2016-04-02 見えないのは 興味ないから (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







数日前 寝ていた時のこと 体内の音が聞こえてきました

血管から血が流れる音や 内蔵がドクドクする音 骨の音も聞こえてきました

その音を聞きながら そういえば 昔は自分の体内の音を聞きながら よく寝てたなあ という事を想いだしました





自分の音を聞くことは 他人の音を聞くこと 」



自分だけの音が聞こえると 他人の音も聞こえてくる 」



人を見ないと 人が見え 人を見れば 人は見えなくなる 」







木さんはいつもそう 他人の声をまったく聴いてない 

人の声 大きすぎて聞こえない 」



星の音は大きくて 人の耳には聞こえない

それと同じように 人の声は木さんにはおおきすぎて聞こえない 」



でもね 葉っぱさんは 人の声で揺れた風の振動は正確に読みとるの

そう言う意味では 人の声を感じるけど 意味として聞いてるわけではない

特に 幹は 人の音 体内の音 血の音 内臓の音 骨の音しか聞こえない 」



木は石を写す 

石の音を聞くから しゃべった声は聴こえない

しゃべった声より 体内の音の方が石の音に近い 」





植物は
人の体内の音を
地面に伝えてくれる

植物さん
太陽浴びる 写す
動物の音 写す

みんなを写す 
増幅する

だから鏡みたいに
自分を増幅してくれる
過去の記憶見せてくれる 

こは 木さん 好き 」(こはるちゃんのことば)








食べられることで食べるのが植物だ 

使われることで使うのが植物だ





植物はエネルギーを増幅し 想い通りに写してくれる 

だけどな だからこそ怖いんだ 

呑みこまれちゃうんだ 」





植物の技法は 単純でシンプル

写す 増幅するだ

その性質を利用して 植えると 自分の夢を周囲に感染させたり 自分の夢を周囲から守ったりできる 」






知ってるか?

切り花を部屋に置くと 残酷な香りがするんだぜ

切り花の香りは 花の首を切って醸し出す香りだからな

ただ都では そのエネルギーが周囲の者を犠牲にして 自分は出世するエネルギー質になるんだ
 」





でもな 切り花の寿命は短いんだ

だから たえず補給し続けないと 出世の気は消えちゃうんだ

そしてな 切り花を補給し続けても それは寿命を短くさせたエネルギー質だからな 結果として そのエネルギー質に染まって 体調を悪くしたりする 

だからガオちゃんは 切花はおすすめしない 」




観葉植物はな 切り花ほどは残酷ではない

鉢に植えてるからな

ただ飢えやすい性質だ

だから即効的な吸引力があって それでオフィスによく置かれてる

置いたオフィスは 飢餓の気がつきやすくなる 」






ハーブのように香りで感染させるのは ちょっとしたうわべの気分だ

即効性はあるけれど そこまで深く残る感染性ではない

だけど素早く 人の行動をコントロールしたりできる

よく 雑貨ショップや 飲食店にハーブが置いてあることも多いな

香りで 衝動買いを起こさせたり 食欲を刺激し 食べ物を注文させるのを促したりもする

購買力は気分によって生まれるからな 売上は気分によって変わるからな




でもな 自分の夢を大きく感染させる場合 大木さんに頼むんだ

大木さんは 大きい分 広範囲に夢を感染させられる

ただし育つのに時間もかかる分 夢の感染にも それ相応の時がかかる 」



でもな 植物の最大の効能は 雰囲気を作ることなんだ 」 





木はな

気を集める為に必要なんだ 

だから木(き)って言うんだ 

木がわかると 
気も見えるようになって
霊感がつくんだ

霊感がつくと
気の回し方 集め方がうまくなるんだ 」(ガオガオちゃんのことば)








2016-04-02 見えないのは 興味ないから (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1890.html

転載開始











数日前
寝ていた時のこと



体内の音が聞こえてきました


血管から血が流れる音や
内蔵がドクドクする音

骨の音も聞こえてきました



その音を聞きながら



そういえば
昔は自分の体内の音を聞きながら 
よく寝てたなあ
という事を想いだしました
(・・;)




ふと気づくと
私の上に こはるちゃんが乗っていて
じーーーーっと私の顔を見つめていたので


「 こは どうしたの? 」
(・・;)? 
そうこはるちゃんに問いかけました






するとまた
こはるちゃんは
私をじーーー―っと見つめながら
なんだか体内の音を聞いてるようなので 



なので
こはるちゃんにまた
「 どうしたの? 」と聞きました
\(・・;)?








