看板と宣伝 (幻の桜ブログさんより)

2014.08.11 22:17|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








くまくまがアドバイスをしよう

看板をそろそろ変えるのだ 」


「 もうすぐタイム4がはじまる 

破壊の時期成功していたデザインやロゴ 看板の色は 反転放出のしるしとなる

だからロゴやデザインも タイム4に合わせ変えるのだ 」



「 マクドナルドは あのロゴとデザインでは 会社を維持すせることはできぬ

ディズニーもだ

あのロゴとデザインでは アナと雪の女王から ディズニーの終わりがはじまる 」


「 企業は看板が 運ばせるしるし

月のリズムが変わって 時代遅れになれば その看板は エネルギーをそこから 運び出せと言ってることと同じ

イオンの看板ももうすぐダメになる 何故なら夕焼け色だから 」



「 月がくるーーーーーー

受け継ぎの過渡期

これからは 今までのような どうだーーー!というような発信色ではなく 引きこむイメージの色とライン 」



「 知名度があるブランドは 今までのように どうだーーー!と 看板を目立たせる必要はない

過渡期は広げるよりも むしろ今の顧客数を維持し 囲いこむことの方がだいじ

従業員だけではない これから消費需要も どんどん減っていく

だからタイム4に合わせ 対策をデザインするのだ  」


「 看板だ

人間の服とおなじセンスで デザインを考えてたら失敗する

何故なら看板は 服より大きく目立つから

エッセンスとしては どうだーを抑えながら さみしさ そこはかとなさを感じさせる

やりすぎるとめだたなくなる だから センスがだいじ 」


「 わからぬ者は昭和の色を参考にせよ 美術館に行けば 色の歴史がわかる

タイム4は 看板だけでなく インテリア 風水にも影響する

風水で 運ばれる色が変わる 」



「 それというのも 月がきてるから

月のタイミングで 虫の動きが変わってる

虫が変われば 鳥が変わり 鳥が変われば電気の運び先も変わる 」


「 実は 宇宙にも季節がある

地球の四季よりも もっと大きなサイクルで その季節の移り変わりのひとつが 破壊の時期の緩衝 

水の時代のはじまり 」



「 地球も四季により 嗜好が変わる

夏はアイスクリーム 冬はクリームシチュー 夏の流行色 冬の流行色が違うように 宇宙的な季節の移り変わりでも 大きく色の好みが変わる 」


「 色はその時の感情気分をあらわす

月のリズムで気分が変われば 運ばれる色も変わる

色は移ろいやすく だから看板の色グラデーションも 宇宙のタイミングに合わせねば 効果が生まれぬ

これまでの看板の色は 気分変われば 拒絶感をもたれたりもする 」



「 くまくまは知っている

目線高きものほど 色が細かく 目線低きものほどグラデーションが細やかに見える 

新時代の色は この言葉を参考にせよ

色に興味を持っていれば 自ずとその言葉の意味がつかめるはず  」


「 最近 台風の速度が遅くなっている あの理由も教えてやろう

自然の力が増している 

結界が切れて エネルギーが宇宙から 地球に入りつつある

だから台風の歩みも 遅くなる 」



「 エネルギー量の問題

運動は早く進むよりも 遅く進み続ける方がエネルギー量が はるかに多くかかる

つまり台風の遅さは 宇宙から来るエネルギーが それだけ大きくなってきてることのあらわれ  」




「 くまくまは あめで見た

近い将来 たくさんのスターや文化人たちが 警察に取り締まられていたのを 」



「 芸能人 芸能関係者が 多く捕まっていた 

どうしたのだ? あれはなんなのだ?


