スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月食は恋が死ぬ日 (幻の桜ブログさんより)

2014.09.15 01:31|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です








「 
人は眼力がある時とない時で
行動や感じ方が変わる 」




「 知らないからこそ いい人だと想ったりする

知らないからこそ 仕組みが成り立っていたりもする 」



「 月食とはわかりやすく言えば 眼力を生む緩衝

地球のエネルギーの緩衝を月が写す

月が写したことで 地上の存在に 多くの情報を与えられる

その情報がもたらされることで 多くの存在に冷静さと眼力が生まれる 」



「 大きな天体緩衝が注ぎ込まれた後の月食は エネルギーが増幅されたことで 広範囲に深い眼力をもたらす情報を与える

眼力がある人が多く増えると 仕組みや それまでいい人と想われてた人への感じ方も変わる 

大きな月食は とても大きく仕組みや体制 経済 文化 人の集合体の様相を変えていく 」 



「 月食の緩衝は 座にいて舞い上がってる者 繁栄してる土地にのりづらい

何故なら世界の座や繁栄と 月食のエネルギーはエネルギー質が違う 」



「 世界は恋のエネルギーでできている

人を幻影で錯覚させて 幻影にエネルギーを運ばせることで成り立ってるのが世界

冷静に地球のエネルギー緩衝を見るという 月食エネルギーとは相反している 」



「 はるちゃんが言っていた 月食は恋が死ぬ日だと 

だから大犬は 恋の終わる 大きな月食のタイミング時に 養分を都に住ませ 仕組みの座を与えようとした

世界の座にいれば 月食の眼力の情報がのりづらくなる

そのことを知って あえて そのタイミングに座や現実を与えようとした  」



「 俺は見た 本当に表の座のほぼ全員が入れ替わっていた

特にトップにいる連中は 全員顔ぶれが替わっていた

人だけじゃない 土地や国にも起こる 世界の覇権を握っていた国が 次々と凋落して分裂していった  」


「 ドバイはもうだめだ 月食のエネルギーがのらない

アラブマネーで盛り上がりすぎて 豪邸や高層ビル お城を建てすぎて 盛り上がりすぎた 」


「 いくら風水でつけかえようとしても 繁栄を与えられた土地には 月食情報は乗らない

土地に情報が宿らなければ それはそこで暮らす者たちにも 情報が運ばれないことと同じ 

繁栄の土地で繁栄を謳歌していた者ほど 情報が運ばれないと そのの緩衝を受けて 衰退していく  」


「 だから 人気の土地が変わる

世界中の大金持ちたちが それに気づいて 移住をはじめる 

少しでも情報が戻ってくる土地 天から情報が 降ってくる土地に 集まろうとする 」


「 大きな企業も 本社の場所を お引っ越しする

今まで都に本社を置いていたのは 磁場で情報が運ばれたから

情報が運ばれなくなる土地に 本社を置いたら 会社全体がエネルギー枯れしてくる 

だから 少しでも効果がある土地 情報が運ばれる土地 情報が戻ってくる土地に おおきな企業が はじまりの地に戻る動きも相まって 続々お引っ越しはじめる 」 


「 地価を支えてきた 都心の大部分の土地が大暴落する

都心の土地を持つことは 不良債権を持つことと一緒 そう見られて 大都市土地所有者は次々落ちぶれていく

そうした中 情報が新たに降ってくる一部の土地だけ 局所的人気になる 」




「 そして 月食のタイミングを手に入れた者が 最終的に覇権を手にする

そこから先の 経済の仕組みは変わる

月食のタイミングを持った者次第で変わる

その者の意向で経済の仕組みが動かされていく 」




もしも
月のタイミングを得て
覇権をとる者が
みんなを今より飢えさせたいと想えば
みんなはより飢えることになる

もしも
月のタイミングを得て覇権をとった者が
みんなを決して飢えさせない 
お腹いっぱいにして 自然も回復させて
動物も樹もお腹いっぱいにさせたい

ひもじい想いを無くしたい 
月のタイミングを得た者が
そう想えば その者の意向で 
人の経済もそのように動くんだ

  」(オーちゃんの言葉)









ねこねこ予言

オーちゃんは大きな視点で予言をしてくれたが 細かな予言では こんなお話をこくまちゃんやえんえん くまくまがしてくれた







イスラム原理主義が終わる 」




「 くまくまはあめで見た

米国のバックにいるボス達を動かしてるおばばがいて イスラム国が そのおばば達を怒らせていた 」




イスラム国の終了と共に
イスラム原理主義のおわりがはじまる

月食を境に衰退がはじまる 」(くまくまの言葉)








