意志と心 (幻の桜ブログさんより)

2014.04.13 23:13|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です









みるくは心が見えます

お月様も心が見えます 」


「 くまくまが 「 お付きにしてやる 」と言ってきた

どっちでもいいよって言ったら 「 決まりだ 」って言われた 」




☆☆決まりだ☆☆

かたりて みるみる






何が決まりかはよくわかりません

お付きがなんなのかもよくわかりません 」


「 くまくまの心を読んだのですが 最先端と流行を自分の口で伝えられたらうれしいのかな?と想った 」


「 くまくまが 「 400 400 400 」って言いだしていた

それを 最先端の情報と感じて伝えてるようでした 」


「 「 400 400 400 」って言われても 多くの人はわからない 

くまくまの心を読んでみることにした 」


「 そしたらわかった

400とは 日食の緩衝についての数字

月が太陽を隠す皆既日食は 400分の1の大きさの物が 400倍の大きさの物を隠すってこと

しかも400倍離れた距離から隠してる 

皆既日食は 地球から見ると しるしを400倍から 400倍のべき乗に増幅するエネルギーなんだと想った 」


「 くまくまの想いを見てるうちに こんなこともわかった

2003年の皆既日食で 400倍のエネルギーを注がれた人たちは 2014年の金環日食以降 それを吐き出していく

だから2003から2014の 11のリングは滅びのリングと言われてる 」


「 2003年から 11のリングの期間 座にいるってことは 通常の400倍から400倍のべき乗ののエネルギーを注がれてるってこと

南極の金環日食の後 そのエネルギーは 自動的に放出されちゃう 

皆既日食が注がれるしるしとすれば 金環日食は出すしるし

11のリングの期間に つながったものにそのエネルギーを出すしるし 

だから 皆既日食でついたしるしは 次の金環日食時 自動的に吐き出される

天体緩衝でエネルギーに自動的に吐き出されるしるしがついている 」


「 2003から 2014の11のリングの期間 座にいる人を持ち上げた人達は 金環日食後 エネルギーが自動的に戻ってくる

これがリングの意味

エネルギー的なつながりを先出しすることで 天体緩衝を利用して 戻りを400倍から 400倍のべき乗にする
 

だからおおいぬは皆既日食の緩衝の期間 世に出ようとしないで その期間が終わる金環日食の頃 世に出ようとした 」


「 くまくまはそれをまとめて 400 400 って言ってた

で みるくは言った

「 400 400って言っても それだと他の人に伝わりづらいかもしれない 」 って

そしたらくまくまに こう言われた


「 それをわかりやすく伝えるのが お付きの者たちの仕事であろう 」と 」




きっとくまくまは 情報は伝えたくても
説明が苦手なのかもしれない

そうみるくは想いました 

だからくまくまの400を解説してみました 」(みるくちゃんの言葉)





