2016-01-04 ガオちゃん小旅行 (幻の桜ブログさんより)

2016.01.05 14:29|幻の桜ブログさん
幻の桜ブログさん情報です






しいかの山の太陽が ガオちゃんを呼んでいる 

二つの太陽があって その一つがガオちゃんを呼んでいる 」



太陽は外と内にある 

外の太陽 山の上の太陽だ

内の太陽 ガオちゃんを呼ぶ太陽だ


ガオ ガオ おいで おいで 」って 」





1月2日に しいかの山に行くことになりました


展望台で木さんや土地の想念にこう言われました



「 今日は神野寺に行って

ガオちゃんを連れて 神野寺に行って

行くと いいことがある 」






神野寺の 表の境内の下には ドールの頂点のような 姫の骨が埋められているけれど この裏山には それと対極の水族の女性が 埋められているのかもしれない

そんな時 声が聞こえてきました




私を探して

自分探しは
今 みてる現実を 失うことに似ている

目をとじると
別の現実が見えてくる

真冬なのに
初夏の肌触りがした

初夏の風が吹いた

誰かが私をよんでいる

古代の 
古い古い時代の私が
私をよんでいる

待ってたの 
私がくるのを
」(神野寺の裏山の想念の言葉)








おおきな回収想念はな 月の精査の時期に合わせて解き放たれるんだ

月の精査の時期だと 現実をのせたところから 大きく回収できるからな 

ただ いくら回収想念が放たれても 回収想念を使役してる存在が欲しいものがそこになければ 回収しないんだ 

ぼろかったり 現実がないところから 気を吸ってもなくなるだけだからな 」






そういえばな ガオちゃん知ってるんだ

最近小犬達は 寺に回収されることを感じとって 寺のお坊さんをやたらとテレビの表舞台にひっぱりあげたりもちあげてるけど そうしたからといって寺の回収想念からまぬがれるわけじゃないんだ 」



何故なら 回収想念を使役してるのは 今の寺の血筋じゃなくて 寺を作らせた 昔の寺の系譜だからだ 

今の寺の血筋は そのほとんどがのせられた側で 回収される側なんだ  」



「 
回収想念が回収するのは 現実をもたらしてる表面のエネルギーだ

現実を運ばせている空気のような膜 膜のようなオーラ

それを現実が乗っている者達や 現実がのせられた集合体から その表面の気をことごとく剥いでくんだ 

その効果は からすさんや 電気想念よりも強いんだ

からすさんや電気想念が 毎日畑で収穫される直前の果実を盗んでるとすれば 寺の回収想念は 畑に実がなる土壌や風土を丸ごと回収する感じだ 」




回収想念がやってくれば
舞うだけで 気は交換されていく

舞うとは
まぐわうこと 

風と風
空気をまぐわわせること 

あの寺から放たれた炎の姫は
世界の原初の舞姫に近い骨の姫なんだ 
 」(ガオガオちゃんのことば)









2016-01-04 ガオちゃん小旅行 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1860.html

転載開始













さて
先日 
ガオガオちゃんに
こんな事を言われました
(ノ゜0゜)ノ














P1020109_R_R.jpg








「 しいかの山が俺を呼んでいるんだ 」






(・・;)








夢で見たんだ
しいかの山が 
ガオちゃんを呼んでいたんだ 」






(・・;)・






しいかの山の太陽が
ガオちゃんを呼んでいる 

二つの太陽があって
その一つがガオちゃんを呼んでいる 」





?(・・;)??










