音の余韻 (幻の桜ブログさんより)

2013.10.31 11:40|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





下を向いてる人の方が引力があるんですよ 」




上を向いて歩こうって言いますけどね
あれ放出しろってことですよ

エネルギー放出しろ
引力無くせってことです 」


キャリアウーマンとか 上を向いて大股で歩いてる


でも男の人を引き付ける女性とかは うつむいてて 伏目がちで歩いてる

あれは引力の姿

うつむき加減で おとなしい女性は 引力のある女性の姿


声もそう

こくまちゃんが言ってたけど

語尾のイントネーションが 上向きな人は放出 運ぶ力がある

下向きな人は引力がある

ガガちゃんとか声は野太いけど 語尾の後のイントネーションは 上に抜けるような声質 運ぶ族ってわかる

磁場で引力の気がのってても 声は上に抜けてる


引力のある人は 表面に上に飛ばす気がついてても 語尾の音の後のイントネーションは 結構下向きの 引く声質が多い

イントネーションというか 語尾の余韻

余韻は音の響く方向  そして おとの余韻が性質を示す


余韻は音の動きです 

語尾の余韻が 上に響くか 下に響くかで それがその人の性質を示す音になる

語尾の余韻は 先行きや未来を示す おとでもある


こいぬちゃんは 語尾の音が 上でもなければ下でもない

どんづまりのように余韻無く音が終わる感じで ようは音に運ぶ力も 引力もない

語尾に余韻がないってことは 先行きがないことと一緒

犬アイドルとか アベザイルの歌とか聞くとわかるけど 語尾のおとに余韻がない


それは 音的にはもう存在しなくなったことと同じ



今は磁場で 歴史上の名演奏家さん達の声や音が 人の耳を一番惹きつけるようになっている

その内 地に突き刺すような声質の人が引力が湧いてくる

今はうるさい音のように聞こえるかもしれない声質の音が 地に突き刺すような声質が 音の余韻が一番あって 一番引力がある

ねこは地に近いところで音を聞いてるんで その引力のおとがわかる

風が自然な緩衝に戻ると 鈍い人でも 人を引き付ける声が 地に突き刺すような余韻の声質ってわかるようになる


地に響く声質 語尾の余韻が地に向かっていく音 それが未来に引力ある声の人

そういう人の声が一番切なく 未来に一番 人の想いを引く音になる

発情期のねこの声も 地に響く

今の磁場だと 人の耳には耳障りに聞こえる人も多いけど あれも 未来に引力ある音の典型になる


地に突き刺すような余韻の音は 磁場に作用させる音

逆に 狼の遠吠えは 声の余韻が地のエネルギーを空に運ぶ音 風に作用させる音

対極ですけど 両方 余韻はあるおと



犬はどっちでもない

キャンキャンやかましいけど ねこや狼と比べると 吠えた後の音に余韻がない


音の余韻は骨から来る

どんなにつけかえてもおとの余韻は絶対に出ない



犬はおとの余韻がある人をいじめたり はりつこうとする

音に余韻がない人にくっついても 生き残れない


語尾のおとに余韻のある人を捜し求めて そこにはりつこうとする

だからいぬ(居ぬ)って言うんですよ

他にも あめ(夢)の奥で姿がない人は 大体 音に余韻がない

余韻の音には存在感も現れる

音は嘘をつかない




今はyoutubeとかありますからね

色んな人の声を手軽に聞けるはずですよ

色んな人の声の語尾の音の余韻を聞いてみてください
そしてその後
自分の声を録音して 語尾の余韻を聞いてみてください

磁場で聞こえ方は変わりますけど

語尾の音だけ着目して聞けば

自分がどういう性質の音か
どれぐらいの存在感があるか
未来も音でわかってくるですよ

音の余韻に未来はあらわれるのです 」(えんせんせいのことば)




今日の話はこくまちゃんから聞いたんで
上はこくまちゃんの写真です

こくまちゃんは天才の音なのです 」(えんせんせいのことば)





音の余韻 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1416.html

転載開始






P9080137_R.jpg








下を向いてる人の方が引力があるんですよ 」




(・・;)




上を向いて歩こうって言いますけどね
あれ放出しろってことですよ

エネルギー放出しろ
引力無くせってことです 」




(・・;)




「 
キャリアウーマンとか 上を向いて大股で歩いてるじゃないですか?

でも男の人を引き付ける女性とかは
うつむいてて 伏目がちで歩いてますよね?

