スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブレイクの起源 (幻の桜ブログさんより)

2014.02.21 00:19|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です







ドールの能力って 運ぶ能力より

一番は気を見る能力だったんです 」


「 ドールは結界ができてから 気を見る能力が宿った 

すべては気を見ることからはじまった

気が見えたから ドールは王位も名誉も歴史も あらゆる現実を手にできた 」


「 ドールが主に見ていたのは 直前の気配

これからきそうな人 これからブレイクしそうな人 富が入ってきそうな人 すぐに有名になりそうな人

そう言う直前の気配を 人を見ただけで すぐに読めた 」


「 今さえない状況であっても これからブレイクしそうな気配の人を感じると 真っ先にとびついて そこに行った

そうすると その人はどんどんブレイクしていき ドールが来たことでブレイクしたと周囲は錯覚する

するとドールがあげまん 幸運をもたらす女神といつの間にか想われるようになった 」


「 世のあげまんの力ってほとんどこれ

そう言うのを繰り返すと 世間の人たちは その女性を女神や幸運の天使様と想ってくれる

これがあげまんの真実 」


「 そしてドール達は 衰退しそうな気配を感じると どんなに絶頂でも すぐに逃げ出す

「 あの人はどこか間違っている 」

「 いくら成功していても もっと人間味ある人だと想っていた 人として許せない  」

「 あの人は変わってしまった 昔のあの人はああではなかったのに 」

こんな感じの言葉をドールが口にする時は もうその男の人が凋落する気配を気の色で感じ取っていて その場合一目散にそこから逃げ出す 

別れたいのに相手がしつこくする場合は すべての持ち物すべての財産を置いても逃げだしたりする  」 


「 きそうな相手に飛びついて 出世して 衰退しそうになると その相手からいち早く 離れて 飛びついて 離れて その即効性を見た人々の錯覚によって生まれたのが

「 あの方は女神さまじゃ 」 「 あの方は幸運の生き神様じゃ 」 という 女神信仰であり 宗教

宗教って 元はこんなくだらないものから生まれた  」 


「 人々の錯覚で ドールを崇拝するようになると ドールは人々の想いで本当に神通力とより現実の富が集まった

そんな歴史を繰り返してきたドール系譜にとって だいじだったのは 世間的な評判であり 効能を見せること 

それを得る為には いち早く気を見る能力がドールには不可欠だった 」


「 見ることとは動かすこと

ドールは気を見ていくうちに その気を運ぶこともできるようになった

直前に出世しそうな気配な人がいると 何かを先出しして そのエネルギー交換で 出世の現象が出る先を他のところにつけかえる

こんなエネルギーの交換こも ドールはいつの間にかできるようになった 」 


「 王様や貴族って それによって生まれた

富や想念がたくさんくる気配を感じると ドールはいくばくかのものを先出しして 現実が出る先を他の場所に運ばせたりした

だから気を見ることから 運ぶ能力が宿っていった 」 


「 今回の破壊の時期も ドール達は次代の主軸になる養分さん達に先出しすることで 次代の輝かしい未来と古い世界のエネルギーを交換こしようとした

でもドールが間違え 小犬ちゃんに先出ししちゃった

周囲の顔色を居て 養分に特徴を被せた小犬ちゃんに 次々ドール達が引っ掛かって そこにドールの能力を先出しした 」


「 この十数年 小犬系譜の女性の中で 霊能力や気が見える人 気配を察知できる人が多かったのは ドールが先出しして能力を提供していたから

ドールは小犬を次代に来る養分系譜と想ったから 

先に世界で出世する力 世界の動きを機敏に読む力を先出しして それによりたくさんの小犬巫女が生まれて その影響で沢山の小犬スター 小犬財界人が生まれた 」


「 でも小犬巫女はドールと違って先出しすることはあまりしなかった

ブレイクしそうな気配の人を見ると叩き潰そうとしたり とことん能力のある養分さんをいじめさせたりして その運を即効的に小犬血筋につけかえるということを次々引きおこした

ドールは 先出しする先を間違えたので 今ドール達の中には 小犬達とのエネルギー緩衝で 小犬のように横暴になったり 小犬のように気が読めなくなってきてるドールが多くなってる

だって小犬が見てたのはあくまで顔色 気じゃない 喜怒哀楽しか読めない  」


「 気が見えなくなったドール達が パニックパニックして 小犬の気も付いて どんどん愚かになって暴走している

最近役所の差し押さえとか 増税とか 派遣解禁とか やたら貧困層から搾り取る政策が多くなってる

あれはドールが現実を回収されることを感じて 回収を逃れる為に 搾取されてた人を回収する存在だと想わせればよいと想って 回収の先出しのしるしのつもりで増税とか強制徴収とか わけのわからないことをすすめさせた 