太陽は外と内にある 

外の太陽 山の上の太陽だ
内の太陽 ガオちゃんを呼ぶ太陽だ




ガオ ガオ
おいで おいで 」って 」







(・・;)・








土地神様がガオちゃんを呼んでいた

だから1月1日
ガオちゃんはしいかの山に行きたいんだ 」(ガオガオちゃんのことば)




P1020110_R_R.jpg









ガオちゃんにそう言われたのですが
とーとつに言われたこともあったのと
1月1日はアウトレットで撮影もしたかったので






結局
日程をずらし
1月2日に 
しいかの山に行くことになりました
(>ω<)/




P1020036_R_R.jpg





しいかの山の99谷の展望台についたのは
1月2日の午後4時ぐらい





実はその前日
アウトレットには
ガオちゃんも一緒に行って
たくさん
ガオちゃんの写真を撮りためたのですが




元旦の
大混雑したアウトレットで
ガオちゃんは
「 かわいいかわいい 」と言われ
特に中国人観光客に大反応され 
気ががおんがおんのってきた様子でした



P1010036_R_R.jpg







でも
しいかの山の展望台についたら
前日アウトレットでガオちゃんについたオーラは
見事に剥げはじめていました
(・・;)







P1020034_R_R.jpg






おかしい おかしい
しいかの山に呼ばれたはずなのに

何でガオちゃんの気が・・ 」(ガオガオちゃんのことば)









でもやはり
しいかの山のような自然の中では
アウトレットのような
特異的な人工磁場でつくオーラは剥げてしまう様子
∧∧。 (・・;)・







想いかえすと
Mちゃんもアウトレットや
ディズニーランドに行った後は
やたら気がピカピカして眩いばかりの美少女オーラと化すのですが





一緒に
山の中のかけ流し温泉に行った後は
お肌は白くなっても
顔の表面のピカピカした気はよく抜け落ちてました



その為か
Mちゃんは
かけ流し温泉に行くのを
「 なんでああいうところに行くの? 」
ととても嫌がっていました 








まあそんな感じの事も想いだしたところで
しばし展望台を散策して 
ちょっとドライブしてから
帰ろうかなーと想った時




展望台で木さんや土地の想念にこう言われました






「 今日は神野寺に行って
ガオちゃんを連れて 神野寺に行って
行くと いいことがある 」



P1020084_R_R.jpg








神野寺!?
(・・;)?






神野寺とは
しいかの山の山頂付近にある
大きな寺のことです



今まで
しいかの山に行く時
寺の前を通ってはいたのですが
その寺はいつもスルーしていて
まだ中に入ったことはありません





そこは
大きい割に 
いつも人気があまりいない
さびしそうーなお寺さんなのですが





以前 
その寺について調べてみると
その昔は成田山に負けず劣らずの賑わいを見せていたこともあったようで
m(・・;)






数十年前までは
動物園も併設されていて
12頭の虎が飼育されていたようです 




ところが
成田空港が開港した翌年
1979年
12頭の虎の内
2頭の虎が逃げ出してしまい




大騒ぎになったあげく 
その2頭の虎を
27日間山狩りをして銃殺したという
当時としては大々的な事件があったようです





結局動物園は
その後
閉鎖されることになり
残った虎たちは一旦北海道に輸送されたのですが



その後
何故か残った虎ちゃんは
名古屋の方に引き取られることになったそうで




何故かネットで見つけた
その虎ちゃんたちの顛末は 
とてもとても気になっていました
(・・;)






でも虎に興味はあっても
虎のいなくなったお寺には興味はありません





ここ最近 お寺に行くと
やたらポイポイされるようになったので
お寺の想念が怖かったのです



ポイポイされたくないのです
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー






でもしいかの山の想念は
今日ガオガオちゃんを連れていくのなら
お寺に行った方がいいと言いました


なのでお寺まで
足を延ばしてみました



すると
いつもは閑散とした人気の誰もいないお寺なのですが
その日は初詣と言うこともあって
縁日がたくさんでていて 
観光バスもいっぱい着ていて 
人がたくさんいてびっくりしました
\(◎o◎)/!


P1020177_R_R.jpg






ただ
お寺の駐車場は一回停めると500円かかるので
結局そこから数百メートル以上離れた無料駐車場に停めて
ガオちゃんを抱っこしながら
テクテク歩いて 寺の方まで向かいました
(・・;)テクテク



P1020108_R_R.jpg





寺についたら
ガオちゃんはやたらと
参拝客の方々に反応されました






さっきまで
気が剥げかかっていたのに
寺の中に入った途端 また気がぴかーんと光りだし
ゴロゴロと気持ちよさそうな響きをたてはじめました


P1020165_R_R.jpg









しばし
寺の中をウロウロしていたのですが
想ったのは寺の中の僧侶には
犬族 風族の人だけじゃなくて 
水族系のスタイルを持った僧侶さんもいたこと
(・・;)!





