スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-30 音をそのまま感じてほしい 黙って見ててほしい (幻の桜ブログさんより)

2015.05.22 23:40|幻の桜ブログさん
幻の桜ブログさん情報です





過去の記事です





「 
想いが同じならば 基点の想いが同じもの同士なら 存在は融合していく 」



想いが同じもの同士が響き つながりあうことで 存在は融合していく

しかしそれは自己の消失を意味するわけではない 

それまでの自己の記憶はすべ融合したものに内包され 各々の存在 記憶は保たれてゆくからだ 」   



それは 想いを同じくした 融合したものの記憶が自分の記憶となることであり 自分の記憶が 融合した他の同じ想いの者たちの記憶となることでもある  」


「 
そうして 存在はどんどん大きくなっていく 」




あなたが銀河系のアイドルになりたいと想ったとしよう 

想い続ければ 他の星にいる あなたと同じ想いを持った者達の魂の音と共鳴し 響きあい 同じ行動をとり 同じ性質のもの同士は 自然と導かれあい融合して 同じ想いの者たちで たくさんの情報記憶経験を共有していくことになる 」 


「 
想いが同じならば 行動も合致していく

同じ想いの者同士が つながって融合していくことにより
 
「 銀河系のアイドル 」という存在に そうして だんだん近づいていく 」 



「 
太陽もブラックホールも 銀河系も 他の星々も そうしてできた

人間も同じ想いの者同士が融合しあって 今の形となり すべての記憶を内包し 存在が大きくなっていった 」


「 
自分の中には 想いを同じくする者達の記憶や自我 個性のすべてが生きている 

その中で 新たな想いを抱いたものは その想いの輪から離れ また別な新たな想いと合致したものと融合していく 

そうして存在は 姿を変え形を変え しかし記憶は永遠に保ち続け 想いも永遠に生きてゆく 」 




ひとつはみんな
みんなはひとつ

想いは永遠に生きる  」(にぎはやひの言葉)








2014-04-30 音をそのまま感じてほしい 黙って見ててほしい (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1570.html

転載開始









昨日 
金環日食後のおひるね中
あめ(夢)に
にぎはやひみことがあらわれました





にぎはやひは
こんな事を教えてくれました 






「 
想いが同じならば 

基点の想いが同じもの同士なら

存在は融合していく 」




存在は
融合していく? 
(・・;)?





想いが同じもの同士が響き
つながりあうことで 
存在は融合していく


しかしそれは自己の消失を意味するわけではない 

それまでの自己の記憶はすべ融合したものに内包され 
各々の存在 
記憶は保たれてゆくからだ 」   




(・・;) 






それは 
想いを同じくした 
融合したものの記憶が自分の記憶となることであり



自分の記憶が
融合した他の同じ想いの者たちの記憶となることでもある  」




(・・;)




「 
そうして
存在はどんどん大きくなっていく 」




(・・;)





あなたが銀河系のアイドルになりたいと想ったとしよう 


想い続ければ 
他の星にいる
あなたと同じ想いを持った者達の魂の音と共鳴し
響きあい  
同じ行動をとり
同じ性質のもの同士は
自然と導かれあい融合して


同じ想いの者たちで
たくさんの情報記憶経験を共有していくことになる 」 



(・・;)




「 
想いが同じならば
行動も合致していく


同じ想いの者同士が
つながって融合していくことにより

 
「 銀河系のアイドル 」という存在に
そうして だんだん近づいていく 」 




(・・;)




「 
太陽もブラックホールも


銀河系も 他の星々も そうしてできた



人間も同じ想いの者同士が融合しあって 
今の形となり 
すべての記憶を内包し 
存在が大きくなっていった 」




(・・;)  





「 
自分の中には
想いを同じくする者達の記憶や自我 
個性のすべてが生きている 




その中で
新たな想いを抱いたものは
その想いの輪から離れ


また別な新たな想いと合致したものと融合していく 

そうして存在は
姿を変え形を変え


しかし記憶は永遠に保ち続け

想いも永遠に生きてゆく 」 





(・・;) 






ひとつはみんな
みんなはひとつ



想いは永遠に生きる  」(にぎはやひの言葉)






にぎはやひに
あめでそう言われた後





私は
いつも行かないような時間
午後11頃に
ちくさあの海さんに行きました





ちくさあの海さんはゆるやかに
あーーーーーーーーーーーっと響きながら 
何か編んでいる気がしました


その音を聞きながら 


30分以上浜辺を散策していくと
音は次第に体に浸透していきました 


その時
日食や月食
重要な天体緩衝の過ごし方を教えてもらった気がします 



日食のタイミングは
日食の想いを受けとめること
宇宙やその土地の緩衝のエネルギーをそのまま受けとめること



今まで
ずっと渇望し想い続けてきた自分の想いが乗った体や器
その魂をしるしとして
そこに天体緩衝の 
宇宙からのエネルギーをそのまま受けとること 





私は
最初浜辺に来た時
カメラと録音機を忘れ
一度車に戻ろうと想ったのですが


でも声がしました


電気ではなく
直に音を聴いておぼえて欲しい
直に見てリズムを体におぼえて欲しいと 




そして 
30分以上
海の音を聞きつづけました 






幾重にも重なった 
やわらかな羽衣が重なり合って
おだやかに音色を響かせてる楽器のようで 


ぬくもりのある
やさしい響きでした 

涙がでてきそうな
おとでした



目を閉じると
その音が体内に染み込んでいくのを感じました 



人も動物もここから来た 

まるでお月様になったような気分


土地の想いが
渦のように 動いているのが見えて   


土地と土地とのつながりの渦で  
私は色んな音を聞き 
色んな想いを見て 色んな音が浸透した
さまざまなことを教えてもらった気がしました


うわー 
きれいだなあ 


そう想い




誰かの声がして
こんな想いを響かせました 



「 
現実に近い想念は 
次の新月


でも 
ここは奥まっていて 


土地によって
タイミングの
タイムラグは起こる 


この土地は次の新月の2-3日後  」

  





音をそのまま感じてほしい 

黙って見ててほしい 






2014-04-30 :土地さんから聞いたお話 :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。