スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

99里は66キロ(幻の桜ブログさんより)

2014.07.02 16:29|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です









「 
しーちゃんよ

昔々は
半年が一年だったのよ 」



「 昔の7年は 今の3.5年

夏至が年のはじまりで 冬至が年のはじまりだった 」


「 この島で 昔の天皇が長寿って記録がある

あれは半年を一年と数えてる

今の年齢に直すなら あの半分  」



「 そして 想念の年初めは夏至と冬至

でも現実的な世界の年初めは 今の暦だと1月1日と7月1日よ 」 




「 
だから
昨日はあけましておめでとうなのよ 」(しーちゃんの言葉)








しーちゃんは
知ってるわ

2003年に
南極の皆既日食があってから
バイオリズムは半年に1年の7年

3.5年に
バイオリズムに戻ってきはじめてるのよ




「 想念的な結界は 2003年から 3.5年のバイオリズムに戻ってきてる

人間の現実的な緩衝も こないだの金環日食から 昔のタイミング 3.5年に戻りはじめてる 」



「 それで バイオリズムだけど 7年のバイオリズムだと やられたことが戻ってくるのが7年後 

だから血筋は 7年がくる前に 20分の1をお返しをしたり 誰かに先出ししたりして 取り返しの現実が来ることを防いでた

でも 3.5年のバイオリズムだと やられたことが戻ってくるのが 3.5年後になる

3.5年で はねかえるようになる  」


「 業種や業界の衰退も早くなる

繁栄を謳歌していた業種も 3.5年以内に20分の1の現実を還元しないと 3.5年過ぎると 急にガタが来たり 落ち目になったりする 」


「 大犬が 抱える養分を間違えた理由も この バイオリズムの変化から来てる

想念の領域では 2003年からバイオリズムが半年が一年になって 想念の感覚で 2007年を2014年と 勘違いした想念がたくさんいる

現実世界の意識では 2007年と想っていても 魂の領域では 2007年が2014年と想っていた 」


「 大犬たちは 破壊の時期に厄をのせたら 2014年から養分の系譜を 自分達の集合体から次々放逐するつもりだった
 

だって厄をのせて ずっと抱えていたら 厄の緩衝を受けちゃう 

そう設定していた 


でも想念の領域では 2007年を2014年と想ってたから それでその設定通り 養分と 大犬の縁を次々切っていた

でも意識では 養分を2014年まで抱えると想ってたから 体が感じる養分は 次々放逐して 頭で感じる養分 気を被せた小犬ちゃんを抱えちゃった感じ

だから今 大犬たちの傍に 本物の養分がほとんどいないのは それが理由 」


「 しーちゃんが見たところ 藤原の傍には もう誰も本物の養分はいなかった

でもゆ族の中のごくごく一部 ゆ族の中の サラブレッドには まだ養分をごく一部抱えてた人がいる

それはゆ族の中の南極の系譜

古い血筋は 体が古代のバイオリズムに 対応できてる 」 





お天気雨はね

結界が壊れる時によく起こるのよ

だって晴れと雨が混ざるって
カオスでしょ

カオスの中に虹があらわれるの 」 (しーちゃんの言葉)










99里は66キロ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1619.html

転載開始









P5290062_R.jpg










「 
しーちゃんよ



昔々は
半年が一年だったのよ 」





(・・;) 





「 
昔の7年は 
今の3.5年よ


夏至が年のはじまりで
冬至が年のはじまりだったのよ 」






(・・;)





この島で
昔の天皇が長寿って記録があるでしょ?
あれは半年を一年と数えてるのよ

今の年齢に直すなら 
あの半分よ  」





(・・;)




「 
そしてね

想念の年初めは夏至と冬至

でも現実的な世界の年初めは
今の暦だと1月1日と7月1日よ 」 





(・・;)




「 
だから
昨日はあけましておめでとうなのよ 」(しーちゃんの言葉)




P5290061_R.jpg








さて
昨日7月1日



昨日はMAHAOと
くまちゃんが
一緒に暮らしはじめ 
丸7年7周年
(>ω<)/




昨日の夜 
ちくさあの海さんから




「 
7周年の記念日には
何かおいしいもの ご馳走を食べに行きなさい 」


そう言われたので



くまちゃんに朝
「 美味しいものが食べたーーーーい! 」
とせがんだところ
(;― ―)  \(>ω<)



くまちゃんが
あちこちのレストランに
今日予約がとれるかどうか電話を入れてくれて
。(― ―;)9))  (・・;)





結局 
美味しいものを食べに
夕方
九十九里までごはんを食べに行けることになりました
ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪ (― ― ;)・・ 






九十九里に行く前に
こいさんにごはんをあげに行ったのですが


こいさんの橋の横の公園には
かつて見たことが無いぐらいの
大量の鳥さんがいるのを発見しました
\(◎o◎)/!





