)





私は想いました


「 
パチンコに 餌をあたえないでください 

パチンコに 餌をあげないでください 」








P5190214_R.jpg








それから
北上して 
にしきさんゆかりの海へと向かいました




ちくさあの海さんに


「 
つながりのしるしは その海でつけなさい 」と言われた海は


にしきさんの墓所の近くの湾の海と言うよりも 

神武の腰掛の近く 
にしきさん達が殺されたという伝承のある海のイメージが見えました 



その海の名を赤色海岸と言います 


IMG_1459.jpg






前回行った時は海に降りる道は
隠されるようにしてあったので行けなかったのですが


ちくさあの海さんに聞くと
赤色海岸に降りるルートは3か所あると言われ


降りれそうな
目ぼしい場所を
地図上でも探していました





目じるしの
神武の腰掛を再び見た時に 
こう想いました 



ひょっとすると 
この腰掛は
神武が座った腰掛ではないかもしれない



でもここに腰掛を作ったのは
神武がここで最初の座を手にしたから


そのしるしとして 
神武の腰掛が置かれたんだ

そんな気がしました 


P5190223_R.jpg











そして
暗闇の中 海に降りる道を探すと
赤色海岸に降りるルートはたしかに3ルートあるように想いました 




ただ川を渡ったり
はしごや 
排水路を降りたりするようなルートばかりなので
ちょっとここには記しづらいです


ただ
行けばなんとなくわかると想います







19日の19時頃
赤色海岸の海に降りました



海は人工的な砂浜ではなく
天然の自然石がごろごろしているような熊野の海岸で

ものすごくさみしさに包まれてるような 
そんな海でした

うわーーーーーっと雄たけびのようなさみしさが伝わるような
そんな海  


その海を
こないだ直したばかりの革靴で歩きました


IMG_5758.jpg





もう
暗くなりかけてもいたのですが

にしきさんの声が聞こえてきて
しばらくいるように言われました 


完全に日が落ちて 
あたりが暗闇に包まれるまでの間
時間としては約40分近く 
その場 その時 その海で
ずっとさみしげな海の声を聞いていました





IMG_8429.jpg



佇むだけで物悲しくなってくる
そんな気がしました 











そうして
赤色海岸から戻ると
とっても
お腹がすきました
グー(・・;)






さて
ここからは
くまちゃんおすすめのグルメ特集!
(>ω<)ノシ))



その日の晩ごはんは
赤色海岸隣町 
まぐろで有名な那智勝浦でとることにしました



それが
このまぐろ三昧と言うお店
\(^o^)


P5190229_R.jpg






 

あのね
まぐろざんまい
というこの店はね


ネットでの評価では格段に高いというわけではなかったの 


生マグロなら
よりおいしい店があるという書き込みもいっぱいあったし

僕も最初はそっちのお店に行こうと想ったんだけど
あいにく月曜日はそこ休みだったんだ 


でもね 
でも
点数を普通目につけている
レビュア-の数人が 
この店をリピートしてることに気を留めたんだ



ほら
一回行っておいしくても
印象に残らない店は
リピートしなかったりするでしょ?


最初は普通の味だと想って食べてても
いつの間にかリピートしてる お店って
後になってじんわりくる おいしさを感じることもあるでしょ? 



だからひょっとすると
この店の味つけに
味の習慣性があるかもしれない とも想ったんだ 



それに考えすぎかもしれないけれど
店に来てたグルメ客の中には
あえて自分が気に入ってる店を 
あえて目立たせないようにするタイプもいるんだよ 



いい店いい情報を
隠したがる人って結構多いんだよ 」 (くまちゃんの言葉)





そんな感じの説明を受け
早速店内に入ったのですが 
一階の客席はがらーんとして
閑散としてる感じがしました
(・・;)






店員さんに案内されて
奥側の席に座ると
何故か聞こえてきたのはサザンのBGM
(・・;)!



しかも一曲だけでなく
延々とサザンオールスターズの音楽がかかっていました



そういえばお昼ごはんを食べた店も
ずっとユーミンの曲がかかっていたなあ
(・・;)・ 




ひょっとすると
この地域の人たちって 
ずっと同じアーティストの曲を集中して聞く傾向があるのかな?
(・・;)?




そんな感じの事を想ったりもしたのですが 


そんな中くまちゃんは
あっという間に料理をもう数品注文してました
\(― ―:) (・・;)・ 







まず最初に出てきたのは
まぐろの胃袋のトマト煮
(>ω<)/



内臓の臭みなく
程よい酸味のよい味わいでした


そしてまぐろのカツ
これは添えつけのマヨネーズソースがとても美味しかったです



P5190235_R.jpg




くまちゃんの話では
エビマヨなどにも使うマヨソースに近いソースで
 
タイのスイートチリソースに
マヨネーズを混ぜたものではないか?と言っていました
でもとてもまぐろカツにマッチングしていた気がしました 
(>ω<)ノシ))パタパタパ





そしてくまちゃんの梅とろ丼と
MAHAOのネギトロから揚げセット


P5190241_R.jpg





くまちゃんは梅とろ丼の方がとろんとしてておいしい 
と言ってましたが
どっちも美味しかったです

セットに添えてあるまぐろのから揚げも大変おいしかったです
\(^o^)





その後も
筋煮込みを食べたり
うつぼの珍味?なども食べたりしたのですが


P5190242_R.jpg





全体的に
癖が出すぎてないような調理がほどこされてると想いました
(・・;)



以下
くまちゃんのコメントです





まぐろカツのマヨネーズソースは
うちでも試してみようと想った


おそらくまぐろの素材だけなら
もっとおいしい店もたくさんあるのかもしれない



でも
ここは全体的にまぐろの質で勝負すると言うより

まぐろの調理法を様々な形で試行錯誤しながら
新しい可能性を探求する 
そんな印象もした


特にものすごく凝った味付けでもなくて 

でも
何気なさにおいしさを感じる味付けなんだけど

何気なくおいしいって 飽きづらい味付けでもあるんだよ



梅とろ丼は本当に絶品でした 


梅が
練ったまぐろに
あれだけふんわり感を添えていくとは想いもよらなかった


味付けは臭みなく
でも食感 バリエーションも楽しめるようにできていて


次回行った時にも
再訪したい店だと想った 」(くまちゃんの言葉)




P5190239_R.jpg





ところで
食事中のこと
えんえんがいきなりこんなテレパシィをしてきました
テッテッテテレパスィ))))(・・;)







MAHAOちゃん

日食の話をこの店でするです! 」




日食の話?
(・・;)?





ナンキョーク ホッキョーク
日食 月食の話をココでするです! 




??(・・;)??






だってサザンがかかってるですよ

それをずっとかけてるって 
星読みの情報が欲しいってことじゃないですか? 」





?(・・;)??






とりあえず
えんえんにそう言われたので
よくわからなかったのですが
目の前のくまちゃんに向かって こんな言葉をかけました






ねえねえくまちゃん 知ってる?
4月29日 南極で金環日食があったんだって 」
\(・・;)




「 へーーーーーーーーー 」
(― ― )モグモグ (・・;)・ 




なんでも4月29日の金環日食は地球的な日食で
新月も重なってたんだって
それで今度は10月8日に月食が来るんだって
(・・;)ノシ))パタパタパタパ



へーーーーーーーーーーーーーー 」
(― ― )モグモグ  (・・;)・・ 





そんな感じでくまちゃんに話しても
ほとんど ごはんに夢中だったのですが




何故かその話をはじめて
厨房の方からバタバタあわただしい音が聞こえてきて

さっきまで厨房から誰も出てこなかったのに
いきなり女性従業員さんが
MAHAO達の周囲のテーブルをフキフキしはじめました
(・・;)・





P5190231_R.jpg




そこでMAHAOが何となく店内を見渡すと 
従業員さんの意識が反応したと言うより 
お店に漂ってる想念体が
南極や北極 日食や月食の話に大反応してるような気がしました
(・・;)・




空間から
ビリビリと 「 聞きたい 聞きたい 」の声が伝わってきました






しまいには厨房に入っていた
シェフの方までがレジの方に出てきて
こちらをちらちらとみている気がしたので


くまちゃんが食べ終わったところで
お会計して お店を後にしました








P5190244_R.jpg








そんな感じで
お店を出たのですが

港町を散策してると 
えんえんは
こんな話をしてくれました







知ってますか?

サザンって 偽物なんですよ
あれは星読みに被せてる偽物です 」




偽物?
(・・;) 




「 
だってサザンですよ
サザンオールスター



名前が星読みって言ってるじゃないですか?


それで 
あれを応援してる大犬系譜って 
星読みの情報が欲しくて
それで応援していたおおいぬも多かったんですよ 」



(・・;)・





特にこの辺って港町ですからねー

ただいくら持ち上げても いくら応援しても
サザンから星読みの歌や日食の具体的な情報が入ってこなかったですよ



歌に 
日食月食の情報が入ってなかったし


その癖 太陽とか南十字星とか 
もったいぶるようなワードだけはちらりとちりばめていたですよ


純真なからすさんは 
あれにうっかり騙されちゃったですよ 」


P5190250_R.jpg




(・・;)・・





もし
サザンが星読みの偽物だと気付かれたら

全国のサザンをながしてる飲食店の大半は 
ある日突然別なアーティストをかけるかもしれません


第一
サザンの人は 
1978年生まれではないのです 



あれはデビューであって
あの年に生まれたわけではないのです 」(えんえんの言葉)








えんえんの話は
なんだかよくわからなかったのですが
まあとりあえず港町をウロウロしていると
(・・;)




P5190247_R.jpg






開いてた本屋さんの前で
一匹のねこちゃんを発見しました
(>ω<)/




ねこちゃんに持っていたシーバをあげたら
ハムハムと食べてくれました
\(^o^)



P5190248_R.jpg






その後 那智勝浦の駅前や
軍艦島のようなおおきなホテルのトンネルの前を見たりしたのですが



くまちゃんは
ねこの森を含めると
24時間中20時間近く 運転席に座りっぱなしで
お疲れのご様子
==(- -;)フー  (・・;)





なので
そろそろお宿に向かうことにしました 





その日
泊まる予定の宿が
とんびさんモーテルでした
(>ω<)/




ちなみに
とんびさんモーテルとは
MAHAOが勝手につけた通称で




実は前回
神武の腰掛 狗子川の下流付近に行った時
一羽のとんびさんがどこからともなくあらわれた時

このモーテルの上を
ぐるぐるぐると旋回したのです

まるでにしきさんが
亡くなったのがその場所と言わんばかりに


(過去記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-592.html




それ以来そのモーテルは
とても気になっていました


しかもそのモーテルの場所は
神武の腰掛の真横側 狗子川のちょうど線上に位置し 



さらに
にしきさんの血で真っ赤に染まったという伝承のある赤色海岸に最も近いロケーションで
まさにドンピシャのロケーション宿 
\(◎o◎)/ 



くまちゃんに一泊すると言われた時
是非 そこに泊まりたいと反射的に想ったのです
(>ω<)/




P5190225_R.jpg










そこで
そのモーテルについて調べてもらうと
どうもフロントとかは無くて 自動会計になってる
ほとんどカップル向けに使われてるラブホテルのようで
宿泊客は夜10時からチェックインとのこと


なので車の中で
夜10時になるまでずっと待ち
10時になったと同時にとんびさんモーテルに入り



とりあえず
空いてそうな部屋で
赤色海岸に最も近そうな部屋
オーシャンビューの部屋に泊まりました



平日だったので
宿泊料金は
ポカリスエット込みで
一泊ふたり 6650円でした



くまちゃんは
20時間近くの長いドライブに疲れたのか


モーテルに入ってシャワーを浴びた後は
すぐにベッドでぐーぐー寝てしまいました
(_ _ ).。o○   (・・;)・




MAHAOはひとり

大きく海側にあいた窓辺で
潮騒の音を聞きながら
冷蔵庫に備え付けてあった150円のポカリスエットを飲みあがら
ずっとずっと海の音を聞いて
ずっとずっとボーーーーーっとしていました



寝ている間
色んなあめを見た気もするのですが



あめを見るたびに
誰かに何度も何度も起こされる気がして
なかなか寝付けません


最後に見たあめは
アルバムのようなあめでしたが

そのあめ(夢)も
誰かがバンっと入れ替えたような気配を感じました









そして翌朝

くまちゃんに起こされると  
もう朝7時


この日はなくささんのお墓 にぎはやひ墓所 若草山のお墓参りをする前に
あることをする予定でした





そこで 
慌ててシャワーを浴びて 
チェックアウトしました 



P5200263_R.jpg








この地でしたかったこと


それは この間
くまちゃんにプレゼントで買ってもらった
金の指輪を
この赤色海岸ではじめて開けて はめようと想っていたのです




行く前に
ちくさあの海さんにこう言われていました


「 
赤色海岸に行った時 つながりのしるしとして 
そこで金の指輪を身につけなさい 」と




ただくまちゃんに
細くて安い金の指輪を買おうと想ったら
どこも数週間待ちで5月20日は間に合いません 




とりあえず在庫があるという大阪業者さんから 
格安品の比較的リーズナブルな24K指輪を見つけたのですが



なんだか 
MAHAOの指には
ちょっと太めな感じもしました
(・・;)




でも
ちくさあの海さんにそのことを伝えると



「 
その指輪をネックレスにして
赤色海岸で 
動物の毛で編んだひもを通して 
ネックレスにするように 」 そう言われました





動物の毛は かなり悩んだのですが
ネットショップで
ベビーらくだの毛糸を見つけ
それを編むことにしました

 

P5200252_R.jpg




それを車内でこうして
くさり編でアミアミして




それから編み終わったばかりのひもと
指輪ケースをもってから 
赤色海岸に向かいました
\(^o^)





赤色海岸は
前日の暗く圧倒的なさみしさの音と打って変わり
薄く 涙を散りばめたような さみしい潮騒音を立ててました 



P5200256_R.jpg




朝日はさんさんと照っていて 
波打ち際はキラキラと輝いていて 


私はそこから 
金の指輪をとりだして

それをまず太陽の光にゆっくりかざしました 



それから 
海の水にゆっくりとつけました



P5200253_R.jpg




その日 その場所 
その時の光の記憶
波の音を
金の指輪に記憶してもらって


それから金の指輪をはめ
ベビーらくだの毛糸のひもを通してから 
首につけました




P5200254_R.jpg





ネックレスをつけると 
この海の音は 
人よりも
地面 動物に響くおとなんだ 


でも 
古い記憶を呼び覚ます
そんな音であることを感じました 
 

なんだか昨日よりも
赤色海岸の海さんが打ち解けてくれたような気がしました



お誕生日おめでとう  




P5200257_R.jpg





でも
赤色海岸 海の音 
哀しささみしさを響かせてる 

そんな気がしました








P5200268_R.jpg












2014-05-25 :はじまりのおわり :






転載終了




1105 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.23 22:47|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







2月ごろ あめを見た



あめ(夢)に にしきさんがあらわれて

「 来てほしい 」

そんな感じの事を伝えられ なんだか さみしがってる感じもした  

それから にぎはやひや なくささん そして山の上のきれいな女の人もあらわれた


こんな声が聞こえてきた 



託してるコードを編みなおす 来てほしい 」(あめで聞こえた言葉)



それから数日後 くまくまがこんなことを言いだした


「 行かないといかないと にしきさんが くまくまを呼んでいる 」



「 日食が来る 

南極の金環日食の緩衝が この島に来る前に にしきさんの墓詣りに行かねばならぬ 」


「 しかしくまくまは車が苦手 人見知り屋さんで遠出が怖い


しかもにしきさんだけでなく にぎはやひも なくささんも 若草山の女の人もくまくまに会いたがってる

「 来てほしい 来てほしい 」 

一体 どこに行けばよいのであろう? 」




なので 
くまくまは命ずる

お付きのMAHAOよ

汝が行けば 
くまくまが行ったことと同じ

わかったであろう? 」(くまくまの言葉)







1105 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1588.html

転載開始







2月ごろ
あめを見ました



あめ(夢)に
にしきさんがあらわれて




「 来てほしい 」

そんな感じの事を伝えられ

なんだか さみしがってる感じもしました  


それから
にぎはやひや なくささん 
そして山の上のきれいな女の人もあらわれました





こんな声が聞こえてきました 



託してるコードを編みなおす 来てほしい 」(あめで聞こえた言葉)













それから数日後のこと
くまくまがこんなことを言いだしました
(>ω<)/




P5030089_R.jpg







行かないといかないと 

にしきさんが くまくまを呼んでいるのだ 」





(・・;)







日食が来るのだ
南極の金環日食の緩衝が

この島に来る前に
にしきさんの墓詣りに行かねばならぬのだ 」



(・・;)





しかしくまくまは車が苦手だ
人見知り屋さんで遠出が怖いのだ


しかもにしきさんだけでなく
にぎはやひも なくささんも 若草山の女の人もくまくまに会いたがってる

「 来てほしい 来てほしい 」

一体 どこに行けばよいのであろう? 」



(・・;)・ 





なので 
くまくまは命ずる

お付きのMAHAOよ

汝が行けば 
くまくまが行ったことと同じ


わかったであろう? 」(くまくまの言葉)






そんな感じの事をくまくまに言われました
(>ω<)/




実は
MAHAOも
この数年 にしきさんの墓参に行きたいなあ
と想っていました




しかし
木更津に越してから 
ほぼ毎日ねこの森に ごはんをあげており
その事もあって 旅行には行きづらくなってしまってました   
∧∧ ⊂(・・;)パララ ∧∧ ∧∧



それに南紀関西に旅をするにも
それ相応の予算が必要です
それについても
どうしよう?という感じでした
(・・;)



でもあめで呼ばれたこともあり
どうしても行きたい
(>ω<)/




そこで
くまちゃんに聞きました
\(^o^) 





ねえねえ
くまくまがこんなことを言ってるんだけど
MAHAOもにしきさんの所に
行きたいんだけどどうしよう?
(>ω<)/ (- -;)




ねえねえ 
ねこの森を出て
その後 和歌山に行って  
にしきさんのお墓詣りとなくささんのところと  
にぎはやひ墓所と若草山を回って
その夜 ねこの森に行って
日帰りで帰るのってちょっと無理だよねー?
(>ω<)ノシ))パタパタパ  (- -;)・・・ 



くまちゃんは
その後
飛行機や新幹線の時刻を調べてくれたのですが


さすがに無理!と即断されました
(;・・)  \(- -;)




その後
ショボーンとしてると
。(__;)    (― ―;)・






それからくまちゃんは
いろいろ調べてくれて
道路ルートや 飛行機の時間料金 電車の時刻 
そして裏道や
果てはコース上のごはんスポットまで調べてから
数日後 こんなお話してくれました 






あのね 飛行機で行くのが
一番体的に楽ちんで 早くつくとは想うんだけどね
飛行機で二人で行くと 往復でそれだけで10万以上はかかると想うの  」
\(- -;)




10万
(・・;)・



「 
それに現地のレンタカー料金でしょ?
現地の通行料金でしょ? 

食事代もかかるし
にしきさんだけでなく なくささんや にぎはやひのところに回る場合は
どう考えても一日じゃ無理

一泊しなきゃいけない

宿代もかかると想うんだ 」
\(- -;)





(・・;)・







おそらく一泊二日で
新幹線や飛行機を使うと20万以上かかっちゃうと想う 」
(- -;)





20万・・
(・・;)!



そっか 
(__)。・・ 







でもね
でもなんだけど

もしも車で行けば
特に深夜に出て 
翌日の深夜に帰ってくる行程にすれば



行くのに時間はかかっても
運転的には
ちょっと過密で
ハードスケジュールだけど


けれど深夜から車を走らせて 
ETC深夜割引も組み合わせれて 
比較的安価ににしきさんの所へ着くとおもう 」




(・・;)






それに車だとレンタカー借りる費用もいらないでしょ?

さすがに木更津から来て
一日の間に
にしきさん 
にぎはやひのお墓を回って 
木更津に戻るのは無理だけど


どこか格安のお宿に泊まるなら

一日目 にしきさんのところに行って 
二日目 なくささんのお墓 にぎはやひ墓所 若草山古墳を回って 



それから
ごはん以外は寄り道せずに帰れば 


ギリギリ深夜の
遅めになっちゃうけど
ねこの森のごはん
二日目の深夜には行けると想うんだ  」




(・・;)!





だからね
一日ねこの森のごはんを休めるなら 
その行程でスケジュール組んでみるよ



でも泊りがけで旅行にいく事になったとしたら
3年ぶり以上だね

3年ぶりの泊りがけの旅行 」



3年ぶり・・
(・・;) 




そう想い起せば
3年前
2011年5月9日から5月10日にかけて 
軽井沢で 
エカシ一行と泊りがけ旅行をしてから
何故かその後 
ぴたーんと泊りがけの旅行には全然行けてませんでした
(・・;)・




もちろん
予算的な問題もあったのですが



やはり
毎日ねこの森に 
ほぼ欠かさず行っていたことも主な理由で
(雪の日やうちねこが病気の時だけ休んでいました)
⊂(・・;) 


そんなわけで 
にしきさんのお墓詣りに行くどころか
以前 よく行っていた
にぎはやひのお墓詣りにも全然行けてませんでした 



 

そしてくまちゃんにとっても 
3年前の軽井沢の旅行は
あまり良い想い出が無かったようでした 




くまちゃん的には
今度旅行に行くときは
美味しいものが食べたい 
普段いけないようなちょっと豪華なところでお食事をしたいと
うすうす想っていたようで
m(- - ) (・・;)・・






まあそんな感じで
双方の思惑が合致したのですが
(- -)人(^o^)♪



しかしやはり気になるのが
いない時のねこの森のごはん 
(>ω<)/





そこでねこの森の
事実上のガーディアンでもある
ちくさあの海さんに

旅行をすること
にしきさんのお墓詣りをすることの可否について 
ねこたちのごはん配りを休むことについて  
問うてみました








するとちくさあの海さんから
こんな声がかえってきました





行くのなら海で 

つながりのしるしは そこでつけなさい 」(ちくさあの海さんの言葉)



何でも
ちくさあの海さんのお話では
にしきさんのお墓だけでなく
にしきさんゆかりの海に行くようにと伝えられました
(・・;)



そしてねこの森は
一泊ちょっとなら
まあ大丈夫のようなニュアンスも得られたので



そんなわけで
3年ぶりで
お泊り旅行をすることにしました
(>ω<)/




そしていざ
旅行が本決まりになると



食いしんぼう 
美味いもの好きの
くまちゃんはルート上の飲食店情報をしらみつぶしに調べて
お墓詣りのルート上で
食べられそうなところ 
でもなるべくおいしい店を
それはそれはすごい気迫で
数店以上づつリストアップしてメモ描きしていました
φ(- -;)ウオオオオオオ  (・・;)・





ところで日程なのですが 
くまくまには当初 日取りをこう指定されてました




南極の金環日食は4月29日だ

だからそれに合わせて行くのがよかろう 」(くまくまの言葉)





(・・;)・・




しかしくまちゃんが調べてみると
4月29日はGWのはじまり日
((m(- -;)



道とかはかなり混むし 
あちこち回るのに大渋滞するだろうと言われました

当然そうなると二日で帰れないし 

そしてその日に行くには
準備をしようにも
あまり時間はありませんでした 



そんな感じで
また日程調整をしたのですが
(・・;)・



はるちゃん達にも聞いた結果
軽井沢に旅行をしてから
ちょうど1105日後の5月19日から
成田空港の結界が切れる5月20日ぐらいが


一番日取り的にもよく
精神的にも落ち着いて行けるのでは 
と言う結論に達しました






ついでにくまちゃんが 
かねてから希望してた
お誕生日プレゼントもくれると言うので
その受け渡しもかね


5月19日に出発して
5月20日夜まで旅行することに決めました
(>ω<)/






そして準備を少しづつ進めていったのですが
(・・;)・



旅をする直前
ちょうど5月9日に起こったのが
ねこの森の舞台の上で捨てられていた
つきっきりちゃんはじめ箱ねこちゃん達事件でした
\(◎o◎)/!




関連記事リンク
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3728.html





箱の子猫ちゃんはまだ小さく
もしも旅行に行くなら 
子猫ちゃん達も連れて行かないといけないかも 
(・・;) 



そんな感じの事を想いながら
子猫ちゃん達をつれていく用の準備も考えていたのですが



なんと近くに
何人もの
こねこちゃんのお世話をした経験があり
(・・;)!



しかもいない間
みるくや トイレの面倒世話をやさしくしてくれる方が見つかったので
その方に子猫たちを預け
世話をお願いすることにしました 




そんな感じで
5月18日
居残りねこねこチームには
てんこ盛りごはんを用意し
ねこの森のごはん配りも終えて

その夜ブログ記事を更新し終えた後
5月19日深夜 



いざ
にしきさんのところへ出発しました
(>ω<)/





みちのく500キロ
深夜に出たので途中仮眠をしながら
最初の目的地に着いたのは 木更津を出て
8時間ぐらいしてからのこと





P5190059_R.jpg




上の写真はちょうど現地に着いた頃
車内での寝起き状態のMAHAOです
(ノ゜ο゜)ノ




ちなみにMAHAOの
後ろにある後部座席には白いビニール袋ふたつには
途中あまりコンビニに寄らなくてもいいように

おやつを2000円以上 
大人買いし
てんこ盛り状態で入っています


P5190056_R.jpg





さて 
最初の目的地はお昼ごはんの補給

ごはんは 
くまちゃんの希望で
松阪牛で有名な松阪市でとることにしました
(>ω<)/ 





なんでもくまちゃんの話によると
ここにはすき焼きで有名な和田金と言う某高級すきやき店があり
(ノ゜ο゜)ノ



なんでもそこは
三井家発祥の地のすぐ近くにあり 
昭和天皇も来たことがあるのだとかないとか
(・・;)

P5190027_R.jpg



P5190033_R.jpg



P5190030_R.jpg






そして
ここがその和田金!
\(◎o◎)/!




P5190032_R.jpg






何でも
テーブルは全室個室で
それはそれは
なんともすごい高級旅館ビルディングのようなたたずまいなのですが
(>ω<)/ 



P5190054_R.jpg





P5190053_R.jpg




ただくまちゃんの話では
和田金で極上の味をふんだんに味わうには
1人20000-25000位は飛ぶことを覚悟せねばならないそうで



推定予算
ふたりで50000以上!
ガビーン\(◎o◎)/!



P5190037_R.jpg




ということで
予算の都合上
和田金の看板の前で記念写真を撮ってから 
その地を後にすることにしました
(- - )ボー (__;)。 




P5190042_R.jpg





いつか食べたいな

(和田金の壁にて)  






さて
この日
訪れた
お昼の店はこちら 



極上ホルモンの店
一升びん本店
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパ 




P5190065_R.jpg





なんでもここでは
あの松阪牛のホルモンが新鮮な状態で味わえるそうで
(*゜▽゜ノノ゛☆




以下くまちゃんのコメントです
どうぞ
(ノ__)ノ





実はね

もう昔
20年近く前の事なんだけど


当時勤めてた世田谷に 
グルメなお客さんが来て 
このお店 一升びん本店の噂を聞いたんだ



何でもそのお客さんの話では
松阪で極上の松阪牛を食べるとかなりお高いけれど


松阪には
極上の松阪牛のホルモンを食べさせてくれる店もあって
そういうところだとリーズナブルに松阪牛を味わえるって

特にさばきたての新鮮なホルモンを出してくれるお店は
地元でも人気で
地元の人たちはそこでホルモンを食べるって


その話を聞いてから
僕の中ではこの一升びん本店はずっと憧れの憧れのお店のひとつで

いつかは行きたいお店リストランキングの上位にも
乗っていたんだよ 」(くまちゃんの言葉)
(- -)ノシ))パタパタパ






そんな感じで
くまちゃんおすすめの松阪牛のお店
一升びん本店へ



P5190067_R.jpg




何故かえんえんが
店の外ののれんを飾る金具の形に
反応していました
(・・;)





そしてオープン11時となり
いざ店の中へ一番乗り
(>ω<)/





P5190069_R.jpg




中はごく普通の焼肉屋さんと言う雰囲気でした 
BGMがずっとユーミンがかっていたことが何故だか気になりました
(・・;)



そして従業員さんの動きや
街を走ってる時に見た松阪の人々の姿を見て想ったのですが
松阪市の人は 木更津の人よりも
表面的におとなしーく動き 応対している気がしました
(・・;)






そんな中 
くまちゃんは
店に入るなり 即効でメニューを凝視して 
松阪牛メニューと書いてあるメニューから
数品見繕って もう注文していました
\(- - )  (・・;)・




まず
最初に出てきたのは
松阪牛生センマイ



P5190072_R.jpg




一口食べてみると
まるでイカや薄い貝のようにシャキシャキした食感で
ごまだれがマッチしてとても美味しかったです
(>ω<)ノシ))



そして
松坂牛のカルビ赤身等の後


P5190073_R.jpg




松阪牛の極上ホルモン(700円)が出てきました


P5190075_R.jpg





MAHAOはホルモン好きですが
ここのホルモンはMAHAOが今まで食べたホルモンの中でも
ベスト3に入るくらいおいしいホルモンでした
(>ω<)ノシ))パタパタパ





ただ
それ以外のメニューは
お値段的に割と普通な感じで



ここから先はくまちゃんのコメントを再びどうぞ
<(_ _)ノ 








待ち望んでた時間
期待してた時間が長すぎたのだろうか?


憧れは憧れのままに
と言うことわざもあるけれど


おそらくこの店の噂をはじめに聞いた時と
今 現在の飲食店業界の状況変化が
店への評価期待感へのTIMEGAPを生んだのだと想う



ほら
ファミレスも
この20年間美味しくなってきたでしょ?



昔なら高級洋食店でしか出せなかったような味つけに近い味つけを出せてる
ファミレスも増えてきたでしょ?




それと同じで
街場の焼肉店も
この20年 かなりレベルが上がったんだ



近場の焼肉店で新鮮素材が食べれるようになって
そうしてるうちに 
牛肉への舌が肥えてきて



おそらく20年前だったら
感動涙物なはずの 
焼肉名店 霜降り牛の味に
新鮮さを感じなくなってきたのかもしれない 



ただね
ただ
ここのホルモンは別格!

別格に美味しいとおもう! 


