スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミタメ (幻の桜ブログさんより)

2014.05.30 23:23|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





今回は ミタメ のお話しです

情報量が多いですので そのまま転載いたします







ミタメ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1594.html

転載開始







P7100072_R.jpg










中心はね
動かないけど 動いてないわけじゃないのよ 」





(・・;)? 





「 
あめちゃん(太陽)もね
動いてないけど 
動いてないわけじゃないのよ 」 



(・・;)?





「 

あめちゃんはね
実は地球よりも大きく早く動いてるのよ


地球よりも早く
銀河のまわりを飛び回ってるのよ 」 




(・・;)





「 
中心点って言うのはね


周囲から見て動いてないようで 
実は周囲の存在より 一番大きく動いてるのよ



内包してる存在に対しては動いてないのよ

自分が目指してる存在に向かって大きく動いてるのよ 」




(・・;)







人体と同じよ

体の中に呑みこまれてる細胞は 

骨が動いてないように見えるでしょ? 

でも骨は外の世界から見れば
大きく動いてるでしょ?


それと同じ 
中心点に呑みこまれると
中心点は動かないように見える 」




(・・;) 





「 
人間から見て
地球が動いてないように感じるのも
地球に呑みこまれてるからなのよ 



太陽の惑星から見て
太陽が動いてないように見えるのも
太陽に呑みこまれてるからよ


そうよ 

太陽系の全惑星は
全部あめちゃんに呑みこまれてるのよ 」 




(・・;)





「 
存在はね
目指したい存在 
なりたい存在を見続け
追いかけていくものなのよ



多くの存在に追いかけられるほど
その存在は 止まっている 
動いてないと感じられてるの 


でもね
追いかけられてる存在はね
必ず
別な何かを追いかけているのよ


それが宇宙の緩衝なの 
それが生なのよ 



石も樹もそう 土地もそう 

人が見てるより 
もっと大きな存在を人より早い速度で追いかけてるのよ  」





(・・;)






「 
星読みの人たちもね

ふつうの人から見れば
あまり動いてないように見えるんだけど 

実は普通の人より
大きく動いてるのよ


だって 星読みは
星のようになりたいんだもん


人間から見て
あまり動きがないようにも見えて 


追いかけられてる星から見ると 
大きく自分を追いかける存在に見えるのよ


山を見続ける人も 
海を見続ける人も同じ
山や海のようになりたいから 
ずっと山や海を見てるのよ


そして山や海からみれば
大きく自分を追いかける存在に見えるの

それがファンよ
ファンは 追いかけ続ける存在

みんなファンなのよ 」





(・・;)






でもね 
小犬は
序列のファンでしょ? 


追いかけてる存在が
山や海じゃなくて
序列ばかりでしょ



山や海みたいな人が増えれば 
それはみんなにとってよりハッピーだけど  
序列の権化のような人ばかり増えても 
何の役にも立たないでしょ?


それどころか
めんどくさいだけでしょ
迷惑でしょ?
公害でしょ? 

だから序列ファンはいらないのよ 」 





(・・;)・






それと
食べ物を求める人はね


物質的に
大きくなりたい願望があるのよ 


食べると 大きくなるでしょ?

服や鎧で大きく見せるんじゃなくて
自分の存在が物理的に大きくなりたいの 」 




(・・;)





「 
想念を求めるの人はね 

魂が大きくなりたい人よ 

記憶を大きくしたいのよ


ほら 
想念を多く受けとめるほど 
記憶は増えていくでしょ?


一見つまらない話でも 
熱心に聞くのは
自分の存在を想念的に大きくしたいからなのよ 」  




(・・;)



P1070005_R.jpg







あめちゃん(太陽)はね


もっともっと
大きくなりたいと想ってるのよ 


もっと大きく大きくなりたくて
その為に多くの星を呼んで 
多くの星たちの想いを叶えて 

太陽の中に星々を内包していきたいと想ってるのよ


そして
太陽が追いかけてる存在はね

そんな太陽も呑みこみたいと想ってるのよ 」




(・・;)






だからね

愛しあったり食べあったりなのよ


食べあうつながりは
恋のつながりよりも残るのよ


おそらく
人間の感覚では
永遠に近いくらい
そのつながりは残るのよ



存在が大きくなるにつれて 
食べられた存在は 
食べた存在の中でずっと記憶されて
ずっと生き続けていくでしょ?


