スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-16 金星はアーティストなのです (幻の桜ブログさんより)

2015.06.15 22:37|幻の桜ブログさん
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です






オタクさんは こう言ってたです 


「 
建物の形は庭で決める

家に自然のエネルギーをもたらす場は庭だから

住む土地に合わせ どんな形で どれだけ庭を配置すれば 自分の土地に気がたくさん呼ぶのかを設計して それから庭の形に合わせて建物を決める 」って 」




何でもそのオタクさんの話では 最近の都心のおしゃれな住まいにありがちの 敷地いっぱいに家を建てるのって 家相的にはよろしくないらしいんです

ほら特に最近の 小犬成金ちゃんんは お金あっても庭とか作らないじゃないですか?

一等地の敷地を買って その敷地目いっぱいにビルみたいな ゴージャスな家を建てさせたりするじゃないですか? 

あれについて そのオタクさんは こう言ってたです


「 
建物びっしりだと 家相は貧相となる

あれはその昔 敷地が無くてギリギリの土地に住まわされていた貧民層の家の建て方 それに似てる 」 」




庭は家相では最もだいじ

なのに最近の家は 庭が無い家が多いんだ

たまにあっても お情け程度 気を取り入れたり 気を濁らせないようにする為の場を果たしていない

それは庭として 貧相な家なんだ   」」


「「
庭が貧相だと 家相的にエネルギーを燃やす気の流れになる 

運ぶしるしで 短期的に近隣から運ばせてブレイクしたり 一時的な権勢を誇れても 絶対に長続きはしないんだ  

だって住む場に 自然や宇宙の情報を取り入れたり 蓄積する場が無いから 財運も長続きしないんだ 」」





「「
でも今の風水師もどきや 小犬達は庭の風水を知らなすぎる

作ってもコンクリートや砂利ばかり デザイナー的な場で 気を出し入れする 呼吸としての庭の役割を果たしてない


庭には土が無いとダメなんだ 

何故なら 土は大地の陰 情報を引き込む場だから

それに雑草も 適度に残してある方が 自然なゆらぎを生みやすい 

 」


そんなことを 言ってたですよ 」




「 
こうも言ってましたよ


「 
店とか 人が通らない 入りづらい場所に作っても 前庭の作り方や 建物外の余白の作り方

そのアプローチの仕方で 雰囲気を作り 人の想念や気を引き込むことができる 」
 」





似たような話を みるみるもしてたんですよ

「 
庭は 巣にとってエネルギー源 

気を貯めたり 呼び込んだりする場所

土地にとって気を生み出す蔵のような場って 」







追伸

風水の話 もうひとつ 
☆☆ぴんくの建物☆☆




「 
ぴんくは風水的に 自然の中や 外側では持続力が無い色とされてるですよ 」 





でもそれは建物の外側の話ですよ

建物のうちは別です だって外の気の緩衝がありませんからね 


それに人体の密閉された空間 子宮とか体内とかは ぴんく色じゃないですか?

ぴんくは内側風水にはいいんですよ

外側の風水向きではないってだけです 」









2014-04-16 金星はアーティストなのです (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1557.html

転載開始














あるオタクさんが言ってたですよ

家の風水は建物よりも
実は庭の方がだいじって  」




庭?
(・・;)?






庭は自分の敷地で
外の気を出し入れする呼吸口のような場

だから住む土地が決まったら
建物よりも先に庭の形を決めなきゃいけない

そのオタクさんはそう言ってたですよ 」





(・・;)





オタクさんは
こう言ってたです 



「 
建物の形は庭で決める

家に自然のエネルギーをもたらす場は庭だから

住む土地に合わせ
どんな形で どれだけ庭を配置すれば
自分の土地に気がたくさん呼ぶのかを設計して

それから庭の形に合わせて建物を決める 」って 」



(・・;)・




何でもそのオタクさんの話では

最近の都心のおしゃれな住まいにありがちの
敷地いっぱいに家を建てるのって
家相的にはよろしくないらしいんです


ほら特に最近の
小犬成金ちゃんんは
お金あっても庭とか作らないじゃないですか?


一等地の敷地を買って
その敷地目いっぱいにビルみたいな
ゴージャスな家を建てさせたりするじゃないですか? 

