2016-06-27 都合のいい存在は 都合の悪い存在 (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







つけかえが成り立つのは タイムラグを利用した 想いの緩衝があるから 」





長い時代支配体制が維持された仕組みは この緩衝を利用していた

取り返しの想いを選択できる時期 守るべき環境 守るべきつながりを与えて そこに喜びを感じさせて 取り返しの想いが発芽しづらいようにした

それがつけかえが維持された理由


人の多くは環境に染まりやすい

今与えられてる環境で ある程度の喜び ある程度の満足を与えていれば みすみすそれを打ち壊すことを望む者は少ない

それを知っているからこそ つけかえは成り立っていた 」





でもこれにはひとつ落とし穴があって もしも取り返しを望むタイミング時 ある程度以上の暮らしを与えられていなかったら?

ある程度以上の富 ある程度以上のつながり 守ろと想う現実を与えられていなかったら

与えられてる現実に喜びをいっさい感じなかったら?
 
その時は人は 今の現実に拒絶感を感じ 昔求めていた物を取り返すことを躊躇なく選択する






都合のいい存在は都合の悪い存在

何故なら 徹底的に都合がいいということは 徹底的に都合が悪いという側面も持っているから

人にとって便利で都合がいいと想うシステムは 同時に 人にとって 都合の悪い緩衝も生む

つけかえも その都合がいいシステムを利用して 行われていた

原初はあそびめ 従者 家来 魅力的な異性 お金 職場 ブランド 馬 車 最近では 電気 様々な文明機器  

でも 何かを得れば何かを失う

なにか都合がいいのなら なにか不都合なことも同時に起こるということを 常に知っておくべき 」





財運にはそれなりの理由がある
霊感もそれなりの理由がある

後は何が欲しいか

そしてその欲しい物の代わりに
何かを失うことを知っておくこと

呪いは呪いが乗った時
自分が苦境だと力になり

呪いが乗った時
自分が好調だと 衰退させる

人はそれを呪いと呼んでいる

ただそれだけ 」(あめで聞こえてきた言葉)






追伸





生きる場所が変わる

生き延びれる場所が変わる

人は選択するようになる

都で 今の自分の現実を守り続けるか それを捨てる代わりに 生き延びる場所に向かうようになるのか 」





とにかく 
一極集中に集めるしるしは
急速に衰退していく

都も
それと共に衰退をはじめ

一極集中のしるしで
経済を支配できていた巨大資本 巨大企業は解体されていき
もしくは
時に取り残されたまま その巨体を維持できずに
恐竜のように淘汰され消えていく

それは混とん状態の中
じわじわと巻き起こっていく 」(あめで聞こえた言葉)









2016-06-27 都合のいい存在は 都合の悪い存在 (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1918.html

転載開始














あめ(夢)を見ました






あめが
何かが写し返してくれて 




そのイメージで
つけかえの原理が見え
こんな事を教えてもらいました









つけかえが成り立つのは
タイムラグを利用した 想いの緩衝があるから 」









(・・;)









10年後
20年後
30年後

望んでいた物が戻ってくるとして
果たしてその時 それを望む者がどれほどいるのでしょう? 」








(・・;)








例えばこう言うこと

20年前
誰かに仕事運を入れ替えられていたとする


そして
希望していた職場ではなく 
入れ替えられた職場で働くようになったとする



そして20年後
入れ替えられた職場で仕事も安定していて
仕事仲間もできて
仲間達から 必要とされていたとする



でも
その時
突然こう言われたら どう想う? 



実はあなたは
20年前 希望していた職場に入るはずでした



それを望めば あなたは今から希望していた職場
希望していた職業につけます


ただその為には
この20年営んできた職場を捨てなければなりません 」」








(・・;)・









そしてね
もし
20年以上前
誰かに異性運を入れ替えられていたとして


初恋の異性との恋は悲恋に終わり

代わりに自分は別な誰かと結婚したとする


そして20年もの間
その誰かと一緒に暮らして
子供もできて 
ときめきはないけれど 地味で穏やかな暮らしを過ごしていたとする


そのような状況の時
もしこう言われたら?







貴方は本来
初恋の異性と結ばれる予定でした

その運命を
別な誰かに入れ替えられてしまいました


今からそれを取り戻すことができます


初恋の異性とこれから先添い遂げることができます

ただしその為には
今のパートナー パートナーとの間にできた子供を捨てなければいけません




そう言われた時
どれだけの人が 初恋の人との成就を望むのでしょう? 」








(・・;)・






何かを得れば何かを失う

社会運は別な社会運と交換がなされ
異性運は別な異性運と交換がなされる



そしてつけかえが成り立つのは
これに対する想いの緩衝が利用されているの


何故なら
大きな天体緩衝時
つけかえられたものが取り返されるタイミング時

今与えられてる現状や暮らし その関係性に
ある程度喜びや 安定を見出していたら

人の多くは 今培った物を捨てて
過去に望んでいたものを得ようとはしないから


今暮らしてる自分の環境やポジションを捨てて
20年以上前に望んだ環境やポジションで生きようとすることを望む人は少ないから


大半の人は
今の暮らし 今の環境
今のつながりに 妥協してしまうから



それがつけかえが成り立つ緩衝


時期が来れば
必ず 取り返しは叶う 
なされる


でもその時に
取り返すことを自分が選ばれなければ

つけかえられた人生で生きることを自分が望めば

自分の今の暮らし 今の環境 今の家族
今のつながりを守ることを選べば

取り返しは行われなくなり
20年前つけかえた者達も 
つけかえた現実 地位や身分を失わないで済む 」








(・・;)








長い時代支配体制が維持された仕組みは
この緩衝を利用していた


取り返しの想いを選択できる時期
守るべき環境 守るべきつながりを与えて
そこに喜びを感じさせて

 
取り返しの想いが発芽しづらいようにした


それがつけかえが維持された理由

人の多くは環境に染まりやすい

今与えられてる環境で
ある程度の喜び ある程度の満足を与えていれば

みすみすそれを打ち壊すことを望む者は少ない

それを知っているからこそ
つけかえは成り立っていた 」







(・・;)












でもこれにはひとつ落とし穴があって

もしも取り返しを望むタイミング時
ある程度以上の暮らしを与えられていなかったら?


ある程度以上の富 ある程度以上のつながり
守ろと想う現実を与えられていなかったら

与えられてる現実に喜びをいっさい感じなかったら?

 
その時は人は
今の現実に拒絶感を感じ

昔求めていた物を取り返すことを躊躇なく選択する









(・・;)










社会での出世を望んでいた者達が
社会運をつけかえられ
ずっとうだつの上がらない状態に置かれ
職場でも孤独にさせられていたら
職場から追放された状況に置かれていたら

社会的に誰ともつながりのない状態に置かれ
そんな時



20年前
貴方が望んでいた社会的地位 出世を取り戻せます
今の社会運と交換でそれがなされます 」


そう言われたら
大半の人は取り返しを選択するはず


それと同じで
愛しい人との生活を夢見た者が
恋愛運をつけかえられ

ずっと孤独な状態に置かれていたら

配偶者がいたとしても
冷たい家族 誰も認めてくれない 見向きもしてくれない

そんな状態に置かれた時
もしも

20年前 あなた望んでいた愛しい人と添い遂げることができます

今の家族と引き換えに
新しい家族 新しい子供も手にすることができます 」


そう言われたら
大半の人は 愛しい人とのつながりを取り戻すことを選択するはず 」







(・・;)










つまりね

破壊の時期の緩衝のように
大きな天体緩衝の時期

人が取り返しの決断をするタイミング時

現実をある程度のせたり
歓びをある程度以上与えていなければ
人は取り返しを望んでしまう



人は環境に染まりやすい

でもそれはその環境が
ある程度以上の
喜びを与えていた場合


辛さ苦しみ
不安だけを与えてる環境ならば
人はそれには染まろうとはしない



歓びなしには
どんな存在もそれに染まろうとはしない 」




(・・;)









時が来て
その時 欠乏して無ければ
その時 とても良い気分で生活をさせていれば


今の環境を守るという想いが働き

つけかえた現実に了承を得られる



昔の宗教はね
だから人に満ち足りた気分をぶつけてた

気分を良くさせないと
歓びを感じさせないと
楽しさを感じさせないと


つけかえられた現実を了承してくれないから


今の支配者のように
富や名誉だけでなく 
気分も剥いでいけば 

相手はつけかえられた環境に
必ず 不満や拒絶反応を持つ


その不満を持っただけで
時期が来れば自動的に取り返される

過去のつけかえで
得た現実は消えてしまう 」







(・・;)









最も恐ろしいのは
お腹を空かせた飢餓想念


飢えに苦しむようになると
ごはんを食べれなくなると



その想念は
財物だけでなく
名誉
生命力すらも吸おうとする


昔の支配者は
それを恐れていた


必ず支配が崩れる緩衝が
起こるから


だから気分よくしながら
お腹を空かせることは
絶対にさせないように
心がけていた 」








(・・;)









都合のいい存在は都合の悪い存在





何故なら
徹底的に都合がいいということは
徹底的に都合が悪いという側面も持っているから


人にとって便利で都合がいいと想うシステムは 
同時に 人にとって 都合の悪い緩衝も生む



つけかえも
その都合がいいシステムを利用して
行われていた



原初はあそびめ 
従者 家来 魅力的な異性 
お金 職場 ブランド 
馬 車 
最近では 電気 様々な文明機器  


でも 
何かを得れば何かを失う

なにか都合がいいのなら
なにか不都合なことも同時に起こるということを

常に知っておくべき 」








(・・;)









土地の守りは
とても強い

貯えや富もできるけれど 


その反面
土地に縛られるというデメリットもある



土地に愛されれば愛されるほど
その土地から離れられなくなる

それを不都合と感じる者もいる
地獄と感じる者もいる 




死者からの守りが強ければ強いほど
過去を見れたり 
死霊の声が聴けたり
骨が見えたり
霊感はつく



でも
死者から愛されれば愛されるほど
生きた人との縁が薄まったりもする


それを
孤独と感じる者もいる
地獄と感じる者もいる 」







(・・;)








財運にはそれなりの理由がある
霊感もそれなりの理由がある


後は何が欲しいか

そしてその欲しい物の代わりに
何かを失うことを知っておくこと




呪いは呪いが乗った時
自分が苦境だと力になり


呪いが乗った時
自分が好調だと 衰退させる


人はそれを呪いと呼んでいる

ただそれだけ 」(あめで聞こえてきた言葉)




P6100127_R.jpg






追伸









あめを見ました

あめで男性が出てきて


こんな未来を教えてくれました






生きる場所が変わる

生き延びれる場所が変わる

人は選択するようになる

都で 今の自分の現実を守り続けるか

それを捨てる代わりに
生き延びる場所に向かうようになるのか 」







(・・;)








この数十年間
全世界には

一極集中に富や力 名声が集められる
しるしが発されていた


それにより
都にも一極集中的に現実が運ばれていた




しかしその一極集中のしるしは
これから
数年で急速に終わっていく


都に富や 気分のいいエネルギーが
徐々に集まらなくなって
抜けていくようになる


それは数年後から
徐々に徐々にじわじわと起こっていく


貧血を起こすように 
呼吸困難に陥ってくように

都で生命エネルギーの調達ができなくなっていく 」







(・・;)








生きることを望む者は
都での現実を捨て
田舎や自然あるところに向かおうとする




しかしあくまでも
都での現実や
今の暮らしを守ろうとする者達もあらわれる

彼らは都に執着し続ける


今の現実を守ろうとするのか
それとも自然に帰り 生き延びようとするのか


その二つの選択肢を
もうじき
人類は 選ばざるをえなくなる 」








(・・;)








とにかく 
一極集中に集めるしるしは
急速に衰退していく


都も
それと共に衰退をはじめ


一極集中のしるしで
経済を支配できていた巨大資本 巨大企業は解体されていき
もしくは
時に取り残されたまま その巨体を維持できずに
恐竜のように淘汰され消えていく


それは混とん状態の中
じわじわと巻き起こっていく 」(あめで聞こえた言葉)







その後
地球の気候が大きく変動する光景を見せられました


地球上の
暑さ寒さを決めるのは
日照時間が多い時期と言うよりも
気の流れによる作用が大きく


大気の流れで
暑い地域寒い地域
暑い時期寒い時期が変わっていくのが見えました




だからこそ
天体緩衝で
気の流れが大きく変わる時


暑い地域 寒い地域が変わり
暑い時期 寒い時期も変わっていき 


極寒の地だったロシア南極北極が暖かくなり
赤道直下だった砂漠ばかりの地域が とても寒くなっていき

そして人も
その緩衝を大きく受けるイメージが見えました




暑くなる時期
寒くなる時期も
地域によって 徐々に変わっていくようでした






人類は 自然に戻る


そうでないと 
生き残れないから

生き残りたいと想う者ほど
自然に戻っていく

法律 仕組み ルール 固定観念 道徳 
あらゆる束縛をかなぐり捨てて 

人は自然に戻っていく 」


そんな声も聞こえました





P6100128_R.jpg







2016-06-27 : 猫予言 :





転載終了



2016-06-22 ビジネスマンは近い未来を見て 女性や子供は 遠い未来を見る (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です






☆夢(あめ)☆

かたりて ぼびーちゃん




夢(あめ)には種類がある 」



イメージを見る夢
心を見る夢
記憶を見る夢
想い出を見る夢 
妄想を見る夢
現実を見る夢 」





でも その夢の情報はね 色んな人の目が見た情報から 興味あるものが引き寄せられて構築されていく感じ

おそらく鳥の巫女が 最も求めてた夢はこれだと想う 

明晰夢とはちょっと違う夢

明晰夢は夢で意識を保って 想念に緩衝を与えるものだけど 現実の過去を見る夢は 想念に緩衝を与えるわけじゃない

映画のように ドラマのように ただ見てるだけ

現象化された現実情報を現実的な形で見てるだけ 

だからこそその情報が現実的に役に立つ




人の場合だと 近い過去の現実を夢で見る人は 蔵担当の人なの

想念に緩衝を与えず 自分にも緩衝を起こさず 写真を順番に見るように ひたすら現実だけを見続ける 

そしてその夢を見る人の視点は 写真を撮らせると 見抜けたりする
 」





写真は視点 フィルター

人の大半は 人のフィルターに染まりやすい

だから 写真の撮り方で人に大きく感作させることもできる

その時代の有名カメラマンのフィルターの視点で 夢や物を見る子供達も多い

そして 写真の並べ方でも 夢に緩衝を大きく与えられる

自分の写真が流布されれば流布されるほど 社会を大きく緩衝を与えられるようになる

物語は心に印象を残すけど カメラや絵は目に印象を残す






それとね 余談だけど 人物を上手に撮るカメラマンは 意外と人のことは見ていないよ 

被写体のモデルさんの気持ちや心じゃなくて 自分がそのモデルさんに どうイメージをつけるか どういうオーラを投げつけるか その目線で撮っていたから 相手の顔色を詳細に見ると 幻影をつけることができない

だからそういう人は 意外と人は見ていない 」



むしろ 女性の想いを察知しない人の方が 女性の構築は上手なの

こうするときれいに見える

こうすると人が魅力的に感じる

相手の想いを無視した視点がないと 自分のイメージを構築できないから だから 女性の想いを機敏に察知するモテモテの男の人よりも モテない男の人の方が女神作りが上手い

ほら オタさんとか フィギュアとか女性の絵を上手く描けるでしょ?
 」







☆予知夢☆

かたりて こはるちゃん




予知夢は見やすい身長がある 」



無意識は 巻き起こった想念を見てる

過去と未来を呼吸するように見ていたりする

予知夢は誰でも見えるけど 当たる予知夢と 外れる予知夢

その差が出るのは 間

タイミング 」





気には現象化するタイミングがあらわれる

足が遠い未来の気で 顔が今 現実化してる気とすれば 背が人よりちょっと小さい人は 現実化直前の付近のオーラをいつも見ている

だから少し背が小さめな人は 直前の未来が見えやすいの 」





のらねこにごはんを配ってる人はね 野良猫の視点では 夢でピカピカに見える

でもね そのピカピカは2-30年先の未来のピカピカ

でもね DQNや犬ばばは そのピカピカを見て 気を交換こしようとすると それで 2-30年先に栄える予定だった人が 1年後急に栄えだしたり 逆に1年後に栄えるはずだった人が 急に衰退したりするの

そして 今ね 全世界中で この現象が起こってるの 」



ねこに限らず 自然と人のつながりが増してきて 自然の目線の夢と知らず その気をつけかえようとする人が多くなった


でも自然目線で見てる未来は 下手すると 20年先 30年先

時には石の視点だと 数百年以上先 数千年先の未来だったりする

それを権力者や表の座の人が 現実化直前と想って つけかえてるの

遠い先に実現するエネルギーを手に入れる為に 近い将来のエネルギーを手放してる感じ

だから今 世界から民意が離れだしてるの

混沌に向かっているのは このエネルギー緩衝も大きいの 」






それとね 意味不明な夢ってあるでしょ?

