人は人が考えてる以上に数字に動かされてる (幻の桜ブログさんより)

2014.06.09 23:04|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








おととい と昨日は あめ物語の前置き的?な話らしいが はるちゃんがこんな事を教えてくれた




(おとといの記事)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1601.html


(昨日の記事)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1602.html






今日の記事

☆はるちゃんのあめMAP 第1章 ねこの口づけ☆

かたりて はるちゃん







人のあめ(夢)は 
みなつながっている 」



「 表層は異なっていても みんな同じあめを見ているに過ぎない 」


「 みんな違うあめ(夢)を見てるようだけど ほとんどのみんなは 実は同じあめを見ている 」


「 同じあめ みんなつながってるから  」


「 ただ フィルターが違うだけ 視点が違うだけ

フィルターの違いが解釈の違いを生み 解釈の違いが物語の差を生む 」


「 表層は まったく別な物語(あめ)を見てるようだけど 根底はみんな同じ物語(あめ)を見てる 」



「 昔の陰陽師が 無料で夢相談を受けていたのは みんな同じ夢(あめ)を見ていることを知っていたから

みんなの情報を聞いて集めれば 本当は何を見ているのか その全体像が見えてくるから 」


「 陰陽師は 霊能力じゃない

現実的にあめの話を聞き データ集めをして分析をして それで予知や術をしていた 」



「 そして本物の霊能力は それを現実世界でやらない 想念の世界でそれを行う

あめの中で たくさんのあめを見て ピースを組み立て 時としてたくさんのあめを動かす 」



「 古き陰陽師達が 現実で人のあめ(夢)を集めていたのは あめであめを見る素養が無かったってこと

たくさんの人のあめを聞けば 誰でも予知はできる 

だってみんな同じ物語を見てるから

未来予知は実は簡単で 多くの人のあめ(夢)を聞けば 誰でもできる 」



「 ただ 深い部分を見ている人は 細かい期日がわかりづらかったりするけれど 大きな方向性はわかる

徹底的に深いあめを見てる人は 決してはずれない 」


「 徹底的に浅い部分を見てる人は 細かい期日が時間分単位でわかったりする

徹底的に浅いあめを見てる人も その予知は決してはずれない 」


「 ただ多くの人は 徹底的に深いわけでもなく 徹底的に浅いわけでもない

だから 現実的に多くの人の話を聞きまくり その積み重ねで予知していった 」


「 実際にそれをしていたのは もっと昔は あそびめさんだったり 昔の神官だったりした

彼らは見たい素養がそれほどあったわけではなく でも現物が欲しかったり 仕組みを構築したい想いが強くて その意志により データ集めをしていた 」



「 でも本当は 見れる人に聞くのが一番手っ取り早い 

たくさんの人のあめ物語を現実で聞いて その分析をするって 手間と労力と時間がかかる

それに あめでたくさんのあめを見れていない時点で 本当に見たいという想いはないこと

それは 自分の本能に反してるの

だから見れる人に聞くのが一番楽だと はるちゃんは想う 」


「 人間のすべてのあめで 共通してるしるしがある 

それは数字 」



「 徹底的に浅いあめ 徹底的に深いあめ 中ぐらいの深さのあめ

どのあめにも数字が出てくる  」


「 もちろんもっと深いあめだと図形が出てきたり もっと浅いあめだと 何が起こるかの現実的な姿イメージが見えるけど でも人類共通のしるしとして あめに出てくるのは数字のイメージ  」


