スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-08-04 さくと夢の技法と旅の記憶 (幻の桜 地球を救うブログさんより)

幻の桜 地球を救うブログさん情報です







夢には
蜘蛛と蛇がある

種類が違う

視界も違う

勘違いされているけれど

音子の系譜ではない

音子自体ではない

系譜としては

音子の子

だから

視たものが視れる 」(夢で聞いた言葉)





夢には種類がたくさんある

せんの種類が蛇と蜘蛛

その大きな二種類がある 」





距離をなくすことの効用は夢と現実を混同させる

現実と夢の一番大きな違いは距離感

それだけ

タイミングをずらすと現実のすべてが変わるのは
距離感を変えてしまうから 」(昔 夢で聞いた言葉)





距離をなくすことの効用は夢と現実を混同させる

現実と夢の一番大きな違いは距離感

タイミングをずらされると
現実のすべてが変わるのは
距離感を変えてしまうから 

現実には物質化 
現象化が付いて回る

点と線と間(ま)

そのタイミング
距離感の入れ替えこそが世界を作り上げている

どんなに応援が集まっても 夢がいっぱいでも 意志が強くても
距離感を間違えれば 
現象だけが別なところに流れて行ってしまう

別に難しいことをしてるわけじゃない

とても単純にシンプルな原理で入れ替えてる

意を発した人と
動く人
そして利を得る人

間を全部ずらすと
ドミノ倒しのように受け取る人を変えることができる

距離感をずらすこと

それが現実の出先を変える一番の夢の技法

現実と夢の一番大きな差は距離感だけ

だからこそ
夢を見せることでタイミングをずらしたり
また夢を奪うことでタイミングをずらしたりしてしまう

一番取り返されづらい技法 

でも取り返しが始まると
一番大変なことが起こる 」(昔 夢で聞いた言葉)





運の交換の本当の怖さは
現象の大きさより想いの強弱で
入れ替わることが本当の怖さ

本当に本気でバイトしたいと想ってる人と
数百億円 数千億円を儲けたいと想ってる人の想いの強さが等しいと
それが想いの強さで引き合ってる場合
交換されてしまう

しかも
想いの上ではイーブンだと
現実的に気付かなければ 
想念的には取り返されない

運の交換は
本気で思ってるかどうか
それが重要

その本気さが合えば
想念の大きさが合えば
王国と小さな一軒家でも
欲しかったものが等価交換される

だからパープリンはよく利用された 

交換したいと想ってる人は
本気で欲しいと想えない人達ばかりだから

だからちょっとしたものを
本気で欲しがる
パープリンを利用した 

誰かが長年本気で欲しいと想ったものを
それが現実化する直前に 
パープリンが欲しいと想った小さなものと交換させることができる

あとはパープリンが交換したところで
パープリンが欲しかった小さなご褒美を現実的に与えれば

長年誰かが本気で欲しいと想ったものを
自分は労さず手に入れられる

これがこの100年以上行われていた技法
その前にもずっと
それが行われていた 」(夢で昔 聞いたことば) 





人の予定
人の概念で 
弱いところに
呪が向かっていく 」(夢で聞いたことば)





どうしよう

あめちゃんとなかよしの猫を失ってしまった

どうしよう 」

でもその後
あめちゃんを見たら
こんな声が聞こえてきました


失ってないわ
はじまったばかりよ
つながりが 」(あめちゃんのことば)





自分はみんなを信じていなかった

人間不信のようなものが結構深い部分にあって

それは母との過去の関係性でできたものかもしれないけれど

もしかすると
それが 
今の混乱やトラブルを
大きくしているのかもしれない

今までMAHAOちゃんの突飛な行動も制したりしてたけど
でも
それがより事態を悪化させてる気がした

今は
みんなを信じていきたい
信じなおしたい
信じれるようになりたい

その想いを持とうと想ったんだ

おそらくさくが
ぼくに新しい緩衝をもたらしたんだと想う

そしてその緩衝は
ぼくやMAHAOちゃんだけでなく
これからもっと大きく広がっていく気がするんだ 」(くまちゃんのことば)





