この星のタイミングは太陽と月にあらわれる (幻の桜ブログさんより)

2013.11.15 12:46|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







占星術は王たちの一番のつけかえの術だった 」


王たちは 
占星術で
宇宙的なタイミングを知ろうとした 

何故なら仕組み作りは
磁場よりも先に
宇宙的なタイミングを知ったことから始まったから 」


王たちは宇宙的なタイミングを知って 他人が得るべき大きなタイミングをずらして そのタイミングを代わりに得たことで王になった

大きなタイミングとは 破壊の時期など 数千年や数万年に一度の 宇宙的なエネルギーの転換期

その大きなタイミングの時期に 他人がのるはずの波に乗れれば 他人が得るはずの能力も得られ 情報も得られ その情報を基に仕組みも作れ 地位や座も想いのままに操れる 

宇宙的な大きなタイミングを得ることが 次の大きな宇宙的な転換期が来るまでの間の小さなタイミングを 自在に操縦することでもあった

小さなタイミングとは 個人個人が想いを発して呼んだ果実 

その実りを自由自在に入れ替えることができた 」



大きなタイミングを得れた者は 小さなタイミングも制することができた 

目的地に行くとき その目的地に行く電車のくる時刻を知って 上手くタイミング良く 電車に乗ることができれば その後は自動的に目的地に着ける

時刻をずらされたり 改ざんされたりして 電車に乗るタイミングをずらされると もしくは別な目的地に行く電車に乗せられたとしたら 

目的地行きの切符を持っていても 自分の進む先は別な目的地に設定されてしまう どんなに抗っても 電車は自動的にそこに向かってしまうから 

王たちのする占星術とは それを星の動きになおしたもの   」



どんなに意志を持っていようとも 星や宇宙の流れには 人はあらがうことができない

ゆ族おばばは 宇宙の流れにのるため 宇宙的なタイミングをのる為に しーの系譜やリーダー達の系譜に張り付こうとした

しーの系譜やリーダーの系譜は 想いや意志を発していて 宇宙的なタイミングに乗る情報も集まっていた

いじめる必要はなかった  やさしくしないと警戒され 情報を得られなくなるから  

情報を得た時 しーの系譜をそのタイミングの直前で持ち上げたり 別な流れに誘うことで タイミングをずらした

それで ゆ族のおばば達がタイミングをつかみ 数千年以上 人の集合体の中心になるような流れの波に乗ることができた 」



タイミングを得られれば 後は飛行機や 電車 船が自動的に目的地に運ぶように 動いてくれる

宇宙からひらめきや情報が降ってきて 想い通りの世界を構築でき 望みの美貌やスタイルも得ることができた 
自分の想ったイメージを そくりそのまま現実化でき それが後世の人々にとって予言書とされたり 神話とされたりもした 」



結界を作る風水の情報も 実はこの宇宙的なタイミングを得たことで手に入れた情報

おおきなタイミングを入れ替えると 小さなタイミングを入れ替えられる風水の情報も 宇宙から得ることができる

彼らはそれで風水の仕組みを作ったり 無数の王を祀り上げて 王たちを自由自在にコントロールした

宇宙的なタイミングを知る占星術こそが 彼らにとって風水を超越する 術の中の術 究極の術

占星術こそが 究極のつけかえだった 」



そして鳥族達が反応する
神々しいまばゆい気も

わかりやすく言うと
すべてにおいてタイミングがよくなる気のこと

タイミングが良い気がつけば
神々しい気になり 
望むものを良いタイミングで 
手にすることができる 

その気が降っているものには 
たくさんの鳥族達がサポートするようになる 

タイミングは
エネルギーや情報を受けとるおとにのる瞬間 

そして
タイミングが悪くなると
気はくすむ

 」(はるちゃんのことば)




その昔 Mちゃんは 古代バビロニアの王の占星術を学んでいた

宇宙的なタイミングを測ることについて こんな発言もしていた



この星のタイミングは 太陽と月にあらわれる

おそらく地球上で 宇宙的なタイミングを測る場合
最も見やすいのは太陽と月の動き

今の占星術は 
色んな星をたくさん観測するけれど

あんなにたくさんの星回りを見る必要はなくて

古代の王たちは 主に
月と太陽の動き

特に冬至明けの太陽の動きで
その年の宇宙的なタイミングを測っていた 」(Mちゃんのことば)



