うまあぶら (幻の桜ブログさんより)

2013.12.07 20:53|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





「 
知ってますか?

近未来に
この島の田舎町は
どこの町でもヤギとか馬とか 
猪とか馬とかにわとりとかが放牧してあるんですよ 」


「 
町全体というか
地域一帯に 野良ヤギ野良馬野良豚
野良鶏がたくさん放牧してあるんです 」


街の要所要所に 餌場があったり 野良ヤギさんとか野良馬さんとか野良豚ちゃんが 休めるスポットがある

そういう野良ヤギちゃんとか野良馬ちゃん 野良豚ちゃんは 雑草とか牧草とか あと街の人たちがくれた残飯とかも もぐもぐ食べていって どんどん増えていく


増えたところで大きくなった馬さんヤギさん 野良豚ちゃんを 捕まえて食べる人もあらわれる

牧場のような囲いではない でも食べる動物さんはたくさんいる そんな牧歌的な狩猟スタイルが どこの町でも見られるようになる


第一 牧場とか管理の手間とか大変  養殖場もそう

未来は食べれる動物たちが 自然に増えるようなそんな環境に戻すことを 地域のリーダーさん達がする

現代のブロイラーとか 輸入牛とか管理した状態で大量飼育された 肉製品は少なくなる

ほとんどが手間いらずで 肉が育つような放牧スタイルになっていく


もちろん放牧してありますから 誰でも自由に捕れます

捕まえて 解体して裁くのは かなり手間暇かかるんで 街のリーダーさん達のチームが 主にその仕事を多くする

未来の地球の食生活はこんな感じで ダイナミックにナチュラルで おおらかになっていく


ナチュラルと言っても 技術は今より進歩する

無駄がなくなります

今よりも低エネルギーで 巣や建物すべてのエネルギーをまかなえるような新エネルギー

荷札のようにタグをつけただけで空を飛ぶ技術 人も巣も丸ごと空飛べる技術も生まれる

だから未来の旅人は 自分の巣に飛行タグをつける人が多い

カプセル型や家風の巣にタグをつけると ふわふわ飛んで好きなところに自由に移動できる


今だって その技術は作ろうと想えば簡単に生まれたはず


ただゆ族おばばが情報を独占したり 農業をはじめて 食の管理をしはじめた

一方で自然を破壊して捕れる食を少なくして 一方では網元 漁協のように 海辺で自由に漁もできない
ガチガチに 食は管理された体制にした

食は人を染めるエネルギー

管理された食べ物を食べていくと 思考も管理されやすくなって 画期的な発明も生まれづらくなる




でも
食がおおらかになって自然に戻れば
食がおおらかになれば
人も自然におおらかになるんですよ

そうすると
細かいルールとか作る人もいなくなって

土地所有権とか
税の仕組みとか
著作権とか 
そういう概念は 消滅して
画期的な発明も生まれやすくなるんです

食べ物が人を変えるんですよ 
食べ物から人は変わるんですよ 

食べ物が 
人を一番染めるエネルギーですから

そこが自然に戻れば
文明も人もより自然になるのです 」(えんせんせいのことば)






うまあぶら (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1449.html

転載開始







「 
知ってますか?

近未来に
この島の田舎町は
どこの町でもヤギとか馬とか 
猪とか馬とかにわとりとかが放牧してあるんですよ 」




放牧?
(・・;)




「 

町全体というか
地域一帯に 野良ヤギ野良馬野良豚
野良鶏がたくさん放牧してあるんです 」





(・・;)・





そして
街の要所要所に
餌場があったり
野良ヤギさんとか野良馬さんとか野良豚ちゃんが
休めるスポットがあるんですよ

野良ヤギちゃん野良馬ちゃんが
雨宿りできたり
寒い日は暖をとれる場所 



そして
そういう野良ヤギちゃんとか野良馬ちゃん
野良豚ちゃんは 
雑草とか牧草とか
あと街の人たちがくれた残飯とかも
もぐもぐ食べていって

どんどん増えていくんですよ 」 




(・・;)



「 
そして増えたところで大きくなった馬さんヤギさん 
野良豚ちゃんを
捕まえて食べる人もあらわれるんです



牧場のような囲いではない
でも食べる動物さんはたくさんいる
そんな牧歌的な狩猟スタイルが
どこの町でも見られるようになるんですよ 」




(・・;)





第一
牧場とか管理の手間とか大変じゃないですか?

