スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3-4. 太陽の残された日々

2012.09.25 19:13|諸世紀
3-4. 太陽の残された日々

3-4-1. 西暦1999年10月の来襲まで

「諸世紀」の中には太陽の未来の姿を多数説明しています。多くの予言詩は太陽の構造と役割を例えて説明していますので、一見するとバラバラの内容にみえます。もし皆さんが解読を試みるのでしたら今までに説明してきた太陽の構造を思いだして下さい。ただ役割に関してはかなり解読に苦労すると思います。役割に関しては、多くの場合太陽の仕事の内容で説明しているので、もしかすると解読出来ないかもしれません。

現在は西暦1997年です。これから世界は大変に変化するでしょう。
第04章021編

現在は西暦1997年です。宇宙も印を見せて変化するでしょう。
第06章002編

現在は西暦1997年です。太陽は大変な試練の時代になるでしょう。
第08章066編

現在は西暦1997年です。世界中の人類の皆さんは「堕天使サターン」の支配下あることすら知りません。驚くべき事実を皆さんは突きつけられ大変な試練の時代となるでしょう。
第01章004編

太陽の存在が明かになる期間です。説明している内容に、皆さんが様々の反応をする期間です。驚き、怒り、不安、疑心、反発、拒絶、冷やかし、侮り、感心、無視、有りとあらゆる感情を見せます。そして皆さんの中の幾人かが持てる力で確認していきます。太陽は最初孤独ですが、序々に理解する者達が増え、孤独から解放されていきます。

01.
太古に地球に来て、眠り輪廻転生を続けていた「太陽の天使達」は目覚めの指令を受け、封印された記憶の一部分を解除され、「人間の太陽」を操作し始め真実を語り始める準備を始めます。そして、人類の皆さんの前に現れ、皆さんの封鎖された科学技術では、信じられない不思議な話を語り始めます。

・西暦2000年の「ノアーの大洪水」
・西暦1999年の「堕天使サタンの軍隊の来襲」
・人類の皆さんの科学技術の進化が管理されている事
・人類の皆さんは彼らの地球劇場の役者である事
・世界の宗教が人類の皆さんをもてあそぶ為の小道具として作られた事
・世界の宗教の神が、「堕天使サタン」の配下である事
・人類の皆さんは彼らの地球劇場のゲームの駒だから、地球盤から出てきてゲームをしてはならない事
・解読された「諸世紀」の予言詩が成就していくのを、人類の皆さんが、逐次確認していく事
・「諸世紀」の予言詩が成就していくのを、人類の皆さん達が見定めながら「諸世紀」の持つ特別の意味を理解していく事

等々人類の皆さんが信じている知識・宗教・歴史の偽りを説明して、何が、真実と事実かを説明します。

現在1997年です。突然、人類の皆さんが、獣(堕天使サターン)に飼育されていると説明されても理解できないと思います。しかし、この事を認識しない限り以下の予言詩は解読出来ません。
第03章044編

02.
太陽は仕事の第一課として、地球の皆さんの偽りの認識を、破壊しにかかります。彼らに仕組まれた戦いである事を説明して、無益な戦争を止めさせ、死者を少なくし。「堕天使サタン」と「配下の月人の神々」の芝居を破壊しなければならないからです。

全ての計画は太古に作られ実施されています。
第02章010編

西暦1997年の「来襲」の説明が必要です。
第09章074編

西暦2000年の「ノアーの大洪水」の説明が必要です。
第08章056編

太陽が、今の世を去る少し前に、生き残った人々の全ては理解します。
第01章037編

03.
人類の皆さんに仕掛けられた、「ノアーの大洪水」の絶滅のシステムのメカニズムの説明を開始し始ます。「ノアーの大洪水」の説明は別に項目を用意して全て説明していますので参照して下さい。太陽に関する予言詩を以下に2例つけますので参考にしてください。

太陽の説明が、証明されます。人類の皆さんに知られる様になりそうです。
第01章076編

貧乏している太陽はチョピリ豊かになりそうです。
第09章012編

04.
世界の宗教のぎまんせいを暴露して無益な宗教戦争と民族間の戦いを止めさせ、死者を可能な限り減らす為に、彼らの構築した戦争マシンの宗教の破壊にかかります。

太陽にとっては大変に勇気のいる事です、皆さんが事の真実を理解するまで、人類の皆さんの殆どの人々を敵にまわす事ですから。
第03章040編

太陽は求められれ説明に向います。そして、最後には地球の皆さんを「偽りの歴史」から救います。
第02章028編

そして、太陽は約500年前の時空の相棒のノストラダムスの住んでいたフランスへも訪問します。
第02章029編

輪廻転生している「太陽の本質達」はピレネー山脈の近くへも訪問します。
第04章070編

05.
「ノアーの大洪水」の原理によって発生する前駆現象の世界的な気象パターンの乱れによる異常気象の発生の説明を開始します。そして、食料生産の偏在が、発生して飢餓が発生します。別に項目を用意していますので参照して下さい。