P7010070_R.jpg





そして鯉さんの橋に行って
ごはんをあげると
天気は快晴だったにもかかわらず
お天気雨がぽつぽつとふりはじめました







P7010067_R_201407021131270f4.jpg






鯉さんにごはんをあげてる時
お天気雨になったのははじめてのことです




その直後
七色の虹が木更津上空に
きれいに映えました



P7010080_R_2014070211314179f.jpg










そして木更津から
約2時間

下道をゆっくりドライブして
レストランがある九十九里の某町付近に来たのですが






なんでもそのお店は
住宅と田んぼに囲まれた 裏通りにあるらしく


ちょうどフィットちゃんを
修理に出していて
代車にはナビが無かったので



ぐるぐると数十分近く
お店の場所を探して
田んぼ道を延々と迷い続けました
(; ;  )ノシ (>ω<)ノシ 






なかなか到着できなかったのを心配したのか
お店の方から連絡があり



お店の方の案内で
ようやくお店にたどり着けたのは
予約していた時間からちょうど30分ぐらい遅れてからのこと




店についてみると
そこは一軒家のイタリアンレストラン

最初見た時



おおおおあっ 
こんな田んぼのど真ん中に
ピンクハウスが-
\(゜□゜)/
と想いました






P7010082_R_201407021131423d1.jpg









メインダイニングにはいった途端
MAHAOを迎えてくれたのは
10人以上の方々による歓声と拍手でした
ワー パチパチパチパチパチ)))\(・・;)/!





うわーーーー
この店では
スタッフさんがこんなにいて
(>ω<)/
こんなに歓待してくれるんだ―――




でも
お店に入ってたくさんの拍手で迎えられるって
はじめての経験かもーーーー
パチパチパチ))(////▽////)9((パチパチパチ




でもなんだかちょっと照れくさいなー
そう感じながら
(/////////)




拍手してくれたスタッフとおぼしき人たちに
どうも と挨拶したところ
((>ω<)/





何故だか
拍手してくださった方たちが
急にいぶかしげな顔をされました
(・・;)?




よーく見ると拍手していたのは
テーブル席にいた別なお客さま 団体様 
\(◎o◎)/!ガガーン




何故だか
MAHAOが入ってきた瞬間
彼らの祝いの挨拶と
拍手が重なっていたようで




なんだ
勘違いしたーと想い
恥ずかしがりながら
席に着きました 
( ― ―)?  (/////////)===3




さて
テーブルには今宵
予約したコースのメニュー表が
手書きで書かれていたのですが






P7010083_R_20140702113143ede.jpg








なんと
そのレストランはメニュー表に書いていない料理が
サプライズのようにどこどこどことでてきました
\(゜□゜)/







ちなみに
くまちゃんは7周年の記念日ということで
その日奮発して
ひとり8500円のコースを予約してくれたのですが





メニュー表に書いてあった
料理のメニューは
岩ガキ
ズッキーニ
天然ウナギの料理 
フルーツトマトのパスタ
野菜サラダと
お肉
デザートの計7皿でした





しかし
実際に出てきた料理はというと
(>ω<)/








P7010088_R.jpg


P7010091_R.jpg


P7010094_R.jpg








でかでかぷりぷりMAHAO大好物 海のミルクのような大きな岩ガキ
トウモロコシのジェラートのようなスープ
蒸しアワビとアワビの肝と茄子の揚げ物 
焼いたばっかりの熱々の見たことが無いくらい大きな岩塩バケットから切り分けてくれたパン  
じゅん菜とキンメの胃袋の冷菜
キンメ鯛の鱗焼き
地元松林でつんできたというアワビ茸のリゾット 
海釣り天然ウナギの炭火焼
フルーツトマトの冷製パスタ
焼いたズッキーニと白魚のスープ
地元産の見たことが無い不思議なお野菜の盛り合わせ 特製ドレッシング和え
お肉料理は 上総牛のランプステーキ 鴨肉 ヤギ肉の計3種の肉の盛り合わせ 
梅のグラニテ



そしてなんとメニューに書かれていたパスタは
実は2品だったそうで 
グラニテの後 
暖かいフルーツトマトのパスタがてんこ盛りでサービスされ 
\(◎o◎)/! 