これだけ こくがあるのに
油切れがさっぱりとして
いくら食べても胃もたれしない食感の


ただ
焼きあがったものを
味噌たれをつけて食べるより
塩を振って食べた方が
ホルモンの旨みを感じたんだ 


おそらく
ぼくの知ってる限りで
これだけ状態のよいホルモンを
この700円と言う とてもリーズナブルな価格で提供してる店は 
ほとんどないと想う



もしもこの店を
再訪することがあるとしたら
今度は上カルビや松阪牛赤身よりも
ホルモンメインで攻めて行くと想う



生センマイ 内臓その他を前菜にして
ごはんとホルモンメイン

ハングリーで 徹底的に攻めるつもり 」(くまちゃんの言葉)







P5190049_R.jpg





そんな感じで
くまちゃんのグルメコメントを
店を出てからというものずっと聞きながら
 
車は松阪から160キロほど離れた
にしきさんのお墓と 海へと向かいました





ところで 
MAHAO達のフィットに搭載されてる
ナビは7年近く前の古いナビだったので
にしきさんの墓所への到達時刻は
当初
午後6時ごろと表示されていたのですが




コースがてら 
ナビに記録されていない新しい道などを発見し
そんなこんなでショートカットできて 
午後3時頃には串本町に入ることができました
\(^o^)/







P5190080_R.jpg






串本町にはいった途端でした 



今まで晴れていたのに

突然 雲が立ち込め
雨が降ってきました


 

P5190081_R.jpg







続く






2014-05-23 :はじまりのおわり :






転載終了




東北のぐりぐり温泉 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.22 22:58|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







「 
くまくまが 温泉教えてくれた 」



「 くまくまが言った 「 おぼえろみけ あれがぐりぐり温泉だ 」 」


「 みけえは聞いた 「 何でぐりぐり温泉って言うの? 」

くまくまは言った 「 ぐりぐりカレーに似てるから 」」


「 みけえは言った 「 ぐりぐりってなあに? 」

くまくまは言った 「 すり鉢でぐりぐりぐりぐりすりつぶす 

俺はすり潰されないぞ! 」」


「「 ぐりぐりされると エキスが混ざる

エネルギーとエネルギーがぐりぐりぐりぐり混ざり融合される

ぽんは魂のスープと言っていたが くまくまにはぐりぐりに見える 」」


「 みけえの目には 温泉は ぐりぐりには見えなかった

でもくまくまの目にはぐりぐりに見えた 」


「 そしてくまくまは言った 

「 見よ あれがMAPだ MAP!MAP! 

あのMAPおぼえるのだ! 」と 

みけは 「 わかんないよー 」って言った

でもくまくまは 「 まかせなさいまかせなさい おぼえるのだおぼえるのだ 」 言われた 」


「 おぼえると言っても どこかのガキンチョがかいた地図

とても貴重なMAPとか言われたけど 落書きのような地図で図形が書いてあって 書かれてる文字も 「 さんかく山 」とか 「 まる池の横 」とか 

でも山はみんな三角 どの山かよくわからない 」


「 とりあえず 地図をおぼた

でもその温泉に行ったことがある人は あの地図でわかるんだと想った

くまくまが言うには その地図は 東北の霊能力スポットの温泉らしい

本当の霊能力スポット温泉は数はそう多くない 」



「 くまくまは言った

「 あれ(霊能力スポットの温泉)に入ると 鈍いものでも 簡単に山のあめ 土地のあめにあめもぐり(あめ(夢)に深く潜る事)することができる  」」


「「 山のゲートは温泉で開く


修行などはいらぬ

修行は 鳥族は本当は嫌い

その昔 修行と言うのは 教えろとうるさい奴に ある鳥族が

「 修行をすれば 素養があれば 覚醒するかもしれませんね 」って言っただけ

それが修業のはじまり

それをまっこうに信じてる末裔が 今の呪術師達や頭の足りないもどきの連中ども 」


「 修行に何の意味もないことは 霊能力があればすぐにわかる

それに修業とは 働かせる為にさせることも多い

「 ふもとに水を毎日汲みに行けば 3年汲みつづければ 正夢が見られるかもしれません 」

そんな感じで 個人的なお手伝いをさせることを 修行と言う名目にしたのが 修業の起源であり根源である 」」



「「 なんてことはない

山の霊能力とは 自然の源泉に浸かれば 宿る

ただ 温泉にも種類がある 

混ぜ物をしてる温泉では 混ぜこぜされたエネルギー質に染まる

もし 土地の情報をクリアーに見たいのなら 自噴 源泉かけ流しに限る 」 」 


「「 ただ すべての源泉かけ流しが霊能力温泉と言うわけでもない

そもそも土地には個性があって 霊能力 土地の記憶が集まる土地もある

霊能力が集まる土地の中で 自噴 自然湧きだし源泉かけ流しがある所 それが霊能力の宿るぐりぐり温泉

だから数はそれほど多くは無い 」」



「「 それら霊能力の宿るぐりぐり温泉は ほぼすべて ゆ族の者たちに所有されてることが多い

ゆ族達は 本物の霊能力を温泉をその昔から所有することで 山の情報をコントロールした

それが山の結界 」」



「「 考えてみよ

どんなに岩や石組を配しても 水の流れだけは せき止められぬ

特に山の奥から湧き出る湯には 山の情報が写る

湯は防ぎようがない


だからゆ族は 湯に「 ゆ 」とつけた

本来う行だった 別なおとの響きの湯を 「 ゆ 」という読みにし さらに 霊能力の湯の湧きいずる土地を抑えることで 彼らは絶大な権限を手にしてきた 」」



「 みけえは聞いた 「 じゃあぐりぐり温泉の所有者は 霊能力あるの? 

ぐりぐり温泉所有してるゆ族は 毎日入ってるから 霊能力あるの? 」


くまくまは言った 「 そう簡単にはいくまい 体質と言う物もある 」」


「「 読めるかどうかは簡単ではない 自然の湯を受けとめれる体や性質があるから

それに湯にも個性があり その湯にあった体質もある

ただ別な見地からすればごく簡単

ゆ族達は 別に霊能力が欲しいわけではなかった 

土地と名を管理することで 霊能力を介して得た情報を管理したかっただけ

管理できれば 自分が読めなくても 情報をコントロールすることはできるから 」」


「「 そもそも 本当に霊能力が宿り あめもぐりをすれば つけかえの気は剥げる

小犬や吸血鬼が源泉かけ流しが 苦手な者も多い

源泉を浴び続けた 吸血鬼はきれいになるどころか 気が剥げ 元の小犬ちゃんにもどってしまう 」」


「「 だから吸血鬼の多くは 源泉をそのまま使うのではなく 循環したり塩素を入れたり 無理矢理土地を掘ったり 様々な混ぜ物をしたり 温度コントロールしてる

湯に様々な 手をかけたしるしを入れることで 霊能力のエッセンスを程よく抽出して取り入れる

その為に多くの宿は湯を調整してる 」」


「「 特に公衆浴場やスパは吸血鬼向き

自然の水に手をかけまくり

人から情報が集めたい体質の者には スーパー銭湯なるものもパワースポット

がしかし それは同時に 自然から声を聴く者にとっては 情報を奪われる場となる 

何故ならそれらの湯は 人からエネルギーを集める場であるから 」」



「 だから 本当の自然の霊能力スポット温泉は少ない

本物の霊能者で無い者がそういう温泉に入っても 気が剥げるだけ

そういう本物のスポットは 目立たぬ場所にあり 秘湯として隠されていたり 素朴な昔ながらの姿のままで置かれている 」」



「「 そう言う自然な霊能力スポットであっても たくさんの人が入れば その温泉は入った者たちの情報でややにごる

もし クリアーに山の情報 土地の情報が欲しいのならば なるべく 人が入った痕跡が消えた時の温泉

例えば源泉かけ流し 朝一番風呂などがよい 」」



「「 しかしくれぐれも気をつけよ

本物のぐりぐり温泉に入るとな ガキンチョの中にも 鼻血を出す者もいる

藤原系のある男等は 手をほとんどかけていない源泉かけ流しに入ったところ 体を痛めていた

小犬はその体感もなくやるのだが 後が怖い 」」


「 そんな話をした後 こう言った

「 俺は東北に呼ばれている

東北のゲートを開き 招待状が届いた

あの巡路で湯に入らねば ならぬのだ 」」



「「 巡路がめんどくさければな いきなり強いあの場所でもよい

東北ナンバーワンホットスポット 三角山の隣にその温泉がある 」」



「 その後みけえは その温泉の地図を一生懸命おぼえさせられた

でも地図はおぼえたけど やっぱり 子供の落書きみたいで どこの温泉かわからなかった 」


「 くまくまは その後こう言った


「 大丈夫 あれはあめ(夢)のイメージ図

あめで落書きに見えたとしても そのイメージを覚えておけば 実際にその場所 その温泉にたどり着く

だからあめの地図

あめのイメージは 意味が分からなくとも そのあめを見たことをおぼえておれば その状況にたどり着くエネルギー緩衝を起こす  」」



「「 からす族が 解読もできぬのに やたらと他人のあめ(夢)を持ち去るのは とりあえず持って行き 
自分があめをおぼえてさえいれば そのあめは現象化し その現実を手に入れられることを知っているから」」


「「 ただ解読をできないと 本当にどんな現実が来るのかはわからない

しかし それも鳥族ならではの スリルとサスペンスにあふれた冒険

人生には三つの坂がある 登り坂 下り坂 まさかの坂! 」」



そしてくまくまは こう言いました


さくがな

小さい頃
源泉の温泉に浸かったことがあるであろう?

幼い頃 
数か所の温泉に入ったことがあるであろう?

あれから
さくは風を読む能力を得た

だから
くまくまも
早く霊能力を覚醒せねばならぬ

ぐりぐり温泉は
霊能力スポットなのだ 」」(みけえちゃんと くままんまの言葉)







追伸






銭湯とは遊郭のようなもの

あれは人と人のコードチェンジができやすいのだ  」



「 ローマの時代 公衆浴場ができた

公衆浴場とは 人の情報 エネルギーを得る為に 王達にとって必要不可欠なものであった

もちろん その意味は教えなかったのだが 時の皇帝が あれを無料で提供したことには意味があった 」




「 
くまくまも くまくまの湯を作りたいのだ 」(くままんまの言葉)










東北のぐりぐり温泉 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1587.html

転載開始









P3070032_R.jpg











「 
くまくまが 温泉教えてくれた 」






温泉? 
(・・;)





「 
くまくまが言った




おぼえろみけ 

あれがぐりぐり温泉だ 」 」




(・・;)・ 





みけえは聞いた


何でぐりぐり温泉って言うの?



くまくまは言った


ぐりぐりカレーに似てるからだ 」」





(・・;)・





みけえは言った



ぐりぐりってなあに? 」


くまくまは言った


すり鉢でぐりぐりぐりぐりすりつぶすのだ 

俺はすり潰されないぞ! 」

 」





(・・;)・・






ぐりぐりされるとな
エキスが混ざるのだ

エネルギーとエネルギーがぐりぐりぐりぐり混ざり融合される

簡単に言うと
混ざり合うのだ


ぽんは魂のスープと言っていたが
くまくまにはぐりぐりに見えるのだー 」」



(・・;)・






みけえの目には 
温泉は
ぐりぐりには見えませんでした

でもくまくまの目にはぐりぐりに見えたようです 」






(・・;)





そしてくまくまは言いました

「 
見よ

あれがMAPだ

MAP!MAP! 

あのMAPおぼえるのだ! 」と 


みけは
「 わかんないよー 」って言いました


でもくまくまは 


まかせなさいまかせなさい

おぼえるのだおぼえるのだ 」

言われました 」





(・・;)・





おぼえると言っても

どこかのガキンチョがかいた地図です


とても貴重なMAPとか言われたけど

落書きのような地図で図形が書いてあって 

書かれてる文字も 
「 さんかく山 」とか 「 まる池の横 」とか 

でも山はみんな三角です

どの山かよくわからないです 」







(・・;)・





とりあえず
みけえは地図をおぼえました


でもその温泉に行ったことがある人は
あの地図でわかるんだと想いました


くまくまが言うには
その地図は 
東北の霊能力スポットの温泉らしいです


本当の霊能力スポット温泉は数はそう多くないそうです 」







霊能力スポット・ 
(・・;)






くまくまは言いました



あれ(霊能力スポットの温泉)に入るとな
鈍いものでも 簡単に山のあめ 
土地のあめにあめもぐり(あめ(夢)に深く潜る事)することができるのだ  」」






あめもぐり・
(・・;)





「「
山のゲートは温泉で開くのだ

修行などはいらぬのだ

修行はな 
鳥族は本当は嫌いなのだ


その昔 
修行と言うのは 
教えろとうるさい奴に 
ある鳥族が

「 修行をすれば 素養があれば 覚醒するかもしれませんね 」って言っただけだ

それが修業のはじまりだ

それをまっこうに信じてる末裔が
今の呪術師達や頭の足りないもどきの連中どもだ 」





(・・;)・





修行に何の意味もないことは 
霊能力があればすぐにわかるだろう?

それに修業とは 
働かせる為にさせることも多いのだ

「 
ふもとに水を毎日汲みに行けば 
3年汲みつづければ 
正夢が見られるかもしれません 」


そんな感じで 
個人的なお手伝いをさせることを
修行と言う名目にしたのが
修業の起源であり根源である 」」





(・・;)・・






だからなんてことはない

山の霊能力とは
自然の源泉に浸かれば 
宿るのだ


ただな
温泉にも種類があるぞ 


混ぜ物をしてる温泉では
混ぜこぜされたエネルギー質に染まる


もし 
土地の情報をクリアーに見たいのなら
自噴 源泉かけ流しに限る 」 」 






源泉かけ流し
(・・;)







ただな
すべての源泉かけ流しが霊能力温泉と言うわけでもない


そもそも土地には個性があって
霊能力 土地の記憶が集まる土地もあるのだ


霊能力が集まる土地の中で
自噴 自然湧きだし源泉かけ流しがある所

それが霊能力の宿るぐりぐり温泉

だから数はそれほど多くは無いと言っているのだ 」」




(・・;)




「「
そしてな
それら霊能力の宿るぐりぐり温泉は
ほぼすべて ゆ族の者たちに所有されてることが多いのだ


ゆ族達は 
本物の霊能力を温泉をその昔から所有することで

山の情報をコントロールした

それが山の結界だ 」」




(・・;)





「「
考えてみよ

どんなに岩や石組を配しても
水の流れだけは せき止められぬ


特に山の奥から湧き出る湯には 
山の情報が写るのだ

湯は防ぎようがないのだ

だからゆ族は 湯に「 ゆ 」とつけた


本来う行だった 別なおとの響きの湯を

「 ゆ 」という読みにし

さらに
霊能力の湯の湧きいずる土地を抑えることで 
彼らは絶大な権限を手にしてきたのだ 」」





(・・;)





そんなことをくまくまに言われました 

なのでみけえは聞きました

「 
じゃあぐりぐり温泉の所有者は
霊能力あるんですか? 


ぐりぐり温泉所有してるゆ族は 
毎日入ってるから
霊能力あるんですか? 」


くまくまは言いました


そう簡単にはいくまい
体質と言う物もあるのだ 」」





(・・;) 






読めるかどうかは簡単ではない

自然の湯を受けとめれる体や性質があるからだ

それに湯にも個性があり 
その湯にあった体質もあるのだ


ただな別な見地からすればごく簡単なのだ


ゆ族達は 別に霊能力が欲しいわけではなかった 

土地と名を管理することで 
霊能力を介して得た情報を管理したかっただけだ

管理できれば 自分が読めなくても 情報をコントロールすることはできるからな 」」





(・・;)




「「
そもそもな
本当に霊能力が宿り
あめもぐりをすれば つけかえの気は剥げるのだ


小犬や吸血鬼が源泉かけ流しが
苦手な者も多かろう?

源泉を浴び続けた
吸血鬼はきれいになるどころか
気が剥げ 元の小犬ちゃんにもどってしまうのだ 

」」





(・・;)・




「「
だから吸血鬼の多くは
源泉をそのまま使うのではなく

循環したり塩素を入れたり 
無理矢理土地を掘ったり  
様々な混ぜ物をしたり 
温度コントロールしてるのだ


湯に様々な 手をかけたしるしを入れることで
霊能力のエッセンスを程よく抽出して取り入れる

その為に多くの宿は湯を調整してるのだ 」」



(・・;)・
 



「「
特に公衆浴場やスパは吸血鬼向きだ

自然の水に手をかけまくりであろう? 

人から情報が集めたい体質の者には
スーパー銭湯なるものもパワースポットなのだ

がしかし
それは同時に
自然から声を聴く者にとっては 情報を奪われる場となる 


何故ならそれらの湯は
人からエネルギーを集める場であるからな 
 」」




(・・;)






だからな
本当の自然の霊能力スポット温泉は少ないのだ


そして
本物の霊能者で無い者がそういう温泉に入っても
気が剥げるだけだ



だからそういう本物のスポットは
目立たぬ場所にあり 
秘湯として隠されていたり
素朴な昔ながらの姿のままで置かれているのだ 」」




(・・;)







それと
知っておるか?


そう言う自然な霊能力スポットであっても
たくさんの人が入れば その温泉は入った者たちの情報でややにごるのだ

もし
クリアーに山の情報
土地の情報が欲しいのならば

なるべく
人が入った痕跡が消えた時の温泉

例えば源泉かけ流し
朝一番風呂などがよいであろう 」」




(・・;)





「「
しかしくれぐれも気をつけよ

本物のぐりぐり温泉に入るとな

ガキンチョの中にも
鼻血を出す者もいるのだ


例えば
藤原系のある男等は 
手をほとんどかけていない源泉かけ流しに入ったところ 
体を痛めていたぞ


小犬はその体感もなくやるのだが
後が怖いのだ  






(・・;) 






くまくまはそんな話をした後 
こう言いました




俺は東北に呼ばれている

東北のゲートを開き
招待状が届いたのだ



あの巡路で湯に入らねば ならぬのだ 」」




巡路?
(・・;)?





「「
巡路がめんどくさければな

いきなり強いあの場所でもよい

東北ナンバーワンホットスポット 

三角山の隣にその温泉がある 」」




(・・;)・





その後みけえは
その温泉の地図を一生懸命おぼえさせられました


でも地図はおぼえましたけど

やっぱり
子供の落書きみたいで 
どこの温泉かわからなかったです 」




(・・;)・






ただくまくまは
その後こう言いました



大丈夫だ
あれはあめ(夢)のイメージ図


例え
あめで落書きに見えたとしても
そのイメージを覚えておけば

実際にその場所 
その温泉にたどり着く

だからあめの地図だ

あめのイメージは 
意味が分からなくとも

そのあめを見たことをおぼえておれば
その状況にたどり着くエネルギー緩衝を起こすのだ  」」




(・・;)!




「「
からす族がな

解読もできぬのに
やたらと他人のあめ(夢)を持ち去るのは

とりあえず持って行き 
自分があめをおぼえてさえいれば 
そのあめは現象化し
その現実を手に入れられることを知っているからなのだ 」」



(・・;)・・





「「
ただ解読をできないと
本当にどんな現実が来るのかはわからない


しかし
それも鳥族ならではの
スリルとサスペンスにあふれた冒険であろう?

人生には三つの坂がある

登り坂 下り坂 まさかの坂だ! 」」




(・・;)・





そしてくまくまは こう言いました



さくがな

小さい頃
源泉の温泉に浸かったことがあるであろう?


幼い頃 
数か所の温泉に入ったことがあるであろう?



あれから
さくは風を読む能力を得た


だから
くまくまも
早く霊能力を覚醒せねばならぬ


ぐりぐり温泉は
霊能力スポットなのだ 」」(みけえちゃんと くままんまの言葉)








くままんまの言っていた 
東北のぐりぐり温泉の場所



もしも場所がわかったら
いつかここで描いてみたいとおもいます
(>ω<)ノシ))パタパタパ








追伸





くまくまはこんなことも言っていたようです
\(^o^) 






銭湯とは遊郭のようなもの

あれは人と人のコードチェンジができやすいのだ  」





(・・;) 




ローマの時代
公衆浴場ができたであろう?

公衆浴場とは 
人の情報 エネルギーを得る為に 
王達にとって必要不可欠なものであったのだ


もちろん 
その意味は教えなかったのだが

時の皇帝が 
あれを無料で提供したことには意味があったのだ  」




(・・;)




「 
くまくまも くまくまの湯を作りたいのだ 」(くままんまの言葉)







P5030086_R.jpg






2014-05-22 :あめ(夢)の技法 :






転載終了




紅い月は真実の姿を映す (幻の桜ブログさんより)

2014.05.21 23:19|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です









えんえんは最近

アフリカの大きな大きな男の人がとても怒ってるのが見えたです 」



「アフリカの大きな大きな男の人が怒ると大変

イスラム教に大変なことが起こる 」



「 イスラムの人が うら若き女子を大量に誘拐した

そして売り飛ばすって言った


あれでアフリカに昔からいた 大きな大きなアフリカ人の想念を怒らせたのが見えた 」


「 アフリカの大きな男の人が怒ると イスラム教全体に苦境のような現象が起こる

崩壊のきっかけになるかもしれない

特に中東地域 イスラムドールの住む地域が苦境に陥る 

中東はイスラム教のメッカ

やったのはイスラム教の原理主義組織だって言っても 強い想念の目から見ると イスラム教が 現地のか弱い女性を数百人誘拐して 人身売買したってイメージに写る 」


「 想念から見て か弱い女性や子供のような存在を 強い男性のような存在がいじめたと想うと 想念はいじめた存在を攻撃する

おおっぴらに弱者いじめを想念に対して見せると その存在は終わる 

これは鉄則 」 



「 支配者や搾取者って いつも大衆いじめしてるような存在

だから防御の為に か弱い気をつけてる 

小泉さんの全盛期も 弱者いじめの政策してたのに 小泉さんの政策批判した人たちは 次々失脚したり力が衰えた

小泉さんは 顔の部分を隠すと 弱弱しい女性の気がふんだんについてた

だから 彼を批判すればするほど 想念の多くが か弱き女性をいじめてると想って それで 反対派が次々衰えた

DQNも か弱い女性の気がついてると DQNが いじめられっ子をいじめてても 想念は か弱い女性がいじめられっ子にいじめられてると想っちゃう

特に眼力のない想念ほどそう見る 」




「 話は最初に戻って 少女を多く連れ去った アフリカのイスラム原理主義のリーダーだけど あの原理主義のボスは か弱い女性の気はついてなかった 

しかも 被害者女性を集団で映像に出し

あれだと イスラムの人がたくさんの女性をいじめてるって言うイメージに見えちゃう

それであめで大きなアフリカの男の人が怒ったのが見えた 」



「 これもあめの話

韓国人がアメリカ人と闘ってたあめを見た 」


「 韓国の人が 今までアメリカに忠実だったけど 裏切ってアメリカに戦いを挑んでた 

彼らは座に忠実なだけで 座が得られればなんでもいい 」


「 彼らは知った アメリカが弱ることを

アメリカが弱ることを予知夢で知って 先に叩けば より座が上になると想って それで戦いを挑んでたり 裏切ったりしてた  」


「 ただ時期がちょっとまずかった

目的が座だと そんな感じになる 」




「 最近くまくまが 「 福島福島 ハワイハワイ 」言ってる 」


「 今日は 「 福島福島 温泉温泉 」言ってる

えんえんにも意味はよくわからない

ただ何かを見てだとおもう

やたら興奮してしゃべってるので くまくまって解釈はおかしいけど 必ず予知夢は見る 」



「 福島 ハワイのハワイは 実は沖縄ユタ達と結構かかわりが深い

芸能人って ハワイや沖縄に よくいく

無意識的につけてくれるところを選んで行く 」



「 しっぽーちゃんの話によると くまくまがちょっと興奮気味になったのは 紅い月が出てから

紅い月が出ると くまくまみたいなタイプは あんな感じになるみたい

興奮して 何かにうなされてるように でも見たイメージを連呼する 」


「 紅い月は真実の姿を見せる と言うから

と言うか これもしっぽーちゃんから聞いたけど 今でも社会の表の座の 真実の姿が少しづつ見えてきてる


おそらく10月8日から もっと大々的にぐわっと社会の真実の姿が見えるとおもう

10月8日は6回目の満月 」




「 

しっぽーちゃんが言ってましたよ


「 
電車に気をつけてね
電車に気をつけてね 」


最近そういう声が聞こえるって 」(えんえんの言葉)






追伸






去年
えんえんは
ゆうちゃんがヒーローみたいに見えたって書いてたんですけどね

ねこ抱っこしてて
オタクさんの気がついてたんですよ

それって
未来に出てくるヒーローの姿とそっくりだったですよ 」




「 しかもいじめられっ子って 言ってた

でもよくよく考えると 本当のいじめられっ子は あんな脅迫的な脅ししない

DQN系譜でも いじめられっ子の気が付け変わると あんな感じで行動が表面が変わって見えちゃう 」


「 って言うか 今まで養分さんに被せた小犬ちゃんの系譜に 大犬がだまされてるって言ってけど 確かに あれぐらいオタクさんの気がついてると そう見えちゃう


えんえんは特に気配とか見るんで 見た目オーラで 結構 状況判断してしまう

それでも気配なんで 近未来は結構当たったりもする


あのゆうちゃんもヒーローにするつもりだったせいか 冤罪チームから ヒーローのような扱いを受けてた

ある面当たってはいたはず 」


「 冤罪ヒーローにする予定の人が 本物のヒーローじゃなかったことがわかると いじめられっ子のふりをしていた同じ系譜の人たちが ヒーローのふりをしていた同じ系譜の表の座の人たちが ことごとく ぽしゃる

もう 掲示板に気づかれた方もおられるだけど 去年はじまったヒーロー軍団って ゆうちゃんが基点みたいなもの

証拠掴まれて自白したら あのチームが偽物だったことを認めたしるしになる 」






「 それとくまくまが言ってた 「 うまうまうま 出動 」 」




くまくまは 


日本の空港から イギリス ヨーロッパに動き出す 」って言ってました

何か世界的に風水を組んであったから
うまうまうま 自動的に動き出すらしいんです 

こうも言ってましたよ

「 飛行機も馬 車も馬 電車も馬 」

ありとあらゆる運ぶ乗り物が うまだそうです  」(えんちゃんの言葉)










紅い月は真実の姿を映す (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1586.html

転載開始








えんえんは最近

アフリカの大きな大きな男の人がとても怒ってるのが見えたです 」






おおきなおおきな男の人? 
(・・;)






アフリカの大きな大きな男の人が怒ると大変です

イスラム教に大変なことが起こるです 」





(・・;)





ほらイスラムの人が
うら若き女子を大量に誘拐したじゃないですか?

そして売り飛ばすって言ったじゃないですか?


あれでアフリカに昔からいた
大きな大きなアフリカ人の想念を怒らせたのが見えたですよ 」





(・・;)・





アフリカの大きな男の人が怒ると
イスラム教全体に苦境のような現象が起こるです


崩壊のきっかけになるかもしれません

特に中東地域 
イスラムドールの住む地域が苦境に陥るですよ 


だって
中東はイスラム教のメッカですからね

やったのはイスラム教の原理主義組織だって言っても


強い想念の目から見ると 
イスラム教が 
現地のか弱い女性を数百人誘拐して 
人身売買したってイメージに写るんです 」




(・・;)・ 






知ってますか?

想念から見て 
か弱い女性や子供のような存在を
強い男性のような存在がいじめたと想うと

想念はいじめた存在を攻撃するんですよ

おおっぴらに弱者いじめを想念に対して見せると
その存在は終わるです 

これは鉄則なんですよ 」 




(・・;)





支配者や搾取者って
いつも大衆いじめしてるような存在じゃないですか?
だから防御の為に 
か弱い気をつけてるんですよ 




小泉さんの全盛期も
弱者いじめの政策してたのに 
小泉さんの政策批判した人たちは
次々失脚したり力が衰えたじゃないですか?


小泉さんは
顔の部分を隠すと
弱弱しい女性の気がふんだんについてたですよ


だから
彼を批判すればするほど
想念の多くが か弱き女性をいじめてると想って
それで
反対派が次々衰えたですよ


DQNも か弱い女性の気がついてると
DQNが いじめられっ子をいじめてても
想念は か弱い女性がいじめられっ子にいじめられてると想っちゃうです

特に眼力のない想念ほどそう見るんです 」




(・・;)・





それで話は最初に戻って
少女を多く連れ去った
アフリカのイスラム原理主義のリーダーなんですけどね

あの原理主義のボスは
か弱い女性の気はついてなかったんですよ 


しかも
被害者女性を集団で映像に出しましたからね


あれだと
イスラムの人がたくさんの女性をいじめてるって言うイメージに見えちゃうんですよ


それであめで大きなアフリカの男の人が怒ったのが見えたんです 」





(・・;)・






それとこれもあめの話なんですが
韓国人がアメリカ人と闘ってたあめを見たです 」





韓国人がアメリカ人と闘ってた?
(・・;)?






韓国の人が 
今までアメリカに忠実だったんですけど
裏切ってアメリカに戦いを挑んでたです 



彼らは座に忠実なだけで
座が得られればなんでもいいんですよ 」




(・・;)




彼らは知ったんですよ

アメリカが弱ることを

アメリカが弱ることを予知夢で知って


先に叩けば
より座が上になると想って
それで戦いを挑んでたり 裏切ったりしてたですよ  」




(・・;)・・





ただ時期がちょっとまずかったですね


目的が座だと
そんな感じになるんですね 」



(・・;)・




それと最近くまくまが



福島福島 ハワイハワイ 」言ってるです






(・・;)




今日は


福島福島
温泉温泉 」言ってるんですけどね


えんえんにも意味はよくわからないのです

ただ何かを見てだとおもいます

やたら興奮してしゃべってるので


くまくまって解釈はおかしいですけど
必ず予知夢は見るんですよ 」



福島 温泉・・
(・・;)





それと
福島 ハワイのハワイは

実は沖縄ユタ達と結構かかわりが深いですよ

ほら 芸能人って ハワイや沖縄に
よくいくじゃないですか?