くまくまが疑問に想っていたら 黒幕が見えた

寺だ 寺が警察を動かし それをさせていた 」


「 寺は古き警察の血筋

寺の想念が 警察検察を動かして まず芸能界 文化人 を片っ端から取り締まっていた 」



「 あめで見た 寺の僧侶たちが 芸能人 文化人たちを 「 えたひにん 」と呼んでいた姿を 」


「 くまくまが 「 えたひにん 」とは何だ? 何のことだ? 」 そう言ってたら あーちゃんが教えてくれた 


「 寺は 昔から動物や植物と触れ合う人を 下の身分に置いてた

「 えたひにん 」って 動物と触れ合うような仕事の人も多かった  」」


「「 寺は 動物の力を恐れて それに 下の身分のしるしをつけて その動きを監視したり取り締まっていた

芸能人達は 動物や植物と触れ合っていた系譜でないけど でも動物や植物と触れあってた系譜の人をいじめて その気を根こそぎ付けた


それで勘違いされて持ち上げられたけど 破壊の時期が終わって タイム4がはじまると おそらく 10月過ぎから 芸能人は寺の想念に襲われだす 」」


「 あーちゃんによると 寺は昔は 穢れ深き者とイメージさせ とても差別し 厳しく取り締まらせていた

寺のいじめは 小犬のいじめとはスケールが違う

身分階層を作って 最初から社会的に抹殺してしまうくらい 熾烈ないじめ方をする 」


「 そんな寺が あえて穢れ多き者にへりくだった理由は 破壊の時期に 厄を押しつけるつもりだったから

厄を押しつける為 あえて軽蔑する存在にへりくだり うやうやしく持ち上げていた

だがタイム4が来れば 取り締まりを 140年以上ぶりに再開する

寺は 最初からそのつもりで 河原乞食を持ち上げていた 」



「 たぶん 今座についてる 芸能人 文化人たちは 自分達がいじめていた以上に いじめられる

だが それというのも元は 奴らが悪い 」



「 何故なら においは潜在意識を錯覚させる

大犬は 現実で養分の系譜を指定して そこに持ち上げるエネルギーをのせこもうとしたが 表層の薄いあめ 現実化直前のあめでは においのイメージが姿に見える

小犬は その原理を利用して 養分が持ち上げられそうなのを見ると 次々養分の香りを自分にこすりつけ 養分には小犬の香りをつけ 運ばれ先を変えていた 

現実化直前のエネルギーが 養分の香りをつけた小犬に運ばれる 

血筋の姫が直直に この養分を持ち上げろと直接指令しても その持ち上がるエネルギーは 現実化直前のあめで においで 小犬達に運ばれてしまった 」  


「 それにより小犬達は現実の座を手にしたが それにより タイム4以後 小犬血筋は 激しいいじめにあうこととなる

そういえばそれを予感させる 前兆のドラマも作られている

これまでイジメをしていた 小犬達が自ら進んで いじめられっ子役をしたがるドラマ群

あれだ あれも これから起こる現象化の前兆 」



「 そして その動きは 芸能人文化人だけにとどまらぬ

養分のふりをして 持ち上がった経営者たち 企業家達 そこにも寺の想念の魔の手が これから向かう 」


「 ところで 経営が危なくなった時 企業が力をかけるのは どこだか知っておるか?

宣伝だ 危なくなった時 力をかけるのが宣伝 」




企業は
華やかだから宣伝をするわけではない
むしろ傾きかけてるから宣伝をするのだ

いっぱい人が集まるところは
宣伝する必要はない 

むしろ集まらなくなる気配を感じるから 

起死回生の一発逆転を狙い
宣伝に金をかけることが多いのだ

宣伝は
企業のSOSだ 」(くまくまの言葉)










看板と宣伝 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1650.html

転載開始









くまくまがアドバイスをしよう

看板をそろそろ変えるのだ 」







看板?
(・・;)?