「 
ベビーが言ってました

毎日太陽とお月様を見ると
タイミングは 
誰でもわかる 
毎日見てると微差がわかる

ただみんな毎日見てないだけって 

ベビーは30年以上 
毎日ねこの森で
お月様と太陽を見てました 」


太陽や月をずっと見ていると 色と形でお話をしてくれて タイミングも教えてくれる

まん丸になる 満ちた時 でも真ん丸な時はお祈りをするのに タイミングがいいわけじゃなくて それは小さな破壊の時期にも似た緩衝

おねがいごとは お月様が一番小さくなった時にするんです


タイミングは ○月○日とかそういう数字じゃなくて パッと見の感覚や ひびきがたいせつ


現代の数字の暦は 宇宙的なタイミングをずらすために 作られたもの

地球から見た宇宙的な動きでは 本来新年は冬至

1月1日を元旦にして そこを新年と想わせれば 1月1日に多くの人たちにお祈りをさせれば 冬至にお祈りしてる人たちの望みがかなって 暦通りのお祈りをしてる人たちは みんなタイミングが狂う

タイミングをずらすために 現代の暦は作られた



タイミングは場所によって微妙な微差がある

空のタイミングと 陸のタイミングと 海のタイミング 

空を見上げて測った時の破壊の時期のタイミングと それが陸に届くまでのタイミングは 違う

2012年冬至は 確かに破壊の時期が終わるタイミングで あれは月を見上げた時に測ったタイミング

地上の土地のタイミングとは違う

同じ破壊の時期でも 土地によって 破壊のエネルギーが届くタイミングは微妙に違っていて その微差を知ることが 一番のタイミングって ベビーが言ってた



星のタイミングを知ることは
自分のタイミングをよくすること

エネルギーを味方につけること

だから近未来の人たちは
今よりも星を見て 太陽を見て 月を見て
そして宇宙ともっとお話しするようになると想います 」(あらちゃんのことば)







この星のタイミングは太陽と月にあらわれる (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1430.html

転載開始







占星術は王たちの一番のつけかえの術だった 」





王たちの一番のつけかえの術
(・・;)




王たちは 
占星術で
宇宙的なタイミングを知ろうとした 


何故なら仕組み作りは
磁場よりも先に
宇宙的なタイミングを知ったことから始まったから 」



(・・;)




王たちは宇宙的なタイミングを知って
それで 
他人が得るべき大きなタイミングをずらして
そのタイミングを代わりに得たことで王になった


大きなタイミングとは 
破壊の時期など 
数千年や数万年に一度の
宇宙的なエネルギーの転換期


その大きなタイミングの時期に
他人がのるはずの波に乗れれば 
他人が得るはずの能力も得られ 情報も得られ 
その情報を基に仕組みも作れ
地位や座も想いのままに操れる 


宇宙的な大きなタイミングを得ることが 
次の大きな宇宙的な転換期が来るまでの間の小さなタイミングを
自在に操縦することでもあった


小さなタイミングとは
個人個人が想いを発して呼んだ果実 

その実りを自由自在に入れ替えることができた 」



(・・;)





大きなタイミングを得れた者は
小さなタイミングも制することができた 


例えば
目的地に行くとき
その目的地に行く電車のくる時刻を知って
上手くタイミング良く
電車に乗ることができれば その後は自動的に目的地に着ける

でも電車のくる時刻をずらされたり 改ざんされたりして 
電車に乗るタイミングをずらされると 
もしくは別な目的地に行く電車に乗せられたとしたら 

目的地行きの切符を持っていたとしても
自分の進む先は別な目的地に設定されてしまう


どんなに抗っても
電車は自動的にそこに向かってしまうから 


そして王たちのする占星術とは
それを星の動きになおしたもの
  」


(・・;)・・ 




どんなに意志を持っていようとも
星や宇宙の流れには
人はあらがうことができない


だからゆ族おばばは
宇宙の流れにのるため
宇宙的なタイミングをのる為に
しーの系譜やリーダー達の系譜に張り付こうとした

しーの系譜やリーダーの系譜は
想いや意志を発していて 
宇宙的なタイミングに乗る情報も集まっていた


だからゆ族は
やさしくやさしくはりついた

いじめる必要はなかった 
やさしくしないと警戒され 
情報を得られなくなるから  


そして情報を得た時
しーの系譜をそのタイミングの直前で持ち上げたり 
別な流れに誘うことで
タイミングをずらした



それで
ゆ族のおばば達がタイミングをつかみ
数千年以上 
人の集合体の中心になるような流れの波に乗ることができた 」




(・・;)・・





タイミングを得られれば
後は飛行機や
電車 船が自動的に目的地に運ぶように 動いてくれる


宇宙からひらめきや情報が降ってきて

想い通りの世界を構築でき
望みの美貌やスタイルも得ることができた 

自分の想ったイメージを
そくりそのまま現実化でき
それが後世の人々にとって予言書とされたり
神話とされたりもした 」




(・・;)





