スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物は鏡に似てるんだ (幻の桜ブログさんより)

2014.10.01 23:53|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です









植物は鏡に似てるんだ

(植物の)性質が鏡に似てるんだ  」




「 鏡を見ると今まで気づかなかったことが見えたりするだろ?

だから何か悩みがある時 植物に問いかけると 鏡のように答えを返してくれるし 鏡のようにエネルギーも増幅してくれる 」



「 植物たちに 毎日自分の意志を発し続けると その意思通りに植物は育ってくれて 形を変える

意志が叶いやすいように 水のように植物は形を変える 」


「 天体緩衝が起こると 生物の中でもっとも影響されるのは 植物 

それは植物が天体緩衝のエネルギーを 鏡のように映す性質だから

鏡のように地上に写すことで 天体緩衝のエネルギーを増幅してる 」



「 庭師や植木屋さんがいるのはそれが理由

植物は 放置すると自然のエネルギー増幅して いとも簡単に結界や仕組みを滅ぼしてしまう

だから毎日 人手をかけて 公園の整備や庭の手入れをする

世界を維持させる想いを発させながら 草を切ったり 木を切ったりして 肥料や水を与えてると 植物のその想いも増幅して 結界を作る 」


「 結界の多くは 植物の力で維持されてた

人が手入れすることで 植物に結界を維持させてた

山奥に 人が手入れしなきゃ生きれないような人工林を わざわざ作っていたのは 植物の力で国の仕組みを維持したかったから 」


「 ヨーロッパの有閑マダムとか 昔の貴族のマダムとか ガーデニングが好きだろ?

あれは 植物に直に手入れすることで 自分の富を守りたいとか 名声を守りたいとか 呪へのバリアーを貼りたいとか そういう想いを 植物が増幅してくれることを知っていたから

だからあの手のおばばは 手に泥がついても ガーデニングを自分でするの好き 」


「 知ってるか? 

学校の用務員さんって 実は学校で一番操縦力がある

だって学校の草木の手入れは ほぼ用務員さんが直接してるから

いつの間にか 用務員さんの想い通りに 学校行事や 学校の人事が動いてることも多い 

学校にいる生徒の運とかも 用務員さんが無意識的に決めてたりもする 」



「 草木は 直に手入れして 直にエネルギーをくれた人の想いに答える

昔の貴族や ロスチャイルドのドンが 使用人がたくさんいたのに 自分の庭の維持管理を 自分で直接やっていたのはそのため 」


「 植物の系譜って知ってるか?

植物の系譜は 植物のお世話をする系譜ではないが 植物に似た性質の系譜 」



「 植物は 植物を世話をしてるわけじゃないだろ? 植物は世話してもらうわけだろ?

それと同じで植物の系譜も 誰かにお世話してもらいながら生きる ぴゅあな性質の系譜

植物の系譜は 古代はリーダーさんがお世話していた 」


「 何故リーダーさんが植物の系譜を世話をしたかと言えば 植物の系譜は 傍でお世話してくれた人のエネルギーを 植物のように増幅してくれる

別にその子が何もできなくても 傍に居てくれさえすれば 自分の意志や想いを増幅してくれる

いてくれることが 尽くしてくれてることだった 」



「 植物の系譜は植物みたいに 自分の世話は 自分では何もしないという性質上 植物と意志疎通しやすい性質だった

植物と意志疎通ができやすく 植物のエネルギー質がわかりやすい 


だからおおおばばは 植物の系譜の世話をしたり 抱えて傍に起きたがった 」


「 知っているか?

世界のおおおばば達が 植物の結界を作れたのは 植物の世話を直にすると同時に 植物の系譜を抱えていたから

植物の系譜が傍にいないと 植物の配置とか どんな植物を置けば 自分の野望が叶うのかとか 植物に結界を維持させる為の微妙なエネルギー質がわからない  」


「 小犬は この十年以上 小犬が植物の系譜のふりをする為に 植物の系譜を さまざまな企業や仕組みや 
家 さまざまな業界から追放してしまった

ぶらぶらして何もしない人を昔はあんなにメディアぐるみでバッシングしなかった

だって何もしない人が そこに存在する意味を 昔の仕組みの上位は知っていたから

小犬が仕組みの上位に入った途端 小犬が自分が偽物であることを気づかれるのを怖がって そう言う系譜をメディアぐるみでことごとくバッシングしたり 追放した  」





でも 
それはつまり
さまざまな仕組みから植物のエネルギーを読みとり
それを用いてエネルギーを増幅するツールが
なくなったってことなんだ

だから
今の座にいる連中は
大衆をコントロールできなくなってきてるんだ

大衆心理を細かくコントロールしてたのは
メディアじゃない

実は一見何もしていないような
植物の方がはるかにしていたんだ

植物は人間にとって酸素を供給してる生命線だからな 
植物の動きひとつで 人間の集合意識は形を変えていくんだ

そして日食月食で
最も影響を受けるのは 植物なんだ 」(こくまちゃんの言葉)