日付けと数字に執着してるのは
それが目安だからなの

恋をしたとき
とても楽しく感じるのは
距離感がいびつになるから

距離感がいびつになると
現実が夢のように見え
夢が現実に見えたりする

例えば一人青年がいて
200年想い続ければ
誰だって首相にはなれる
カリスマにはなれる

しかし
人には寿命があって 
それだけ想い続けるのは
現実的に難しい要素も出る

生きていると人はかばうものがたくさんでてくるから

そして 
この認識をずらされるの

ずらすと
人の現実は放出させやすくなるから 

たぶん最初やった夢の技法は
こういう単純なもの
あまり手は込んでない

飢えた人が怖いのはね 

距離感のずれにきづいちゃうから 

特にお腹の飢えは気づきやすくなっちゃうの

お腹の飢えは
ときめきじゃなくて 
現物の一番最初だから

だから
空腹にさせてはならぬ
お腹を空かせてはならぬ たんと食べさせるようにしろって
昔のおばあ様達は口酸っぱく伝承していたの

お腹を空かせたとき 

それが一番
夢と現実の距離感を修正させるから

序列を壊しちゃうから

でもね 
本当に飢えてる人は少ないの

飢えてると言いながら
実は都で活躍したい人が多くて

本当に
お腹いっぱい食べるのが夢の人って
本心から思ってる人は少ないの

だってそれは現物しか見てないってことだから

現物も食べるという事しか見ていないから 

今ね
飢えてるとはいっても
人はそこまで飢えてはいないの 

天明の大飢饉のように
商人がわかりやすい取り返しの対象にされ
打ち壊されたほどに
現在の日本は飢えていない

ただね
人は飢えてなくても
日本の自然はかつてないくらい飢えてるの

それが一番恐ろしいの

人よりも自然が 
こんなに飢えた時代は 
歴史上 人類史上かつて存在しなかったことだから 

だから取り返しは来る

かつてコントロールされていた
人の飢えの取返し以上の
予測不可能な飢えの緩衝の取り返しが
自然の方から世界に向かって
今 やってきているの 」(夢で聞いたことば)








2017-08-04 さくと夢の技法と旅の記憶 (幻の桜 地球を救うブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1993.html

転載開始



blog_import_4e0367b4bc17c_20170804202528691.jpg





さくは元気で長生きするって
ずっと想ってました




ずっと想ってたのに
さくは急に弱って

息を引き取ってしまいました




7月24日 午前11時44分頃


Image637.jpg





さくは今年の春から少しづつ咳き込み始め 




その後 
色々な病院で治療したけれど
計3か所ぐらい病院を変えたけれど 

さくの容態はあまりよくなりませんでした


3か所目の病院では 
もっと早くここにつれてきてくれればとも言われました



具合を悪くしはじめてから
くまちゃんは
アパートの環境が悪いのかもしれないと想い
さくと少数のねこちゃんだけ
ひと月近く前から
ちくさあの新しい家に連れて行きました



でも
しっぽーちゃんが息を引き取り
次いで 
りりりちゃんが息を引き取った直後
急にさくの食欲がなくなりました


あらちゃんやみるくを連れてきたとき
一瞬元気になるのですが
毎日体重チェックをしても
食べてる様子はありませんでした


ひとりがなくなると
別な子の食欲をなくしていく
そんな蛇のような呪が働いてるようでした 


ひとりづつ
凝縮して呪を行う流派がある

そんな言葉を過去に夢で聞いたことがあります  




IMG_0662.jpg






さくが息を引き取ってから
夢でこんなことを想いだしました


それは 
想いだしたというより
さくが想いださせてくれた事だったのかもしれません



夢で言われた言葉でした



夢には
蜘蛛と蛇がある

種類が違う

視界も違う

勘違いされているけれど

音子の系譜ではない

音子自体ではない

系譜としては

音子の子

だから

視たものが視れる 」(夢で聞いた言葉)





