スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-07-31 その子 誰の子? (幻の桜ブログさんより)

2015.08.01 10:39|幻の桜ブログさん
幻の桜ブログさん情報です






知ってる?

植物や 動物はね 自分が産んだかどうかというより 自分に似てるかどうかが自分の子の基準なの

よその個体が産んでも その子の形が 自分の想念が宿せるぐらい 自分に似てる形をしていたら 自分の子だと想って 想念をのせたりするの 」






でもね 吸血鬼達は別なんだよ

吸血鬼達はね 自分が産んだ子かどうかじゃなくて 自分に似た骨型の血筋に 富やエネルギーが運ばれるような磁場を編んでるの

養分の人だけなの 自分にいっさい似てない子に 守りやエネルギーを注いでるのは

吸血鬼達はね 自分と骨型の違う子供が生まれたら 養分として飼い殺しにする以外考えてないの

自分に似た骨型の血筋に 養分の子供のエネルギーを捧げさせたりするの 」 





何故ね 養分から吸血鬼が生まれたり 吸血鬼から養分が生まれたりするかと言えばね 吸血鬼はそれ単体だけでは 生き残れない血筋だから

生命力のある人のエネルギーを 吸引し続けないと 人として生きていけないし 人の形も保てないの

だからね 養分に自分の子を産ませようとしたり 自分も養分の血筋の子を生もうとするの

そうして血を混ぜれば 家族という単位に養分を入れられるでしょ? 

家族単位に養分がいないと その吸血鬼の治水jは絶えちゃうの

だから月の緩衝や さまざまな風水を利用して 吸血鬼は自分の骨型の子供を 養分に 生ませたり 養分の子を 自分が産もうとするの 」






それが起こる 理由は 簡単なの

吸血鬼から養分が生まれた理由は 原初月の緩衝を利用したことで起ったの

わかりやすく言えば 生まれてから30~40年以内に生まれた子は 自分の子というより 自分の親の性質を受け継ぐ割合が高くなるの

養分の親を持つ吸血鬼が 生まれてから30年以内に子供を生むと 養分の子が生まれる確率が高くなるの 

吸血鬼の親を持つ養分が 生まれてから30年以内に子供を生むと 吸血鬼の子が生まれる確率が高くなるの 」





でもね それは吸血鬼にとっては一大事なの

だって自分の骨型が養分の親から生まれなくなるってことは 家族の単位で養分の中に 自分の系譜が紛れ込めなくなるってことだから

さっきも言ったけど 吸血鬼はね 養分の人のエネルギーを吸ってるから 人の形を保ってるの

養分の家族からエネルギーを吸い続けることで 空気を吸えたり お水を飲めたり ごはんを食べたり 体を動かせたりできてるの

でも 養分とのコードが家族単位で完全に切れるとね それは その養分のコードを失った吸血鬼達が絶滅の憂き目にあうってことなの

だって世界の生命エネルギーのラインは まず最初に 親子 家族のつながりによって運ばれているから

会社や宗教や国家も その家族のつながりを元にエネルギーが運ばれてるの

それを集約されてるから 維持されているの

でも 吸血鬼の血筋と 養分の血筋が家族単位で分断されていくと 会社や宗教や国という存在も維持できなくなるの 」





小犬達の感性だと それなら 自分が若いうちに 養分を生めばいいと 想うかもしれないけれど 養分が吸血鬼を生まなければ その関係性は逆になるの 

だって吸血鬼は養分を生んでも 養分は吸血鬼を生まなくなるんでしょ?

そうすると 養分のエネルギーと 吸血鬼のエネルギー 生まれた養分の子だけが受け継いで 必然的に生き残るのは養分の血筋だけになるの 」




そしてね ここ最近 特に震災以降生まれた子に 吸血鬼の数がおびただしく少なくなってるの

源氏も藤原の骨型の子も数が減ってるの もちろん小犬の骨型の子供はもって減ってる

その理由のひとつはね 吸血鬼の子供を生む予定の養分さん達が 経済的な事情で産めなくなってることからも 起こってるの 」









2015-07-31 その子 誰の子? (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1807.html

転載開始











高齢出産が多くなると
吸血鬼は滅ぶんだ 」









高齢出産?
(・・;)?









知ってる?

