2015-10-31 恋は妄想 (幻の桜ブログさんより)

2015.11.01 23:38|幻の桜ブログさん
幻の桜ブログさん情報です







カンバラシュウが ガオちゃんに向かって 言ったんだ

「 猫飼ってるんですか? 」と口調はやさしく でも心はおぞましいものを見たという響きを奏でて まるで汚物でも見るような目つきで そう言ったんだ 」



でもな その瞬間だ ガオちゃんは遠い昔の記憶を想いだした

あの場で あの血筋が ガオちゃんに発したしるしで 情報が戻ったんだ

おそらく あの洋食屋の店主は 本当にカンバラシュウのボス系譜だった  」



カンバラシュウは 世界を構築してた2大系譜の ひとつに属してる 

世界を構築してた2系譜は さまざまな時代 さまざまな地域で色んな呼ばれ方をしていて この島では 古くから 紀氏とたちばなと呼ばれてた 」





カンバラシュウはな 能力者のガキンチョを束ねてるボスだ

ただのガキンチョじゃ 束ねても意味が無いからな

カンバラシュウの特徴は 酒を飲まないんだ 

特別なタイミングを除き 一滴も口にしないことを 厳命されている 」 





たちばな流派の力の正体は 妄想 妄想力

恋の妄想エネルギーだ 」






恋の妄想はな 人の感情エネルギーを凝縮させやすいんだ

感情を喚起され 一方向に凝縮され注がれる

そのエネルギー質は 妄想からできてるが故 社会に対してものすごいイメージをまとわせたり 感情を喚起させるエネルギー質になるんだ

感情を喚起させれば 人を動かすことができるからな 」






恋の妄想で奴隷を作る方法はかんたんだ

感情的で 妄想してくれそうな男の前に 好みの女性を配置するだけ

後は その女に 男の気を引かせるだけだ

女性の対応は 男の好みによって変えていく

最初からイチャイチャする場合もあれば 妄想を喚起させるような清純じらしをしたりもする

相手のニーズによって 妄想を最大限高めさせる行動を 女性達にとらせるんだ 」





その夢の指南に従って 男達が恋心にとらわれたり 妄想したり 自家発電したり イチャイチャしたりすると それだけで 指南したたちばなのボスの集合体に エネルギーや情報が運ばれるんだ

夢は全部つながってるからな

快楽を与えながら放出されたエネルギーは 女達を通してたちばなの男達に運ばれていくんだ 」




そしてたくさんの女の子達に 集めさせたエネルギーは たちばなの祖の源流の血筋にのせられる

そしてそのたちばなの祖の血筋が その集めたエネルギーを どこにどれだけのせるのか その配分を決めていくんだ 

そして このエネルギー配分が 世界での出世を決めていく

これがたちばなの人事 世界の人事なんだ 」 






人が妄想の気をのせられると 顔の外側にある 外の外側 50cmから1mぐらい外側にある ふわ~っとした表面にまとわれる

そこが社会での見た目の印象を左右する

人の多くは顔を見るからな

手や足や腰ではなく 顔は 顔を見るからな 顔の表面の気が 社会での現実運を左右するんだ 」






そして 恋の妄想エネルギーをのせられると どんなに搾取をしても どんないじめをしても 多くの人達から庇ってもらえるんだ

あらステキ かわいそう なんであの人に文句を言うの?

あの人はいい人じゃない!

むしろ奪われたと言ってる人こそ あの人から奪ってる悪人に違いない

そう想われちゃうんだ

アバターもえくぼだ

恋の妄想エネルギーは 好都合に人を操縦できるエネルギーなんだ 」





でもな たちばなは この数十年 恋の指南をする相手を間違えたんだ

小犬達に恋の指南をしたんだ

そしたら小犬達は その指南術を利用して 男達から 無茶苦茶 現実を剥ぐ行動をしだしたんだ

たくさんの物を一気に貢がせたり 相手の生活をぶち壊しにするぐらいに貢がせたり 徹底的に 落ちぶれるまで吸引しまくったりしたんだ 」






妄想エネルギーが回収されはじめるとな 仕組みへの幻影がなくなるんだ

それは 今 現実社会に起ってるだろ? 