すると
こはるちゃんが
こんな事を教えてくれました
(ノ゜0゜)ノ










自分の音を聞くことは 
他人の音を聞くこと 」






(・・;)?








自分だけの音が聞こえると
他人の音も聞こえてくる 」







(・・;)








人を見ないと 人が見え
人を見れば 人は見えなくなる 」







(・・;)・







人に感情移入すると
その人を違った姿に見せる


でも自分の音を聞く時は 
他人に感情を動かされてないの


だから
他人のことがわかるようになる 」








(・・;)!










木さんはいつもそう 

他人の声をまったく聴いてない 

人の声 大きすぎて聞こえない 」







(・・;)







星の音は大きくて 人の耳には聞こえない


それと同じように
人の声は木さんにはおおきすぎて聞こえない 」







(・・;) 








でもね 
葉っぱさんは 人の声で揺れた風の振動は正確に読みとるの

そう言う意味では 人の声を感じるけど


意味として聞いてるわけではない


特に
幹は 人の音 体内の音
血の音 内臓の音 骨の音しか聞こえない 」







(・・;)








木は石を写す 

石の音を聞くから
しゃべった声は聴こえない


しゃべった声より
体内の音の方が石の音に近い 」






(・・;)








こは
葉っぱさんお話スキ


ちいさいちいさい
人間の声も ねこの鳴き声も
合わせてひらひら動く 


葉っぱさん
ちらちらちらちら風動かす

木の幹は音を吸いこんで 
根っ子まで吸いこんで 地面に伝える


石と響く 」







(・・;)







植物は
人の体内の音を
地面に伝えてくれる


植物さん
太陽浴びる 写す
動物の音 写す

みんなを写す 
増幅する


だから鏡みたいに
自分を増幅してくれる
過去の記憶見せてくれる 


こは 木さん 好き 」(こはるちゃんのことば)




R0032725_R.jpg










食べられることで食べるのが植物だ 


使われることで使うのが植物だ










(・・;)







植物はエネルギーを増幅し
想い通りに写してくれる 


だけどな
だからこそ怖いんだ 


呑みこまれちゃうんだ 」







呑みこまれる? 
(・・;)







例えば
うんうん 何でも言う事を聞いてくれて  
見せて写してくれて 
食べさせもしてくれて
ハアハアもさせてくれる人間がいたら
どうなる?


その人間はなくてはならない存在になるだろ?


それはつまり
魂をとりこまれちゃうってことだ 」







(・・;)・






尽くされてるようで 
貢がれてるようで
食べてるようで
実は食べられてるのは自分

それが植物の性質だ



植物は生霊も吸いこむんだ 


でもな
生霊を使役することで権力を得てた者は
植物が怖いから
植物をいじめたんだ



呑みこまれる恐怖を感じると
いじめたり 攻撃する者がいる  


ただ攻撃すると
よりのみ込まれるのが
早くなるんだけどな 」








(・・;)・








植物の技法は
単純でシンプル

写す 増幅するだ

その性質を利用して
植えると

自分の夢を周囲に感染させたり
自分の夢を周囲から守ったりできる 」








(・・;)






写すという性質を利用して
土地や場のエネルギー質を植物に読ませたりできる


例えば
土地に植物を植えたり
オフィスに植物を置くと


葉の生え方や 枝の向きで
場のエネルギーの性質が読みやすくなる


植物は鏡のように映すから
色んな土地の木 色んな場の観葉植物を見続けると
誰の目にもわかるようになるはずだ


土地土地の植物に興味を持つと
土地の個性や 風土 場の性格が反射的にわかるようになるんだ 」







(・・;)







その他
植物は種類やにおいによって 
効能は違ってくる

例えば榊みたいなものを置けばバリアーになるし
大きな木を置くと 風の向きを変えることができる

ハーブが香るような置き方をすると
つぶつぶ想念に緩衝を与え 
自分の纏う雰囲気が変わったりもする 」







(・・;)







知ってるか?