P7010096_R.jpg


P7010097_R.jpg


P7010099_R.jpg







最後には
バニラアイスクリームとヨーグルト
食後の紅茶の横には
これまたとても濃厚なヨーグルトドリンクまで添えてありました
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ





P7010103_R.jpg


P7010104_R.jpg


P7010106_R.jpg





岩ガキはMAHAOの大好物
その他にも生まれて初めて食べた海の天然うなぎや 
謎のお野菜や
最後に出てきたヤギのヨーグルトなど 
とてもとても素材がおいしくて

海のミルクにはじまり 
山のミルクで終わる 
そんな贅沢なコースで
(>ω<)ノシ))





P7010109_R.jpg


P7010112_R.jpg


P7010117_R.jpg


P7010123_R.jpg







くまちゃんも



この内容で 
このボリューム
この値段は安い! 
東京だと確実に倍以上はする内容

しかも某三ツ星レストランより美味い!
素材がいい!
しかもサービス料がついて無い! 」
(―  ―)ノ


と言ってました 





P7010125_R.jpg


P7010126_R.jpg


P7010131_R.jpg


P7010133_R.jpg







帰り
くまちゃんと一緒に
九十九里浜に行きました






P7010150_R.jpg




九十九里浜はとても大きくて
波のゆらぎが上総の浜辺より 
ゆーーーっくりーーーーと近づいてくるような
でもたたみかけてくるような そんなリズムでした
(・・;) 




P7010174_R.jpg





上総から2時間ぐらいの海で
こんなに波の性質が変わるんだなーと想いました




P7010152_R.jpg









帰り
99里なんとか道路と言う有料道路を通ったのですが
何度か降りる場所を間違え
ICや休憩所付近をぐるぐる往復Uターンしていたのですが




走っている途中
道で大きな蛇を見かけました
\(◎o◎)/!







P7010175_R.jpg










しーちゃんは
知ってるわ



2003年に
南極の皆既日食があってから
バイオリズムは半年に1年の7年

3.5年に
バイオリズムに戻ってきはじめてるのよ








(・・;)







想念的な結界はね
2003年から
3.5年のバイオリズムに戻ってきてるんだけど


人間の現実的な緩衝も
こないだの金環日食から
昔のタイミング

3.5年に戻りはじめてるの 」






(・・;)






それで
バイオリズムだけどね

7年のバイオリズムだと 
やられたことが戻ってくるのが7年後なんだけどね 


だから血筋は
7年がくる前に
20分の1をお返しをしたり 
誰かに先出ししたりして
取り返しの現実が来ることを防いでたんだけどね



でも
3.5年のバイオリズムだと
やられたことが戻ってくるのが
3.5年後になるの


3.5年で 
はねかえるようになるわよ







(・・;)







業種や業界の衰退も早くなるのよ


繁栄を謳歌していた業種も
3.5年以内に20分の1の現実を還元しないと

3.5年過ぎると
急にガタが来たり 落ち目になったりするのよ 」





(・・;)







それで
大犬がね
抱える養分を間違えた理由もね


この
バイオリズムの変化から来てるのよ

想念の領域では
2003年からバイオリズムが半年が一年になって


想念の感覚で
2007年を2014年と
勘違いした想念がたくさんいるのよ

 

現実世界の意識では
2007年と想っていても
魂の領域では
2007年が2014年と想っていたの 」





(・・;)






そしてね
大犬たちはね
破壊の時期に厄をのせたら 
2014年から養分の系譜を
自分達の集合体から次々放逐するつもりだったの 



だって厄をのせて
ずっと抱えていたら 厄の緩衝を受けちゃうでしょ? 

そう設定していたの 

でも想念の領域では
2007年を2014年と想ってたから 
それでその設定通り
養分と
大犬の縁を次々切っていたの


でも意識では
養分を2014年まで抱えると想ってたから
体が感じる養分は 次々放逐して
頭で感じる養分 気を被せた小犬ちゃんを抱えちゃった感じ


だから今
大犬たちの傍に

本物の養分がほとんどいないのは
それが理由よ 」




(・・;)・






しーちゃんが見たところ

藤原の傍には
もう誰も本物の養分はいなかったのよ


でもゆ族の中のごくごく一部
ゆ族の中の
サラブレッドには 
まだ養分をごく一部抱えてた人がいるわ



それはゆ族の中の南極の系譜よ

 

古い血筋はね
体が古代のバイオリズムに 対応できてるの 」 





(・・;)






お天気雨はね

結界が壊れる時によく起こるのよ


だって晴れと雨が混ざるって
カオスでしょ

カオスの中に虹があらわれるの 」 (しーちゃんの言葉)





P5290060_R.jpg








2014-07-02 :猫とこたつと弁天様 :







転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。