06.
西暦2000年10月の「宇宙からの来襲」を受けるので、対策を至急に取るように警告を始めます。
別に項目を用意していますので参照して下さい。

07.
人類の皆さんに語り始めると同時に、皆さん自身で確認する事をする様に奨め、皆さんの中の幾人かは証拠調べを始めます。そして、人類の皆さんは大変な情況に置かれている現実を知るようになります。

太陽は「堕天使サタン」によって作られた「偽りの宇宙の認識」を排除しにかかります。そして、最後には地球の皆さんを偽りから救います。
第04章018編

そして、「堕天使サタン」の配下になって皆さんの認識を誤らせていた学者達は大変に暇になります。
第06章008編

3-4-2. 西暦2000年1月から4月頃

来襲を受けて、生き残った人々は事の意味を理解します。そして「ノアーの大洪水」の有ることを悟ります。大変な苦しみの日々を皆さんは送ることになります。宇宙では解放戦争の戦闘が始まります。隙を見て太陽系外に待機している救援部隊が活動を開始します。善良な子羊達は救援され、魔性の狼達は残されます。太陽は「堕天使サタン」のもとへ連れ去られます。

01.
「太陽の天使達」の封印された記憶は「ノアーの大洪水」の時、「人間の太陽」が殺された時、「太陽の天使達」が「堕天使サタン」により活動が停止させられた時、大天使が何を実行するかの記憶の封印が解除されます。この為に「太陽達」は「堕天使サタン」に捕獲されて連れ去られます。

「堕天使サタン」によつて、「太陽の本質達」は捕らえられ連れ去られます。
第09章065編

「堕天使サタン」によつて、捕らえられ連れ去られた「太陽の本質達」は人類にとって知らない未知の場所へ移動します。
第09章080編

「堕天使サターン」によつて、捕らえられ連れ去られた「太陽の本質達」は人類にとって知らない未知の場所へ移動しますが、侮辱的扱いは受けないようです。
第09章082編

「堕天使サタン」によつて、「太陽の本質達」が捕らえられ連れ去られる時期は「堕天使サタン」によって人類の皆さんが、しっかり飼育された現在です。しかし、人類の皆さんはこの様な事実は何にも知らないでしょう。結局、「太陽の本質達」は人類の皆さんの前から姿を消します。

「堕天使サターン」によつて、捕らえられ連れ去られた「太陽の本質達」は人類にとって知らない未知の場所で、最後には天使達は虐められ滅亡させられます。
第07章044編

「堕天使サタン」によつて、捕らえられ連れ去られた「太陽の本質達」は人類にとって知らない未知の場所で、最後には天使達は虐められ滅亡させられます。どの様にして滅亡するか、人類の皆さんは知りたいでしょう。しかし、「太陽の本質達」の構造を理解していないと?
第08章055編

「太陽の本質達」の結果は「堕天使サタン」を敗北させる計画であるとの事ですが、計画の内容が決められた時間に「人間の太陽」と「天使達の太陽」を削り取り「太陽の大天使」と対面しないと、部分覚睡せず分からない様になっているらしく、現在は分かりません。
第02章062編

02.
破壊された都市には誰一人として生活していません。人々の苦しみは大変なものです。安らぎと平和を望みますが、得られません。
来襲の模様等は別の項目に説明していますので、それを参照してください。

この時 になつて、人類の皆さんは真面目に対応しますが、手遅れでしょう。太陽も都会を離れ避難しています。
第05章004編

人類の皆さんが地球上に定員いっぱいになつていた時、この攻撃は実行される。太陽は疲れていますが、すぐにも新しい戦いが迫っています。
第08章087編

人類の皆さんが地球上に定員いっぱいになつていた時、この攻撃は実行される。教会は崩壊します。
第05章074編

この時 警告したのに、人類の皆さんが真面目に対応せず、多くの人々が死にます。太陽は大変な悲しみと空しさに置かれています。「人間の太陽」と「目覚めつつある太陽の本質達」の「ベビーシッター」が危険を犯して、励ましに避難所に来ます。
第02章014編

03.
太陽系を戦場とする解放戦闘が開始されます。
宇宙での戦いの模様は別の項目に記載していますので参照してください。

この時、未知な空間に連れ去られた「太陽の本質達」は「堕天使サタン」に向かって吠えつづけます。
第02章041編

最後に、未知な空間に連れ去られた「太陽の本質達」と仲間達は「堕天使サタン」に殺されます。そして、何故分かりませんが、この時「太陽の本質」は「人間の太陽」と「天使達の太陽」が取り除かれ、多くの封印された記憶が解除されて覚睡し始めます。ある面ではこの時まで「太陽の本質達」は遥か離れた天空の「大天使達と天使達」のマリオネットだったわけです。
第10章099編