「 人間は自分に似た構造の物を作り出す 

人形もそう ロボットもそう インターネットもそう

インターネットは 人間のあめの世界を模倣して作られた物  」


「 コンピューターは0と1 そのシンプルな二つの数字から生まれて その構造の上に さまざまな数字を加えた プログラムが書き加えられていった 

現代 インターネットをつなぐ人も ネットサーフィンをしながら たくさんの数字を目にする 

目当てのサイトを探す時 数字を入力することは多い 」


「 コンピューターの一番深いプログラムにも数字 中ぐらいの深さも数字 検索の浅い部分にも数字

すべてに数字が出てくる

多分数字は 文字よりも最初の文字だから 文字の起源が数字だった 」



「 文字は絵からはじまったけれど でも絵文字を 使っていたさまざまな種族の共通言語 共通認識として はじめて生まれた文字は数字

今でもそう

世界中の どの地域 どの言語の人でも 数字だけは大体読める 」



「 数字は 現実をとても動かす 人類の共通認識言語だから

数字を人の深い部分のあめに入れるだけで 集合意識はその数字に反応して動く

また現実世界で 象徴的な数字を入れることで 大衆の現実を動かせたりもする

コンピューターと同じ 人は人が考えてる以上に 数字に動かされている 」


「 もちろん冷静な人もいるけれど 大多数の人が数字に動かされると 冷静な人もその緩衝を受けたりする 

そして 最近では電気と言う物も生まれた

電気は 人よりも数字に反応する

ものすごい速度で 人よりもすごいエネルギー量を数字で運ぶ 」



「 だから数字の言葉使い 数字の入れ方を知ってるだけで

ブームやヒット作品 カリスマ政治家や財閥も作りあげることもできたりする

ただし数字は エネルギーを運ぶ目じるしであって 継続性は無い

軸のようなものが存在しないと いくら数字でブームや富を作っても 一過性で消えてしまうことが多い 」





永続性を持たせたいなら やっぱり意志なんだよ

意志が物語を呼んで 
そこに数字を効果的に入れることで  
物語はより強く具現化する  」 (はるちゃんの言葉)








追伸






あめの奥
見たことある?

あめの奥 」


「 そこは白黒の世界

闇と光 光と影 

0と1 1と0の空間  」


「 そこが 動物たちとのあめ(夢)の接続部

大体 そのあめの領域には 女の人がいることが多い 髪の長い女の人 

おねえさんの時もあるし 小さな女の子の時もある 」



「 でもみんな同じ子 正確には同じ種族

骨のパーツに 似通った部分があって そのパーツがあるから そのあめの領域にたどりつける 」


「 光と影 0と1 図形渦巻くそのあめの空間で 女の人は 血文字で数字を描いてるの

指と血で 数字を羅列している ぷわーーーーーーーーーって 」



「 それが その血の数字が 人類の集合意識のプログラム

血文字は 祖先から受け継がれた 血も意味する 

そしてその女の人達が 声を出す時は口から血が出ている

真っ赤な唇から 」





はるちゃんはそのあめの領域をこう呼ぶの  

ねこの口づけ  」(はるちゃんの言葉)









人は人が考えてる以上に数字に動かされてる (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1603.html

転載開始







 

さて
おととい 昨日と
連続して話してくれた
はるちゃんのあめ物語
(>ω<)/





実は
おととい と昨日は 
あめ物語の前置き的?な話らしいのですが
今日は
はるちゃんがこんな事を教えてくれました
\(^o^)



(おとといの記事)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1601.html



(昨日の記事)
http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1602.html






今日の記事



☆はるちゃんのあめMAP 第1章 ねこの口づけ☆


かたりて はるちゃん
















人のあめ(夢)は 
みなつながっている 」











(・・;)









表層は異なっていても
みんな同じあめを見ているに過ぎない 」






(・・;)







みんな違うあめ(夢)を見てるようだけど

ほとんどのみんなは 実は同じあめを見ている 」





同じあめ?
(・・;)?







同じあめ
みんなつながってるから  」






(・・;)・ 







ただ
フィルターが違うだけ

視点が違うだけ


フィルターの違いが解釈の違いを生み 
解釈の違いが物語の差を生む 







(・・;)







表層は
まったく別な物語(あめ)を見てるようだけど

根底はみんな同じ物語(あめ)を見てる 」








(・・;)







昔の陰陽師がね


無料で夢相談を受けていたのは

みんな同じ夢(あめ)を見ていることを知っていたから



みんなの情報を聞いて集めれば
本当は何を見ているのか 
その全体像が見えてくるからだよ 」







(・・;)!







陰陽師はね

霊能力じゃないの


現実的にあめの話を聞き 
データ集めをして分析をして 
それで予知や術をしていたの 」






(・・;)







そして本物の霊能力はね

それを現実世界でやらないの

想念の世界でそれを行う


あめの中で 
たくさんのあめを見て
ピースを組み立て
時としてたくさんのあめを動かすの 」






(・・;)






そもそも
古き陰陽師達が
現実で人のあめ(夢)を集めていたのは

あめであめを見る素養が無かったってこと



でもたくさんの人のあめを聞けば
誰でも予知はできる 

だってみんな同じ物語を見てるんだから



未来予知は実は簡単で


多くの人のあめ(夢)を聞けば
誰でもできる 








(・・;) 







ただね
深い部分を見ている人は 
細かい期日がわかりづらかったりするけれど 
大きな方向性はわかるの



だから徹底的に深いあめを見てる人は
決してはずれない 








(・・;)






徹底的に浅い部分を見てる人は 
細かい期日が時間分単位でわかったりする


徹底的に浅いあめを見てる人も 
その予知は決してはずれない 」







(・・;)









ただ多くの人は
徹底的に深いわけでもなく
徹底的に浅いわけでもない



だから
現実的に多くの人の話を聞きまくり 
その積み重ねで予知していったの 」






(・・;)







実際にそれをしていたのは
もっと昔は
あそびめさんだったり 
昔の神官だったりした



彼らは見たい素養がそれほどあったわけではなくて

でも現物が欲しかったり
仕組みを構築したい想いが強くて
その意志により データ集めをしていたの 」






(・・;)








でも本当はね 
見れる人に聞くのが一番手っ取り早いんだよ 



だってたくさんの人のあめ物語を現実で聞いて
その分析をするって
手間と労力と時間がかかるでしょ?