結界を作る風水の情報も
実はこの宇宙的なタイミングを得たことで手に入れた情報




おおきなタイミングを入れ替えると 
小さなタイミングを入れ替えられる風水の情報も
宇宙から得ることができる


彼らはそれで風水の仕組みを作ったり
無数の王を祀り上げて 
王たちを自由自在にコントロールした


だから 
宇宙的なタイミングを知る占星術こそが
彼らにとって風水を超越する
術の中の術

究極の術だった


占星術こそが 
究極のつけかえだった 」



(・・;)・・




そして鳥族達が反応する
神々しいまばゆい気も

わかりやすく言うと
すべてにおいてタイミングがよくなる気のこと

タイミングが良い気がつけば
神々しい気になり 
望むものを良いタイミングで 
手にすることができる 



その気が降っているものには 
たくさんの鳥族達がサポートするようになる 


タイミングは
エネルギーや情報を受けとるおとにのる瞬間 



そして
タイミングが悪くなると
気はくすむ

 」(はるちゃんのことば)






PB150003_R.jpg





上ははるちゃんが
ちくさあの海さんやプレートちゃんから教えてもらったという
タイミングについての情報です
(ノ゜ο゜)ノ






なんでもはるちゃんいわく
宇宙的なタイミングの情報は
風水を超越する究極的な情報だそうで



そのタイミングを読み行動することで
時には数千年 数万年以上にも
及ぶ栄華や繁栄を手にする情報を得ることもできるそうです
\(-o-)/




御巣鷹山のしるしも
オウムの事件も911も
小犬達がタイミングをずらすために起こした事件ですが 


でも
大犬たちが古来から着目してるのは
もっと大きな宇宙的なタイミングだそうで


その宇宙的なタイミングにのれれば
宗教のような数千年以上に及ぶ仕組みを作ることもできたり
まったく違う世界も作ることもができるそうです
(・・;) 



そういえば
その昔 Mちゃんは
古代バビロニアの王の占星術を学んでいました

そして
宇宙的なタイミングを測ることについて
こんな発言もしていました




この星のタイミングは 太陽と月にあらわれる

おそらく地球上で 宇宙的なタイミングを測る場合
最も見やすいのは太陽と月の動き

今の占星術は 
色んな星をたくさん観測するけれど

あんなにたくさんの星回りを見る必要はなくて

古代の王たちは 主に
月と太陽の動き

特に冬至明けの太陽の動きで
その年の宇宙的なタイミングを測っていた 」(Mちゃんのことば)







PB290075_R.jpg








「 
ベビーが言ってました


毎日太陽とお月様を見ると
タイミングは 
誰でもわかる 
毎日見てると微差がわかる

ただみんな毎日見てないだけって 

ベビーは30年以上 
毎日ねこの森で
お月様と太陽を見てました 」



(・・;)



太陽や月をずっと見ていると
色と形でお話をしてくれて 
タイミングも教えてくれることがわかります


まん丸になる 満ちた時 

でも真ん丸な時はお祈りをするのに
タイミングがいいわけじゃなくて 
それは小さな破壊の時期にも似た緩衝です 

だからおねがいごとは
お月様が一番小さくなった時にするんです

お月様を毎日見てるだけで
小さなタイミングがわかります 」



(・・;)




タイミングは
○月○日とかそういう数字じゃなくて
パッと見の感覚や ひびきがたいせつです


それに
現代の数字の暦は
宇宙的なタイミングをずらすために
作られたものです


地球から見た宇宙的な動きでは
本来新年は冬至です


でも
1月1日を元旦にして
そこを新年と想わせれば
1月1日に多くの人たちにお祈りをさせれば
冬至にお祈りしてる人たちの望みがかなって
暦通りのお祈りをしてる人たちは 
みんなタイミングが狂います


たくさんの人たちの
タイミングをずらすために
現代の暦は作られたんです  」


(・・;)・・ 




そしてタイミングは場所によって微妙な微差があるんです

空のタイミングと
陸のタイミングと 
海のタイミング
空を見上げて測った時の破壊の時期のタイミングと
それが陸に届くまでのタイミングは 

違うんです

2012年冬至は 
確かに破壊の時期が終わるタイミングではあっても
あれは月を見上げた時に測ったタイミングです 

地上の土地のタイミングとは違います 



そして 
同じ破壊の時期でも 
土地によって 破壊のエネルギーが届くタイミングは微妙に違っていて
その微差を知ることが 
一番のタイミングって

ベビーが言ってました 」


(・・;)




星のタイミングを知ることは
自分のタイミングをよくすること

エネルギーを味方につけること


だから近未来の人たちは
今よりも星を見て 太陽を見て 月を見て
そして宇宙ともっとお話しするようになると想います 」(あらちゃんのことば)







PB290076_R.jpg








2013-11-15 :猫宇宙雑学 :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