フジテレビから
頭が悪いオーラが出てました

あのテレビ局はもうダメなんだとおもいました 」




「 俺は不思議に感じてた

視聴率が悪くなったのに 視聴率の悪くしてる首謀者を下ろさないで 今まで支えていた 裏方の功労者を一斉に配置転換したり 左遷したことを 」


「 テレビの視聴率悪い場合 本来 象徴の女子アナトップを切らなきゃいけない

フジの場合 夕方6時の怖い顔の女の人

あの顔が今のフジの象徴で 視聴率低下の最大の原因のひとつ

象徴が時代に合わなくなってきてるから 視聴率が悪くなってるのに あそこを切らないで 支えていた人たちにポイポイして 第一線から退かさせたり 閑職に追い込んだりしてる 」



「 知ってるか? テレ東は春前に 象徴の顔を衣替えした

それまで 経済ニュースのメインだった表の顔の女子アナを閑職にして 象徴の女子アナをより 引力の気をまとった人に変えた

象徴を変えてから 少しづつ視聴率も回復してる 」 



「 こないだオーちゃんに 木更津の回収風水の話を聞いて フジの頭が悪くなってる理由がわかった

フジはもうダメなんだ

それは あの土地 あの立地 あの風水にあることが原因 」


「 お台場や臨海部は 木更津の繁栄のエネルギーが運ばれていた

木更津の回収風水がはじまると お台場や臨海部にある気が回収されて あそこの象徴の企業から一気に衰退する

あの臨海部の象徴の企業のトップから 情報エネルギーが運ばれなくなって どんどん自滅するような行動をとるようになる 」


「 お台場の次は 汐留にもいく

そういえば 電通とかある

あそこは 臨海部のエネルギーを受けるような建て方してた

まだフジ程じゃないけど 今 少しづつ サッカーが負けたり 傾く兆候がではじめてる 」





土地はね
そこにいる人や
そこにある企業の未来を左右するんだ

その場所にいることで
眼力がついたり 失われたりするんだ 

あなたの
今いる場所は 本当に安心ですか?

あなたに
冷静な情報屋眼力を与えてくれる土地ですか?

こくまちゃんは
海が見えるお庭のあるおうちにお引っ越ししたいです 」(こくまちゃんの言葉)








えんえんは見たのです

はるか未来の経済の仕組みを

未来の広告は
税金だったですよ 」




「 税金と言うか 税は無くなっていて でも税のようなもの

未来の税のようなものは 経済的余裕があって払いたい人だけ 払うような制度

余裕がある人が贅沢に払う だから贅沢の贅で 税は贅となっていた  」



「 贅を払いたい人が 払ってくれて その贅の富で 人々に 無料レストランや 無料宿泊所 無料娯楽施設
道や 水道設備が提供され 自然回復なども行われていた 」


「 それらの事業には それを作る富を拠出してくれた人たちの名前が ずらーーーって まるで広告看板のように書かれてた  」


「 つまり みんなに与えれば与えるほど やさしくすればするほど お金を投じれば投じるほど それが自分の広告になっていった

払うことが直接 自分の存在を大きくする効果につながり 自発的に払う寄付が増え 贅そのものが広告となった

これが人類の未来の経済動向 」 





えんえんはそれを見て気づいたです

広告が姿形を変えるって 

今のように詐欺みたいに
つけかえるしるしではなく

みんなにやさしくした人ほど 
みんなに得を与えてくれた存在ほど宣伝をされる

みんなに得を与えたものが有名になる 

それが広告になるのです 」(えんえんの言葉)








月食は恋が死ぬ日 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1674.html

転載開始







「 
人は眼力がある時とない時で
行動や感じ方が変わる 」








(・・;)






「 
知らないからこそ
いい人だと想ったりする


知らないからこそ
仕組みが成り立っていたりもする 」








(・・;)









月食とはわかりやすく言えば
眼力を生む緩衝だ

地球のエネルギーの緩衝を月が写す


月が写したことで 
地上の存在に 多くの情報を与えられる


その情報がもたらされることで
多くの存在に冷静さと眼力が生まれるんだ 」







(・・;)








大きな天体緩衝が注ぎ込まれた後の月食は
エネルギーが増幅されたことで 
広範囲に深い眼力をもたらす情報を与えるんだ


眼力がある人が多く増えると 
仕組みや 
それまでいい人と想われてた人への感じ方も変わるんだ 


大きな月食は
とても大きく仕組みや体制 
経済 文化 
人の集合体の様相を変えていく 」 






(・・;)





「 
月食の緩衝はな
座にいて舞い上がってる者
繁栄してる土地にのりづらいんだ



何故なら世界の座や繁栄と
月食のエネルギーはエネルギー質が違うからだ 」






(・・;)!