でも先出ししてないのに 搾取をよりすれば よりあほが加速していく

小犬と結んだドールは そのことにも気づかないくらい 愚かになって どんどんアホが加速してる  」


「 ドールの気を見る方法は簡単

気を見れる人をまず探す 」


「 元々ドールには気を見れる力がなかった

世界ができる前のその昔に 気を見ていたのは引力の系譜が 気を見れていた

直前の気配も遠い先の未来も 情を引くタイプ 応援されてるタイプの人が 直前の気配とかを読めていた

でも 結界で情を引く性質と 気を見る能力が分断された

ドールに情報が運ばれやすい磁場ができて それでドールが引力ある人の傍に行くと それだけで引力の気や 気を見る能力が宿りやすくなった 」


「 ドールは磁場でつながりさえあれば 自動的に気を見れる人の情報が流れてくる

だから ドールはまず気を見れる人を探す 

いくら磁場があると言っても つながりが無いと 気を見ることができない

気を見れなければ 女神さまになることも 運ぶこともできない

だから気を見る人を見つけるのは上手だった 」


「 そして気を見る人を見つけると ドールちゃんは囲おうとする 

気が見える人は 大抵ボーーーーーっとした人が多い

よく テキパキしてる人が能力者って言うイメージを流布してるけど あれはまったくの嘘

ドールやおおおばばが 流布したイメージ操作 」



「 気を見る人がテキパキ動けるわけない

動いてる人と 止まってる人 どっちの方が物を正確に見つめられるか 止まってる人

特に気を見る人 エネルギーを見る人は 周囲の人より動きがスローモーで ぼおおおおっとしてる人に見られてることが多い 」



「 でもぼおおおおおおおっとしてるようで 眼だけは キョロキョロとあちこちの空間を好奇心いっぱいの目で見ていて 遠くを見てるような気配が漂っている

本人にはぼおおおおおおっとしてる意識はないけど 周囲から見てそう見える

スローモーな人は自然と情報が集まって来てて ドールはそれを知ってて ゆっくり目で天然っぽいスローモーションな人に集ってた 」


「 何故ドール達がテキパキしてる人を能力者のイメージに仕立てかというと 他の人に気が見える人を見い出されると 自分が独占できなくなる

だから能力者はテキパキしてる人って概念を植え付けた 

気を見れてスローモーな人を見つけると

「 あの人はダメな人 あたしダメな人が好き あの人は私がいないとダメになっちゃうから  」

とかなんとか言いながら 独り占めしたり世話したりして抱えようとする 」



「 原初のあそびめさんの中には 気を見る能力を得る為に かわいそうでダメな身の上の男の人とつきあってた人も多い

傍にいなくてもHすれば 結構気が交わる

気を見れる人との性交は 気を見る能力覚醒の為の手っ取り早い手段だった 」 



「 あそびめさんは かわいそうなイメージで現代描かれてるけど あれはあそびめの発祥じゃない

気を見る エネルギーチャージの為にドールはHしてた

昔のあそびめさんはかわいそうではなくて あそびながらやってたから あそびめさん

いつの時代からか 犬族が勘違いして ダメな境遇になると能力が上がると想って あそびめさんをぎゅうぎゅういじめはじめた 」


「 最近のドール達は ダメな人とHするはずが ダメはダメでも 顔色を見てダメな人に被せた小犬や 本当にダメダメなDQN達とHしていって それで能力がより削げていった

DQNとばかりとつきあって 気が見れなくなって現実の地位とか服しか見えなくなって DQN化してるドールも多くなってる

それはもうドールではなく 荒々しいキャラの ドワーフ化一直線 」 




「 ブレイクしそうな気はピカピカ 」


「 でもブレイクというのは文字通り 破れる 壊れるという意味

一発屋みたいに大フィーバーするが その後呪いも発動する

ドールは 現実を手にする為に ブレイク運のある人達を渡り歩きはするけど その気は絶対に自分にはつけようとしなかった 

それつけたら 後が大変になっちゃうの知ってるから 」





ああっ

いけない 

こくまちゃんはまた企業秘密をたくさん漏らしてしまいました

特にテキパキしてる人が気が見えてることにしないと

ドール達の力の
秘密がばれちゃうんです 」(こくまちゃんの言葉)