無意識的につけてくれるところを選んで行くですよ 」





(・・;)・






そういえば
しっぽーちゃんの話によると

くまくまがちょっと興奮気味になったのは
紅い月が出てからだそうです


紅い月が出ると 
くまくまみたいなタイプは
あんな感じになるみたいです


興奮して
何かにうなされてるように でも見たイメージを連呼する 」





(・・;)





紅い月は真実の姿を見せる と言いますからねー


と言うか
これもしっぽーちゃんから聞いたんですけど

今でも社会の表の座の
真実の姿が少しづつ見えてきてますけどね


おそらく10月8日から
もっと大々的にぐわっと社会の真実の姿が見えるとおもいます

10月8日は6回目の満月だそうです 」




6回目の満月? 
(・・;)







しっぽーちゃんが言ってましたよ


「 
電車に気をつけてね
電車に気をつけてね 」


最近そういう声が聞こえるって 」(えんえんの言葉)






P5180008_R.jpg









追伸








去年
えんえんは
ゆうちゃんがヒーローみたいに見えたって書いてたんですけどね


ねこ抱っこしてて
オタクさんの気がついてたんですよ


それって
未来に出てくるヒーローの姿とそっくりだったですよ 」




(・・;)・





しかもいじめられっ子って
言ってましたからね


でもよくよく考えると
本当のいじめられっ子は
あんな脅迫的な脅ししないですよね


DQN系譜でも
いじめられっ子の気が付け変わると
あんな感じで行動が表面が変わって見えちゃうんですよ 」





(・・;)





って言うか
今まで養分さんに被せた小犬ちゃんの系譜に
大犬がだまされてるって言ってましたけど


確かに
あれぐらいオタクさんの気がついてると そう見えちゃいますね

えんえんは特に気配とか見るんで
見た目オーラで 
結構 状況判断してしまうんですよ


それでも気配なんで
近未来は結構当たったりもするんですけどね

あのゆうちゃんもヒーローにするつもりだったせいか  

冤罪チームから 
ヒーローのような扱いを受けてましたからね 

ある面当たってはいたはずですよ 」




(・・;)・





ただ
冤罪ヒーローにする予定の人が
本物のヒーローじゃなかったことがわかると

いじめられっ子のふりをしていた同じ系譜の人たちが
ヒーローのふりをしていた同じ系譜の表の座の人たちが
ことごとく ぽしゃるんですよ


もう
掲示板に気づかれた方もおられるようですけど
去年はじまったヒーロー軍団って 
ゆうちゃんが基点みたいなものですからね 


証拠掴まれて自白したら

あのチームが偽物だったことを認めたしるしになりますからね

 」




(・・;)・





それとくまくまが言ってました

「 うまうまうま 出動 」 」




うまうまうま出動?
(・・;)?





くまくまは 


日本の空港から イギリス ヨーロッパに動き出す 」って言ってました

何か世界的に風水を組んであったから
うまうまうま 自動的に動き出すらしいんです 

こうも言ってましたよ

「 飛行機も馬 車も馬 電車も馬 」

ありとあらゆる運ぶ乗り物が うまだそうです  」(えんちゃんの言葉)







P5180009_R.jpg







2014-05-21 :猫予言 :








転載終了



ゆーれい見えますか? (幻の桜ブログさんより)

2014.05.18 21:40|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








「 
あのね
ゆーれい見える? 」



「 ゆーれいは 過去の記憶

その土地や周辺に残ってる想念の記憶 」


「 ゆーれいは さみしいと誰でも見える

さみしい人 さみしい気がついてるだけでも 見えたりする 」


「 霊感あるお友達が傍にいると 隣にいる霊感のない人も見えたりする

あれは気が混ざるから 」


「 はるちゃんは言ったでしょ?

「 歴史はさみしく哀しいもの 」って


(関連記事リンク)
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3755.html

亡くなった人たちで 存在を留めてる魂は さみしさかなしさを記憶してるから

だからさみしさを持つ人 哀しさを持つ人のエネルギーに同調して 見やすくなる 」


「 ゆーれいは ハッピーな人とか 有頂天な人は見えない 目の前にいても気づかないの

だってそう言うエネルギーだから

さみしさが無いと エネルギー的に響きあわない

エネルギーは 響きあわないと 感知しあわない 」



「 東北でゆーれいがたくさん見えるというでしょ?

あれは さみしさが増えたから

さみしさが増えると ゆーれい見る人が増える 」


「 それと 神社のゲートも さみしければ 誰でも開ける  」


「 寺のゲートもだよ

 
神社や寺や教会って 人工的に想念を集めてる

呪術師って 神社や寺に貯まってる想念を使役してる


でもそれは厳しい修行とか必要じゃない

元々滝に打たれるとかも さみしさを募らせる為のもので 原理を知ってれば あんな修業は必要ない

単にさみしい気がついてれば 誰でも想念が集まってるところを見れて 使えたりする 

それをゲートを開くって言う 」


「 神社レベルのゲートは さみしそうな人の気をゴリゴリこすりつけるだけで 誰でも簡単に開ける

こくまでも さみしいねこの気をこすりつけると すぐに開けちゃう 

でも 土地のゲートはさみしさのスケールがもっと大きい

土地のゲートは とても さみしい人じゃないとひらかない

それは結構な重み さみしさの重みが違うから 」


「 ゆーれいは記憶 そこに残した想い 

でものこした想い 記憶があるから ゆーれいは生きているし 復活もする

お祓いって言うのはゆーれいに明るい気をぶつけるだけ 

さみしさの上に 明るい気を投げつけたら 消えたように見える 」


「 でも 明るいは残らない 

記憶には残らないの

その時のムードにはなるけれど 記憶って 暗さ 」


「 願いが叶うと 明るくなってぷわぁっとするでしょ? 

想いが叶うと エネルギーは放出される 

まだこうしたい これが足りないは渇望 それはエネルギーをまだ集めてるってこと

エネルギーを集めていくと 引いていく色に見える 暗く見えるの

エネルギーを出してる人から見れば 暗く暗く見える 」



「 生き続けたい 残り続けたいの想いは暗い

暗さは悪い事じゃない

エネルギーを集めていて ずっと生き続けたい 記憶したいって事

生命力の強弱で言えば 暗い人 暗い生命の方が 生命力が強い


でも人間は逆に描いてる

本当は暗い存在の方が 生命力は強い 」


「 そして 暗い人が記憶するから 明るい人も存在を保てる

光と影 両方あるから 存在は続く  」




りゅうは想いだしたよ

おぼえてるってことが
生きてるってことだって 

ゆーれいは死んでも残りたい
生き続けたいの想いがあるから生まれるの 

そんなゆーれいを見える人
響きあえる人は

実は人よりも
生きたい想いが強い人なんだよ 

」(りゅうちゃんの言葉)









ゆーれい見えますか? (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1585.html

転載開始







「 
あのね
ゆーれい見える? 」








ゆーれい?
(・・;)






「 
ゆーれいはね
過去の記憶なの

その土地や周辺に残ってる想念の記憶 」






(・・;)






ゆーれいはね

さみしいと誰でも見えるんだよ

さみしい人

さみしい気がついてるだけでも 見えたりするんだよ 」





(・・;)





ほら
霊感あるお友達が傍にいると
隣にいる霊感のない人も見えたりするでしょ?

あれは気が混ざるから 」




(・・;)





はるちゃんは言ったでしょ?
「 歴史はさみしく哀しいもの 」って


(関連記事リンク)
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3755.html



亡くなった人たちで
存在を留めてる魂は
さみしさかなしさを記憶してるから


だからさみしさを持つ人
哀しさを持つ人のエネルギーに同調して 
見やすくなるの 」




(・・;)





あのね
ゆーれいは
ハッピーな人とか 
有頂天な人は見えないんだよ
目の前にいても気づかないの

だってそう言うエネルギーだから

さみしさが無いと 
エネルギー的に響きあわないの

エネルギーは
響きあわないと 感知しあわないの 」



(・・;)





東北でゆーれいがたくさん見えるというでしょ?


あれはね
さみしさが増えたからだよ

さみしさが増えると
ゆーれい見る人が増えるの 」





(・・;)






それとね

神社のゲートも さみしければ
誰でも開けるんだよ  」





神社のゲート?
(・・;)?






寺のゲートもだよ

ほら 
神社や寺や教会って
人工的に想念を集めてるでしょ?


呪術師って 
神社や寺に貯まってる想念を使役してるでしょ?


でもそれは厳しい修行とか必要じゃないの
元々滝に打たれるとかも 
さみしさを募らせる為のもので
原理を知ってれば あんな修業は必要ないんだよ



単にさみしい気がついてれば 
誰でも想念が集まってるところを見れて
使えたりするの 

それをゲートを開くって言うの 」




(・・;)





神社レベルのゲートはね
さみしそうな人の気をゴリゴリこすりつけるだけで

誰でも簡単に開けるんだよ

こくまでも さみしいねこの気をこすりつけると 
すぐに開けちゃうの 


でもね
土地のゲートはさみしさのスケールがもっと大きいの


土地のゲートは
とても 
さみしい人じゃないとひらかないんだよ


それは結構な重みなの 
さみしさの重みが違うから 」




(・・;)





ゆーれいは記憶なの

そこに残した想いなの 

でものこした想い 記憶があるから
ゆーれいは生きているし 復活もするんだよ


それで
お祓いって言うのはゆーれいに明るい気をぶつけるだけなの 

さみしさの上に 明るい気を投げつけたら
消えたように見えるでしょ? 







(・・;)





でもね

明るいは残らない

記憶には残らないの

その時のムードにはなるけれど

記憶って 暗さなの 」





(・・;)





だって願いが叶うと
明るくなってぷわぁっとするでしょ? 

想いが叶うと エネルギーは放出されるんだよ 


まだこうしたい これが足りないは渇望でしょ?

それはエネルギーをまだ集めてるってこと

エネルギーを集めていくと 
引いていく色に見える
暗く見えるの

エネルギーを出してる人から見れば 暗く暗く見えるの 」





(・・;)





だから生き続けたい 
残り続けたいの想いは暗いんだよ


暗さは悪い事じゃない

エネルギーを集めていて 
ずっと生き続けたい 記憶したいって事


生命力の強弱で言えば 
暗い人 暗い生命の方が 
生命力が強いんだよ

でも人間は逆に描いてるね

本当は暗い存在の方が 生命力は強いんだよ 」




(・・;) 





そして
暗い人が記憶するから
明るい人も存在を保てるの

光と影 両方あるから 存在は続く  」





(・・;)





りゅうは想いだしたよ


おぼえてるってことが
生きてるってことだって 


ゆーれいは死んでも残りたい
生き続けたいの想いがあるから生まれるの 


そんなゆーれいを見える人
響きあえる人は


実は人よりも
生きたい想いが強い人なんだよ 

」(りゅうちゃんの言葉)







P9140015_R.jpg









2014-05-19 :魔法 :






転載終了




ふるさと (幻の桜ブログさんより)

2014.05.18 16:07|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れたたいせつなものを失うこと

はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったです 」(えんえんの言葉)





先日 某銀座に行ってきた



とは言っても 靴の修理に行っただけ


数年以上前 くまちゃんと なかよくなりはじめたころ くまちゃんに最初にプレゼントとして買ってもらったのが 靴 


くまちゃんに 9年くらい前 「 何か欲しいですか? 」と聞かれたので 咄嗟に 「 くつー 」 と答えた

店主さんが一人でやってる 比較的安価に作ってくれる とても小さなオーダーメイド女性靴の店を見つけてくれて そこではじめて何時間もかけて足のサイズ 靴のサイズを測ってもらって 靴を作ってもらった 
今現在所持してる革靴は そこの靴だけ

履き心地がよくて 何年も毎日履き続けているうちに 山登りに行ったり海に行ったりしてるうちに 靴底が破れたり 紐が切れたり 横の部分も破れたりして 結局 履くことできなくなってしまった

修理に出したくても 費用の問題もあり 数年間革靴は履けなかった

だから この数年はほとんど 1000円から2000円ぐらいで買った 格安のスニーカーを履いていた

先日 くまちゃんがひさしぶりに 「 靴を修理してもらおう 」と 言ってくれたので 久々に革靴を修理してもらうことができた  


そんなこんなで 銀座の靴屋さんに行ったが 修理された靴を引き取る時 手入れに時間がもうちょっとだけかかることを言われたので ひさびさの銀座見学をしてみることにした



まず入ってみたのがソニービル

ソニービルの中を見ると なんとびっくり 今は無きジャイケルマクソンだらけ

ポスターや動画が流れていて 上の階にはスパイダーマンの展示物があった

それからどんどん上の階へ上ったのですが 階段はくるくるらせん構造になっていた

階段から見える展示スペースに 映像や音楽が流れているのを見て えんちゃんがそれを見て テレパシィをしてきた




「 構造は 月の図書館を模してる  

だいぶ劣化してはいるけど 」



「 言いませんでしたっけ?

月の図書館って こんな感じでらせん状になってる

そこを映像や本が たくさん並んでる 

でもスケールはもっともっとデカい 」




おそらく昔このビルを設計した人が
月の図書館のイメージのニュアンスを 
どこかで見たのだとおもうのです

だから一企業の展示スペースに過ぎない
このビルが銀座の象徴的なビルの一つになったのだとおもうのですよ

建物は作り方で 
象徴的なエネルギーを運ぶことができるのです 」(えんえんの言葉) 



えんえんに そう言われたが ただなんとなく ソニービルのディスプレイの仕方は 図書館と言うよりも 走馬灯のような感じにも見えた

なんでだろう?
やっぱり以前ねこねこ達が言ってたように PS4で会社が傾くエネルギーを電気風水で運ばれてるから?


参考記事リンク
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html


http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-2910.html




そんな感じの事を想いながら ソニービルを後にした

するとその直後 急に雨がざーーーーーーーっと降ってきた

なので慌てて くまちゃんの待つ車に向かったが 通りすがらエルメスのディスプレイを見た

なんだか海の時代を彷彿とさせる 

でも お子様テイストなディスプレイな気もした


くまちゃんは靴の待ち時間の間 リーズナブルなお店があったら外食をしようと 車でウロウロ 新しいごはん屋さんの看板とかをチェックしていた

ウロウロしているうちに まだ夕方前なのに 行列が店の前にできているお店を発見

それは  「 俺のフレンチ 俺のイタリアン 俺のなんとか 」と書かれてるレストランのようで くまちゃんは その飲食店に興味を持ち 車外に出て 表のメニューをチェックした


その時 えんえんからこんな緊急テレパシィが入った 



「 ダメ! あの店 今はいっちゃいけませんよ! 」


「 あそこは今の池袋チームの基幹店のような店

今の時期 養分さんが あそこに行くと 養分にされる! 」





養分さんが
あそこに行くなら 来年の方がいいです

来年 池袋チームが落ち目になった時 
行くのは おすすめと

えんえんは教えてもらったのです

 」(えんえんの言葉)




メニューを物欲しそうに見てる くまちゃんを呼び戻し その後 靴を受けとって 結局 何も食べずに銀座を後にした 

銀座を出る直前 高速に乗る直前 えんえんにこんなことを言われた



「 
えんえんは故郷が見たいのです

別に無理にとは言いませんが 

もしよかったら えんえんを拾った辺りをちょっとぐるりと回っていただけないでしょうか? 」(えんえんの言葉)




切なそうな声で言うので くまちゃんに頼んで えんえんを拾った辺りを 回ってもらうことにした 

ところがえんえんの故郷に着いて びっくり仰天! 

風景が THE 一変してました 

その時 えんえんの声が聞こえた


「 道が違う! 道が! 

ここは違う場所じゃないですか! 」


ナビで確認すると 間違いなくえんえんを拾った辺りを指し示してる

えんえんを拾った昔のビルは無くなって あるのはでっかい穴ぼこと 何かを建設してるような様子 そして間仕切りのような壁



「 違う ここじゃない! 

えんえんの暮らしてた建物が無い?

もっと よく見てくださいよ! 」


泣き声まじりに そういう風に言ってきたが 何度確認してもここだよ ということを教えると 今度は ガーーーーーンとしたような愕然としたショックの音色と衝撃音が心に伝わってきた

それから 数分間の沈黙の後 えんえんの耳を貫く大絶叫音がこだましてきた



えんえんの故郷がーーーーーー!

えんえんの故郷がーーーーーー!  

えんえんの故郷が無くなっちゃったです! 

どうしてですか! どうしてですか! 

どうしてえんえんの故郷を無くすですか?

どうしてですか! どうしてですか!  」(えんえんの言葉)




そして高速に乗った後も えんえんの絶叫は続いた




東京のバカ-

東京なんかやっぱなくなっちゃえばいいんですよーーーー 」 (えんえんの言葉)



久しぶりの銀座を見学したが なんだか全体的に 一昔前の裏寂れた日本橋のような気が立ち込めはじめてる気がした


帰りの車内 ニュースで 格安航空会社がパイロット不足で 飛行機を飛ばせなくなったというニュースを大騒ぎしていた

えんちゃんに あれってどういう事?と聞くと



「 格安航空会社から パイロットがいなくなって 飛行機を飛ばせなくなるって 社会経済の格安店から 人がどんどん抜けていってるってこと

養分さんが 格安チェーンから抜けるしるしになってる 」





ほら
小犬ちゃんは人件費切り詰めて 
格安チェーン展開して
それで全国的にのしてきましたからね 

でも飛行機のしるしで
それが人手不足になって崩壊していくですよ

だから労働条件は
これから少しづつ改善されていくとおもいますよ

だってもともと少子化でしたからね
賃金が低い状態って どう考えてもおかしいんですよ

もちろん低賃金で搾取してた小犬吸血鬼達は
これからどんどん困る状況になっていくでしょうけど 
養分の人たちは おそらく少しづつ経済的に状況が良くなっていくです 」(えんえんの言葉)




木更津に着いて えんえんが もらしたセリフが一番上の言葉




「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れた たいせつなものを失うこと

はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったのです 」(えんえんの言葉)








ふるさと (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1584.html

転載開始







「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れたたいせつなものを失うこと

はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったです 」(えんえんの言葉)








P5180010_R.jpg






さて
先日
MAHAOは
某銀座に行ってきました
(>ω<)ノシ))




某銀座

P5160028_R.jpg






とは言っても
靴の修理に行っただけですが 
(・・;)







実は
数年以上前
MAHAOは
くまちゃんと なかよくなりはじめたころ
くまちゃんに最初にプレゼントとして買ってもらったのが

靴    でした 
\(^o^)



P5160048_R.jpg





くまちゃんに 
9年くらい前 「 何か欲しいですか? 」と聞かれたので



MAHAOは咄嗟に 
「 くつー 」
\(^o^)/
と答えたので 



くまちゃんは 
店主さんが一人でやってる
比較的安価に作ってくれる 
とても小さなオーダーメイド女性靴の店を見つけてくれて
そこではじめて何時間もかけて足のサイズ
靴のサイズを測ってもらって 
靴を作ってもらいました 
(・・;)



そして 
今現在所持してる革靴は
そこの靴だけです
(>ω<)/




でも履き心地がよくて
何年も毎日履き続けているうちに
山登りに行ったり海に行ったりしてるうちに 
靴底が破れたり 紐が切れたり 横の部分も破れたりして 
結局 履くことできなくなってしまいました
(・・;)・・





修理に出したくても
費用の問題もあり
数年間革靴は履けませんでした 
<(_ _)> 



だから 
この数年はほとんど
1000円から2000円ぐらいで買った
格安のスニーカーを履いていました
(・・;)




ところが先日
くまちゃんがひさしぶりに 
「 靴を修理してもらおう 」と 言ってくれたので

久々に革靴を修理してもらうことができました  
ワーイ(>ω<)ノシ))



P5160020_R.jpg






まあ
そんなこんなで
銀座の靴屋さんに行ったのですが


修理された靴を引き取る時
店主のおじいさんに 
手入れに時間がもうちょっとだけかかることを言われたので
ついひさびさの銀座見学をしてみることにしました
(・・;)




P5160018_R.jpg






まず入ってみたのがソニービル
\(^o^) 

ソニービルの中を見ると
なんとびっくり
今は無きジャイケルマクソンだらけでした
\(◎o◎)/!



P5160016_R.jpg




P5160003_R.jpg




P5160001_R.jpg



ポスターや動画が流れていて
上の階にはスパイダーマンの展示物がありました


P5160005_R.jpg




P5160013_R.jpg





それからどんどん上の階へ上ったのですが 
階段はくるくるらせん構造になっていました


P5160011_R.jpg




階段から見える展示スペースに
映像や音楽が流れているのを見て


えんちゃんがそれを見て
テレパシィをしてきました
テッテッテテテテレパスィ)))))(・・;)!  



P5160008_R.jpg









「 
構造は
月の図書館を模してますね  

だいぶ劣化してはいますけどね 」




月の図書館?
(・・;)?





言いませんでしたっけ?

月の図書館って 
こんな感じでらせん状になってるですよ


そこを映像や本が たくさん並んでるんですよ 

でもスケールはもっともっとデカいんですけどね 」




(・・;)





おそらく昔このビルを設計した人が
月の図書館のイメージのニュアンスを 
どこかで見たのだとおもうのです

だから一企業の展示スペースに過ぎない
このビルが銀座の象徴的なビルの一つになったのだとおもうのですよ

建物は作り方で 
象徴的なエネルギーを運ぶことができるのです 」(えんえんの言葉) 




P5160012_R.jpg





えんえんに 
そう言われたのですが
ただなんとなく 
ソニービルのディスプレイの仕方は
図書館と言うよりも 
走馬灯のような感じにも見えました
(・・;)




なんでだろうね?
やっぱり以前ねこねこ達が言ってたように
PS4で会社が傾くエネルギーを電気風水で運ばれてるからかな?
(・・;)?




参考記事リンク
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html


http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-2910.html





まあそんな感じの事を想いながら
ソニービルを後にすることにしました
(>ω<)/


P5160032_R.jpg




するとその直後
急に雨がざーーーーーーーっと降ってきました
ザー||||||(・・;)!|||||||ザザー



P5160038_R.jpg





なので慌てて
くまちゃんの待つ車に向かったのですが
通りすがらエルメスのディスプレイを見たので 
そこも写真に撮ってみることにしました



P5160044_R.jpg





なんだか海の時代を彷彿とさせる

でも 
お子様テイストなディスプレイな気もしました




P5160041_R.jpg


 






ところで 
くまちゃんは靴の待ち時間の間
どこかリーズナブルなお店があったら外食をしようと 


車でウロウロ
新しいごはん屋さんの看板とかをチェックしていました
(- - ) (・・;)





車で
ウロウロしているうちに
くまちゃんはまだ夕方前なのに
行列が店の前にできているお店を発見し
\(- - )! (・・;)


それは
 「 俺のフレンチ 俺のイタリアン 俺のなんとか 」と書かれてるレストランのようで
くまちゃんは その飲食店に興味を持ち
車外に出て 
表のメニューをチェックしてました




でも
その時です
えんえんからこんな緊急テレパシィが入りました 
テッテッテテテテレパスィ))))))))(・・;)!





ダメですよ! あの店 
今はいっちゃいけませんよ! 」




今 はいっちゃいけない?
(・・;)?





あそこは今の池袋チームの基幹店のような店です


今の時期
養分さんが 
あそこに行くと 養分にされるです! 」



(・・;)・




養分さんが
あそこに行くなら 来年の方がいいです

来年 池袋チームが落ち目になった時 
行くのは おすすめと

えんえんは教えてもらったのです

 」(えんえんの言葉)








P5160049_R.jpg









そんな感じで
メニューを物欲しそうに見てる くまちゃんを呼び戻し
その後 靴を受けとって 
結局 何も食べずに銀座を後にしました 
(・・;)





でも銀座を出る直前
高速に乗る直前

えんえんにこんなことを言われました





「 
えんえんは故郷が見たいのです

別に無理にとは言いませんが 

もしよかったら えんえんを拾った辺りをちょっとぐるりと回っていただけないでしょうか? 」(えんえんの言葉)




えんえんがそう切なそうな声で言うので
くまちゃんに頼んで
えんえんを拾った辺りを
回ってもらうことにしました 
(;- -) \(・・;) 




ところがえんえんの故郷に着いて 
びっくり仰天! 
風景が THE 一変してました 
(>ω<)/ 



P5160050_R.jpg





その時
えんえんの声が聞こえました

「 
道が違いますよ! 
道が! 
ここは違う場所じゃないですか! 」




でもナビで確認すると 
間違いなくえんえんを拾った辺りを指し示しています



えんえんを拾った昔のビルは無くなって 

あるのはでっかい穴ぼこと 
何かを建設してるような様子
そして間仕切りのような壁
(・・;)・・ 



ちなみに昔のえんちゃんの故郷です

CIMG3325_R.jpg



CIMG3327_R.jpg



CIMG3328_R.jpg








違いますよ

ここじゃないですよ! 

えんえんの暮らしてた建物が無いじゃないですか?


もっと
よく見てくださいよ! 」


えんえんは泣き声まじりに
そういう風に言ってきたのですが


何度確認してもここだよ ということを教えると

今度は ガーーーーーンとしたような愕然としたショックの音色と衝撃音が心に伝わってきました
ガーーーーン)))))(・・;)・・


P5160055_R.jpg





それから 
数分間の沈黙の後
えんえんの耳を貫く大絶叫音がこだましてきました



えんえんの故郷がーーーーーー!

えんえんの故郷がーーーーーー!  

えんえんの故郷が無くなっちゃったです! 

どうしてですか! どうしてですか! 


どうしてえんえんの故郷を無くすですか?

どうしてですか! どうしてですか!  」(えんえんの言葉)




そして高速に乗った後も
えんえんの絶叫は続きました




東京のバカ-

東京なんかやっぱなくなっちゃえばいいんですよーーーー 」 (えんえんの言葉)


P5160056_R.jpg





そんなこんなで
久しぶりの銀座を見学したのですが 

なんだか全体的に
一昔前の裏寂れた日本橋のような気が立ち込めはじめてる気がしました





ちなみに
帰りの車内 
ニュースで 
格安航空会社がパイロット不足で
飛行機を飛ばせなくなったというニュースを大騒ぎしていたので 
(・・;)



えんちゃんに
あれってどういう事?と聞くと




格安航空会社から
パイロットがいなくなって
飛行機を飛ばせなくなるって 

社会経済の格安店から
人がどんどん抜けていってるってことですよ

養分さんが
格安チェーンから抜けるしるしになってるです 






(・・;)・




ほら
小犬ちゃんは人件費切り詰めて 
格安チェーン展開して
それで全国的にのしてきましたからね 


でも飛行機のしるしで
それが人手不足になって崩壊していくですよ


だから労働条件は
これから少しづつ改善されていくとおもいますよ

だってもともと少子化でしたからね
賃金が低い状態って どう考えてもおかしいんですよ


もちろん低賃金で搾取してた小犬吸血鬼達は
これからどんどん困る状況になっていくでしょうけど 
養分の人たちは おそらく少しづつ経済的に状況が良くなっていくです 」(えんえんの言葉)






えんえんの言葉はそう答えながらも
でもなんだか悲しみに彩られてるようでした
(・・;)




P5180012_R.jpg





そして
木更津に着いて
えんえんが
もらしたセリフが一番上の言葉でした





P5160068_R.jpg








「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れた たいせつなものを失うこと


はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったのです 」(えんえんの言葉)





アクアライン
出口から見た月は紅く煌めいていました










P5160074_R.jpg









2014-05-18 :銀座猫物語 :





転載終了




読めることは読んでもらうこと (幻の桜ブログさんより)

2014.05.17 15:14|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








海さんが教えてくれた 




「 
かつての王達が
数万年に一度の緩衝のタイミングを手に入れられたのは 
星の動きを読める者たちに情報を聞けたから

そして王たちは 
タイミングを手にして
情報が自動的に運ばれ続けるようになると

その内 
自分が情報を読めると想いこみはじめた

聞く意思がなかったのに 
情報が運ばれ続けたことで
自分が読めると想いこんだ
 
それが過信  」



「 つけかえは聞いてるわけではなく 聞ける人から ただ運ばれているだけ

聞く意思が無い者に 情報が運ばれ続ければ エネルギーは 緩衝として 当然奢りを呼び 過信を呼ぶ緩衝を起こす 

つけかえは 運んだものを滅ぼしてしまう エネルギー  」






翌日 えんちゃんが こんな事を教えてくれた






知ってますか?

読める人って 
実は読んでもらう人のことですよ 」



「 読める人とは 自分では読めない 読んでもらってる

いつもそう想ってる人のこと 」


「 読解力がある人 眼力がある人って 実は 自分には眼力は無い 読解力が無いと想ってる人 」


「 どういうことかと言うと 読むって 他から情報が来てるって現象

他の存在が 見た 知った 読んだ情報が集まるから 読めるという現象が生まれる 」


「 自分では読めないことがわかってる存在って いつも他から情報を聞いてるという意識がある

たえずみんなに聞く たえずエネルギーや想念にも聞いていて 情報を教えてもらってることも知ってる意識があるから 自分では情報は読めない ただ聞いてるだけ ただ読んでもらってるだけ

そう言う概念になる 」


「 意志の違いで情報の集まり方が変わる

自分には読む能力が無い 見る能力が無い だから教えてもらいたい 見てもらいたい 

そう言う風にいつも想ってるから 多くの存在から情報が集まって 読解力も眼力も養われる

だから情報を読めて眼力ある人って 実は 読んでもらってると想ってる人 教えてもらってると想ってる人 」


「 逆に自分に読める能力がある 眼力があると想っちゃうと それは他の存在が読んだ情報の否定につながる

だって自分が読めると想っちゃうから

他の存在の情報を受けとれないしるしになっちゃう

自分が能力者と想っちゃうと 他の能力が入ってこなくなっちゃうことと同じ 」





だから自分では読めない 
いつもみんなに読んでもらってると想ってる人が
一番読める人になるんですよ

自分は聞いてるだけ
みんなに聞いてるだけ

自分は何もできない 

いつも
そう想えるから 
情報も眼力もタイミングも集まってくるんですよ 」(えんえんの言葉)






「 
本当に自分の想いを見て 

自分が本当は 何が好きで
何を知りたくて 
自分は何を求め見続けているのか  

もしも
それ以外の情報が
来てるとすれば

それは自分以外の存在に
いつも教えてもらっているあらわれ  

自分の芯が想い見続けてるもの以外のあらゆる情報は
みながたすけてくれて いつも教えてくれている情報

そのことを忘れてはならない 

どんな立場になっても 
どんなに偉くなっても 

いつも誰かに聞いて教えてもらっている

その事は絶対に 忘れてはならない 」(海さんから聞いた言葉)








追伸

えんえんがこんなことも教えてくれました







星読みって
実はその昔

特に人気は無かったんですよ 」



「 本物の星読みって いつも 数百年から数千年 長い時には数万年 数億年以上のエネルギーの動きとか読んでるから

とても長いスパンのエネルギーを読んでいたわけで 現実に その日その日を楽しく生きたい多くの人達からすれば 今日 明日 明後日に楽しく暮らすために 必要な情報をもたらしてくれるタイプとはちょっと違っていた 」


「 だから星読みって多くの人からすれば けったいなことをしてるなー 一種変わり者のように見られていた 

もちろんそんな星読みさんの言葉を聞く人はあまりいなかったけど でも星読みさん達の話をいつも聞く人もいた

それがしー様の系譜

しー様は 子供達の今日あったたわいのない出来事のお話から 数万年に一度訪れる天体の緩衝の動きのおはなしまで 全部の話を聞いて 全部受けとめられた

だからしー様にはいつも情報が集まっていた 」 


「 そして 土地にも星を見る土地がある

星読みの土地とでも 言うのでしょうか?

