2015-03-14 昨日の補足 (幻の桜ブログさんより)

2015.03.15 12:35|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






「 犬にもアイデンティティーってあるんですよ

アイデンティティーないと存在ができませんからね 」


「 よく犬は 飼い主に忠誠を尽くすって言われてるじゃないですか?

でも犬は飼い主に忠誠を尽くしてるんじゃないですよ

忠誠を尽くしてるのは あくまでも序列です 

序列に忠誠を尽くしてるだけなんです 」





「 だから やさしくすると逆に舐められるんですよ

だって序列はかなわないと想ってるから 序列が上なわけで 序列の格上がやさしくて チョロくてとりやすい存在と想ったら 犬はすぐ取って代わろうと思うんですよ

だって序列自体に帰依してますからね 

やさしいと想うと すり替わろうと想う 

だから犬なんですよ 」



「 それと犬って 自然がある環境をとても恐れてるんですよ

だって自然には序列が無いですからね

序列が崩れちゃう事を恐れちゃうんですよ

だから犬は 管理されていて 植物も動物もあまりいない でも自然っぽいふりの環境を好む

本当に犬の存在自体いらないですよねー 」





それから犬はよくハアハアしてますけど
鳥族のハアハアとはちょっと違うんですよ

序列の高いものを見るとハアハアするんです

ハアハアハアハア

同じハアハアでも ぜんぜんかわいくないですね 」(えんえんの言葉)






☆昨日の補足☆

かたりて ガオガオちゃん




「 池袋チームはな 奴らは 富とか ブレイクするよりも もっと役に立たない物に執着していたんだ 」


「 家柄 出自 

生きる上で役に立たないもの そういうものに執着していたんだ 」


「 池袋チームは 富や名誉よりも 格式や家柄 家名の歴史 そういうものに主眼を置いていた

今 どんなに地位や富を持っていても 家柄が悪いものに対しては 蔑みの想いを持っていたんだ

「 あいつらは人間の価値と言うものを知らない

成金は本物の出自を見抜けない 哀れだ

本物は本物を選ぶ 」 

そう言う風に想いながら 渋谷チームにも優越感を感じたりしていたんだ 」




「 そんな感じでな 池袋チームは 大犬の気がついた養分さん達を特にターゲットにして 狙い撃ちしたんだけどな でも本物の大犬には手を出せなかったんだ

だって考えても見ろ

大犬は養分のふりをしたとしても 何千年も支配者だったんだ

そんなにチョロイわけはない 凄みを効かせられるんだ 」




「 それからな 池袋チームは自分の血筋を多数 音楽や芸能関係方面に入れていたけどな 音楽や芸能方面が盛り上がっていたのは 大犬の仕掛けた罠なんだぞ

だってその昔 音楽や芸能は 差別されていた人たちが食べる為にやっていた職業だからな

音楽芸能分野はその昔 かわら乞食とも呼ばれていたんだ

大犬は そこに現実をのせることで 取り返しを免れようとしていたんだ 」






池袋チームが幻影が覚めて
今までつけかえていた養分さん達の真の出自を知ったら

奴らは
アイデンティティーの消失のような衝撃を受けるに違いない

月食はな

そう言う幻影を壊す緩衝なんだ 

幻影を醒めさせる緩衝だ 

おそらく夏までに池袋チームたちは
一生懸命つけかえていた 
幻影の正体を知るだろう 

その時にショックで気絶したり 
自殺する犬もいるだろうけどな

まあ
犬である時点で
最初から自殺してるようなものなんだけどな 


(ガオガオちゃんの言葉)








2015-03-14 昨日の補足 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1747.html

転載開始







PA200044_R.jpg










知ってますか?
犬のアイデンティティー 」







犬のアイデンティティー?
(・・;)?






犬にもアイデンティティーってあるんですよ

アイデンティティーないと存在ができませんからね 」





(・・;)・






よく犬は 飼い主に忠誠を尽くすって言われてるじゃないですか?

