運ばせるしるし (幻の桜ブログさんより)

2014.03.05 17:59|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






知ってますか?

カレーを一緒に食べただけで
チェンジチェンジを了承したしるしにとられてしまうんです 」


「 気の交換こ チェンジチェンジ

ふつうの人の感覚では カレーを一緒に食べただけなのに 何言ってるんだ?って想われるかもしれない

でもこれが運ぶ想念の目線 ドール達や鳥族達の感性  」


「 彼らは気 エネルギーを見る

カレーの場合だと エネルギー的に カレーは 様々なものを原形をとどめないくらいに切って煮込んで混ぜ合わせた食べ物

エネルギー質が見える想念からすれば カレーは気を混ぜてシャッフルしたエネルギー体に見える  」


「 それを一緒に食べるということは エネルギーが見える想念からすれば 気をシャッフルして混ぜることに同意した

そんな了承に見られちゃう

特に手作りのカレーとか食べさせると 作った人との気の交換を特にイメージされちゃう 」


「 だからカレーを食べる場合は 誰が作ったのか 要注意してください

食べる場合は 気のシャッフルをされても無害な人のを食べてください

どうしても食べなきゃいけない場合は 気のチェンジチェンジは了承していませんと 心で念じてください

紙に書いたものをテーブルに置いといてもいい  」


「 日常生活のさりげない行動の中には 想念から見て 気のシャッフルの同意 気のつけかえや 交換こへの同意とみられる行動が 他にもいくつもある

例えば 承諾の代表例と言えば サイン 」


「 役所とか行くと やたらとよくサインとか書かされる

仕事先でも ちょっと何かを受領したりする時に サインとかさせられたりする

あれって 結構厄の受け取りをさせられる時 サインさせられることも多い 」 


「 別にその書類に何が書いてあるかとか 関係ない

運ぶ想念の大半は細かい字は読めないから

それよりもサインする時の場やシチュエーション サインしたタイミングの想念的なイメージ

本人はそのつもりは全くなくても サインをさせられる状況やシチュエーションとかによって その場に貯まった厄やエネルギー的な負債を その個人が請け負った 了承したとか そういうイメージにとられることがある 」 


「 気をつけなければいけないのは サインをする時のシチュエーションやタイミング

気を見れる人だと ちょうど厄が来るタイミングで 厄のエネルギーがたまってる場で一言二言言葉を投げかけて想念にイメージさせて その後 サインさせると 想念にその場の厄を請け負いますって言うイメージで見せることも可能

特に吸血鬼とか気が薄いから 危険な気配を感じると この手の手法で お祓いのように養分の人とか 従業員さんとか 立場の弱い人によくサインとかさせて お祓いしたりした 」


「 他にも 食べ物関係で運ばせるしるしだと ラーメンを一緒に食べると 相手とコードをつなぐことを了承したとか ケーキをもらうと 対価を受け取ったっていうイメージに見られたりする

本人的には対価はもらってないつもりでも ケーキをもらうとそれが想念の目からすると 十分な対価を渡されたというしるしに見えたりする 」 



「 ただその場合ケーキの形はきちんとしてないと対価とはみなされない

形がある

苺とか赤い実がのっていることが重要条件

命を受けとったように見えるから 

チーズケーキやチョコレートケーキだと 命のしるしに見えない 」 



「 他にも食べ物以外だと 洋服を渡すとか かんざしを渡すとか アルバムを渡されたとか そのような アイテムの授受によって 想念に対して 呪を受けとることを了承するとか 気を受けとることを了承するとか
相手の庇護を受け入れなくなることを了承するとか 色々な意味にとられる 」 


「 お財布を欲しいって人いるけど 運ぶ想念の目線では お財布をあげるは財運を一部あげるって意味にとられる


ただお財布は財運をもってる人にもらわないと意味がない

財界人や成金さんたちは お金はあっても財運はないからねー

財運を吸ってるだけ

だから むしろ財界人とかにお財布をもらうと エネルギー的に厄が来たりする 」 


「 吸血鬼にお財布をプレゼントされると あげた吸血鬼の方が得したりもする

誰にもらうのか どんな人がくれたのか その人のエネルギーをきちんと見ないと 欲しいものを得たつもりでも 厄だけ着てしまうという現象が起きてしまったりもする 」



「 日常生活に潜んでいるさまざまな運ぶしるし おそらく多くの人の目からするとちんぷんかんぷん

だって気が見えない人が大多数ですから

大多数の人の見てる気って 顔と上半身の雰囲気だけで そういう日常生活のやりとりが エネルギー的にどんな意味が潜んでいるのかわからない人が大半だと想う  」




「 でもドールや鳥族って そういう日常生活の行動の一つ一つが エネルギー的にどういう意味にとられるのか そういうのがわかっている

さまざまな日常行動の エネルギー的な意味や 情報を知ってるからこそ その情報を利用して プレゼントや 贈り物で 相手に厄を引きおわせたり 相手のよいエネルギーを ちょうど良いタイミングで交換こさせたりした