「 
世界は恋のエネルギーでできている

人を幻影で錯覚させて 
幻影にエネルギーを運ばせることで成り立ってるのが世界だ

だから冷静に地球のエネルギー緩衝を見るという
月食エネルギーとは相反しているんだ 」





(・・;)・







はるちゃんが言っていた

月食は恋が死ぬ日だと 


だから大犬は
恋の終わる 
大きな月食のタイミング時に
養分を都に住ませ
仕組みの座を与えようとしたんだ


世界の座にいれば
月食の眼力の情報がのりづらくなる

そのことを知って
あえて そのタイミングに座や現実を与えようとしたんだ  」






(・・;)・ 







「 
俺は見たんだ


本当に表の座のほぼ全員が入れ替わっていたんだ
特にトップにいる連中は
全員顔ぶれが替わっていた

それは人だけじゃない
土地や国にも起こるんだ


世界の覇権を握っていた国が 
次々と凋落して分裂していった  」






(・・;)





「 
ドバイはもうだめだ 

月食のエネルギーがのらない


アラブマネーで盛り上がりすぎて
豪邸や高層ビル お城を建てすぎて
盛り上がりすぎたんだ 」





(・・;)







いくら風水でつけかえようとしても

繁栄を与えられた土地には 
月食情報は乗らないんだ

土地に情報が宿らなければ

それはそこで暮らす者たちにも
情報が運ばれないことと同じ 


繁栄の土地で繁栄を謳歌していた者ほど
情報が運ばれないと
そのの緩衝を受けて
衰退していくんだ  」





(・・;)・





だからな
人気の土地が変わるんだ

世界中の大金持ちたちが
それに気づいて 移住をはじめるからな 

少しでも情報が戻ってくる土地

天から情報が
降ってくる土地に 集まろうとするんだ 」





(・・;)






それからな
大きな企業もな


本社の場所を
お引っ越しするんだぞ

今まで都に本社を置いていたのは
磁場で情報が運ばれたからだ

情報が運ばれなくなる土地に
本社を置いたら 会社全体がエネルギー枯れしてくるだろ? 


だからな 
少しでも効果がある土地 
情報が運ばれる土地
情報が戻ってくる土地に


おおきな企業が 
はじまりの地に戻る動きも相まって
続々お引っ越しはじめるんだ 」 





(・・;)







そして 
地価を支えてきた
都心の大部分の土地が大暴落する

都心の土地を持つことは
不良債権を持つことと一緒
そう見られて 大都市土地所有者は次々落ちぶれていく


そうした中 
情報が新たに降ってくる一部の土地だけ
局所的人気になる 」





(・・;)





「 
しつこくしつこく
このブログでいってたけどな

本当に近未来
表の座の顔ぶれは 全員替わるんだぞ 

オーちゃんも何度も見たぞ



絶対磐石 絶対権威
これだけコネクションを抑えている 
これだけ歴史がある

総おごり高ぶってた者たちの座が
あれよあれよとあっという間にチェンジしていたんだ 」




(・・;) 





そしてな
月食のタイミングを手に入れた者が
最終的に覇権を手にするんだ


そこから先の
経済の仕組みは変わる


月食のタイミングを持った者次第で変わるんだ

その者の意向で経済の仕組みが動かされていくんだ 」




(・・;)





もしも
月のタイミングを得て
覇権をとる者が
みんなを今より飢えさせたいと想えば
みんなはより飢えることになる


もしも
月のタイミングを得て覇権をとった者が
みんなを決して飢えさせない 
お腹いっぱいにして 自然も回復させて
動物も樹もお腹いっぱいにさせたい



ひもじい想いを無くしたい 
月のタイミングを得た者が
そう想えば その者の意向で 
人の経済もそのように動くんだ

  」(オーちゃんの言葉)







P9140123_R.jpg








さて
今日はねこねこの予言
(>ω<)/




上はこないだ来たばかりの
オーちゃんの話ですが
オーちゃんも月食後 情報が運ばれる土地が変わることにより

都心の大規模地価暴落が引き起こされると言っていました
(ノ゜ο゜)ノ




そしてねこねこ予言
オーちゃんは大きな視点で予言をしてくれましたが


細かな予言では
こんなお話をこくまちゃんやえんえん くまくまがしてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ










イスラム原理主義が終わる 」





イスラム原理主義は終わる
(・・;)