植物や
動物はね

自分が産んだかどうかというより

自分に似てるかどうかが自分の子の基準なの

よその個体が産んでも

その子の形が
自分の想念が宿せるぐらい
自分に似てる形をしていたら
自分の子だと想って 想念をのせたりするの 」







(・・;)








人間もね
その昔はそうだった

自分が産んだかどうかよりも
自分に似てるかどうかが


自分にとってのだいじな子の基準だった

自分の血筋の基準だったの 」







(・・;)








でもね

現代人は
自分に似てなくても
自分の想いを受けとめてなくても
自分の想念を宿してなくても

自分が産んだ子に
守りをのせたり
富を継がせたりしているの



でも
それはね
自己愛を基準に考えるなら
とっても不思議な行動なの


だっていくら子供と言っても
自分の想いを受けとめてくれないわけでしょ? 


ただ生まれたというだけで
そこに自分の守りや富を
相続させるって とても不思議な現象なの 」







(・・;)








でもね


吸血鬼達は別なんだよ

吸血鬼達はね
自分が産んだ子かどうかじゃなくて

自分に似た骨型の血筋に
富やエネルギーが運ばれるような磁場を編んでるの


養分の人だけなの
自分にいっさい似てない子に
守りやエネルギーを注いでるのは



吸血鬼達はね

自分と骨型の違う子供が生まれたら
養分として飼い殺しにする以外考えてないの


自分に似た骨型の血筋に
養分の子供のエネルギーを捧げさせたりするの 」 





(・・;)






ほら

よく
毒親とか
児童虐待親とかって
いるでしょ?



あれは
親が生まれた子が
自分と同じ骨型じゃないって事を潜在的に知ってるの


自分に似た骨型の子じゃないから
そういう親は虐待したり 
自分の血筋の為に 養分化しようと教育したりするんだよ 」






(・・;)






でもね
そんないびつな現象が生まれるのは
世界と言う磁場のせいなの

世界はね

自分の骨型の子供が 
自分から生まれづらいような磁場に設定されてるの



そして吸血鬼達は
本能的にその事実をわかっていて

だから養分の子が生まれると
いじめたり
自分の血筋の為に
飼い殺しにしようとしたりするの


養分の人はね
その事実や情報を塞がれて隠されてるの

だから
養分の親ほど
自分と骨型のにてない
自分の想いを受けとめてくれないDQNな子が生まれても
一生懸命
かわいがろうとしたりするの

親と言うだけで 」





(・・;)







何故ね
養分から吸血鬼が生まれたり
吸血鬼から養分が生まれたりするかと言えばね


吸血鬼はそれ単体だけでは
生き残れない血筋だから


生命力のある人のエネルギーを
吸引し続けないと
人として生きていけないし 人の形も保てないの


だからね
養分に自分の子を産ませようとしたり

自分も養分の血筋の子を生もうとするの



そうして血を混ぜれば
家族という単位に養分を入れられるでしょ? 


家族単位に養分がいないと
その吸血鬼の治水jは絶えちゃうの

だから月の緩衝や
さまざまな風水を利用して
吸血鬼は自分の骨型の子供を
養分に 生ませたり
養分の子を 自分が産もうとするの 」







(・・;)・







それでね

ここで最初の話に戻るけど

よく
高齢出産は良くないって言うでしょ?



実はね
高齢出産が吸血鬼にとってよくないの



だって
高齢出産が増えると
養分の血筋から
吸血鬼は生まれなくなっちゃうから 」






吸血鬼が生まれなくなる・
(・・;)