夢のことばは
人の夢のせんは大別して
蛇型と蜘蛛の糸型の二系統があるという事を言ってるようでした


夢には種類がたくさんある

せんの種類が蛇と蜘蛛

その大きな二種類がある 」


そして
蛇型のせんの人と
蜘蛛の糸型のせんの人同士で様々な緩衝をしあっているようなイメージも
見せてもらいました



9年前 
物部守屋君のご末裔に
物部守屋君古墳で物部の祭神は蛇

でも弓削神社に行ったとたん
「 ねこがねこが 」と言って

その前
蛇は猫が苦手とも言っていました


おそらくその時 
物部と弓削

両方の
夢のせんが違うという事を教えてくれたのかもしれません

その事は夢で見て 
記事に書こうとしていたけれど
何故か
ずっと忘れていました

でも 
さくが息を引き取った後 
さくと一緒に行った場所での
その夢の出来事を想いだしました 




090713_142910.jpg






さくが死ぬ直前
アパートのこはの傍に
またさくを連れてきました

さくはとてもうれしそうでした

それがとても印象的な目でした

他猫ちゃんも
さくが弱っていた時
心配そうに見ていたり
ペロペロ舐めたり
傍にいたりしていたけれど

夫のあらちゃんや
子供のみるくもなかよしね
ありがとね という目だったけれど

こははさくにとって別格というか
他に代えがたい存在なようでした

さくはこはが傍に来た時
体がつらいとか 息が苦しそうというより
こはを心配していた目に代わっていました

それが印象的でした

それが
さくの他の猫ちゃんとの死の間際の想いの違いのようでした

自分の苦しさよりも
こはを心配していること

死の間際に
自分以外の存在に 自分が苦しいのに
想いを馳せたねこちゃんをはじめて私は見ました



197.jpg






距離をなくすことの効用は夢と現実を混同させる

現実と夢の一番大きな違いは距離感

それだけ

タイミングをずらすと現実のすべてが変わるのは
距離感を変えてしまうから 」(昔 夢で聞いた言葉)


さくが息を引き取ってから
昔 夢で見て忘れていた
他のさまざまなことばも想いだしました





距離をなくすことの効用は夢と現実を混同させる

現実と夢の一番大きな違いは距離感



タイミングをずらされると
現実のすべてが変わるのは
距離感を変えてしまうから 

現実には物質化 
現象化が付いて回る


点と線と間(ま)

そのタイミング
距離感の入れ替えこそが世界を作り上げている


どんなに応援が集まっても 夢がいっぱいでも 意志が強くても
距離感を間違えれば 
現象だけが別なところに流れて行ってしまう

別に難しいことをしてるわけじゃない

とても単純にシンプルな原理で入れ替えてる



意を発した人と
動く人
そして利を得る人

間を全部ずらすと
ドミノ倒しのように受け取る人を変えることができる


距離感をずらすこと

それが現実の出先を変える一番の夢の技法

現実と夢の一番大きな差は距離感だけ

だからこそ
夢を見せることでタイミングをずらしたり
また夢を奪うことでタイミングをずらしたりしてしまう


一番取り返されづらい技法 

でも取り返しが始まると
一番大変なことが起こる 」(昔 夢で聞いた言葉)