宗教離れ 国や役所 官僚たちへの幻滅 社会への幻滅 企業への幻滅

既存の組織から妄想エネルギーが抜けると その組織は存在してるだけで 不快感な組織に見られて 崩壊しちゃうんだ 」





それだけじゃなく 妄想エネルギーが枯れるとな 仕組みで現実を得てた者達の 姿形が変わっていくんだ

美しい すがすがしいと想ってた者達が 醜悪で うざったい容貌 雰囲気になっていく

そうすると ある日突然 支持率もなくなるし 商品も売れなくなる

現実は移ろいやすし

雰囲気が変わると 人はたちまち現実を失うんだ 」





ガオちゃんがこれを言ったのは カンバラシュウが ガオちゃんを拒絶するしるしをだしたからだ

本来たちばなのボスは ねこ達にああいう対応はしないんだ

もちろん心の奥底の本性では ねこや動物を嫌ってるんだけどな

でもねこの妄想エネルギー 動物の妄想エネルギーは 人の恋の妄想エネルギーを凌駕するからな

そして たちばなが使役してるガキンチョドール達も 猫からから情報をもらったりしてたからな

だから動物の系譜を見つけると まずそこに先出ししようとしたんだ 」 



そして 植物はな 動物より もっと幻影を見せられるんだ

昔 たちばなは 動物の系譜や植物の系譜を見つけると そこも持ち上げ崇め奉っていた 

その系譜を 自陣営にとりこむことができれば 恋でとりこみづらい 動物や 植物の系譜もとりこむことができるからな

彼らを抱えた昔の世界は 桃源郷のようなオーラをかもしだせてたんだ 」




でも
小犬が動植物の系譜を追いだし
あそびめの系譜からも剥いだからな

それで妄想が回収され 
世界から幻影が消失していってるんだ

世界はな 崩壊するんだ

快楽を与えなければ 
妄想は妄想としては成り立たない

苦痛しかもたらさないと感じれば
人はその存在を消し去り 忘れようとする  

幻影醒めれば
エネルギーは回収される 

今はその予兆なんだ 」(ガオガオちゃんのことば)





ガオちゃんの事を
紀氏系ドールねこと言ってる人もいるけどな 

ガオちゃんは
紀氏でもたちばなでもない

マスコットガオちゃんだ

昔から山のリーダーさんについてたんだ

クレイパトラもそうだろ?
中枢をとりこむ

俺も中枢タイプだ
スフィンクスは中枢で
チヤホヤされてる姿なんだ 

だめ! ぜったい!のポーズ

俺はあの残像をしかと見た 」(ガオガオちゃんのことば)








2015-10-31 恋は妄想 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1837.html

転載開始














ガオちゃんがな 
洋食屋さんの前を見てた時

俺は別に入るなんて一言も言わなかったのに

店主がガオちゃん見た途端

「 いれられないよ! 」って
5本指つきだしして 言ったんだ  」






(・・;)








カンバラシュウが
ガオちゃんに向かって 言ったんだ

「 猫飼ってるんですか? 」と口調はやさしく 
でも心はおぞましいものを見たという響きを奏でて 
まるで汚物でも見るような目つきで
そう言ったんだ 」






(・・;)・






でもな
その瞬間だ

ガオちゃんは遠い昔の記憶を想いだした

あの場で
あの血筋が
ガオちゃんに発したしるしで
情報が戻ったんだ


おそらく
あの洋食屋の店主は
本当にカンバラシュウのボス系譜だった  」







カンバラシュウ・
(・・;)







カンバラシュウは 
世界を構築してた2大系譜の
ひとつに属してる 




世界を構築してた2系譜は
さまざまな時代
さまざまな地域で色んな呼ばれ方をしていて    


この島では
古くから
紀氏とたちばなと呼ばれてた 」





紀氏 たちばな・
(・・;)






紀氏が
中枢の太い養分をターゲットにしてすり替わる系譜としたら

たちばなは
中枢部のファンの外周部をターゲットにして
中枢部にすり替わる系譜だ


両者は
公式ライバルだ 


そして
たちばなにも色んなボスがいて
そのひとつがカンバラシュウなんだ 」





(・・;) 






カンバラシュウはな
能力者のガキンチョを束ねてるボスだ


ただのガキンチョじゃ
束ねても意味が無いからな




カンバラシュウの特徴は
酒を飲まないんだ 


特別なタイミングを除き
一滴も口にしないことを
厳命されている 」 






酒を飲まない
(・・;)







世界では飲むボスもいれば
飲まないボスもいるんだ


酒を飲みすぎると
酒は植物の力で
自然な姿に戻そうとする


その現象が酔いとなってあらわれるから


植物の系譜の気をのせて
酔わないようにして
飲む者も多いんだ 」 






(・・;)








そしてガオちゃんが
たちばなの伝承を教えてやる

たちばなのボスが
ガオちゃんを拒絶したからな

ガオちゃんの系譜に
その伝承情報が戻るのは 
ごく当然のことなんだ 」






(・・;)









たちばな流派の力の正体は 
妄想

妄想力

恋の妄想エネルギーだ 」








恋の妄想エネルギー?
(・・;)









恋をすると妄想するだろ?

