2016-08-03 なぜ 9月前なのにでてきてしまったですか? (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







有名な狼少年のお話をご存知ですか? 」





狼少年は 嘘つきではありませんでした 

彼の狼が来るという話は 実は 預言だったんです

狼が来る気配を感じとって それで 狼がくる 狼が来ると アナウンスしていたです 」



でも彼が狼が来たと言って 村人が 集まると 当然のことながら 狼だって警戒して近寄らなくなりますよね

狼は村の羊を狙ってきますから そして彼はその気配を何度も感じとって 何度も 狼がきた 狼がきた 言ってたですよ 」





これはそういう伝承なんですよ

警戒しろ

いくら予言が外れても 預言が当たらなくても 預言は発されたことで それに対応することで 預言は防がれていく

だから 預言が発された時には 常に対処しろ 対応しろと言う伝承なんです

元々 占いや予言は それが発された時点で 変化することが多いです

占いや予言は 発したことで現実が変化するんです

特に悪い予言が発っされると その予知を実現させたくないという想いが 対処しようとしますからね 

そこにエネルギー緩衝が起こっていって 悪い予言が防がれたりする 」





悪い予言は発されることで それに対応することで外れる

座にいる人は その原理を当然 知ってないといけないのに 対処して 当たらなくなった 当たらないから嘘だと想った瞬間 悪い予言は 回避することはできなくなってしまうんです






この狼少年の話はですよ

どんな些細な予言でも警戒を怠ってはならぬ
馬鹿にしてはならぬ

こういう深い意図が込められていたんですよ

でも
時が経つにつれ
為政者が小犬化するにつれ
ただの嘘つき話としか想われなくなったんですよ

しかもですよ
最近の日本やアメリカは
この少年を嘘つき呼ばわりした後 
狼に食べられましたね

嘘つきは因果応報で食べられちゃいましたねって
まったく別な物語に改編しましたからね

原作の深い意図を読みとれる人がいなかったんですよ

確かに犬巫女ばかりになるのもわかる気がします 」(えんえんのことば)






緑のパー子さん

かたりて えんせんせい





さてここで えんえんもひさしぶりに予言しますよ

緑のパー子さん 例の都知事になった人

実は あの人 いままで池袋チームの男性達を持ち上げてた系譜の女性の代表なんですけどね

何故か 卑弥呼の系譜に間違えられて持ち上げられた人なんですよ 」






もし あの都知事が座にい続けたい場合 今まで座にいた小犬達を 座から退かせている間は その余剰エネルギーで座にい続けられるでしょう

でも そうでなければ すぐにエネルギーは枯渇すると想いますよ

それとですよ オリンピックだ やれ10年は大丈夫だって言ってますけどね

もうすぐ建築業界は 以前以上の大不況になるんですよ 」





そのエネルギー緩衝として 何が起こるかと言えば これから出てくる予定の大犬達も ブームにはなるんでしょうけどね エネルギーが続かないんですよ

自分よりもエネルギーがある人に先出しするから より多くエネルギーが返ってくるです 

エネルギーがないところを持ち上げても それが増幅して戻ってくるのは エネルギーがなくなることが戻ってくるです 

えんえんみたんです






そしてですよ 現在 世界的に弱者から 収奪が激化してますけどね

それは 気が剥げてるからもあるんです 」





そして最近 もちあげられてた人は 気が剥げていくのを体感して それで収奪を激しくしてるんです

か弱い物をいじめれば か弱い気が瞬間的につけれる

即効的な気の補充は 感情を反応させた瞬間 起こるです

例え その感情が 不快な感情であっても 向けた瞬間 エネルギーがつながって その気は即効的に現象化しますからね
 」







ちなみにですよ ガオガオちゃんが 緑のパー子さんについて こう言ってました


女が上か 男が上

ガオちゃん族はな 古代 女性を頂点として それで新しい現実を作っていった 

でもな 新しい現実が作られたという事は 古い現実はなくなっていくんだ

女性が立つと 男が頂点に立っていた時に 現実をもっていた集合体に ダメージを引き起こしてしまう現象が起きるんだ 

それはデータ的に積み重なっていて しかも電気は即効的で動きが早いだろ?

