2016-09-22 キュートとは 9と10の間のこと (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







人は土地の緩衝を受ける

住んでいる土地のエネルギー緩衝を受ける

そして土地によって 成功運もさまざまあり 商売運として不適な土地であっても 芸術 創作運としては成功するような土地もある

また芸術運として成功するような土地であっても 商業の土地として不適な土地もある 」






職と土地には相性がある

財運にも種類があって その 土地のもたらす財運の性質を見ずに ある種の職の者に財運をもたらした土地だからと言って 別な職種の者が仕事を そこで行っても 富がもたらされるとは限らない

むしろ 土地の想いと離反する職種の場合 住人に衰退の気がもたらされたりする 

顔色で 他の者が望む土地をつけかえた者は 瞬間 華やかな暮らしを送ったとしても 長期的に 自分の性質に合わない土地を持ち続けたことで 朽ちていったりする






そしてお前達が今度越す予定の
ちくさあ

あそこにも物語運はある

その物語は
今お前達が住んでる土地の物語よりも

お前達が望んでいた形に近い物語運がある土地である

物語と言っても
土地の物語運にも
さまざまなものがある 」(しいかの山さんの言葉)






追伸の追伸




ほら ベビーふっつ―やあらちゃんからすれば MAHAOちゃんは何でも言う事を聞く 頭弱い子と想われてるんですよ

頭弱いから 何でも言う事聞いてくれる

だから 哀れな子だと想って 愛されていたんですよ 」







でもですよ 哀れで美しい気に嫉妬しながら でも 周囲の人に 優越感を感じられたくない存在があらわれたんですよ

それが妬みが取りついた ヘルクリエイターの祖先の様な人達で 彼らは 犠牲者を作ることで 哀れな雰囲気をまとう方法を選んだんです

犠牲者を作れば 周囲から哀れまれず 美しい気だけつけることができる

木更津はそんな哀れな犠牲者を風水的に作ることで 哀れな気を支配者に運ばせた原初の土地の一つなんですよ 」




ビューティーとは
本来哀れな存在につく気なんです

そして
えんえんは
それが見えてから
急に こう想ったです

えんえんは 
ビューティーではなく
キュートを目指すことにすると

キュートとは
実は
9(キュー)と10(トオ)の間のことなんですよ 
」(えんえんのことば)








2016-09-22 キュートとは 9と10の間のこと (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1944.html