食べることとは 記憶することなのよ
食べられることとは 記憶されることなのよ 

だから愛しあったり食べあったりなの  」(しーちゃんの言葉)











さて
今日は久々のねこねこの話
ワー(>ω<)ノシ))パタパタパ 




上はしーちゃんからのお話ですが
他にもねこねこたちがこう言う話をしてくれました
(/・ω・)/





P5260001_R_20140530203507b1e.jpg









知ってますか?

結界の反転で起こることは
見え方の変化なんですよ 」






見え方の変化?
(・・;)?






バイオリズムや
破壊の時期の緩衝の変化でまず起こる事

それは存在の見え方の変化なのです 」







(・・;)








日食やバイオリズムがターンを迎えると


最初に起こるのは
オーラの見え方の変化なんですよ


あるタイミング
ある時期を過ぎると 
その人の雰囲気
オーラの見え方が変わってくるです 」






(・・;)







ほら

雰囲気が変わると
これまでさわやかで かっこいいと想ってた人が
急に 見苦しくなったりするじゃないですか?

一瞬にして
人は色あせて見えたりするじゃないですか?


そして
想念の感じ方が変わると
次第にその人の現実も変わっていくですよ 


だって現実は 
想いによって運ばれるものですからね


見た目で現実のほぼすべてが変わるです  

雰囲気が変われば 
その人に運ばれてる現実はあっけなく変わっていくんですよ 」





(・・;)





色は移ろいやすく 変わりやすい

これはオーラや  
雰囲気
それによってもたらされる現実を指していたんです



雰囲気の変化で
現実の運ばれる先が変わる

だから結界は作られたんですよ


結界とはもともとオーラの色とか
雰囲気を 
固定化させる為に作られた物だったですよ


現実を保ち続ける為
見え方やオーラの色を
一定期間 固定化させる為につくられたものなんです 」





(・・;)







不自然だとおもいませんでしたか?


表の座の人たちって 
数年以上も
雰囲気ぴかぴかだったりしてたんですよ 


自然には四季があるんですよ

実りの少ない時
オーラの色がさみしくなる時は 
どんな自然でも 必ず一年の内ある期間は訪れるんですよ 


自然には四季があるのに
その緩衝を受ける人の見え方が
ずっとぴかぴかぴかって とても不自然じゃないですか? 」





(・・;)





ただですよ
気の見え方を数年以上も固定化すると
後で それと相反する雰囲気がより増幅した期間 訪れるんですよ



例えば
夏の雰囲気を数年以上保ち続けた人が
その後10年以上 冬の空気が運ばれるような現象に近いです  」





(・・;)・






だから大犬は冬の空気が運ばれる直前に


養分に夏の終わりの現実を渡して
それで雰囲気を
入れ替え続けたんですよ



終わる間際に現実を渡して
代りに新しい時代に実りをもたらす雰囲気を手に入れれば  


一度富や地位を失ったとしても
雰囲気が現実を変えて
自分に富や地位を運んでくれるって知ってましたからね 




時代の終わりに  
大犬達が求めてたのも
次の時代に 現実を運んでもらえる
見た目 雰囲気だったのです
  」




(・・;)






王子と乞食の話も 
王様の血筋が
雰囲気と 富を保つための伝承なんですよ



大犬は
バイオリズムや 
破壊の時期の緩衝時だけ
 
養分の系譜にすべての富 現実をのせて
ずっと雰囲気を入れ替えっこし続けたのです


短い夏の終わりを先出しで渡す代わりに 
その後にくる
長く辛い冬の現実をずっと押しつけ続けてたんです 」





(・・;)




 

大犬は
ずっとそれを繰り返していたんですけどね 



でも
小犬達って
序列に固執してるじゃないですか?


どんなに雰囲気が悪くなってると言っても
自分の序列 富や地位 
少しも渡そうとしなかったじゃないですか?