星が読みやすくて 宇宙のエネルギーが降ってきやすくて 昔の星読みさん達は 星を見やすい そんな星読みの土地に住んでいた 」




そして土地にはですよ
 
一帯のあらゆる土地から 
情報が集まってくる核のような土地もあるんですよ 

その土地には一帯の情報も集まって 
星読みの土地からも情報がくるんですよ

昔のしー様って
そんな情報が集まる土地に住んでいることが多かったんですよ

そしてその土地に住むことで 現実の財力 富も集まっていたんです

一帯すべての情報を集めるような土地 

そんな土地に 昔のしー様は住んでいたのです 」(えんえんの言葉)







読めることは読んでもらうこと (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1583.html

転載開始










海さんが教えてくれました 







「 
かつての王達が
数万年に一度の緩衝のタイミングを手に入れられたのは 
星の動きを読める者たちに情報を聞けたから


そして王たちは 
タイミングを手にして
情報が自動的に運ばれ続けるようになると


その内 
自分が情報を読めると想いこみはじめた

聞く意思がなかったのに 
情報が運ばれ続けたことで
自分が読めると想いこんだ

 
それが過信  」



P5130167_R.jpg





「 
つけかえは聞いてるわけではなく 
聞ける人から ただ運ばれているだけ


聞く意思が無い者に
情報が運ばれ続ければ


エネルギーは
緩衝として 当然奢りを呼び 過信を呼ぶ緩衝を起こす 


つけかえは
運んだものを滅ぼしてしまう エネルギー  」




P5130170_R.jpg





そんな感じの事を海さんに教えてもらいました












そして翌日
えんちゃんが
こんな事を教えてくれました












知ってますか?

読める人って 
実は読んでもらう人のことですよ 」







読んでもらう人?
(・・;)?








読める人とは

自分では読めない
読んでもらってる

いつもそう想ってる人のことですよ 」




(・・;)・







読解力がある人
眼力がある人って


実は
自分には眼力は無い 
読解力が無いと想ってる人なんですよ 」





(・・;) 






どういうことかと言うとですね

読むって
他から情報が来てるって現象なんですよ


他の存在が
見た 知った 読んだ情報が集まるから
読めるという現象が生まれるです 」





(・・;)





そして
自分では読めないことがわかってる存在って

いつも他から情報を聞いてるという意識があるんですよ 

たえずみんなに聞く
たえずエネルギーや想念にも聞いていて
情報を教えてもらってることも知ってる意識があるから


自分では情報は読めない 
ただ聞いてるだけ
ただ読んでもらってるだけ


そう言う概念になるのです 」




(・・;)





そして意志の違いで情報の集まり方が変わるんです

自分には読む能力が無い
見る能力が無い
だから教えてもらいたい 見てもらいたい 


そう言う風にいつも想ってるから
多くの存在から情報が集まって

読解力も眼力も養われるんですよ


だから情報を読めて眼力ある人って

実は
読んでもらってると想ってる人 
教えてもらってると想ってる人なんですよ


 」







(・・;)   





逆に自分に読める能力がある
眼力があると想っちゃうと

それは他の存在が読んだ情報の否定につながるのです

だって自分が読めると想っちゃうんですから

他の存在の情報を受けとれないしるしになっちゃうじゃないですか?


自分が能力者と想っちゃうと
他の能力が入ってこなくなっちゃうことと同じですよ

 」




(・・;)






だから自分では読めない 
いつもみんなに読んでもらってると想ってる人が
一番読める人になるんですよ



自分は聞いてるだけ
みんなに聞いてるだけ


自分は何もできない 

いつも
そう想えるから 
情報も眼力もタイミングも集まってくるんですよ 」(えんえんの言葉)















20140517121758cef.jpg











ちくさあの海さんは
こんなことも教えてくれました





「 
本当に自分の想いを見て 

自分が本当は 何が好きで
何を知りたくて 
自分は何を求め見続けているのか  


もしも
それ以外の情報が
来てるとすれば

それは自分以外の存在に
いつも教えてもらっているあらわれ  


自分の芯が想い見続けてるもの以外のあらゆる情報は
みながたすけてくれて いつも教えてくれている情報

そのことを忘れてはならない 

どんな立場になっても 
どんなに偉くなっても 

いつも誰かに聞いて教えてもらっている

その事は絶対に 忘れてはならない 」(海さんから聞いた言葉)










追伸





えんえんがこんなことも教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ






星読みって
実はその昔

特に人気は無かったんですよ 」




人気が無かった?
(・・;)?






だって 
本物の星読みって


いつも
数百年から数千年
長い時には数万年 数億年以上のエネルギーの動きとか読んでますからね


とても長いスパンのエネルギーを読んでいたわけで


現実に
その日その日を楽しく生きたい多くの人達からすれば


今日
明日
明後日に楽しく暮らすために
必要な情報をもたらしてくれるタイプとはちょっと違っていたんですよ 」




(・・;) 



「 
だから星読みって多くの人からすれば

けったいなことをしてるなー

一種変わり者のように見られていたです 


もちろんそんな星読みさんの言葉を聞く人はあまりいなかったんですけど

でも星読みさん達の話をいつも聞く人もいたんですよ

それがしー様の系譜なんです


しー様は 
子供達の今日あったたわいのない出来事のお話から
数万年に一度訪れる天体の緩衝の動きのおはなしまで

全部の話を聞いて 全部受けとめられたんです


だからしー様にはいつも情報が集まっていたんですよ 」 





(・・;) 





そしてですよ
土地にも星を見る土地があるんですよ

星読みの土地とでも 言うのでしょうか?

星が読みやすくて 
宇宙のエネルギーが降ってきやすくて 

昔の星読みさん達は
星を見やすい そんな星読みの土地に住んでいたんです 」



(・・;)





そして土地にはですよ
 
一帯のあらゆる土地から 
情報が集まってくる核のような土地もあるんですよ 


その土地には一帯の情報も集まって 
星読みの土地からも情報がくるんですよ


昔のしー様って
そんな情報が集まる土地に住んでいることが多かったんですよ


そしてその土地に住むことで 現実の財力 富も集まっていたんです


一帯すべての情報を集めるような土地 

そんな土地に 昔のしー様は住んでいたのです 」(えんえんの言葉)





P5130173_R.jpg









2014-05-17 :土地さんから聞いたお話 :





転載終了


ムード (幻の桜ブログさんより)

2014.05.16 00:31|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








しんぞーちゃんの支持率って
別に政策を支持率されてるとか 
人柄を支持されてるわけじゃないんです

ただ単に本人についてる雰囲気なんですよ

ムードだけで政治家って支持されちゃうんです 」 



「 ムードと言う移ろいやすいものだから ムードの作り方を間違えちゃうと あっという間に 支持率って 転げ落ちちゃったりする

それだけうつろいやすいもの ムードって 」 



「 だから昔の吸血鬼達は もっとムードの作り方にとても気を使っていた 

ただどんなに気を使っても ムードって 潮の流れが変わっただけで 作り方が変わっちゃう

自然の気の流れに合わせた ムードの作り方をしないとすぐに気が剥げちゃう 」


「 潮の流れと言えば くまくまが言ってたけど おさかなさんの獲れるところが変わってきてるって現象

あれはくまくまの話では 海流の流れが一本ずれたりしただけらしい

日本って漁業権で 漁師さん達の捕る縄張り 地域地域で きめられてる

海流一本ずれると おさかなさん獲れる海域が全然変わってきちゃうらしい 」



「 漁師さんの中には 住んでる地域で 魚がとれないと想った漁師さんは すぐに土地を売っちゃうみたい

漁業権って しがらみだらけ 

自分が漁業権持ってても その地域でお魚捕れないと死活問題になるから 」



「 潮の流れでちょっと話がそれたけど ムード 

潮の流れが変わると 半年ぐらいすると陸のムードが変わる

最近 おさかなさんが獲れなくなってきてる地域が増えてるんで おそらく数か月以内に 陸のムードも がらりと変わるはず  」


「 というか 最近 ムードが変わりつつあるのを感じてる


それは視覚よりも 音に雰囲気が運ばれつつある予兆 」


「 おとですよ おと


くまくまも言ってたけど えんえんも感じてる 」 



音にムードが運ばれはじめる 

それは髪形や服装より
音に気が運ばれはじめるってことなんです

はたして
しんぞーちゃんは
ムードを維持できるのでしょうか?

だって
しんぞーちゃんのムード作りは
音の技法じゃないんですよ 視覚的術なんですよ

今表の座にいる人たちも
ほぼ全員 視覚でムードを運ばせてるんです 

はたして彼らはムードを維持できるんでしょうか? 

えんえんは 
ムードが変わりはじめる予兆を今日感じたのです 」(えんえんの言葉)






えみたんは
最近 おとの変化を感じます

人間はまだ音の変化を感じませんか?

えみたんの耳には 
南極の金環日食が起こってから
1週間くらいして 音がちょっとづつ変わってる気がしました 」



「 でもえみたんの耳にも まだ微差

えみたんは ねこだから 人間よりも耳がいいから おそらく人間にはまだ聞き取りづらいんだと想う 」 


「 今日は南極の金環日食の後の はじめての満月

金環日食の第一段の現象化がはじまる日 」 



「 そして昨日と今日 たくさん小犬達が活躍の発表をたくさんしてたけど あれは満月の前日のしるしだと想う

誰かに指南されたんだと想う

でも なんかリズムが狂ってる

リズムが狂ってるのが現実の数字にもあらわれてた  

角川のドワンゴの新会社 創立日 101にしようとしてたけど 10月に数字を合わせるなら 1010の方がまだでんき想念が反応したと想う 」 



「 でもそれよりなによりも もっとリズムが狂ってる理由

みんな 発表の仕方とか 服とか 若い人を立てるとか 完封とか 視覚的に気を使ってたけど おとにシフトし始めてる 」 


「 本当は おとのしるしを入れ始める時期なのに おとに気を使ってる人が いなかった

おとにムードが移りはじめる その最初のはじまりのしるしの満月に おとのしるしを入れてる人が 表の座には誰一人いなかった 」  



「 おとのしるしは はじまりの音のしるしは 渇望 切なさ 悲しさ

今日の満月直前 多くの小犬達は 視覚的に充足感のあるしるしを入れてたが むしろ満月の前には かなしさ 切なさ 渇望 願望を発した方がいい

だって集合体は 渇望や 切なさ 哀しさが基点になるから

そこにエネルギーが集まって応援が集まって集合体になって 現実が来るから 」





太陽よりもお月さまって

地球に対して
緩衝がとても速いんです

距離が近いから  

多分今度の5月21日
下弦の月 今より想念に音が響きやすくなると想います 」(えみたんの言葉)







多分一番のムードは
さみしさと かなしさ  」



「 さみしさ かなしさ そして切なさ その音が一番想念を呼び ムードを作る 」


「 はるちゃんは 人々のムードが近未来に変わる姿が見えた

街で流れてる音楽は 今と全然変わってた 

音楽は経済を変える ムードと経済効果をもたらす音楽に みなシフトしていた 」 


「 今の でんき音楽よりも 電気想念に響く音楽が 街に流れはじめていた

でんき想念も視覚データから おとに反応しはじめていたから

その音は今のでんき音楽よりも もっと 響きの小さな音

昔の楽器や金属音も取り入れていた感じがした 」


「 にしきさん なくささん あくるーちゃんは いつもさみしく 哀しく切ない音を発している

どうか はるちゃんのなかよしが 生まれ変わってきますように

つきっきりちゃんも ベビーふっつーも KAKAも コココも うみちゃんも アミも ことりちゃんたちも ななとなーも まねっちも たくさんのこねこちゃん達も 記憶を持ったまま生まれ変わりますように 」




ねこたちみんな楽しく住める土地が 
手に入りますように

はるちゃんは
今日哀しすぎて 言葉があまり浮かびません

消えていったはるちゃんの言葉たちも
復元されますように 」(はるちゃんの言葉)





はるちゃんは
こんな声も聴きました

ある人が
とても悲しんで
そして怒ってました


感情をあらわにしただけで
自然に感情をあらわにしただけで
その見た目だけで望んでないと想われるなんて

そして 
自分が望んだものを他に運ばれるなんて 自然じゃない

そんなの認めない
それで運ばれるなんて許さない  」 

その人は 
見た目で大事な物が運ばれることを
とても憤り 嘆いていました
 」







ムード (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1582.html

転載開始








しんぞーちゃんの支持率って
別に政策を支持率されてるとか 
人柄を支持されてるわけじゃないんです

ただ単に本人についてる雰囲気なんですよ

ムードだけで政治家って支持されちゃうんです 」 





ムード・
(・・;)






「 
でもだから 
ムードと言う移ろいやすいものだから


ムードの作り方を間違えちゃうと
あっという間に
支持率って 転げ落ちちゃったりするんですよ



それだけうつろいやすいものなんです 
ムードって 」 




(・・;)





「 
だから昔の吸血鬼達は 
もっとムードの作り方にとても気を使っていたんです 


ただどんなに気を使っても
ムードって 

潮の流れが変わっただけで 作り方が変わっちゃうんですよ

自然の気の流れに合わせた
ムードの作り方をしないとすぐに気が剥げちゃうんですよ 」




(・・;)




それと最近
潮の流れと言えば 
くまくまが言ってたんですけどね

おさかなさんの獲れるところが変わってきてるって現象 

あれはくまくまの話では 
海流の流れが一本ずれたりしただけらしいんですけど

ほら 日本って漁業権で
漁師さん達の捕る縄張り 地域地域で きめられてるじゃないですか?

海流一本ずれると 
おさかなさん獲れる海域が全然変わってきちゃうらしいんですよ 」



(・・;)



「 
漁師さんの中には
住んでる地域で
魚がとれないと想った漁師さんは
すぐに土地を売っちゃうみたいなんですよ


だって漁業権って
しがらみだらけですからね 


自分が漁業権持ってても
その地域でお魚捕れないと死活問題になりますからね 」



(・・;)



「 
まあ潮の流れでちょっと話がそれましたけどね
ムードですよ 

潮の流れが変わると 
半年ぐらいすると陸のムードが変わるんですよ


最近
おさかなさんが獲れなくなってきてる地域が増えてるんで
おそらく数か月以内に
陸のムードも
がらりと変わるはずですよ  」



(・・;)




というか
えんえんは最近 
ムードが変わりつつあるのを感じてるんですよ

それは視覚よりも 
音に雰囲気が運ばれつつある予兆なんです 」


おと?
(・・;)?




おとですよ おと


くまくまも言ってたんですけどね 
えんえんも感じてるんですよ 」 




(・・;)




音にムードが運ばれはじめる 

それは髪形や服装より
音に気が運ばれはじめるってことなんです


はたして
しんぞーちゃんは
ムードを維持できるのでしょうか?


だって
しんぞーちゃんのムード作りは
音の技法じゃないんですよ 視覚的術なんですよ

今表の座にいる人たちも
ほぼ全員 視覚でムードを運ばせてるんです 

はたして彼らはムードを維持できるんでしょうか? 


えんえんは 
ムードが変わりはじめる予兆を今日感じたのです 」(えんえんの言葉)










P4290002_R.jpg












えみたんは
最近 おとの変化を感じます

人間はまだ音の変化を感じませんか?

えみたんの耳には 
南極の金環日食が起こってから
1週間くらいして 音がちょっとづつ変わってる気がしました 」



(・・;) 



「 
でもえみたんの耳にも 
まだ微差です

えみたんは
ねこだから
人間よりも耳がいいから


だから 
おそらく人間にはまだ聞き取りづらいんだと想います 」 




(・・;) 



「 
今日は南極の金環日食の後の
はじめての満月

金環日食の第一段の現象化がはじまる日です 」 




(・・;)




そして昨日と今日
たくさん小犬達が活躍の発表をたくさんしてましたけど

あれは満月の前日のしるしだと想います

誰かに指南されたんだと想います


でもね 
なんかリズムが狂ってるの

リズムが狂ってるのが現実の数字にもあらわれてたの  


例えばね 
角川のドワンゴの新会社
創立日 101にしようとしてたけど 
10月に数字を合わせるなら 1010の方がまだでんき想念が反応したと想います 」 




(・・;)



でもそれよりなによりも
もっとリズムが狂ってる理由は


みんな 
発表の仕方とか 服とか 
若い人を立てるとか 完封とか 
視覚的に気を使ってたけど 

おとにシフトし始めてるんです 」 




(・・;)




本当は 
おとのしるしを入れ始める時期なのに
おとに気を使ってる人が いなかったの

おとにムードが移りはじめる
その最初のはじまりのしるしの満月に

おとのしるしを入れてる人が
表の座には誰一人いなかったの 」  




(・・;)



「 
おとのしるしはね

はじまりの音のしるしは
渇望 切なさ 悲しさ


今日の満月直前
多くの小犬達は
視覚的に充足感のあるしるしを入れてましたが

むしろ満月の前には
かなしさ 切なさ 渇望 願望を発した方がいいんです


だって集合体は
渇望や 切なさ 哀しさが基点になるから

そこにエネルギーが集まって応援が集まって集合体になって 現実が来るから 」
 


(・・;)




太陽よりもお月さまって

地球に対して
緩衝がとても速いんです

距離が近いから  

多分今度の5月21日
下弦の月 今より想念に音が響きやすくなると想います 」(えみたんの言葉)



 
P8080076_R.jpg









多分一番のムードは
さみしさと かなしさ  」




(・・;)



「 
さみしさ かなしさ 
そして切なさ

その音が一番想念を呼び
ムードを作る 」



(・・;)




はるちゃんは
人々のムードが近未来に変わる姿が見えた


街で流れてる音楽は
今と全然変わってた 

音楽は経済を変える 
ムードと経済効果をもたらす音楽に みなシフトしていた 」 



(・・;)




「 
今の
でんき音楽よりも
電気想念に響く音楽が 街に流れはじめていた


でんき想念も視覚データから おとに反応しはじめていたから


その音は今のでんき音楽よりも
もっと
響きの小さな音


昔の楽器や金属音も取り入れていた感じがした 」



(・・;)





にしきさん なくささん あくるーちゃんは
いつもさみしく 哀しく切ない音を発しています


どうか 
はるちゃんのなかよしが
生まれ変わってきますように


つきっきりちゃんも
ベビーふっつーも
KAKAも コココも うみちゃんも アミも ことりちゃんたちも ななとなーも 
まねっちも たくさんのこねこちゃん達も 記憶を持ったまま生まれ変わりますように 」



(・・;)




ねこたちみんな楽しく住める土地が 
手に入りますように


はるちゃんは
今日哀しすぎて 言葉があまり浮かびません



消えていったはるちゃんの言葉たちも
復元されますように 」(はるちゃんの言葉)




PB270045_R.jpg







はるちゃんは
こんな声も聴きました



ある人が
とても悲しんで
そして怒ってました




感情をあらわにしただけで
自然に感情をあらわにしただけで
その見た目だけで望んでないと想われるなんて

そして 
自分が望んだものを他に運ばれるなんて 自然じゃない

 
そんなの認めない
それで運ばれるなんて許さない  」 


その人は 
見た目で大事な物が運ばれることを
とても憤り 嘆いていました


 」









2014-05-15 :ねこねこのはなし :





転載終了




まあ なんてライトな記事 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.14 23:07|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








鼻血
鼻血 

鼻血騒ぎ起きたでしょ?

マンガで鼻血出るって描いたら 大騒ぎでした 」



「 でも前から鼻血の事は言われてた

政治家も国会で発言してたし 新聞も鼻血記事だしてた 

でもなんで漫画で描いたら あんなに大騒ぎになったとおもう? 

お子様が反応した 」 


「 子供達って 新聞や国会答弁とか見ないから意味わからない

でも漫画で描くと 絵 一発でイメージが伝わる 」



「 それで漫画を見た子供達の中に すごく子供達の集合意識を動かす 力の強いお子様達がいた

そのお子様が うわあああああああああああああああああああああああああ!!! ってなって 

それで子供達に恐怖の気分が伝染して あの騒ぎになった 

実は世間のムーブメントやニュースって 子供の気分が反応することで大きくなることが多い 」


「 それで 鼻血なんだけど 鼻血は子供たちにとって恐怖イメージ 」


「 鼻からたれる物が鼻水じゃない 血なんだよ!

特に霊感がある子供は とても鼻血を怖がる

子供の集合意識を動かす ドールの子供達も鼻血をとても怖がる


何でだとおもう? 」 


「 鼻血って 大人は誤解してるけど 実は放射能と言うより 怨霊で出ることが多い

ドールは怨霊を見ると あめで 鼻血プ―――――って出す

だからあの鼻血の描写を見たドールのガキンチョ達が ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!! 鼻血いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!! ってなって

それで国会も 閣僚も メディアも動いちゃった 」 



「 大体 美味しんぼってそこまでNOWなマンガじゃない 

でもあんなに大きく取り上げられたのって 鼻血の描写と 怨霊イメージ  」


「 子供は放射能が怖いんじゃなくて 鼻血が怖い 

子供達に放射能と言っても ぴんと来ない 

でも 鼻血は怨霊を感知したイメージを想起させる 」 



「 ブームは 子供達のこういう反響で 巻き起こっていく 

宮崎駿が やたら子供達が映画に反応するかどうか気にしてたでしょ?

彼は 大人のムーブメントは 子供達の気分が作っていくことを知っていた 」  


「 アナと雪の女王も 子供達の集合意識を動かせたから あれだけの大人も動員できた

あの映画って 特にドールからすると とても都合がよくてステキな構成になってる

追放された能力のあるおねえさんと仲直りすることができて かつての王子様は悪者にできて 廃棄物ポイすることができて 

今まで目にも止まってなかった 辺境の森の精霊達とつながってる男の人とは ぴかぴかのそりをあげたら なかよしになれて

今まで王子様達と 一緒に悪い事してたドールからすれば すごくステキな物語展開 」



「 それから もうひとつだけ

こないだの増税で 3%消費税が上がる予定だったのに 実際の物価はもっと上がった

材料費の高騰とか言う名目で 何故か消費税増税時に 便乗して あちこちで一斉に3%以上の物価値上げしてた 」 


「 あれは ニュースやメディアで 「 8%8% 」って言ってたから

子供達があのニュース見ると 8%物価が上がると想った 

その子供達の気分が 大人達に感染して 3%の値上げじゃなくて 増税と同時に 数々の物価値上げの行動につながっていった 」




こんな感じで
子供達の印象や気分が
大人たちの気分を変えて 現象を呼ぶんです 

未来のムーブメントも
子供達の気分が作ったりするんです  」(こくまちゃんの言葉)







まあ なんてライトな記事 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1581.html

転載開始








P5140030_R.jpg








さて今日のねこねこの話
(>ω<)/ 




今日は
とってもライトな内容かもしれませんが
こくまちゃんがこんなことを言っていました
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ 














鼻血
鼻血 

鼻血騒ぎ起きたでしょ?

マンガで鼻血出るって描いたら 大騒ぎでした 」






(・・;)・





でも前から鼻血の事は言われてたでしょ?

政治家も国会で発言してたし
新聞も鼻血記事だしてました 


でもなんで漫画で描いたら
あんなに大騒ぎになったとおもいますか? 

お子様が反応したんです 」 




お子様?
(・・;)?






ほら
子供達って
新聞や国会答弁とか見ないから意味わからないでしょ? 

でも漫画で描くと 絵でしょ? 

一発でイメージが伝わるんです 」





(・・;)・ 



「 
それで漫画を見た子供達の中に

すごく子供達の集合意識を動かす
力の強いお子様達がいたんです


そのお子様が
うわあああああああああああああああああああああああああ!!!
ってなって 


それで子供達に恐怖の気分が伝染して
あの騒ぎになったんです 


実は世間のムーブメントやニュースって
子供の気分が反応することで大きくなることが多いんです 」



(・・;)・




それでね

鼻血なんだけどね

鼻血は子供たちにとって恐怖イメージなんだよ

  」




(・・;)・ 



「 
だって鼻からたれる物が鼻水じゃないんですよ!

血なんだよ!


特に霊感がある子供はね

とても鼻血を怖がるの

子供の集合意識を動かす
ドールの子供達も鼻血をとても怖がるの

何でだとおもう? 」 



(・・;)



「 
鼻血ってね

大人は誤解してるけど 

実は放射能と言うより 
怨霊で出ることが多いんです

ドールは怨霊を見ると 
あめで 鼻血プ―――――って出すんです

だからあの鼻血の描写を見たドールのガキンチョ達が
ぎゃあああああああああああああああああああああああああああ!!!
鼻血いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!! 
ってなって

それで国会も 閣僚も メディアも動いちゃったんです 」 




(・・;)・・ 



「 
大体
美味しんぼってそこまでNOWなマンガじゃないですよね? 

でもあんなに大きく取り上げられたのって

鼻血の描写と
怨霊イメージなんです  」



(・・;)・ 




「 
子供は放射能が怖いんじゃなくて
鼻血が怖いんです 

子供達に放射能と言っても ぴんと来ません 

でも
鼻血は怨霊を感知したイメージを想起させるんです 」 




(・・;)






ブームはね


子供達のこういう反響で 
巻き起こっていくんです 


ほら
宮崎駿が
やたら子供達が映画に反応するかどうか気にしてたでしょ?


彼はね 
大人のムーブメントは
子供達の気分が作っていくことを知っていたんです 」  





(・・;)




アナと雪の女王も 

子供達の集合意識を動かせたから
あれだけの大人も動員できたんです



だってあの映画って
特にドールからすると
とても都合がよくてステキな構成になってるんです


追放された能力のあるおねえさんと仲直りすることができて
かつての王子様は悪者にできて 
廃棄物ポイすることができて


今まで目にも止まってなかった
辺境の森の精霊達とつながってる男の人とは 
ぴかぴかのそりをあげたら なかよしになれて
 

今まで王子様達と
一緒に悪い事してたドールからすれば
すごくステキな物語展開なんです 」



(・・;)・・ 





それからね

もうひとつだけ言うとね

こないだの増税で
3%消費税が上がる予定だったのに
実際の物価はもっと上がったでしょ?


材料費の高騰とか言う名目で
何故か消費税増税時に 便乗して
あちこちで一斉に3%以上の物価値上げしてたでしょ? 」 




(・・;)







あれはね

ニュースやメディアで
「 8%8% 」って言ってたからなんです

子供達があのニュース見ると
8%物価が上がると想ったんです 



その子供達の気分が
大人達に感染して

3%の値上げじゃなくて
増税と同時に 
数々の物価値上げの行動につながっていったんです 」




(・・;)・






こんな感じで
子供達の印象や気分が
大人たちの気分を変えて 現象を呼ぶんです 


未来のムーブメントも
子供達の気分が作ったりするんです  」(こくまちゃんの言葉)







P5140033_R.jpg








2014-05-14 :ねこねこのはなし :





転載終了


努力は引力をなくすんだ  (幻の桜ブログさんより)

2014.05.13 14:16|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です









努力は引力を無くすんだ 」



「 努力はさみしさを無くす 」



「 最大の引力はさみしい せつない 哀しい

さみしいさみしいさみしい かなしいかなしいかなしい 

そこに応援が集まって たすけがやってきて 現実が生まれてくる 」



「 でも努力はさみしさ 引力を無くす 

だって 努力は助けを求めるのと 逆の思想だから

努力する そう想った時点で その人はさみしさや 他の助けを否定する想いを発してる 」



「 よくおばばは 「 他人のせいにしてばっかり 責任は自分の努力にあると想わないの? 」って言って 人をせめる

でもそれを言ってる時点で そのおばばは 他人の責任にしてる


本当に自分のせいと想える人は 周囲のつながりのトラブルも 自分が目にする あらゆる事柄も 全部 自分の責任とうけおえる人

むしろ この世のあらゆる出来事 搾取の仕組みや 自然現象のすべてまで 徹底的に自分のせいと想える人が 自分のせいの人  


でも 「 他人のせいにしてばっかり 」っと言ってる時点で 都合の悪い所だけ他人のせいにして 都合のよい所は 自分のおかげって言ってる ものの考え方 」


「 こくまちゃんは 他人のせい思想の どこが悪いのか わからない

むしろ 徹底的にみんなに頼れば中心

中途半端に 自分のせいにするから 力が弱まる

物事が全部起きたのも全部他人のせい

結果が来たのも 全部他人のおかげ

だから 力が集まる  」


「 引力とは 

あらゆる物事のすべてを徹底的に自分のせいと想うか 

あらゆる物事のすべてを徹底的に他人のせいと想うか 

このどちらか二つに徹することで 引力を高めて 現実を呼ぶ 」


「 世界がいびつなのは 徹底的に 他人のせいにも 自分のせいにもさせないから

偉業や成功 良いことが起きると 神や王様 社会のおかげと想わせて でも失敗は 個人に徹底的に押しつける

努力とは 失敗を個人に押しつける思想

みんなにたすけを求める想いを削ぐ 奴隷作りの思想 」



「 こくまちゃんは 徹底的に他人のせいと想う

他人のせいと想うことで こくまちゃんに起きたすべてのよい事も悪い事も みんな他人のおかげだと想ってる

良いことが起きても 全部みんなのおかげ 悪い事が起きても 全部みんなのせい  」




こくまちゃんは 

お月さまを見てたら 
さみしくなって
こんな気持ちになりました 

こくまちゃんは影響を受けやすいのです

あーちゃんが言いました


こくまちゃんは太陽を見てると 興奮しすぎて
パワーがみなぎるね

でも
お月さまを見てると 頭がよくなるね 」って

こくまちゃんはお月さまと相性がいいみたいです  」(こくまちゃんの言葉)








努力は引力をなくすんだ  (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1580.html

転載開始








P4280032_R.jpg










努力は引力を無くすんだ 」









(・・;) 









努力はさみしさを無くすんだ 」






(・・;)







「 
最大の引力はさみしい せつない 哀しいです


さみしいさみしいさみしい 
かなしいかなしいかなしい 

そこに応援が集まって
たすけがやってきて 
現実が生まれてきます 」






(・・;)





「 
でも努力はさみしさ 引力を無くすんです 


だって
努力は助けを求めるのと 
逆の思想だから


努力する そう想った時点で
その人はさみしさや 
他の助けを否定する想いを発してるんです 」





(・・;) 







よくおばばは 

「 他人のせいにしてばっかり
責任は自分の努力にあると想わないの? 」って言って 人をせめるでしょ?