転載開始






しいかの山さんが教えてくれました








人は土地の緩衝を受ける

住んでいる土地のエネルギー緩衝を受ける

そして土地によって
成功運もさまざまあり

商売運として不適な土地であっても
芸術 創作運としては成功するような土地もある


また芸術運として成功するような土地であっても
商業の土地として不適な土地もある 」







もし
土地を複数所有していれば
ひとつの土地の効果が
複数の土地のエネルギー緩衝を受けて想わぬ形で反作用したりもする


例えば
海外から仕事運を得られる運気が運ばれる土地を所有したとしても


その場所が別荘だったとすれば

そして
普段住んでいる家の土地が 
その職種の仕事運を朽ちさせるエネルギー質の土地だった場合

知らず知らずのうちに
海外からの仕事運をもたらす土地に
その仕事運を朽ちさせる風水を
自発的に土地の上に施したりもする

人はより多く住んでいる土地に影響される

たとえ生命力の強い土地を所有したとしても
生命力の薄い土地に多く住み続ければ
生命力を抑える風水をどの土地に対しても行うようになる 」









職と土地には相性がある

財運にも種類があって

その
土地のもたらす財運の性質を見ずに
ある種の職の者に財運をもたらした土地だからと言って


別な職種の者が仕事を
そこで行っても
富がもたらされるとは限らない


むしろ
土地の想いと離反する職種の場合
住人に衰退の気がもたらされたりする 


顔色で
他の者が望む土地をつけかえた者は
瞬間
華やかな暮らしを送ったとしても

長期的に
自分の性質に合わない土地を持ち続けたことで
朽ちていったりする







その昔
ある強盗がいた 

強盗は男と女
対になっていた

女が司令塔を果たし
男は実行犯の役割を果たしていた


彼らにより
殺され奪われた被害者が埋められた土地があった


その
数百年後の事


強盗の系譜の子孫がその土地を訪れた

祖先の強盗の系譜とまったく同じ骨型
同じ魂が乗ってる者達だった

彼らは
その土地を見た直後
夢で
土地で富を得られるイメージを見た



そして強盗の系譜は
その後
さまざまな術を駆使して
その土地の所有者を破産させ
土地を手に入れることができた



彼らが土地で富を得たイメージは嘘ではない 

だがそれは未来の出来事ではなく
過去に彼らの祖先が
その土地で人を殺し 富を得た記憶を見たことで起こったのだ



そして
強盗の子孫達は
土地の記憶を見た者から夢を運ばせたことで
その土地で現実を得られると錯覚してしてしまったのだ


その土地は
むしろ強盗の子孫が今している職業を
長期的に衰退させるエネルギー質の土地だった 


強盗の系譜は
得た土地を掘りかえしビルを建てた

彼らの祖先が殺し
昔 埋めて封じておいた骨を掘りかえした



それ以降
強盗の系譜は
精気を失っていった


おそらく死後も
土地に縛りつけられ朽ちていくはず

彼らの祖先が過去にやったように





このように
土地に埋められた怨霊が
取り返しの想いを発し
土地の性質と相容れぬ者を呼ぶこむこともある

蟻地獄に引きづりこむように 」(しいかの山さんの言葉)




このように
しいかの山さんは
土地について
さまざまな事を教えてくれました



例えば
よくある
近隣トラブルも
風水でもたらされているということだそうです 



その土地の風水構造が変化すれば
近隣トラブルや
人のトラブルも次第におさまっていく
そのようなことも教えてもらいました
(・・;)





また高層マンションに住むと

土地の気自体の影響より
風によって運ばれる他の土地の気の影響を受けるそうです
(>ω<)/
 



そして
こんな事も教えてもらいました






お前達の今
住んでいる木更津のアパート周辺には
物語運がある

ただ物語運にも色々ある


この地は昔 犠牲者が作られた
そこに石組を古い時代に埋めたことで
犠牲の物語が生みやすい風水になっている 」








(・・;)!







犠牲を生み
男女の中を引き裂くエネルギー質
それがお前達が今住んでるアパートの土地周辺のエネルギー質だ 

夢の感染もさせやすいが


この数年
お前達の愛しい仲間達(ねこ達)が死んで
次々 物語になったのも
この古代に作られた風水の緩衝によるところが大きい 」








(・・;)・







そしてお前達が今度越す予定の
ちくさあ

あそこにも物語運はある


その物語は
今お前達が住んでる土地の物語よりも

お前達が望んでいた形に近い物語運がある土地である


物語と言っても
土地の物語運にも
さまざまなものがある 」(しいかの山さんの言葉)



P4050004_R_20160922160300464.jpg








追伸







さて
ここ最近
ちくさあの中古住宅の
リフォーム工事がはじまったのですが
(・・;)





くまちゃんは
連日工事現場に行っていて
MAHAOも一緒に工事現場に行ったりすることで
その結果記事の更新が遅くなったりしてしまってもいるのですが





くまちゃんは
家に帰ってからも
以前にもまして
家の間取り図を見たり
熱心にカキカキしたり
書き直したりしています
φ(― ―;) (・・;)





くまちゃんの話では
もうおおよその工事図面は
大工様に渡してあるそうなのですが




工事がはじまって
壁を壊してみたところ
想わぬ場所に隠れた柱があって
(>ω<)/




そういう想わぬ物が出てきたりすることで
図面をカキカキ書き直しているそうです



くまちゃんはこう言ってました






例えばね


玄関から風呂場に抜ける通路なんだけどね
両脇にクローゼットを設置して
ウォークインクローゼットではなくて
廊下をそのままクローゼットにする
ウォークスルークローゼットにしようとおもったんだ


ネットで
収納の基本は薄く長くが基本って聞いてたからね


でもね
ウォークスルークローゼットの通路上に
予期しない柱があらわれてしまって


大工さんからは

柱は取り除けないから
L字型の通路にしたらどうですか? 」って言われたんだ



でもね
L字型の通路にするとね
通路の横幅が広くなる関係で
その部分のクローゼットがなくなるんだ


それにL字にすると工法が複雑になるし
大工さんの手間も増える


費用的な面もあるけれど 
できれば
大工さんの手間賃がかからなくて
でも日々暮らしやすい間取り図がいいと想ったんだ



それで通路をまっすぐにする為にね 
一旦 通路幅を50㎝にすることも考えたんだけど


毎日通ることを考えると
そして
通路の両側にクローゼットがあることを考えると
僕が太ってることを考えると

50㎝の通路だと通っていてストレスになるかな?
とも想ったんだ



ネットを見ていると
通常通路幅は60㎝はないと不便って書かれてるし
僕が太ってることを考えると
少なくともクローゼットの通路幅は65㎝位あった方がいい気がした


それでね
色々考えたんだけどね

クローゼットに隣接する 
お店のお酒を置くスペース
測ってみると60cm以上の酒の箱ってそれほどなくて
だったらお酒の置くスペースを
少し狭めて奥行90㎝から
6-70㎝ぐらいにしようと想ったんだ