もうすぐタイム4がはじまる 

破壊の時期成功していたデザインやロゴ
看板の色は 反転放出のしるしとなる


だからロゴやデザインも
タイム4に合わせ変えるのだ 」





(・・;)






マクドナルドは
あのロゴとデザインでは
会社を維持すせることはできぬ

ディズニーもだ

あのロゴとデザインでは 
アナと雪の女王から 
ディズニーの終わりがはじまるのだ 」






(・・;)・ 





「 
企業は看板が
運ばせるしるし


だが 
月のリズムが変わって
時代遅れになれば
その看板は
エネルギーをそこから
運び出せと言ってることと同じ


イオンの看板ももうすぐダメになる

何故なら夕焼け色だからだ 」





(・・;)






月がくるーーーーーー



受け継ぎの過渡期


これからは 
今までのような
どうだーーー!というような発信色ではなく


引きこむイメージの色とライン 」





引きこむイメージの色とライン・ 
(・・;)






知名度があるブランドは

今までのように
どうだーーー!と
看板を目立たせる必要はない


過渡期は広げるよりも
むしろ今の顧客数を維持し
囲いこむことの方がだいじ


従業員だけではないぞ
これから消費需要も
どんどん減っていくのだ



だからタイム4に合わせ
対策をデザインするのだ  」






(・・;)






「 
ただ看板だ

人間の服とおなじセンスで
デザインを考えてたら失敗するぞ

何故なら看板は
服より大きく目立つからな


エッセンスとしては
どうだーを抑えながら

さみしさ 
そこはかとなさを感じさせる



やりすぎるとめだたなくなる

だから
センスがだいじなのだ 」





(・・;)





「 
わからぬ者は昭和の色を参考にせよ
美術館に行けば
色の歴史がわかる


もちろんタイム4は
看板だけでなく
インテリア
風水にも影響する



風水で
運ばれる色が変わるのだ 」




(・・;)






それというのも 
月がきてるからだ

月のタイミングで 
虫の動きが変わってる

虫が変われば
鳥が変わり
鳥が変われば電気の運び先も変わる 」





(・・;) 




「 
実はな
宇宙にも季節があるのだ

それは地球の四季よりも
もっと大きなサイクルで
その季節の移り変わりのひとつが
破壊の時期の緩衝 


水の時代のはじまりなのだ 」





(・・;)






地球も四季により
嗜好が変わるであろう

夏はアイスクリーム 
冬はクリームシチュー
夏の流行色
冬の流行色が違うように 


宇宙的な季節の移り変わりでも
大きく色の好みが変わるのだ 」





(・・;) 





「 
色はその時の感情気分をあらわす


つまり
月のリズムで気分が変われば
運ばれる色も変わるのだ


色は移ろいやすく


だから看板の色グラデーションも
宇宙のタイミングに合わせねば 
効果が生まれぬのだ


そして 
これまでの看板の色はな

気分変われば
拒絶感をもたれたりもするのだ 」





(・・;)・ 







くまくまは知っている


目線高きものほど 色が細かく
目線低きものほどグラデーションが細やかに見える 



新時代の色は
この言葉を参考にせよ

色に興味を持っていれば
自ずとその言葉の意味がつかめるはず  」






(・・;)







そういえば季節と言えば
最近
台風の速度が遅くなっているがな



あの理由も教えてやろう

自然の力が増している 

結界が切れて
エネルギーが宇宙から
地球に入りつつある

だから台風の歩みも
遅くなるのだ 」





(・・;)






エネルギー量の問題だ


運動は早く進むよりも
遅く進み続ける方がエネルギー量が
はるかに多くかかるのだ


つまり台風の遅さは
宇宙から来るエネルギーが
それだけ大きくなってきてることのあらわれでもある  」





(・・;) 






そしてな
くまくまは 

あめで見たぞ


近い将来
たくさんのスターや文化人たちが
警察に取り締まられていたのを 」




(・・;)! 







芸能人
芸能関係者が
多く捕まっていたのだ 



どうしたのだ?
あれはなんなのだ?

くまくまが疑問に想っていたら

黒幕が見えた

寺だ

寺が警察を動かし それをさせていたのだ 」





(・・;)・







寺は古き警察の血筋

寺の想念が
警察検察を動かして 
まず芸能界 文化人
を片っ端から取り締まっていたのだ 」





(・・;)・・ 






くまくまはあめで見たのだ 



寺の僧侶たちが 
芸能人 文化人たちを 
「 えたひにん 」と呼んでいた姿を 」





(・・;)・


 



くまくまが


「 えたひにん 」とは何だ?