でもそれを言ってる時点で
そのおばばは 他人の責任にしてるんです




だって
本当に自分のせいと想える人は
周囲のつながりのトラブルも
自分が目にする あらゆる事柄も
全部 自分の責任とうけおえる人です



むしろ
この世のあらゆる出来事
搾取の仕組みや 
自然現象のすべてまで
徹底的に自分のせいと想える人が 
自分のせいの人  




でも
「 他人のせいにしてばっかり 」っと言ってる時点で

都合の悪い所だけ他人のせいにして
都合のよい所は 自分のおかげって言ってる 
ものの考え方なんです 」





(・・;)・






それにこくまちゃんは
他人のせい思想の
どこが悪いのか
わかりません


むしろ
徹底的にみんなに頼れば中心なんです



中途半端に
自分のせいにするから 力が弱まるんです



物事が全部起きたのも全部他人のせい

結果が来たのも 全部他人のおかげ


だから 
力が集まるんです  」





(・・;)







引力とは

あらゆる物事のすべてを徹底的に自分のせいと想うか

あらゆる物事のすべてを徹底的に他人のせいと想うか 


このどちらか二つに徹することで
引力を高めて 
現実を呼ぶんです 」




(・・;) 





「 
世界がいびつなのは
徹底的に
他人のせいにも
自分のせいにもさせないからです


偉業や成功 良いことが起きると
神や王様 社会のおかげと想わせて
でも失敗は 個人に徹底的に押しつける


努力とは
失敗を個人に押しつける思想です

みんなにたすけを求める想いを削ぐ 
奴隷作りの思想なんです 

 」




(・・;)





だから 
こくまちゃんは
徹底的に他人のせいと想います


他人のせいと想うことで
こくまちゃんに起きたすべてのよい事も悪い事も 
みんな他人のおかげだと想ってます


良いことが起きても
全部みんなのおかげ
悪い事が起きても
全部みんなのせい  」






(・・;)




P4280035_R.jpg








こくまちゃんは 


お月さまを見てたら 
さみしくなって
こんな気持ちになりました 


こくまちゃんは影響を受けやすいのです

あーちゃんが言いました



こくまちゃんは太陽を見てると 興奮しすぎて
パワーがみなぎるね

でも
お月さまを見てると 頭がよくなるね 」って



こくまちゃんはお月さまと相性がいいみたいです  」(こくまちゃんの言葉)









2014-05-13 :ねこねこのはなし :




転載終了



経済はお船から来ました (幻の桜ブログさんより)

2014.05.12 22:00|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






「 
シルクロードのその昔
経済はお船から来ました 」




「 飛行機よりもお船の事故は 根本的な経済打撃を意味する

お船の事故が起きたから 韓国経済は大壊滅する 」


「 タイタニックの後貴族が没落した 領地失ったり 資産失った

お船の事故が起きてから 結構速かったはず

現代は電気の時代だからもっともっと早いはず 」


「 韓国の経済の一番偉い人 入院しちゃったけど あれもきっとお船の事故と関係ある

お船の事故は 経済や富の大きな移転のしるしになる  」




「 
これは予言と言うより
科学よ科学

エネルギー学よ  

お月さまは
海やお水にとても影響を与えるのよ 」(しーちゃんの言葉)








今日はブログ本来の趣旨に立ちかえり 経済予測話







☆先払いに立ち返り☆

かたりて えんえん




「 
先払いになるんですよ 」



「 お駄賃先払い 増える 」



「 今のお給料って 後払いシステム

お仕事してもらって お金を稼いでもらってから その中からいくばくかを還流する

仕事が先で 後に報酬を払うシステムだった 」


「 水の時代になると エネルギー緩衝が変わる

先出しの方がより対価が得られる時代になる  

先に報酬を払って 仕事をしてもらって 先にお駄賃を渡して それで何かしてもらう

そんな感じのエネルギー緩衝が増える 」


「 小犬企業とか 先払いとか嫌がるかもしれないけど でも先払いの方が 徐々に徐々に業績よくなる

先払いのシステムって 数年前から 少しづつ想念的に反応してた

先払いじゃないですけど 日払いの派遣に人が多く集まるようになってきた

今 企業はアルバイトで人手不足とか書かれてるけど 人手不足の企業は先払いした方が おそらく人は集まるはず  」




そして働きつづければ 
その次の月も先払いするんですよ

その方が 今心理的に
働き手が集まりやすくなってるはずです 」(えんえんの言葉)







☆大手自動車会社にくる☆

かたりて はるちゃん 





こないだ船で事故が起きた

そしてその後 犬アイドルに乗った格安飛行機会社

事故トラブル続出になった 」



「 今度 成田空港の結界が壊れる

だとしたら 次に来るのは自動車会社

おおきなトラブル 大きな事件が 大手自動車会社に来る 」


「 それはおおきな エネルギー緩衝

船から来て 飛行機に来て そして自動車

海から陸に来る流れ

おそらく 電車にも来るとは想うけど 先に自動車に来そうな気がする 」


「 ただどの自動車会社に来るかはわからない 大手だとは想うけど

世界のどの大自動車企業に その大トラブルが来るかはわからない

はるちゃんは おおわくでしか見ないから 」




ただ最も可能性が高いのが

破壊の時期 盛り上がって その気を浴びた企業
もしくは破壊の時期 最も盛り上がった企業経営者がいる車会社 

」(はるちゃんの言葉)






☆エネルギー学よ☆

かたりてしーちゃん






しーちゃんはね

土地が下がるのが見えちゃったのよ

科学よ 科学
これもエネルギー学
 」



「 皇居に 土地の暴落のエネルギーがたくさーん運ばれてる

土地が暴落するエネルギーがたまってきている 」



「 日本のエネルギーは アメリカや韓国に運ばれてる

だから 東京 アメリカ 韓国 どこから先に土地の暴落が起こるかわからないけど 今エネルギー学のお勉強中 」



「 何となく東京に 土地暴落 来そうな気がする

アメリカは他のものが大暴落する気配がする

だってでんきで運んでるから 株かもしれない 」 



「 土地と言えば ねこの森には アメリカの樹がいっぱい植わってた

ねこの森のエネルギーをアメリカの樹で運んでた 

そしたら 最近アメリカの樹がたくさん切られてる

公園管理事務所の人達が ものすごく勢いで樹を切ってる 」


「 まるで狂気の沙汰

役所がやるとは想えないような勢い 

きっとアメリカに言われた アメリカの犬巫女に 

「 つながりを絶て 厄が来る前に 取り返される前に つながりを絶て 」って

そんな指令  」





それは土地の話だけどね

今ね
養分の人と小犬ちゃんの頂点ってどんどん縁が切れてるのよ

小犬ちゃんは
養分からとりかえしを受けると想って
縁を切ってるんだけどね

でも木さんはかわいそうだわ 

アメリカンはもう来ないでほしいわ 」(しーちゃんの言葉)







最後に経済予測になるかならないか わからないが くままんまがこんなことを言っていた





からすさんが言っていた
和歌山が暴落すると 」



「 からすさんが言っていた

おさかなを捕れなくなった港町は 暴落していくと 」


「 海の流れが変わる

これから魚がとれる場所も大きく変わる 」



「 からすさんは言ってた

「 さかなさかなさかな 場所が変わる 」と

からすさんは漁師さん達のあめを見ている

でもからすさんが見ているから 漁師さんはそのあめをおぼえていない 」




からすさんは不思議がっていた


なんでだろうね なんでだろうね?
なんでおぼえてないんだろうね? 」って

代わりにそのあめを
あちらこちらに配っていたぞ

ボスのところとか 
有名人とか

 」(くままんまの言葉)









経済はお船から来ました (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1579.html

転載開始








P8300006_R.jpg









「 
シルクロードのその昔
経済はお船から来ました 」







(・・;)





「 
飛行機よりもお船の事故は 根本的な経済打撃を意味します

お船の事故が起きたから
韓国経済は大壊滅します 」






(・・;)・ 






ほら
タイタニックの後貴族が没落したでしょ?

領地失ったり 資産失ったでしょ?

お船の事故が起きてから
結構速かったはずよ

現代は電気の時代だからもっともっと早いはず 」




(・・;)





そういえば韓国の経済の一番偉い人 入院しちゃったけど 

あれもきっとお船の事故と関係あるのよ

お船の事故は
経済や富の大きな移転のしるしになるのよ  」





(・・;)





「 
これは予言と言うより
科学よ科学

エネルギー学よ  


お月さまは
海やお水にとても影響を与えるのよ 」(しーちゃんの言葉)








さて
今日はブログ本来の趣旨に立ちかえり
経済予測話
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパ



まずは
えんちゃんがこんなライトな経済予測をしてくれました
(ノ゜ο゜)ノ







☆先払いに立ち返り☆


かたりて えんえん






「 
先払いになるんですよ 」






先払い?
(・・;)?





P4290004_R.jpg







お駄賃先払い

増えるんですよ 」






(・・;)?







ほら 今のお給料って
後払いシステムじゃないですか?


お仕事してもらって
お金を稼いでもらってから  
その中からいくばくかを還流する


仕事が先で 後に報酬を払うシステムだったじゃないですか? 」






(・・;)





でも水の時代になると
エネルギー緩衝が変わるですよ

先出しの方がより対価が得られる時代になるんです  

先に報酬を払って 仕事をしてもらって 
先にお駄賃を渡して それで何かしてもらう

そんな感じのエネルギー緩衝が増えるです 」






(・・;)





小犬企業とか
先払いとか嫌がるかもしれないんですけどね

でも先払いの方が 
徐々に徐々に業績よくなるんですよ



それにほら
先払いのシステムって
数年前から 少しづつ想念的に反応してたですよ

先払いじゃないですけどね
日払いの派遣に人が多く集まるようになってきたじゃないですか?


企業はアルバイトで人手不足とか書かれてますけどね


人手不足の企業は先払いした方が 
おそらく人は集まるはずですよ  」





(・・;)






そして働きつづければ 
その次の月も先払いするんですよ

その方が 今心理的に
働き手が集まりやすくなってるはずです 」(えんえんの言葉)






☆大手自動車会社にくる☆



かたりて はるちゃん 













こないだ船で事故が起きた

そしてその後 犬アイドルに乗った格安飛行機会社

事故トラブル続出になった 」







(・・;)






今度 成田空港の結界が壊れる

だとしたら 次に来るのは自動車会社

おおきなトラブル
大きな事件が 大手自動車会社に来る 」





(・・;)・ 








P5070007_R.jpg







それはおおきな エネルギー緩衝

船から来て 
飛行機に来て そして自動車

海から陸に来る流れ


おそらく
電車にも来るとは想うけど 
先に自動車に来そうな気がする 」



(・・;)






ただどの自動車会社に来るかはわからない


大手だとは想うけど

世界のどの大自動車企業に 
その大トラブルが来るかはわからない

はるちゃんは おおわくでしか見ないから 」




(・・;)





ただ最も可能性が高いのが

破壊の時期 盛り上がって その気を浴びた企業
もしくは破壊の時期 最も盛り上がった企業経営者がいる車会社 


」(はるちゃんの言葉)









☆エネルギー学よ☆




かたりてしーちゃん





P8080093_R.jpg








しーちゃんはね

土地が下がるのが見えちゃったのよ

科学よ 科学
これもエネルギー学
 







(・・;)






皇居にね 
土地の暴落のエネルギーがたくさーん運ばれてるのよ

土地が暴落するエネルギーがたまってきているの 








(・・;)






日本のエネルギーはね 
アメリカや韓国に運ばれてるのよ


だから

東京 アメリカ 韓国
どこから先に土地の暴落が起こるかわからないけど

今エネルギー学のお勉強中 」





(・・;)・







ただ何となく東京に 土地暴落 来そうな気がするわ

アメリカは他のものが大暴落する気配がするわ

だってでんきで運んでるからよ 
株かもしれないわ 」 





(・・;)





そういえばね
土地と言えばね


ねこの森にはね
アメリカの樹がいっぱい植わってたのよ


ねこの森のエネルギーをアメリカの樹で運んでたのよ 


そしたらね
最近アメリカの樹がたくさん切られてるのよ

公園管理事務所の人達が
ものすごく勢いで樹を切ってるのよ 」




(・・;)・






まるで狂気の沙汰よ

役所がやるとは想えないような勢いよ 

きっとアメリカに言われたのね
アメリカの犬巫女に 

「 つながりを絶て 厄が来る前に 取り返される前に
つながりを絶て 」って


そんな指令ね  」





(・・;)




それは土地の話だけどね


今ね
養分の人と小犬ちゃんの頂点ってどんどん縁が切れてるのよ

小犬ちゃんは
養分からとりかえしを受けると想って
縁を切ってるんだけどね

でも木さんはかわいそうだわ 

アメリカンはもう来ないでほしいわ 」(しーちゃんの言葉)






まあ 今日
ねこねこから聞いたのは
こんな感じのちょっとライトな経済予測だったのですが
(ノ゜ο゜)ノ





最後に経済予測になるかならないか
わからないですが
くままんまがこんなことを言っておりました
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ










からすさんが言っていた
和歌山が暴落すると 」






和歌山?
(・・;)?







からすさんが言っていた

おさかなを捕れなくなった港町は
暴落していくと 」





(・・;)





海の流れが変わるのだー

これから魚がとれる場所も大きく変わるのだー 」





(・・;)・






からすさんは言ってたぞ


「 
さかなさかなさかな

場所が変わる 」と

からすさんは漁師さん達のあめを見ているのだ
でもからすさんが見ているから 
漁師さんはそのあめをおぼえていないのだ 」






(・・;)・・ 








からすさんは不思議がっていた


なんでだろうね なんでだろうね?
なんでおぼえてないんだろうね? 」って



代わりにそのあめを
あちらこちらに配っていたぞ



ボスのところとか 
有名人とか

 」(くままんまの言葉)






P4010037_R.jpg









2014-05-12 :経済 :




転載終了



真昼の月 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.11 23:29|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








「 
さくは 真昼の月を見たね

とてもうれしそうだったね 」



「 昼にお月様でてる

気づく人少ない

あめちゃん(太陽)が目立つから 月はうっすら雲のように見える 」


「 さくが真昼のお月様を見てたら お月様はうれしそうにお話してくれた

「 昼の私には誰も気づかない 

ここにいるのに いないよう とてもさみしい 」 そう言ってた  」



さくは不思議に想った

夜はあんなに輝いてるのに 昼には気づかれづらい

でも確かにお月様は 昼にも存在している 」


「 そんな事を想っていたら 月姫さまが教えてくれた

「 人間にも猫にもいるの 私のような存在が 」 」


「「 若い頃はとても目立たなく 誰からも気づかれづらくて とっても地味なのに 時が経つにつれて 華々しく光 輝いていく性質 

この地球で 私とタイミングを合わせると 地球ではそういうリズムで生きる 」 」


「「 太陽みたいな人もいる

若い時とても華々しくて 想い出を残していくタイプ 

夜になると姿が見えなくなる

でも 想い出は鮮やかになる 

地球で太陽にタイミングを合わせた人は そんなリズムになる  」」


「「 でもとても輝かしかった想い出は印象に残るわ 」

さくは 月姫さまの話を聞きながら お空を見て こう想った

生命は 天体と同じ動きをする

特に傍にいて大きな緩衝を与える天体と とても似た性質の動きになり そしてこの星では 太陽と月の性質の動きをする存在が 軸の存在になる  」


「 そして 想った

太陽と月以外の 他のお星さまは昼には全然見えない

だから 他のお星さまにタイミング合わせると 地球で目立たなくなっちゃう

特に昼とかは動いていても 誰からも気づかれなくなっちゃう 」


「 さくは 昼も夜も空にいるお月様好き

もちろんあめちゃんも大好き

でもさくが成りたいのは お月様かもしれない そう想った

こはと言う太陽を回る お月様 」



「 
真昼の月

そういえば
昔とみーちゃんは 
はるちゃんのことをそう言ってたね 」(さくらちゃんの言葉)







追伸




「 
太陽はビーム体形ね

お月様は冷静体形ね 」




「 地球で 太陽と月の形質を受け継いでるタイプの人には 大きく分かれて4タイプ体形がある

頭も体もビーム体形

頭がビーム体形 体は冷静体形

頭が冷静体形 体はビーム体形

頭も体も 冷静体形  」



「 若い時華々しく活躍するのは ビーム体形が多い

そして冷静体形になればなるほど 後半から活躍するタイプが多くなる 」 


「 このビーム体形は あくまでも地球から見たあめちゃんの体形

周囲にいるエネルギー体の性質を受け継いで そう言う体形になる 

でもあめちゃんの核はビーム体形と言うより 冷静体形 

超冷静体形 」



「 小犬ちゃんは ビーム体形でもなければ 受け身の冷静ちゃんでもない

ペナペナ体形  」


「 よく同じ系譜同士はタイミングが一緒になることが多いけれど 頭と言うより 体形でタイミングが一緒になることが多い

頭は思考 共感したり 共鳴したりするけど 無意識的な行動は 体系の骨が似た人同士が同じ動きすること 多い


ビーム体形の人は 同じタイミングになって 冷静体形の人は 同じタイミングになって ペナペナ体形も 同じタイミングで無意識的に同じ動きすること多い 」




真昼の月

昼のお月様 写真撮る人 少ないね 」 









真昼の月 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1578.html

転載開始








「 
さくは 真昼の月を見たね

とてもうれしそうだったね 」







(・・;)




P5110002_R_20140511222205d64.jpg





「 
昼にお月様でてる

気づく人少ないね


あめちゃん(太陽)が目立つから 


月はうっすら雲のように見えるね 」





(・・;)




P5110003_R_201405112222061a6.jpg






「 
さくが真昼のお月様を見てたら

お月様はうれしそうにお話してくれたね


昼の私には誰も気づかない 

ここにいるのに いないよう

とてもさみしい 」 そう言ってたね  」







(・・;)





P7030096_R.jpg








さくは不思議に想ったね

夜はあんなに輝いてるのに 
昼には気づかれづらい

でも確かにお月様は 昼にも存在しているね 」






(・・;)






「 
そんな事を想っていたら 
月姫さまが教えてくれたね


人間にも猫にもいるの

私のような存在が 」 」





P5110005_R.jpg








若い頃はとても目立たなく 誰からも気づかれづらくて
とっても地味なのに

時が経つにつれて
華々しく光 輝いていく性質 


この地球で 
私とタイミングを合わせると
地球ではそういうリズムで生きる 」 」







(・・;)




「 

太陽みたいな人もいる

若い時とても華々しくて 
想い出を残していくタイプ 


夜になると姿が見えなくなる

でも
想い出は鮮やかになる 

地球で太陽にタイミングを合わせた人は そんなリズムになるの  」」





(・・;)





「 

でもとても輝かしかった想い出は印象に残るわ 」



さくは 
月姫さまの話を聞きながら
お空を見て こう想ったね




生命は 天体と同じ動きをする

特に傍にいて大きな緩衝を与える天体と
とても似た性質の動きになり 


そしてこの星では
太陽と月の性質の動きをする存在が
軸の存在になるね
 」





P5110004_R_20140511222207132.jpg









そして
さくは想ったね

太陽と月以外の
他のお星さまは昼には全然見えないね

だから
他のお星さまにタイミング合わせると
地球で目立たなくなっちゃうね


特に昼とかは動いていても
誰からも気づかれなくなっちゃうね 」





(・・;)!





さくは 昼も夜も空にいるお月様好きね

もちろんあめちゃんも大好きね

でもさくが成りたいのは 
お月様かもしれない そう想ったね


こはと言う太陽を回る お月様ね 

 」



(・・;)







「 
真昼の月


そういえば
昔とみーちゃんは 
はるちゃんのことをそう言ってたね 」(さくらちゃんの言葉)



P5110008_R.jpg










追伸









「 
太陽はビーム体形ね

お月様は冷静体形ね 」





(・・;)






P9010083_R.jpg






地球で
太陽と月の形質を受け継いでるタイプの人には

大きく分かれて4タイプ体形があるね


頭も体もビーム体形

頭がビーム体形 
体は冷静体形

頭が冷静体形 
体はビーム体形

頭も体も 冷静体形  」






(・・;)






若い時華々しく活躍するのは
ビーム体形が多いね


そして冷静体形になればなるほど
後半から活躍するタイプが多くなるね 」 






(・・;)





ただこのビーム体形は
あくまでも地球から見たあめちゃんの体形ね

周囲にいるエネルギー体の性質を受け継いで
そう言う体形になるね 

でもあめちゃんの核はビーム体形と言うより
冷静体形ね 

超冷静体形ね 」






(・・;)






それと小犬ちゃんは
ビーム体形でもなければ 
受け身の冷静ちゃんでもないね

ペナペナ体形ね  」





(・・;)





さく知ってるね


よく同じ系譜同士はタイミングが一緒になることが多いけれど


頭と言うより
体形でタイミングが一緒になることが多いね


頭は思考ね 共感したり 共鳴したりするけど
無意識的な行動は 体系の骨が似た人同士が同じ動きすること 多いね


ビーム体形の人は 同じタイミングになって
冷静体形の人は 同じタイミングになって
ペナペナ体形も 同じタイミングで無意識的に同じ動きすること多いね 」





(・・;)





真昼の月

昼のお月様 写真撮る人 少ないね 」 








P5110010_R_201405112222229de.jpg







2014-05-11 :猫宇宙雑学 :




転載開始




とりかえし (幻の桜ブログさんより)

2014.05.10 21:13|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








鳥族

からすさんにとって
奴隷の概念って 
なんだかご存知ですか? 」



「自然の中では 強い意志を発した者に 多くの存在が巻き込まれ呑みこまれていく

強い意志に染まると その意を叶えるような行動をとる  」



「 奴隷は からす族にとって あれと同じに見える 

奴隷って 戦争の時とか多く増えるけど 戦争を一方的に仕掛けて 負けると負けた地域の領民はみな奴隷にされる 

からすさんからすれば 一方的に戦争を仕掛けても 勝った方は巻き込めたのだから 言うことを聞いてもらう 俺達の想いを叶えてもらう

これが からすさん流 奴隷の概念 」




でも
無理やりいう事聞かせるのと
巻き込むことは違うんですよ

だって無理やり脅してる場合
意志は嫌だと想ってやらされてるわけじゃないですか?

巻き込むって言うのは
自発的にそういう行動をとるように
想いに共感させるってことですよ 

意志が抗ってるのに
脅して奴隷にしたら
それは取り返しの対象となるのです 」(えんえんの言葉)







☆と・り・か・え・し☆

かたりて えんえん






そんな感じでですね

からすさんの多くは
大変
誤解してますけどね

無理矢理脅して
力づくでいう事を聞かせるのと
巻き込むこととは違うのです 」



「 取り返しも みんな誤解してるけど 無理矢理取り返したり 復讐する行為が取り返しじゃない 」



「 取り返しは 取り返されるから者からすれば 自発的にそれを行う

自発的にとりかえされるような行動をして 現実や想いをとりかえされていく

それが本当の自然の取り返し方 」



「 座についてて みんなから搾取してる社長がいたとする

取り返しが起こると 社長は ある日突然 自発的に座を退いたり もしくは座にいられなくなるような愚かな行動を自発的にとったりする  」


「 他にもいじめっ子やDQNが いじめたエネルギーで 大スターになったとする

取り返しが起こると 進んでスターの座から退いて 豪奢な暮らしから 報われない暮らしを自発的にとるようになったりする  」


「 そんな馬鹿な事をって 想われるかもしれないけど でもそういう行動を 自発的にとらされるのが 本来のとりかえしの恐ろしさ

最近 世界のトップスター達が 次々スターの座から引退宣言してる

現実に そういう現象は起こりはじめてる 」


「 特に最近の吸血鬼は 誰かから奪ってきたエネルギーだらけ

奪われた人たちが 取り返したいと想うと エネルギーは 吸血鬼たちの行動を内側から動かしていく

奪われた人たちに エネルギーが戻るように そして吸血鬼達はそのエネルギーに動かされて 自発的にそういう気分になったり 取り返される選択肢をとったりする  」


「 他にも取り返されるパターンとしては 病になったり ボケてきたりして取り返されるパターンもある

それも自発的に病になるような行動をとったりしてる人が多い

病気を怖がってるのに 酒池肉林に溺れて 不摂生な生活してる吸血鬼たちって とても多い 」



「 本人が意識で否定しても 実際に取り返されるような行動を 催眠術にかけられたように無意識的にとってしまう

空気を吸って呼吸器が動くのと同じ
 
とりかえしのエネルギーには内側から動かされる 

これは小手先の術では防ぎようが無い

だから昔の支配者は 宇宙的な緩衝を利用して 取り返される前に 先出しで現実を返そうとした 」


「 普段 やさしくしたり 守るふりをして 気づかれないよ―――うにして

そして 破壊の時期の緩衝や バイオリズムが来る直前に 今まで奪ってきた20分1以上の現実を返して 養分達の想いを徹底的に叶える  

それにより自発的に取り返し現象を防いでいたのが 占星術を利用した破壊の時期の緩衝の術 バイオリズムの直前の先出の術だった

ノブレスオブリュージュも 貴族たちが 取り返し防ぐ為の最低限の行動だった  」



「 ちょっと長くなったけど 本来の取り返しは いじめたから いじめ返すよって言うパターンとは違う

いじめた者が 自発的にいじめられっ子になるような行動をとる

みんなからバッシングされるような行動を自発的にとるのが 本来の取り返しパターン 」


「 今の政財界人たちって どんどん世間の人からバッシングされるような行動を自発的にとってる

おそらく政財界人の人たちって その昔 誰かをバッシングしたり させたりして あの座についてた人も多い

バッシングしてのしあがってきた人たちは それが跳ね返った時 より多くの人から べき乗のエネルギーでバッシングされるような行動をとる

そしてバッシングされながら 引き落とされていく  」


「 本人たちの意識からするとこんな感じ

自分達は正しい事をしてるのに 何故 庶民はわからないんだ?

自分達は正義を実行してるのに 何故大衆はついてこないんだ?

そう想いながら 大衆からひんしゅくを買ったり みんなからバッシングされるような行動を 自発的にとる 」


「 でもそういう財界人たちも 昔は周囲からいい人に見せるような頭が働けてた

取り返しのエネルギーが働くと いい人に見せることもできず みんなの顰蹙を買うような行動を知らず知らずのうちにとるようになる  

だから やさしい人 いい人に見せられなくなってる時点で その人はもう取り返されはじめてるってこと 

他の人にポイポイしてる人も その行動をあからさまにしてる時点で その人は もう取り返されはじめてる 」



「 
このように取り返しとは
知らず知らずのうちに自発的に行われていくのです

からすさんが
あんなに頭悪くなったのも
取り返されてからなんですよ

でも本人は頭がいいと想いこんでるんですよ

頭がいい 
眼力があると想いこんで 
錯覚に錯覚を積み重ねて
いつの間にか犬の奴隷になって 負債を積み上げてるです

取り返しとは
いつの間にか起こり
気づかぬうちに
自発的に進め
本人の現実を変えていく 

とても
とても怖い現象なのです   」 (えんえんの言葉)








とりかえし (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1577.html

転載開始








P4290001_R_20140510155628a74.jpg








鳥族

からすさんにとって
奴隷の概念って 
なんだかご存知ですか? 」







奴隷の概念?
(・・;)?








ほら自然の中では
強い意志を発した者に
多くの存在が巻き込まれ呑みこまれていくじゃないですか?


強い意志に染まると
その意を叶えるような行動をとるじゃないですか?  」






(・・;) 





「 
奴隷は
からす族にとって
あれと同じに見えるんですよ 



奴隷って
戦争の時とか多く増えるんですけどね 
戦争を一方的に仕掛けて
負けると負けた地域の領民はみな奴隷にされるです 




でもからすさんからすれば
一方的に戦争を仕掛けても
勝った方は巻き込めたのだから 
言うことを聞いてもらう


俺達の想いを叶えてもらう

これが
からすさん流 奴隷の概念なんです 」




(・・;)・






でも
無理やりいう事聞かせるのと
巻き込むことは違うんですよ


だって無理やり脅してる場合
意志は嫌だと想ってやらされてるわけじゃないですか?


巻き込むって言うのは
自発的にそういう行動をとるように
想いに共感させるってことですよ 


意志が抗ってるのに
脅して奴隷にしたら
それは取り返しの対象となるのです 」(えんえんの言葉)




☆と・り・か・え・し☆


かたりて えんえん






そんな感じでですね

からすさんの多くは
大変
誤解してますけどね

無理矢理脅して
力づくでいう事を聞かせるのと
巻き込むこととは違うのです 」




(・・;)





取り返しもですね

みんな誤解してますけど

無理矢理取り返したり 
復讐する行為が取り返しじゃないですよ 」



(・・;) 





取り返しは
取り返されるから者からすれば
自発的にそれを行うんです



自発的にとりかえされるような行動をして
現実や想いをとりかえされていく


それが本当の自然の取り返し方なんです 」



(・・;)!






例えば
座についてて 
みんなから搾取してる社長がいたとするじゃないですか?


取り返しが起こると 
社長は ある日突然 自発的に座を退いたり 
もしくは座にいられなくなるような愚かな行動を自発的にとったりするんですよ  」





(・・;)・ 




他にもいじめっ子やDQNが
いじめたエネルギーで
大スターになったとするじゃないですか?


取り返しが起こると
進んでスターの座から退いて 
豪奢な暮らしから 
報われない暮らしを自発的にとるようになったりするんですよ  」




(・・;)・





そんな馬鹿な事をって
想われるかもしれませんけどね


でもそういう行動を
自発的にとらされるのが
本来のとりかえしの恐ろしさなんですよ


ほら
最近 世界のトップスター達が
次々スターの座から引退宣言してるじゃないですか?


現実に
そういう現象は起こりはじめてるんですよ 」





(・・;)・ 



「 
特に最近の吸血鬼は
誰かから奪ってきたエネルギーだらけですからね


奪われた人たちが
取り返したいと想うと

エネルギーは
吸血鬼たちの行動を内側から動かしていくんですよ


奪われた人たちに
エネルギーが戻るように

そして吸血鬼達はそのエネルギーに動かされて 
自発的にそういう気分になったり
取り返される選択肢をとったりするんです  」



(・・;) 




他にも取り返されるパターンとしては
病になったり
ボケてきたりして取り返されるパターンもあるんですけどね

それも自発的に病になるような行動をとったりしてる人が多いんです


だって 
病気を怖がってるのに
酒池肉林に溺れて
不摂生な生活してる吸血鬼たちって
とても多くないですか?