それだけじゃないの

吸血鬼も養分を生むことができなくなるんだよ


高齢出産が多くなると 
吸血鬼からは吸血鬼が生まれて
養分から養分が生まれる

そういう割合が高くなるの

本来の親の骨型が生まれる

これが高齢出産で起る現象なんだよ 」 





(・・;)・






それが起こる
理由は

簡単なの

吸血鬼から養分が生まれた理由は
原初月の緩衝を利用したことで起ったの



わかりやすく言えば
生まれてから30~40年以内に生まれた子は
自分の子というより 
自分の親の性質を受け継ぐ割合が高くなるの


養分の親を持つ吸血鬼が
生まれてから30年以内に子供を生むと
養分の子が生まれる確率が高くなるの 


吸血鬼の親を持つ養分が
生まれてから30年以内に子供を生むと
吸血鬼の子が生まれる確率が高くなるの 」







(・・;)・






でもね
それが40年過ぎた頃くらいになると
自分の親から吹きこまれたエネルギーが体内から抜けていくの


そうするとね
親が40以上同士でできた子は
自分の骨
もしくは配偶者も40以上なら
配偶者の骨の性質を受け継いだ子が生まれたりするの



自分と配偶者がもし養分だとしたら
ふたりとも40以上だとしたら
確実に養分の性質を受け継ぐ骨型の子が生まれるの 」







(・・;)







でもね

それは吸血鬼にとっては一大事なの

だって自分の骨型が養分の親から生まれなくなるってことは
家族の単位で養分の中に
自分の系譜が紛れ込めなくなるってことだから


さっきも言ったけど
吸血鬼はね
養分の人のエネルギーを吸ってるから 人の形を保ってるの


養分の家族からエネルギーを吸い続けることで
空気を吸えたり 
お水を飲めたり 
ごはんを食べたり 
体を動かせたりできてるの


でも
養分とのコードが家族単位で完全に切れるとね


それは
その養分のコードを失った吸血鬼達が絶滅の憂き目にあうってことなの


だって世界の生命エネルギーのラインは
まず最初に
親子 
家族のつながりによって運ばれているから


会社や宗教や国家も
その家族のつながりを元にエネルギーが運ばれてるの
それを集約されてるから
維持されているの



でも
吸血鬼の血筋と
養分の血筋が家族単位で分断されていくと
会社や宗教や国という存在も維持できなくなるの 」







(・・;)・






そしてね
養分さんが吸血鬼の子供を埋めなくなってる理由はね

経済的に追い込まれてるからなんだよ


ほら
小犬達は養分さん達をいじめて経済的に搾取し続けてるでしょ? 

それでね
養分さん達は
若い内に子供を生んで育てられる余裕がなくなってるの



小犬達はね
それを見て
イエーイってやってるけど


でも 
養分さんが経済的に追い込まれて子供を生めなくなることで
一番
困るのは吸血鬼達なんだよ 」






(・・;)






小犬達の感性だと

それなら
自分が若いうちに
養分を生めばいいと
想うかもしれないけれど


養分が吸血鬼を生まなければ
その関係性は逆になるの 

だって吸血鬼は養分を生んでも

養分は吸血鬼を生まなくなるんでしょ?


そうすると
養分のエネルギーと
吸血鬼のエネルギー
生まれた養分の子だけが受け継いで
必然的に生き残るのは養分の血筋だけになるの 」







(・・;)






そしてね

ここ最近
特に震災以降生まれた子に
吸血鬼の数がおびただしく少なくなってるの

源氏も藤原の骨型の子も数が減ってるの
もちろん小犬の骨型の子供はもって減ってる



その理由のひとつはね

吸血鬼の子供を生む予定の養分さん達が
経済的な事情で産めなくなってることからも
起こってるの 」







(・・;)







昔のおばばはよく言ったでしょ?

あまり追いつめすぎるな
食うに困らないようにさせろって

食うに困るぐらい
追いつめすぎると反転するから
そう言ったんだよ



食うに困らないようにさせ
生かさず殺さずし続けたのもね


あまり
追いつめすぎると
養分さんが吸血鬼の子供を生んでくれなくなることからも
派生しているの 」






(・・;)







未来の人間はね

昔に戻るんだよ

自分が産んだ子かどうかというより
自分に似た骨型かどうかで
自分の富を受け継がせたり 守りを相続させたりするの


だって自己愛が強くなれば
自分に似た形の存在を自然に愛するようになるでしょ?


それが自己愛の復活なんだよ

自分が産んだかどうかというより
自分の種族の方を認識するようになるの

そして生まれたところが違っても
自分に似た骨型の人同士は
今よりもつながりが深くなって なかよくなっていくんだよ


骨型や系譜がわからなくなることが呪なの

でもその呪が外れると
自分にとっての本当の家族 本当の血筋 本当のなかよしさんがわかるようになるの 
」(あらちゃんの言葉)






P8090006_R.jpg









2015-07-31 : 吸血鬼物語 :



転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。