だから 女性が都知事に立つと そこにいるだけで 何もしないでも 古い集合体にダメージを起こすような エネルギー緩衝をはじめていくはずなんだ 」」





でも
女性が本格的に立つとな
藤原の仕組みを壊していくからな 

だって藤原は
この島で女性から男性に
権力の中心を変えたことで力を持った系譜だからな

権力争いも
今より
し烈になっていくはずだ

どこまで戦えるんだろうな?

だって
本物の卑弥呼の系譜ならともかく 
それに被せた系譜だからな

緑のパー子さんは
服のセンスが
本物の卑弥呼の系譜に劣るどころか
しんぞーちゃんにすら劣るんだ 

今の政治は服しか見ないからな

だから
長続きしない気がするんだ 

何故
9月前にでてきてしまったんだろうな?
 」(ガオガオちゃんのことば)










2016-08-03 なぜ 9月前なのにでてきてしまったですか? (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1931.html

転載開始
















スクープ!
狼少年の今明かされる真実!



かたりて えんえん










有名な狼少年のお話をご存知ですか? 」








(・・;)?








狼がくる
狼がくる
何度も言って何度も
狼が来る 言って
村人が対応したら 
来なくて 
嘘つき呼ばわりされたですけどね


でも別に
あれ嘘ついてたわけじゃないですよ


そしてあの物語には
深い深い伝承が隠されていたんです 」








深い深い伝承
(・・;)







狼少年は
嘘つきではありませんでした 


彼の狼が来るという話は
実は
預言だったんです

狼が来る気配を感じとって


それで
狼がくる
狼が来ると
アナウンスしていたです 」







(・・;)!







でも彼が狼が来たと言って
村人が 集まると
当然のことながら 
狼だって警戒して近寄らなくなりますよね


狼は村の羊を狙ってきますから


そして彼はその気配を何度も感じとって
何度も
狼がきた 狼がきた 言ってたですよ 」







(・・;)






彼は純粋だったですよ


自分が気づいたことを正直に言って


狼が来た狼が来たの
警報を何度も出してたんです

でも実際狼が来ないと

何もおこらなかったから
彼の村での立場は悪くなるじゃないですか?

でもそれに関わらず
何度も狼が来たと言うのは

それだけ純粋だからなんですよ 」







(・・;)







彼が
狼が来るという予言を気配を発し
それに人が反応したことで
狼は来なくなったんです



でも
実際に狼が来ないのをみて
村人の中に
彼を嘘つきと想った人がいたんです


そしてみんなが
彼の予言を嘘だと想った瞬間
誰も彼の予言に反応しなくなった途端

村の羊が
狼に食べられちゃったんです 」







(・・;)







これはそういう伝承なんですよ


警戒しろ 
いくら予言が外れても
預言が当たらなくても

預言は発されたことで
それに対応することで
預言は防がれていく


だから
預言が発された時には
常に対処しろ 対応しろと言う伝承なんです


元々 
占いや予言は
それが発された時点で
変化することが多いです


占いや予言は
発したことで現実が変化するんです


特に悪い予言が発っされると
その予知を実現させたくないという想いが
対処しようとしますからね 


そこにエネルギー緩衝が起こっていって
悪い予言が防がれたりする 」








(・・;)








ほら
日本でも東海大地震が起こる起こる
アナウンスが発されてた時は
起こらなかったじゃないですか?


でも
まったく警戒してなかった神戸とかで地震が起きましたよね


あれも同じなんです

警戒が発されると
それを阻もうとする想念が動いて
そう言う現象が起きたです 」







(・・;)








悪い予言は発されることで
それに対応することで外れる


座にいる人は
その原理を当然
知ってないといけないのに

対処して
当たらなくなった
当たらないから嘘だと想った瞬間


悪い予言は
回避することはできなくなってしまうんです








(・・;)