追伸

☆ブレイクの気配☆

かたりて みるくちゃん




「 
激しいバチバチの気は恋愛が起源 」


「 振り回されたり 燃えさかるような嫉妬心 焦燥感

感情の起伏が激しくなって その想いから生まれた気が 激しいバチバチの燃えさかるような気 」



「 ブレイク運の気って その恋愛の気から 生じたもの 

ブレイクしそうな人を見ると バチバチした気とかが 表面についてる 

感情を揺さぶったりすると ブレイク運って簡単につきやすい

ほら炎上って ネットにあるでしょ? あれもブレイク的なエネルギー性質 」
  



それと
よく女の人が言う

「 あの人はいい人だけど 異性としては物足りない 」って 

ブレイク運がつきづらいってことです 

でもいい人の方が 長く生き続けれるタイプなんです 

ブレイク運は 冷めやすい恋と同じ
旬も短いから

みるくは
本当の美しい気は 激しさとは別なところにあると想います 」(みるくちゃんの言葉)







ブレイクの起源 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1512.html

転載開始









ドールの能力って 運ぶ能力より

一番は気を見る能力だったんです 」






気を見る能力
(・・;)





「 
ドールは結界ができてから
気を見る能力が宿りました 


すべては気を見ることからはじまりました

気が見えたから
ドールは王位も名誉も歴史も
あらゆる現実を手にできたんです 」




(・・;)






ドールが主に見ていたのは 直前の気配でした

これからきそうな人
これからブレイクしそうな人
富が入ってきそうな人
すぐに有名になりそうな人


そう言う直前の気配を 人を見ただけで
すぐに読めたんです 」




(・・;)





そしてドールは
今さえない状況であっても


これからブレイクしそうな気配の人を感じると
真っ先にとびついて そこに行ったんです


そうすると
その人はどんどんブレイクしていき 

ドールが来たことでブレイクしたと周囲は錯覚します


するとドールがあげまん
幸運をもたらす女神といつの間にか想われるようになったんです 」



(・・;)・







知りませんでしたか?

世のあげまんの力ってほとんどこれなんです


気を見て
直前の気配を見て
ものになりそうな気配の人だと感じると 飛びつく


あの女性が来てからよくなった
あの女性が来てからうちに富が増えた

そう言うのを繰り返すと 
世間の人たちは
その女性を女神や幸運の天使様と想ってくれるじゃないですか?


これがあげまんの真実なんです 」




(・・;)・





「 
そしてドール達は
衰退しそうな気配を感じると
どんなに絶頂でも すぐに逃げ出すんです


居なくなるときはもっともらしい言い訳をします

「 あの人はどこか間違っている 」

「 いくら成功していても もっと人間味ある人だと想っていた 人として許せない  」

「 あの人は変わってしまった 昔のあの人はああではなかったのに 」


こんな感じの言葉をドールが口にする時は
もうその男の人が凋落する気配を気の色で感じ取っていて
その場合ドールは一目散にそこから逃げ出すんです 


別れたいのに相手がしつこくする場合は
すべての持ち物すべての財産を置いても逃げだしたりするんです


だってそのままいたら一緒に凋落しちゃうだけですから 」 




(・・;)・・





きそうな相手に飛びついて 出世して
衰退しそうになると その相手からいち早く 離れて


飛びついて 離れて
飛びついて 離れて


その即効性を見た人々の錯覚によって生まれたのが

「 あの方は女神さまじゃ 」
「 あの方は幸運の生き神様じゃ 」

という
女神信仰であり 
宗教なんです


宗教って
元はこんなくだらないものから生まれたんです

気を見て
飛びついて 逃げ出す


そこから巫女も宗教も生まれたんです 」 



(・・;)・




そして
人々の錯覚で
ドールを崇拝するようになると
ドールは人々の想いで本当に神通力とより現実の富が集まったんです 


そんな歴史を繰り返してきたドール系譜にとって
だいじだったのは
世間的な評判であり 効能を見せることでした 

そしてそれを得る為には いち早く気を見る能力がドールには不可欠だったんです 」



(・・;)





そして見ることとは動かすこと

ドールは気を見ていくうちに 
その気を運ぶこともできるようになったんです


直前に出世しそうな気配な人がいると
何かを先出しして そのエネルギー交換で

出世の現象が出る先を他のところにつけかえる

こんなエネルギーの交換こも
ドールはいつの間にかできるようになったんです 」 


(・・;)