☆☆なりきって遊ぶ☆☆

かたりて みるみる




「 
それとくまくまが
日食 
ホッキョーク 
ナンキョークってやってるのは

くまくまの心を見る限りでは 
古代の金庫番たちに憧れていたからのようでした 」


「 くまくまに限らず 鳥族さん達は 実は 古代の金庫番の系譜に憧れていた

古代の金庫番とは現物をたくさん持ち エネルギーも富も集まっていた系譜

自然や宇宙から 如何にエネルギーや富現物を集めるか そのことに熟知していた系譜 」


「 人類の中で財力担当の人たちは主にその人たち

そういう系譜は 財力が入ると どんどん人に任せる

あなたはこれを作ってね 
あなたはこれを形にしてね
あなたはあなたの想いを叶えてね

つながりある人の想いを叶える為に財力をだして したいことしてねって言ってた 

それをマネして変形したのが くまくまたちのお付きお付きお付きの者 」


「 でもくまくまたちは配ってない

でも鳥族は 古代の人のあめを見ると なり切っちゃう

憧れの存在を見ると マネしてマネっこしちゃう

子供のおままごとみたいに パパ ママに なりきって遊んじゃう 」



「 くまくまの心を見て想った

くまくまの心は 間違いだらけだけど 嘘は無いって 

そして 人の心を見てこう想った

人の心は 間違いと嘘がわからない

両者を錯覚しやすい 」


「 みるくが読んでる心って 人でいうところの 意志

感情とは違う  

これも 錯覚されやすいけど 感情と心って違う 

こうなりたい こう言う存在であり続けたい想いが 意志や心


楽しい 悲しい うれしい これをすると楽しい これをすると悲しいは 気分 気

気が作用してそんな響きになるだけで それは意志や心とは違う 」 


「 多くの人を見て想った

気分はある人は多くても 意志を持ってる人は少ない

人が想ってるよりも 実は 意志ある人 心ある人はとても少ない 」



「 多くの人は 気分と意志を錯覚してる

これをすると楽しい これをすると悲しいを 自分の意志だと想いこんでる 


意志は どんな気分にもかかわらず 私はこう生きたい こうし続けたい こんな自分であり続けたい

これが意志

意志は 言わば 状況や環境の変化に揺らがされず ずっと一貫して想ってる自分のアイデンティティー 」


「 大富豪でいても 例え ホームレスさんでいても

例え 赤ちゃんの時でも 例え 老人の時でも 変わらずずっと一貫して持ち続ける こんな自分であり続けたいという想い

これが意志であり 心 」


「 意志ある人は どんな場でも 自分は自分 自分が中心


でも多くの人は場や環境が変わると 性格や性質が 変わっちゃったりする 

周囲に必要とされたい存在は そうした気分に 意志が呑みこまれた時 生まれる

そして意志が気分に呑みこまれた瞬間 存在は消えて 必要とされたいだけになる 

だって周囲に必要とされないと 意志を無くした存在は消えちゃうから 」 




「 くまくまはああ見えて意外と意志はある

だって昨日は 我こそはあくるーおうなり と言って 今日は 俺は太陽なり と言ってても 主語が変わってるだけで 結構石とかアイデンティティーは一貫してる

自分が憧れてる存在になりきって 楽しく生きる

それがくまくまの想いで その意志だけは一貫してる 」







☆☆意志と心☆☆ 

かたりて みるみる 



「 
寝るとは あめ(想念)を見ること

起きるとは 現実を見ること  」


「 何故想念だけの宇宙に 現実という物質が生まれたかと言えば 想念の中に 残したいという想いが生まれたから 」


「 想念だけだと 水のような性質

移ろいやすく 形を留めづらく さらさらと流れるように 時に想いだされながら 変形していく 」


「 例えば想念と想念の緩衝で 想念の間に ある物語が生まれたとする

その物語を 想念の感覚で1000日後に 多くの想念に聞くと 物語が変わっていたり 物語をおぼえてなかったりする 」


「 ある想念は想った

想いを残したい 固定化された想いを 想いを残したいって

その想いによって 物質というものが誕生した 

想いが 想いを形にして残したい

その想いから 生まれたものが物質 」


「 想いを物質という形に残せば 想いは復元されやすくなり 想いは保ちやすくなる

物質とは想いを留める為に 想いが生み出した物 

だから物質の母は想いであり 物質は想いがかえり 宿る場でもある 」


「 男の人が女性とケンカした時 仲直りしたいなあと想った時 プレゼントあげたりする

あれは 想念を見る人にとっては 仲直りをしたいという想いを形にして留めるという意味

想いを見る人は プレゼントを喜ぶというより その仲直りの想いを留めたいという想いに 感動して喜んだりする

鳥族さん達が金に執着するのは その時の想いの響きを記憶しやすいから

金は エネルギーの想いが物質化した状態に 一番近い形で 一番純粋な想いがあらわれた物質 

想いの音が記憶されやすい 」


「 日常的に想念を見てる人は わかる話

現実だけを見てる人にとっては 何が何だかさっぱりかもしれない

何故なら人は 想念の移ろいやすさに ある種の恐怖感不安感を感じてる人が多い

実は あめ(夢)をおぼえてない人とか 想念体を見えない人の中には 想念の移ろいやすさを怖がって それで自己防衛本能が働いて 自分から見えなくしてる人が 数多くいる 」