あの人とああなれたらいいな

あの人とイチャイチャしたり
こんなことや
あんなことができるといいな


というか
恋が妄想そのものだ 」









恋が妄想 
(・・;)







恋の妄想はな
人の感情エネルギーを凝縮させやすいんだ

感情を喚起され
一方向に凝縮され注がれる

そのエネルギー質は
妄想からできてるが故

社会に対してものすごいイメージをまとわせたり 
感情を喚起させるエネルギー質になるんだ

感情を喚起させれば
人を動かすことができるからな 」






(・・;)







しかも恋の妄想は
大掛かりな風水を作るより
元手があまりかからない 

妄想を強く感じさせれば
快楽を感じながら 行動してくれるからな




この快楽を感じて 行動させる恋の妄想エネルギーが
奴隷制度を作るきっかけとなったエネルギー質なんだ 」








奴隷制度を作るエネルギー! 
(・・;)!







だって そうだろ


恋にとりつかれた存在は
もうそれで奴隷だろ?


相手のすべてを良い風に解釈してくれ
相手のすべてに 感情を動かしてくれ
快楽を感じながら 
物や物品 想念 エネルギー 現実の行動を捧げてくれるんだから 


恋させれば
簡単に奴隷を作れるんだ 


こんなに簡単に奴隷を作れる方法は 他にはないんだ 」






(・・;)・







恋の妄想で奴隷を作る方法はかんたんだ

感情的で 妄想してくれそうな男の前に
好みの女性を配置するだけ


後は
その女に 男の気を引かせるだけだ


女性の対応は
男の好みによって変えていく

最初からイチャイチャする場合もあれば
妄想を喚起させるような清純じらしをしたりもする

相手のニーズによって
妄想を最大限高めさせる行動を
女性達にとらせるんだ 」





(・・;)







たちばなの集合体はな

配下の女性の潜在意識に
男性の妄想を喚起させる方法を夢で教えるんだ


たちばなのボスは男が多い 

男なら
同じ男の妄想を喚起させるつぼはよくわかるだろ

仕草 言葉使い 
好みの服や髪型 
表面的な性格

それを夢で女性達に伝達するのが
たちばなの男達なんだ


ブラックメールのように
詳細に男のとりこみ方を 
夢で直伝してるんだ  」






(・・;)






その夢の指南に従って
男達が恋心にとらわれたり 妄想したり
自家発電したり イチャイチャしたりすると


それだけで
指南したたちばなのボスの集合体に
エネルギーや情報が運ばれるんだ


夢は全部つながってるからな

快楽を与えながら放出されたエネルギーは
女達を通してたちばなの男達に運ばれていくんだ 」







(・・;)








まあ要は
恋に狂った男達は
男達が作ったイメージに快楽を感じ
男達に放出してるようなものなんだ


女の子達は
男達が作った
舞台の上で演じてる女優に過ぎない 」






(・・;)・






そしてたくさんの女の子達に
集めさせたエネルギーは
たちばなの祖の源流の血筋にのせられる

そしてそのたちばなの祖の血筋が
その集めたエネルギーを 
どこにどれだけのせるのか

その配分を決めていくんだ 


そして
このエネルギー配分が
世界での出世を決めていく



これがたちばなの人事
世界の人事なんだ 」 





世界の人事
(・・;)







男達から集めた妄想エネルギーを表面にのせられると
どんな無能でも
面白いぐらいに出世できるんだ



だって
そのエネルギーをのせられると
エネルギー緩衝作用で

周囲に快楽を感じさせながら 
周囲から捧げさせることができるんだからな 


周囲は運ばれた強い妄想に巻き込まれるんだ

だから
出世しないわけがないんだ 」






(・・;)







それに
妄想エネルギーをのせられると
男でも 女性みたいに魅力的に見られるんだ


アイススケートの藤原顔の男とか 
しんぞうちゃんなんかもな 
よくよく顔の造形を見ると 並以下だ


でも
雰囲気で美男子のイメージや 
好感度 
高支持率の現実を作ってるんだ


その源泉は
たくさんの男達から吸いとった妄想エネルギーを 
のせられているだけなんだ 」






(・・;)







人が妄想の気をのせられると 

顔の外側にある
外の外側 50cmから1mぐらい外側にある
ふわ~っとした表面にまとわれる




そこが社会での見た目の印象を左右する


人の多くは顔を見るからな

手や足や腰ではなく
顔は 顔を見るからな 


顔の表面の気が
社会での現実運を左右するんだ 」







(・・;)







えんえんが昔

顔を見なければ美人じゃないですか? 」と言う言葉を言ってたろ?


