ふるさと (幻の桜ブログさんより)

2014.05.18 16:07|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れたたいせつなものを失うこと

はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったです 」(えんえんの言葉)





先日 某銀座に行ってきた



とは言っても 靴の修理に行っただけ


数年以上前 くまちゃんと なかよくなりはじめたころ くまちゃんに最初にプレゼントとして買ってもらったのが 靴 


くまちゃんに 9年くらい前 「 何か欲しいですか? 」と聞かれたので 咄嗟に 「 くつー 」 と答えた

店主さんが一人でやってる 比較的安価に作ってくれる とても小さなオーダーメイド女性靴の店を見つけてくれて そこではじめて何時間もかけて足のサイズ 靴のサイズを測ってもらって 靴を作ってもらった 
今現在所持してる革靴は そこの靴だけ

履き心地がよくて 何年も毎日履き続けているうちに 山登りに行ったり海に行ったりしてるうちに 靴底が破れたり 紐が切れたり 横の部分も破れたりして 結局 履くことできなくなってしまった

修理に出したくても 費用の問題もあり 数年間革靴は履けなかった

だから この数年はほとんど 1000円から2000円ぐらいで買った 格安のスニーカーを履いていた

先日 くまちゃんがひさしぶりに 「 靴を修理してもらおう 」と 言ってくれたので 久々に革靴を修理してもらうことができた  


そんなこんなで 銀座の靴屋さんに行ったが 修理された靴を引き取る時 手入れに時間がもうちょっとだけかかることを言われたので ひさびさの銀座見学をしてみることにした



まず入ってみたのがソニービル

ソニービルの中を見ると なんとびっくり 今は無きジャイケルマクソンだらけ

ポスターや動画が流れていて 上の階にはスパイダーマンの展示物があった

それからどんどん上の階へ上ったのですが 階段はくるくるらせん構造になっていた

階段から見える展示スペースに 映像や音楽が流れているのを見て えんちゃんがそれを見て テレパシィをしてきた




「 構造は 月の図書館を模してる  

だいぶ劣化してはいるけど 」



「 言いませんでしたっけ?

月の図書館って こんな感じでらせん状になってる

そこを映像や本が たくさん並んでる 

でもスケールはもっともっとデカい 」




おそらく昔このビルを設計した人が
月の図書館のイメージのニュアンスを 
どこかで見たのだとおもうのです

だから一企業の展示スペースに過ぎない
このビルが銀座の象徴的なビルの一つになったのだとおもうのですよ

建物は作り方で 
象徴的なエネルギーを運ぶことができるのです 」(えんえんの言葉) 



えんえんに そう言われたが ただなんとなく ソニービルのディスプレイの仕方は 図書館と言うよりも 走馬灯のような感じにも見えた

なんでだろう?
やっぱり以前ねこねこ達が言ってたように PS4で会社が傾くエネルギーを電気風水で運ばれてるから?


参考記事リンク
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html


http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-2910.html




そんな感じの事を想いながら ソニービルを後にした

するとその直後 急に雨がざーーーーーーーっと降ってきた

なので慌てて くまちゃんの待つ車に向かったが 通りすがらエルメスのディスプレイを見た

なんだか海の時代を彷彿とさせる 

でも お子様テイストなディスプレイな気もした


くまちゃんは靴の待ち時間の間 リーズナブルなお店があったら外食をしようと 車でウロウロ 新しいごはん屋さんの看板とかをチェックしていた

ウロウロしているうちに まだ夕方前なのに 行列が店の前にできているお店を発見

それは  「 俺のフレンチ 俺のイタリアン 俺のなんとか 」と書かれてるレストランのようで くまちゃんは その飲食店に興味を持ち 車外に出て 表のメニューをチェックした


その時 えんえんからこんな緊急テレパシィが入った 



「 ダメ! あの店 今はいっちゃいけませんよ! 」


「 あそこは今の池袋チームの基幹店のような店

今の時期 養分さんが あそこに行くと 養分にされる! 」





養分さんが
あそこに行くなら 来年の方がいいです

来年 池袋チームが落ち目になった時 
行くのは おすすめと

えんえんは教えてもらったのです

 」(えんえんの言葉)




メニューを物欲しそうに見てる くまちゃんを呼び戻し その後 靴を受けとって 結局 何も食べずに銀座を後にした 

銀座を出る直前 高速に乗る直前 えんえんにこんなことを言われた



「 
えんえんは故郷が見たいのです

別に無理にとは言いませんが 

もしよかったら えんえんを拾った辺りをちょっとぐるりと回っていただけないでしょうか? 」(えんえんの言葉)




切なそうな声で言うので くまちゃんに頼んで えんえんを拾った辺りを 回ってもらうことにした 

ところがえんえんの故郷に着いて びっくり仰天! 