狭めた分
お酒の置く長さを引き延ばして
薄く長いお酒倉庫にする感じ


そうすれば
クローゼットの通路幅を65㎝確保できて 
入って右側に60㎝のクローゼットをつけて
左側にも50㎝のクローゼットもつけれる


まあでもクローゼットと言っても
きちんとしたクローゼットではないけどね


大工さんに
合板で大きな箱を作ってもらって
それにハンガーをひっかける
鉄パイプを一本つけただけの単純な物なんだけどね


クローゼットドアもなく
服がむき出しの合板の箱


靴棚も
お酒を置くスペースを
薄くして横に引き伸ばした分
シューズクローゼットに予定してたスペースはなくなって
玄関開けたらむき出しの靴だなだけどね


靴箱でもない
むき出しの棚板だよ

 

まあ
でもクローゼットドアや
箱を作れば
大工さんの手間賃は上がるし
なるべくローコストにリフォームをする為には
大工さんの
手間のかからない間取りにするのが一番大事だと想うんだ


でもね
しつこく何十度も
図面を描くようになって想った


描いてるうちに
毎日住んでる間取りって
ほんの数センチの通路の幅や
クローゼットの寸法の差で


本当そういう些細な差で
大きく住んでる人の人生を変えるのかもしれないって



普段暮らしている家の
何気ない間取りって
本当に
住んでる人の人生の間取り図に影響を与えちゃうのかもって


そう言う意味で
建築家さんのお仕事って 
多くの人の人生を変えちゃうすごい仕事なんだなあって
想ったよ

 」(くまちゃんの長い長いお話)





まあ
話は長いのですが

くまちゃん的には
毎日図面を眺めてるうちに
(・・;)





 
家の間取り図が 
住む人の生活や人生に
大きな緩衝を与えることを次第次第に
実感しはじめたようです
(― ―  )人(>ω<)




ちなみに下の画像は
まだまだ変わるかもしれませんが
くまちゃんが最近修正した家の図面です






20160922160402538.jpg










追伸の追伸








ちなみに
話の本筋に関係ないかもしれませんが
えんえんはこんな事を言っていました
(・・;)







えんえんは知っています


実は
ベビーふっつ-はMAHAOちゃんを哀れだと想っていたんです 」







哀れ?
(・・;)






ほら
ベビーふっつ―やあらちゃんからすれば
MAHAOちゃんは何でも言う事を聞く
頭弱い子と想われてるんですよ

頭弱いから
何でも言う事聞いてくれる

だから
哀れな子だと想って 
愛されていたんですよ 」






(・・;)・







それでほら

この間
動物病院の検査で 
純白のしーちゃんが
実は先天的に心臓が弱かったって
検査結果が出たじゃないですか?


しーちゃんのように体が弱かったり
MAHAOちゃんのように頭が弱かった子は
ベビーふっつ-の様な力のある存在から 哀れを誘ったんです


そして
他の存在に
哀れだと想われると
昔は美しい気になって
美しい物語になったのです


もののあわれとは
物悲しく哀れな雰囲気のことです



頭が弱かったり
体が弱かったりすると
周囲が哀れと感じて
その周囲の優越感で 哀れで美しい雰囲気が生まれたのです 」






(・・;)








でもですよ

哀れで美しい気に嫉妬しながら 
でも
周囲の人に
優越感を感じられたくない存在があらわれたんですよ




それが妬みが取りついた
ヘルクリエイターの祖先の様な人達で


彼らは
犠牲者を作ることで
哀れな雰囲気をまとう方法を選んだんです


犠牲者を作れば
周囲から哀れまれず 美しい気だけつけることができる


木更津はそんな哀れな犠牲者を風水的に作ることで
哀れな気を支配者に運ばせた原初の土地の一つなんですよ 」







(・・;)・








ビューティーとは
本来哀れな存在につく気なんです



そして
えんえんは
それが見えてから
急に こう想ったです



えんえんは 
ビューティーではなく
キュートを目指すことにすると


キュートとは
実は
9(キュー)と10(トオ)の間のことなんですよ 
」(えんえんのことば)





P7150084_R.jpg









2016-09-22 : 土地さんから聞いたお話 :





転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