ドールは 数万年前の 南極の緩衝で気の情報が独占的に手に入っていたから ドール達はエネルギー的に有利な取引を一方的にし続けていた 」


「 別に ドールはそれ自体が運んでたわけではない

ただ 運ばせるしるしを知ってただけ

そしてその情報を独占してたから だから運ぶ族として力をふるえた  」


「 多くの人は その運ばせるしるしの意味を分からない 

いわばみんなに目隠しをして ふさいだうえで こっちにおいでと誘導して はい いいえ の踏み台をいつの間にか踏まされるようなもの

踏み台を踏んだから それで了承したって ドールは想ってるけど それは想いの観点から見ると 本当にひどい行為

多くの人は運ばせるしるしの意味を知らないで 一方的にだいじなものをつけかえることを了承したと想わさられて どんどんだいじなものを奪われたりしてた

奴隷労働も 多くの人はいつ了承したのか知らないまま いつの間にか奴隷になることを了承したことに されてる 」





ちなみに
この細かなしるしについては
こくまちゃんも 多少はわかりますけど

ただ
人間のドールほどは くわしくはわかりません

だってこくまちゃんは ねこですからー

でももしわかって 
気が向いたら
この続き 追々書いてみたいと想います 」(こくまちゃんの言葉)







運ばせるしるし (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1523.html

転載開始







知ってますか?



カレーを一緒に食べただけで
チェンジチェンジを了承したしるしにとられてしまうんです 」




チェンジチェンジの了承? 
(・・;)






気の交換こ
チェンジチェンジです


おそらく
ふつうの人の感覚では


カレーを一緒に食べただけなのに
何言ってるんだ?って想われるかもしれません



でもこれが運ぶ想念の目線
ドール達や鳥族達の感性なんです  」





(・・;)・






彼らは気 

エネルギーを見るんです


例えばカレーの場合だと
エネルギー的に カレーは
様々なものを原形をとどめないくらいに切って煮込んで混ぜ合わせた食べ物

エネルギー質が見える想念からすれば
カレーは気を混ぜてシャッフルしたエネルギー体に見えるんです  」





(・・;)




「 
そしてそれを一緒に食べるということは
すなわちエネルギーが見える想念からすれば

気をシャッフルして混ぜることに同意した

そんな了承に見られちゃうんです



特に手作りのカレーとか食べさせると
作った人との気の交換を特にイメージされちゃうんです 」




(・・;)・






だからカレーを食べる場合は
誰が作ったのか 要注意してください


食べる場合は
気のシャッフルをされても無害な人のを食べてください

もしどうしても食べなきゃいけない場合は
気のチェンジチェンジは了承していませんと 
心で念じてください

紙に書いたものをテーブルに置いといてもいいです  」



(・・;)・





かような感じで
日常生活のさりげない行動の中には
想念から見て 
気のシャッフルの同意 気のつけかえや 交換こへの同意とみられる行動が
他にもいくつもあるんです


例えば
承諾の代表例と言えば
サインです 」




サイン・
(・・;)





ほら役所とか行くと 
やたらとよくサインとか書かされるじゃないですか?


それから仕事先でも ちょっと何かを受領したりする時に
サインとかさせられたりしますよね?


でもあれって
結構厄の受け取りをさせられる時
サインさせられることも多いんです 」 




(・・;)



「 
別にその書類に何が書いてあるかとか
関係ないんです

だって運ぶ想念の大半は細かい字は読めませんから



それよりもサインする時の場やシチュエーション 
サインしたタイミングの想念的なイメージなんです

本人はそのつもりは全くなくても
サインをさせられる状況やシチュエーションとかによって

その場に貯まった厄やエネルギー的な負債を 
その個人が請け負った 了承したとか
そういうイメージにとられることがあるんです 」 



(・・;)・・





だから気をつけなければいけないのは
サインをする時のシチュエーションやタイミングなんです


気を見れる人だと 

ちょうど厄が来るタイミングで
厄のエネルギーがたまってる場で一言二言言葉を投げかけて想念にイメージさせて 
その後 サインさせると 


想念にその場の厄を請け負いますって言うイメージで見せることも可能なんです


特に吸血鬼とか気が薄いから 
危険な気配を感じると
この手の手法で お祓いのように養分の人とか 従業員さんとか
立場の弱い人によくサインとかさせて
お祓いしたりしたんです 」