それに
あめでたくさんのあめを見れていない時点で

本当に見たいという想いはないことなの

だからそれは
自分の本能に反してるの


だから見れる人に聞くのが一番楽だと はるちゃんは想う 」







(・・;)









人間のすべてのあめで
共通してるしるしがある 


それは数字 」






数字?
(・・;)?








徹底的に浅いあめ
徹底的に深いあめ
中ぐらいの深さのあめ

どのあめにも数字が出てくる  」







(・・;) 






「 
もちろんもっと深いあめだと図形が出てきたり
もっと浅いあめだと
何が起こるかの現実的な姿イメージが見えるけど


でも人類共通のしるしとして あめに出てくるのは数字のイメージ  」





数字・ 
(・・;)







人間は自分に似た構造の物を作り出す 

人形もそう
ロボットもそう


インターネットもそうでしょ?


インターネットはね 
人間のあめの世界を模倣して作られた物なんだよ  」







(・・;)







コンピューターは0と1
そのシンプルな二つの数字から生まれて


その構造の上に
さまざまな数字を加えた
プログラムが書き加えられていった 


そして
現代 
インターネットをつなぐ人も 
ネットサーフィンをしながら 
たくさんの数字を目にする 


目当てのサイトを探す時
数字を入力することは多いでしょ? 」






(・・;)






ねっ



コンピューターの一番深いプログラムにも数字
中ぐらいの深さも数字
検索の浅い部分にも数字


すべてに数字が出てくるんだよ



多分数字は
文字よりも最初の文字だから


文字の起源が数字だったの 」






(・・;)!








もちろん文字は絵からはじまったけれど

でも絵文字を
使っていたさまざまな種族の共通言語
共通認識として はじめて生まれた文字は数字なの


今でもそうでしょ?

世界中の
どの地域
どの言語の人でも
数字だけは大体読めるでしょ? 」





(・・;)・







だから
数字は
現実をとても動かすんだよ 

人類の共通認識言語だから


数字を人の深い部分のあめに入れるだけで
集合意識はその数字に反応して動くの

 

また現実世界で 
象徴的な数字を入れることで
大衆の現実を動かせたりもする


コンピューターと同じ
人は人が考えてる以上に 数字に動かされている 」






(・・;)・








もちろん冷静な人もいるけれど


大多数の人が数字に動かされると

冷静な人もその緩衝を受けたりする 




そしてね

最近では電気と言う物も生まれた

電気はね
人よりも数字に反応するの

ものすごい速度で
人よりもすごいエネルギー量を数字で運ぶの 」






(・・;)







だから数字の言葉使い
数字の入れ方を知ってるだけで



ブームやヒット作品
カリスマ政治家や財閥も作りあげることもできたりする


ただし数字は
エネルギーを運ぶ目じるしであって
継続性は無い


だから軸のようなものが存在しないと
いくら数字でブームや富を作っても 
一過性で消えてしまうことが多い 」







(・・;)・







永続性を持たせたいなら やっぱり意志なんだよ

意志が物語を呼んで 
そこに数字を効果的に入れることで  
物語はより強く具現化する  」 (はるちゃんの言葉)







追伸










あめの奥
見たことある?


あめの奥 」






(・・;)







そこは白黒の世界

闇と光
光と影 


0と1
1と0の空間  」






(・・;)






そこがね

動物たちとのあめ(夢)の接続部


大体
そのあめの領域には
女の人がいることが多い


髪の長い女の人 

おねえさんの時もあるし 
小さな女の子の時もある 」






(・・;)







でもみんな同じ子

正確には同じ種族

骨のパーツに
似通った部分があって


そのパーツがあるから
そのあめの領域にたどりつける 」






(・・;)







光と影
0と1 
図形渦巻くそのあめの空間で 


女の人は
血文字で数字を描いてるの




指と血で
数字を羅列している
ぷわーーーーーーーーーって 」





ぶわーーーーー? 
(・・;)






それがね
その血の数字が 
人類の集合意識のプログラム



血文字は
祖先から受け継がれた
血も意味するんだよ 


そしてその女の人達が
声を出す時は口から血が出ている


真っ赤な唇から 」






(・・;)







はるちゃんはそのあめの領域をこう呼ぶの  


ねこの口づけ  」(はるちゃんの言葉)







P5300314_R.jpg









 




2014-06-09 :あめ物語 :





転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