水族のスタイルがないと
なかなか
ここを封じることはできなかったのかな
と想ったりもしました







そうして
寺の境内を歩いてると
ガオちゃんの温度がどんどん熱くなるのを感じました


その温度は我が家で一番熱い 
夏の日はいつも熱さでハアハアしている
こはるちゃんをしのぐほどでした




P1020178_R_R.jpg




そして 
寺の敷地に何か大きな想念を発している骨が埋まってるのを感じました





それは
凝縮された炎の玉のようなイメージを発っしてる女の子で
ドールの祖先の骨型に近い



炎の目にも見えるMちゃんよりも
より力のある強い響きをイメージで発っしてるような
女の子でした



その女の子の想念がズンと来るような重い響きと
熱をもって
ガオガオちゃんの体に乗ってきたのを感じました




すると
その熱くなったガオちゃんを抱っこしていたら
ある参拝者がガオちゃんの顔を見て こう言いました









ゲンちゃん? 
ゲンちゃんに似ているわ 

でもゲンちゃんよりも 鼻が美しい 」(ある参拝者のことば)






P1020182_R_R.jpg







ゲンちゃんが何を指していたのかよくわからなかったのですが
(・・;)?

ゲンちゃんといわれて
咄嗟にイメージしたのは
源氏のゲンちゃんのことかな? という想いでした





もしかすると
この神野寺には源氏を作るぐらいの力を持った
ドールの祖先に近い骨型の姫が埋まってるのかもしれない
(・・;)




そんなことを感じながら
ふたたび境内の裏を歩いていると



境内の裏側の裏山にも行ってほしいという
想念の響きを感じました





境内の裏側の山林

そこは不思議な雰囲気の森でした 



P1020123_R_R.jpg






 
カメラには映らなかったのですが
MAHAOは
そこでもわんもわんした想念の霧が発生してるのを感じました
(・・;)!


P1020128_R_R.jpg





おおきな大木が
3角形の形で植えられている場所もあって


それを見て感じました


神野寺の
表の境内の下には
ドールの頂点のような
姫の骨が埋められているけれど


この裏山には
それと対極の水族の女性が
埋められているのかもしれない




そんな時
声が聞こえてきました



私を探して


自分探しは
今 みてる現実を 失うことに似ている





目をとじると
別の現実が見えてくる



真冬なのに
初夏の肌触りがした



初夏の風が吹いた




誰かが私をよんでいる



古代の 
古い古い時代の私が
私をよんでいる



待ってたの 
私がくるのを
」(神野寺の裏山の想念の言葉)


P1020137_R_R.jpg





その言葉を聞いて
目をとじていたら
真冬なのに 
初夏のような肌触りを感じました






まあそんな感じで
境内と裏山を散策し
その後
マザー牧場のあたりをドライブして帰りました






P1020157_R_R.jpg








炎の姫が宿ったかのように
体がポカポカしたガオガオちゃんは
アパートについてもずっとポカポカしている感じでした




その日は
ガオちゃんオーラで
窓を開けてても夜はとても暖かったです




でも
翌朝
ガオちゃんの体温はいつもと同じに戻っていました 
他のねこちゃんよりちょっと冷え冷えな感じに戻ってしまいました
(・・;)





あの熱かった
Mちゃんより
もっと強そうな女の子の想念はどこに行ったんだろう?





いつものように
電気やからすさんに
どこかに運ばれちゃったんだろうか?
(・・;)?






そんな感じの事を想いながら
いつも行く
なーの川の橋で
こいさん 鳩さんにごはん配りに行ったところ





なんと
なーの川の橋で
いつもはあまりあらわれない海鳥ちゃん達が
10羽以上橋の下で渦を巻くように飛びかっているのを目撃しました
\(◎o◎)/! 



P1030191_R_R.jpg




そして
カモメが飛び回る様子を見て
ふと感じました




わかった!