それって多くの場合 感情的な人が見てる夢なの

感情によって現実情報がぐにゃぐにゃってなって 情報が イメージとなって動いているの

感情的な人にとってはその夢は理路整然としてるんだけど でもその他の人にとっては 何を見てるのかよくわからなったりもする

感情的な人の発する言葉がわかりづらいように 感情的な夢も それを見てる人の目線ではわかりづらかったするの 」




でもね 
感情的でわかりづらい分

想いもよらぬつぎあわせやつなぎあわせになって
想念に緩衝を与えるの

それが想いもよらぬ未来を作ったりする

新しい物を生みだすのは
その大半が幻影であり
錯覚 幻影

でもクリエィティブな才能はそこから生まれる

見てる間の違いが
想わぬ未来をもたらしたりするの 」(こはるちゃんのことば)









2016-06-22 ビジネスマンは近い未来を見て 女性や子供は 遠い未来を見る (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1917.html

転載開始







P5311023_R.jpg









☆夢(あめ)☆




かたりて ぼびーちゃん













夢(あめ)には種類がある 」









(・・;)










イメージを見る夢
心を見る夢
記憶を見る夢
想い出を見る夢 
妄想を見る夢
現実を見る夢 」






(・・;)







その中で
ぼびーちゃんがよく見る夢は
現実の夢


それはまるで写真のように
ストーリー自体も理路整然としている

お部屋や表札 名前
姿 声 
そういったものを詳細に感じる感じ 」









(・・;) 










過去を見るとしても
せいぜい2年以内


だってあまり過去を見ても
今の現実につながらないことが多いから




ぼびちゃんがのらねこ時代


この辺でごはんくれる人がどんな人か
どの場所で配ってるか
いつ頃くるか

そういうものを見てた
それでMAHAOちゃんに拾われた 」








(・・;)・ 









人の場合だと
クラスメートの子が上履きを盗まれたとして 
その上履きを盗んだ人の姿とか
部屋とか 
焼却炉で燃やしてる姿とか

その人が どんな顔をして どんな姿形をして
どこでいつ 何をしていたのか
そういうものが詳細に見えてくる

それが過去の現実を見る夢 」







(・・;)








でも 
その夢の情報はね

色んな人の目が見た情報から
興味あるものが引き寄せられて構築されていく感じ

おそらく鳥の巫女が
最も求めてた夢はこれだと想う 



明晰夢とはちょっと違う夢


明晰夢は夢で意識を保って 
想念に緩衝を与えるものだけど


現実の過去を見る夢は
想念に緩衝を与えるわけじゃない

映画のように
ドラマのように
ただ見てるだけ

現象化された現実情報を現実的な形で見てるだけ 

だからこそその情報が現実的に役に立つ







(・・;)









人の場合だと
近い過去の現実を夢で見る人は
蔵担当の人なの




想念に緩衝を与えず
自分にも緩衝を起こさず

写真を順番に見るように
ひたすら現実だけを見続ける 

そしてその夢を見る人の視点は
写真を撮らせると
見抜けたりする
 」








写真?
(・・;)









見ることは見られること同じ

つまり
写真には写した人のフィルター
撮影した人が
どんな能力を持ってるのか
どんな能力者なのかが見えてくる


ほらここ最近
ヨーロッパの人が良く
世界的に写真を公募してたでしょ?



イギリスでもフランスでも
ルーブルでも
世界の血筋が写真を公募してたのは
能力者の素養を探してたの


起きてる時に撮った写真には
必ず資質があらわれる


その写真の視点を見て 
想念に緩衝を与えられる人か
過去の現実をずっと見続ける人か
緻密に構築をするタイプの人か
人の顔色を機敏に読む人か





写真を見ると
本人の性質が一目瞭然でわかるの 」







(・・;)









彼らの写真の見方


まず
感情が入ってる写真か
感情が入ってない写真か

そこで大きく大別してた 


そして
構築しようとしている写真か
あるがままを撮ってる写真か
その視点を見ていた


感情のあるなし
構築のあるなし 

主にこの二つを見るだけで
おおまかにどんな能力を持っているかがわかったみたい 」








(・・;)









霊能者の写真はね

徹底的にクリアーにとってるか
徹底的に緩衝を与えてるか
そこだけを見るの

陰陽のような霊能力は
大別するとその2種類だけだから



想いこみが強い視点か

もしくは
あるがまま
言われたままをそのまま写してるか

 
どちらかに特化してるほど
能力の精度が高い 」







(・・;)










鳥族の巫女はね
特に社会の財運を大きく回すフィルターを求めてた


その視点を持つ能力者を探して 
持ち上げようとしていたの


ボビーちゃん知ってる 

意外とコンビニにある雑誌は
経済効果があるの


カメラの撮り方で経済に良い緩衝を与えたり 
悪い緩衝を与えることもできる



物語が想念に影響を与えるとしたら
写真はその時代時代の経済に影響を与えるの 」









(・・;)










写真は視点
フィルター


人の大半は
人のフィルターに染まりやすい

だから
写真の撮り方で人に大きく感作させることもできる

その時代の有名カメラマンのフィルターの視点で
夢や物を見る子供達も多い


そして
写真の並べ方でも
夢に緩衝を大きく与えられる



自分の写真が流布されれば流布されるほど
社会を大きく緩衝を与えられるようになる


物語は心に印象を残すけど
カメラや絵は目に印象を残す









(・・;)











でもね
今持ち上がっている有名カメラマンは


鳥族の巫女たちが篭絡してたカメラマン達は
経済を大きく動かす才能はほとんど感じなかった


ほとんどのカメラマンが
自分の視点よりも
スタイルや 機材やファッションでアピールする人達だらけだった


口では大きなことを言ってるけど
世を大きく動かそうとするフィルターも
ぜんぜん写真に写っていなかった


顔色が欲しかったり
チヤホヤされたい写真ばかりだった

ほとんどの人が顔色を見てるフィルターだった 」








(・・;)








でもね
そのフィルターだと
社会的に経済効果はうまれないの


顔色に巻き込まれる側だと
富ませる
経済効果がないの




社会全体を大きく富ませる力がなければ
社会全体が持ち上げる意味はないの




今 庶民の大部分は不景気だから
本当に
経済効果をもたらすカメラマンはメディアにはほとんどいないんだと想う


 」








(・・;)










でも経済効果がないことが
スポンサーにばれると大変でしょ?



だから顔色を見てる人は
経済が貧しくなる気を 
色んな人に祓うの


それで世の中は不景気になったの

本当に経済効果のある人は社会全体を富ませるけど

経済効果がない人は
みんなを貧しくしながら
一部にだけは 富を維持しようとするの



でも
目の前のスポンサーやオキニを喜ばせる一時的経済効果はあっても
全体をじわじわじわじわ落としていって
最終的にはスポンサーすらも衰えさせて崩壊させちゃうの


 」







(・・;)・








それとね
余談だけど

人物を上手に撮るカメラマンは
意外と人のことは見ていないよ 



被写体のモデルさんの気持ちや心じゃなくて


自分がそのモデルさんに
どうイメージをつけるか
どういうオーラを投げつけるか
その目線で撮っていたから




相手の顔色を詳細に見ると
幻影をつけることができない


だからそういう人は
意外と人は見ていない 」







(・・;)







むしろ
女性の想いを察知しない人の方が
女性の構築は上手なの


こうするときれいに見える
こうすると人が魅力的に感じる

相手の想いを無視した視点がないと
自分のイメージを構築できないから


だから 
女性の想いを機敏に察知するモテモテの男の人よりも
モテない男の人の方が女神作りが上手い



ほら
オタさんとか
フィギュアとか女性の絵を上手く描けるでしょ?

 」







(・・;)













そういえば
フィクサーのお酒の写真

くまちゃん撮ってるでしょ?


おひるねのMAHAOちゃんの写真とは
フィルターがぜんぜん違う



MAHAOちゃんの写真が
何も考えないで 場を写す写真とすれば



くまちゃんの写真は
一見無頓着に見えて
じわじわじわじわ緩衝を与えていくタイプ










(・・;)








ぼびーちゃんは
なかよしさんと 
ごはんのあめしか見てない



だって
なかよしさんじゃない人のあめを見ても
ひもじくなるだけだから


芸能人とか政治家の夢を見ても
ぼびーちゃんには関係ないから



自分にとってなかよし

自分の好きな物以外のあめは見ないようにしてる

ぼびーちゃん 現実が好きだから

現実好きな人は 大体そう言う夢の味方をする 」(ぼびーちゃんのことば)




P5311024_R.jpg









☆予知夢☆



かたりて こはるちゃん









予知夢は見やすい身長がある 」









(・・;)








無意識は
巻き起こった想念を見てる


過去と未来を呼吸するように見ていたりする


予知夢は誰でも見えるけど
当たる予知夢と
外れる予知夢
その差が出るのは



タイミング 」






タイミング?
(・・;)












予知夢はどんな予知夢でも
基本あたる

ただあたる予知夢と
外れる予知夢の差は 
実現する時期がずれているだけ




そしてね

その夢を見てそれが現実化するタイミングは 
身長で大きく変わるの


視点は
身長で大きく変わっていて


普通の人より
ちょっと小さい背丈の人の方が
直前の予知は当たりやすい 」









(・・;)!









気には現象化するタイミングがあらわれる

足が遠い未来の気で
顔が今 現実化してる気とすれば

背が人よりちょっと小さい人は

現実化直前の付近のオーラをいつも見ている



だから少し背が小さめな人は
直前の未来が見えやすいの 」







(・・;)









ちなみにね


のらねこは
人の未来を見るけど
2-30年先を見たりする

猫にとっては直前だけど
人の未来を見る時は
足の部分だから人の2-30年先を見たりする 」








(・・;)・









のらねこにごはんを配ってる人はね
野良猫の視点では
夢でピカピカに見える

でもね
そのピカピカは2-30年先の未来のピカピカ


でもね
DQNや犬ばばは
そのピカピカを見て
気を交換こしようとすると



それで
2-30年先に栄える予定だった人が
1年後急に栄えだしたり

逆に1年後に栄えるはずだった人が
急に衰退したりするの



そして
今ね
全世界中で この現象が起こってるの 」








(・・;)!








ねこに限らず

自然と人のつながりが増してきて

自然の目線の夢と知らず
その気をつけかえようとする人が多くなった


でも自然目線で見てる未来は
下手すると
20年先 30年先


時には石の視点だと
数百年以上先 数千年先の未来だったりする


それを権力者や表の座の人が
現実化直前と想って
つけかえてるの


遠い先に実現するエネルギーを手に入れる為に
近い将来のエネルギーを手放してる感じ


だから今
世界から民意が離れだしてるの



混沌に向かっているのは
このエネルギー緩衝も大きいの 」







(・・;)








座や体制からはね 
ぴかぴかのオーラが減ってるんだよ




座や体制のバックにいた血筋
ゆ族達から 
人を魅了する気がどんどんなくなっていって


それが
国や宗教の体制に影響を及ぼしてるの


権力者達のオーラがくすんで来ている


代わりに
今まで小間使いにされていた人達の中に
人を畏怖させるような 
人を圧するようなオーラの持ち主もあらわれてる


地位に関わらず
そういうオーラがつくと
人の大部分はその意向を聞こうとするの


そして
どんなに地位があっても 
どんなに権力があっても
そこにオーラがなければ
人を動かす力はない



オーラなき者が
地位や権力を振りかざして
人を使役しようとすれば
あっという間に人々に叩き潰される


だから
こは想うの


世界の権力者は表の人の顔ぶれが変わるか
顔ぶれが変わらなかったら世界自体がなくなるって 」










(・・;)












それとね
意味不明な夢ってあるでしょ?


それって多くの場合
感情的な人が見てる夢なの

感情によって現実情報がぐにゃぐにゃってなって 
情報が
イメージとなって動いているの


感情的な人にとってはその夢は理路整然としてるんだけど
でもその他の人にとっては 何を見てるのかよくわからなったりもする


感情的な人の発する言葉がわかりづらいように
感情的な夢も それを見てる人の目線ではわかりづらかったするの 」









(・・;)








でもね 
感情的でわかりづらい分


想いもよらぬつぎあわせやつなぎあわせになって
想念に緩衝を与えるの

それが想いもよらぬ未来を作ったりする

新しい物を生みだすのは
その大半が幻影であり
錯覚 幻影


でもクリエィティブな才能はそこから生まれる

見てる間の違いが
想わぬ未来をもたらしたりするの 」(こはるちゃんのことば)





P5311025_R.jpg








2016-06-22 : あめ(夢)の技法 :





転載終了



2016-06-19 こはるマジック ポイントストーリー (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です








草木も香る 丑三つ時 」



草と木の魔法

草木は動かし方が違う

草は 地面から響かせて 多くを動かし 木は 幹に響かせ 枝を動かす 」



呪いの藁人形ある

あの原理は 木の幹に生霊をぶつけ その響きで木の枝葉を動かす

木の枝葉が動くと 風に緩衝を与えることができる

風にのせてその呪いのエネルギーを届かせる

これが原理 」






自分の念がない人でも 注目を集めることができたり 座についてたりするだけで そのポジションに集まる生霊を使えば 簡単に木を動かせるの

座にいる人が 大衆の気分を変えたり 天候を動かせたりするのは 別に超常の力ではない

その座に生霊がいっぱい集まってるから お金があるのと一緒 」





魔法はね 意外とシンプルで効率的なの

一見 何でこんなタイミングでやるのかな? と想っていても それはそれなりに エネルギーを見ると意味はある 」



それからにおい

においは 権力者を動かしやすい 」





でもその香りは 一見 人の意識にとって いい香りとは限らないかもしれない

多数の生霊を反応させる香りはね 記憶を想起させたり 情動を喚起させる香りなの

クレオパトラは猫のおしっこをかけていたというけれど ねこのおしっこはフェロモンが強いから ちいさな想念の性的衝動を刺激するにおいが入ってる

ただね それだけかけても 濃いから 生霊には反応させられない

生霊に反応させるには 意識で気づかせないように薄めながら 他の生霊を好むようなハーブや花の香りを 意識で気づかないくらいに調合していく

そのブレンド具合がだいじなの







でもね 香りでは 座にいる人 権力のある人は落とせても 意志ある真面目な人は 意外とそれでは落とせない

大衆を動かすことはできても 香りで動かない男もいて 香りで動かない男の人は 本当に野心が強いタイプが多かった 」」


「「
本当に野心が強いタイプは
自分が表に立とうとはしない

だって座につくと
座についた生霊で動かされやすいことを知っているから

注目が集まれば集まるほど
生霊が集まれば集まるほど
ささやかな香りで生霊ごと動かされてしまうことを知っているから 

だから野心が強い男ほど 
表に出ずに 
後ろから 操縦しようとする 」」(こはるちゃんとはるちゃんのことば)