あれも
顔の表面の表面の気
妄想の気しか見えてないって事なんだ


鳥族の多くはそこしか見ないんだ

そこが人間社会での現実運を
即効的にもたらすエネルギーだからな



逆に顔の表面の気を通り越して
顔の造形まで見ると
即効的な現実運がわからなくなる 

造形を見ると 妄想は消えるからな 」






(・・;)






そして
恋の妄想エネルギーをのせられると

どんなに搾取をしても 
どんないじめをしても
多くの人達から庇ってもらえるんだ


あらステキ 
かわいそう
なんであの人に文句を言うの?

あの人はいい人じゃない!


むしろ奪われたと言ってる人こそ
あの人から奪ってる悪人に違いない

そう想われちゃうんだ


アバターもえくぼだ

恋の妄想エネルギーは
好都合に人を操縦できるエネルギーなんだ 」






アバターもえくぼ・
(・・;)







そして
男達から
たくさんの妄想エネルギーを引きだした女性には

そのエネルギー量に応じ
歩合制のように現実を渡される


報酬を渡されるのは
7年後だったり
14年後だったり
20年後だったりするけどな



成功報酬として 集めた妄想エネルギーから得た現実の
2割から3割以上は配分される


特に成功した
極上の女には7割与えられたりもすることがあるんだ 」






(・・;)







夢で指南されるのは
主に貧しい子だ



だって貧しい子は生活に窮していて
未来の貧しい自分の姿も 薄々感ずいてるからな


たちばなは
そういう貧しい女性達の心の隙に付け入るんだ


このターゲットの男を恋でとりこめば
20代まで苦労しても
30代 40代には人並み以上の生活を送れるようになるよ

50代60代には一財産築いて老後は安泰だよ 

それを確約して 実行させるんだ 」





(・・;)






他にもな
男に振られたり 
男に恨みを持ってる女性も
夢でスカウトしたりする



男性に恨みを持ってる分
ターゲットの男性から容赦なく冷酷に
可能性を吸引するからな


恋に破れた女達を煽って
別な男達に復讐させ うさ晴らしをさせる


まあ
恋の逆恨みってやつだ 」






(・・;)・







でもな
たちばな集合体は

恋の妄想エネルギーを多く得れたら
成功報酬の確約は
かならず実行していたんだ


何故なら成功報酬を渡さないと
仕組みは崩れるからな


貧しい女性達は引力が強いから
成功報酬を渡して満足させないと 


月の緩衝が来た時
たちばなの集合体が大ダメージを受けてしまうんだ 」






(・・;)






そしてな女性達には

相手の男達が想いだしても納得できるように
体のイチャイチャで快楽を与えたり

多額の物品は貢がせないように 指南していた 



あなたと一緒にいられるだけで 光栄だわ

高い物はいらない 

プレゼントより 
あなたの気持ちが うれしいの 」


そう言われると男は単純だから
想い出の中で
性格の良い女性として 美しい想い出として いつまでも妄想してくれるんだ 」







(・・;)・







でもな
たちばなは
この数十年
恋の指南をする相手を間違えたんだ


小犬達に恋の指南をしたんだ

そしたら小犬達は
その指南術を利用して
男達から 無茶苦茶 
現実を剥ぐ行動をしだしたんだ

たくさんの物を一気に貢がせたり
相手の生活をぶち壊しにするぐらいに貢がせたり

徹底的に
落ちぶれるまで吸引しまくったりしたんだ 」






(・・;)・・ 








しかも
小犬達は 恋の指南を得ても
養分の男達とは 性交渉もしなかったんだ


アッシー メッシー ミツグクン
やらずボッタクリをした

証拠が残る形でそれをしたんだ


芸能界とかも
恋させるエネルギーをごっそりのせまくって 
やらずボッタクリをあれだけ大々的に証拠の残る形でやったんだ 









(・・;)・ 








どんなパープリンな男でもな

女に引っかかった後 
人生が転落したり
やらずボッタクリをされると 
美しい想い出にはならない


回収の想い出にされちゃうんだ



それに
小犬達は

恋の妄想エネルギーをうまく集めていた女性達に
渡されるお礼の現実も ことごとく吸ったりした 




男性を恋心でとりこんだのに
何十年経っても貧しい現実のまま


そうするとな 
働いた女性達にも引力がついてきて
仕組みから たくさんのエネルギーが抜けるんだ


それで仕組みに ガタが来はじめてるんだ 」






(・・;)







妄想エネルギーが回収されはじめるとな 

仕組みへの幻影がなくなるんだ

それは 今
現実社会に起ってるだろ? 