昨日
寺で乗ってきた火の玉の姫のような想念は
強力な回収想念だったんだ




寺が抱えていた
太陽の如き想念





でもその想念は
破壊の時期
現実をのせられていたところから
回収する回収想念だったんだ 








Mちゃんよりも
もっと強力なドールの骨型の想念を
寺は封じて 飢えさせていて 
回収の時だけ ときはなっていたんだ





でも
本来現実が回収される予定だったはずの養分さんは
小犬達に奪われて 現実がない




だから
昨日の回収想念は 
あのボロアパートの現状を見て
別な場所に回収に向かったのかもしれない
(・・;)





そんなことを
カモメさんの動きを見て感じました


P1030193_R_R.jpg




カモメちゃん動画
https://www.youtube.com/watch?v=Rs3oUxO1Z5Q







そういえば
いつもこいさんにごはんを配っている橋は
成田空港が作られた年
1978年に作られた橋でした






そして
神野寺に行った翌日の1月3日は
Yちゃんの誕生日であることも想いだしました
(・・;)!






もしかすると
月の精査の
エネルギーは正確に
エネルギーを追跡してるのかもしれない



そんな気がしました




P1030200_R_R.jpg







ガオちゃんに乗った回収想念はな
最初とても怒っていて
それで熱くなっていたんだ 」






(・・;)






おおきな回収想念はな
月の精査の時期に合わせて解き放たれるんだ



月の精査の時期だと
現実をのせたところから
大きく回収できるからな 



ただ
いくら回収想念が放たれても
回収想念を使役してる存在が欲しいものがそこになければ
回収しないんだ 


ぼろかったり
現実がないところから
気を吸ってもなくなるだけだからな 」





(・・;)・






しかも炎のような回収想念は
いるだけでも気を吸っちゃうからな 


怒った想念がいるだけで
気が混ざっちゃうからな
それでにこやかに

「 おいとまします 
とても楽しそうですね 
お元気で 」
ってカモメさんを橋の上で舞わせたんだ 」




P1030192_R_R.jpg






(・・;)・







そういえばな
ガオちゃん知ってるんだ

最近小犬達は
寺に回収されることを感じとって
寺のお坊さんをやたらとテレビの表舞台にひっぱりあげたりもちあげてるけど


そうしたからといって寺の回収想念からまぬがれるわけじゃないんだ 」





(・・;)






何故なら
回収想念を使役してるのは
今の寺の血筋じゃなくて 
寺を作らせた 
昔の寺の系譜だからだ 


今の寺の血筋は
そのほとんどがのせられた側で
回収される側なんだ  」






(・・;)・





「 
回収想念が回収するのは
現実をもたらしてる表面のエネルギーだ


現実を運ばせている空気のような膜
膜のようなオーラ


それを現実が乗っている者達や
現実がのせられた集合体から
その表面の気をことごとく剥いでくんだ 



その効果は 
からすさんや
電気想念よりも強いんだ


からすさんや電気想念が
毎日畑で収穫される直前の果実を盗んでるとすれば
寺の回収想念は 
畑に実がなる土壌や風土を丸ごと回収する感じだ 」






(・・;)・ 






回収想念がやってくれば
舞うだけで 気は交換されていく


舞うとは
まぐわうこと 


風と風
空気をまぐわわせること 


あの寺から放たれた炎の姫は
世界の原初の舞姫に近い骨の姫なんだ 
 」(ガオガオちゃんのことば)







P1020161_R_R.jpg









追伸







なーの川でこいさん達にごはん配りした後
ペットショップ店でシーバと猫缶を大量買いした後


さいころくじをしたら
4等があたりました




賞品は
なんと
ねこじゃらし12本
(>ω<)ノシ))パタパタパ



早速
2本をだして遊んだのですが
あっという間に
2本壊れてしまいました
(;▽;)




ねこじゃらし動画その1
https://www.youtube.com/watch?v=SE3PHLlrS9c
その2
https://www.youtube.com/watch?v=l9Bym1Kx3zE









2016-01-04 : 寺は気を吸う :





転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