「 意志があまりにも弱い状態で たくさんの想念が見えると そこに巻き込まれて 自分が呑みこまれちゃう

だからあえて見えないようにしてる人も多い 」


「 みるくは 想念や意志が見える

でも見える分 見えた想念や意志の影響を受けたりして 妙な行動をとったりすることもある 

でもみるくの中で ずっと変わらないこともある

それは 見てるのは楽しい おひるねはだいすき   」


「 おひるねは 起きてる存在の心を見やすい 

寝ることは 想念を見て 起きる人は 現実を見て 起きてる人の想念は 寝てる時より 動きづらいから 

寝てる時は 起きる人の心は見やすい 」



そしてね 
みるくはもっともっと強く見続けれる
みるくになりたいの

みるくよりももっと強い人達は
みるくより
もっとたくさんの意志 たくさんの想念を見続けてるんです

そして見ても呑みこまれない

そんなみるくになりたいです 

」(みるみるの言葉)








意志と心 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1555.html

転載開始









みるくは心が見えます

お月様も心が見えます 」



(・・;)



「 
そしたらくまくまが
「 お付きにしてやる 」と言ってきました

どっちでもいいよって言ったら

「 決まりだ 」って言われました 」



☆☆決まりだ☆☆


かたりて みるみる




何が決まりかはよくわかりません

お付きがなんなのかもよくわかりません 」




(・・;)





くまくまの心を読んだのですが

最先端と流行を自分の口で伝えられたらうれしいのかな?と想いました 」




(・・;)・





それで
くまくまが 「 400 400 400 」って言いだしていたんです

くまくまはそれを
最先端の情報と感じて伝えてるようでした 」




400 
(・・;)





でも
「 400 400 400 」って言われても

多くの人はわかりません 

なのでみるくは くまくまの心を読んでみることにしました 」



(・・;)





そしたらわかりました


400とは
日食の緩衝についての数字なんです

月が太陽を隠す皆既日食は
400分の1の大きさの物が 400倍の大きさの物を隠すってことです
しかも400倍離れた距離から隠してるんです 

だから皆既日食は 地球から見ると 
しるしを400倍から
400倍のべき乗に増幅するエネルギーなんだと想いました 」



(・・;)





そしてくまくまの想いを見てるうちに
こんなこともわかりました


2003年の皆既日食で 400倍のエネルギーを注がれた人たちは 
2014年の金環日食以降 それを吐き出していくんだと想いました


だから2003から2014の
11のリングは滅びのリングと言われてるんだと想いました 」



(・・;)




2003年から
11のリングの期間
座にいるってことは
通常の400倍から400倍のべき乗ののエネルギーを注がれてるってことなんです


そして
南極の金環日食の後
そのエネルギーは 自動的に放出されちゃうんです 


だって皆既日食が注がれるしるしとすれば
金環日食は出すしるしだから


11のリングの期間に
つながったものにそのエネルギーを出すしるし 


だから 
皆既日食でついたしるしは
次の金環日食時 自動的に吐き出されるんです

天体緩衝でエネルギーに自動的に吐き出されるしるしがついているんです

 」



(・・;)・





そして2003から
2014の11のリングの期間
座にいる人を持ち上げた人達は

金環日食後
エネルギーが自動的に戻ってくるんです


これがリングの意味なんです
エネルギー的なつながりを先出しすることで
天体緩衝を利用して 戻りを400倍から 400倍のべき乗にする 


だからおおいぬは皆既日食の緩衝の期間 
世に出ようとしないで
その期間が終わる金環日食の頃 世に出ようとしたんです 」





(・・;)