(・・;)・





他にも
食べ物関係で運ばせるしるしだと

ラーメンを一緒に食べると 
相手とコードをつなぐことを了承したとか

ケーキをもらうと
対価を受け取ったっていうイメージに見られたりするんです


本人的には対価はもらってないつもりでも
ケーキをもらうとそれが想念の目からすると 
十分な対価を渡されたというしるしに見えたりするんです 」 




対価・ 
(・・;)・




「 
ただその場合ケーキの形はきちんとしてないと対価とはみなされません

形があるんです

苺とか赤い実がのっていることが重要条件です 

命を受けとったように見えるからです 

チーズケーキやチョコレートケーキだと
命のしるしに見えないんですよ 」 




(・・;)・





他にも食べ物以外だと


洋服を渡すとか
かんざしを渡すとか
アルバムを渡されたとか


そのような
アイテムの授受によって
想念に対して 
呪を受けとることを了承するとか
気を受けとることを了承するとか
相手の庇護を受け入れなくなることを了承するとか
色々な意味にとられるんです 」 




(・・;)・



「 
知ってますか?
よくお財布を欲しいって人いますけど


運ぶ想念の目線では
お財布をあげるは財運を一部あげるって意味にとられるんですよ


ただお財布は財運をもってる人にもらわないと意味がないんですけどね

財界人や成金さんたちは 
お金はあっても財運はありませんからねー

財運を吸ってるだけですから

だから
むしろ財界人とかにお財布をもらうと エネルギー的に厄が来たりするんです 」 




(・・;)・・





吸血鬼にお財布をプレゼントされると
あげた吸血鬼の方が得したりもするんです


だから
誰にもらうのか
どんな人がくれたのか 

その人のエネルギーをきちんと見ないと
欲しいものを得たつもりでも
厄だけ着てしまうという現象が起きてしまったりもするんですよ 」



(・・;)




でもこの日常生活に潜んでいるさまざまな運ぶしるし

おそらく多くの人の目からするとちんぷんかんぷんだと想います

だって気が見えない人が大多数ですからねー

大多数の人の見てる気って 
顔と上半身の雰囲気だけで

そういう日常生活のやりとりが
エネルギー的にどんな意味が潜んでいるのかわからない人が大半だと想うんですよ  」




(・・;)





でもドールや鳥族って
そういう日常生活の行動の一つ一つが 
エネルギー的にどういう意味にとられるのか

そういうのがわかっているんです


さまざまな日常行動の
エネルギー的な意味や 情報を知ってるからこそ 

その情報を利用して
プレゼントや 贈り物で 相手に厄を引きおわせたり
相手のよいエネルギーを ちょうど良いタイミングで交換こさせたりしたんです


ドールは
数万年前の
南極の緩衝で気の情報が独占的に手に入っていたから
だからドール達はエネルギー的に有利な取引を一方的にし続けていたんです 」



(・・;)・・




別に
ドールはそれ自体が運んでたわけではありません

ただ
運ばせるしるしを知ってただけです


そしてその情報を独占してたから 
だから運ぶ族として力をふるえたんです  」




(・・;)・





でも多くの人は
その運ばせるしるしの意味を分かりません 

いわばみんなに目隠しをして ふさいだうえで 
こっちにおいでと誘導して 
はい いいえ の踏み台をいつの間にか踏まされるようなものなんです


踏み台を踏んだから
それで了承したって 
ドールは想ってますけど


それは想いの観点から見ると 
本当にひどい行為なんです


多くの人は運ばせるしるしの意味を知らないで 
一方的にだいじなものをつけかえることを了承したと想わさられて
どんどんだいじなものを奪われたりしてたんです


奴隷労働も
多くの人はいつ了承したのか知らないまま
いつの間にか奴隷になることを了承したことに
されてるんです 」



(・・;)・





ちなみに
この細かなしるしについては
こくまちゃんも 多少はわかりますけど



ただ
人間のドールほどは くわしくはわかりません

だってこくまちゃんは ねこですからー



でももしわかって 
気が向いたら
この続き 追々書いてみたいと想います 」(こくまちゃんの言葉)







P2250004_R.jpg








2014-03-05 :ねこねこのはなし :





転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