お花に花を咲かせましょう (幻の桜ブログさんより)

2012.12.22 16:49|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です。


紙幣をすれば
エネルギー的に 経済崩壊するね

最初に株の暴落で 金融市場が崩れるはずだったね

でもそれ守るために 紙幣を刷ったから
今度は 
資本主義経済 消滅ね 

紙幣に価値がなくなるの 
株や債権に価値がなくなることより
もっともっとダメージ大きく致命傷

ぴーぽーぴーぽーね 


人間の世界では

よく
どじっこさんや 
のろまさんがいじめられます 


どじっこさんやのろまさんは
エネルギー集める性質です

そこが軸になって集合体にエネルギーが集まってるのに

何で人間は 
どじっこさんや のろまさんばかり いじめるんだろう?


でもひきこもりや ニートさんが
現実化において 一番影響力を発揮してる
ネット世界の軸になっていて


ネットだけではなく
社会全体の軸にも なっているのです

後もうひとつお教えします

ゆっくりさん どじっこさん ニートさんを
バッシングしたり いじめたりすると
その人たちは エネルギーが無くなっていきます

いじめていじめて 
つけかえて
エネルギーを補給しても
いじめた人たちの受けとれるエネルギーの総量は
どんどん減っていきます

一見増えてるようで
必ず減るのです 


たしか米国だったと思いますが、夏頃に紙幣を増刷したと記憶しています。

どうも多くの人が即効性を求めて、経済対策をしていますが、どうも結果を早く出そうとし過ぎの様です。

スーパーコンピューターで計算する様にはいかない。

頭が悪い人が国のトップに立つと皆が苦労しますね。



どじっこさんやのろまさん、ニートさんさんはネットの世界の軸の様ですね。

この様な方達がいないと、エネルギーも集められない様です。

たしか蜂さんの巣箱の中には、3割位働かない蜂がいる様です。

その働かない蜂さんを取り除くと、残りの蜂さんの中からまた3割位が、働かなくなる様です。

何かそれと同じ様な気がします。

休んでいる様でエネルギーを集めていたり、夢を育んでいるのかも知れませんね。



追伸


お花は
自分でお水をあげてると

お水をあげた人の想いを写すようになります 

花が写すと 
それが空間のお水にも響いて

お水をあげた人の想いで
空間が動くようになります



例えば ヨーロッパの吸血鬼大富豪一族とかは
自分の庭でお花を手入れして 
お水も自分であげてます

その庭で
自分がお水をあげる行為が軸となって 
守りのような花の結界を作れるのです


この島でも
あるおおおばばが 
花の育ては人任せにせず
自分でお水をあげて育てました


お花は 手をかければかけただけ 必ず想い通りに育つ 


お花を育てることが
空間作りの根源で

世界の術の基点だそうです


ヨーロッパの吸血鬼大富豪一族や、この島でもあるおおおばばが花の育てた様です。

お花を育てることが、世界の術の基点の様です。

お花を守りに利用して悪さをしている・・・。




お花に花を咲かせましょう (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1144.html

転載開始




PB070010_R.jpg








「 
紙幣をたくさん刷ると
紙幣が経済の中心じゃなくなるね 

徐々に増えるなら良いけど
刷るスピードが速すぎるね


速度が問題ね

スピード速いのは 
軸にならないね 」

(・・;)



さく
難しい経済の話はわからないね

でも
紙幣をすれば
エネルギー的に 経済崩壊するね


最初に株の暴落で 金融市場が崩れるはずだったね

でもそれ守るために 紙幣を刷ったから
今度は 
資本主義経済 消滅ね 


紙幣に価値がなくなるの 
株や債権に価値がなくなることより
もっともっとダメージ大きく致命傷

ぴーぽーぴーぽーね 」


(・・;)・・



経済の軸は
ゆっくりゆっくりな物になるね 

取引はされても
増える速度は ゆっくりゆっくりね

急に増えたり減ったりする物は
経済の軸にならないね  


まわりがついてこれないから
エネルギーが分散しちゃうね 」

(・・;)



PB070011_R.jpg






そういえばさくには不思議なことがあります

人間の世界では

よく
どじっこさんや 
のろまさんがいじめられます 」


(・・;)