追伸

☆こはる ホラーストーリー☆ 

かたりて こはるちゃん





怨霊と祟り神は生まれた時からはじまる 」



祟られたり恨まれると 怨霊の子供が生まれてくる 」






一見 肉付きは似ていて 雰囲気は似ていて かわいい我が子と想ったりしても 骨が違うの

呪われてれば呪われるほど 領主はその子にベタぼれになる

だってそれが呪いの引力だから 」





そして呪いはそこからはじまるの

最近 表の座の人が やたらと出産ブームだけど でも子供の顔をよくみてみて スタイルをよく見て見て 骨がね お父さんやお母さんと似てない子供が多いの 」




呪いも祟りも復讐も その子が生まれた時からはじまるの

祟りの出方はその子それぞれ 搾取していた社長が せっかく作った会社を倒産させられたり 子供が生まれた瞬間 病気になってママやおばあちゃんが死んじゃったり それまで築き上げた 名声や地位をズタボロにされたり 天涯孤独に追い込まれたり

復讐の子は そこに存在するだけで そのような現象を引き起こしていく 」





子供はね 自分が生んだから自分の子であるとは限らない

意志が一致しないと 魂がのる器の骨が一致しないと 自分の魂を受け継ぐ親子ではないの

骨が違えば 親子ごっこをしているに過ぎないの 」






この呪いはね じわじわくる呪い

だからこそ祓うことはできないの

よく子供が欲しくないって人いるけれど 実はその事を知ってたりするの

そういう人の中には 他人に自分の子を産ませようとする人もいる

特に今のように 子供を欲してる人が 貧しく追い込まれて 生めないような状況だと そういう人達は 表の座や自分達を使役してる存在に 自分の骨型の子供を生ませようとする

これは生存戦略なの

種と言うより エネルギー質の生存戦略 」





それからね おでこがぼっこりした子

鳥族に多いけど 生霊の祟りで生まれることも多い

だって鳥族って パパママに似てない家に生まれて そして家族よりも 同族同士で意志の疎通をしあってる

同族同士で情報交換しながら 現実を攻撃するタイプが多い

だって生きた人の祟りは 飢えから生まれることが多いから 」



でももっと怖いのは後頭部ぼっこり

おでこぼっこりが祟りを怖がるタイプなの

後頭部ぼっこりはね 死霊や動植物の祟りで生まれることが多いの

このタイプは 精神攻撃をしていく

昔の巫女様がね おでこぼっこりと 後頭部ぼっこりが多いのは 時の権力者が 祟りが起こらないようにしたかったから

その形をスターにして 崇めて 何とか祟りを抑えようとしていたの

特に破壊の時期のような増幅期 祟りの子が生まれないように その為に持ちあげつづけてたの

そして破壊の時期は 両方戦いあわせて 自分達は貧しい状態に置いてやり過ごしたの
 」






人の夢はね

子供からはじまるの

希望も祟りも
子供からはじまるの

ねこいじめた人 後悔する 」(こはるちゃんのことば)









2016-06-19 こはるマジック ポイントストーリー (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1916.html

転載開始











P5310975_R.jpg







草木も香る 丑三つ時 」







(・・;)








草と木の魔法

草木は動かし方が違う

草は 地面から響かせて 多くを動かし

木は 幹に響かせ 枝を動かす 」







(・・;)









呪いの藁人形ある

あの原理は 木の幹に生霊をぶつけ その響きで木の枝葉を動かす

木の枝葉が動くと
風に緩衝を与えることができる

風にのせてその呪いのエネルギーを届かせる


これが原理 」








(・・;)









木を動かすのはね

意外と簡単なの

生きた人の想念や
生きた動物の想念

時には虫の想念でも動いたりする


生霊を幹に投げかければ
木はいくらでも動く 」









(・・;)









自分の念がない人でも

注目を集めることができたり
座についてたりするだけで

そのポジションに集まる生霊を使えば
簡単に木を動かせるの


座にいる人が
大衆の気分を変えたり
天候を動かせたりするのは
別に超常の力ではない



その座に生霊がいっぱい集まってるから
お金があるのと一緒 」









(・・;)!










それでね
呪の多くを夜中にやるのはね
寝てる人が多いから 



寝てる人が多いってことは
生霊を発してる人は 少ないってことでしょ


少ない生霊でも
緩衝を大きく与えられるの


そして多くの人は眠っていて
他の人の生霊を吹きかけられづらく


そこに自分の生霊だけで緩衝を与えると
多くの人を眠ってる間に動かしやすい


効率を考えて
夜中に呪をやってるの 」








(・・;)











魔法はね

意外とシンプルで効率的なの

一見
何でこんなタイミングでやるのかな?
と想っていても


それはそれなりに
エネルギーを見ると意味はある 」








(・・;)










それからにおい


においは
権力者を動かしやすい 」







におい?
(・・;)







権力者じゃなくても
においに元々敏感な人はいる



だけど
権力者や座にいる人は
生きた人から気や生霊がいっぱい集まっている



だから権力者に集まる生霊に
反応させるようなにおいを使えば

簡単に権力者や座にいる人は動かせちゃうの 」










(・・;)!










不美人なのに
性格もやさしくないのに
運もよさそうじゃないのに

地位や名誉や権力がある人を
次々と篭絡するタイプの女性はね


地位や名誉や権力に集まってる生霊に反応させる香り使いが上手かったりするの

だから権力がある人を篭絡してる女性の
香りに気をつけてみると
なんとなくその技法がわかると想う 」









(・・;)







でもその香りは
一見 人の意識にとって いい香りとは限らないかもしれない

多数の生霊を反応させる香りはね
記憶を想起させたり 情動を喚起させる香りなの

クレオパトラは猫のおしっこをかけていたというけれど

ねこのおしっこはフェロモンが強いから
ちいさな想念の性的衝動を刺激するにおいが入ってる


ただね
それだけかけても 濃いから 生霊には反応させられない

生霊に反応させるには
意識で気づかせないように薄めながら
他の生霊を好むようなハーブや花の香りを 意識で気づかないくらいに調合していく


そのブレンド具合がだいじなの











(・・;)







でもね

意外とね いろいろ調べたり 調合するより

想いでね
「 あの権力者を虜にしてやる 」とか
「 金持ちたちをひれ伏させてやる 」とか

そういう想いを強く強く持つとね

意外と自分の無意識が 
権力者の周辺の生霊を反応させる香りを無意識的に調合してたりもする



だから
想いを持てば
誰でも簡単にできるのよ 」








(・・;)












はるちゃんが言ってました


銀座の上品なブスは
香りを一番気をつけていた

その香りで財界人を通わせ
金を巻き上げていた


貢がせると想って調合させる香りと 
巻き上げると想って調合させる香りは微妙に違う

貢がせるは長く細くしぼりとり
巻き上げるは即効的に富を引っぺがす感じ


銀座は巻き上げる香りが多かった 」」










(・・;)・









「「
一生付き合うわけじゃない

期間が決まってるから
だから早く巻き上げようとする 

夜の銀座はそう言う香が漂っていた」」









(・・;)・










でもね

香りでは
座にいる人 権力のある人は落とせても

意志ある真面目な人は
意外とそれでは落とせない


大衆を動かすことはできても
香りで動かない男もいて


香りで動かない男の人は
本当に野心が強いタイプが多かった 」」








(・・;)










「「
本当に野心が強いタイプは
自分が表に立とうとはしない



だって座につくと
座についた生霊で動かされやすいことを知っているから

注目が集まれば集まるほど
生霊が集まれば集まるほど
ささやかな香りで生霊ごと動かされてしまうことを知っているから 



だから野心が強い男ほど 
表に出ずに 
後ろから 操縦しようとする 」」(こはるちゃんとはるちゃんのことば)




P5310977_R.jpg










追伸






☆こはる ホラーストーリー☆ 





かたりて こはるちゃん










怨霊と祟り神は生まれた時からはじまる 」









(・・;)?







祟られたり恨まれると
怨霊の子供が生まれてくる 」








(・・;)・










ほら

こは 夢得意でしょ?

エネルギー得意だから 現実も見えちゃうの 


たとえばたとえば
奴隷さんを酷使しまくってる領主さまがいたとするでしょ?

みんながとても恨んでたとする

奥さんや愛人さんとの間に子供ができます

でもね
でもね
その領主さまには恨みの念がたくさん吹きかけられていて
体にも血にも体液にも浸透していて
それでできる子供はね

その領主さまの骨とは似ても似つかぬ
奴隷さんの骨を持った子どもだったりするの 」









(・・;)!










一見
肉付きは似ていて 雰囲気は似ていて
かわいい我が子と想ったりしても

骨が違うの

呪われてれば呪われるほど
領主はその子にベタぼれになる

だってそれが呪いの引力だから 」







(・・;)・









あのね

赤ちゃんは
できたばかりの頃は
金魚ちゃんや
おたまじゃくしちゃんよりちいちゃいの


最初はパパの細胞の形をしていても
でもパパを上回る奴隷さん達の怒りのエネルギーや 感情のエネルギーが入ると
形が変わっていくの


お腹の中ですくすく育って
生まれるまでに 奴隷さんの骨型になっていったりする

パパママに骨が似てない子が生まれるの  」









(・・;)








そして呪いはそこからはじまるの


最近
表の座の人が やたらと出産ブームだけど


でも子供の顔をよくみてみて
スタイルをよく見て見て

骨がね
お父さんやお母さんと似てない子供が多いの 」










(・・;)・









呪いも祟りも復讐も
その子が生まれた時からはじまるの


祟りの出方はその子それぞれ
搾取していた社長が せっかく作った会社を倒産させられたり

子供が生まれた瞬間 病気になってママやおばあちゃんが死んじゃったり 
それまで築き上げた
名声や地位をズタボロにされたり 
天涯孤独に追い込まれたり

復讐の子は そこに存在するだけで
そのような現象を引き起こしていく 」








(・・;)









搾取が横行すると
人々の恨みが多くなると 
支配者や為政者の子供に
搾取された人々の骨型が生まれて
その子どもによって 復讐がなされることは
昔から 起こっていたの


富のエネルギーを搾取すれば
自分の子に搾取した者の骨型が生まれる可能性も強くなるの

特に破壊の時期
これが激しく起こることは
もう想定されてたの


だから世界の支配者たちは
それが激しく起こる時期
座にはつこうとはしなかったの 」









(・・;)・









子供はね

自分が生んだから自分の子であるとは限らない

意志が一致しないと
魂がのる器の骨が一致しないと 自分の魂を受け継ぐ親子ではないの



骨が違えば
親子ごっこをしているに過ぎないの 」








(・・;)









女性の祟りよりね

子供の祟りの方が怖いんだよ


だって血は引いてるから
コードを動かせながら
怨霊の意志で 築き上げたすべてを
内から崩壊させられてしまうから


特にね
座について舞い上がってると
些細な兆候にも気がつかないの


恨まれてることすらも気づかなくて
それで知らず知らずのうちに
我が子ではない子供を 育てることになるの 」









(・・;)








この呪いはね
じわじわくる呪い


だからこそ祓うことはできないの

よく子供が欲しくないって人いるけれど

実はその事を知ってたりするの

そういう人の中には
他人に自分の子を産ませようとする人もいる

特に今のように
子供を欲してる人が 貧しく追い込まれて 生めないような状況だと

そういう人達は 表の座や自分達を使役してる存在に
自分の骨型の子供を生ませようとする

これは生存戦略なの
種と言うより エネルギー質の生存戦略 」








(・・;)









それからね

おでこがぼっこりした子

鳥族に多いけど

生霊の祟りで生まれることも多い

だって鳥族って
パパママに似てない家に生まれて
そして家族よりも 同族同士で意志の疎通をしあってる

同族同士で情報交換しながら
現実を攻撃するタイプが多い

だって生きた人の祟りは
飢えから生まれることが多いから 」









(・・;)








でももっと怖いのは後頭部ぼっこり

おでこぼっこりが祟りを怖がるタイプなの


後頭部ぼっこりはね


死霊や動植物の祟りで生まれることが多いの


このタイプは
精神攻撃をしていく




昔の巫女様がね
おでこぼっこりと 後頭部ぼっこりが多いのは


時の権力者が
祟りが起こらないようにしたかったから

その形をスターにして
崇めて
何とか祟りを抑えようとしていたの

特に破壊の時期のような増幅期

祟りの子が生まれないように

その為に持ちあげつづけてたの


そして破壊の時期は
両方戦いあわせて
自分達は貧しい状態に置いてやり過ごしたの
 」








(・・;)・








でもね
いつしか銀座の上品なブスのように
後頭部や前を髪型で被せるようになって


いつの間にか
祟りを抑える巫女が 
表舞台から消えちゃったの

そしていつの間にか
祟りの子だらけになっていった


後頭部ぼっこりと
とがってるのは違うの

今の表の座の人達は形がいびつなの


みんなよーくみてみてね


出産ラッシュしてる権力者達 表の座の人
その子どもたち
よーくよーくみてみてね


きっとこはの言うことわかると想う 」









(・・;)








人の夢はね

子供からはじまるの


希望も祟りも
子供からはじまるの


ねこいじめた人 後悔する 」(こはるちゃんのことば)





P5310978_R.jpg







2016-06-19 : 魔法 :





転載終了



2016-06-17 こはるちゃんとみんとちゃん (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です








☆みんとちゃん☆

かたりて こはるちゃん






みんとちゃんは 魔法によく使われる

鳥さんを錯覚させちゃうのよ 」





あのね 魔法使いが みんとちゃんをよく使うのはね いい香りに育つには 間(タイミング)が必要だから 

いい香りに育ったみんとには 間=タイミングがのってるってことなの 」



元々みんとちゃんがいい香りになったのは 
水が少ない カラカラな時 

生きたい生きたい生きたい 
自分を引きたてたい 
そう想った時 あの香りを自分で生みだしたの

それは雨が少ない時だったり 
日食月食の時だったりしたの

おとぎ話によるとね 
一番最初 みんとちゃんに香りがついたのは

昼なのに 夜になった 

大地の草が パニックを起こした時 
生き抜くために 生まれた突然変異だったの 

香りの進化なの 

こは はっぱさんと話せるからわかるのよ

」(こはるちゃんのことば)








追伸




良い香りがするみんとちゃんには タイミングがのってるの

魔法使いが みんとちゃんを好きなのはそういう理由 」





そしたら こはは ぽぷりをつくってね それからそれから96度のお酒につけて 保存する

それで後で香水を作ったりする

それからそれから いっぱいいっぱいとれると想うから 摘んで摘んで お日様に干してね 

乾燥させて カラカラに乾燥させて 瓶に入れて 湿気防止剤もいれて こは保存版 魔法アイテムにする  」





だけどね だけどね それには収穫時とタイミングが必要なの

こはったら なんてタイミングの良いことに 去年からハーブちゃんを育ててるのよ

お日様とツキが降り注いでくるこの季節 このタイミング

2021年の北極が来るまでの時期 魔法アイテムの収穫時なのよ 

魔女さんはそういう時期にいっぱいいっぱい作って 孫やひ孫に託したりしていたの 

そしてひ孫や孫も代々受け継いでいくの 

それが魔法 」



魔法はね 
間=タイミングを用いて エネルギーをくりくりするから 魔法なの

タイミングを宿した 植物 物品 人 

そういう物をそろえれば 誰でも魔法は使えるの

タイミングを集めて くりくりするだけ 

こは 魔法大好き 」(こはるちゃんのことば)











2016-06-17 こはるちゃんとみんとちゃん (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1915.html

転載開始







P5310845_R.jpg







☆みんとちゃん☆



かたりて こはるちゃん









みんとちゃんは 魔法によく使われる


鳥さんを錯覚させちゃうのよ 」








(・・;)









くまちゃんは言ってた

「 みんとって 地面に植えると やたら増えて 香りが薄くなるんだって 」



こはは想ったわ

みんとちゃんのことを なーーーんにもわかってないわ 」









(・・;)・ 








いーい? 
みんとちゃんはマゾなの 

ちょっとちょっと修業するとね 

生きるんだ―――――!って生命力がみなぎってきて 
力を振り絞って香りが出てくるの

プランターの方が香りが出やすいっていうのはね 
あの窮屈な環境をなんとかしようなんとかしようっていう そのマゾ性質が発動されるからなのよ 」








(・・;)!