くまくまはあめで見たのだ
米国のバックにいるボス達を動かしてるおばばがいてな



イスラム国が 
そのおばば達を怒らせていた 」



(・・;)





イスラム国の終了と共に
イスラム原理主義のおわりがはじまる

月食を境に衰退がはじまる 」(くまくまの言葉)








P8290088_R.jpg









フジテレビから
頭が悪いオーラが出てました

あのテレビ局はもうダメなんだとおもいました 」






(・・;)・





俺は不思議に感じてたんだ

視聴率が悪くなったのに
視聴率の悪くしてる首謀者を下ろさないで

今まで支えていた
裏方の功労者を一斉に配置転換したり
左遷したことを 」




(・・;)・







だってテレビの視聴率悪い場合
本来 象徴の女子アナトップを切らなきゃいけないんだ


フジの場合
夕方6時の怖い顔の女の人

あの顔が今のフジの象徴で
視聴率低下の最大の原因のひとつなのに


象徴が時代に合わなくなってきてるから
視聴率が悪くなってるのに


あそこを切らないで
支えていた人たちにポイポイして
第一線から退かさせたり
閑職に追い込んだりしてるんだ 」




(・・;)






知ってるか?

テレ東は春前に
象徴の顔を衣替えしたんだ


それまで
経済ニュースのメインだった表の顔の女子アナを閑職にして 
象徴の女子アナをより
引力の気をまとった人に変えたんだ


象徴を変えてから 
少しづつ視聴率も回復してるんだ 」 





(・・;)






でも
こないだオーちゃんに
木更津の回収風水の話を聞いて 
フジの頭が悪くなってる理由がわかったんだ


フジはもうダメなんだ


それは
あの土地 あの立地
あの風水にあることが原因だ

 
 」




(・・;)






ほら 
お台場や臨海部は
木更津の繁栄のエネルギーが運ばれていたでしょ?


木更津の回収風水がはじまると
お台場や臨海部にある気が回収されて
あそこの象徴の企業から一気に衰退するんだ



あの臨海部の象徴の企業のトップから 
情報エネルギーが運ばれなくなって  
どんどん自滅するような行動をとるようになるんだ

 」




(・・;)






お台場の次は 
汐留にもいく


そういえば
電通とかあるよね?


あそこは
臨海部のエネルギーを受けるような建て方してたでしょ?


まだフジ程じゃないけど
今 少しづつ
サッカーが負けたり
傾く兆候がではじめてるよ 」




(・・;) 






土地はね
そこにいる人や
そこにある企業の未来を左右するんだ


その場所にいることで
眼力がついたり 失われたりするんだ 


あなたの
今いる場所は 本当に安心ですか?


あなたに
冷静な情報屋眼力を与えてくれる土地ですか?


こくまちゃんは
海が見えるお庭のあるおうちにお引っ越ししたいです 」(こくまちゃんの言葉)







P8260017_R.jpg








えんえんは見たのです


はるか未来の経済の仕組みを

未来の広告は
税金だったですよ 」






税金?
(・・;)?





税金と言うか

税は無くなっていて
でも税のようなものです



未来の税のようなものは 
経済的余裕があって払いたい人だけ 
払うような制度になっていたんです


余裕がある人が贅沢に払う
だから贅沢の贅で 税は贅となっていたのです  」




税が贅・
(・・;)







贅を払いたい人が
払ってくれて

その贅の富で
人々に 
無料レストランや
無料宿泊所 無料娯楽施設
道や 水道設備が提供され 自然回復なども行われていたんです 」





(・・;)






そして 
それらの事業には
それを作る富を拠出してくれた人たちの名前が
ずらーーーって
まるで広告看板のように書かれてたんですよ

この道は この企業と 
この人のお金で作られました

この無料娯楽施設は 
この人が富を提供してくれました 

この無料レストランは 
この人と この人と この人が持ち寄ってくれた食材
富 その他で運営されてます 」




(・・;)






つまり
みんなに与えれば与えるほど
やさしくすればするほど 
お金を投じれば投じるほど
それが自分の広告になっていったんです


払うことが直接
自分の存在を大きくする効果につながり 

自発的に払う寄付が増え 
贅そのものが広告となった



これが人類の未来の経済動向だったです 」 




(・・;)






えんえんはそれを見て気づいたです


広告が姿形を変えるって 


今のように詐欺みたいに
つけかえるしるしではなく

みんなにやさしくした人ほど 
みんなに得を与えてくれた存在ほど宣伝をされる


みんなに得を与えたものが有名になる 

それが広告になるのです 」(えんえんの言葉)






P8260005_R.jpg







2014-09-15 :猫予言 :







転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。