風景が THE 一変してました 

その時 えんえんの声が聞こえた


「 道が違う! 道が! 

ここは違う場所じゃないですか! 」


ナビで確認すると 間違いなくえんえんを拾った辺りを指し示してる

えんえんを拾った昔のビルは無くなって あるのはでっかい穴ぼこと 何かを建設してるような様子 そして間仕切りのような壁



「 違う ここじゃない! 

えんえんの暮らしてた建物が無い?

もっと よく見てくださいよ! 」


泣き声まじりに そういう風に言ってきたが 何度確認してもここだよ ということを教えると 今度は ガーーーーーンとしたような愕然としたショックの音色と衝撃音が心に伝わってきた

それから 数分間の沈黙の後 えんえんの耳を貫く大絶叫音がこだましてきた



えんえんの故郷がーーーーーー!

えんえんの故郷がーーーーーー!  

えんえんの故郷が無くなっちゃったです! 

どうしてですか! どうしてですか! 

どうしてえんえんの故郷を無くすですか?

どうしてですか! どうしてですか!  」(えんえんの言葉)




そして高速に乗った後も えんえんの絶叫は続いた




東京のバカ-

東京なんかやっぱなくなっちゃえばいいんですよーーーー 」 (えんえんの言葉)



久しぶりの銀座を見学したが なんだか全体的に 一昔前の裏寂れた日本橋のような気が立ち込めはじめてる気がした


帰りの車内 ニュースで 格安航空会社がパイロット不足で 飛行機を飛ばせなくなったというニュースを大騒ぎしていた

えんちゃんに あれってどういう事?と聞くと



「 格安航空会社から パイロットがいなくなって 飛行機を飛ばせなくなるって 社会経済の格安店から 人がどんどん抜けていってるってこと

養分さんが 格安チェーンから抜けるしるしになってる 」





ほら
小犬ちゃんは人件費切り詰めて 
格安チェーン展開して
それで全国的にのしてきましたからね 

でも飛行機のしるしで
それが人手不足になって崩壊していくですよ

だから労働条件は
これから少しづつ改善されていくとおもいますよ

だってもともと少子化でしたからね
賃金が低い状態って どう考えてもおかしいんですよ

もちろん低賃金で搾取してた小犬吸血鬼達は
これからどんどん困る状況になっていくでしょうけど 
養分の人たちは おそらく少しづつ経済的に状況が良くなっていくです 」(えんえんの言葉)




木更津に着いて えんえんが もらしたセリフが一番上の言葉




「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れた たいせつなものを失うこと

はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったのです 」(えんえんの言葉)








ふるさと (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1584.html

転載開始







「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れたたいせつなものを失うこと

はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったです 」(えんえんの言葉)








P5180010_R.jpg






さて
先日
MAHAOは
某銀座に行ってきました
(>ω<)ノシ))




某銀座

P5160028_R.jpg






とは言っても
靴の修理に行っただけですが 
(・・;)







実は
数年以上前
MAHAOは
くまちゃんと なかよくなりはじめたころ
くまちゃんに最初にプレゼントとして買ってもらったのが

靴    でした 
\(^o^)



P5160048_R.jpg





くまちゃんに 
9年くらい前 「 何か欲しいですか? 」と聞かれたので



MAHAOは咄嗟に 
「 くつー 」
\(^o^)/
と答えたので 



くまちゃんは 
店主さんが一人でやってる
比較的安価に作ってくれる 
とても小さなオーダーメイド女性靴の店を見つけてくれて
そこではじめて何時間もかけて足のサイズ
靴のサイズを測ってもらって 
靴を作ってもらいました 
(・・;)



そして 
今現在所持してる革靴は
そこの靴だけです
(>ω<)/




でも履き心地がよくて
何年も毎日履き続けているうちに
山登りに行ったり海に行ったりしてるうちに 
靴底が破れたり 紐が切れたり 横の部分も破れたりして 
結局 履くことできなくなってしまいました
(・・;)・・