切り花を部屋に置くと
残酷な香りがするんだぜ


切り花の香りは
花の首を切って醸し出す香りだからな


ただ都では
そのエネルギーが周囲の者を犠牲にして
自分は出世するエネルギー質になるんだ

 」







(・・;)・







ほら
豪邸や高級レストランは
切り花を多用してるだろ?


都で出世をもたらす気って本能的に知ってるんだ


華道なんてもっと残酷なんだぜ

切った後
針に突き刺すんだからな


あれは
人の首を槍に突き刺す行為にも似てるんだ

お金持ちのお嬢様とか
華道とかしてるけどな

結構 残酷なエネルギー質なんだ 」







(・・;)・







でもな
切り花の寿命は短いんだ


だから
たえず補給し続けないと
出世の気は消えちゃうんだ


そしてな
切り花を補給し続けても

それは寿命を短くさせたエネルギー質だからな

結果として
そのエネルギー質に染まって
体調を悪くしたりする 

だからガオちゃんは 切花はおすすめしない 」







(・・;)・









観葉植物はな

切り花ほどは残酷ではない

鉢に植えてるからな


ただ飢えやすい性質だ

だから即効的な吸引力があって
それでオフィスによく置かれてる


置いたオフィスは
飢餓の気がつきやすくなる 」






(・・;)








それからな
さっきも話したが
植物は夢を感染させるんだ


ガオちゃん的に
夢の感染でお勧めの植物は
金木犀とか しきみちゃんだ


夢の感染には
いくつか種類があるんだけどな


近場の人に感染させたい場合
遠くの人まで大きく感染させたい場合

夢の感染でも
その方向性は大きく異なるんだ  」







(・・;)









ハーブのように香りで感染させるのは
ちょっとしたうわべの気分だ



即効性はあるけれど
そこまで深く残る感染性ではない


だけど素早く
人の行動をコントロールしたりできる


よく
雑貨ショップや
飲食店にハーブが置いてあることも多いな


香りで
衝動買いを起こさせたり
食欲を刺激し 食べ物を注文させるのを促したりもする

購買力は気分によって生まれるからな 
売上は気分によって変わるからな







(・・;)








でもな
自分の夢を大きく感染させる場合
大木さんに頼むんだ



大木さんは 大きい分 広範囲に夢を感染させられる

ただし育つのに時間もかかる分
夢の感染にも それ相応の時がかかる 」








(・・;)







でもな
植物の最大の効能は
雰囲気を作ることなんだ 」 





雰囲気・
(・・;)






人の雰囲気の中で水の気

みずみずしい 
フレッシュな気は
植物が作ってる


カラッとして
バチバチした気は火の気なんだけどな


引きこむような
透明感あるミステリアスな気は
植物がもたらすことが多いんだ

植物は水がごはんだからな

水の気を潤沢に貯えてるんだ 」







(・・;)







そして
人はな
いくらやさしくしても いくら為になることを言っても
いくらプレゼントしても
気が集まってる人の言う事しか聞かない

求めるものは気 雰囲気
それが大抵の人の本能だ 」






(・・;)









木はな

気を集める為に必要なんだ 

だから木(き)って言うんだ 

木がわかると 
気も見えるようになって
霊感がつくんだ

霊感がつくと
気の回し方 集め方がうまくなるんだ 」(ガオガオちゃんのことば)



P3250266_R.jpg







しっぽーちゃんは想いました

葉っぱさんは 気持ちいいね 」






(・・;)







しっぽーちゃん
とろろんとしちゃうの



きっとそれが夢の技法だね 」(しっぽーちゃんのことば)







P3210206_R.jpg







2016-04-02 : ねこねこのはなし :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