追伸



オーちゃんがこんな事も教えてくれた





飢餓想念はな

それを使った術師の本性を変えてしまうんだ 」



「 飢餓想念は 欲の引力に勝つ吸引力はあるが 欲に勝つって言う事は その吸引力が 使役した者の欲すらも変えちゃう 」



「 でも効果は絶大

欲ある者からも一時的に吸えるから 欲を抱きつづけた者にやってくるはずだった現実を吸えて 

あっという間にスターになれたり
あっという間に財界人になれたり
あっという間に大政治家になれたり
あっという間に王様になれたりもする 」 



「 だけど 飢餓想念を使役すると 自分もその飢餓のエネルギー質に染まってしまう

自分が本当に飢えたことによる飢餓想念は 別にいいけど 生きる為に湧く瞬発的なエネルギーだから

でも瞬発的な力を 対して飢えてもない奴らが使えば その飢餓を湧かせた人たちの意志に呑みこまれる

飢餓してた人の想い通りに 飢餓想念を使った者たちが 動かされる 」



「 だから 昔のおおおばばは 飢餓想念を 使うようにはそそのかしても 自分は直接 飢餓想念を使う事はしなかった

使えば それに呑みこまれる だから飢餓想念を 他の者に使わせた

そいつらを誘導して 飢餓を引き起こさせ 飢餓想念も そいつらに使わせた 」



「 はるちゃんが言っていた

「 池袋は 昔 たちばなの土地だった

昔 あの地は飢えていた 」」



「「 池袋に 牡丹の花が 黒く見える

紅いけれど 黒く見える 」  



「「
牡丹の花は
これから咲く

猪じゃない猪を
あの地におびき寄せた後

月食後

香りたつ 
牡丹の花は 咲きほこる  」」 (オーちゃんの言葉)










植物は鏡に似てるんだ (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1684.html#more

転載開始








植物は鏡に似てるんだ

(植物の)性質が鏡に似てるんだ  」







(・・;)








ほら
鏡を見ると今まで気づかなかったことが見えたりするだろ?

だから何か悩みがある時
植物に問いかけると


鏡のように答えを返してくれるし
鏡のようにエネルギーも増幅してくれる 」







(・・;)







植物たちに
毎日自分の意志を発し続けると


その意思通りに植物は育ってくれて
形を変えるんだ


意志が叶いやすいように
水のように植物は形を変えるんだ 」






(・・;)








天体緩衝が起こると 
生物の中でもっとも影響されるのは
植物なんだ 


それは植物が天体緩衝のエネルギーを
鏡のように映す性質だからだ


鏡のように地上に写すことで
天体緩衝のエネルギーを増幅してるんだ 」







(・・;)








庭師や植木屋さんがいるのはそれが理由だ


植物はな
放置すると自然のエネルギー増幅して
いとも簡単に結界や仕組みを滅ぼしてしまう


だから毎日
人手をかけて
公園の整備や庭の手入れをするんだ


世界を維持させる想いを発させながら
草を切ったり 木を切ったりして 肥料や水を与えてると

植物のその想いも増幅して
結界を作るんだ 」






(・・;)







要は結界の多くは
植物の力で維持されてたんだ


人が手入れすることで
植物に結界を維持させてた


山奥に
人が手入れしなきゃ生きれないような人工林を
わざわざ作っていたのは
植物の力で国の仕組みを維持したかったからだ 」







(・・;)







それでヨーロッパの有閑マダムとか
昔の貴族のマダムとか
ガーデニングが好きだろ?


あれはな

植物に直に手入れすることで
自分の富を守りたいとか 
名声を守りたいとか
呪へのバリアーを貼りたいとか

そういう想いを
植物が増幅してくれることを知っていたからだ


だからあの手のおばばは
手に泥がついても ガーデニングを自分でするの好きなんだ 」







(・・;)







知ってるか? 


学校の用務員さんって
実は学校で一番操縦力があるんだぞ

だって学校の草木の手入れは
ほぼ用務員さんが直接してるからな

いつの間にか
用務員さんの想い通りに
学校行事や 
学校の人事が動いてることも多いんだぞ 

学校にいる生徒の運とかも
用務員さんが無意識的に決めてたりもするんだ 」







(・・;)・







草木はな
直に手入れして 
直にエネルギーをくれた人の想いに答えるんだ


昔の貴族や
ロスチャイルドのドンが 
使用人がたくさんいたのに

自分の庭の維持管理を
自分で直接やっていたのはそのためだ 」







(・・;)







それとな
植物の系譜って知ってるか?


植物の系譜は
植物のお世話をする系譜ではないが

植物に似た性質の系譜なんだ 」







植物に似た性質の系譜?
(・・;)?