何のことだ? 」

そう言っていたらな

あーちゃんが教えてくれたのだ 




寺はね

昔から動物や植物と触れ合う人を 
下の身分に置いてたの

ほら 「 えたひにん 」って
動物と触れ合うような仕事の人も多かったでしょ?  」」





(・・;)・ 





「「
寺は 
動物の力を恐れて

それに
下の身分のしるしをつけて その動きを監視したり取り締まっていたの


もちろん 
芸能人達は 
動物や植物と触れ合っていた系譜でないけれど 


でも動物や植物と触れあってた系譜の人をいじめて 
その気を根こそぎ付けたでしょ?


それで勘違いされて持ち上げられたんだけど


破壊の時期が終わって
タイム4がはじまると


おそらく
10月過ぎから
芸能人は寺の想念に襲われだすの 」








(・・;)・ 





なんでもあーちゃんによると


寺は昔は
穢れ深き者とイメージさせ 
とても差別し 
厳しく取り締まらせていたらしい



寺のいじめはな
小犬のいじめとはスケールが違うのだ


身分階層を作って
最初から社会的に抹殺してしまうくらい 
熾烈ないじめ方をするのだ 」




(・・;)・





ただそんな寺がな

あえて穢れ多き者にへりくだった理由はな
破壊の時期に
厄を押しつけるつもりだったからだ



厄を押しつける為
あえて軽蔑する存在にへりくだり
うやうやしく持ち上げていた


だがタイム4が来れば


取り締まりを
140年以上ぶりに再開するというわけだ


寺は
最初からそのつもりで
河原乞食を持ち上げていたのだ 

 」




(・・;)・





たぶん
今座についてる
芸能人
文化人たちは
自分達がいじめていた以上に 
いじめられるであろう




だがな
それというのも元は
奴らが悪いのだ 」




(・・;)? 




「 
何故なら
においは潜在意識を錯覚させる


大犬は 
現実で養分の系譜を指定して
そこに持ち上げるエネルギーをのせこもうとしたのだがな 


表層の薄いあめ
現実化直前のあめでは
においのイメージが姿に見えるのだ


そして 
小犬はな
その原理を利用して 
養分が持ち上げられそうなのを見ると
次々養分の香りを自分にこすりつけ 養分には小犬の香りをつけ 
運ばれ先を変えていたのだ 


現実化直前のエネルギーが
養分の香りをつけた小犬に運ばれる 


血筋の姫が直直に
この養分を持ち上げろと直接指令しても


その持ち上がるエネルギーは
現実化直前のあめで

においで 小犬達に運ばれてしまったのだ 」  




(・・;)・ 




「 
それにより小犬達は現実の座を手にしたのだがな


だがそれにより
タイム4以後
小犬血筋は 激しいいじめにあうこととなるのだ



そういえばそれを予感させる
前兆のドラマも作られているな


これまでイジメをしていた
小犬達が自ら進んで
いじめられっ子役をしたがるドラマ群


あれだ
あれも
これから起こる現象化の前兆だ 」



(・・;)・ 





そして
その動きは
芸能人文化人だけにとどまらぬ


養分のふりをして
持ち上がった経営者たち
企業家達

そこにも寺の想念の魔の手が
これから向かうのだ 」




(・・;)・






ところで 
経営が危なくなった時
企業が力をかけるのは
どこだか知っておるか?


くまくまは知っている


宣伝だ

危なくなった時
力をかけるのが宣伝なのだ 」




(・・;)・






企業は
華やかだから宣伝をするわけではない
むしろ傾きかけてるから宣伝をするのだ


いっぱい人が集まるところは
宣伝する必要はない 


むしろ集まらなくなる気配を感じるから 

起死回生の一発逆転を狙い
宣伝に金をかけることが多いのだ


宣伝は
企業のSOSだ 」(くまくまの言葉)





P8070089_R.jpg








2014-08-11 :経済 :





転載開始




Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