04.
解放戦闘の最中に、人類救援が開始されます。人類救援の項目に記載していますので、そちらを参照して下さい。

05.
解放戦闘と人類救援の最中に、「ノアーの大洪水」開始されます。

「ノアーの大洪水」は姿を現した。人類の皆さん全ての方達も、この段階にいたれば認識せざるを得なくなります。
第01章017編

06.
この期間に人類の皆さんは多くの事を理解・悟ります。

「ノアーの大洪水」の発生の前に、太陽は大いなる空しさと孤独を経験させられる。遥か彼方の天空から、これを見ているおおいなる存在達は風刺家等の人々を罰します。
第02章012編

この段階に至り「諸世紀」の意味が、太陽によって語られ現実となり、他の多くの解説が誤っていた事を悟る。
第01章025編

07.
この期間、解放戦争のある事を議論している方達もいます。

まだ信じられない方達はかってにしてもらい。信用した方達には良い結果が待っているようです。
第01章034編

08.
ついに、幾たびとなく繰り返された悪夢、人類の皆さんの哀悼歌とともに始まります。

「神の霊達」が語った「ノアーの大洪水」が始まります。
第04章005編

大津波、太古、幾たびとなく発生、地球上を泥あくたにした忌まわしい悪夢が、地形に沿って元気良く、かくしゃくとして始まります。
第07章014編

3-4-3. 西暦2000年5月の「ノアーの大洪水」

太陽は地球にはいません。おそらく、この時太陽は堕天使サターンに殺されています。宇宙の戦闘も終わり天使達の宇宙船が月に接近して月人達を解放します。解放された月人達も救援に地球に人タイプ・アンドロイドを派遣します。この時地球はマントル境界層を破断して巨大な音と振動を発生します。地球は序々に回転速度を上昇して行きます。同時に大津波が全大陸を襲います。「ノアーの大洪水」の始まりです。

01.
「ノアーの大洪水」の原理・現象については別の項目に説明していますので、それを参照してください。関連する事項を説明しています。

ヘラクレスとニンフの神話から説明が始まります。
第04章050編

長い時代を経て「ノアーの大洪水」が再び開始する。人類の皆さんは王杖「惑星の配列による地球の極の回転の起動の意味」を西暦1997年の今も知らない。
第01章062編

「ノアーの大洪水」の開始条件は惑星の配列による。地球の極の回転の起動によりヨロッパとイタリアは激しく動揺する。
第01章051編

「ノアーの大洪水」の開始条件は惑星の配列による地球の極の回転の起動によりヨロッパとイタリアは激しく動揺する。この前に、トルコで不思議な現象が発生する。
第06章061編

02.
解放戦争が終了して、月人達も解放されます。月人達も救援に参加しますが、「ノアーの大洪水」も開始しはじめ困難を極めます。救援の項目を参照して下さい。

03.
天使達の宇宙船は太陽系を離れます。戦場離脱です、同時に人類の皆さんも地球を離れます。

04.
太陽は地球から連れ去られて、「人間の太陽」は殺されます。「天使達の太陽」は鎮圧されてしまいます。「大天使の太陽」は「堕天使サタン」と直接対決します。そして、「太陽の本質達」はこの世を離れ、遥か太古の事を覚睡しはじめ、全てではないのですが、何をなすべきか思いだします。この時には全ての宗教は崩壊しています。別の項目で説明していますので、参照してください。その後「太陽の集合体」に大いなる変化が現れます。

この悪夢によって、新しい世界が始まります。
第05章023編

「堕天使サタン」から人類と月人が解放され、新しい世界が始まる時、アメリカ国は大洪水の中にあります。そして、天空にある「太陽の本質達」にも大いなる変化が訪れます。
第05章087編

新しい世界に近ずいています。
第01章016編

ついに新しい世界が始まります。「太陽の本質達」は再生・復活して人間の世界に現れます。しかし、長く人間界に有るとともに、「堕天使サタン」の虐めにあい、心に傷を受けています。リハビリには長い時間が必要です。最終的には西暦5500年頃まで掛かります。そして、任務と全てのリハビリも終わり、不死なる世界へ帰っていきます。
第04章086編

3-4-4. 西暦2000年6月以後

地球は巨大な大津波に幾度となく襲われ、ほとんどの皆さんは死体となり海の藻屑となります。地球の極の回転が停止しても長く津波は続きます。津波が終わっても地上は人が住めなくなります。大地は海水に浸り植物の育つ所はほとんど無くなります。同時に、天空は乱れ氷河期となり多くの大地は凍てつきます。「人間の太陽」は別に用意された身体に移植され、再生されます。生き残った皆さんの所へ現れて、皆さんと新しい人類の世界を建設を始めます。

