あらの歌 (幻の桜ブログさんより)

2013.08.04 13:45|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です


はじまりの木はお墓なんですよ 」


「 
古代は人が死ぬと
木の根元に人を埋める風習があったんですよ  」



原初のつけかえは 木を通して行われてた

古代の集合体のリーダーや しーの系譜が埋まっている木 その木の世話をすると 木を通して 古代のリーダーのコードやしーのコードを動かせた


木の世話 花の世話をすることで そこに埋まってる系譜の気をつけかえをして 気の入れ替えをした

これが墓のつけかえ はじまりの木

そして後年 征服者達は はじまりの木をいっぱい増やし

たくさんの人を殺して 木をたくさん植えて その木の世話をさせることで 木に怨霊を封印させたり 怨霊のコードを操縦した



よく文壇 花壇 壇がつくじゃないですか?

壇は場を現す

文化の場の操縦も 花いじりからはじまってた

植物の世話をすることが 世界にとっては封印であり 大衆の気分を変えることでもあった


知ってますか?


蝉って夏一番のお祓い係りなんですよ


蝉の幼虫が住む木の世話をすると その世話をした人は蝉を動かせるようになる

蝉は地中で暮らすことが多い分 地にいる怨霊を他の家に運ぶことができる


昔の血筋は 植物の世話をすることで虫を使役した

最近電気血筋があらわれたじゃないですか?

あれで植物の世話をしなくても 虫を使役できるようになった



夜に虫は電気の光に集まるじゃないですか?

あそこで電気想念体がついた虫は 頭ボーーーっとして からすさんみたいに電気想念体に使役されるようになる

花いじり植物いじりして防御があるおおいぬ系譜に 小犬血筋が祓えたのは 電気想念体で虫を使って厄を運ばせたりしてたから


そして虫を動かすと 自動的に鳥や木も動かせる

特に動かした虫は 蛾ですよ 蛾



ロードオブザリングで 蛾が大きな鳥を呼んでくるシーンあったじゃないですか?

蛾って 直接じゃないんですけど たくさんの鳥を動かせる力がある

原初のドール 鳥の巫女と呼ばれてた種族は 蛾の使い手でもあった

蛾はエネルギーに反応する習性があるんで 磁場で集まってるドールの想い通りに 蛾が動いて それで 蛾を使うことで 鳥を動かしたりしてた


蛾は虫の中では眼力がない

からすさんみたいな物で 眼力ないから炎の中でも飛んでいく

今の蛾の多くは電灯に反応するんで 電気想念に動かされてる

蛾が動けば 蛾を通して 蝉や 多くの虫 カラスまでが 電気血筋の敵に攻撃する



でも今
電気想念の反乱が少しづつ起きだしてるじゃないですか?

ある時点を越えると
虫さんや鳥さん達 
電気想念で
頭がボーーーっとさせられて生物が

何をされてたか気づくんですよ

その時 ドールや小犬達に
復讐がはじまるんですよ

蛾もドールのいうことを聞かなくなるんですよ 」(えんせんせいの言葉)




最近こくまちゃん風水で 部屋の模様替えをしていたのですが そうしてるうちに連日のように 朝からガーガー攻撃していたカラス達が いつの間にか来なくなった

からすがいなくなった後 いきなり大挙して セミ集団が押し寄せるようになり 朝から晩だけでなく 深夜も鳴きまくり 部屋を取り囲むように24時間大音量状態

しかもドアの前に数匹たむろし ちょっとドアを空けたりすると 一瞬の隙をついて入ろうとしてくる

しかも去年 部屋の中にせみが一匹はいったとき ことりちゃんが 息を引き取ってしまった

一瞬の隙を突いて入ろうとする蝉は くまちゃんが捕まえて放り投げたり あまりにもしつこい場合は くまちゃんは踏んづけていたりした

こねこの中には 目がしょぼしょぼしたりする子もでてきて こくまちゃんが 鼻で息ができなくなり 口でハアハア息をするようになり しまいにはこくまがいなくなっても 部屋の内装は こうしてねこうしてねと まるで遺言のような事を言いだした

とはいっても 蝉の攻撃で鼻づまりになっただけのようで 鼻水の薬をつけてもらった途端 こくまちゃんは治ったのですが


丁度ねこ達が 体を弱くする直前に 部屋の中でよく行く窓際のポイントがあることを発見し 何故だかそこで休んだりした後 ねこ達の体調がおかしくなるので MAHAOもそこで寝てみることにした

そこは 丁度蝉のじーんじーんという音が矢のように突き刺さるような場所で そこで寝ていると 低周波音のとげに包まれる感じで いつのまにか くらーんくらーんきて 頭がぼーーーーーっとして熱っぽくなる感じがした