「 
王様や貴族って
それによって生まれたんですよ

富や想念がたくさんくる気配を感じると
ドールはいくばくかのものを先出しして
現実が出る先を他の場所に運ばせたりしたんです


だから気を見ることから 運ぶ能力が宿っていったんです 」 


(・・;)・




今回の破壊の時期も
ドール達は次代の主軸になる養分さん達に先出しすることで
次代の輝かしい未来と古い世界のエネルギーを交換こしようとしたんです


でもドールが間違えちゃったんです
小犬ちゃんに先出ししちゃったんです


周囲の顔色を居て
養分に特徴を被せた小犬ちゃんに
次々ドール達が引っ掛かって
そしてそこにドールの能力を先出ししたんです 」


(・・;)・



この十数年
小犬系譜の女性の中で
霊能力や気が見える人 
気配を察知できる人が多かったのは
ドールが先出しして能力を提供していたからなんです


ドールは小犬を次代に来る養分系譜と想ったから 

だから先に世界で出世する力 世界の動きを機敏に読む力を先出しして 
それによりたくさんの小犬巫女が生まれて
その影響で沢山の小犬スター 小犬財界人が生まれたんです 」



(・・;)・





でも小犬巫女はドールと違って先出しすることはあまりしませんでした

ブレイクしそうな気配の人を見ると叩き潰そうとしたり
とことん能力のある養分さんをいじめさせたりして 
その運を即効的に小犬血筋につけかえるということを次々引きおこしました



そして運の悪いことに
ドールは
先出しする先を間違えたので
今ドール達の中には
小犬達とのエネルギー緩衝で
小犬のように横暴になったり 小犬のように気が読めなくなってきてるドールが多くなってるんです


だって小犬が見てたのはあくまで顔色です 気じゃないんです
喜怒哀楽しか読めないんです  」





(・・;)・・






それで
気が見えなくなったドール達が
パニックパニックして
小犬の気も付いて
どんどん愚かになって暴走しているんです


ほら
最近役所の差し押さえとか 
増税とか 派遣解禁とか
やたら貧困層から搾り取る政策が多くなってるじゃないですか?


あれはドールが現実を回収されることを感じて

ならば
回収を逃れる為に
搾取されてた人を回収する存在だと想わせればよいと想って
回収の先出しのしるしのつもりで増税とか強制徴収とか
わけのわからないことをすすめさせたりしたんです 


でも先出ししてないのに
搾取をよりすれば 
よりあほが加速していくんです


小犬と結んだドールは
そのことにも気づかないくらい 
愚かになって
どんどんアホが加速してるんです  」



(・・;)・・





それと
ドールの気を見る方法は簡単です

気を見れる人をまず探すんです 」



探す? 
(・・;)




元々ドールには気を見れる力がありませんでした

世界ができる前のその昔に
気を見ていたのは引力の系譜が
気を見れていたんです


直前の気配も遠い先の未来も
情を引くタイプ 応援されてるタイプの人が 
直前の気配とかを読めていました


でも
結界で情を引く性質と 
気を見る能力が分断されたんです 

ドールに情報が運ばれやすい磁場ができて

それでドールが引力ある人の傍に行くと
それだけで引力の気や
気を見る能力が宿りやすくなったんです 」




(・・;)






ドールは磁場でつながりさえあれば
自動的に気を見れる人の情報が流れてくるです

だから
ドールはまず気を見れる人を探すんです 


いくら磁場があると言っても
つながりが無いと 気を見ることができないじゃないですか?


気を見れなければ
女神さまになることも
運ぶこともできないじゃないですか?

だから気を見る人を見つけるのは上手だったんです 」



(・・;)・





そして気を見る人を見つけると
ドールちゃんは囲おうとするんです 


気が見える人は
大抵ボーーーーーっとした人が多いです


よく
テキパキしてる人が能力者って言うイメージを流布してますけど 
あれはまったくの嘘

ドールやおおおばばが 流布したイメージ操作です 」



(・・;)・




「 
だって気を見る人がテキパキ動けるわけないじゃないですか?

冷静に考えればわかるはずです

動いてる人と 
止まってる人

どっちの方が物を正確に見つめられるか

止まってる人です

特に気を見る人 エネルギーを見る人は
周囲の人より動きがスローモーで ぼおおおおっとしてる人に見られてることが多いです 」



(・・;)



でもぼおおおおおおおっとしてるようで
眼だけは
キョロキョロとあちこちの空間を好奇心いっぱいの目で見ているんです 
遠くを見てるような気配が漂っている


だから
本人にはぼおおおおおおっとしてる意識はないんですけど

周囲から見てそう見えるってだけです


スローモーな人は自然と情報が集まって来てて
ドールはそれを知ってて ゆっくり目で天然っぽいスローモーションな人に集ってたんです 」



(・・;)・ 




ところで
何故ドール達がテキパキしてる人を能力者のイメージに仕立てかというと


他の人に気が見える人を見い出されると
自分が独占できなくなるじゃないですか?