修理に出したくても
費用の問題もあり
数年間革靴は履けませんでした 
<(_ _)> 



だから 
この数年はほとんど
1000円から2000円ぐらいで買った
格安のスニーカーを履いていました
(・・;)




ところが先日
くまちゃんがひさしぶりに 
「 靴を修理してもらおう 」と 言ってくれたので

久々に革靴を修理してもらうことができました  
ワーイ(>ω<)ノシ))



P5160020_R.jpg






まあ
そんなこんなで
銀座の靴屋さんに行ったのですが


修理された靴を引き取る時
店主のおじいさんに 
手入れに時間がもうちょっとだけかかることを言われたので
ついひさびさの銀座見学をしてみることにしました
(・・;)




P5160018_R.jpg






まず入ってみたのがソニービル
\(^o^) 

ソニービルの中を見ると
なんとびっくり
今は無きジャイケルマクソンだらけでした
\(◎o◎)/!



P5160016_R.jpg




P5160003_R.jpg




P5160001_R.jpg



ポスターや動画が流れていて
上の階にはスパイダーマンの展示物がありました


P5160005_R.jpg




P5160013_R.jpg





それからどんどん上の階へ上ったのですが 
階段はくるくるらせん構造になっていました


P5160011_R.jpg




階段から見える展示スペースに
映像や音楽が流れているのを見て


えんちゃんがそれを見て
テレパシィをしてきました
テッテッテテテテレパスィ)))))(・・;)!  



P5160008_R.jpg









「 
構造は
月の図書館を模してますね  

だいぶ劣化してはいますけどね 」




月の図書館?
(・・;)?





言いませんでしたっけ?

月の図書館って 
こんな感じでらせん状になってるですよ


そこを映像や本が たくさん並んでるんですよ 

でもスケールはもっともっとデカいんですけどね 」




(・・;)





おそらく昔このビルを設計した人が
月の図書館のイメージのニュアンスを 
どこかで見たのだとおもうのです

だから一企業の展示スペースに過ぎない
このビルが銀座の象徴的なビルの一つになったのだとおもうのですよ

建物は作り方で 
象徴的なエネルギーを運ぶことができるのです 」(えんえんの言葉) 




P5160012_R.jpg





えんえんに 
そう言われたのですが
ただなんとなく 
ソニービルのディスプレイの仕方は
図書館と言うよりも 
走馬灯のような感じにも見えました
(・・;)




なんでだろうね?
やっぱり以前ねこねこ達が言ってたように
PS4で会社が傾くエネルギーを電気風水で運ばれてるからかな?
(・・;)?




参考記事リンク
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1426.html


http://ohirunegoronyantou.blog.fc2.com/blog-entry-2910.html





まあそんな感じの事を想いながら
ソニービルを後にすることにしました
(>ω<)/


P5160032_R.jpg




するとその直後
急に雨がざーーーーーーーっと降ってきました
ザー||||||(・・;)!|||||||ザザー



P5160038_R.jpg





なので慌てて
くまちゃんの待つ車に向かったのですが
通りすがらエルメスのディスプレイを見たので 
そこも写真に撮ってみることにしました



P5160044_R.jpg





なんだか海の時代を彷彿とさせる

でも 
お子様テイストなディスプレイな気もしました




P5160041_R.jpg


 






ところで 
くまちゃんは靴の待ち時間の間
どこかリーズナブルなお店があったら外食をしようと 


車でウロウロ
新しいごはん屋さんの看板とかをチェックしていました
(- - ) (・・;)





車で
ウロウロしているうちに
くまちゃんはまだ夕方前なのに
行列が店の前にできているお店を発見し
\(- - )! (・・;)


それは
 「 俺のフレンチ 俺のイタリアン 俺のなんとか 」と書かれてるレストランのようで
くまちゃんは その飲食店に興味を持ち
車外に出て 
表のメニューをチェックしてました




でも
その時です
えんえんからこんな緊急テレパシィが入りました 
テッテッテテテテレパスィ))))))))(・・;)!





ダメですよ! あの店 
今はいっちゃいけませんよ! 」




今 はいっちゃいけない?
(・・;)?