あのね

魔法使いが みんとちゃんをよく使うのはね

いい香りに育つには 間(タイミング)が必要だから 

いい香りに育ったみんとには 
間=タイミングがのってるってことなの 」








(・・;)








元々みんとちゃんがいい香りになったのは 
水が少ない カラカラな時 

生きたい生きたい生きたい 
自分を引きたてたい 
そう想った時 あの香りを自分で生みだしたの

それは雨が少ない時だったり 
日食月食の時だったりしたの


おとぎ話によるとね 
一番最初 みんとちゃんに香りがついたのは

昼なのに 夜になった 

大地の草が パニックを起こした時 
生き抜くために 生まれた突然変異だったの 

香りの進化なの 

こは はっぱさんと話せるからわかるのよ

」(こはるちゃんのことば)



P5310904_R.jpg







こはるちゃんと寝ていた時
日食のイメージが見えました




日食は
昼が夜になるような現象


一見 一瞬なことのようだけれど
その一瞬がこの大地の想念に大きな緩衝を与える


地球ができたのも
ほんの一瞬の緩衝がはじまりだから



だから
南極北極に同じ時期起こるような
おおきな日食の緩衝は 
一瞬でも
ものすごい作用を地上にもたらし


だからこそこの時期
さまざまな存在がそのタイミングに合わせ 行動をしていた



大きな日食のタイミング
現実でお金持ちな人は 夢で貧乏に見え
現実で貧乏な人は 夢でお金持ちに見えたりします 


昼と夜が逆に見えるから
その緩衝が極に起こると
夢と現実でも同じ様なことが起きたりしていました


それを本能的に知っていた人は
睡眠時間をやたらと増やしていました


だって
寝てる時は 現実に見えるから
大地の想念のフィルターだと 
現実を求める人は 
より多く寝ると言う視界になっていく


そして
この時期盛んに起きて活動してる人は
逆に想念を求めている 現実を求めていないと
大地の想念認識されたりしてるようでした 



そしてこの土地の想念から来る連鎖が
人の集合的にも緩衝を及ぼしていきました 


過去夢と予知夢も逆になったりしていました

完全に寝た状態で見てたのが過去夢で
予知夢は白昼夢の状態で見るはずだったのが

天体緩衝の時期 逆になってるようでした


そして
それらの緩衝は今後 大きな人々の環境の変化になっていくことも見えました


P5310911_R.jpg






だからこそ大犬達は
この時期 座から退いて
自分達は盗まれる側に回っていた

夢と現実が逆に見えるということは

この時期 夢やよいエネルギーを盗んだ存在は
その後 盗まれる側になるから


座にいる人達は たくさん搾取をしているけれど
天体緩衝の時期が過ぎた後 彼らは搾取される側に回ることがわかっているから


だからこそそれを知っている大犬達は
「 世に広く知らしめよ 」と言って 
座の者達に 盗ませ放題の状態にしていた



でも
寝てる時見た この日食の緩衝は
大犬が想定したよりもはるかに強く大きな緩衝



この島では
70年ぐらい前から夢がじわじわ変わりはじめていて


その変わったことに気づかなかったから
大犬達は 養分と小犬を錯覚するという現象まで起こしてしまった 




その緩衝は
想っていたより強かったのです 





P5310912_R.jpg









追伸










良い香りがするみんとちゃんには
タイミングがのってるの

魔法使いが
みんとちゃんを好きなのはそういう理由 」







(・・;)







みんとちゃんだけでなく
いい香りがするハーブにはタイミングがのってるの


こはも 魔法 大好きだから 

みんととハーブいっぱい植えてるの

いっぱいいっぱい育て――――

南極の香り 北極の香り 」









(・・;)









そしたら こはは ぽぷりをつくってね

それからそれから96度のお酒につけて 保存する


それで後で香水を作ったりする


それからそれから

いっぱいいっぱいとれると想うから

摘んで摘んで 
お日様に干してね 

乾燥させて 
カラカラに乾燥させて 
瓶に入れて 
湿気防止剤もいれて

こは保存版 魔法アイテムにする  」








(・・;)・ 










使い方はさまざまよ

水出しのお茶にしたり 
カラカラの葉っぱを 濃い濃いラム酒につけたり 

ろうそくに混ぜたり 

こはの魔法グッズに使う

砂鉄にも混ぜる

砂鉄って知ってる?

磁石で引き寄せる鉄 

砂浜で砂鉄を集めてくる

月のタイミングで作って 月のタイミングで干して 
ハーブのはっぱに混ぜる

そしてその粉の配合は魔法の種類によって違うけど

コーヒー豆に混ぜたり

サトウキビをぐりぐりした物に混ぜたり

海水を干した塩にも混ぜたり 

ぐりぐりぐりってするの

それを蜜ろうで固めて

火で焚くの 


砂鉄の磁力と ハーブの香り その他の材料の配合で 降霊に使うのよ 」








降霊・ 
(・・;)









こは 召喚するの とても得意だった

召喚ってね 

よく精霊さんとか 妖精さんを連れてくるでしょ?

あれは 
その魔法のアイテムとタイミングさえ合えば

誰でもできちゃうの

だってエネルギー体だから 


そしたらその子達をくりくりくりって丸めて

こは お気に入りのマスコットや ぬいぐるみに宿したり 

そのまま丸くふわふわ浮いてるまま 
誰かにぽおおおんっと投げたり 
誰かにぽおおおおんっと振りかけたりすると

エネルギーがその通りに動かしてくれる
 


ねっ かんたんでしょ 」









(・・;)










だけどね だけどね それには収穫時とタイミングが必要なの


こはったら なんてタイミングの良いことに 
去年からハーブちゃんを育ててるのよ


お日様とツキが降り注いでくるこの季節 
このタイミング

2021年の北極が来るまでの時期

魔法アイテムの収穫時なのよ 


魔女さんはそういう時期にいっぱいいっぱい作って 

孫やひ孫に託したりしていたの 

そしてひ孫や孫も代々受け継いでいくの 


それが魔法 」









(・・;)










魔法はね 
間=タイミングを用いて エネルギーをくりくりするから 魔法なの


タイミングを宿した 植物 物品 人 

そういう物をそろえれば 誰でも魔法は使えるの

タイミングを集めて くりくりするだけ 



こは 魔法大好き 」(こはるちゃんのことば)




P5310914_R.jpg









追伸





☆魔法の副作用☆



かたりて こはるちゃん 







タイミングをのせたアイテムをそろえれば
誰でも魔法は使える

ただし失う物もある 」








失うもの?
(・・;)









魔法にも種類があるの

じっくりじわじわ育てる魔法や
即効的なブームの魔法もあるけれど


じっくりじわじわ育てるエネルギー質と
ブームのエネルギー質は違う


ブームの魔法を手に入れれば育む魔法のエネルギーは失われ
育む魔法のエネルギーを手に入れれば ブームの魔法は失うの



両方は手に入らないの


だって
両方手に入れたら 
エネルギー緩衝で 何もなくなって 消えてしまうから

 」







(・・;) 









何かを手に入れれば 何かは消失する

火に水を混ぜれば 消えちゃうように

失う物があるって言うのは そういうことなの 
エネルギーの問題なの 


そういえばそういえば

ブームのエネルギー消えちゃった


3年前まで乗ってたんだけど


ブームのエネルギー どこかに消えちゃった 」








ブームのエネルギー?
(・・;)






ちいさなブームのエネルギー


多分追いかけまわされてたからだと想う 

追いかけまわしてた誰かのところに行ったのね


はるちゃんは 
ブームよりじっくりじわじわが好きだったから 

その想いもあるかもしれない

そんな風に じっくりじわじわ育てたいと想うと ブームのエネルギーは抜けちゃうの 」






(・・;)









でもね
その後もまだ追いかけまわされたり 嫌がらせされたりしてるでしょ?


そしたら追いかけまわしてる人達に
育むエネルギーがついてる感じになっちゃった

それで
引退してる人も多くなってるの

だって育みたいと想うと
目立たないで
地味に地味に活動しようとするでしょ?


ブームを起こしたいと想うと 育むエネルギーは消えて
育みたいと想うと ブームのエネルギーは消えちゃうの

両方のせると 全部が消えちゃう 


難しいのね

欲しい物を明確にすることかもしれない

魔法で一番難しいのは 欲しい物を明確にすること


それ以外は簡単よ 」







(・・;)








大ぜいから愛される人は 誰からも深く愛されず

誰かから深く愛される人は 大勢からは愛されていないってこと 

MAHAOちゃんも こはと一緒

ひとつの存在から 深く愛されたいタイプ

何故ならじっくりのんびり おひるねさんだから 



そして くまちゃんは 真逆で みんなから愛されたいタイプ 

エネルギー真逆だから 時々けんかになる

でも知ってればケンカにならないのよ

だってお互い欲しいもの違うんだから 」








(・・;)






P5310919_R.jpg






無理に同調しなければいいだけ 

お互い 自分だけ見てれば 両方の願いはかなう 


大衆から愛される人は 
誰のことも愛していないから 大衆から愛される

誰か一人の想いを釘付けにしたいと想った時 その可能性は消える


自分だけを愛してるから 愛される作品ができる


最初から恋をしてる人を中心にすれば 最初から壊れるの 
世界は最初から 壊れてた 」






(・・;) 








こはも ひとつの存在に深く愛されたい

こはが愛されたいのは 引力の石さん

だってこはは ブラックホールになりたいから

その力を借りたいから 
引力の石さんに愛されたいの


こは 知ってる

MAHAOちゃんが 愛されたい存在も
石さんなの


永遠を保てる石さん 」








永遠を保てる石さん・
(・・;)・









魔法魔法ごっこ

また気が向いたら書くね 

こは はっぱの魔法 木の魔法が得意 

さく 石の魔法得意 

MAHAOちゃん 石の魔法得意

くまちゃん 人の魔法得意 」(こはるちゃんのことば)





P5310925_R.jpg






2016-06-17 : 魔法 :





転載終了



2016-06-15 夢を食べ過ぎると老けちゃうんですよ (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







一緒に寝る

呼吸を合わせる

すやすや寝る 」





人の意識はね 意外と簡単につながるの

そして気も意外と簡単に入れ替わる

運命はほんの些細なことで変わるというけれど 本当に変わっちゃうの 

ちょっとぶつかったり ちょっと話したり 相手が入れ替えるつもりで緩衝を起こすと そんなささいな行動でも変わっちゃうの 」



運命は変わりやすい

でもね 知らないからこそ入れ替えられやすいの

もし入れ替えられることを嫌だと想ったら 入れ替えられたくない 自分は自分の望む人生を歩みたいと想ったら みんなにたすけを求めるでしょ?

そうするとね 一度入れ替えられても 助けてくれるエネルギーが必ず湧いて そして奪われてたエネルギーが さらにまた復元されたりもする 」






夢の技法で
人が一番入れ替えられていたのはね

人の巡りあわせなの

小犬達はそれを一番良くしていたの

でもね
やりすぎると気づかれて
みんなが知るようになる

知らなければ
盗られた 巡りあわせを入れ替えられていた
ということすら気がつかないけれど

やりすぎて
それを知ったら 
そしてその事に気づいて
盗られたことを嫌だと想うと 
返してくれるエネルギーが必ず現れるの

気づかれた瞬間
夢の技法はおわりはじめるの 」(こはるちゃんのことば)







追伸

☆冒頭の夢の続き☆





本来の夢の技法は
他人が望んでいるよさげなエネルギーを奪い
自分のいらないエネルギーを押しつけるようなものではない

他人が望んでいる物を夢で知った時に
その他人が望んでいる現実が得られるように手助けをすること

他人が望んだ物を
夢の技法で与えることで

自分が望んだ物も
そのエネルギー緩衝で得やすくなる

自分の望んでる物を得る為に
他人の望んでる物を手助けする

それが本当の夢の技法

 」(夢(あめ)で聞こえてきた言葉)





夢を食べ過ぎると老けちゃうんですよ

だって
他人の夢を持ってきてばかりで

自分が夢や希望を抱かなくなっちゃうと

最初はつまみ食いのつもりでも
ついやりだすと止められない止まらないポテトチップスになっちゃうです

そうすると
何も想わなくても
出世したり プレゼントやアイテムがどんどんやってくるです

でもそれをすると若さがなくなっちゃうんですよ

まず魂が そして肉体が老化していくんです 

老化は夢を見なくなるから
おこる現象なのです

自分の夢を想い続ける人は
いつも若々しいんですよ 
」(えんえんのことば)








2016-06-15 夢を食べ過ぎると老けちゃうんですよ (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1914.html

転載開始
 









夢(あめ)を見ました



その夢では
夢の技法がかつてないくらい
はっきりと見えました



それは昼間
おひるねしていた時
夢の中で割と意識があって




夢の中では
イメージした人とすぐ同調しやすいということがわかりました



それは
夢の奥で意識を保てれば 誰でもできるような感じでした


夢の奥で意識が保ちづらい人も
赤ちゃんや 動物達と寝ると
もしくは引力が強い土地で寝たりすると
夢の奥で意識を保てるという現象は起りやすいようでした




そして夢で
他人に同調すると
他人の欲しい物や
現象化しそうなエネルギーがくっきりはっきり見えたりします




それは
出世のエネルギーが見えれば 
左遷のエネルギーも見える感じ




ただそれは現象化される前のエネルギーなので
そのエネルギー自体を交換すると
その現象の出先が変わってしまうような感じでした




そして
ドールちゃん達は
他人が欲しいもの 他人に現象化しそうなよさげなエネルギーを見ると
ぼん!ぎゅっ!と吸引して

それを持って来いと望んだ別な人に
ぼんっと 吹きかけられたりすることがわかりました



よさげなエネルギーが吸われた人に
別な人がいらないと想ったエネルギーを ふたたび ぼんっとのせるような感じで




よさげなエネルギーが吸われた人には 良くない現実がきたり
よいエネルギーをのせてもらった人は
出世や恋愛 お金や名誉などの よさげな現実が次々やってくるのも見えました



ああ

これが夢の技法なんだ


そして
その夢の技法をした後 
数か月から 1-2年後ぐらいで 入れ替えたエネルギーが現実化する感じでした











さて
ねこねこの話




今日はこはるちゃんが
こんな事を教えてくれました
(>ω<)/




P8080101_R.jpg









一緒に寝る

呼吸を合わせる

すやすや寝る 」






(・・;)









一緒に寝るだけで
簡単に 
相手の夢は見えるの

多分修学旅行とかだと
その事を知ってるだけで
同室のみんなの夢 簡単に見えるはず 」









(・・;)










中学生とか高校生は
自分の夢に夢中な人が多い

だからみんな気づかないだけ


学校の先生とか
実は簡単に生徒の夢を入れ替えられるの


学校と言う場の想念に
先生が教室の場の中心と想われてるから
簡単に生徒の夢を入れ替えられるの 」







(・・;)








先生に限らず



現実の場のポストにつくと
その場の夢の入れ替えが 誰でも簡単にできるの

場の想念が
そこを中心と想えば想うほど
簡単に他人の望んでる物と 自分のいらない物をくるくる回して交換ができる 」








(・・;)






先生がよく居眠りしてる生徒を怒るのは

実は先生よりも強い引力で
想念に作用を与えちゃうと
場の力関係が変わっちゃうの 


怒るのはそういう理由

自分に不利益だから怒ってるだけ 」







(・・;)








人の意識はね
意外と簡単につながるの


そして気も意外と簡単に入れ替わる

運命はほんの些細なことで変わるというけれど 


本当に変わっちゃうの 


ちょっとぶつかったり ちょっと話したり
相手が入れ替えるつもりで緩衝を起こすと

そんなささいな行動でも変わっちゃうの 」








(・・;)








運命は変わりやすい

でもね
知らないからこそ入れ替えられやすいの

もし入れ替えられることを嫌だと想ったら

入れ替えられたくない

自分は自分の望む人生を歩みたいと想ったら
みんなにたすけを求めるでしょ?