だから能力者はテキパキしてる人って概念を植え付けたんです 


そしてドールは気を見れてスローモーな人を見つけると


あの人はダメな人
あたしダメな人が好き
あの人は私がいないとダメになっちゃうから  」

とかなんとか言いながら 独り占めしたり世話したりして抱えようとするんです 」




(・・;)・・






ここだけの話ですが
えんちゃんがはるちゃんの傍にいるのも
はるちゃんが気が見えるからです


えんちゃんはちょっとゴリゴリすると
えんちゃんはすぐ気が見えるようになるから


えんちゃんのはるちゃん
はるちゃん大好き大好きって言って
はるちゃんを独り占めしていたんです 」



(・・;)・  






それと
原初のあそびめさんの中には
気を見る能力を得る為に
かわいそうでダメな身の上の男の人とつきあってた人も多いんです

ほら
傍にいなくてもHすれば
結構気が交わるじゃないですか?


気を見れる人との性交は
気を見る能力覚醒の為の手っ取り早い手段だったんです 」 



(・・;)・




元々 あそびめさんは
かわいそうなイメージで現代描かれてますけど

あれはあそびめの発祥じゃないんです

かわいそうでスローモーな境遇の男の人とたくさんHして
それで気を見る能力が宿ったから

だから
ブレイクする人を見抜くことができたり
王様や血筋に運をつけることもできたんです


気を見る
エネルギーチャージの為にドールはHしてたんです


だから昔のあそびめさんはかわいそうではなくて 
あそびながらやってたから あそびめさんなんです

でもいつの時代からか
犬族が勘違いして
ダメな境遇になると能力が上がると想って 
あそびめさんをぎゅうぎゅういじめはじめたんです 」




(・・;)・・





でも最近のドール達は
ダメな人とHするはずが 

ダメはダメでも
顔色を見てダメな人に被せた小犬や
本当にダメダメなDQN達とHしていって


それで能力がより削げていったんです


上手く養分の人とHできなくて
DQNとばかりとつきあって  
気が見れなくなって現実の地位とか服しか見えなくなって
DQN化してるドールも多くなってきてるんです 


でもそれはもうドールではありません

荒々しいキャラの 
ドワーフ化一直線です 」 



(・・;)・・




それと余談ですが

ブレイクしそうな気はピカピカです 」



ピカピカ
(・・;)




ピカピカがブレイク現象をもたらす気

でもブレイクというのは文字通り
破れる 壊れるという意味です

だから一発屋みたいに大フィーバーするんですが
その後呪いも発動します


だからドールは
現実を手にする為に
ブレイク運のある人達を渡り歩きはするんですけど
その気は絶対に自分にはつけようとしませんでした 

だってそれつけたら
後が大変になっちゃうの知ってるから 」


(・・;)・・




ああっ

いけない 

こくまちゃんはまた企業秘密をたくさん漏らしてしまいました


特にテキパキしてる人が気が見えてることにしないと

ドール達の力の
秘密がばれちゃうんです 」(こくまちゃんの言葉)






P2200006_R_201402202250352d4.jpg








追伸



☆ブレイクの気配☆


かたりて みるくちゃん



「 
激しいバチバチの気は恋愛が起源 」




恋愛が起源
(・・;) 





振り回されたり 燃えさかるような嫉妬心 焦燥感

感情の起伏が激しくなって
その想いから生まれた気が
激しいバチバチの燃えさかるような気なんです 」


(・・;)



そしてブレイク運の気って 
その恋愛の気から 生じたものなんです 


ブレイクしそうな人を見ると
バチバチした気とかが 表面についてます 


感情を揺さぶったりすると 
ブレイク運って簡単につきやすいんです

ほら炎上って ネットにあるでしょ?

あれもブレイク的なエネルギー性質なんです 」




(・・;)・

  




それと
よく女の人が言う


「 あの人はいい人だけど 異性としては物足りない 」って 

ブレイク運がつきづらいってことです 


でもいい人の方が 長く生き続けれるタイプなんです 

ブレイク運は 冷めやすい恋と同じ
旬も短いから


みるくは
本当の美しい気は 激しさとは別なところにあると想います 」(みるくちゃんの言葉)







PB270044_R.jpg







2014-02-20 :AGEMAN伝説 第二章 :






転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。