角に近いせいか 二方向からエネルギーの矢を受けてるような感じがする

想いかえせば ここはベビーが息を引き取る直前 立っていた場所

この部屋のぐったりするポイントは からすや蝉などの呪が多方向から飛んで来やすい場所らしく そして ねこたちは 呪が一番届く 角っこの窓際部分に いざなわれていたんだなーと想いました

MAHAOが 蝉の攻撃から たすけてたすけてと想っていると 木の精霊さんがあめに出てきて 木の精霊さんは傍らに誰かを連れているようで ふたりで歌を歌ってくれた

その歌は聴いたことが無いような まるでサイレンのようにも 虫の羽音のようにも聞こえるリズムの歌で あらというおとにも聞こえた

その あらというおとを あらあらあらあらと繰り返し おとっぽくしてたような感じの歌

木の精霊さんがそれを歌ってくれた後 蝉の声が途切れだしてきて 弱散りながら 鳴き声が弱まっていく感じがした



動画リンク
 あらの歌
https://www.youtube.com/watch?v=FRbQptSDMiA


木の精霊さんはもっと早く リズミカルな音程で歌ってくれたのですが イメージとしては 木の芯と 飛んでる小さな虫達に響かせる やや細かい波長を規則的に繰り返す雰囲気の歌


木の精霊さんは こんな感じのことも教えてくれた

「 
山のしー達が歌っていた歌は 森の木々や動物達 虫達 とり達

それに響かせるように おとを歌っていたの  」

「 
海のしー達が歌っていたのは おとを 海や波 水に響かせるように歌っていたの  」

「 
難しく考えないでいいの

ただ響かせたい相手に 響かせることだけ感じて おとを歌えばよいの 」


木の精霊さんが教えてくれたので MAHAOもねこねこに響かせる歌 山に響かせる歌に 挑戦してみました



ねこに響かせる歌

動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=Z8ghBJTeM4s



そして山に響かせる歌

動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=H8dKIODWXcw


響かせたい存在に 言葉以前の音を響かせる 原初の歌のようです



古代の音は歌であり呪文なんですよ

響かせる歌によっては
ガラスとか割ることもできたりするんですよ

あんな陳腐な歌詞をつけるから
歌に力がなくなっていたんですよ

これから世にでてくるのは おとの歌なんですよ 」(えんせんせいの言葉)


お祈りも言葉で話すより こんな感じで好きなおとを響かせながら 欲しいものをイメージすると より海さんとか山さんに伝わりやすい気がした


最近 ねこねこにごはんを配ってるときも 「 ごはんよー 」 と叫ぶよりも 「 あああああああ 」 とおとを発しながら ごはんのイメージした方が ねこねこたちに伝わりやすく 集まりがよかったりします


人間の言葉で歌ったり祈るよりも 自分の好きなおとに 自分の想いや願いを 響かせたい存在に響かせるイメージをしたほうが 自然や動物達に響かせやすく 伝わりやすいと想いました

とはいっても MAHAOは 毎回音程が狂う音痴ちゃんなんで 動画はあまり参考にはなさらないでください

自分なりの歌い方で シンプルに響かせたい存在に 響かせることだけをイメージして 歌ってみてください






あらの歌 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1335.html

転載開始







はじまりの木はお墓なんですよ 」







はじまりの木はお墓? 
(・・;)?





「 
古代は人が死ぬと
木の根元に人を埋める風習があったんですよ  」




(・・;)





「  
原初のつけかえは 
木を通して行われてたんですよ

古代の集合体のリーダーや
しーの系譜が埋まっている木

その木の世話をすると
木を通して 

古代のリーダーのコードやしーのコードを動かせたんですよ 」




(・・;)





「 
木の世話 花の世話をすることで
そこに埋まってる系譜の気をつけかえをして
気の入れ替えをしたんです

これが墓のつけかえ
はじまりの木なんですよ


そして後年 征服者達は
はじまりの木をいっぱい増やしましてね

たくさんの人を殺して
木をたくさん植えて
その木の世話をさせることで 
木に怨霊を封印させたり
怨霊のコードを操縦したんですよ 」



(・・;)・・





よく文壇 花壇
壇がつくじゃないですか?

壇は場を現すんですよ


文化の場の操縦も 
花いじりからはじまってたんですよ


植物の世話をすることが 
世界にとっては封印であり 
大衆の気分を変えることでもあったんですよ




(・・;)




「 
それと
知ってますか?

蝉って夏一番のお祓い係りなんですよ 」




夏一番?
(・・;)





「 
蝉の幼虫が住む木の世話をすると
その世話をした人は蝉を動かせるようになるんですよ


蝉は地中で暮らすことが多い分
地にいる怨霊を他の家に運ぶことができるんです 」




(・・;)・・ 




「 
昔の血筋は
植物の世話をすることで虫を使役したんですけどね


最近電気血筋があらわれたじゃないですか?