だって植物は
植物を世話をしてるわけじゃないだろ?


植物は世話してもらうわけだろ?

それと同じで植物の系譜も
誰かにお世話してもらいながら生きる 
ぴゅあな性質の系譜なんだ

植物の系譜は
古代はリーダーさんがお世話していた




  」






(・・;)







何故リーダーさんが植物の系譜を世話をしたかと言えば


植物の系譜はな 
傍でお世話してくれた人のエネルギーを
植物のように増幅してくれるんだ



別にその子が何もできなくても
傍に居てくれさえすれば
自分の意志や想いを増幅してくれる


いてくれることが
尽くしてくれてることだったんだ 」





(・・;)








そして 
植物の系譜は植物みたいに
自分の世話は 自分では何もしないという性質上

植物と意志疎通しやすい性質だったんだ


植物と意志疎通ができやすく
植物のエネルギー質がわかりやすい 


だからおおおばばは
植物の系譜の世話をしたり
抱えて傍に起きたがったんだ 」






(・・;)







知っているか?

世界のおおおばば達が
植物の結界を作れたのは

植物の世話を直にすると同時に
植物の系譜を抱えていたからなんだ

植物の系譜が傍にいないと
植物の配置とか

どんな植物を置けば
自分の野望が叶うのかとか

植物に結界を維持させる為の微妙なエネルギー質がわからないんだ  」







(・・;)







そして 
小犬はな


この十年以上
小犬が植物の系譜のふりをする為に


植物の系譜を 
さまざまな企業や仕組みや 
家 さまざまな業界から追放してしまったんだ


ぶらぶらして何もしない人を昔はあんなにメディアぐるみでバッシングしなかったんだ

だって何もしない人が
そこに存在する意味を 
昔の仕組みの上位は知っていたからな


小犬が仕組みの上位に入った途端
小犬が自分が偽物であることを気づかれるのを怖がって
そう言う系譜をメディアぐるみでことごとくバッシングしたり
追放したんだ  」





(・・;)・ 





でも 
それはつまり
さまざまな仕組みから植物のエネルギーを読みとり
それを用いてエネルギーを増幅するツールが
なくなったってことなんだ


だから
今の座にいる連中は
大衆をコントロールできなくなってきてるんだ


大衆心理を細かくコントロールしてたのは
メディアじゃない


実は一見何もしていないような
植物の方がはるかにしていたんだ


植物は人間にとって酸素を供給してる生命線だからな 
植物の動きひとつで 人間の集合意識は形を変えていくんだ


そして日食月食で
最も影響を受けるのは 植物なんだ 」(こくまちゃんの言葉)






P9180075_R.jpg









追伸







さて
今日はねこねこの話
オーちゃんがこんな事も教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ 












飢餓想念はな

それを使った術師の本性を変えてしまうんだ 」





本性を変える
(・・;)





「 
飢餓想念は
欲の引力に勝つ吸引力はあるんだなが


欲に勝つって言う事は
その吸引力が
使役した者の欲すらも変えちゃうんだよ 」





(・・;)・







でも効果は絶大なんだ

欲ある者からも一時的に吸えるから


欲を抱きつづけた者にやってくるはずだった現実を吸えて 

あっという間にスターになれたり
あっという間に財界人になれたり
あっという間に大政治家になれたり
あっという間に王様になれたりもする 」 






(・・;)






だけどな

飢餓想念を使役すると

自分もその飢餓のエネルギー質に染まってしまうんだ




自分が本当に飢えたことによる飢餓想念は
別にいいんだけどな 

生きる為に湧く瞬発的なエネルギーだからな


でも瞬発的な力を
対して飢えてもない奴らが使えば
その飢餓を湧かせた人たちの意志に呑みこまれるんだ


飢餓してた人の想い通りに
飢餓想念を使った者たちが 動かされるんだ 」





(・・;) 




「 
だから
昔のおおおばばはな

飢餓想念を
使うようにはそそのかしても
自分は直接 飢餓想念を使う事はしなかったんだ


使えば
それに呑みこまれる

だから飢餓想念を
他の者に使わせた


そいつらを誘導して
飢餓を引き起こさせ
飢餓想念も そいつらに使わせたんだ 」





(・・;)






そういえば
はるちゃんが言っていた



池袋は
昔 たちばなの土地だった


あの地は飢えていた 」」




(・・;) 






池袋に
牡丹の花が 
黒く見える


紅いけれど 黒く見える 」  




(・・;)





「「
牡丹の花は
これから咲く


猪じゃない猪を
あの地におびき寄せた後


月食後

香りたつ 
牡丹の花は 咲きほこる  」」 (オーちゃんの言葉)






P9180061_R.jpg







2014-10-01 :ねこねこのはなし :





転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。