でも犬は飼い主に忠誠を尽くしてるんじゃないですよ

忠誠を尽くしてるのは あくまでも序列です 

序列に忠誠を尽くしてるだけなんです 」





序列
(・・;)・






例えば犬が飼い主からごはんをもらってたとしてもですよ

自分の飼い主よりも
より格が高い家とか
より格上の血筋がいたりすると

そちらの意向に忠実に動くんですよ

時には飼い主の運も
つけかえるんですよ 」




(・・;)・ 






犬がもっとも恋をするのは序列なんです

そして序列を上げる為に
序列の高そうな存在にコシコシして 


序列の高みに立ちたいと想ってるんですよ

序列が絶対ですからね 

 」





(・・;)・ 






だから
やさしくすると逆に舐められるんですよ

だって序列はかなわないと想ってるから
序列が上なわけで


序列の格上がやさしくて 
チョロくてとりやすい存在と想ったら
犬はすぐ取って代わろうと思うんですよ

だって序列自体に帰依してますからね 

やさしいと想うと
すり替わろうと想う 

だから犬なんですよ 」





犬・
(・・;)・






それと犬って 


自然がある環境をとても恐れてるんですよ
だって自然には序列が無いですからね

序列が崩れちゃう事を恐れちゃうんですよ

だから犬は
管理されていて 
植物も動物もあまりいない 
でも自然っぽいふりの環境を好む


本当に犬の存在自体いらないですよねー 」





(・・;)・







それから犬はよくハアハアしてますけど
鳥族のハアハアとはちょっと違うんですよ

序列の高いものを見るとハアハアするんです

ハアハアハアハア

同じハアハアでも ぜんぜんかわいくないですね 」(えんえんの言葉)









☆昨日の補足☆


かたりて ガオガオちゃん









俺は想い違いをしていた 」






想い違い?
(・・;)?






昨日の記事だ

池袋チームが没落した家に嫁いだりするのは
過去の栄光の残像を可能性と感じていたからと書いただろ? 

(昨日の記事リンク)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1746.html






(・・;)







その後な

ハアハアしていたら 
情報がもっときてな

昨日の記事内容が
ちょっと想い違いしていたことに気づいたんだ 」





(・・;)






池袋チームはな

奴らは
富とか ブレイクするよりも 
もっと役に立たない物に執着していたんだ 」





(・・;)





家柄 出自

生きる上で役に立たないもの

そういうものに執着していたんだ 」






家柄 出自?
(・・;)






昔の序列の格みたいなものだ

そのイメージが見えると
今どんなに没落していても 
どんなに貧しくても

是非その血を受け継ぎたい

高貴な身分の系譜になりたいと
池袋チームの女達は駆け寄っていったんだ  」





(・・;)・






池袋チームは
富や名誉よりも 

格式や家柄
家名の歴史
そういうものに主眼を置いていた

今 
どんなに地位や富を持っていても
家柄が悪いものに対しては 
蔑みの想いを持っていたんだ


あいつらは人間の価値と言うものを知らない
成金は本物の出自を見抜けない 哀れだ

本物は本物を選ぶ 」 

そう言う風に想いながら
渋谷チームにも優越感を感じたりしていたんだ 」





(・・;)・






ほら
2013年盛り上がった半沢とか 
家柄の本とか 
家紋や武将の本とかすきだったろ?

池袋チームの嗜好は
大体においてあれだ



家柄や格の事が真っ先に気になる

財産が増えるよりも 
彼らにとっては家柄が上がる方が喜びであり ステータスだったんだ 

魂の快楽だったんだ 」





(・・;)・







ところがな

なんでそんな池袋チームが
世界の中では序列の低かった養分さん達を追いかけまわして 
いじめてたかと言えばな


これもあれなんだが

幻影の想い違いだったんだ 」





幻影の想い違い
(・・;)






大犬達はな

先住民の系譜や 
この島では部落民 穢多非人
と呼ばれていた者達


その者たちに取り返されるのを恐れて
日食や月食の緩衝前に
先住民の系譜に 自分達の気をこすりつけたり
傍でまじわることで
現物や地位をのせようとしていたんだ  」