あれで植物の世話をしなくても
虫を使役できるようになったんですよ 」




(・・;)





ほら
夜に虫は電気の光に集まるじゃないですか?

あそこで電気想念体がついた虫は
頭ボーーーっとして
からすさんみたいに電気想念体に使役されるようになるんですよ


花いじり植物いじりして防御があるおおいぬ系譜に
小犬血筋が祓えたのは 

電気想念体で虫を使って厄を運ばせたりしてたからなんですよ 」





(・・;)







そして虫を動かすと
自動的に鳥や木も動かせるんですよ

特に動かした虫は
蛾ですよ 蛾 」





蛾?
(・・;)?






ロードオブザリングで
蛾が大きな鳥を呼んでくるシーンあったじゃないですか?


蛾って
直接じゃないんですけど
たくさんの鳥を動かせる力があるんです


そして原初のドール
鳥の巫女と呼ばれてた種族は
蛾の使い手でもあったんですよ


蛾はエネルギーに反応する習性があるんで 
磁場で集まってるドールの想い通りに
蛾が動いて


それで 
蛾を使うことで
鳥を動かしたりしてたんです 」





(・・;)






蛾は虫の中では眼力がないんですよ
からすさんみたいな物で

眼力ないから炎の中でも飛んでいくんですよ 


そして
今の蛾の多くは電灯に反応するんで
電気想念に動かされてるんですけどね


でも蛾が動けば
蛾を通して 
蝉や 多くの虫 
カラスまでが
電気血筋の敵に攻撃するんですよ 」



(・・;)






でも今
電気想念の反乱が少しづつ起きだしてるじゃないですか?

ある時点を越えると
虫さんや鳥さん達 
電気想念で
頭がボーーーっとさせられて生物が

何をされてたか気づくんですよ


その時 ドールや小犬達に
復讐がはじまるんですよ


蛾もドールのいうことを聞かなくなるんですよ 」(えんせんせいの言葉)







130802-224346neko011.jpg






130802-224428neko013.jpg





さて
ここ最近こくまちゃん風水で
部屋の模様替えをしていたのですが
(・・;)





そうしてるうちに連日のように
朝からガーガー攻撃していたカラス達が
いつの間にか来なくなったのですが






からすがいなくなった後
いきなり大挙して
セミ集団が押し寄せるようになりました
ジジジジジジジジ)))))))) 。(>ω<)ノシ))ウワーーーン 







せみちゃんは
それこそ朝から晩だけでなく
深夜も鳴きまくり
部屋を取り囲むように24時間大音量状態
(ノ__)ノ




しかもドアの前に数匹たむろし
ちょっとドアを空けたりすると
一瞬の隙をついて入ろうとしてきます



しかも去年
部屋の中にせみが一匹はいったとき
ことりちゃんが
息を引き取ってしまいました




なので
今年は注意深くドアを開けて
ドアと別側の窓に明かりをつけて
蝉が入らないように注意して
(・・;)ソー



それでも
ドアの近くから
一瞬の隙を突いて入ろうとする蝉は
くまちゃんが捕まえて放り投げたり

あまりにもしつこい場合は
くまちゃんは踏んづけていたりしました
ウオオオオオ(― ― )ノ  (・・;)・・




でも蝉の侵入は阻止できても
おとの攻撃だけはやみません
(>ω<)/




毎日毎日
せみにおと攻撃をされて
こねこの中には
目がしょぼしょぼしたりする子もでてきて


こくまちゃんが
鼻で息ができなくなり
口でハアハア息をするようになり



しまいにはこくまがいなくなっても
部屋の内装は
こうしてねこうしてねと
まるで遺言のような事を言いだしました
∧∧(;△;)



とはいっても
蝉の攻撃で鼻づまりになっただけのようで
鼻水の薬をつけてもらった途端
こくまちゃんは治ったのですが
∧∧ (>ω<)/




まあ
そんな感じのことが続いてるうちに

丁度ねこ達が
体を弱くする直前に
部屋の中でよく行く窓際のポイントがあることを発見し 
(・・;)!