01.
「堕天使サタン」は有罪判決が下され、「ノアーの大洪水」も終わり、後現象である氷河が開始します。

太陽は新しい世界に接続されます。
第06章052編

太陽は新しい世界に接続されます。再生・復活した「太陽の集合体」が、生まれ出ます。
第10章071編

02.
「太陽の本質達」は「神の霊」達によって、製作してある「人間の太陽」の身体に移植され再生されます。再生された「太陽の人間と本質達」はまだ完全に覚睡していませんが、「人間の太陽」の一族の元に帰ってきます。

殺された「太陽の集合体」の肉体は今の世に無い、漂う魂を「神の霊達」は慰撫します。
第02章013編

殺された「太陽の集合体」の肉体は今の世に無い、もはやいけにえとなる事も無い。漂う魂を「神の霊達」は慰撫する。漂う魂は「3人の神の霊達」によって、時を越えて製作されている「人間の太陽」の一族の身体に着床させられる。
第08章099編

漂う魂を「神の霊達」は慰撫する。漂う魂は「3人の神の霊達」によって、時を越えて製作されている「人間の太陽」の一族の身体に着床させられる。暗黒の時代を、金色に輝く世界にする為に、修道誓願する子供は生まれる。
第05章041編

03.

再生された「太陽の人間と本質達」は新人類の皆さん達と新世界を建設します。

暗黒の時代を、金色に輝く世界にする為に、修道誓願する子供は生まれる。そして、王の一族の所へ戻ってくる。
第06章071編

修道誓願する子供は生まれ,王の一族の所へ戻ってくる。そして、長い期間、地球を平和にするだろう
第06章024編

04.
再生された「太陽の人間と本質達」は新人類の皆さんに語る。

修道誓願する子供は生まれ,王の一族の所へ戻ってくる。覚睡しつつある太陽は何かを語る。そして、生き残った皆さんの暗くなった心を、満たされたものにするだろう。
第03章094編

3-4-5. フイナレー

「太陽の本質」の解体の準備が始まります。「大天使の長老」が地球に来て、「結合している天使達の霊」を解体をして、それぞれの「天使の身体」に移植をします。「天使達の復活」です。それから暫くして、「太陽の大天使」の時限インターロックされた記憶の封印が解け、戻ってくる様に知らせが「大天使の霊」のもとへ来ます。そして「太陽の大天使の霊」は「太陽の身体」を離れていきます。ここで「諸世紀」の予言詩は終了します。人間の人々はこの時どの様になつているか分かりません。しかしノストラダムスは人々にとって良い未来がくると説明しています。期待するしか有りません。だがこのホームページを見ている皆さんの内「幾人の子孫」が、最後を目撃するのか、興味をそそられまする。かくて喜ぶべきか?悲しむべきか?地球劇場の新しいシナリオの芝居が開始します。いずれの日にか大いなる人類に成長することを、祈りつつ!!!!!

01.
生き残った善良な子羊の人類の皆さんの世界は決して悪いものでは有りません。

修道誓願する子供は生まれ,王の一族の所へ戻ってくる。そして、長い期間、地球を平和にするだろう。平和と協力によって。
第10章042編

02.
「太陽の天使達」の解体

長い期間、地球を平和にするだろう。平和と協力によって。天使の子孫である「太陽の天使達」は設定された時間の未来の時制の後、大天使によって解体される。
第08章069編

03.
「太陽の大天使」の故郷への帰還

天使の子孫である「太陽の天使達」は設定された時間の未来の時制の後、大天使によって解体される。残った「太陽の大天使」も時至り戻ってくるように知らせを受け、不死なる者達の遥かな世界へ戻っていく。およそ、西暦5500年頃です。
第04章031編

04.
「人類の皆さん」「月人の皆さん」「全宇宙の生命達」等の諸々の衆生を救わんと、苦しみ、悲しみ、苦痛に満ち満ちた下界に降臨した。「神の霊」が計画故に、全ての記憶を封印した「太陽の集合体」に、残りの日々を思い起こさせた。月の支配を終わらせる==「堕天使サタン」の支配を終わらせる為に、500年の過去のフランス国の住人ユダヤ人の「人間のノストラダムス」を経由し発信、予言集「諸世紀」を通信路として暗号を用いて、「人間の太陽」を経由して受信する。

かくて、500年間の時代間通信は成功した。「太陽の本質達」は「残りの日々」を理解した。そして、この不可解な不思議な予言集「諸世紀」は成就した。
第01章048編

世紀末の研究報告 トップ

Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。