そうするとね
一度入れ替えられても
助けてくれるエネルギーが必ず湧いて

そして奪われてたエネルギーが
さらにまた復元されたりもする 」







(・・;)








夢の技法はね

相手が知らないからこそ威力が強いの

知っているのと
知っていないの
それが大きな違いなの


それは
眠ってる人と
起きてる人が戦わされてるようなものだから 



そして
夢の技法がね

長く続いてた理由は


相手に気づかせないこと
知らせないこと 

それが長く続いてた秘訣なの


気づかないと
返してって想いも生まれないから 」








(・・;)










夢の技法で
人が一番入れ替えられていたのはね


人の巡りあわせなの

小犬達はそれを一番良くしていたの



でもね
やりすぎると気づかれて
みんなが知るようになる



知らなければ
盗られた 巡りあわせを入れ替えられていた
ということすら気がつかないけれど


やりすぎて
それを知ったら 
そしてその事に気づいて
盗られたことを嫌だと想うと 
返してくれるエネルギーが必ず現れるの


気づかれた瞬間
夢の技法はおわりはじめるの 」(こはるちゃんのことば)



P9140024_R.jpg









追伸









☆冒頭の夢の続き☆









他人が良さげだと想う物を吸って
自分がいらないと想う物をポイポイするのが夢の技法



でも
そんな夢の技法を見ていて
こんなことにも気づきました






相手の望んでる物を奪って
自分のいらないエネルギーを押しつけた人達


でも
それをした人達にも
ある種のエネルギー緩衝が
彼らの気づかないうちにも 襲ってきていました




それは
彼らが昔から望んでいた物が
別な誰かのところに行って 
別な誰かがいらないと想っていたものが
彼らの元にやってきてる現実でした




ある気の薄い子供がいました


その子は小さい頃から気が薄いがゆえ
他人の欲しい物がわかって 
他人に来る現実も見えて



そしてそれを知った周囲の大人達に利用されて

大人達は
他人が欲しかった現実化直前のよさげなエネルギーを 
自分につけるように気の薄い子供に命令していました



そしてその気の薄い子供も
それをしてる内
自分も 他人が欲しかった物をぎゅっと吸って
自分のいらない物を 他人にぼんとのせる行為をしました




でもその結果
その子どもが大きくなった時
こんな変化が生まれました



その子どもが
昔はかけがえないパートナーのように
大好きだった人


 
大人になっていくうちにその大好きだった人を 
自分の傍にいなくていい むしろ いらないと想うようになり

そして昔だったら 
到底いらないと想っていたような人を


使える人 やさしい人と想って 
いつの間にか添い遂げていたりしました


他人が望んでいる物を奪っているうちに

自分が望んでいた本当のつながりを
自発的に手放すようになり



昔だったら
決して自分が望まなかったようなつながりを
選択してしまう




それは
その気の薄い子供だけにとどまらず



他人の良さげな物を奪わせて
自分のいらないエネルギーを押しつけていた人達全員に
そのエネルギー緩衝が同時に起こっているのが見えました





私はそれを見て
なるほど
こう言う風に 
他人が望んでたエネルギーを奪って
自分のいらない物を押しつけると


昔からずっと望んでいた現実もなくなって
いらないと想った現実を
自発的に 受けとるようになるんだ


と想いました




そして
それを見ていると
こんな声が聞こえてきました







本来の夢の技法は
他人が望んでいるよさげなエネルギーを奪い
自分のいらないエネルギーを押しつけるようなものではない


他人が望んでいる物を夢で知った時に
その他人が望んでいる現実が得られるように手助けをすること



他人が望んだ物を
夢の技法で与えることで



自分が望んだ物も
そのエネルギー緩衝で得やすくなる




自分の望んでる物を得る為に
他人の望んでる物を手助けする



それが本当の夢の技法


 」(夢(あめ)で聞こえてきた言葉)







夢を食べ過ぎると老けちゃうんですよ

だって
他人の夢を持ってきてばかりで

自分が夢や希望を抱かなくなっちゃうと

最初はつまみ食いのつもりでも
ついやりだすと止められない止まらないポテトチップスになっちゃうです


そうすると
何も想わなくても
出世したり プレゼントやアイテムがどんどんやってくるです


でもそれをすると若さがなくなっちゃうんですよ


まず魂が そして肉体が老化していくんです 


老化は夢を見なくなるから
おこる現象なのです


自分の夢を想い続ける人は
いつも若々しいんですよ 
」(えんえんのことば)




P2290014_R.jpg










2016-06-15 : あめ(夢)の技法 :





転載終了



2016-06-12 データはファンタジーなんだ (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







☆ロケ地☆

かたりて あらちゃん





見てる場所が違うんだ 」





僕おもったんだ

映画と言っても みんな同じ物を見てるわけじゃない

映画の色を見てる者もいれば ロケ地を見てる者もいる

ストーリーを見てる人もいる

印象的なセリフや衣装だけを見てる人もいる

映画クリエイターになる人は それぐらい常識的に知っておくべきだと想うんだ 」





MAHAOちゃんは 土地をいつも見てるんだ

土地の記憶を見てるんだ

あいつはそれもわからず センスが悪いと言うんだ

センスが悪いのはあいつの方だ 

でもね こういう土地の力や 色の力 衣装の力 こう言う細かく見れる能力者を集めて構築するから 構築者なんだ

頭ごなしに否定する前に その人が何を見てるのか気づかなきゃいけない

そうでないと

才能を見逃しちゃう 」

って言ってた 」





ぼく知ってるんだ

鯉さんにごはんをあげてるあの川
あの橋

あの川とあの橋は
この街の重要スポットのみならず

上総一帯から
虎の門 霞が関につながる風水的な重要ポイントなんだ


藤原鎌足は
あの上流に絡みつくことで
藤原氏を勃興させたんだ 

古代ヤマトタケルが
富津から木更津につけた風水を
さらにそのうわばみにしるしをつけて支配権を得たのが
藤原だ


だから
あの川は財運の川なんだ

養分達からかき集めた富を
あの川で曲げたんだ 

なーの川は賽の河原なんだ

」(あらちゃんのことば)







嗅覚が発達した物は 獲物をとるのが上手い

動物時代からの深層記憶で 人の嗅覚は 近未来に富を得る能力と直結してるんだ

だから嗅覚が発達してるとみられる 鼻の大きな存在に 近未来の予知情報も集まりやすい 」




ただね みんな 勘違いしてることが一つある

鼻が大きいからと言ってそれだけで嗅覚が発達してるとは限らない

それは 背がでかいから 力が強いと言ってるのと同じようなものなんだ

でも 背がでかい人は 体育会系ばかりじゃなく 文化系も数多くいるでしょ?

それと同じなんだ


鼻も大きさじゃない 鼻の形がだいじなんだ

形によって嗅覚の特性が変わるんだ 」




そして みんなが知りたがってる 人の鼻の形

まずわしっ鼻

よく映画やアニメで 魔女さんの鼻として描かれる鷲鼻タイプ

あの鼻の形は 釣り針型 鉤型をしてるでしょ?

要は釣りが上手いんだ  」






団子鼻 鉤鼻だけでなく ドールちゃんの中には この手の鼻の持ち主も多いけどな

これは想念よりも 財物に関する嗅覚が発達してるんだ

特に未来と言うより 直近の財物の情報にすごく敏感だ

この鼻の持ち主が 傍に近寄ってくる時は 近いうち その場か その人に富がもたらされる前兆でもある 」



団子鼻はな 元はぶたっぱな 猪鼻が原型なんだ

猪は視力よりも嗅覚が発達してる

猪のごはんの食べ方は むしゃむしゃむしゃむしゃ もりもりもりだ

要は猪鼻は 財物に対して飢えてる形なんだ

その飢えた猪族と混ざって 財物に対する嗅覚と 吸引力が発達したのが あの団子鼻の形なんだ

即物的に財力を集めるがゆえに 野心家が身近に抱えたい 鼻スタイルのひとつでもある 」





幅広鼻

これはな より猪の鼻に近い形なんだけどな

人より先に 富をもたらす空間や 場のにおいがわかるタイプなんだ

人の特定は 場の特定ができてないとわからない

場の特定ができる分 団子鼻より 青田刈りが得意なんだ

ただ 青田刈りが得意な分 その動向を見て 団子鼻の人が後から来られて 富がもたらされる人を 持ってかれたりすることもあるんだけどな 」



鼻が高い 

横から見ると スッとした三角に見える鼻 

あれはな 団子鼻や 幅広鼻と違い 物質より 人向けの鼻だ

楔を打ち込む人やタイミングがわかることで 人に印象に残すタイプだ

人に楔を打つことで 玉の輿になったり 取り立てられて出世するのが得意だったりする

人事や 人を操る楔の嗅覚が強いんだ 」



まあざっと鼻で こんな形の差があるように 同じにおいを嗅いでも 鼻の形で 反応するポイントが違うんだ

それからな 多くの財界人が夢で探してたから 言っておく

本物の猪姫を探したいのなら 大食いエピソードや モリモリ食べる姿のアピールではなく 鼻の形そのものを気にした方がいい 」







追伸

データはファンタジー 





こはるは言った


いつもこいさんにごはんあげる川の橋

その公園の傍の電信柱には 5,2と書いてあって 昭和53年建造と書いてある

昭和53年は1978年 成田が開港した年にできた橋 」




あの川は 藤原の真の力の源泉の土地 鎌足から流れている川だ

都市の風水の基盤は川だ

川で土地の気を運んでいるんだ 


そしてその川の横に 寂れたコンビニがあって こはるはこう言った



あの川のコンビニが この地一帯

ひいては 都のコンビニ全体に緩衝を与える 場

一見目立たないけれど 人体の様な隠れたつぼのような場所

そういう場所が 全コンビニ業界の命運を左右させるポイントだったりする 」

だからそこで俺はセージを買ったんだ 

カリフォルニアのインディアンが使っていたというセージ 」



5.2 成田と同じ年 

鎌足から続く川

一見こう言う話はデータっぽくて 面白くないと想われるかもしれないけれど これらのデータは ガオちゃん族にとって ファンタジーであり 物語なんだ

別にこのデータだけに限らず ガオちゃん族は 何か大きく現象化させるようなデータを見るだけで聞くだけで ワクワクしたり 心浮き立ったりする

人によって ファンタジーを感じるつぼは違うんだ

ガオちゃん族はデータがファンタジーなんだ 」





北風と太陽

マントを剥す 皮を剥ぐ

突風を吹きかけて引っぺがそうとする流派か
暖かくして 自分からマントと言う現実を剥がせる流派

どちらが勝ったでしょう?のデータだ


ファンタジーと
おとぎ話は違うんだ

ファンタジーはファンたちから集まってるから
ファンタジー(ファンたち)なんだ

データはファンタジーなんだ 」(ガオガオちゃんのことば)







2016-06-12 データはファンタジーなんだ (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1913.html

転載開始














☆ロケ地☆

かたりて あらちゃん









見てる場所が違うんだ 」








(・・;)








あいつ(くまちゃん「)はやっぱり話が通じない


体もでかいし
何言ってるかわからない 」








(・・;)・










こないだ
MAHAOちゃんは
フルでドラマを見てた


こはるもなつかしそうに
ちょっと見てた



でも
こはるや
MAHAOちゃんが見てたのは
映画やドラマのロケ地だ


ストーリーは全然見てなかった

映画を見ながら
ロケ地の場 場の記憶とかを見てたことがわかった 」








(・・;)









でもね

あのでかい男(くまちゃん)は
MAHAOちゃんたちが
ドラマや映画のロケ地を見てるのを知らず




そんなトレドラ見るとセンスが悪くなるよ



頭悪くなるから止めれば?

もっと面白いドラマがあるよ 」って言ってた 」










(・・;)・









僕おもったんだ


映画と言っても
みんな同じ物を見てるわけじゃない


映画の色を見てる者もいれば
ロケ地を見てる者もいる
ストーリーを見てる人もいる

印象的なセリフや衣装だけを見てる人もいる


映画クリエイターになる人は
それぐらい常識的に知っておくべきだと想うんだ 」









(・・;)









巨匠はロケ地にこだわったというけれど


ロケ地はストーリー以上にパワーが強いことを知っていたんだ

映画を成功させるには
役者以上に土地のエネルギーが必要不可欠だって知っていたんだ 


富族が藤原に負けたのは
土地の力をあなどっていたからだ



人のつながりや緩衝が
物語や 神話 歴史になるのは

土地の力があるからなんだ

どんな伝説 どんな神話にも
そのほとんどが残るのは 
鍵となる土地の力があることが大きい










(・・;)









ぼく 記憶で見たんだ


MAHAOちゃんが見てた 高校教師


吉祥寺で撮影されたシーンがあって
女子高生が歩いていたシーンで

そのロケ地が
井の頭公園のすごい奥の方で
神田川の上流のところ


そしてMAHAOちゃんとこはるは
そこを数度訪れた後
何故か吉祥寺にお引っ越しすることになったんだ 



そのロケ地だった
神田川の上流部分は
 
皇居につながる水脈でありながら
実はねこの森にも形とイメージで 空気をつなげていたんだ


井の頭公園と
富津公園は風水でつなげてあるんだ


ねこの森に来たのは
井の頭公園に住んで 重要ポイントに行った緩衝が大きいんだ 」








(・・;)!






MAHAOちゃんは
土地をいつも見てるんだ

土地の記憶を見てるんだ

あいつはそれもわからず
センスが悪いと言うんだ


センスが悪いのはあいつの方だ 



でもね
こういう土地の力や 
色の力 衣装の力 
こう言う細かく見れる能力者を集めて構築するから

構築者なんだ


頭ごなしに否定する前に
その人が何を見てるのか気づかなきゃいけない


そうでないと

才能を見逃しちゃう 」

って言ってた 」









(・・;)









人の細かな物語は
大地から見れば微差でしかない


でも土地は
大地から見れば 
確実に違いとなって見えてくる

だからこそ
力のある土地の力を用いてることが
大地にとって鮮烈な印象となって

それが石や植物に緩衝を与え
人の中で大いなる物語になっている 」








(・・;)








これはくまちゃんの恩人さんが言ってたんだ

恩人さんが
形見の時計を通して


「 土地の力を教えてあげてね 」
って
言われたんだ


本当はあいつ(くまちゃん)になんか
教えたくなかったんだ

でも言われたから教えてあげるんだ 

ぼくは男の子だからね

 」








(・・;)・








ロケ地は
時に物語以上に印象を与える


映画やドラマ作り
作品作りには土地の力が欠かせない


小説や文学にしたって音楽にしたって
クリエイターは有名作品を作る時
旅先で作ったことも多いんだ


土地の力が
有名な作品を作らせたんだ



だって
残る物語には
土地の力が必要だから


東京だと
ヒット作は作れても
後々 残る物語にはならないことも多いから 」







(・・;)








ぼく知ってるんだ

鯉さんにごはんをあげてるあの川
あの橋


あの川とあの橋は
この街の重要スポットのみならず


上総一帯から
虎の門 霞が関につながる風水的な重要ポイントなんだ


藤原鎌足は
あの上流に絡みつくことで
藤原氏を勃興させたんだ 



古代ヤマトタケルが
富津から木更津につけた風水を
さらにそのうわばみにしるしをつけて支配権を得たのが
藤原だ



だから
あの川は財運の川なんだ

養分達からかき集めた富を
あの川で曲げたんだ 

なーの川は賽の河原なんだ

」(あらちゃんのことば)






PC180047_R.jpg









さてねこねこの話
今日はローカルなあらちゃんストーリーからはじまりましたが
(>ω<)/




ガオちゃんが
こんなことも教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ










ガオちゃんは鼻が大きいんだ 」









(・・;)








嗅覚

それは予知能力のひとつ 」









予知能力?
(・・;)








嗅覚が発達した物は
獲物をとるのが上手い


動物時代からの深層記憶で
人の嗅覚は
近未来に富を得る能力と直結してるんだ


だから嗅覚が発達してるとみられる
鼻の大きな存在に 近未来の予知情報も集まりやすい 」









(・・;)!