だから小犬達が君臨してる
世界が崩壊しはじめてるんですよ



あげくの果ては
ちょっとお金を払って返したつもりとか 
あめの技法で返したつもりとか
小手先の術で宇宙的なしのごうとしてるうち


数年前とは
雰囲気見え方が変わってきてることに気づかなくなってるです

 」





(・・;)






これからどんどん小犬の雰囲気 
見え方はどんどん変化していきますよ 

小犬達が君臨してる集合体や業界も
大衆から見え方が変化していきます 



だって
日食の緩衝時
小犬達は繁栄を謳歌してましたから



宇宙的な緩衝で
数万倍以上に増幅された冬の期間が訪れるですよ 」  





(・・;)






ところで
何故日食の緩衝が
大きく見た目を変えるかと言えばですね 


これはしっぽーちゃんから
聞いたんですけど


太陽と月
地球を照らしてる光源が 
事実上のその二つだからだなんですよ 」






光源? 
(・・;) 






この地上を照らしてるのは
太陽であり 月である


だから
地上の見た目をつかさどる天体は
太陽と月を置いて他にはないんです  


見た目を大きく変える作用をする天体も
古くから  
太陽と月 この二つの天体とされていたのです


現実は見た目で大きく変わります

ホロスコープなんだかんだ言ってますけどね 

地球で
見た目の現実を大きく変えるのは
太陽と月の天体以外ありえないんですよ  」





(・・;)





そして 
月のしるしは
見た目や気分を大きく変えていくんです



だって
太陽の下で見るのと 
月明かりの下で見るの 
同じものを見ても
雰囲気イメージは変わるじゃないですか? 


さらに
月は地球の水に緩衝をいつも与えてますからね 


水気が変わると雰囲気が変わっていく
土地がそうじゃないですか?
 
月のしるしは 大きく雰囲気を変えていくんですよ  」





(・・;)





そして日食はその雰囲気を変える月のしるしを
太陽のエネルギーが注ぎ込まれることで 
普段の数百倍
時には数万倍以上の月のしるしを凝縮して  
この地球上に飛ばす緩衝なんですよ


だから
日食の緩衝が起こると 
日食の緩衝が起きた地域で
雰囲気 見た目を大きく変えるんです 


地上の人々の物の見方
考え方も大きく変えていくんです  」





(・・;) 




「 
見ためが変わると
現実の運ばれ先も変わるです 



国も宗教も王様も企業も 
善悪の概念も
実は
見た目で維持されてただけですからね


古代の王族達にとって 
ミタメを変えていく 
日食や月食の緩衝は実は死活問題で
そればかり集中的に見ていたんですよ 」





(・・;) 





特に
座にいる人ほど 
日食は大きく見た目を変えていったんですよ 


だって
日食の緩衝時 
座にいることに喜びを感じてる人って


想念から見て 
もう求めていない人って
判断されますからね



これからたくさんのエネルギーが配られる時に
どんちゃん騒ぎしててもう満腹感のある人と 

飢えた人

運ぶ想念は果たして どっちに運ぼうとしますか? 
純粋な想念であればあるほど 
欲してる人 飢えた人に運ぼうとするじゃないですか?



それと同じです  」





(・・;)






だから  
ミタメ的に
日食の緩衝時 暗い生活を送って 
渇望感を発し続けてた人の方が
見た目に作用させる日食のエネルギーが運ばれやすくなるんです 



たかが見た目と言いますけどね 

見た目は現実の9割以上を決めていくんですよ

自分は見た目で決めてないと想っていても
自分の周囲の想念が
見た目や雰囲気で 
自分のエネルギーを運んでいくんです

 」




(・・;)・ 





そして
これから来るのは
かつて人類が経験したことがなかったぐらい
おおきな見た目の変化です


それは人の雰囲気にとどまらず

かつて華々しい生活様式と想われたライフスタイルが
とても有害なライフスタイルと見られ  

そして
今まで人々から疎んじられていたライフスタイルが
とても美しい暮らし 理想的な生活スタイルと想われる


人だけでなく
芸術や 物質
概念
生活スタイルの印象まで
日食の緩衝は見た目を変えていくんですよ 」





(・・;)




「 

今まで美しいとかんじていたものが 美しく感じられなくなり
今まで醜いと感じていたものが 急に美しく感じられるようになる


そして 
美しいと感じられはじめた物に
たくさんの現実がもたらされる


多くの人達が自然で素朴な暮らしに憧れはじめてますけどね 
あれも日食の緩衝なんですよ 



日食の緩衝は人の心を
想念の見た目 
そして現実を大きく変えていくのです 」(えんえんの言葉)









P5180008_R_201405302035063d2.jpg











2014-05-30 :ねこねこのはなし :






転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。