くまちゃんは
さくが息を引き取る間際 
ショックを受けながら泣いていました



さくを抱きかかえながら 
こう言っていました


ごめんよー

さく
ごめんねごめんね 
何もできなくて

本当に
ごめんねごめんね 」

ずっと泣いていました

さくはくまちゃんにとって
娘を想わせるようなニャンコで 

様々なところで旅した記憶や思い出が
他の猫より多かった分
さくの事がかけがえのない記憶になってるようでした


090802_193709.jpg





さくを熱川温泉に入れたのが
すごく想い出に残っています

高温の温泉にこはると一緒に浸かった後

あつい と言いながら
不思議な表情をしてました



090802_160224.jpg



不思議な色をした湖にも行ったし
新潟の温泉にも入って
その後花火を二日続けてみたけれど




090802_193806.jpg


090802_191943.jpg



初日のさくは
花火に目をらんらんとさせて輝かせていたけれど
二日目は飽きてしまったようだった

090802_194243.jpg




大阪で 
ジンメイザメを見たときは
こはを押しのけて
かぶりつきで見てました


Image330.jpg



森に包まれた
にぎはやひの墓所や
物部守屋君古墳

引っ越す前の房総の海の夕焼け
竜王山
ふる山
鹿いっぱいの若草山

富士山の林道の神社 
有馬温泉の足湯にも入って 



紅い電池にも上り 
高尾山の山頂にも一緒にハイキングしたりしました 



090713_141258.jpg


20170804202525e02.jpg




キャンピングカーを最初に欲しがったのは
さくでした 

くまちゃんと一緒にキャンピングカーショーに何度も行って
もっと一緒にたくさん旅行をしたいと言ってたけれど



2011年
震災後は
何故か経済的に追い込まれていって
キャンピングカーで旅行するのは夢のまた夢のような感じになっていきました 

さくを連れての旅行はほとんどできなくなって
行っても東京タワーやその周辺 
上総の周辺を少しドライブするだけぐらいになりました


そして
2013年以降は近場のドライブもあまりしなくなっていきました 


今年
ひさしぶりにさくをドライブに連れて行った時 
さくがなんだか元気になった気がした

つい最近
さくはなんだか体がふさぎ込んでいたそんな気がしたけれど

ドライブに行ったさくの生き生きした動きを見て
ああ もっとさくを旅行に連れていきたい もっとドライブに連れて行かなきゃ
と想った


その矢先でした 

まさかさくがなくなるなんて

まだ信じきれてないし 実感もわいていません 


さくが息を引き取る前
さくを連れて東京に行けば もしかするとさくがまた元気になるのかもと想いました

でもその日の午前
ドライブに連れていける体調ではなくなっていました


そして
さくが息を引き取った後
こはと一緒に 
鹿の山をドライブし
ちくさあの家に行きました





PA160075_R_20170804202606c27.jpg




あらちゃんにさくの体を見せると 
今まで見せたことがないくらい とても哀しみの表情を浮かべました 



深夜まで
さくの体をちくさあの家において


さくだけ連れて
猫の森とちくさあの海さんに
さくと最後のドライブに行きました 


IMG_0164.jpg





運の交換の本当の怖さは
現象の大きさより想いの強弱で
入れ替わることが本当の怖さ


本当に本気でバイトしたいと想ってる人と
数百億円 数千億円を儲けたいと想ってる人の想いの強さが等しいと
それが想いの強さで引き合ってる場合
交換されてしまう

しかも
想いの上ではイーブンだと
現実的に気付かなければ 
想念的には取り返されない


運の交換は
本気で思ってるかどうか
それが重要

その本気さが合えば
想念の大きさが合えば
王国と小さな一軒家でも
欲しかったものが等価交換される

だからパープリンはよく利用された 


交換したいと想ってる人は
本気で欲しいと想えない人達ばかりだから

だからちょっとしたものを
本気で欲しがる
パープリンを利用した 

誰かが長年本気で欲しいと想ったものを
それが現実化する直前に 
パープリンが欲しいと想った小さなものと交換させることができる

あとはパープリンが交換したところで
パープリンが欲しかった小さなご褒美を現実的に与えれば

長年誰かが本気で欲しいと想ったものを
自分は労さず手に入れられる

これがこの100年以上行われていた技法
その前にもずっと
それが行われていた 」(夢で昔 聞いたことば) 




この数年
想い返すと 
ねこちゃんが息を引き取った時
必ず何かタイミングに合わせてるようでした

それは
選挙の時が多かったり
もしくはこないだボビーちゃんが突然息を引き取った時は
安倍晋三が内閣を改造した日だったり 
小池百合子が都知事になってちょうど1年が過ぎた時だったりと
やたらとそういう政治的な何かの日付や
後は天体緩衝の日付に合わせて
行われてるような気がしました


 
うちの猫たちが具合を悪くしてるような日は
近隣の他の犬猫たちも具合を悪くしてるようで
どこの動物病院も
やたらその時忙しそうにしてるのが印象的でした


CIMG7925.jpg






人の予定
人の概念で 
弱いところに
呪が向かっていく 」(夢で聞いたことば)


昔は弱者の人々に
序列からの呪が飛んでいたけれど


最近 弱者の人々が飼いだした
より弱い存在の猫たちやペットたちに
人からの呪が 人と錯覚されて刺さりやすくなってるのかもしれないとも想いました


座の中心にしがみつきたい人たちが
座を脅かす恨みを
昔は弱い立場の人たちに祓っていたけれど 

でも最近は
錯覚で 
弱い立場の人が飼う
より弱い動物たちの気と交換されはじめている

そのようなイメージも見えました


P6080050_R_20170804202604c32.jpg




さくらちゃんはあめちゃん(太陽)となかよしのねこでした

さくらちゃんが息を引き取った時
こんな声が聞こえてきました


どうしよう

あめちゃんとなかよしの猫を失ってしまった

どうしよう 」


でもその後
あめちゃんを見たら
こんな声が聞こえてきました


失ってないわ
はじまったばかりよ
つながりが 」(あめちゃんのことば)




IMG_1148.jpg







くまちゃんは
さくが息を引き取ってから
こんなことを想ったようです




自分はみんなを信じていなかった

人間不信のようなものが結構深い部分にあって

それは母との過去の関係性でできたものかもしれないけれど


もしかすると
それが 
今の混乱やトラブルを
大きくしているのかもしれない


今までMAHAOちゃんの突飛な行動も制したりしてたけど
でも
それがより事態を悪化させてる気がした

今は
みんなを信じていきたい
信じなおしたい
信じれるようになりたい

その想いを持とうと想ったんだ

おそらくさくが
ぼくに新しい緩衝をもたらしたんだと想う

そしてその緩衝は
ぼくやMAHAOちゃんだけでなく
これからもっと大きく広がっていく気がするんだ 」(くまちゃんのことば)