でもさくには不思議なのです

ねこから見ても
とても不思議なのです

どじっこさんやのろまさんは
エネルギー集める性質です


そこが軸になって集合体にエネルギーが集まってるのに

何で人間は 
どじっこさんや のろまさんばかり いじめるんだろう?
と 」


(・・;)・・


「 
どじっこさんが良くアニメで人気あるのも
敏感で才能あふれる男の子達は 
どじっこさんがエネルギーを集める軸だということを
知っているからです


今はひそやかなオタクさん達の潜在的な好みですが

そのうち どじっこさんやのろまさんが
エネルギーを集める性質 軸の性質と言うことが 誰の目にも明らかになって
それでどじっこさん のろまさんが 
モテモテの時代がきます 」


(・・;)・・



ひきこもりやニートさんも
社会にセカセカ動く 
とりもどき達から見ると

許せないくらい スロモーションで
動いてないように見えますが

でもひきこもりや ニートさんが
現実化において 一番影響力を発揮してる
ネット世界の軸になっていて


さらに
ネットだけではなく
社会全体の軸にも なっているのです 」


(・・;)! 




動きが早い存在だけだと
集合体は
エネルギーの軸が生まれず
分散してしまいます


だからスロモーションで動きの鈍い存在 

ニートさんや ひきこもりさんのような存在は
社会全体で
だいじにだいじに抱えないといけないのです 


それは
ニートや引きこもりは
人間界だけの現象のように想われてますが

自然の中では
必ずある一定数は そういう存在がいます


集合体に
エネルギーを集めるためには
ゆっくりで
どじでのろまな存在が必要で 

そこを軸にしながら 
集合体を動かさないと


集合体全体に 
エネルギーが集まっていかないのです 」


(・・;)・・






後もうひとつお教えします


ゆっくりさん どじっこさん ニートさんを
バッシングしたり いじめたりすると
その人たちは エネルギーが無くなっていきます


いじめていじめて 
つけかえて
エネルギーを補給しても
いじめた人たちの受けとれるエネルギーの総量は
どんどん減っていきます

一見増えてるようで
必ず減るのです 」 


(・・;)



だから軸の人は
だいじにだいじにしないといけないのです 

もし軸の人がうらやましいのなら
自分もゆっくりのスロモーションさんになればよいだけです


いじめても 
何の得もありません 
エネルギー無くすだけです

さくは だいじにすることをおすすめします 」 


(・・;)・・




もうひとつお伝えします


さくは スロモーションなのです 」


えええええええええええええええええええ!!!
\(・・;)/!!!!!








と最後にものすごく驚いたところで
\(◎o◎)/!


軸に関するお昼寝ごろにゃん島の記事リンクをはっときます
ご参考ください





http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-1913.html

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ





PB070012_R.jpg







追伸



お昼寝ごろにゃん島記事つながりの話









お花は
自分でお水をあげてると

お水をあげた人の想いを写すようになります 


花が写すと 
それが空間のお水にも響いて

お水をあげた人の想いで
空間が動くようになります 」


(・・;)!



「 
だから花にお水をあげるのは
原初の術なのです


原初の術は
即効的ではないですが 
空間を動かせ
蝶や 鳥も動かせる


いわば
軸の術なのです 」



(・・;)



何百年も
恨みを買いながら 
家を保ってる人は
例えば ヨーロッパの吸血鬼大富豪一族とかは
自分の庭でお花を手入れして 
お水も自分であげてます


その庭で
自分がお水をあげる行為が軸となって 
守りのような花の結界を作れるのです


キリスト教も
花壇が 軸の術です 」


(・・;)・・



この島でも
あるおおおばばが 
花の育ては人任せにせず
自分でお水をあげて育てました

「 子供は手をかけても 
想い通りにならないこともある

でも
お花は 手をかければかけただけ 必ず想い通りに育つ 」

そう言いながら
そのおおおばばは
一日3時間以上 花いじりをしてました 」



(・・;)・・・



PC210014_R.jpg







お花を育てることが
空間作りの根源で

世界の術の基点だそうです 」(みるくちゃんの言葉)









2012-12-21 :魔法 :



転載終了

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