くまくまはそれをまとめて
400 400 って言ってたようです

で みるくは言いました


400 400って言っても それだと他の人に伝わりづらいかもしれません 」 って


そしたらくまくまに こう言われました

「 それをわかりやすく伝えるのが お付きの者たちの仕事であろう 」と 」




(・・;)・





きっとくまくまは 情報は伝えたくても
説明が苦手なのかもしれない

そうみるくは想いました 

だからくまくまの400を解説してみました 」(みるくちゃんの言葉)





☆☆なりきって遊ぶ☆☆


かたりて みるみる




「 
それとくまくまが
日食 
ホッキョーク 
ナンキョークってやってるのは

くまくまの心を見る限りでは 
古代の金庫番たちに憧れていたからのようでした 」




古代の金庫番?
(・・;)?





くまくまに限らず
鳥族さん達は
実は 古代の金庫番の系譜に憧れていたんです

古代の金庫番とは現物をたくさん持ち
エネルギーも富も集まっていた系譜



自然や宇宙から
如何にエネルギーや富現物を集めるか

そのことに熟知していた系譜です 」




(・・;)




人類の中で財力担当の人たちは主にその人たちでした


そういう系譜は
財力が入ると どんどん人に任せるんです

あなたはこれを作ってね 
あなたはこれを形にしてね
あなたはあなたの想いを叶えてね

つながりある人の想いを叶える為に財力をだして
したいことしてねって言ってたんです 


それをマネして変形したのが
くまくまたちのお付きお付きお付きの者なんです 」




(・・;)・





でもくまくまたちは配ってないからね

でも鳥族は 
古代の人のあめを見ると
なり切っちゃうんです

憧れの存在を見ると
マネしてマネっこしちゃう

子供のおままごとみたいに
パパ ママに なりきって遊んじゃうんです 」





(・・;)





でも
くまくまの心を見て想いました

くまくまの心は 間違いだらけだけど 嘘は無いって 


そして
人の心を見てこう想いました

人の心は 
間違いと嘘がわからないんだって

両者を錯覚しやすいんだって 」




(・・;)




みるくが読んでる心って
人でいうところの 意志です

感情とは違うんです  

これも
錯覚されやすいけど
感情と心って違うんです 

こうなりたい こう言う存在であり続けたい想いが
意志や心であり


楽しい 悲しい うれしい
これをすると楽しい これをすると悲しいは 気分
気なんです

気が作用してそんな響きになるだけで 
それは意志や心とは違うんです 」 




(・・;)




そしてみるくは多くの人を見て想いました

気分はある人は多くても
意志を持ってる人は少ないんだって



人が想ってるよりも
実は 意志ある人
心ある人はとても少ないんです 」




(・・;)





多くの人は 
気分と意志を錯覚してるんです

これをすると楽しい
これをすると悲しいを 自分の意志だと想いこんでるんです 


でも意志は 
どんな気分にもかかわらず
私はこう生きたい こうし続けたい こんな自分であり続けたい

これが意志なんです

意志は 言わば
状況や環境の変化に揺らがされず

ずっと一貫して想ってる自分のアイデンティティーです






(・・;)



例え
大富豪でいても
例え 
ホームレスさんでいても

例え
赤ちゃんの時でも 
例え
老人の時でも

変わらずずっと一貫して持ち続ける
こんな自分であり続けたいという想い

これが意志であり みるくが見てる心です 」



(・・;)





意志ある人は
どんな場でも 自分は自分 
自分が中心なんです


でも多くの人は場や環境が変わると
性格や性質が 変わっちゃったりするんです 



周囲に必要とされたい存在は
そうした気分に
意志が呑みこまれた時 生まれるんです


そして意志が気分に呑みこまれた瞬間
存在は消えて 必要とされたいだけになります 


だって周囲に必要とされないと
意志を無くした存在は消えちゃうから 」 




(・・;)