あれは引力の姿なんですよ 


うつむき加減で おとなしい女性は
引力のある女性の姿なんですよ 」 



(・・;)





声もそうなんです



こくまちゃんが言ってたんですけどね


語尾のイントネーションが
上向きな人は放出
運ぶ力があって


下向きな人は引力があるんです 

ガガちゃんとか声は野太いんですけどね
語尾の後のイントネーションは
上に抜けるような声質で
運ぶ族ってわかるですよ 


磁場で引力の気がのってても
声は上に抜けてるんですよ  」 




(・・;)




引力のある人は  
表面に上に飛ばす気がついてても 
語尾の音の後のイントネーションは
結構下向きの 
引く声質が多いんですよ


イントネーションというか 
語尾の余韻ですね 

余韻は音の響く方向なんですよ 

そして
おとの余韻が性質を示すんです  」



(・・;)




余韻は音の動きです 

語尾の余韻が
上に響くか 下に響くかで
それがその人の性質を示す音になるんです 


そして語尾の余韻は
先行きや未来を示す
おとでもあるんですよ


聞いてみるとわかりますけど

こいぬちゃんは
語尾の音が
上でもなければ下でもないんです


どんづまりのように余韻無く音が終わる感じで


ようは音に運ぶ力も
引力もないんですよ 

でも語尾に余韻がないってことは 
先行きがないことと一緒なんです

先の続かないおとですからねー 

犬アイドルとか 
アベザイルの歌とか聞くとわかりますけど
語尾のおとに余韻がないんですよ


それは
音的にはもう存在しなくなったことと同じなのです 」 




(・・;)・・




「 

今は磁場で 
歴史上の名演奏家さん達の声や音が
人の耳を一番惹きつけるようになっているんですけど



でもその内
地に突き刺すような声質の人が引力が湧いてくるですよ


今はうるさい音のように聞こえるかもしれない声質の音が 

地に突き刺すような声質が 
音の余韻が一番あって
一番引力があるですよ



ねこは地に近いところで音を聞いてるんで
その引力のおとがわかるですよ 


風が自然な緩衝に戻ると 
鈍い人でも 人を引き付ける声が
地に突き刺すような余韻の声質ってわかるようになるですよ  」




(・・;)




地に響く声質

語尾の余韻が地に向かっていく音

それが未来に引力ある声の人なんですよ

そういう人の声が一番切なく
未来に一番 人の想いを引く音になるですよ


例えば
発情期のねこの声も
地に響きますよ

今の磁場だと
人の耳には耳障りに聞こえる人も多いんですけど

あれも
未来に引力ある音の典型になるです 」



(・・;)・




嘘だと想うなら

ねこの発情音聞いてください
鳴き声の余韻が地に向かうですよ 


地に突き刺すような余韻の音は
磁場に作用させる音ですよ 


それと逆に 
狼の遠吠えは
声の余韻が地のエネルギーを空に運ぶ音なんですよ

風に作用させる音です

狼ちゃん
お鼻が良いですからねー


対極ですけど
両方 余韻はあるおとなんです  」



(・・;)




でも
犬はどっちでもないんですよ


キャンキャンやかましいですけど 
ねこや狼と比べると 
吠えた後の音に余韻がないんです


音の余韻は骨から来るのです


どんなにつけかえてもおとの余韻は絶対に出ないんですよ  」



(・・;)





そして
犬はおとの余韻がある人をいじめたり
はりつこうとするんですよ

だって
音に余韻がない人にくっついても 
生き残れませんからね


語尾のおとに余韻のある人を捜し求めて 
そこにはりつこうとするんですよ


だからいぬ(居ぬ)って言うんですよ


他にも
あめ(夢)の奥で姿がない人は 
大体 音に余韻がないんですよ


余韻の音には存在感も現れるのです

音は嘘をつかないのです 」



(・・;)




今はyoutubeとかありますからね


色んな人の声を手軽に聞けるはずですよ

色んな人の声の語尾の音の余韻を聞いてみてください
そしてその後
自分の声を録音して 語尾の余韻を聞いてみてください


磁場で聞こえ方は変わりますけど

語尾の音だけ着目して聞けば

自分がどういう性質の音か
どれぐらいの存在感があるか
未来も音でわかってくるですよ


音の余韻に未来はあらわれるのです 」(えんせんせいのことば)








PA080070_R.jpg







今日の話はこくまちゃんから聞いたんで
上はこくまちゃんの写真です

こくまちゃんは天才の音なのです 」(えんせんせいのことば)







2013-10-30 :ねこねこのはなし :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