あいつの予言はあたらないと嘘つきだ


そう
タカをくくってしまった時点で
その予言は当たってしまうんです



予言を発してる人が
どんな性質の人か 見極めずに

ただ当たらなかったからと言って
起こらなかったからと言って嘘つき呼ばわりされる


でも純粋な人が発してる場合
それは嘘ではないんです

だって純粋ですからね
いつも真実を見て発しているんです







(・・;)








この狼少年の話はですよ



どんな些細な予言でも警戒を怠ってはならぬ
馬鹿にしてはならぬ

こういう深い意図が込められていたんですよ



でも
時が経つにつれ
為政者が小犬化するにつれ
ただの嘘つき話としか想われなくなったんですよ



しかもですよ
最近の日本やアメリカは
この少年を嘘つき呼ばわりした後 
狼に食べられましたね

嘘つきは因果応報で食べられちゃいましたねって
まったく別な物語に改編しましたからね



原作の深い意図を読みとれる人がいなかったんですよ

確かに犬巫女ばかりになるのもわかる気がします 」(えんえんのことば)






P2290007_R_2016080316170508d.jpg






緑のパー子さん



かたりて えんせんせい









さてここで
えんえんもひさしぶりに予言しますよ


緑のパー子さん
例の都知事になった人


実は
あの人
いままで池袋チームの男性達を持ち上げてた系譜の女性の代表なんですけどね


何故か
卑弥呼の系譜に間違えられて持ち上げられた人なんですよ 」








卑弥呼の系譜?
(・・;)







卑弥呼の系譜って 
藤原たちによって
破壊の時期の最後
盛りたてられる予定だったですよ 



でも風水が微妙に曲げられて
その効果で

卑弥呼の系譜の代わりに
卑弥呼の系譜をいじめた男性を裏で誘導していた犬ばばの系譜が
持ち上がることになったんです


誰も信じてくれないかもしれませんけど
あの人は卑弥呼の系譜じゃありませんですよ

緑のパー子さんですけど
本物の緑のパー子さんではないのです 」







(・・;)・








でもですよ
緑のパー子さんのブームって
もうちょっと続くかもしれませんけどね


意外と
その座の寿命は短いと想いますよ


だって出てきたタイミングがよろしくなかったですからね

何故9月まで待てなかったでしょうね?



しかも
あの人の系譜って
持ち上げてた人って
自分の系譜よりエネルギーが無い小犬ばかりですから
エネルギーが欠乏していくはずなんです


だって
エネルギーは先出ししてたところから戻ってくるですけど


自分よりもエネルギー量が大きい存在じゃないと
投資した分が返ってくるどころが
戻ってこないことも多いです 」 







(・・;)








もし
あの都知事が座にい続けたい場合

今まで座にいた小犬達を
座から退かせている間は
その余剰エネルギーで座にい続けられるでしょう


でも
そうでなければ
すぐにエネルギーは枯渇すると想いますよ


それとですよ

オリンピックだ
やれ10年は大丈夫だって言ってますけどね


もうすぐ建築業界は
以前以上の大不況になるんですよ 」








大不況!?
(・・;)









えんえん見たんです


建築業界
土建業界って震災以降すごく儲かったじゃないですか?



でもですよ
それが急に終わるイメージを見たのです

そんなあめを見たのです 」







(・・;)









えんえんがなぜこんな話をしたかと言うとですよ

夢を見たんですよ


夢ではですよ 
大犬をはじめとして多くの人が
土建屋さんを
山神さまの系譜と間違えてたですよ

でも土建屋は
山神様の系譜ではありません

山神様の系譜をいじめていた系譜なのです









(・・;)・








そのエネルギー緩衝として
何が起こるかと言えば 



これから出てくる予定の大犬達も
ブームにはなるんでしょうけどね
エネルギーが続かないんですよ




自分よりもエネルギーがある人に先出しするから
より多くエネルギーが返ってくるです 

エネルギーがないところを持ち上げても
それが増幅して戻ってくるのは
エネルギーがなくなることが戻ってくるです 


えんえんみたんです











(・・;)








池袋チームが一時的に返りさく時も
大犬が返り咲く時も
ブームや
かつてないヒットや
社会現象を起こすんですけどね


その
一瞬のきらめきを見せた後 
エネルギー不足で勢いが続かないんですよ


だから世界は混沌とした状態に向かっていくのです 」






(・・;)