養殖場もそうですよね?


でも未来は食べれる動物たちが
自然に増えるようなそんな環境に戻すことを 
地域のリーダーさん達がするんですよ

自然いっぱい動物もたくさんごはんもいっぱい


現代のブロイラーとか
輸入牛とか管理した状態で大量飼育された
肉製品は少なくなるんです

ほとんどが手間いらずで
肉が育つような放牧スタイルになっていくんですよ 」 



(・・;)



「 
もちろん放牧してありますからね
誰でも自由に捕れますよ


ただ捕まえて
解体して裁くのは
かなり手間暇かかるんで

街のリーダーさん達のチームが
主にその仕事を多くするんですよ


そして人々は
リーダーさん達が捕って裁いてくれた
お肉やご飯を無料でもらったり
たくさんのスポンサーがついた無料レストランで食べたりする

未来の地球の食生活はこんな感じで

ダイナミックにナチュラルで
おおらかになっていくのです 」 



(・・;)





ただナチュラルと言っても
技術は今より進歩するんですよ



無駄がなくなりますからね

今よりも低エネルギーで
巣や建物すべてのエネルギーをまかなえるような新エネルギー


荷札のようにタグをつけただけで空を飛ぶ技術
人も巣も丸ごと空飛べる技術も生まれるんです


だから未来の旅人は 
自分の巣に飛行タグをつける人が多いんですよ

カプセル型や家風の巣にタグをつけると
ふわふわ飛んで好きなところに自由に移動できるんですよ  」 




ふわふわ
(・・;) 






今だって
その技術は作ろうと想えば簡単に生まれたはずですよ


ただゆ族おばばが情報を独占したり
農業をはじめて
食の管理をしはじめましたからね 

一方で自然を破壊して捕れる食を少なくして
一方では網元 漁協のように
海辺で自由に漁もできない
ガチガチに
食は管理された体制にしたんですよ

そして食は人を染めるエネルギーですからね

管理された食べ物を食べていくと
思考も管理されやすくなって
画期的な発明も生まれづらくなるんです 」




(・・;)・ 






でも
食がおおらかになって自然に戻れば
食がおおらかになれば
人も自然におおらかになるんですよ

そうすると
細かいルールとか作る人もいなくなって

土地所有権とか
税の仕組みとか
著作権とか 
そういう概念は 消滅して
画期的な発明も生まれやすくなるんです



食べ物が人を変えるんですよ 
食べ物から人は変わるんですよ 


食べ物が 
人を一番染めるエネルギーですから


そこが自然に戻れば
文明も人もより自然になるのです 」(えんせんせいのことば)





PC010008_R.jpg









追伸



「 うまあぶら 」





最近冬で
馬油をここ連日
顔や手
ねこにも使っていたのですが
ヌリヌリ∧∧(・・;)



最近
くまちゃんも
にきびや小さないぼ かゆみに
馬油をヌリヌリするようになり
(これが結構よく効くとのこと)
( ̄  ̄)ヌリヌリ  (・・;)・・



そんな感じで使っていたら
数年以上
冷蔵庫に放置してた
古くなった馬油までもが
切れそうになったので
(・・;)!



ついに
新しい馬油を補充 
(>ω<)/ 





そして 
どうせ買うならと
1000円ぐらいで売られてる馬油を
色んな種類試してみようと

ネットで馬油を
大人買いしてみました
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパタパ





PC060005_R.jpg





まだ当然全部は試してないのですが



一瓶 
新しい種類のを開けたら
(若馬馬油)
とてもクリーミーな手触りで
まるで高質クリームのような手触り


同じ馬油でも
全然感触 
性質が違うんだなーと想いました
 







PC060007_R.jpg





追伸


最近
ネットで見た話によると 
馬油は薄毛にも効果があるとのこと



確かにうちのねこねこが
毛をかきむしった後に
馬油を塗りこむようにつけ続けたら


かゆみがおさまって 
毛の生え方もよくなってきたような気もします








2013-12-06 :猫予言 :






転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