何故だかそこで休んだりした後
ねこ達の体調がおかしくなるので
MAHAOもそこで寝てみることにしました
(・・;)ヨイショ


そしたらそこは
丁度蝉のじーんじーんという音が矢のように突き刺さるような場所で



そこで寝ていると 
低周波音のとげに包まれる感じで 
いつのまにか
くらーんくらーんきて
頭がぼーーーーーっとして熱っぽくなる感じがしました
(ノ__)ノ




しかも部屋の角に近いせいか 
二方向からエネルギーの矢を受けてるような感じがします
(||||||||)ウウウ




そう言えば想いかえせば
ここはベビーが息を引き取る直前
立っていた場所でもあります



丁度この部屋のぐったりするポイントは
からすや蝉などの呪が多方向から飛んで来やすい場所らしく


そして 
ねこたちは
呪が一番届く
角っこの窓際部分に
いざなわれていたんだなーと想いました
(・・;)





その日は
蝉のジージー声は
深夜までずっと続いていました



MAHAOが
蝉の攻撃から
たすけてたすけてと想っていると



木の精霊さんがあめに出てきてくれました

木の精霊さんは傍らに誰かを連れているようで
ふたりで歌を歌ってくれました



その歌は聴いたことが無いような
まるでサイレンのようにも 虫の羽音のようにも聞こえるリズムの歌で


あらというおとにも聞こえたのですが


その
あらというおとを
あらあらあらあらと繰り返し
おとっぽくしてたような感じの歌でした




そして木の精霊さんがそれを歌ってくれた後
蝉の声が途切れだしてきて 弱散りながら
鳴き声が弱まっていく感じがしました
(・・;)


そこでMAHAOも木の精霊のマネをして歌ってみました
\(^o^)



こんな感じの歌です


動画リンク あらの歌

https://www.youtube.com/watch?v=FRbQptSDMiA







すみません
<(_ _)>



木の精霊さんはもっと早く
リズミカルな音程で歌ってくれたのですが
ちょっと音痴のMAHAOには早すぎて
ろれつが回らず
おとの再現性があまりうまくできてません
(ノ__)ノスンマソン 





でも
イメージとしては 
木の芯と
飛んでる小さな虫達に響かせる
やや細かい波長を規則的に繰り返す雰囲気の歌のようでした 
(・・;)





蝉の鳴き声が聞こえなくなった後

木の精霊さんは
こんな感じのことも教えてくれました



「 
山のしー達が歌っていた歌は 
森の木々や動物達 虫達 とり達

それに響かせるように おとを歌っていたの  」 



(・・;)



「 
海のしー達が歌っていたのは
おとを 海や波 水に響かせるように歌っていたの  」




(・・;) 



「 
難しく考えないでいいの


ただ響かせたい相手に 響かせることだけ感じて 
おとを歌えばよいの 」






木の精霊さんが教えてくれたので
MAHAOもねこねこに響かせる歌
山に響かせる歌に 挑戦してみました
(>ω<)/



まずねこに響かせる歌



動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=Z8ghBJTeM4s




<(_ _)>



そして山に響かせる歌


動画リンク
https://www.youtube.com/watch?v=H8dKIODWXcw







<(_ _)9))ボリボリボリ




まあ
こんな感じで 
響かせたい存在に 
言葉以前の音を響かせる
原初の歌のようです
\(-o-) 





P7030085_R_20130803234955b4a.jpg






古代の音は歌であり呪文なんですよ


響かせる歌によっては
ガラスとか割ることもできたりするんですよ



あんな陳腐な歌詞をつけるから
歌に力がなくなっていたんですよ


これから世にでてくるのは おとの歌なんですよ 」(えんせんせいの言葉)







まあそんな感じで 
今日は木さん虫さんの話から始まって 
木の精霊さんに聞いた
シンプルな歌の歌い方をお伝えしましたが
(>ω<)/




お祈りも言葉で話すより
こんな感じで好きなおとを響かせながら
欲しいものをイメージすると
より海さんとか山さんに伝わりやすい気がしました




最近
ねこねこにごはんを配ってるときも
「 ごはんよー 」
と叫ぶよりも



「 あああああああ 」
とおとを発しながら
ごはんのイメージした方が
ねこねこたちに伝わりやすく
集まりがよかったりします
∧∧ (・・;)∧∧ ∧∧




その様子を見てるうちに
なんでねこたちに話すとき
今まで日本語に直して言ってたんだろう?
?(・・;)?
と疑問に想いました





まあ
そんな感じで人間の言葉で歌ったり祈るよりも



自分の好きなおとに
自分の想いや願いを
響かせたい存在に響かせるイメージをしたほうが 
自然や動物達に響かせやすく
伝わりやすいと想いました
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ

 



とはいっても
MAHAOは
毎回音程が狂う音痴ちゃんなんで
動画はあまり参考にはなさらないでください
テヘヘ(///▽///)9))ボリボリ




自分なりの歌い方で
シンプルに響かせたい存在に
響かせることだけをイメージして 
歌ってみてください
(>ω<)/







それではご一緒に

あああああああああああああああああ
\(-o-)/






https://www.youtube.com/watch?v=SV82cPyqMcU







2013-08-03 :夢の旅 :




転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