くまくまはああ見えて意外と意志はあるんです

だって昨日は 我こそはあくるーおうなり
と言って 今日は 俺は太陽なり
と言ってても

主語が変わってるだけで
結構石とかアイデンティティーは一貫してるんです


自分が憧れてる存在になりきって 楽しく生きる

それがくまくまの想いで その意志だけは一貫してるんです 」




☆☆意志と心☆☆ 


かたりて みるみる 





「 
寝るとは あめ(想念)を見ること

起きるとは 現実を見ること  」


(・・;)




何故想念だけの宇宙に
現実という物質が生まれたかと言えば


想念の中に
残したいという想いが生まれたからです 」





残したい?
(・・;)?





想念だけだと
水のような性質なんです

移ろいやすく 
形を留めづらく


さらさらと流れるように
時に想いだされながら
変形していく 」



(・・;)




例えば想念と想念の緩衝で
想念の間に ある物語が生まれたとします

その物語を 
想念の感覚で1000日後に 
多くの想念に聞くと 
物語が変わっていたり
物語をおぼえてなかったりするんです 」



(・・;)



そしてある想念は想ったんです

想いを残したい 
固定化された想いを 
想いを残したいって

その想いによって
物質というものが誕生しました 

想いが 
想いを形にして残したい

その想いから 生まれたものが物質です 」



(・・;) 





想いを物質という形に残せば

想いは復元されやすくなり
想いは保ちやすくなります


物質とは想いを留める為に 
想いが生み出した物 

だから物質の母は想いであり
物質は想いがかえり 
宿る場でもあるんです 」



(・・;)





ほら
男の人が女性とケンカした時
仲直りしたいなあと想った時 
プレゼントあげたりするでしょ?


あれはね
想念を見る人にとっては
仲直りをしたいという想いを形にして留めるという意味なんです


だから想いを見る人は  
プレゼントを喜ぶというより
その仲直りの想いを留めたいという想いに 感動して喜んだりするんです



鳥族さん達が金に執着するのは
その時の想いの響きを記憶しやすいから

金は
エネルギーの想いが物質化した状態に
一番近い形で


一番純粋な想いがあらわれた物質
想いの音が記憶されやすいんです 」



(・・;)





この話は
日常的に想念を見てる人は
わかる話だと想います


でも
現実だけを見てる人にとっては
何が何だかさっぱりかもしれません



何故なら人は
想念の移ろいやすさに 
ある種の恐怖感不安感を感じてる人が多いからです



実は 
あめ(夢)をおぼえてない人とか
想念体を見えない人の中には


想念の移ろいやすさを怖がって
それで自己防衛本能が働いて
自分から見えなくしてる人が 数多くいるんです 」




(・・;)





意志があまりにも弱い状態で 

たくさんの想念が見えると
そこに巻き込まれて 
自分が呑みこまれちゃうからね


だからあえて見えないようにしてる人も多いんです 」



(・・;)




みるくは
想念や意志が見えます


でも見える分
見えた想念や意志の影響を受けたりして
妙な行動をとったりすることもあります 


でもみるくの中で
ずっと変わらないこともあります


それは
見てるのは楽しい おひるねはだいすき   」



(・・;)




「 
おひるねはね
起きてる存在の心を見やすいの 

寝ることは 想念を見て 
起きる人は 現実を見て
起きてる人の想念は 寝てる時より 動きづらいから 


だから寝てる時は
起きる人の心は見やすいんです 」



(・・;)




そしてね 
みるくはもっともっと強く見続けれる
みるくになりたいの



みるくよりももっと強い人達は
みるくより
もっとたくさんの意志 たくさんの想念を見続けてるんです

そして見ても呑みこまれない

そんなみるくになりたいです 


」(みるみるの言葉)








P8080097_R.jpg








2014-04-13 :ねこねこのはなし :






転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