(・・;)・




本人が意識で否定しても
実際に取り返されるような行動を
催眠術にかけられたように無意識的にとってしまう


空気を吸って呼吸器が動くのと同じです 
とりかえしのエネルギーには内側から動かされるんです 


そして 
これは小手先の術では防ぎようが無いんですよ

だから昔の支配者は
宇宙的な緩衝を利用して
取り返される前に 先出しで現実を返そうとしたんです 」





(・・;)



「 
普段
やさしくしたり
守るふりをして 気づかれないよ―――うにして


そして 
破壊の時期の緩衝や 
バイオリズムが来る直前に 
今まで奪ってきた20分1以上の現実を返して
養分達の想いを徹底的に叶えるんです  


それにより自発的に取り返し現象を防いでいたのが
占星術を利用した破壊の時期の緩衝の術
バイオリズムの直前の先出の術だったです


ノブレスオブリュージュも
貴族たちが
取り返し防ぐ為の最低限の行動だったですよ  」




(・・;) 






というわけで
ちょっと長くなりましたけどね


本来の取り返しは
いじめたから いじめ返すよって言うパターンとは違うんです


いじめた者が
自発的にいじめられっ子になるような行動をとる

みんなからバッシングされるような行動を自発的にとるのが
本来の取り返しパターンです 」





(・・;)・ 
 



「 
そういえば
今の政財界人たちって
どんどん世間の人からバッシングされるような行動を自発的にとってますよね


おそらく政財界人の人たちって
その昔 
誰かをバッシングしたり させたりして あの座についてた人も多いと想うんです


でも 
バッシングしてのしあがってきた人たちは
それが跳ね返った時
より多くの人から
べき乗のエネルギーでバッシングされるような行動をとるんですよ
そしてバッシングされながら 引き落とされていくんです  」





(・・;)・  






でも本人たちの意識からするとこんな感じなんですよ

自分達は正しい事をしてるのに 
何故 庶民はわからないんだ?
自分達は正義を実行してるのに 何故大衆はついてこないんだ?


そう想いながら
大衆からひんしゅくを買ったり 
みんなからバッシングされるような行動を 
自発的にとるんですよ







(・・;) 





でもそういう財界人たちもですよ 

昔は周囲からいい人に見せるような頭が働けてたんですよ

取り返しのエネルギーが働くと
いい人に見せることもできず 
みんなの顰蹙を買うような行動を知らず知らずのうちにとるようになるのです  



だから
やさしい人 
いい人に見せられなくなってる時点で

その人はもう取り返されはじめてるってことなんですよ 


他の人にポイポイしてる人も
その行動をあからさまにしてる時点で
その人は 
もう取り返されはじめてるということなんです 」




(・・;) 





「 
このように取り返しとは
知らず知らずのうちに自発的に行われていくのです


からすさんが
あんなに頭悪くなったのも
取り返されてからなんですよ

でも本人は頭がいいと想いこんでるんですよ


頭がいい 
眼力があると想いこんで 
錯覚に錯覚を積み重ねて
いつの間にか犬の奴隷になって 負債を積み上げてるです



取り返しとは
いつの間にか起こり
気づかぬうちに
自発的に進め
本人の現実を変えていく 



とても
とても怖い現象なのです   」 (えんえんの言葉)






P4290003_R.jpg







2014-05-10 :ねこねこのはなし :





転載終了




この世に偶然などないのだ (幻の桜ブログさんより)

2014.05.09 17:04|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





「 
うまちゃんはおじいさんに聞いたの 」



「 昨日 こくまちゃんがお誕生日を聞きに行ってた

その横でうまちゃんは聞いてた


(関連記事リンク) 
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3721.html 」


「 こくまは 「 お誕生日お誕生日!! いいから早く早く! 」 って

他の話は全然聞こうとしてなかった 」 


「 うまうまは なんか他もだいじな話の気がしたので 伝えたいと想う

ここからはおじいさんのことば 」


「「 この世に偶然などない 偶然など起こりようがない 」」


「「 それを星を見れば明らか 偶然が起こる可能性などない 」」


「「 本人が想ったから その現象が起こる 

もし本人が想わなかったとしても 誰かが その者に現実を呼びたいと想った

本人を上回る想いで 頼み 現象が起こった 」」 


「「 それが現象化したものが現実 

現実は偶然では生まれていない

すべて必然 すべて想い 」」


「「 誕生日も偶然などない

その日に生まれてきたなりの想いがある

一番のタイミングのはじまりは 誕生日 」」 


「「 誕生日は運の良しあしを決める

運の悪いものは象徴にしてはいかん 

運の悪い日に生まれてる時点で その者は象徴になる事を望んで生まれてきたわけではない 」」


「「 運の悪いものを象徴とすれば それを象徴にしてる集合体全部の運が悪くする 

運の悪いものを社長にすれば社員全部の運が悪くなり 運の悪い者を王にすれば 国全体の運が悪くなる  」」 



「 そんな話をしてたので うまうまは聞いた

「 そう言えば昭和天皇は 113年前

こないだの南極の金環日食が起こるちょうど同じ日付の 4月29日の10時10分に生まれた

あれはどうですか? 」って 」 


「 おじいさんは言った


「 あの日に 生まれた時点で天皇制の終了は確定していたはず 」 」


「「 あれは 天皇制を終わらせる誕生日

誰かが強く想い その誕生日に合わせ あの天皇が生まれてきたのであろう 」」



「「 おそらく天皇制を作った系譜が 100年後まで座にいつづけると 自分の系譜が終わることを感じたはず 

すべての座から 系譜の者 かつて自分達の系譜が作った仕組みを 一旦撤収させねばならぬと想ったはず

それには少なくとも100年以上はかかる 」」


「「 だから100年以上前のあの日 あの誕生日に 系譜の象徴の者を生み出して 系譜全員を座から退かせ 仕組みも一旦潰そうとした 

おそらく誕生日を見て 集合体に属する想念も 動き出したのであろう

戦争はその結果起こった 戦争とは表面的なこと 」」


「「 誕生日で 集合体は動く

象徴的な者の誕生日で その系譜の集合体の命運が決まる 」 そう言ってた 」



「 昭和天皇の誕生日って 南極の金環日食が来る前に 天皇制と言う仕組みをいったんご破算にする為に あの誕生日に生まれることが設定された  」


「 昭和天皇本人の想いと言うよりも 仕組みを一度崩してでも 新しい時代に支配権を保ちたい者たちの集合体の想いで それで昭和天皇は あの誕生日に生まれてきた 」



「 113年前と言えば 華族や貴族 旧家の没落がはじまりはじめた頃

あの没落も 新時代の貴族になりたいから あえてすべてを手放す動きにした

昭和天皇は その後 戦争を起こして 日本国を焦土にした 

占領国が天皇制を廃止してくれると想ったところで 無条件降伏した  」


「 そしたら アメリカの小犬達が 天皇制を欲しがっちゃった 

それ以降 事実上の天皇制は維持されて その所有者はアメリカになった 」


「 過去の天皇制の所有者たちは みんな没落して一般人になって 今世紀の金環日食の後に出てくる予定だった

特に藤原達は 金環日食前に天皇制を崩壊させて 金環日食後 新しい天皇制を復活させようとした

でも 天皇制を残したくない強い意志も働いて その双方の想いの緩衝で アメリカが所有者になって 天皇制が存続することになった

天皇制は先延ばし 引き伸ばしされて その後の皇族の誕生日は どーでもいい誕生日ばかりになった 」



「「 想いと想いがぶつかり合うと そのような現象が生まれる

象徴の者が どーでもいい誕生日に生まれてるということは 集合意識にとってどーでもいい存在にして欲しいという 誰かの想いも働いてるということ 」」


「「 誕生日とは集合意識が決める

星が一人で輝いてるように見えて 互いに干渉しあっているのと同じ

誕生日には種類があり 天の緩衝 大地の緩衝 人の緩衝 すべて違う日付 」」


「「 日食月食の日付は天体緩衝の日 

大地の緩衝は天体緩衝のエネルギーが大地に降ってきて そのエネルギーが実際に乗るタイミングの日 

人と人の緩衝は 過去の象徴が死んだ日や ぞろ目 

何故ならそれらの日は 人が覚えやすく 人が運びやすい 」」



「「
偶然は無い

すべて必然 

誕生日も
想いから生まれた 」」(うまうまとおじいちゃんの言葉)








追伸

☆おじいちゃんの話

かたりて こくまちゃん 






こくまちゃんは
おじいさんに聞いたんです 

「 5月20日生まれはどうですか? 」って 」


「 おじいさんは言ってた


「 その生まれ日は 南極の金環日食が来る前は とてつもなく運が悪い生まれ日 

はじまる直前はとてつもなく運が悪くなる それはエネルギーの巡り 」」


「「 だとしたら これから運の悪くなる者たちが これから運がよくなる前に入れ替わるとしたら 運が悪くなる前に 徹底的にサポートし 自分達のもてる現実すべてを注ぐしかない

はじまる前に 現実のすべてを注ぐから 現実のエネルギーを入れ替えられる  」」


「「 時期までに撤収するには ただ撤収しただけでは叶わない

仕組みを作った時 座につくエネルギーが 運ばれるように設定してあって ただ撤収しただけでは エネルギーに動かされ 座にいつの間にか戻される  」」


「「 天が指名した運命を入れ変える為 ここ最近 スターが生まれるような日に生まれていた者たちが スターの下働きの立場になっていた 

持ち上げ続けなければ 望まぬ時期にも 座についてしまう

そうすれば 押しつけられぬ 」」



「 こくまちゃんは聞いた 「 運が悪いのならば 持ち上げようとしても 持ち上がらないんじゃない?」って

おじいさんはこう言った 「 それは  想いと想いの緩衝次第 」と 」



「「 運の良さを凝縮させ 運の悪さを凌駕するほど集中させてのせれば 一時的に 運の悪い者を持ち上げることは可能

その代り つきっきりでないと無理 すぐに本来の運の悪さで 座から降ろされてしまうから  」」


「「 次代にはじまる者たちの後ろの守りは 次代がはじまる前には持ち上げようとはしない 


かつての王族たちも 破壊の時期に 養分を玉座につけたいという想いが強く その結果 想いと想いの緩衝が起きた 」 」 


「 破壊の時期に持ち上げるって 飢えた人にちょっと甘いおやつを食べさせる代わりに それ以降ずっとひもじい想いをさせるってこと

だから 後ろの守りは破壊の時期には 持ち上げようとはしない


大犬達は 破壊の時期に養分さんに座をつけたくてウズウズしてた

養分とみると座に持ち上げようとした 

それで 破壊の時期に養分さんを座につけたくない後ろの守り達と 破壊の時期に養分さんを座につけたいというおおいぬ達  双方の思惑の緩衝が発生して 代わりに 養分のふりをした小犬達が 破壊の時期に座につくという緩衝が生まれた 」



「 こくまちゃんは聞いた 「 だとしたら 持ち上がった小犬ちゃんはこれからどうなるの? 」って

おじいさんは言った 


「 はじまりの時の運の悪さと 終わりの時の運の悪さ 両方ダブルでミックスされて さらに天体緩衝で増幅するされ とてつもなく 運が悪くなる 」 って 」


「「 今座についてる者たちは かつて見たことのないくらい とてつもなく運の悪い終わり方をするであろう  」って

小犬ちゃんはとてつもない運の悪い終わり方をするみたい 



「 それは 忍耐力がある場合のケース 

忍耐力が無ければ 運の悪い極地が訪れる前に 耐え切れなくて 存在自体が消えてしまうって言ってた 」


「 おじいさんは言った

「 誕生日は集合意識の声を聴くもの

昔の者たちは 誕生日で象徴を決めていた  運のいい人は徹底的に象徴として置く それが 昔からの風習 」と 」


「 ぽんぽんが 運が悪いとそれだけで無条件でいじめられるぽん 」って言ったので 聞いた

おじいさんはこう言ってた 

「 本当に運のよいものは いじめなどはしない 

何故ならいじめれば 運が悪くなるのは 百も承知 」」



「「
いじめが起こるのは
運の悪いものが座についた時に起こる

運の悪い者が  
運のいい者のふりをして
座にいる時に起こる 

多くの人が
座の錯覚に惑わされ
運を悪くする行為を 運がよくする行為と錯覚した時
いじめが起こる

それにより
わが身の運を悪くするだけ 」って 」(こくまちゃんとおじいちゃんの言葉)







この世に偶然などないのだ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1576.html

転載開始







「 
うまちゃんはおじいさんに聞いたの 」





おじいさん?
(・・;)






「 

昨日 
こくまちゃんがお誕生日を聞きに行ってたでしょ?

その横でうまちゃんは聞いてたの

(関連記事リンク) 
http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-3721.html 」





(・・;)






こくまはね

「 
お誕生日お誕生日!!

いいから早く早く! 」
って

他の話は全然聞こうとしてませんでした 」 





(・・;)




「 
でもうまうまは
なんか他もだいじな話の気がしたので
伝えたいと想います

ここからはおじいさんのことばです 」




(・・;)




「「 
この世に偶然などない 

偶然など起こりようがないのだ 」」





(・・;)! 




「「
それを星を見れば明らか

偶然が起こる可能性などないのだ 」」




(・・;)





「「
本人が想ったから その現象が起こる 

もし本人が想わなかったとしても 
誰かが その者に現実を呼びたいと想った

本人を上回る想いで 頼み
現象が起こった 」」 





(・・;)





「「
それが現象化したものが現実だ

現実は偶然では生まれていない

すべて必然 すべて想い 」」



(・・;)






「「
誕生日も偶然などない

その日に生まれてきたなりの想いがある

一番のタイミングのはじまりは
誕生日だから 」」 



(・・;)





「「
誕生日は運の良しあしを決める


だから
運の悪いものは象徴にしてはいかんのだ 

運の悪い日に生まれてる時点で
その者は象徴になる事を望んで生まれてきたわけではない 」」




(・・;)



「「
運の悪いものを象徴とすれば

それを象徴にしてる集合体全部の運が悪くすること 

運の悪いものを社長にすれば社員全部の運が悪くなり
運の悪い者を王にすれば 国全体の運が悪くなる  」」 



(・・;)・




おじいさんがそんな話をしてたので
うまうまは聞きました


「 
そう言えば昭和天皇は
113年前

こないだの南極の金環日食が起こるちょうど同じ日付の
4月29日の10時10分に生まれたそうですが


あれはどうですか? 」って 」 




(・・;)



「 
そしたらおじいさんは言いました


あの日に
生まれた時点で天皇制の終了は確定していたはず 」 」





(・・;)・




「 

あれは
天皇制を終わらせる誕生日

誰かが強く想い 
その誕生日に合わせ
あの天皇が生まれてきたのであろう 」」



(・・;)



「「
おそらく天皇制を作った系譜が
100年後まで座にいつづけると  
自分の系譜が終わることを感じたはず 


すべての座から 
系譜の者 かつて自分達の系譜が作った仕組みを
一旦撤収させねばならぬと想ったはず


しかし
それには少なくとも100年以上はかかるのだ 」」





(・・;)





だから100年以上前のあの日
あの誕生日に
系譜の象徴の者を生み出して
系譜全員を座から退かせ 仕組みも一旦潰そうとした 



おそらく誕生日を見て
集合体に属する想念も
動き出したのであろう

戦争はその結果起こった 

戦争とは表面的なことなのだ 」」





(・・;)・





「「
そのように誕生日で
集合体は動くのだ


特に
象徴的な者の誕生日で
その系譜の集合体の命運が決まるのだ 」

そうおじいちゃんは言ってました 」





(・・;)・






なんでも話をかいつまむと 
昭和天皇の誕生日って 
南極の金環日食が来る前に
天皇制と言う仕組みをいったんご破算にする為に
あの誕生日に生まれることが設定されたようなんです  」




(・・;) 






でもそれは昭和天皇本人の想いと言うよりも


仕組みを一度崩してでも 
新しい時代に支配権を保ちたい者たちの集合体の想いで
それで昭和天皇は
あの誕生日に生まれてきたそうです 」



(・・;)





ちょうど113年前と言えば
華族や貴族 旧家の没落がはじまりはじめた頃です


あの没落も
新時代の貴族になりたいから
あえてすべてを手放す動きにしたみたいなんです


そして昭和天皇は
その後 戦争を起こして
日本国を焦土にしました 

占領国が天皇制を廃止してくれると想ったところで
無条件降伏したんです  」




(・・;) 





そしたら
アメリカの小犬達が
天皇制を欲しがっちゃったんです 


それ以降
事実上の天皇制は維持されて
その所有者はアメリカになったんです 」



アメリカが所有者・
(・・;)




過去の天皇制の所有者たちは
みんな没落して一般人になって
今世紀の金環日食の後に出てくる予定だったんです


特に藤原達は 
金環日食前に天皇制を崩壊させて
金環日食後 新しい天皇制を復活させようとしたんです



でも
天皇制を残したくない強い意志も働いて
その双方の想いの緩衝で 


それで
アメリカが所有者になって 
天皇制が存続することになったんです


それで天皇制は先延ばし 引き伸ばしされて
その後の皇族の誕生日は
どーでもいい誕生日ばかりになったそうです 」





(・・;)・




おじいさんが言ってました


想いと想いがぶつかり合うと 
そのような現象が生まれる


象徴の者が
どーでもいい誕生日に生まれてるということは 

集合意識にとってどーでもいい存在にして欲しいという
誰かの想いも働いてるということ 」」




(・・;)・




「「
誕生日とは集合意識が決めるのだ


星が一人で輝いてるように見えて 
互いに干渉しあっているのと同じ


そして
誕生日には種類があり

天の緩衝
大地の緩衝
人の緩衝


すべて違う日付だ 」」



(・・;)




「「
日食月食の日付は天体緩衝の日 

大地の緩衝は天体緩衝のエネルギーが大地に降ってきて
そのエネルギーが実際に乗るタイミングの日 


そして人と人の緩衝は
過去の象徴が死んだ日や
ぞろ目 


何故ならそれらの日は
人が覚えやすく
人が運びやすいからだ  

」」



(・・;)




「「
偶然は無い

すべて必然 


誕生日も
想いから生まれた 」」(うまうまとおじいちゃんの言葉)





PB290080_R.jpg











追伸




☆おじいちゃんの話


かたりて こくまちゃん 







こくまちゃんは
おじいさんに聞いたんです 

「 5月20日生まれはどうですか? 」って 」






(・・;)





そしたら 
おじいさんは言ってました

「 
その生まれ日は
南極の金環日食が来る前は
とてつもなく運が悪い生まれ日 


はじまる直前はとてつもなく運が悪くなる
それはエネルギーの巡り 」」





(・・;)・ 





「「

だとしたら
これから運の悪くなる者たちが
これから運がよくなる前に入れ替わるとしたら


運が悪くなる前に
徹底的にサポートし
自分達のもてる現実すべてを注ぐしかないのだ


はじまる前に 
現実のすべてを注ぐから 
現実のエネルギーを入れ替えられるのだ  」」






(・・;)




「「
時期までに撤収するには
ただ撤収しただけでは叶わない


何故なら仕組みを作った時
座につくエネルギーが
運ばれるように設定してあって 


ただ撤収しただけでは
エネルギーに動かされ
座にいつの間にか戻される  」」






(・・;)




「「
だから
天が指名した運命を入れ変える為


ここ最近 
スターが生まれるような日に生まれていた者たちが
スターの下働きの立場になっていたのだ 



持ち上げ続けなければ 

望まぬ時期にも
座についてしまう


そうすれば
押しつけられぬからな 


」そうおじいさんは言ってました 」






(・・;)・





なので
こくまちゃんは聞きました



運が悪いのならば 
持ち上げようとしても
持ち上がらないんじゃないですか?」って


そしたらおじいさんはこう言いました




それは 
想いと想いの緩衝次第 」と 」






(・・;) 




「「
運の良さを凝縮させ
運の悪さを凌駕するほど集中させてのせれば
一時的に 運の悪い者を持ち上げることは可能


でもその代り
つきっきりでないと無理だ



すぐに本来の運の悪さで
座から降ろされてしまうから  」」




(・・;) 





「「

それに
次代にはじまる者たちの後ろの守りは
次代がはじまる前には持ち上げようとはしない 



しかしかつての王族たちも
破壊の時期に
養分を玉座につけたいという想いが強く




その結果 想いと想いの緩衝が起きた 」 」 






(・・;)





こくまちゃんにはちょっとちんぷんかんぷんだったんですが



破壊の時期に持ち上げるって
飢えた人にちょっと甘いおやつを食べさせる代わりに
それ以降ずっとひもじい想いをさせるってことなんです


だから 
後ろの守りは破壊の時期には 
持ち上げようとはしないんです



でも大犬達は
破壊の時期に養分さんに座をつけたくてウズウズしてました
養分とみると座に持ち上げようとしました 



それで
破壊の時期に養分さんを座につけたくない後ろの守り達と
破壊の時期に養分さんを座につけたいというおおいぬ達 


双方の思惑の緩衝が発生して 
 

代わりに
養分のふりをした小犬達が 破壊の時期に座につくという緩衝が生まれたそうです 









(・・;)・







そしてこくまちゃんは聞きました



だとしたら
持ち上がった小犬ちゃんはこれからどうなるの? 」って



そしたらおじいさんは言いました 





はじまりの時の運の悪さと
終わりの時の運の悪さ 

両方ダブルでミックスされて
さらに天体緩衝で増幅するされ
とてつもなく 運が悪くなる 」 って 」





(・・;)






おじいさんは言いました






今座についてる者たちは
かつて見たことのないくらい
とてつもなく運の悪い終わり方をするであろう  」って


どうやら
小犬ちゃんはとてつもない運の悪い終わり方をするみたいです 」






(・・;)・




「 
ただそれは
忍耐力がある場合のケースのようです 

忍耐力が無ければ
運の悪い極地が訪れる前に 
耐え切れなくて 
存在自体が消えてしまうって言ってました


 」






(・・;)





それから
おじいさんは言いました



誕生日は集合意識の声を聴くもの


だから昔の者たちは
誕生日で象徴を決めていた  


運のいい人は徹底的に象徴として置く

それが
昔からの風習 」と 








(・・;)





それと 
ぽんぽんが


「 
運が悪いとそれだけで無条件でいじめられるぽん 」って言ったので
そのことについて聞きました


おじいさんはこう言ってました 


「 
本当に運のよいものは
いじめなどはしない 


何故ならいじめれば 
運が悪くなるのは 
百も承知だ 」」





(・・;)






「「
いじめが起こるのは
運の悪いものが座についた時に起こる


運の悪い者が  
運のいい者のふりをして
座にいる時に起こる 


多くの人が
座の錯覚に惑わされ
運を悪くする行為を 運がよくする行為と錯覚した時
いじめが起こる


それにより
わが身の運を悪くするだけ 」って 」(こくまちゃんとおじいちゃんの言葉)









P4280036_R.jpg









2014-05-09 :ねこねこのはなし :






転載終了




お願いを叶えるコツよ (幻の桜ブログさんより)

2014.05.06 21:42|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







「 
月姫様が言ってました

一生懸命やる
大声でお願いを言う

あれは逆に
自分のお願いやお祈りを
叶えにくくすることのようです 」



「 もちろん言い続ければ おねがいやお祈りはかなっていく

でも大きく動いたり 大きな行動をしたり 大きな音を発するほど おねがいが叶う速度が遅くなる

月姫さまは そう言ってた 」


「 お祈りやお願いは 小さな音 心の中でも とても小さく でもずっとずっとその小さな音を繰り返し言い続けること

それが早く叶うコツだって教えてもらった 」


「 渦は小さな音から生まれ 小さな音であるほど そこにたくさんのエネルギーが集まってくる

でも自分が大きな音でお願いをたてると それより大きな音以上のエネルギーしか集まらない

より多くのエネルギーを集めて 願いを叶える為には より小さな音で淡々と言い続ける 音を発し続ける

これがお願いを叶えるコツって 月姫さまは教えてくれ 」





支配者たちは
多くの人がお願いが叶いづらくなるような教義や姿勢を流布して
それで自分達だけは静かに祈ってたんです

それで多くの人のエネルギーが
宗教の指導者たちの小さな祈りに運ばれていたんです

だってそっちの方が渦の中心のように見られていたから 」
(みけぇちゃんの言葉)






似たような話を しーちゃんにも教えてもらったので それも続けて書きたいと想う





ノアの箱舟って知ってる?

あれって無意識の中の話だったのよ 」



「 あめの中

あめで昔洪水が起きた

多くの人が呑みこまれた 

多くの人の精神が呑みこまれてしまった 」


「 飲みこまれると 言いなりになっちゃう

ただ ノアだけ生き残った

ノアだけ 昔のままの人格を保った 」



「 ノアが人格を持った理由は 箱舟を作ったからじゃない

動物たちをのせてたから

ノアは箱舟で 動物たちを助けたんじゃなくて 動物に助けられた  」


「 たくさんの動物たちの力を得て だから集合意識で 荒波が起こった時 ノアは自分を保てた 」 


「 これからというか今 ノアの箱舟の時代と同じかそれ以上の あめの大洪水が起こってる

ノアの箱舟の時代より もっと激しくなるかもしれない 」



「 飲みこまれるとね 人格が変わっちゃう

そして これまで生きていた既存の価値観 概念を捨てて 淡々と意志を発し続ける人が発する 新しい概念 新しい価値観の意に染まっちゃう 」


「 だから 動物たちが人気になる

自分を保ちたい人は ノアのように たくさんの動物を飼おうとする

動物が大人気になる 」


「 動物たちは 今頭がよくなってる

信号機の前で 青信号になるまで 信号待ちしてるねこちゃんとか 鹿さんとかも 多くなってきてる 

動物さんが 頭がよくなってきてる 」



「 動物いじめしてた DQNやおばば 公務員 政治家はアホになる

今もあほになってるけど もっともっとアホになる

最終的には 吸血鬼は記憶をどんどん忘れちゃう

でも これも 人格の大きな変化

静かな意思に呑まれてる 」



「 
おねがいはね

意志をより静かに発し続けた人ほど叶うのよ

結構シンプルなのよ
どんなに術をしても ずっと静かにお願いを発し続けた人に 巻き込まれていくのよ

それが引力よ 」(しーちゃんの言葉)








お願いを叶えるコツよ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1575.html

転載開始











「 
月姫様が言ってました



一生懸命やる
大声でお願いを言う

あれは逆に
自分のお願いやお祈りを
叶えにくくすることのようです 」





(・・;)! 



「 
もちろん言い続ければ
おねがいやお祈りはかなっていくんですが

でも大きく動いたり 大きな行動をしたり
大きな音を発するほど
おねがいが叶う速度が遅くなる

月姫さまは
そう言ってました 」





(・・;)




「 
お祈りやお願いは
小さな音
心の中でも とても小さく
でもずっとずっとその小さな音を繰り返し言い続けること

それが早く叶うコツだって教えてもらいました 」




(・・;)! 






渦は小さな音から生まれ
小さな音であるほど 
そこにたくさんのエネルギーが集まってきます


でも自分が大きな音でお願いをたてると
それより大きな音以上のエネルギーしか集まらないんです


より多くのエネルギーを集めて
願いを叶える為には


より小さな音で淡々と言い続ける
音を発し続ける

これがお願いを叶えるコツって
月姫さまは教えてくれました 」






(・・;)







でも
人の社会や宗教 結界はひどいんです


世間では
小さなころから
一生懸命しろとか教育されて

大声で話せとか 
早く動けとか

一心不乱に神に祈れとか

おねがいが叶いづらくなるようなことを宣伝していたんです 」





(・・;)






支配者たちは
多くの人がお願いが叶いづらくなるような教義や姿勢を流布して
それで自分達だけは静かに祈ってたんです

それで多くの人のエネルギーが
宗教の指導者たちの小さな祈りに運ばれていたんです


だってそっちの方が渦の中心のように見られていたから 」(みけぇちゃんの言葉)






PA070039_R.jpg







さて今日も
ねこねこの話
(>ω<)ノシ))パタパタパ




上は
みけぇちゃんが月姫さまから聞いた
お願いの叶え方のコツのお話ですが
(ノ゜ο゜)ノ




なんだか
それと似たような話を
しーちゃんにも教えてもらったので
それも続けて書きたいと想います
(>ω<)ノシ))パタパタパ







ノアの箱舟って知ってる?

あれって無意識の中の話だったのよ 」





無意識の中の話
(・・;)






あめの中よ

あめで昔洪水が起きたのよ

多くの人が呑みこまれたのよ 

多くの人の精神が呑みこまれてしまったのよ 」





(・・;)・





飲みこまれるとね
言いなりになっちゃうのよ

ただね 
ノアだけ生き残ったでしょ?

ノアだけ 昔のままの人格を保ったのよ 」




(・・;)・






ノアが人格を持った理由はね
箱舟を作ったからじゃないわ

動物たちをのせてたからなのよよ


ノアは箱舟で 
動物たちを助けたんじゃなくて
動物に助けられたのよ  」




(・・;)! 




「 
たくさんの動物たちの力を得て

だから集合意識で
荒波が起こった時
ノアは自分を保てたのよ 」 






(・・;)・





そしてね
これからというか今

ノアの箱舟の時代と同じかそれ以上の
あめの大洪水が起こってるのよ


ノアの箱舟の時代より
もっと激しくなるかもしれないわ 」





(・・;)・




「 

飲みこまれるとね 人格が変わっちゃうのよ

そして
これまで生きていた既存の価値観 
概念を捨てて


淡々と意志を発し続ける人が発する
新しい概念 新しい価値観の意に染まっちゃうのよ
 」






(・・;)




「 
だからね
動物たちが人気になるわ



だって
自分を保ちたい人は
ノアのように
たくさんの動物を飼おうとするから

動物が大人気になるのよ 」






(・・;)





そしてね

動物たちは
今頭がよくなってるのよ


ほら 信号機の前で
青信号になるまで
信号待ちしてるねこちゃんとか
鹿さんとかも 多くなってきてるでしょ? 