ただね
みんな 勘違いしてることが一つある




鼻が大きいからと言ってそれだけで嗅覚が発達してるとは限らない





それは
背がでかいから
力が強いと言ってるのと同じようなものなんだ



でも
背がでかい人は
体育会系ばかりじゃなく


文化系も数多くいるでしょ?

それと同じなんだ

鼻も大きさじゃない

鼻の形がだいじなんだ


形によって嗅覚の特性が変わるんだ 」







形 
(・・;)








ねこの鼻にはいろいろある


ガオちゃんの鼻の形は
横に広い 
ねこの中では 顔のバランス比率からすると
かなり大きい横広鼻型だ


この鼻のタイプはな

特に直前の気配に敏感なんだ

きそうなもの きそうなところに集まる性質がある 」







(・・;)




そして
みんなが知りたがってる
人の鼻の形

まずわしっ鼻


よく映画やアニメで
魔女さんの鼻として描かれる鷲鼻タイプ


あの鼻の形は
釣り針型
鉤型をしてるでしょ?



要は釣りが上手いんだ  」








釣り?
(・・;)








釣りって言うのはね 
仕掛ける技なんだ


だから
術が潜在的に上手いタイプも
鉤鼻が多い


想念を操るような
薬草の調合が上手いのも鉤鼻だ 



だから
術を駆使する魔女の鼻は
鉤鼻スタイルで描かれてるんだ 」






(・・;)








団子鼻
鉤鼻だけでなく 
ドールちゃんの中には
この手の鼻の持ち主も多いけどな

これは想念よりも
財物に関する嗅覚が発達してるんだ


特に未来と言うより
直近の財物の情報にすごく敏感だ


この鼻の持ち主が
傍に近寄ってくる時は
近いうち その場か その人に富がもたらされる前兆でもある 」









(・・;)!







団子鼻はな

元はぶたっぱな 猪鼻が原型なんだ

猪は視力よりも嗅覚が発達してる

猪のごはんの食べ方は
むしゃむしゃむしゃむしゃ もりもりもりだ

要は猪鼻は
財物に対して飢えてる形なんだ

その飢えた猪族と混ざって
財物に対する嗅覚と
吸引力が発達したのが
あの団子鼻の形なんだ


即物的に財力を集めるがゆえに
野心家が身近に抱えたい
鼻スタイルのひとつでもある 」







(・・;)








ただな
鉤鼻と違って
財力に特化されてる分
人の裏を見る力はない


また
団子鼻は
魔女のように
物語にはなりづらい


団子鼻のイメージは
物語では商人に多いイメージだろ?


即物的な分
ミステリアスな幻影が生まれづらいんだ


それと反対に
魔女さん鼻も大金持ちにはなりづらいんだ 」








(・・;)









ちなみにな
よくフィリピーナは団子鼻が多いと言われてるけどな


フィリピン人の団子鼻も
元々富に対する嗅覚が強いんだ


だからあそこは西欧
キリスト教に狙われたんだ



財を集める富の嗅覚能力を奪う為に
わざと嗅覚を鈍らせるような 貧民街のような環境を作ってそこに住まわせたり


人の裏を見るのが不得意な性質を利用して
さらに富に対する嗅覚が発達してるのを逆手にとって
においでおびき寄せ 逆に富を放出させたんだ



キリスト教に
やられ続けて
フィリピンの人達はあんな貧しい状況に置かれたんだ 」







(・・;)・








幅広鼻


これはな
より猪の鼻に近い形なんだけどな



人より先に

富をもたらす空間や
場のにおいがわかるタイプなんだ


人の特定は
場の特定ができてないとわからない


場の特定ができる分
団子鼻より 
青田刈りが得意なんだ




ただ
青田刈りが得意な分


その動向を見て
団子鼻の人が後から来られて 


富がもたらされる人を
持ってかれたりすることもあるんだけどな 」








(・・;)・









鼻が高い
横から見ると
スッとした三角に見える鼻 


あれはな
団子鼻や 幅広鼻と違い


物質より
人向けの鼻だ


楔を打ち込む人やタイミングがわかることで
人に印象に残すタイプだ


人に楔を打つことで
玉の輿になったり
取り立てられて出世するのが得意だったりする

人事や
人を操る楔の嗅覚が強いんだ 」







(・・;)







でもな記憶に残すという点では

一見大きな三角鼻の方が 
人の印象に残するのが上手いように想うかもしれないけどな

小さな三角鼻の方が 人の記憶に残すのは実は得意なんだぜ



これは三角鼻だけでなく
すべての鼻に言えるんだが

大きな鼻ほど現物 現実の人への作用が強く
小さい鼻になればなるほど想念への作用が強いと言われてる


過去夢
記憶などを引きだしやすいのは
大きい鼻より小さい鼻だ


予知夢
現物をもたらす場や人を嗅ぎやすいのは
大きな鼻だ 」








(・・;)








まあざっと鼻で
こんな形の差があるように


同じにおいを嗅いでも
鼻の形で
反応するポイントが違うんだ



それからな
多くの財界人が夢で探してたから
言っておく



本物の猪姫を探したいのなら
大食いエピソードや 
モリモリ食べる姿のアピールではなく
鼻の形そのものを気にした方がいい 」







猪姫? 
(・・;)?









ほら
大食いアピールしてる
女優とかスターいるだろ?



あれはな
富や財物をもたらす猪姫に被せる為に
スポンサー達やそのバックにアピールするために
食欲をつけかえて その行為をしていたんだ



でもな
いくら食欲の気をつけかえても
鼻の形が違えば 富をもたらす効果はない


本物の猪姫は
鼻こそが命なんだ

富を嗅ぎ分ける鼻の形がなければ
効果はないんだ 」






(・・;)









猪姫の系譜はな

元は食欲がある男達とつないで
そこから能力が集まって
あの鼻の形ができあがった系譜なんだ



だから
本人自体が食べるというより
モリモリ食べる人をハンターのように見つける習性だ


夢で気が錯綜して
猪姫がモリモリ食べる人イメージになってるけれど


それよりも鼻だ

鼻の形がついてないと
富をもたらす即効的な霊感はない


女優達の多くは
スポンサー達に勘違いされ
持ち上げられてるだけなんだ 」 






(・・;)・









嗅覚はな

即効的な現物に作用する霊感だ


ガオちゃんは鼻が大きいねこちゃんなんだ

こはるの方が大きいけどな

ガオちゃんの方が富をもたらす場や人を
特定するという点では 
ちょうどいい大きさなんだ 」(ガオちゃんのことば)




P5080034_R.jpg










追伸





データはファンタジー 









ガオちゃんはにおい好きなんだ 」








(・・;)









昨日はじめて
セージの葉を買った


こはるが教えてくれた場所に行ったら
それが売っていた 」







(・・;)










こはるは言った



いつもこいさんにごはんあげる川の橋


その公園の傍の電信柱には
5,2と書いてあって
昭和53年建造と書いてある


昭和53年は1978年
成田が開港した年にできた橋 」







(・・;)









あの川は
藤原の真の力の源泉の土地
鎌足から流れている川だ


都市の風水の基盤は川だ

川で土地の気を運んでいるんだ 



そしてその川の横に
寂れたコンビニがあって


こはるはこう言った



あの川のコンビニが
この地一帯

ひいては
都のコンビニ全体に緩衝を与える



一見目立たないけれど

人体の様な隠れたつぼのような場所

そういう場所が
全コンビニ業界の命運を左右させるポイントだったりする 」



だからそこで俺はセージを買ったんだ 

カリフォルニアのインディアンが使っていたというセージ 」








(・・;)・









5.2 成田と同じ年 
鎌足から続く川


一見こう言う話はデータっぽくて
面白くないと想われるかもしれないけれど


これらのデータは
ガオちゃん族にとって
ファンタジーであり 物語なんだ


別にこのデータだけに限らず
ガオちゃん族は
何か大きく現象化させるようなデータを見るだけで聞くだけで
ワクワクしたり 心浮き立ったりする


人によって
ファンタジーを感じるつぼは違うんだ


ガオちゃん族はデータがファンタジーなんだ 」









(・・;)









ファンタジーとは
ファンたちから集まった情報の集積体だ

ファンたちから集まったデータを
財物を得る為に構築したのが真のファンタジー物語なんだ


昔から
世に残るファンタジー物語は
実は財物を得る鉤のような情報やデータが散りばめられてるんだ 


数字 色 
場所
ロケ地

データ的な特徴を被せた作品がヒットするのは
ガオちゃん族が反応するからなんだ

 」











(・・;)・










北風と太陽

マントを剥す 皮を剥ぐ

突風を吹きかけて引っぺがそうとする流派か
暖かくして 自分からマントと言う現実を剥がせる流派

どちらが勝ったでしょう?のデータだ


ファンタジーと
おとぎ話は違うんだ

ファンタジーはファンたちから集まってるから
ファンタジー(ファンたち)なんだ


データはファンタジーなんだ 」(ガオガオちゃんのことば)





P5080035_R.jpg







2016-06-12 : ねこねこのはなし :





転載終了



2016-06-09 おととスタイル (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







人体の音 お腹の音や 骨の音 呼吸の音が 音とすると 声は音の上の膜のようなもの おとのうわばみのようなものなんです 」



声は音の膜だからこそ 変えられたりするんです


もし声が変えられないのなら 性格の悪い人は あんなやさしそうなしゃべり方や声ができないんです

特に声の気分や感情に作用する部分は ものすごく簡単に変えられて 気分で動く人や 雰囲気で判断する人は 声で恋をしたり 声で人に心酔したりします 」





さらに 人を動かす声の技法のうわばみがイントネーションです

イントネーションだけでついてくる人もいて より感情的で即効性が強い人が反応したりします


政治家や女優さんは だから声のイントネーションを訓練してるんです

人に快楽を感じさせる声質が運ばれなくても イントネーションがよければ ある程度心地よさを感じさせたり 支持させれたり 心酔させたりできますからね 」





もちろん
声質をのせても
イントネーションを熟練させても
声には本質のおとは現れます

動物さんの中には
けっこう人の本質の音を聞き分ける動物さんもいますからね

でも
人では声のおとの部分まで着目する人はあまりいないんですよ

スタイルを見ながら話を聞く人が少ないように
人の大半はうわばみの部分しか意識で見たり聞いたりしかしてないんです

声は髪以上に
見た目以上にだいじかもしれません

ああ 見えて
いい人なのって
声の事だけ言ってるパターンも多いですからね 」(えんえんのことば)







追伸




本当に 経済効果を求める人は スタイルでスターを選ぶの 」



顔は嗜好

でも集合体に経済効果をもたらしたい場合 象徴のスターは顔じゃなくて 雰囲気でもなくて スタイルでスターを選ぶの 

スタイルがないと その集合体の景気はよくならないの 」






巨乳はね 個人的につきあったり妄想をかきたてるのはいいけれど 集合体に現実を集めないの

どちらかというとそれを象徴にすると 集合体から富が放出されちゃうの

昔の女優さんがさらしを巻いていたのは その効果を知っていたから

巨乳は集合体や業界から 富を吐きだしちゃうの

だから巨乳はダメなの
 」



肩や腕がしっかりしてるタイプは 即効的な資産や勝利を 集合体にもたらすスタイル

商人さんとか 昔の金融関係の人は そっちのスタイルが好きだった

戦国の武将たちも そういう女性を象徴にしてた

戦いの女神様だから 」






そして 腰や足の骨が しっかりしてるタイプは 土地運なの

金融や株のような 流動的な財運ではなくて しっかりとした財産 根づくような残るような財産に作用する

昔の企業のスポンサーは 足腰を見て モデルに起用する人も多かった 」






でもね

恋をすると スタイルがわからなくなっちゃうの

自分の好みに目がいっちゃって
快楽にとりこまれて 
効能がわからなくなっちゃうの 」(こはるちゃんのことば)









2016-06-09 おととスタイル (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1912.html

転載開始













声とおとは違うんですよ










(・・;)








人体の音
お腹の音や 骨の音 呼吸の音が
音とすると



声は音の上の膜のようなもの
おとのうわばみのようなものなんです 」






(・・;)!









声は音の膜だからこそ
変えられたりするんです


もし声が変えられないのなら
性格の悪い人は 
あんなやさしそうなしゃべり方や声ができないんです



特に声の気分や感情に作用する部分は
ものすごく簡単に変えられて


気分で動く人や
雰囲気で判断する人は
声で恋をしたり 声で人に心酔したりします 」








(・・;)








ちなみに声には面白い現象がありましてね


基本としては
人に快楽を感じさせると


ファンや無意識下の応援が集まると
快楽を感じさせた人の
声質が綺麗になっていくんです


その人に心地よさを感じる人が多ければ多いほど
声の響きも心地よい響きになっていくんです


 」










(・・;)!







さらに
人を動かす声の技法のうわばみがイントネーションです


イントネーションだけでついてくる人もいて
より感情的で即効性が強い人が反応したりします


政治家や女優さんは
だから声のイントネーションを訓練してるんです

人に快楽を感じさせる声質が運ばれなくても
イントネーションがよければ 

ある程度心地よさを感じさせたり
支持させれたり 心酔させたりできますからね 」








(・・;)










ちなみに
皇族とかは
たくさんの快楽を感じさせた人達の響きを
仕組みでのせられてるんですよ

ボイストレーニングしなくても
ある程度心地よい響きになったりするんです


表の座の人は
このように声質で快楽の響きをのせられてるか
もしくは
イントネーションが熟練してるか

この2系統が多いです  」







(・・;)








ちなみに
最近有名人やスターさんがやってるイントネーションは
あれは訓練になってないイントネーションです

あ え い う え お あ お
いくら発生で大きな音を出せても

あのイントネーションを学んじゃうと 子供とかつぶつぶ想念が怖がっちゃうじゃないですか?


やさしい響きとか
出せなくなっちゃうじゃないですか?