そしてですよ



現在
世界的に弱者から
収奪が激化してますけどね


それは
気が剥げてるからもあるんです 」







気が剥げてるから?
(・・;)








元々
世界の表の座についてる気は
弱者を養った者達につく気でした 


それが母のようなオーラとなってついていたから
みんながその意向を聞いていたんです


でも国や仕組みは
その母のようなオーラを錯覚で運ばせていましたからね


その気は剥げることは
以前から予言されていて 
だから大犬は座から撤収していたんです 」







(・・;)








そして最近
もちあげられてた人は

気が剥げていくのを体感して
それで収奪を激しくしてるんです

か弱い物をいじめれば
か弱い気が瞬間的につけれる


即効的な気の補充は
感情を反応させた瞬間 起こるです


例え
その感情が
不快な感情であっても
向けた瞬間
エネルギーがつながって
その気は即効的に現象化しますからね

 」








(・・;)・








ただ
感情で混ざる部分の気は
意志ではなくて 
表面の現実のうわばみです


だから
貧乏な人から収奪するとですよ
収奪した側が徐々に貧乏になっていくです


でも小犬権力者は
感情を煽ってエネルギーを吸ってたから
その気に染まって行動が止まらないんです

今まで気を祓ってた人に
犬のパターン(ワンパターン)で
同じことをやみくもにくりかえして 


それで世界が壊れ始めて
じり貧に向かっているのです

過ぎたるは及ばざるがごとしです 」








過ぎたるは及ばざるがごとし・
(・・;)









過ぎたるは及ばざるがごとし


帯は短し 
たすきは長し



要はですよ

ことわざや
先ほど話した狼少年の故事は
昔から歴史的に繰り返されてきた失敗や教訓を
ことわざや言葉として 
子孫に伝達していたです


ほんのちょっと奪うだけなら
効果は絶大に発されても 



効果があったからと言って
過ぎたる量を奪いすぎてしまうと
自滅症状を引き起こしてしまうのです

その故事や伝承から教訓を生かせてないのが
今の国であり世界なんです 」

 」







(・・;)








ちなみにですよ
ガオガオちゃんが
緑のパー子さんについて
こう言ってました




女が上か
男が上


ガオちゃん族はな
古代 女性を頂点として
それで新しい現実を作っていった 


でもな
新しい現実が作られたという事は
古い現実はなくなっていくんだ


女性が立つと
男が頂点に立っていた時に
現実をもっていた集合体に
ダメージを引き起こしてしまう現象が起きるんだ 


それはデータ的に積み重なっていて
しかも電気は即効的で動きが早いだろ?


だから
女性が都知事に立つと
そこにいるだけで 何もしないでも
古い集合体にダメージを起こすような
エネルギー緩衝をはじめていくはずなんだ 」」







(・・;)









ただな

この島では
都知事より 
首相や
天皇の方が序列が上だ


女性が天皇になると
東京だけでなく
より大きく古い集合体にダメージは与えられるはずなんだ


何かを変化させたいなら
下の座を入れ替えるより
頂点の座から入れ替えた方が
手っ取り早いからな


主義主張ではなく
男か女かの方が効果が早いんだ


性別の違いは
人が想っている以上に
大きな違いを現実にもたらすんだ 」






(・・;)








でも
女性が本格的に立つとな
藤原の仕組みを壊していくからな 


だって藤原は
この島で女性から男性に
権力の中心を変えたことで力を持った系譜だからな


権力争いも
今より
し烈になっていくはずだ


どこまで戦えるんだろうな?


だって
本物の卑弥呼の系譜ならともかく 
それに被せた系譜だからな


緑のパー子さんは
服のセンスが
本物の卑弥呼の系譜に劣るどころか
しんぞーちゃんにすら劣るんだ 


今の政治は服しか見ないからな

だから
長続きしない気がするんだ 


何故
9月前にでてきてしまったんだろうな?
 」(ガオガオちゃんのことば)





P5080013_R.jpg









2016-08-03 : 猫予言 :





転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