(・・;)






大犬達が
持ち上げろのしるしと共に
自分の残像をこすりつけると


夢の中では 養分の者達が
藤原や橘の血筋が世を忍ぶ仮の姿で
ふつーに暮らしてるように見えたんだ



そして池袋チームはな
磁場で情報を運ばせてことで 養分達にまとわりついた幻影を見るようになって
こすりつけられたおおいぬの気を見て群がってきたんだ 」





(・・;)






でも
最初はな 池袋チームは
高貴な香りを感じると
ちょっと敬意を持って近づいたりするんだ

でもいくら大犬に高貴な香りをつけられていたとしても
元はいじめられっ子の養分さんだったろ?

養分さんは根がやさしい性質だろ

犬から見てチョロイだろ?

根がチョロイことを知ると
小犬達はすぐに舐めはじめるんだ


本当にやさしい人を見て
格上の気が付いていると 
取って代われると想って 
ものすごく なめきるんだ 」





(・・;)・ 






池袋チームの小犬達は言ってたぞ 


何でこんふぬけた奴らが俺等より格上なんだ?
ボスなんだ?

こんなんだったら 俺らが奴らに取って代わってやる」


その想いを持って 
養分さん達を攻撃したのが池袋チームだったんだ



これが池袋チームが称していたマイ レボリューション
THE 下剋上なんだ 」





THE 下剋上・ 
(・・;)・






そんな感じでな

池袋チームは 
大犬の気がついた養分さん達を特にターゲットにして
狙い撃ちしたんだけどな

でも本物の大犬には手を出せなかったんだ

だって考えても見ろ

大犬は養分のふりをしたとしても 
何千年も支配者だったんだ

そんなにチョロイわけはない 

凄みを効かせられるんだ 」





(・・;)・





そしてな

池袋チームの大半は

攻撃してるのは 
チョロイ大犬だと想っていたんだけどな

まさか自分達よりも世界の中で
格下とされてる先住民の系譜や 部落系の出自の人達とは想いもしなかったんだ 」






(・・;)・ 







それからな
池袋チームは自分の血筋を多数
音楽や芸能関係方面に入れていたけどな


音楽や芸能方面が盛り上がっていたのは
大犬の仕掛けた罠なんだぞ

だってその昔 
音楽や芸能は
差別されていた人たちが食べる為にやっていた職業だからな


音楽芸能分野はその昔
かわら乞食とも呼ばれていたんだ


大犬は
そこに現実をのせることで
取り返しを免れようとしていたんだ 」




(・・;)・





だけどな池袋チームやDQNはな

大犬達が音楽や芸能を持ち上げようとしてるのを見て
そこについた大犬の幻影を見て

養分さんをひっぱたいて 
代わりに音楽芸能の世界に多数入っていた



おそらく旧家の大おばば達は 
にこやかに褒めながら 内心蔑んでいるはずだ

犬の中では序列が下がるはずなのに 
なんで奴らはわざわざ行ったんだろうな?  」





(・・;)・






もしも池袋チームが
この数十年 一生懸命つけかえていたのが

蔑んでいた者達の気だと知ったら
おそらく卒倒する犬が大半だろうな

高貴の身分に近づいてると想って嫁入りまでして
格下になっていたんだからな 」






(・・;)・ 






池袋チームが幻影が覚めて
今までつけかえていた養分さん達の真の出自を知ったら

奴らは
アイデンティティーの消失のような衝撃を受けるに違いない


月食はな

そう言う幻影を壊す緩衝なんだ 

幻影を醒めさせる緩衝だ 

おそらく夏までに池袋チームたちは
一生懸命つけかえていた 
幻影の正体を知るだろう 

その時にショックで気絶したり 
自殺する犬もいるだろうけどな

まあ
犬である時点で
最初から自殺してるようなものなんだけどな 



(ガオガオちゃんの言葉)










P3030199_R.jpg







2015-03-14 :ねこねこのはなし :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