別に
多少聴きとりづらくてもいいんです
話の内容を逐一聞いてる人はほとんどいませんから



アナウンサーさんとか
明瞭に話すより
声である種のイメージを醸し出せればいいんですよ

ある種のイメージをかもしだせれば
それで人を心酔させたり
動かす効果はうまれるんです 」






(・・;)







もちろん
声質をのせても
イントネーションを熟練させても
声には本質のおとは現れます


動物さんの中には
けっこう人の本質の音を聞き分ける動物さんもいますからね


でも
人では声のおとの部分まで着目する人はあまりいないんですよ


スタイルを見ながら話を聞く人が少ないように
人の大半はうわばみの部分しか意識で見たり聞いたりしかしてないんです



声は髪以上に
見た目以上にだいじかもしれません



ああ 見えて
いい人なのって
声の事だけ言ってるパターンも多いですからね 」(えんえんのことば)




P8080102_R.jpg







さてここ最近
くまちゃんとフィクサーのお酒のティスティングをして
あることに気がつきました
(・・;)




お酒のティスティングをすると
くまちゃんは お酒の味の余韻に
そのお酒の本質
性質があらわれると言います



いくら香りや調合で味を調整しても
人工的で酒質が自然でないものは
後味や余韻にその本質があらわれるのだとか





その話を聞いて
そういえば人の声も それに近いような本質があらわれてるのかもしれないと
想いました
(・・;)




声は
まず
おとの始まりに 雰囲気があらわれます

なので政治家やスターは
声のはじまりのイントネーションを気をつけたりします



声のはじまりには
その感情や気分があらわれ



声の音の中間には
のせられたエネルギーがあらわれる



でも声のおとの最後の方 

おとの余韻には
声を発し終えた後の音残り 微妙な音には


その人の
本当の性質があらわれてるのかなっとおもいました



どんなにイントネーションや話し方を気をつけても
感情をおさえた話し方をしていても


声の響きの余韻には
その人の本当の性質があらわれる



それを知ってから
さまざまな映画のスターさん達の声
セレブや昔の皇族の声も聞いたのですが 


どんなに声のトーンの最初を穏やかで
上品な雰囲気に包まれても


余韻の音をよく聞くと
命令や 脅し
または恐れや イライラした気質などがあらわれるなあ


むしろ声のおとのはじまりと 最後の響きの差が
すごく違うことを感じました


人の声も
音の余韻に 
その本質があらわれる




お酒を飲んでいて
そんなことを感じた今日この頃のことでした








追伸






こはるちゃんが
こんな事を教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ









本当に
経済効果を求める人は スタイルでスターを選ぶの 」









スタイル?
(・・;)








顔は嗜好

でも集合体に経済効果をもたらしたい場合

象徴のスターは顔じゃなくて 
雰囲気でもなくて
スタイルでスターを選ぶの 


スタイルがないと その集合体の景気はよくならないの 」







(・・;)








昔のスターはね

今の時代よりスタイルで選んでて

足とか腰とか 手とか胸

こだわる場所が人によって違ってた

そのスタイル部分の効能を求めて
スターにしてた










(・・;)









巨乳はね
個人的につきあったり妄想をかきたてるのはいいけれど

集合体に現実を集めないの

どちらかというとそれを象徴にすると
集合体から富が放出されちゃうの



昔の女優さんがさらしを巻いていたのは

その効果を知っていたから


巨乳は集合体や業界から 富を吐きだしちゃうの

だから巨乳はダメなの


 」






(・・;)








肩や腕がしっかりしてるタイプは
即効的な資産や勝利を
集合体にもたらすスタイル


商人さんとか
昔の金融関係の人は
そっちのスタイルが好きだった


戦国の武将たちも
そういう女性を象徴にしてた



戦いの女神様だから 」








(・・;)










GAGAは最近のスターの中では肩がボコッとしてた


アメリカが色んな業種が不況なのに

金融業界だけ勃興してたのは
象徴のスターがGAGAだったこともあると想う


あのスタイルは
即効的に富をもたらすスタイルなの 」







(・・;)








そして
腰や足の骨が しっかりしてるタイプは

土地運なの


金融や株のような
流動的な財運ではなくて
しっかりとした財産 
根づくような残るような財産に作用する


昔の企業のスポンサーは
足腰を見て モデルに起用する人も多かった 」








(・・;)








個人的につきあうのと
スターにするのは意味が違う


好みの人とつきあいたいなら
個人的に面倒を見てあげて お金払ってつきあえばいいだけ


でも自分の好みを
象徴のモデルやスターにしたら
費用対効果が合わないの


お金をかけてプロポートするなら
集合体全体を好景気にする人じゃないと 」







(・・;)








それにね
その人が象徴になったことで
みんなに経済効果をもたらすからこそ
その名声は長く続くの


それが昔の大監督 大プロデューサーと言われてた人達


経済効果があるスターさんが
往年の大スターとして名を残してくの


そしてそれを選ぶのが昔の大監督や 大プロデューサーと言われてた人達


どんなにスポンサーに快楽を与えても
大衆を不況にさせたスポンサーやプロデューサーは 名を残せないの


だってそれが象徴になったことで
みんなが苦しくなったから

集合意識はそれを感じとって
そういう存在を忘れようとするの


それが集合意識から 記憶を排除されるということ

みんなを不況にした人達は 
どんなにその時でも
隆盛でも 

記憶に残らず 忘れ去られ
なかったことにされる 」







(・・;)







だからね

スタイル スタイルスタイル


顔はね
スターじゃないの

スタイルがないと 
本当に大衆に効能が向かわない

フォトショじゃダメなの
CGもダメなの


経済効果をもたらすのは
本当にスタイルなの








(・・;)










でもね

恋をすると スタイルがわからなくなっちゃうの


自分の好みに目がいっちゃって
快楽にとりこまれて 
効能がわからなくなっちゃうの 」(こはるちゃんのことば)





P8080100_R.jpg








2016-06-09 : ねこねこのはなし :





転載終了



2016-06-06 何かを得れば 何かが消える (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です






「 
やさしさは人によって違う

現実を欲しい人もいれば 現実を欲して無い人もいる 

その事をわかっていないと いいことをしたつもりで人に恨まれる 」



物質いっぱいだと 想念が見えづらくなる

想念いっぱいだと 現実が見えづらくなる

現実を集めたい人に 想念をいっぱい見せて 想念を見たい人に 現実をいっぱいあげる

怒られる 

恨みや呪いはそれで生まれた 」





だからね 本人がいくらいいことをしたと想っても 相手が嫌だと想ったら嫌なの

現実が欲しい人は みんなが想念よりも現実を欲しがってると想いこんでて 想念が欲しい人は みんなが現実よりも想念を欲しがってると想いこんでる 

その想いのかけ違いが 戦いあいになる 

たすけあいだったのに 戦いあいになってしまった 」 





でもね
ゆらぎはゆらぎだからいい

囲われると
ゆらぎが増幅して
ラグが乖離になる

そして乖離は
いびつになって
想いとまったく違うものが与えられる緩衝の磁場を生んだりする 」(こはるちゃんのことば) 







でもあめを見ていて こんな声も聞こえました


人の多くは環境に染まってるだけ

いじめや バッシングをして気をつけかえる人がいるのは いびつな環境に染まっただけ


環境を自然に近づけない限り いびつな仕組みや構造が温存されてる限り 表の搾取者をやっつけても また別な搾取者があらわれる

都知事や 犬アイドルのプロデューサーがいなくなっても 第二第三第四の彼らが出てくる 」






意志は環境を作る

環境も意志を作る

だから搾取の現象が生まれた時 最も悪いのは 搾取してる者自体よりも それを生みだした環境なんだ

その 環境を変えてしまえばいい
 」 






破壊の時期の緩衝とは
表の座の系譜を入れ替えることで

搾取の環境を
構造的に保つ技法なんだ

法や
税や
宗教と言った
支配の仕組みを保ちたい為に

特定の系譜が悪かった

あいつらが悪かったとお祓いするために
月の緩衝時持ち上げようとするんだ

月の緩衝時
持ち上がった系譜は 
今の都知事みたいに
ある日を境に一斉にバッシングされたりする

でも最も悪いのは
彼らを生みだしてる環境なんだ

税という構造自体が
搾取者を生んでいるんだ 


人よりも
それを生みだす
構造や環境の方が問題で
搾取を生みだす環境こそが悪いと気付けば
搾取者は生まれなくなる 
」(あめで聞こえてきた言葉)







追伸

☆こはるちゃんのことば 続き☆




囲いを作るはじまりは 自分の巣

自分の住むテリトリーだけを 好みの形にする場合は その緩衝は ゆらぎの程度におさまるの 」






そして お祓いはね 求めていないものがやってくる磁場を編むことで それを利用して行われてるの 

例えば 権力者に 祟りや恨みが向かっていたとする

でも望んでない物が来るような風水だと 祟りが来ることを望んでいなくて だからやさしい行為をしてる意志ある人達のところに その祟りや恨みが向かっていくの

代わりに恨みや祟りを買いまくってた 権力者達には やさしく意志ある人達が望んでいたような現実がもたらされたりする

誰かを呪っても別な誰かにその呪いが行き 誰かを応援しても別な誰かにその応援が届く

だから 権力者は 土地が求めていない風水にするの

草刈りや植物狩り 動物狩り

ダムや アスファルトだらけの道路や コンクリートジャングル

土地の想いを踏みにじれば踏みにじるほど そこに住む人達にも 求めていないものが入ってくる風水になるの

意志を持つ人ほど 現実的に損をして 意志ない人ほど 現実的に得をする

求めるものが奪われて 求めていない人にたくさんの現実がもたらされる風水になるの 」






ただね 求めている物が来ない風水は 意志を曲げてるわけじゃない

曲げてるのは風

風水で曲げてるのは 意志ではなく 表面の風なの

だから 意志を抱き続ければ やがては現実はやって来るけど でも人の多くは 想った物が来ない現実が 10年 20年 30年続いたら 諦めて 今の現実を受けとめたりするでしょ?

望まなかった現実を生きたりするでしょ?

それで多くの人の運命が入れ替えられちゃったの 


小犬はね それを知っていて 人々が求めるものが 手に入らない来る風水をより加速させようとして コンクリだらけの風水を世界的にやったの

雑木林を人工林にしたり 至る所にダムを作ったり 人が集まるところはコンクリートとアスファルトだらけにしたのも 求めるものが来ない風水を作りたかったから 」





そして世界の成り立ちもそれ

大犬もね 妬んで欲しくて 序列を作ったの

妬みはね 妬んで欲しくて 世界を作ったの 

だって囲いがなければ 誰も相手にしないような存在だから 
 」








2016-06-06 何かを得れば 何かが消える (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1911.html

転載開始





PC100009_R.jpg










「 
やさしさは人によって違う

現実を欲しい人もいれば
現実を欲して無い人もいる 


その事をわかっていないと
いいことをしたつもりで人に恨まれる 」








(・・;)









物質いっぱいだと 想念が見えづらくなる
想念いっぱいだと 現実が見えづらくなる

現実を集めたい人に 想念をいっぱい見せて
想念を見たい人に 現実をいっぱいあげる


怒られる 

恨みや呪いはそれで生まれた 」








(・・;)・ 









何かを得ると 何かが消える

欲しくない物を得れば 
欲しい物は消える


欲しいものが消えた瞬間


心に怒りと哀しみが生まれ
怨念となって 呪いが生まれる











(・・;)








だからね 
本人がいくらいいことをしたと想っても

相手が嫌だと想ったら嫌なの


現実が欲しい人は
みんなが想念よりも現実を欲しがってると想いこんでて

想念が欲しい人は
みんなが現実よりも想念を欲しがってると想いこんでる 


その想いのかけ違いが
戦いあいになる 


たすけあいだったのに
戦いあいになってしまった 」 








(・・;)・










最初は
ちょっとの誤解からうまれたの




でもその誤解が
日食月食のタイミングに行われて
果てしない誤解になった 



戻れないぐらい 
求めていたものと乖離してしまった 」










(・・;)









想念を求めてる人は
物質を求める人からすれば
一見無欲に見えるけど 
でも想念的にはとても強い欲があったりする



霊感や感性は現物を蓄えすぎるとなくなるの
だって物質に囲まれちゃうと 
細やかな想念やエネルギーの動きが見えづらくなるから




崇められると
それはそれでささやかな想念は見えづらくなる


見たい人 知りたい人 能力が欲しい人は
崇められるのが嫌い
むしろ蔑まれる方が好き 



崇められると
想念が見えなくなって 馬鹿になる


むしろ
蔑まれた方が 想念は見えやすい



だから蔑まれたり 見下されたりするのが好きな人を
善意で庇ったりすると
中には庇った人を恨む人もいる 」







(・・;)・










やさしくしたのに恨まれるのは何で?

多分そういう理由


やさしくしたのに恨まれてる人は
多分そういうことが多い  



でもね

真実と事実は違う

言葉でたすけを求めてるからと言って
心が本当にたすけを求めてるわけではないこともある


その逆に
たすけを求めてないように見えながら
いつもたすけを求めてる人もいる 




真実と事実のラグは
自然や宇宙にもあった


ほんの些細なラグがあるからこそ
想わぬ緩衝を与え
新しい出来事が生まれるから


それが

ゆらぎってもの 」






ゆらぎ・
(・・;)








でもね
ゆらぎはゆらぎだからいい



囲われると
ゆらぎが増幅して
ラグが乖離になる


そして乖離は
いびつになって
想いとまったく違うものが与えられる緩衝の磁場を生んだりする 」(こはるちゃんのことば) 











最近こんな夢(あめ)を見ました




夢にみづな女王様が出てきて
みづな女王様が引退に追い込まれていました



引退させていたのは
あるフェミスト団体の弁護士さんとそのバックの想念で
その中には
政府の人も一部居るような感じでした




AV業界にはりついて
寄生して利権を作ることがその集合体の目的のようでした 


そしてその意図を感じとって
反論をしていたAV女優さんは
自分達と同系譜の女優さんを除いて 
ことごとく引退に追い込まれたり
仕事を干されるような誘導をされていました




そして
夢でみづな女王様を引退させていた
ある弁護士さんには
少し前のみづな女王様についていたオーラが薄く表面についていました



夢の雰囲気が
華やかな女性に変わると
雰囲気を見る人達の意見も変わっていくのが見えました





それを見て私は


なるほど

こんなに簡単に雰囲気が変わるから


だから座にいる人は
安易ないじめやバッシングをしたり
嫌がらせの行為をエスカレートさせてるんだ

と想いました





でもあめを見ていて
こんな声も聞こえました






人の多くは環境に染まってるだけ



いじめや
バッシングをして気をつけかえる人がいるのは
いびつな環境に染まっただけ



環境を自然に近づけない限り
いびつな仕組みや構造が温存されてる限り


表の搾取者をやっつけても 
また別な搾取者があらわれる



都知事や
犬アイドルのプロデューサーがいなくなっても

第二第三第四の彼らが出てくる 」










(・・;) 










社会的には
中間搾取する存在が
いじめや 気を剥ぐ者を生む構造になっている



例えば作品は 
本来
クリエイター達とパフォーマー達の関係性で作れるはず



でも間に
芸能プロ
広告代理店
作品作りに役立たない連中が中間に絡むことで

作品のクオリティは落ち
搾取が進んで 
気を剥ぐ者ほど 表に出やすくなる 」








(・・;)








派遣もそう
雇用主と労働者の間に絡むことで 搾取はより加速した



もっと言えば
国自体がそう


何かおおやけの公共の事業をしたい場合 
本来
その事業を望む人達が
事業をする人に対価を払えばいいだけ


でもそこに国と言う中間組織があらわれて
無理やり税金をとって公共事業をすることで 


おおやけにとって必要な事業にお金が回らず
必要でない事業がどんどん行われるようになる



税という仕組みが
それを望む者 それをする者の間にペタッとはりついて


それが官僚など
薄気味の悪い存在を生む構造になっている



だからその構造自体を無くさないと
彼らみたいな連中はあらわれる



だって人の多くは
染まりやすいから





人の多くは環境に染まってるに過ぎないから 



搾取者も 
その大半は搾取を生む土壌に染まってるに過ぎないから 」









(・・;) 










意志は環境を作る
環境も意志を作る


だから搾取の現象が生まれた時
最も悪いのは
搾取してる者自体よりも
それを生みだした環境なんだ



その
環境を変えてしまえばいい


 」 




そんな感じの事を言われ


その後
こんな事も言われました 







破壊の時期の緩衝とは
表の座の系譜を入れ替えることで



搾取の環境を
構造的に保つ技法なんだ



法や
税や
宗教と言った
支配の仕組みを保ちたい為に


特定の系譜が悪かった

あいつらが悪かったとお祓いするために
月の緩衝時持ち上げようとするんだ


月の緩衝時
持ち上がった系譜は 
今の都知事みたいに
ある日を境に一斉にバッシングされたりする


でも最も悪いのは
彼らを生みだしてる環境なんだ

税という構造自体が
搾取者を生んでいるんだ 



人よりも
それを生みだす
構造や環境の方が問題で
搾取を生みだす環境こそが悪いと気付けば
搾取者は生まれなくなる 
」(あめで聞こえてきた言葉)












追伸





☆こはるちゃんのことば 続き☆







囲いを作るはじまりは
自分の巣



自分の住むテリトリーだけを
好みの形にする場合は
その緩衝は
ゆらぎの程度におさまるの 」








(・・;)  










でも街や都市のように
みんなの広場だからきれいきれいにしないといけない
みんなの道路だからきれいきれいにしないといけない
みんなの街だからきれいきれいにしないといけないと言って


自分の住む場所以外を
他の生命が住んでた場の
草を抜いたり 木を切り倒したり 
土の上に石の道を作ったり 
アスファルトや
コンクリで固めたりしていくと 



それはおおきないびつを生むの 









(・・;)









石造りの道
コンクリやアスファルト

土地が
本来望んでない物を
人がいいことをしてると想って
土地に与えれば



その緩衝は
人にも伝播する



人が
求めていないものが来るような風水になるの


一生懸命
想えば想うほど 
求めていないものがやってくる磁場になる




だって
その土地が望んでない物を
土地に与えたんだから 」










(・・;)!