あれについて
そのオタクさんは こう言ってたです

「 
建物びっしりだと
家相は貧相となる

あれはその昔  
敷地が無くてギリギリの土地に住まわされていた貧民層の家の建て方

それに似てる 」 」




(・・;)・・ 






庭は家相では最もだいじ


なのに最近の家は
庭が無い家が多いんだ



たまにあっても
お情け程度 
気を取り入れたり
気を濁らせないようにする為の場を果たしていない


それは庭として 貧相な家なんだ   」」



(・・;)・



「「
庭が貧相だと
家相的にエネルギーを燃やす気の流れになる 
 

運ぶしるしで 
短期的に近隣から運ばせてブレイクしたり 
一時的な権勢を誇れても
絶対に長続きはしないんだ  


だって住む場に
自然や宇宙の情報を取り入れたり
蓄積する場が無いから

財運も長続きしないんだ 」」


(・・;) 



「「
それに
時代を経ても古びない建物
長く残り続ける建物は
大体庭に凝っているんだ


建物を生かすには
まず周囲の気の流れや 
周囲の情景

そういう事を昔の建築家達や 
風水師達は知っていたんだ 



知っているかい?
寺は本堂ではなく
庭の形が風水の秘伝なんだ

神社の多くは本殿にばかり気を向けて
庭の形をあまり気にしていない者も多いけど

寺は建物より
建物の無い部分の空間の配置
形に気を使っていたんだ


旧家もガチガチな庭づくりをする家が多いけど
それでも庭の風水の大切さは知っていた

だから数百年以上続いた 」」



(・・;) 



「「
でも今の風水師もどきや
小犬達は庭の風水を知らなすぎる


作ってもコンクリートや砂利ばかり
デザイナー的な場で

気を出し入れする
呼吸としての庭の役割を果たしてない

庭には土が無いとダメなんだ 

何故なら 土は大地の陰
情報を引き込む場だから


それに雑草も
適度に残してある方が
自然なゆらぎを生みやすい 


 」

そんなことを 言ってたですよ 」



(・・;)




なんでも話によるとですよ 

昔の建築家や風水師さん達は 
建物よりもまずお庭の形 
建物が無い場所の余白の部分で

どんな気分や雰囲気が
その建物に運ばれるか

そう言うのを計算してから
建物を建てていたみたいなんです  」



(・・;) 



「 
こうも言ってましたよ

「 
店とか
人が通らない 
入りづらい場所に作っても 
前庭の作り方や
建物外の余白の作り方

そのアプローチの仕方で
雰囲気を作り 
人の想念や気を引き込むことができる 」

 」



(・・;)



なんでも
そのオタクさんは

ある時 とんかつ屋に行った後に 
おじいさんからそれを聞いたって言ってたです 


でも
似たような話を
みるみるもしてたんですよ


「 
庭は
巣にとってエネルギー源 

気を貯めたり 呼び込んだりする場所

土地にとって気を生み出す蔵のような場って 」




(・・;)





そんな感じで
これから南極の金環日食後
そして夏至後から
養分にされてた方に少しづつ現実が戻ってきて 



いずれ余裕が出てくると
巣を持たれる方も出てくると想うんですけど


巣を持つとき
まず建物とか気になるかもしれませんが


それよりもまずお庭や 
その土地の環境を気にしてみてください

そこは巣にエネルギーをくれる
スポンサーの場なんです


それと
田舎の方が お庭を持ちやすいと想いますよ 

田舎の方が たくさんごはんもとれますからね 」(えんえんの言葉)





P4140033_R_20150615223320716.jpg









追伸





風水の話 もうひとつ 
☆☆ぴんくの建物☆☆






「 
ぴんくは風水的に
自然の中や 
外側では持続力が無い色とされてるですよ 」 




持続力が無い色?
(・・;)



「 
儚い色

そんな感じです 」



(・・;)



「 
ほら自然の中の 
ぴんく色って
一番目立つのでは
朝焼けと夕焼けの色じゃないですか?


自然の中では
とても印象的ですけど
一瞬の煌めきの色じゃないですか? 」



(・・;) 




桜の花もそうじゃないですか?
印象には残しますけど
散るのも早くて 
あれも一瞬のきらめきなのですよ 


だから外の風水では
あまりぴんくの風水は
印象に残すイベント会場とかは除いて
よくないとされているです  」  



(・・;)




でもそれは建物の外側の話ですよ

建物のうちは別です

だって外の気の緩衝がありませんからね 


それに人体の密閉された空間

子宮とか体内とかは 
ぴんく色じゃないですか?


ぴんくは内側風水にはいいんですよ

外側の風水向きではないってだけです 」



(・・;)





ぴんくは
想いを引く色なんですよ

想いを引くから

外では一瞬でも
内には長く残るんです


 」(えんえんの言葉)










P4140032_R_201506152233076e0.jpg








2014-04-16 : ねこねこインテリア :



転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。