あそこは今の池袋チームの基幹店のような店です


今の時期
養分さんが 
あそこに行くと 養分にされるです! 」



(・・;)・




養分さんが
あそこに行くなら 来年の方がいいです

来年 池袋チームが落ち目になった時 
行くのは おすすめと

えんえんは教えてもらったのです

 」(えんえんの言葉)








P5160049_R.jpg









そんな感じで
メニューを物欲しそうに見てる くまちゃんを呼び戻し
その後 靴を受けとって 
結局 何も食べずに銀座を後にしました 
(・・;)





でも銀座を出る直前
高速に乗る直前

えんえんにこんなことを言われました





「 
えんえんは故郷が見たいのです

別に無理にとは言いませんが 

もしよかったら えんえんを拾った辺りをちょっとぐるりと回っていただけないでしょうか? 」(えんえんの言葉)




えんえんがそう切なそうな声で言うので
くまちゃんに頼んで
えんえんを拾った辺りを
回ってもらうことにしました 
(;- -) \(・・;) 




ところがえんえんの故郷に着いて 
びっくり仰天! 
風景が THE 一変してました 
(>ω<)/ 



P5160050_R.jpg





その時
えんえんの声が聞こえました

「 
道が違いますよ! 
道が! 
ここは違う場所じゃないですか! 」




でもナビで確認すると 
間違いなくえんえんを拾った辺りを指し示しています



えんえんを拾った昔のビルは無くなって 

あるのはでっかい穴ぼこと 
何かを建設してるような様子
そして間仕切りのような壁
(・・;)・・ 



ちなみに昔のえんちゃんの故郷です

CIMG3325_R.jpg



CIMG3327_R.jpg



CIMG3328_R.jpg








違いますよ

ここじゃないですよ! 

えんえんの暮らしてた建物が無いじゃないですか?


もっと
よく見てくださいよ! 」


えんえんは泣き声まじりに
そういう風に言ってきたのですが


何度確認してもここだよ ということを教えると

今度は ガーーーーーンとしたような愕然としたショックの音色と衝撃音が心に伝わってきました
ガーーーーン)))))(・・;)・・


P5160055_R.jpg





それから 
数分間の沈黙の後
えんえんの耳を貫く大絶叫音がこだましてきました



えんえんの故郷がーーーーーー!

えんえんの故郷がーーーーーー!  

えんえんの故郷が無くなっちゃったです! 

どうしてですか! どうしてですか! 


どうしてえんえんの故郷を無くすですか?

どうしてですか! どうしてですか!  」(えんえんの言葉)




そして高速に乗った後も
えんえんの絶叫は続きました




東京のバカ-

東京なんかやっぱなくなっちゃえばいいんですよーーーー 」 (えんえんの言葉)


P5160056_R.jpg





そんなこんなで
久しぶりの銀座を見学したのですが 

なんだか全体的に
一昔前の裏寂れた日本橋のような気が立ち込めはじめてる気がしました





ちなみに
帰りの車内 
ニュースで 
格安航空会社がパイロット不足で
飛行機を飛ばせなくなったというニュースを大騒ぎしていたので 
(・・;)



えんちゃんに
あれってどういう事?と聞くと




格安航空会社から
パイロットがいなくなって
飛行機を飛ばせなくなるって 

社会経済の格安店から
人がどんどん抜けていってるってことですよ

養分さんが
格安チェーンから抜けるしるしになってるです 






(・・;)・




ほら
小犬ちゃんは人件費切り詰めて 
格安チェーン展開して
それで全国的にのしてきましたからね 


でも飛行機のしるしで
それが人手不足になって崩壊していくですよ


だから労働条件は
これから少しづつ改善されていくとおもいますよ

だってもともと少子化でしたからね
賃金が低い状態って どう考えてもおかしいんですよ


もちろん低賃金で搾取してた小犬吸血鬼達は
これからどんどん困る状況になっていくでしょうけど 
養分の人たちは おそらく少しづつ経済的に状況が良くなっていくです 」(えんえんの言葉)






えんえんの言葉はそう答えながらも
でもなんだか悲しみに彩られてるようでした
(・・;)




P5180012_R.jpg





そして
木更津に着いて
えんえんが
もらしたセリフが一番上の言葉でした





P5160068_R.jpg








「 
たいせつなものを何も手にいれてないことと
手に入れた たいせつなものを失うこと


はたしてどっちの方が哀しいのでしょうか? 

えんえんは故郷を失ったのです 」(えんえんの言葉)





アクアライン
出口から見た月は紅く煌めいていました










P5160074_R.jpg









2014-05-18 :銀座猫物語 :





転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