さくの体を見てるうちに
「 当分
ほかの猫たちをドライブに連れてってあげるね 」と言う言葉も聞こえたようです





IMG_0561.jpg





日付けと数字に執着してるのは
それが目安だからなの

恋をしたとき
とても楽しく感じるのは
距離感がいびつになるから

距離感がいびつになると
現実が夢のように見え
夢が現実に見えたりする

例えば一人青年がいて
200年想い続ければ
誰だって首相にはなれる
カリスマにはなれる

しかし
人には寿命があって 
それだけ想い続けるのは
現実的に難しい要素も出る

生きていると人はかばうものがたくさんでてくるから

そして 
この認識をずらされるの

ずらすと
人の現実は放出させやすくなるから 

たぶん最初やった夢の技法は
こういう単純なもの
あまり手は込んでない

飢えた人が怖いのはね 

距離感のずれにきづいちゃうから 

特にお腹の飢えは気づきやすくなっちゃうの

お腹の飢えは
ときめきじゃなくて 
現物の一番最初だから

だから
空腹にさせてはならぬ
お腹を空かせてはならぬ たんと食べさせるようにしろって
昔のおばあ様達は口酸っぱく伝承していたの


お腹を空かせたとき 

それが一番
夢と現実の距離感を修正させるから

序列を壊しちゃうから


でもね 
本当に飢えてる人は少ないの

飢えてると言いながら
実は都で活躍したい人が多くて

本当に
お腹いっぱい食べるのが夢の人って
本心から思ってる人は少ないの


だってそれは現物しか見てないってことだから

現物も食べるという事しか見ていないから 


今ね
飢えてるとはいっても
人はそこまで飢えてはいないの 

天明の大飢饉のように
商人がわかりやすい取り返しの対象にされ
打ち壊されたほどに
現在の日本は飢えていない

ただね
人は飢えてなくても
日本の自然はかつてないくらい飢えてるの

それが一番恐ろしいの

人よりも自然が 
こんなに飢えた時代は 
歴史上 人類史上かつて存在しなかったことだから 


だから取り返しは来る

かつてコントロールされていた
人の飢えの取返し以上の
予測不可能な飢えの緩衝の取り返しが
自然の方から世界に向かって
今 やってきているの 」(夢で聞いたことば)





さくは風が好きでした
死の直前も扇風機のそばにはっていき
風を感じたいようでした 




Image658.jpg




そういえば
さくを埋めるとき
こんなことも起こりました


くまちゃんが 埋める場所を色々悩んでいたのですが
はるちゃんのお墓の上にさくを埋めてという声が聞こえたので
そこに埋めてもらいました


こはるちゃんに見てもらおうとケージに入れたところ
みるくちゃんがそのケージの上にのって動きません 

持ち上げても何をしても動こうとしなかったので
みるくちゃんもこはるちゃんと一緒にケージに入れて
さくの埋葬に立ち会ってもらいました


IMG_0188.jpg







さくを失ったことがまだ信じられません



さくを埋めてから
もう10日が過ぎ


想い出の写真を見返すたび
様々なことをおもい出してきました 


あらちゃんは
さくが息を引き取ってから
キャットウォークの上で
あまり動かず
じっとしています



みるくはさくが息を引き取ってから
ほんの少しだけ体が大きくなった気がします


さくは冷え性でした 
肉球が冷たくて
冬はそれがつらいようで
いつもお腹の上や膝の上にずんと乗ってきていました


「 さく重いよ 」

その時のさくはとても重くて
私もくまちゃんもよくそういう風に言っていましたが

またさくに冬に乗ってほしいな
さくの重さを感じたい
膝やお腹の上に乗りに来てほしいと想っています 




blog_import_4e0363f7420fc_2017080420252672a.jpg




さくはこはと離れるのがなにより嫌なようです 


こはるちゃんは 
アパートにいたのですが
アパート最後のお引越しの予定だったのですが

なぜか今 さくが埋まってる
ちくさあのおうちに住んでいます



こはるちゃんは
今 さくのことばを聞いているようです


こはの目に
さくはちょっと元気がなく
おひるねしてるように見えるようです




死者と話せる存在は 
夢と現実の距離感があいまい

こはのそういうところが
さくは好きなんだろうなと想いました




ずっと一緒
さくとこは 10000年一緒いたね 


さくのこのことばは本当だったんだなあと
最近特に 強く感じるようになりました





090621_131645.jpg







またね 

また一緒 また会うね 」

 

IMG_0193.jpg











2017-08-04 : あめ(夢)の技法 :





転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。