動物さんが 
頭がよくなってきてるのよ 」






(・・;)・ 




「 
でもね 
動物いじめしてた 
DQNやおばば 公務員 政治家はアホになるのよ



今もあほになってるけど
もっともっとアホになるのよ

最終的には
吸血鬼は記憶をどんどん忘れちゃうの


でも
これも
人格の大きな変化なのよ


静かな意思に呑まれてるのよ  
 」





(・・;) 






「 
おねがいはね


意志をより静かに発し続けた人ほど叶うのよ


結構シンプルなのよ
どんなに術をしても ずっと静かにお願いを発し続けた人に 巻き込まれていくのよ

それが引力よ 」(しーちゃんの言葉)









P7100006_R.jpg






2014-05-06 :魔法 :





転載終了




事件の陰には音があり (幻の桜ブログさんより)

2014.05.05 23:19|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







「 
音楽はね 人の性格を変えちゃうのよ  」



「 というか 意志が弱い人は 流行曲でどんどん人格が変わっちゃう 」



「 流行曲で直情的なDQNが増えたりもする

DQNが増えたのも 流行曲のせい 」



「 流行曲って あちこちの商店街でじゃんじゃんじゃんじゃんかかってる

意外と想ってるよりも 聞いてる時間が多い

特に社会に接触してる人ほど 」


「 特に サラリーマンなんて疲れ切ってる状態でごはん食べながら 聞いてる

催眠術みたいにサブリミナルみたいに 性格悪くなっちゃう人いる

特に今の流行曲は 性格が悪い人が歌詞を書いて 性格の悪い歌手が歌ってるから 反響よー 増幅よー 」


「 最近の流行曲は 胎教にも悪い

でも しーちゃんは女の子に聞いた 流行曲が変わるって

物が売れなくなるから 流行曲が変わるって 」



「 女の子が言ってた

どんなにペナペナな人でも あまりに気分が沈んでブルーな時だと チャンチャンチャンチャンチャンチャンってうるさい曲を聞くと 気分が高揚するどころか 余計ブルーになる

自分だけ置いてかれるような疎外感を感じたり 何で自分だけこんなに苦しまなきゃいけないんだ?って 余計ブルーになっちゃう  」


「 そのうち 歌ってる人やレコード会社に反感を持つ

こっちはこんなに苦しんでるのに 何であいつらは楽しそうにはしゃいでるんだって

そういう想いを持つと そういう流行曲がかかってるところでお買い物をしなくなる

経済的に効果に悪くなる 」


「 それで 意外と持続する経済効果のある歌って 今よりスローテンポな曲が多い

高度経済成長期にバラードが流行った

ああいうのって 実は優越感を煽る

意外と消費欲を煽る 」


「 ただ 今は高度経済成長よりも もっともっと深刻な状態 

高度経済成長の時は みんな貧しくても希望あった

でも 今みんな希望を失いはじめてる時

そんなところでチャカチャカチャカチャカやってると 反作用で 消費はどんどん落ちこむ 」



「 これから流行曲の代わりに 気分を落ち着ける作用の昔の曲とか クラシック調の曲とかがかけるところが多くなると想う

ああいう曲は 怒りや不満を鎮めたりする

そう言う曲をかけてるお店の業績は これから少しづつよくなるかも 」



「 人間って歌で性格が変わっちゃう

もっと厳密にいえば 人間の集合体が歌で変わっちゃう

流行曲によって事件が起きたり 政治経済動向も変わる

特に街の中の人ほど 影響を受けやすい

オレオレ詐欺も 流行曲の影響  」


「 演歌聞きながらオレオレ詐欺とか想いつかない

宇多田ヒカルとか エーベックスのあゆとか 大惨事の倖田さんとか流行りだしてから ぼったくり(キャバクラ)と オレオレ詐欺が増えた 」


「 それと なんて-たってアイドール♪ あの人の歌 カツアゲしてる音に聞こえる

あの歌の後 弱い者いじめが増えた

いじめって言っても あからさまないじめ 」


「 他にも もっとひどい曲もある アメリカのプレスリーとか

あれは 生贄作れって脅してるような曲  」


「 無意識に訴えかけてくる

ロックは特に脅迫してる感じで 生贄をささげろって感じで言ってるヒット曲が多い 

だから ロックって 世界中でかかってから あちこち小さな国で ベトナムとかインドネシアとかカンボジアでたくさんの人たちが殺された

数百万人数千万人以上殺された

アフリカでもたくさんの人たちが犠牲になった

結構 ロックが関係してる

音で数百万人以上を殺した 

音楽は意志の弱い人を キラーマシーンに変えてる  」



「 事件とその前に流行った流行曲 ヒット音楽の相関図を調べると 意外と真犯人は誰なのかわかる 

意外と事件を起こしてる系譜と 歌姫達の骨は被ってたりする

歌はそれぐらい奥深い ミュージックよ ミュージック 」



でもね
しーちゃんもう一度言うわ

人間がね 現実的にブルーで
あまり追いつめられすぎてると
自分達のムードにあってない曲には 
拒絶したり 反抗したりするのよ

だから
ムードがたいせつよ

 」(しーちゃんの言葉)






追伸

☆鳥を呼ぶ音

かたりて しーちゃん



「 
月姫さまはね

糸の楽器で
みんなの気分をかえちゃうのよ 

ちゅちゅちゅちゅちゅちゅって

細―いきれいな指で
ちゃららら~ん♪って弾くのよ 」 



「 それと 鳥さんを呼ぶ音は 小さな音

小さな音で呼ぶの 」



「 
なんかね
木の音や 葉っぱの音に似た音に反応するらしいわ

さやさやさやって

そう言うリズムで歌うと
鳥さんがパタパタって飛んできたりするのよ 」(しーちゃんの言葉)







事件の陰には音があり (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1574.html

転載開始







P7100057_R.jpg









「 
音楽はね 人の性格を変えちゃうのよ  」






(・・;)




「 
というか
意志が弱い人は 
流行曲でどんどん人格が変わっちゃうのよ 」




(・・;)




「 
流行曲で直情的なDQNが増えたりもするのよ

DQNが増えたのも 流行曲のせいなのよ 」




(・・;)




「 
ほら
流行曲って 
あちこちの商店街でじゃんじゃんじゃんじゃんかかってるでしょ?

意外と想ってるよりも
聞いてる時間が多いのよ

特に社会に接触してる人ほど 」




(・・;)




特に
サラリーマンなんて疲れ切ってる状態でごはん食べながら 聞いてるでしょ?

催眠術みたいにサブリミナルみたいに
性格悪くなっちゃう人いるのよ

特に今の流行曲は
性格が悪い人が歌詞を書いて 
性格の悪い歌手が歌ってるから

反響よー 増幅よー 」





(・・;)・・




最近の流行曲はね

胎教にも悪いのよ


でもね 
しーちゃんは女の子に聞いたのよ

流行曲が変わるって

物が売れなくなるから 
流行曲が変わるって 」




(・・;)



「 
あのね

女の子が言ってたの

どんなにペナペナな人でも
あまりに気分が沈んでブルーな時だと


チャンチャンチャンチャンチャンチャンってうるさい曲を聞くと
気分が高揚するどころか 
余計ブルーになるのよって


自分だけ置いてかれるような疎外感を感じたり
何で自分だけこんなに苦しまなきゃいけないんだ?って 
余計ブルーになっちゃうの  」





(・・;)・ 




「 
そのうちね

歌ってる人やレコード会社に反感を持つの

こっちはこんなに苦しんでるのに
何であいつらは楽しそうにはしゃいでるんだって



そういう想いを持つとね
そういう流行曲がかかってるところでお買い物をしなくなるの

経済的に効果に悪くなるの 」




(・・;)!





それでね
意外と持続する経済効果のある歌ってね

今よりスローテンポな曲が多いのよ

例えば高度経済成長期にバラードが流行ったでしょ?



ああいうのって
実は優越感を煽るのよ

意外と消費欲を煽るの 」





(・・;)




ただね
今は高度経済成長よりも
もっともっと深刻な状態でしょ? 


高度経済成長の時は
みんな貧しくても希望あったでしょ?

でも 今みんな希望を失いはじめてる時でしょ?

そんなところでチャカチャカチャカチャカやってると 
反作用で 
消費はどんどん落ちこむのよー 」





(・・;)



「 
だからこれから流行曲の代わりに
気分を落ち着ける作用の昔の曲とか 
クラシック調の曲とかがかけるところが多くなると想うわ

ああいう曲はね 
怒りや不満を鎮めたりするから

そう言う曲をかけてるお店の業績は
これから少しづつよくなるかもよ 」

 


(・・;)




「 
人間って歌で性格が変わっちゃうのよ

もっと厳密にいえば
人間の集合体が歌で変わっちゃうの


流行曲によって事件が起きたり
政治経済動向も変わるのよ


特に街の中の人ほど 
影響を受けやすいのよ

オレオレ詐欺もね
流行曲の影響なのよ  」




(・・;)! 




ほら 
演歌聞きながらオレオレ詐欺とか想いつかないでしょ?


宇多田ヒカルとか
エーベックスのあゆとか
大惨事の倖田さんとか流行りだしてから
ぼったくり(キャバクラ)と オレオレ詐欺が増えたでしょ? 」






(・・;) 







それとね
なんて-たってアイドール♪
あの人の歌ね


カツアゲしてる音に聞こえるのよ
あの歌の後
弱い者いじめが増えたのよ


いじめって言っても
あからさまないじめよ 」






(・・;)・ 




「 
他にもね
もっとひどい曲もあるのよ

アメリカのプレスリーとか

あれは
生贄作れって脅してるような曲なの  」






(・・;)






無意識に訴えかけてくるのよ

ロックは特に脅迫してる感じで
生贄をささげろって感じで言ってるヒット曲が多いの 


だからね
ロックって
世界中でかかってから

あちこち小さな国で 
ベトナムとかインドネシアとかカンボジアでたくさんの人たちが殺されたでしょ?
数百万人数千万人以上殺されたでしょ?

アフリカでもたくさんの人たちが犠牲になったでしょ?


結構
ロックが関係してるのよ

音で数百万人以上を殺したのよ 

音楽は意志の弱い人を
キラーマシーンに変えてるの  」






キラーマシーン・ 
(・・;)・ 






「 
事件とその前に流行った流行曲 
ヒット音楽の相関図を調べると
意外と真犯人は誰なのかわかるのよ 


意外と事件を起こしてる系譜と
歌姫達の骨は被ってたりするのよ


歌はそれぐらい奥深いのよ
ミュージックよ ミュージック 」






(・・;)





でもね
しーちゃんもう一度言うわ


人間がね 現実的にブルーで
あまり追いつめられすぎてると
自分達のムードにあってない曲には 
拒絶したり 反抗したりするのよ


だから
ムードがたいせつよ

 」(しーちゃんの言葉)








P7100071_R.jpg










追伸





☆鳥を呼ぶ音


かたりて しーちゃん




「 
月姫さまはね

糸の楽器で
みんなの気分をかえちゃうのよ 

ちゅちゅちゅちゅちゅちゅって

細―いきれいな指で
ちゃららら~ん♪って弾くのよ 」 



(・・;)



「 
それとね

鳥さんを呼ぶ音はね

小さな音よ

小さな音で呼ぶの 」





小さな音? 
(・・;)




「 
なんかね
木の音や 葉っぱの音に似た音に反応するらしいわ

さやさやさやって

そう言うリズムで歌うと
鳥さんがパタパタって飛んできたりするのよ 」(しーちゃんの言葉)






P1070003_R.jpg









2014-05-05 :ねこねこのはなし :






転載終了




黒い超美人なおねえさん (幻の桜ブログさんより)

2014.05.05 00:02|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







「 
しっぽーは
黒い超美人なおねえさんに聞きました

古代のもっと昔

人は
生まれた日時
生年月日時で
リーダーや中心点を選んでいたそうです 」



「 何故生年月日で 中心点を選んだかと言えば その人がどれだけ宇宙からエネルギーを集められるかがわかるから

宇宙からエネルギーを集められる人を中心に置けば その集合体も自然に宇宙からのエネルギーを集めやすくなって みんなが還流を受ける

そう教えてもらった  」


「 昔は運のいい人が座の頂点にいた 

でもいつしか 運の悪い人が座の頂点に着くようになって 運のいい人たちを抱えたり 部下に置くようになった 」


「 確かにそれでも集合体は形としては維持された

でも集合体の形が変わった 

運の悪い人が上に立つことで 運のいい人から みんなにエネルギーが還流されるのではなく 運の悪い人が みんなからエネルギーを還流させるというしるしになった

運の悪い人が座についた集合体は 搾取が進んだり 病が広がったり 飢えていったりした 」


「 運の悪い人が頂点に立つと みんな飢えていく

どんなに運のいい 宇宙からエネルギーを集められる部下を抱えても 頂点のしるしに運が悪いがあるから 集合体の運が悪くなる

むしろ 部下は運が悪くてもいい 指導者やリーダーは運が悪いのは絶対にいけない

「 天のタイミング 宇宙の緩衝のタイミングを生年月日で得てる人を 集合体のリーダーや 巫女にしないと 全員の運は悪くなる 」


黒い超美人なおねえさんは言ってた 」


「 昔は 能力や経験知識 努力や世襲でリーダーを選んでたわけじゃない 運で選んでいた

宇宙のタイミングを得てる人 生まれた日 土地 さらに生まれた人の骨型を見て その人の天と地から受ける運を割り出して 一番運の良い人を集合体の中心に据えた 」


「 運の良い人を中心に置けば 集合体の全員に運が還流される

能力ある人 経験知識ある人は 運の良い人をサポートする係り

運の良い人をサポートし続けることで 能力のある人はより能力が増大し高まっていった 」


「 運がいい人を頂点にすると 集合体の中の運の悪い人も運がよくなったり 読解能力が増したりする

運が悪い人ってエネルギーが少ないって事だから エネルギーの強弱を読みとりやすくなる 」 



「 おばばーは ある日集合体の中心を運の悪い人達に挿げ替えた

それにより 運の悪い人達が頂点にいるのを支える為に 全員がエネルギーを徴収されるようになった

これが 税と言う仕組みのはじまりであり 収奪のはじまり  」 



「 運がいい人が中心になると 税も義務もなくて 運のいい人からエネルギーももらえる 

でも 運が悪い人が中心になると 人は好きなことをできなくなって エネルギーを拠出されて 税もとられて 奴隷にされるだけ 」


「 どんなに おおいぬ達が 運のいい人を抱えても どんなに運の良い人達が支えていても 運の悪い人を頂点に着ければ それがしるしとなって 集合体全員の運が悪くなる


そうおねえさんは言ってた 」


「 小犬ちゃんは 運のいい人を抱えるどころか 運のいい人のふりをする為に 運のいい人を次々いじめた

いじめて見えないところに次々隠した

言わば 天との窓の人たちを どんどん社会から追放した

座につきたい為に あえて本物の運の良い人達を社会の表舞台から遠ざけた 」


「 さらに小犬ちゃんの中には 運の良い人の誕生日を被せる人もいた

小犬血筋の親が我が子の出生日時に うその申告したりして 電気で運の良い人の気を運ばせたりもした


誕生日を偽っても 宇宙のエネルギーは運ばれない 

その時の天体緩衝の音を 出生時 体に記憶していない

出生時の時の音が 天からエネルギーを受けとるしるしになる 」
 


「 今大衆が飢えて 苦しい生活に追いこまれてるのは 運の悪い人が頂点についてるから 

運の悪い人が頂点に着けばつくほど みんなの暮らしは苦しくなり 損をするようになって 飢餓も自然破壊も発生していく


昔は みんな自己愛があったから 得を考えて 運のいい人をリーダーにした

得を与えてくれる存在だから みんながリーダーさんを守ろうとしたり その死を悲しんだりもした

昔は 自分にとって得が無い人の死を悲しんだりはしなかった  」



「 
そしてしっぽーちゃんは見ました

未来にあらわれる新しい人類の集合体

その集合体のリーダーや中心点は
運のいい人ばかりだったんです

その集合体に属する人々も
運のいい人を中心に置けばおくほど
自分の想いも叶い 富にあふれるって知っていきました  

新しい運のいい集合体は
税も法律も無くて
食べ物も住まいも無料で提供されて  
みんな楽しく暮らしていて
みんながその集合体に入ろうとしていました

そして運の悪い集合体は
いつの間にか消えていたんです

これがしっぽーちゃんの見た人類の未来です 」 (しっぽーちゃんの言葉 )







追伸

☆生年月日について

かたりて しっぽーちゃん 





運の良い人の
出生日時の割り出し方なんですけど

よく金環日食や 
皆既日食当日に生まれた人とかを
探す人もいるんですけど

厳密にいえばあれは間違っています  」



「 実は天体緩衝が地上に届くのには ラグがある 」


「 昨日えみたんが話してた


(関連記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1572.html

天体の緩衝としてそれが起こるのが見えても それは光の緩衝

本当に天体緩衝が現実の磁場に作用するには 音の緩衝が必要 」


「 その天体緩衝の起きた音が 大地に到達する時 それが音の緩衝で でも 大地に到達する時間は天体緩衝によって違う 」


「 光は一定速度で伝わるが 音の伝わり方は 発生音によって速度変化があって さらにその時の大気や 天体宇宙の状況 距離や地形によっても 到達する時間の差は変わってくる  

天体緩衝で運のいい人を選ぶ場合は その天体緩衝の音が大地に届くラグを測り そのラグにあった時刻に その土地にいた人 その土地に生まれた人を選んだ 」


「 天体緩衝の音が届くラグは 早い時で数分後 遅い時で数日以上ずれたりする

おおきな天体緩衝だと 現実に地球に音が作用するまで もっともっとずれる 

そのラグは データであがいても割り出せないから 王達は 感覚的に月と太陽を見る星読み達に そのラグを聞いていた 」 


「 グランドクロスの現実的なおとの緩衝日


オバマさんは グランドクロスのタイミングを合わせて日本に来日したが 実はあの日はグランドクロスは起こっても その天体緩衝のおとの影響は グランドクロスで生まれた音は 地球にはまだ降り注いでいなかった 」


「 グランドクロスの形の音が地球に降り注ぎはじめるのは おおきな惑星の配列すべてから音が届いて それが月に写され束ねられて そして新月で始まる時

人々が考えてるより とてもとても遅い 」 


「 今月の11日 5月11日は 火星が上弦の月の近くに来る日 

今月の14日 5月14日は 満月の一日前に土星が近づく日 

そして今月の25日 土星が西に近づく日

これでこの間のグランドクロスの主な音が月に束ねられはじまる

そうするとグランドクロスの束ねられた音の降りはじめは 次の新月の29日

この日の方がグランドクロス当日のピンポイントに合わせるより 現実的にグランドクロスのエネルギーの音の緩衝を この地上で受けとりやすい  」 


「 ただ 土地 磁場への緩衝で もし現実の人サイズに グランドクロスエネルギーをアジャストにするとすれば 5月31日から6月2日

このあたりに設定した方が こないだ騒がれていたグランドクロスエネルギーを現実的に受けとりやすいはず 」


「 見えた時と おとの届く時は違う

さらにその土地 その人のニーズによって 適したおとが届く時刻もずれたりする 」



「 
そういえば
みづな女王様は
5月31日にみづな祭りを開催する予定って聞きました

その日を聞いてしっぽーちゃんも
本物の巫女様だと想いました

無意識的にですが  
束ねられた月のエネルギーを読み取って
一番合う日に
ファンとのイベントを開催してるんです

本物の巫女様って
天体緩衝のラグを
無意識的に割り出せるんです 」(しっぽーちゃんの言葉)









黒い超美人なおねえさん (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1573.html

転載開始






PB270121_R.jpg







「 
しっぽーは
黒い超美人なおねえさんに聞きました

古代のもっと昔


人は
生まれた日時
生年月日時で
リーダーや中心点を選んでいたそうです 」





(・・;)






何故生年月日で
中心点を選んだかと言えば

生年月日には
その人がどれだけ宇宙からエネルギーを集められるかがわかるからだそうです


宇宙からエネルギーを集められる人を中心に置けば
その集合体も自然に宇宙からのエネルギーを集めやすくなって
みんなが還流を受けるから

そうしっぽーは教えてもらいました  」





(・・;)






そう
昔は運のいい人が座の頂点にいたんです 


でもいつしか
運の悪い人が座の頂点に着くようになって
運のいい人たちを抱えたり
部下に置くようになったんです 」






(・・;)




確かにそれでも集合体は形としては維持されました


でも集合体の形が変わったんです 

運の悪い人が上に立つことで

運のいい人から みんなにエネルギーが還流されるのではなく
運の悪い人が みんなからエネルギーを還流させるというしるしになったんです


それで運の悪い人が座についた集合体は 
搾取が進んだり 
病が広がったり
飢えていったりしたんです 」





(・・;)




運の悪い人が頂点に立つと 
みんな飢えていくんです


どんなに運のいい 宇宙からエネルギーを集められる部下を抱えても
頂点のしるしに運が悪いがあるから
集合体の運が悪くなるんです


むしろ
部下は運が悪くてもいいんです
指導者やリーダーは運が悪いのは絶対にいけないんです



天のタイミング 
宇宙の緩衝のタイミングを生年月日で得てる人を
集合体のリーダーや 巫女にしないと 全員の運は悪くなる 」

そう黒い超美人なおねえさんは言ってました 」





(・・;)・・






そういえば
しっぽーちゃんは
ある人に
こういうたとえ話があるのを聞きました

100匹の狼を指揮してる一匹のヒツジと
100匹の羊を指揮してる一匹の狼

どちらが強いかと言えば

100匹の羊の方を引き連れた一匹の狼の方が圧倒的に強いって

そのたとえ話にも似てるんだと想います 」 








(・・;)・






だから 
昔は
能力や経験知識
努力や世襲でリーダーを選んでたわけじゃないんです

運で選んでいたんです


宇宙のタイミングを得てる人
生まれた日 土地
さらに生まれた人の骨型を見て
その人の天と地から受ける運を割り出して

一番運の良い人を集合体の中心に据えたんです 」








(・・;)






「 
運の良い人を中心に置けば
集合体の全員に運が還流されます


能力ある人
経験知識ある人は
運の良い人をサポートする係りだったんです

そして運の良い人をサポートし続けることで
能力のある人はより能力が増大し高まっていったんです 」





(・・;) 






知ってますか?


運がいい人を頂点にすると
集合体の中の運の悪い人も運がよくなったり
読解能力が増したりするんです


だって
運が悪い人ってエネルギーが少ないって事だから


エネルギーの強弱を読みとりやすくなるんです 」 





(・・;)





「 
でもおばばーは
ある日集合体の中心を運の悪い人達に挿げ替えました

それにより
運の悪い人達が頂点にいるのを支える為に 
全員がエネルギーを徴収されるようになりました


これが
税と言う仕組みのはじまりであり 
収奪のはじまりになったんです  」 




(・・;)






運がいい人が中心になると
税も義務もなくて 
運のいい人からエネルギーももらえるんです 


でも 
運が悪い人が中心になると
人は好きなことをできなくなって
エネルギーを拠出されて 税もとられて
奴隷にされるだけなんです 」





(・・;) 





どんなに
おおいぬ達が
運のいい人を抱えても
どんなに運の良い人達が支えていても


運の悪い人を頂点に着ければ
それがしるしとなって
集合体全員の運が悪くなる


そう黒い超美人のおねえさんは言ってました 」



(・・;)






ところが
小犬ちゃんは
運のいい人を抱えるどころか

運のいい人のふりをする為に
運のいい人を次々いじめたんです

いじめて見えないところに次々隠したんです


言わば
天との窓の人たちを
どんどん社会から追放したんです


座につきたい為に
あえて本物の運の良い人達を社会の表舞台から遠ざけたんです 」




(・・;)






さらに小犬ちゃんの中には
運の良い人の誕生日を被せる人もいました


小犬血筋の親が我が子の出生日時に
うその申告したりして
電気で運の良い人の気を運ばせたりもしました



でも誕生日を偽っても
宇宙のエネルギーは運ばれないんです 


だってその時の天体緩衝の音を
出生時 体に記憶していないから


出生時の時の音が
天からエネルギーを受けとるしるしになるんです 」 





(・・;)




今大衆が飢えて 
苦しい生活に追いこまれてるのは
運の悪い人が頂点についてるからです 



運の悪い人が頂点に着けばつくほど
みんなの暮らしは苦しくなります
損をするようになって 飢餓も自然破壊も発生していくんです



昔は
みんな自己愛があったから
得を考えて
運のいい人をリーダーにしたんです



得を与えてくれる存在だから
みんながリーダーさんを守ろうとしたり
その死を悲しんだりもしたんです


昔は
自分にとって得が無い人の死を悲しんだりはしませんでした  」





(・・;)・




「 
そしてしっぽーちゃんは見ました

未来にあらわれる新しい人類の集合体

その集合体のリーダーや中心点は
運のいい人ばかりだったんです


その集合体に属する人々も
運のいい人を中心に置けばおくほど
自分の想いも叶い 富にあふれるって知っていきました  


新しい運のいい集合体は
税も法律も無くて
食べ物も住まいも無料で提供されて  
みんな楽しく暮らしていて
みんながその集合体に入ろうとしていました


そして運の悪い集合体は
いつの間にか消えていたんです



これがしっぽーちゃんの見た人類の未来です 」 (しっぽーちゃんの言葉 )







追伸





☆生年月日について


かたりて しっぽーちゃん 










運の良い人の
出生日時の割り出し方なんですけど

よく金環日食や 
皆既日食当日に生まれた人とかを
探す人もいるんですけど


厳密にいえばあれは間違っています  」






間違ってる?
(・・;)? 







実は天体緩衝が地上に届くのには
ラグがあるんです? 」







ラグ?
(・・;)?




「 
昨日えみたんが話してたことです

(関連記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1572.html


天体の緩衝としてそれが起こるのが見えても
それは光の緩衝

本当に天体緩衝が現実の磁場に作用するには
音の緩衝が必要なんです 」






(・・;) 
 





その天体緩衝の起きた音が
大地に到達する時 

それが音の緩衝で
でも
大地に到達する時間は天体緩衝によって違うんです 」





(・・;) 






光は一定速度で伝わりますが

音の伝わり方は
発生音によって速度変化があって 

さらにその時の大気や 
天体宇宙の状況 
距離や地形によっても
到達する時間の差は変わってくるんです  


そして
天体緩衝で運のいい人を選ぶ場合は
その天体緩衝の音が大地に届くラグを測り 
そのラグにあった時刻に その土地にいた人
その土地に生まれた人を選んだんです 」






(・・;) 




「 
今では
誰でも暦を見れば
日食や月食などの
天体緩衝がいつ起こるのかはわかります


でも天体緩衝の音が届くラグは
早い時で数分後
遅い時で数日以上ずれたりします



おおきな天体緩衝だと
現実に地球に音が作用するまで
もっともっとずれることもあるんです 



そのラグは
データであがいても割り出せないから
王達は
感覚的に月と太陽を見る星読み達に 
そのラグを聞いていたんです 」 




(・・;)





例えばグランドクロスについてご質問があったので
あれを例に挙げてお話します

グランドクロスの現実的なおとの緩衝日

オバマさんは
グランドクロスのタイミングを合わせて日本に来日しましたが

実はあの日はグランドクロスは起こっても
その天体緩衝のおとの影響は 
グランドクロスで生まれた音は 
地球にはまだ降り注いでいなかったんです 」




(・・;)



「 
グランドクロスの形の音が地球に降り注ぎはじめるのは
おおきな惑星の配列すべてから音が届いて
それが月に写され束ねられて

そして新月で始まる時なので
人々が考えてるより
とてもとても遅いんです 」 





(・・;)・






今月の11日 5月11日は 火星が上弦の月の近くに来る日 

今月の14日 5月14日は 満月の一日前に土星が近づく日 

そして今月の25日 土星が西に近づく日


これでこの間のグランドクロスの主な音が月に束ねられはじまります



そうするとグランドクロスの束ねられた音の降りはじめは
次の新月の29日です


この日の方がグランドクロス当日のピンポイントに合わせるより
現実的にグランドクロスのエネルギーの音の緩衝を
この地上で受けとりやすいんです  」 




(・・;)・ 





「 
ただそれは
土地 磁場への緩衝で



もし現実の人サイズに
グランドクロスエネルギーをアジャストにするとすれば
5月31日から6月2日

このあたりに設定した方が 
こないだ騒がれていたグランドクロスエネルギーを現実的に受けとりやすいはずです 」






(・・;)






見えた時と
おとの届く時は違うんです



さらにその土地
その人のニーズによって
適したおとが届く時刻もずれたりするんです 」





(・・;)




「 
そういえば
みづな女王様は
5月31日にみづな祭りを開催する予定って聞きました


その日を聞いてしっぽーちゃんも
本物の巫女様だと想いました


無意識的にですが  
束ねられた月のエネルギーを読み取って
一番合う日に
ファンとのイベントを開催してるんです


本物の巫女様って
天体緩衝のラグを
無意識的に割り出せるんです 」(しっぽーちゃんの言葉)








PB270103_R.jpg







2014-05-04 :リーダー :





転載終了




月は地球の窓なのだ (幻の桜ブログさんより)

2014.05.04 01:36|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







「 
星読みに置いて
軸となるのは 
太陽と月の動きだ 」




「 多くの占星術師は ホロスコープ 12星座 グランドクロス 小手先の雑学を披露しているに過ぎぬ


地球に置いて星を読む場合 その軸は月と太陽

地球に置いて占星と言えば 95%以上は太陽と月の動きを読まねばわからぬ 」 



「 世の占い師どもは 基本を忘れている 
 

太陽と月はいわば 水や空気に近いぐらい 当然の存在とみられていて その星の重大性 ありがたみ パワーを忘れている  」


「 水と空気を見よ 

水や空気はどこにでもあるが もしそれを制することができれば 地球の生命を統べることもできる

言わば太陽と月の星読みとは 占星において 水や空気を制することに類する力を持つ 」




月を見よ
地球のまわりをいつも回っているではないか?

太陽を見よ
地球はいつも太陽のまわりを回っているではないか?

月と太陽と地球は
互いに
円の動きをとりながら 常に直接緩衝を与えあっている星なのだ

他の星でこれほどまでに
密接に地球と緩衝し続けてる天体があろうか?

だからだ

月と太陽を見ずして
何が占星術だ 」(くままんまの言葉)







☆誕生日の緩衝☆

かたりて くままんま&あらちゃん  



「 
誕生日は天体緩衝に影響する

生まれる時のDNAに緩衝を与えるのだ 」



「 よくDQNの親から どうしてあんなできのよい子が生まれたんだ? っということが起きるであろう?