そして
お祓いはね
求めていないものがやってくる磁場を編むことで
それを利用して行われてるの 



例えば
権力者に
祟りや恨みが向かっていたとする


でも望んでない物が来るような風水だと
祟りが来ることを望んでいなくて
だからやさしい行為をしてる意志ある人達のところに
その祟りや恨みが向かっていくの


代わりに恨みや祟りを買いまくってた
権力者達には
やさしく意志ある人達が望んでいたような現実がもたらされたりする



誰かを呪っても別な誰かにその呪いが行き
誰かを応援しても別な誰かにその応援が届く



だから
権力者は 
土地が求めていない風水にするの


草刈りや植物狩り
動物狩り


ダムや
アスファルトだらけの道路や
コンクリートジャングル



土地の想いを踏みにじれば踏みにじるほど


そこに住む人達にも
求めていないものが入ってくる風水になるの


意志を持つ人ほど 現実的に損をして
意志ない人ほど 現実的に得をする



求めるものが奪われて  
求めていない人にたくさんの現実がもたらされる風水になるの 」









(・・;)








そしてその環境に住んで
その事に気づいた人の中に
自分では意志を発さず
意志ある人の所にはりつこうとする者があらわれたの 



いくら想っても運ばれる磁場なら無駄



それなら
自分で想うより
自分より想ってる人の傍にいた方が
現実を手にしやすい 




求めてないものが
もたらされてる環境だと知った途端



その環境に染まった人は
意志を発っする人の傍に近づいて 
意志を発してる人が求めてるものが
得やすいポジションにつこうとする


好奇心旺盛な人にはりつけば
たえず情報が運ばれて


食欲ある人にはりつけば 
食料や富が運ばれる



生命力旺盛な人の傍にはりつけば
元気溌剌になる 



そして 
ご相伴に預かれるどころじゃなく
たくさんの物 たくさんのエネルギーを得るの 」







(・・;)








そしてね
それで現実や情報を
得るると
どんどんこう想いだすようになるの




想うより
掠め取れた方が楽


一生懸命想って
夢を持つ連中なんてアホだ 間抜けだ 馬鹿だ

夢をあるようじゃ人間終わりだね  」


夢に寄生して
その現実を得てるのに
夢を持つ人達を馬鹿にするようになるの


そして
その馬鹿にする想いが
特権意識になって階層になって
搾取の構造になったの

吸血鬼やおばばもそれで生まれたの  」








(・・;)・








ただね
求めている物が来ない風水は

意志を曲げてるわけじゃない

曲げてるのは風

風水で曲げてるのは
意志ではなく
表面の風なの


だから
意志を抱き続ければ
やがては現実はやって来るけど



でも人の多くは
想った物が来ない現実が
10年 20年 30年続いたら
諦めて 今の現実を受けとめたりするでしょ?



望まなかった現実を生きたりするでしょ?
それで多くの人の運命が入れ替えられちゃったの 


小犬はね
それを知っていて

人々が求めるものが
手に入らない来る風水をより加速させようとして

コンクリだらけの風水を世界的にやったの

雑木林を人工林にしたり
至る所にダムを作ったり
人が集まるところはコンクリートとアスファルトだらけにしたのも

求めるものが来ない風水を作りたかったから 」









(・・;)









でも
小犬はね

別に大監督になりたいわけでも
財界人になりたいわけでも
スターになりたいわけでもなかったんだよ



みんなの欲しい物を 
次々つけかえたけど

本当はそれがしたいわけじゃなかったの

ただ 
羨ましいと想われたかったの

だって素の自分を
誰も羨ましいと想ってくれなかったから



みんなが
望むものをつけかえてでも
自分を妬んで欲しかったの


嫉妬の視線が心地いいの



だからみんなを貧しくして 
富を一極集中しようとするんだよ 


どんな形であっても
妬んでくれることが
小犬達にとっての生き甲斐だから 」







(・・;)・









そして世界の成り立ちもそれ


大犬もね 
妬んで欲しくて
序列を作ったの



妬みはね
妬んで欲しくて 
世界を作ったの 




だって囲いがなければ
誰も相手にしないような存在だから 


 」








(・・;)・









こは達がお引っ越したいと想っても
別な人がお引っ越し 


こは達が想っても 
別な誰かのところにそれがいく



かなしいね かなしいね 



でも
何かが消えれば 何かが来るの 

」(こはるちゃんのことば)







PC100008_R.jpg









2016-06-06 : ねこねこのはなし :





転載終了



2016-06-01 今日このごろの事 (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







自己愛ある存在は
自分の求めるもの 
自分の成りたい者以外なろうとはしない

でも
必要とされたがる存在は
いつも必要とされたがっていて 

その時 周囲から望まれてる者を見ると
その顔色を感じると 
次々それにすり替わろうとする

すり替わった存在は
他の人達がずっと願っていて
待ち望んでいて
なりたかった姿

でも
必要とされたがる人は
それを
次々つけかえていくの

別な存在が
必要とされてると感じると
すぐに別な存在に被せだす

そうしてね
人々がなりたかった物を
次々
泥棒のように奪っていって

みんなが
待ち望んでいたものを
次々 捨てていくの

でもそれをしてるとね
魂から欲しい物がなくなるの

魂が欲しい物がなくなると
その魂は消えちゃうの 

 」(あめで聞いた言葉)







あめは教えてくれました
 


天のタイミングと 地のタイミングにはラグがある 

それは 夏至の時期と 夏のもっとも暑くなる時期の間のラグのような物

天のタイミングとして 夏至が一番光が当たるピークであっても 大地でその光の暑さのピークを感じるのは それから2か月先まで続いたりもする

それと同じように おおきな月食も 写し返したことで 地上にその反転の緩衝がもたらされるまで 月食から 数年のラグがある 」









2016-06-01 今日このごろの事 (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1910.html

転載開始







自己愛ある存在は
自分の求めるもの 
自分の成りたい者以外なろうとはしない


でも
必要とされたがる存在は
いつも必要とされたがっていて 




その時 周囲から望まれてる者を見ると
その顔色を感じると 
次々それにすり替わろうとする



すり替わった存在は
他の人達がずっと願っていて
待ち望んでいて
なりたかった姿



でも
必要とされたがる人は
それを
次々つけかえていくの


別な存在が
必要とされてると感じると
すぐに別な存在に被せだす


そうしてね
人々がなりたかった物を
次々
泥棒のように奪っていって


みんなが
待ち望んでいたものを
次々 捨てていくの



でもそれをしてるとね
魂から欲しい物がなくなるの


魂が欲しい物がなくなると
その魂は消えちゃうの 

 」(あめで聞いた言葉)









あめを見ました




あめで


2014年から2015年の大きな4度の月食が
地上に緩衝を訪れさせるタイミングの情景が見えました






月食という月の緩衝は
鏡のように地球のエネルギーを写しかえします 


そしてそれを見た大地の想念は
鏡のように写った地球のエネルギーを見て



さまざまな動きで
現実を修正します


満ち足りた存在からは 現実を持ち去って 
渇望してる存在からは 現実を与えようとします




月食は 
求めなくなった者から
求めているものに
大きく運び直す緩衝 




そして
その月食の前後に降り注がれた
天体緩衝のエネルギーが大きければ大きいほど
その月食の緩衝は より強く作用する





そして 
大きな月食の時期
座に持ち上げられ 
現実に満たされた存在は



大きな月食後 
大地の想念の緩衝で
現実化のエネルギーを失って

そのエネルギーは  
現実を渇望してる者達に ずっと運ばれ続けてしまいます 




だからこそ
世界の構築者達は
天体緩衝の増幅期
大きな月食の直前 



座や現実を
自分よりも渇望してる者達に明け渡し

自分達は彼らよりも渇望できるような状況に置いて
そして月食の緩衝で
再び現実を手にし 
その繰り返しでずっと世界と言う仕組みを維持してきました






そして
今回

あめ(夢)で見た
大きな月食の緩衝で 




大きな月食の緩衝は
月食が訪れて
すぐにその緩衝が
地上に訪れるわけではないことを知りました




あめは教えてくれました

 


天のタイミングと
地のタイミングにはラグがある 




それは
夏至の時期と 
夏のもっとも暑くなる時期の間のラグのような物


天のタイミングとして
夏至が一番光が当たるピークであっても


大地でその光の暑さのピークを感じるのは
それから2か月先まで続いたりもする




それと同じように
おおきな月食も
写し返したことで 
地上にその反転の緩衝がもたらされるまで



月食から
数年のラグがある 」






あめによると
現象化のラグは
個体差にもよるのですが 
大体 月食の2~3年後からはじまるようでした 





例えば
2014年 
4月頃
表の座について
歓びに満たされた人がいたとしても


その直後 月食が着ても
その繁栄はすぐには終わらず 


その繁栄のピークが 
その後
2年ぐらい続いたりもします



そして
ピークの時期を過ぎると
夏から秋に向かうように そして冬に向かうように



表の座について喜び浮かれてた者が
急速にしぼむように衰退現象し続けていくことがわかりました





そしてそれと逆に
2014年
現実を失い 渇望し続けていた人は


2014年に大きな月食が訪れたからと言って
すぐにその状況が反転するわけではなく



その後
数年は暑さのピークがくるように
苦境のピークが訪れて 




その苦境のピークが訪れた後
徐々に徐々に 
その苦境が抜けていく感じのようでした




その時期
満たされていた人は 失いはじめ
その時期
渇望し続けていた人は 得られ始める





この島(日本列島)では 

早い人だと
2014年の4月15日の月食で



でも大部分の人に
影響が起るのは 

2014年の10月のおおきな月食

2015年の4月の月食のようでした



アメリカやアフリカの人達に
影響が起るのは
2015年9月の月食のようでした 


それらの月食から数年後


おそらく
早ければ
2~3年後から
大地の緩衝で
大きく現実が変化しはじめるようでした



ただそれは大地の緩衝
大地よりも動きの速いでんき想念の中には
もう動きはじめてる存在もいるようでした






MAHAOが
くまちゃんやねこねこ達と見た月食は
2014年10月8日の月食と
2015年4月4日の月食です 



それ以前の
2014年4月15日の月食はなぜか見ていませんでした




ただ
その月食の事を書いたみづな女王様が
先日 電脳巫女の座を引退することを知りました




おそらくみづな女王様は
2014年4月15日の月食の緩衝を強く受けて



その時期渇望していたものが
これからみづな女王様に訪れるんだろうなあと想いました


その事をみづな女王様に告げたいのですが
あいにく 今MAHAO達は
お金が足りず 会いに行く余裕はありません






MAHAO達は
これから 
どんな感じに環境が変化していくんだろう




そんな感じの事を想った
あめの情景でした








追伸








こんな情景も見ました



それは
鯉さんにごはんをあげている時の情景





川から鯉さんにパンをあげると
たくさんの鯉さんだけでなく
鳩さんや雀さん
たくさんの鳥達も群がってきます



それで
MAHAOはこいさんだけでなく
鳩さんやすずめさんにもごはんをあげるのですが
(・・;)






でも
あめでその情景を見ると
MAHAOがパンを川にあげに行く




その行動をさせる起因となった
意志を発してた生物が 
実は川の中にいて



その生物は
本当に本当にパンを欲していて

パンが食べたくて



その引力に動かされて
なーの川の橋の上で 
MAHAOがパンを配ってたということに気づきました



でも
MAHAOがあげたパンは
その生物に届いてるかと言えば
必ずしもそうではなく


大半がそれより動きの速い生物


より
動きの速く体の大きな鯉さんや
鳥さん達が食べていることに気づきました




いのりが強い者は
念が強い分
現実的な行動はとてもスピードが遅いことが多いです


だから祈り続ける存在は
パンが届くまで
ずっとずっと念じ続け


でもその大半を口にしてるのが
周囲にいるそれより動きの速い生物たちと言うこともわかりました




そして
養分の人達が
ずっとずっとおいのりし続けても
なかなか現実が届かず



むしろ周囲や
その他の人達に
養分さん達が望んでいた現実が やってくるのも


このエネルギー緩衝に近い動きだということもわかりました




念が強く
想いの力が強い人ほど
他の人よりも動きは遅く 気配にも機敏ではない





いのりに応えて
宇宙やさまざまな想念が
その祈りを現実化させる為のエネルギーをたくさんたくさんよこしても


そのエネルギーが来る気配を感じとった
より動きの速い人達が
そのエネルギーを手にしてしまい



周囲の人はさまざまな現実を手にしても
望んでいる本人には
なかなかその現実がやってこない 



そんな状況であることがわかりました



本来集合体とは 
その集合体で 
もっとも
渇望してる者が中心になるはずです 



渇望してる者を中心に据えることで
より多くのエネルギーが
よりたくさんのエネルギーが宇宙から降ってきて


周囲にいる人達にも
想わぬような さまざまな現実が恩恵のようにもたらされていきます


そしてその集合体は発展していく



恩恵をもたらされた周囲の存在は
集合体に恩恵をもたらしてくれた意志ある存在を
みんなで守り 
その集合体を維持しようとする




そして
意志ある いのりの力が強い存在ほど
やさしくおだやかで 現実的な行動は弱く



だからこそ本来 人は
弱くやさしい存在を守ろうとしていました 



でも
今の人間社会は 
やさしく意志ある存在が
中心にいるわけではありません


むしろ
それを望んでない存在に 
中心のエネルギーが運ばれて


それによって現実を得た人達は
自分が望んでない現実を得たことで 暴君のようになりました 

その結果 いびつで搾取的な世界ができあがっているのがわかりました




人は
本当にやさしい存在ではなく



服や髪型
雰囲気がやさしそうで 意志ありそうな存在を
中心の存在と想いこみ

そこに一極集中で
現実を運んでいる状態




その構造で
川の中よりも
望んでも望んでも現実が来ない状態を
人々にもたらしているのだと想いました




今のこの状況が
大きな月食の影響で
どう変わるのかはわかりません





ただ
私は想います


アスファルトだらけの道路や
コンクリだらけで
数十年も経たず
すぐに壊すようなビルではなく




土の道
風が通る道

そして手直ししながらずっと使い続ける家




人がたくさん住む場所にも
たくさんの森や野生動物たちがいて

人と自然が
分断されず 
混ざりあいながら
人がより自然に生きれればいいなあ 



地球がより自然に戻れればいいなあと想いました




法律や税金も無くなりますように

国や宗教もなくなって
人は
人類は自然に戻りますように





そんな感じの事を想う
今日この頃のことでした




P5240227_R.jpg












2016-06-01 : あめのたび :





転載終了



| 2016.06 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