宗教離れ

国や役所 
官僚たちへの幻滅
社会への幻滅 
企業への幻滅

既存の組織から妄想エネルギーが抜けると
その組織は存在してるだけで 
不快感な組織に見られて
崩壊しちゃうんだ 」





(・・;)






世界の文化にもな
恋の妄想エネルギーは
欠かせなかったんだ

最近低視聴率ってよく言うけど


一昔前
あんなくだらない番組を楽しく見せることができたのも
恋の妄想エネルギーをのせこまれていたからだ



世界の文化作品から
快楽を与える
妄想エネルギーが剥げると
歓びや 人を動かす力は生まれないんだ 」





(・・;)






パチンコなんて その最たるものだ

妄想エネルギーをのせられ
快楽で人を通わせてるだけで  


快楽を感じなくなれば
あんな子供だましの装置
だれも見向きもしなくなる


ディズニーだってそうだ
恋の妄想エネルギーが尽きると見向きされなくなるんだ



さまざまな娯楽も そうだ

妄想エネルギーがのせられてるから
人を動員できてるんだ 」





(・・;)







それだけじゃなく
妄想エネルギーが枯れるとな

仕組みで現実を得てた者達の
姿形が変わっていくんだ


美しい すがすがしいと想ってた者達が
醜悪で うざったい容貌 雰囲気になっていく


そうすると 
ある日突然 
支持率もなくなるし
商品も売れなくなる


現実は移ろいやすし


雰囲気が変わると
人はたちまち現実を失うんだ 」





(・・;)







仕組みから
妄想エネルギーが抜けて

その緩衝で
今 たちばなのボス達からも
情報が抜けてるんだ


そして
哀しいことにたちばなのボス達の多くは
まだその現実に気づいていないんだ



情報が抜けてることに 気づいていないんだ


小犬達を養分と想っているからな 」






(・・;)






大犬は 
養分に快楽を

いう事を聞いた女達に
現実を配分したと想っているけどな 


でもこの数年現実が配分されたのは
おおいぬの部下の部下の下っ端の 小犬達なんだ


養分の多くは 
恋の快楽も得れてないし 
むしろ好みでない異性に 
やらずボッタクリされて
いじめられてきた 



いう事を聞いた女性達にも
約束された報酬を渡されるどころか
ターゲットにされ 剥され続けたんだ  」







(・・;)







ガオちゃんがこれを言ったのは
カンバラシュウが
ガオちゃんを拒絶するしるしをだしたからだ


本来たちばなのボスは
ねこ達にああいう対応はしないんだ


もちろん心の奥底の本性では
ねこや動物を嫌ってるんだけどな



でもねこの妄想エネルギー
動物の妄想エネルギーは
人の恋の妄想エネルギーを凌駕するからな


そして
たちばなが使役してるガキンチョドール達も
猫からから情報をもらったりしてたからな


だから動物の系譜を見つけると
まずそこに先出ししようとしたんだ 」 








(・・;)







そして
植物はな

動物より
もっと幻影を見せられるんだ


昔 たちばなは
動物の系譜や植物の系譜を見つけると
そこも持ち上げ崇め奉っていた 

その系譜を
自陣営にとりこむことができれば

恋でとりこみづらい
動物や
植物の系譜もとりこむことができるからな


彼らを抱えた昔の世界は
桃源郷のようなオーラをかもしだせてたんだ 」






(・・;)







でも
小犬が動植物の系譜を追いだし
あそびめの系譜からも剥いだからな


それで妄想が回収され 
世界から幻影が消失していってるんだ


世界はな 崩壊するんだ



快楽を与えなければ 
妄想は妄想としては成り立たない


苦痛しかもたらさないと感じれば
人はその存在を消し去り 忘れようとする  


幻影醒めれば
エネルギーは回収される 



今はその予兆なんだ 」(ガオガオちゃんのことば)








PA200010_R.jpg









ガオちゃんの事を
紀氏系ドールねこと言ってる人もいるけどな 



ガオちゃんは
紀氏でもたちばなでもない

マスコットガオちゃんだ


昔から山のリーダーさんについてたんだ


クレイパトラもそうだろ?
中枢をとりこむ


俺も中枢タイプだ
スフィンクスは中枢で
チヤホヤされてる姿なんだ 





だめ! ぜったい!のポーズ

俺はあの残像をしかと見た 」(ガオガオちゃんのことば)



PA200014_R.jpg











2015-10-31 : ねこねこのはなし :





転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