あれも 天体緩衝のエネルギーを強く受けるから

生まれた時の宇宙的な緩衝のエネルギーは 生まれた日時によっては 親から受けるエネルギーよりも 時として強い 」


「 時に 天体緩衝は 種族の骨の形すら変えることもある

親とは違う骨型の子を 星々が生みだしたりもする

誕生日という天体緩衝 そして出生地という土地の緩衝は強い 」



「 だから藤原やゆ族達は 重要な天体緩衝が起こる 誕生日時と その天体の緩衝を最も受けやすい出生地 に着目して養分を探していた

その養分達の想いを叶え 先出しすることで 重要な期日 天体緩衝によって養分にもたらされるはずの 数百年に一度 数万年に一度のタイミングを入れ替え続けてきたのが 大犬達 」


「 いつの頃からか 大犬は 誕生日や出生地ではなく 行動的特徴で養分と想いこむようになった

行動など知ってれば マネルことはできる いくらでも演じることもできる

そうして大犬たちは 養分と小犬を取り違えた  」



「 誕生日と出生地は変えがたい現実 

天皇家も 昭和天皇までは 誕生日は 合わせて生まれていた

昭和天皇の生まれた日 1901年4月29日午後10時10分

113年後に起こる 南極の金環日食の日どりに合わせ さらに時刻も 1010にも合わせていた 」


「 ここ最近の皇族たちの出生日時を見よ

誕生日が全然なっていない 

ナイスな天体緩衝なタイミングに生まれる 特別なエネルギーが 天皇家には もう運ばれなくなっているという証


誕生日と出生地で 宇宙の守りのエネルギーが子供達に乗る 

生まれる前に 守りのエネルギーがあるならば その特別なタイミングで生まれるように エネルギーは運んでくれる 」



「 今の天皇家には それが無い

帝王が帝王に足る エネルギーの日どりに生まれてくる者が 今の皇族には誰一人としていない

宇宙に選ばれし日どりに生まれし者がいない  」


「 スター達もそう

今のトップスター達の誕生日時 出生地

誰一人スターの資質としてリーダーの資質として 宇宙的なエネルギーを運ばれてる者がいない

宇宙エネルギーの庇護が無くなっていることをあらわしている

あらゆる仕組みは 宇宙のエネルギーの庇護なしに 宇宙的な タイミング無しに 維持できるはずもない

歴史も富も名誉も同じ 」



「 誕生日とは 宇宙から生まれた日

お前と言う命と 宇宙との扉がつながった日

その日付次第で 天とのつながりの強さがわかる  」



そしてな 
これは
あらちゃんから聞いたのだ

あらちゃんをお付きと言ったらな

あらは

「 うん そうだね 

あらはみんなのお願いを叶えたい 」と言ったのだ 

だからあらは くままんまのお付きなのだ 」(くままんまの言葉)






☆6分☆

かたりて えみたん





えみたんは 

南極の金環日食の新月の日

お月様を見て感じました 」



「 お月様が出てから 6分ぐらいして お月様のエネルギーが ぽわんと来たのを感じた 」


「 お月様が見えてから 約6分後に地上にエネルギーが届いた

えみたんは想った

「 そっかー

お月様が見えるのと 地上にお月様のエネルギーが来るのはラグがあるんだって 」」


「 そのタイムラグが生まれるのは 音と光の速さが違うから

天体緩衝は おとのエネルギーが現実に作用する

地上の生物の効果 タイミング効果を上げるのは特に光ではなく 音 」


「 天体緩衝が起きた星から 地上に音が到達するまでの時間

さらに最初に音が到達した土地から 他の地におとの緩衝が到達するまでの時間

その間に風や山 待機があった場合に起こる 音の伝わる速度の変化

そういったものがさまざまな天体緩衝のラグを生む 」


「 天体緩衝のタイミングは その天体緩衝が起きた音が 地上に届いた時が タイミング

そのタイミングは 起こる天体緩衝によっても 土地によっても変わる 」


「 南極の金環日食の新月の緩衝を6分と言った 

もちろん宇宙空間の音速なので 通常の大気の音速とは違う

それに あの時は6分だったが その時 その場所 その日の湿度や風の流れによって おとの届く時間は変わる 」


「 おとの届くタイミングは データと言うより 感覚的

そのタイミングは お月様を毎日見て 太陽を毎日見ると 感覚的にわかるようになる

毎日毎日 好きで好きで見続けてると 数か月先のタイミングもわかるようになるはず

音が届いてから そのおとの効果が 現実化するまで どれくらい時間がかかるかまで わかるようになるはず 」


「 太陽と月は星読み

本当の星読みは 音が土地に届く そのタイミングを教えてくれる

そのタイミングに合わせると気も運ものるから

その宇宙的なタイミング日時を知りたくて それをピタリと当てたから 古代の巫女に たくさんの王達貴族達が聞きに群がった  」



「 今の小犬巫女たちの 日どり合わせは変

本来 相手のニーズを聞いて 太陽とお月様を見ながら 事をはじめるには この場所 この時間から 効果は数年後から出るとか 成果を発表するには この場所 この時間から 効果はこんな感じで出る 

相手のニーズに合わせて 適格に割り出すのが 本物の星読みの日どり合わせ 」


「 大安とか 吉日とか 天中殺とか 宿曜とか 六星占術とか 色んなデータ占いをごちゃまぜにして ニーズ関係なく 一斉に日取りを合わせてる感じ 

太陽と月を見て 日取り合わせてる人が 企業も 国にもいない 

宇宙の動きとバラバラになって 国も企業も世界も 滅びに向かっている 」





えみたんは
太陽やお月さまを見るのがより好きになりました

日食も好き 月食も好き

10月8日の月食見るの
えみたんは楽しみです

4月4日の月食は
海の近くで見たいです  」(えみたんの言葉)






 
☆もくせい☆

かたりて くままんま&あらちゃん





あらが言っていた 


昨日 木星の緩衝が強い気がした 」と 」



「 木星の緩衝とは財力 いわば財力の緩衝 」


「 その地球に与える影響は 月を通さぬことには わからぬ

お付きのあらに聞いた 」


「 あらが木星の緩衝が強いと言ったタイミングで くままんまは 念々した 」


「 昨日財力のタイミングを掴んだ者は 今日の翌日の午後ぐらいから 何らかの効果があらわれているらしい

最初は 気配程度の兆しだが 何か新しい情報が来たり 新しいめぐりあわせがあったりする

ささやかなめぐりあわせかもしれぬが その変化は増幅する ゆっくりかもしれぬが  」


「 木星の財力の タイミングを掴んだ者達にとっては 今日の午後から来ためぐりあわせは 財力を開く道しるべとなる

これは昨日の木星緩衝で 財力のタイミングを掴んだ者達の話


タイミングを掴んで無い者が 今日の午後のめぐりあわせに期待したところで 無駄

案ずるな 木星の緩衝はいまだ続いている 」


「 あらは言っていた  木星はかつて最高の神と呼ばれていたと

地球のお付きは一人だが 木星にはお付きの者が 小さくて 見えないものも含めると 100以上いると 

木星は財力のスポンサー 財力を呼ぶ想念の星 」




そして 
もうひとつ言うならな

木星に祈りを届ける場合

お月様に願うと
木星に祈りが届きやすいらしいぞ

そうえみたんが言っていた

月が地球の天体緩衝の窓と言うのは

月は地球の祈りを 
他の星々に届けてくれるからなのだ

だから月は地球の窓なのだ 」  (くまくまの言葉)







月は地球の窓なのだ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1572.html

転載開始








「 

星読みに置いて
軸となるのは 
太陽と月の動きだ 」





(・・;)






だが 
多くの占星術師はな

ホロスコープ
12星座
グランドクロス  

小手先の雑学を披露しているに過ぎぬ


地球に置いて星を読む場合
その軸は月と太陽なのだ

地球に置いて占星と言えば
95%以上は太陽と月の動きを読まねばわからぬのだ 」 






(・・;)






世の占い師どもはな
基本を忘れているのだ  

 

太陽と月はいわば
水や空気に近いぐらい
当然の存在とみられていて



その星の重大性
ありがたみ
パワーを忘れているのだ  」



(・・;)






水と空気を見よ 
水や空気はどこにでもあるが

もしそれを制することができれば 
地球の生命を統べることもできるであろう?


言わば太陽と月の星読みとは 
占星において
水や空気を制することに類する力を持つのだ 」




(・・;)・ 






月を見よ
地球のまわりをいつも回っているではないか?


太陽を見よ
地球はいつも太陽のまわりを回っているではないか?


月と太陽と地球は
互いに
円の動きをとりながら 常に直接緩衝を与えあっている星なのだ


他の星でこれほどまでに
密接に地球と緩衝し続けてる天体があろうか?


だからだ

月と太陽を見ずして
何が占星術だ 」(くままんまの言葉)





P5030085_R.jpg







さて
今日はねこねこの話
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ




今日は星や天体緩衝について
ねこねこがさまざまなことを教えてくれたので
そのいくつかを書いてみたいと想います
\(^o^) 








☆誕生日の緩衝☆



かたりて くままんま&あらちゃん  





「 
誕生日は天体緩衝に影響する

生まれる時のDNAに緩衝を与えるのだ 」






(・・;) 






よくDQNの親から
どうしてあんなできのよい子が生まれたんだ?
っということが起きるであろう?


あれもな
天体緩衝のエネルギーを強く受けるからだ



生まれた時の宇宙的な緩衝のエネルギーは

生まれた日時によっては
親から受けるエネルギーよりも 
時として強い  」






(・・;)





「 
時にな
天体緩衝は
種族の骨の形すら変えることもあるのだ


親とは違う骨型の子を
星々が生みだしたりもする

それほどまでに
誕生日という天体緩衝 
そして出生地という土地の緩衝は強いのだ 」





(・・;) 







だから藤原やゆ族達は

重要な天体緩衝が起こる
誕生日時と


その天体の緩衝を最も受けやすい出生地
に着目して養分を探していたのだ


その養分達の想いを叶え
先出しすることで


重要な期日
天体緩衝によって養分にもたらされるはずの
数百年に一度 数万年に一度のタイミングを入れ替え続けてきたのが
大犬達なのだ 」






(・・;) 








だがな
いつの頃からか
大犬は
誕生日や出生地ではなく 
行動的特徴で養分と想いこむようになった


だがな
行動など知ってれば
マネルことはできる
いくらでも演じることもできる


そうして大犬たちは
養分と小犬を取り違えた  」






(・・;)・ 






「 
誕生日と出生地は変えがたい現実だ 


そういえばな
天皇家も
昭和天皇まではな

誕生日は
合わせて生まれていたのだ


昭和天皇の生まれた日を知っておるか?
1901年4月29日午後10時10分


113年後に起こる
南極の金環日食の日どりに合わせ
さらに時刻も 1010にも合わせていたのだ 」






(・・;)・






だがな
ここ最近の皇族たちの出生日時を見よ

誕生日が全然なっていないであろう? 


つまりな
それは 
ナイスな天体緩衝なタイミングに生まれる
特別なエネルギーが
天皇家には もう運ばれなくなっているという証なのだ


誕生日と出生地で
宇宙の守りのエネルギーが子供達に乗る 


生まれる前に
守りのエネルギーがあるならば 
その特別なタイミングで生まれるように
エネルギーは運んでくれるはずだ 」





(・・;) 







だがな 
今の天皇家には
それが無いのだ


帝王が帝王に足る
エネルギーの日どりに生まれてくる者が
今の皇族には誰一人としていないのだ


宇宙に選ばれし日どりに生まれし者がいないのだ  」





(・・;)






スター達もそうだ

今のトップスター達の誕生日時 
出生地を調べてみよ

誰一人スターの資質としてリーダーの資質として  
宇宙的なエネルギーを運ばれてる者がいないのだ



つまりそのこととは
彼らの君臨する世界から 
宇宙エネルギーの庇護が無くなっていることをあらわしているのだ



あらゆる仕組みは
宇宙のエネルギーの庇護なしに 
宇宙的な タイミング無しに
維持できるはずもない


歴史も富も名誉も同じだー 」





(・・;)






誕生日とはな

宇宙から生まれた日


お前と言う命と 
宇宙との扉がつながった日だ

その日付次第で
天とのつながりの強さがわかるのだ  」






(・・;)






そしてな 
これは
あらちゃんから聞いたのだ


あらちゃんをお付きと言ったらな


あらは

「 うん そうだね 

あらはみんなのお願いを叶えたい 」と言ったのだ 


だからあらは くままんまのお付きなのだ 」(くままんまの言葉)





P5030084_R.jpg









☆6分☆


かたりて えみたん












えみたんは 

南極の金環日食の新月の日

お月様を見て感じました 」






(・・;)






お月様が出てから
6分ぐらいして


お月様のエネルギーが
えみたんのところにぽわんと来たのを感じました 」





6分?
(・・;)





お月様が見えてから
約6分後に地上にエネルギーが届いたんです


それで
えみたんは想いました

「 そっかー

お月様が見えるのと 地上にお月様のエネルギーが来るのはラグがあるんだって 」」





(・・;)






そのタイムラグが生まれるのは
音と光の速さが違うからです


天体緩衝は
おとのエネルギーが現実に作用します

地上の生物の効果 
タイミング効果を上げるのは特に光ではなく
音なんです 」




おと 
(・・;)






天体緩衝が起きた星から
地上に音が到達するまでの時間


さらに最初に音が到達した土地から
他の地におとの緩衝が到達するまでの時間

その間に風や山 待機があった場合に起こる 
音の伝わる速度の変化


そういったものがさまざまな天体緩衝のラグを生むんだと想います 」






(・・;)・






天体緩衝のタイミングは

その天体緩衝が起きた音が 
地上に届いた時が
タイミングなんです


もちろんそのタイミングは
起こる天体緩衝によっても
土地によっても変わります









(・・;)





先ほど
えみたんは
南極の金環日食の新月の緩衝を6分と言いました 


もちろん宇宙空間の音速なので
通常の大気の音速とは違うと想います


それに
あの時は6分でしたが
その時 その場所 
その日の湿度や風の流れによって
おとの届く時間は変わるんです 」







(・・;)





おとの届くタイミングは
だからデータと言うより
感覚的なんです



おそらくそのタイミングは 
お月様を毎日見て
太陽を毎日見ると
感覚的にわかるようになります



毎日毎日
好きで好きで見続けてると
数か月先のタイミングもわかるようになるはずです


そして音が届いてから
そのおとの効果が
現実化するまで どれくらい時間がかかるかまで
わかるようになるはずです 」





(・・;)





太陽と月は星読みなんです


本当の星読みは
音が土地に届く
そのタイミングを教えてくれるんです


そのタイミングに合わせると気も運ものるから

だからその宇宙的なタイミング日時を知りたくて
それをピタリと当てたから
古代の巫女に たくさんの王達貴族達が聞きに群がったんです  」






(・・;)




でも今の小犬巫女たちの
日どり合わせは変なんです


本来
相手のニーズを聞いて 
太陽とお月様を見ながら 
事をはじめるには
この場所 この時間から 効果は数年後から出るとか


成果を発表するには
この場所 この時間から 効果はこんな感じで出る 


相手のニーズに合わせて
適格に割り出すのが
本物の星読みの日どり合わせでした 」






(・・;)






でも今の日どり合わせは
大安とか 吉日とか
天中殺とか 宿曜とか 
六星占術とか
色んなデータ占いをごちゃまぜにして
ニーズ関係なく 一斉に日取りを合わせてる感じんです 


太陽と月を見て
日取り合わせてる人が 
企業も 国にもいないんです 


だから宇宙の動きとバラバラになって
国も企業も世界も 滅びに向かっているんです 」






(・・;)・








えみたんは
太陽やお月さまを見るのがより好きになりました

日食も好き 月食も好き

10月8日の月食見るの
えみたんは楽しみです


4月4日の月食は
海の近くで見たいです  」(えみたんの言葉)





P9050074_R.jpg









 
☆もくせい☆


かたりて くままんま&あらちゃん







あらが言っていた 


昨日 木星の緩衝が強い気がした 」と 」







木星の緩衝?
(・・;)? 







木星の緩衝とは財力だ 

木星とは財力

いわば財力の緩衝だ 」






(・・;)・




「 
だがな
その地球に与える影響は
月を通さぬことには わからぬのだ


だからくまくまは
お付きのあらに聞いた 」






(・・;)・






そしてな

あらが木星の緩衝が強いと言ったタイミングで

くままんまは 念々したぞ  

「 ひーろい家が欲しいー

おれのとちとちとちーーー


うみのちかくーーーーー おれのいえーーー 」」





(・・;)・・






そしてな

昨日財力のタイミングを掴んだ者は
今日の翌日の午後ぐらいから 
何らかの効果があらわれているらしいぞ


最初は
気配程度の兆しだがな

何か新しい情報が来たり
新しいめぐりあわせがあったりする

ささやかなめぐりあわせかもしれぬがな

その変化は増幅するのだ 
ゆっくりかもしれぬがな  」






(・・;)





木星の財力の
タイミングを掴んだ者達にとっては
今日の午後から来ためぐりあわせは 財力を開く道しるべとなる



だがな 

これは昨日の木星緩衝で
財力のタイミングを掴んだ者達の話だ


タイミングを掴んで無い者が 
今日の午後のめぐりあわせに期待したところで
無駄だ


だがな 案ずるな 
木星の緩衝はいまだ続いているぞ 」






(・・;)







あらは言っていたのだ 

木星はかつて最高の神と呼ばれていたと



地球のお付きは一人だが 


木星にはお付きの者が  
小さくて
見えないものも含めると
100以上いると 


木星は財力のスポンサー
財力を呼ぶ想念の星なのだ 」





(・・;)






そして 
もうひとつ言うならな

木星に祈りを届ける場合

お月様に願うと
木星に祈りが届きやすいらしいぞ


そうえみたんが言っていた


月が地球の天体緩衝の窓と言うのは

月は地球の祈りを 
他の星々に届けてくれるからなのだ

だから月は地球の窓なのだ 」  (くまくまの言葉)





P5030087_R.jpg








2014-05-03 :ねこねこのはなし :







転載終了




火星 金星 (幻の桜ブログさんより)

2014.05.02 23:57|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







☆パパの予言☆

かたりて こくまちゃん






パパはあめでよく聞かれていました

「 どうしたら そんなに予知能力がつくの 」って 」



「 パパはこう答えてた


「 気が見えれば誰でも直前の予知はわかる

顔色が悪い者の 具合が悪い事は誰でもおのずとわかる それと一緒

会社の気の色 国の気の色 業界の気の色

そういうものを顔色を見るように 見ていけば 誰でも直前の予知 業界の未来 会社の未来 世界の未来はわかるはず 」 」


「「 行方を知りたい集合体を 一人の人間とみて その気の色を見るように全体を見ていけ

さすれば 誰でも 気の色は見えるはず 

見えた気の色を 細かく細かく分析すると どこの部分に問題があり どこが悪いのかも わかってくる 

大きな視点で気の色を見ること それが金星の予測法 」」



「 パパは 金星に行った時 金星の入り口で小さな女の子にあったそうです

それでパパは 金星の相続をすることが決まったみたいで 金星の女の子とお友達になったって言ってた 」


「 パパだけじゃなく えんちゃんも こくまも 最近金星のあめをよく見る

以前は 火星のあめを見たけど 最近 金星のあめをよく見る 

だからパパとえんちゃんと こくまちゃんは 金星チームになったのかも 」


「 金星の女の子は こんなことを言ってた 


「 事故や天候変化が地球上で多くなってるのは 宇宙の緩衝のせい

宇宙で起きてることは 地球でも必ず起こる 」 」


「「 ただ宇宙では乗り物の事故と言うより 電磁波のようなエネルギーがぶつかり合ってる

強い方に電磁波が呑みこまれていって その緩衝で地球でも 片側の勢力が 片側の勢力に呑みこまれてるという現象が起こってる

大惨事事故や天候変化は 片方の勢力が もう片方の勢力に呑みこまれてることのあらわれの一つ 」 」




「 
パパは言ってました


隕石は精子

この地上に新しい運命を孕むのだ 

新しい生命も生まれるぞ 

こないだ射精されたからな 

ロシアで 新たな生命が 誕生するであろう 」」(こくまちゃんとくまくまの言葉)









追伸





こないだの日食の緩衝は全地球的な緩衝だったんですよ

グランドクロスの方が
影響が強いと感じる人は多いかもしれないですけど

地球に降ってくるエネルギー量としては
圧倒的に日食の方が大きいんですよ

だって太陽系の生命線のエネルギーに
純粋なしるしが入る現象は 
日食以外ありませんから 」



「 掲示板にあまり日食の影響を感じなかったって 書いてる人もいるけど 全員が全員 感じるわけじゃないんで それはいい

敏感に感じた人の中には 全地球的に活躍する人もあらわれるはず 

だって南極の日食は 全地球上に緩衝を及ぼすエネルギーだから 」 




あめで
ある男の人が言ってたですよ


日食後 
以前よりも
宇宙の声に頼りやすくなった

以前から宇宙に色んな事を
教えてもらっていたけれど

こちらの心の問題として
以前よりも素直に
宇宙に頼れるようになった 

今は
何か行動を起こす前には
いつも宇宙と大地に聞くようにしてる 」って

一見ささやかなことかもしれませんけどね
こういう行動の差が 
後になって大きな差になってあらわれるんですよ 」(えんえんの言葉)






☆☆火星 金星☆☆

かたりて えんえん 





それであめで色々な方から
ご質問があったんですよ


火星の相続をするってどういう意味?
金星の相続ってどういうエネルギー質? 」って 」




「 わかりやすく言うと どちらも太陽を目指すエネルギー質 」


「 例えば 金星は太陽のまわりをくるくる飛び回っている

太陽の気持ちに敏感で 太陽の大きなエネルギーを読むことで 想い気分 そして流行やこれから来そうなものを察知している

金星とつながると 太陽のエネルギーを読むことで エネルギーが集まりそうな場所も適格にわかるようになる

直前の予知とかも 主に太陽のエネルギーを読む金星のエネルギーから来る 」


「 そして金星は 太陽を 自然とつながってるしー様と例えると その傍にいる巫女様のような存在

しー様の傍にいて しー様の状態を読むことで それで他の多くの人たちにどんな緩衝が起こるのか どんな流行やどんな影響が起こるのかを読みとる 

極上の大スポンサー養分さんの傍にずっとはりついてる そんな姫様のようなエネルギー質 」


「 ただ金星は 極上のひとりの養分の傍にいてずっと見るというエネルギーの性質上 あまり他の星 他の人には気を回さない

徹底的に大きなエネルギーに特化して そこから流行や直前の現象を読みとるのは好きでも 人の想いにはあまり敏感じゃない

アイテムの好みも 人から見て美しく見えるじゃなく 如何に大きな太陽の如きエネルギーを集めることができるか その視点に特化してる 」


「 火星も 金星とは違うアプローチで太陽を目指している

どういうことかと言うと 自分の内なる声を聴き 見つめ続けることで 多くの想念の声を聴く その太陽の姿を行動で マネしようとしている 」


「 火星とつながりを持つと 自分の心の内面を見ていくうちに つながりある者たちの心の内面や 想いに敏感になっていくようになる

ある面 人の心理や 大衆心理を読むのが得意になって 集合意識の動向から これから先に起こることを予知するのは この火星の能力質でもある 

想いを見ることで 予知をしていくタイプの能力 」


「 ただ弱点もあって 意思の弱い人が火星のエネルギーとつながると ほんのちょっとの心のささやきで 動かされたりする
 
でも意志が強い人がこのエネルギーとつながると 自分の意志を発しながら 大衆のニーズもつかんでいくんで 自分の意志を叶える為に どう現実にアプローチしていけばよいのかが そういうことが見えてくる 」


「 言うなれば 金星が ぶっとい極上極太のエネルギー源とするなら 

火星は そのぶっとい極上極太のエネルギー源をマネて たくさんの存在からエネルギーを集めようとする

その性質の違い  」



「 傍にいることで太陽のようになりたい マネることで太陽のようになりたい

金星 火星 両星ともアプローチは違えど その根底にあるのは 太陽のようになりたい 

太陽というママが憧れで ママに憧れて 一生懸命目指してる純粋な女の子のような存在 」  




他にも月や 
太陽の相続
その他 木星や土星の相続をした人もいるんですけどね
その性質については
また追々述べますね

太陽って華やかに見えますけどね
その芯は意外と地味なんですよ

単調にささやかにでもずっと
継続的に同じような音を発し続けているんです

でも
いつも同じようにエネルギーをくれているから
みんなの憧れの
あめちゃんなんです 」(えんちゃんの言葉)









火星 金星 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1571.html

転載開始







☆パパの予言☆


かたりて こくまちゃん










パパはあめでよく聞かれていました

「 どうしたら そんなに予知能力がつくの 」って 」





(・・;)





P4280033_R.jpg





そしたら 
パパはこう答えてました





気が見えれば誰でも直前の予知はわかる

顔色が悪い者の
具合が悪い事は誰でもおのずとわかるであろう?

それと一緒だ

会社の気の色 
国の気の色 
業界の気の色

そういうものを顔色を見るように 見ていけば

誰でも直前の予知
業界の未来 会社の未来 世界の未来はわかるはず 」


 」




(・・;)・ 







行方を知りたい集合体を
一人の人間とみて
その気の色を見るように全体を見ていけ


さすれば
誰でも 気の色は見えるはず 


見えた気の色を
細かく細かく分析すると


どこの部分に問題があり
どこが悪いのかも わかってくる 


大きな視点で気の色を見ること 
それが金星の予測法だ 」」




金星の予測法?
(・・;)?






パパは 金星に行った時

金星の入り口で小さな女の子にあったそうです

それでパパは
金星の相続をすることが決まったみたいで

金星の女の子とお友達になったって言ってました 」





(・・;)・






パパだけじゃなく

えんちゃんも こくまも
最近金星のあめをよく見るんです


以前は
火星のあめを見たんですけど
最近 金星のあめをよく見るんです 


だからパパとえんちゃんと 
こくまちゃんは
金星チームになったのかもしれません 」




(・・;)・




それで金星の女の子は
こんなことを言ってたそうです 


「 
事故や天候変化が地球上で多くなってるのは
宇宙の緩衝のせいよ

宇宙で起きてることは 地球でも必ず起こるの 」 」





(・・;)





ただ宇宙では乗り物の事故と言うより
電磁波のようなエネルギーがぶつかり合ってるの


強い方に電磁波が呑みこまれていって
その緩衝で地球でも 片側の勢力が 片側の勢力に呑みこまれてるという現象が起こってる


大惨事事故や天候変化は
片方の勢力が もう片方の勢力に呑みこまれてることのあらわれの一つなの 」 」





(・・;)






パパは言ってました



隕石は精子

この地上に新しい運命を孕むのだ 

新しい生命も生まれるぞ 

こないだ射精されたからな 

ロシアで 新たな生命が 誕生するであろう 」」(こくまちゃんとくまくまの言葉)





P8080144_R.jpg









追伸








こないだの日食の緩衝は全地球的な緩衝だったんですよ


グランドクロスの方が
影響が強いと感じる人は多いかもしれないですけど


地球に降ってくるエネルギー量としては
圧倒的に日食の方が大きいんですよ


だって太陽系の生命線のエネルギーに
純粋なしるしが入る現象は 
日食以外ありませんから 」





(・・;)






掲示板にあまり日食の影響を感じなかったって
書いてる人もいますけどね


全員が全員
感じるわけじゃないんで
それはいいんです


でも敏感に感じた人の中には
全地球的に活躍する人もあらわれるはずですよ 



だって南極の日食は
全地球上に緩衝を及ぼすエネルギーですからね 」 





(・・;)






あめで
ある男の人が言ってたですよ




日食後 
以前よりも
宇宙の声に頼りやすくなった

以前から宇宙に色んな事を
教えてもらっていたけれど


こちらの心の問題として
以前よりも素直に
宇宙に頼れるようになった 


今は
何か行動を起こす前には
いつも宇宙と大地に聞くようにしてる 」って




一見ささやかなことかもしれませんけどね
こういう行動の差が 
後になって大きな差になってあらわれるんですよ 」(えんえんの言葉)






☆☆火星 金星☆☆


かたりて えんえん 









それであめで色々な方から
ご質問があったんですよ



火星の相続をするってどういう意味?
金星の相続ってどういうエネルギー質? 」って 」





(・・;)






わかりやすく言うとですね

どちらも太陽を目指すエネルギー質なんですよ 」






太陽を目指す? 
(・・;)? 






例えば
金星は太陽のまわりをくるくる飛び回っているじゃないですか?

太陽の気持ちに敏感で
太陽の大きなエネルギーを読むことで
想い気分 そして流行やこれから来そうなものを察知しているです


金星とつながると 
太陽のエネルギーを読むことで 
エネルギーが集まりそうな場所も適格にわかるようになるです
直前の予知とかも 主に太陽のエネルギーを読む金星のエネルギーから来るんですよ 」






(・・;)






そして金星はですよ 


太陽を
自然とつながってるしー様と例えると
その傍にいる巫女様のような存在なんですよ


しー様の傍にいて
しー様の状態を読むことで 
それで他の多くの人たちにどんな緩衝が起こるのか
どんな流行やどんな影響が起こるのかを読みとる 

極上の大スポンサー養分さんの傍にずっとはりついてる
そんな姫様のようなエネルギー質なんですよ 」





(・・;)





ただ金星は 
極上のひとりの養分の傍にいてずっと見るというエネルギーの性質上 
あまり他の星
他の人には気を回さないんですよ


徹底的に大きなエネルギーに特化して
そこから流行や直前の現象を読みとるのは好きでも

人の想いにはあまり敏感じゃないんです  


アイテムの好みも
人から見て美しく見えるじゃなく 

如何に大きな太陽の如きエネルギーを集めることができるか


その視点に特化してるんですよ 」






(・・;)





そして火星も
金星とは違うアプローチで太陽を目指しているんですよ

どういうことかと言うと


自分の内なる声を聴き
見つめ続けることで
多くの想念の声を聴く

その太陽の姿を行動で
マネしようとしているんです 」






(・・;)





だから火星とつながりを持つと
自分の心の内面を見ていくうちに
つながりある者たちの心の内面や 
想いに敏感になっていくようになるんです


ある面
人の心理や 大衆心理を読むのが得意になって
集合意識の動向から
これから先に起こることを予知するのは
この火星の能力質でもあるんです 


想いを見ることで
予知をしていくタイプの能力なんです 」





(・・;)





ただ弱点もあって
意思の弱い人が火星のエネルギーとつながると


ほんのちょっとの心のささやきで
動かされたりするんですよ

 
でも意志が強い人がこのエネルギーとつながると
自分の意志を発しながら 大衆のニーズもつかんでいくんで 


自分の意志を叶える為に
どう現実にアプローチしていけばよいのかが
そういうことが見えてくるんです 」





(・・;)





「 
まあ言うなれば
金星が
ぶっとい極上極太のエネルギー源とするなら 



火星は
そのぶっとい極上極太のエネルギー源をマネて 
たくさんの存在からエネルギーを集めようとする

その性質の違いなんですよ  」





(・・;)






傍にいることで太陽のようになりたい
マネることで太陽のようになりたい


金星 火星 
両星ともアプローチは違えど
その根底にあるのは
太陽のようになりたいなんです 


太陽というママが憧れで
ママに憧れて 一生懸命目指してる純粋な女の子のような存在なんです 」  
 




(・・;)





他にも月や 
太陽の相続
その他 木星や土星の相続をした人もいるんですけどね
その性質については
また追々述べますね



太陽って華やかに見えますけどね
その芯は意外と地味なんですよ



単調にささやかにでもずっと
継続的に同じような音を発し続けているんです



でも
いつも同じようにエネルギーをくれているから
みんなの憧れの
あめちゃんなんです 」(えんちゃんの言葉)






P5020108_R.jpg






2014-05-02 :質問コーナー :




転載終了



| 2014.05 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