2011-01-03 リボン (幻の桜ブログさんより)

2014.11.20 20:21|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です






ブログで 最近血筋の話を混じえ お話することも多いので ひょっとして支配系の家系に生まれた人が 全て 吸血鬼やヘルクリエイター的存在だと ごっちゃにされたかなぁっと 想いましたので ここで 改めてお答えさせていただきます

吸血鬼 ヘルクリエイターは 厳密に言うと 血統とか 家系よりも 魂の資質です! 


表層の意識ではなく その魂が エネルギーを吸って他を引き落とすことを好む 地獄を作って 自分が必要とされることを望む そういう嗜好を持った魂を MAHAOは吸血鬼ヘルクリエイターと称しています



追伸


某国皇太子が結婚した 

某お妃様  

彼女には 先住民系の想念が

強く乗っているのを感じました

また彼女の子供も 先住民系の想念に

強く動かされている感じがしました(今 現在時点の話)








2011-01-03 リボン (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-695.html

転載開始





いつもニコニコご質問コーナー

さて 今日は 

こんなご質問が 在りました

(ノ゚ο゚)ノ




MAHAOさん質問があります

吸血鬼についてですが

親が子供の気を奪ったり、

弟が兄の気を奪ったりすることもあるんですよね?

(><)

そういう家系って全員が吸血鬼の血族ということでしょうか?

気を 奪われた子や兄も吸血鬼的存在でしょうか?

奪われてた本人が気付いてない場合 

吸血鬼の資質は薄いんでしょうか? 」(某読者様のお便り抜粋)

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ


ブログで 最近血筋の話を混じえ

お話することも多いので

ひょっとして支配系の家系に生まれた人が

全て 吸血鬼やヘルクリエイター的存在だと

ごっちゃにされたかなぁっと

(・・;)

想いましたので

ここで 改めてお答えさせていただきます

<(_ _)>

吸血鬼 ヘルクリエイターは

厳密に言うと 

血統とか 家系よりも

魂の資質です! 

m9(・ω・)

表層の意識ではなく 

その魂が エネルギーを吸って他を引き落とすことを好む

地獄を作って 自分が必要とされることを望む

そういう嗜好を持った魂を 

MAHAOは吸血鬼ヘルクリエイターと称しています

そして魂には 乗りやすい器

転生しやすい肉体があるのも事実です 

人々を支配したり 管理することに歓びを感じる魂は 

そもそも古代の支配者や 強盗の血筋 

夢殿の操作権者等の血筋に 多く存在していました

血筋的な素養があると 

似た形質を持つ 肉体的な器が生まれやすくなる 

必然的に 

そうした魂も 転生しやすくなります 

(・・;)


支配者の家系に 

吸血鬼 ヘルクリエイターが転生する事が多いので 

それもあって

ここ最近 血筋と絡めて 吸血鬼話をしていました

<(_ _)>

でもだからと言って 

支配者の家系や 強盗の子孫が 

全て吸血鬼やヘルクリエイターかと言えば 

そんなことはありません

\(・・;)ビシュ! 

たまたま家系的に 

吸血鬼の魂が降りやすい素養があるというだけ

吸血鬼以外の魂も 

その血に降りることは あるのです

\(・・;)ビシュビシュ!


例えば吸血鬼は 

この世で成功する為に

強いエネルギーを欲して

先住民系の想いの強い 女性を

妻にしたりし子を為したりします 

こうしてできるのが混血 

言わば 血の混じわり 

\(^o^)/  

先住民系の血が混ざると 

古代に虐げられていた先住民族の魂も 

血の縁を辿って

吸血鬼の血筋に 降りてくることがあるのです

(・・;)

そして血をまじえると

こういう事も起きます

吸血鬼ヘルクリエイターは

自分達が持ち上がる為に

エネルギー源となる養分的な役割の人が必要 

そう言う人と縁を繋ぐには

家族と言う形をとり転生させるのが 

好都合 

(・・;)

家族は生まれながらにして 

魂に強い縁(えにし)

エネルギーコードを築けるからです 

そこで吸血鬼の魂は

夢殿の力を使い

エネルギーを強く持っている魂を  

自分達の 血筋の中に転生させたり

φ(・・;)

また 相手の血筋に 

息のかかったヘルクリエイターの魂を潜り込ませ

相手の血筋を 巧みに誘導させて   

長く飼い殺しにしたりします 

(・・;)

言わば魂のスパイ 

そういうパターンが 数多く見られました 

例えば ヘルクリエイターの母親に 

精霊の庇護を持つ先住民系の素養をもつ魂を 

自分の子供として 転生させれば

生まれた時から母子の関係を利用でき 

その魂が逆らえないように 調教できます

(・・;)・・・

母子の関係で 魂をとりこむことで 

その子が本来得られるべき 

守りの力や 精霊の力を

夢殿の維持や 他の吸血鬼の血筋に付け替えることも可能

φ(・・;)・・・・・・

運気を付け替えるヘルクリエイターの魂を

エネルギーを持っている魂の傍に降ろし 

集団で そのエネルギーをむしり取ると言う行為


MAHAOが直接見た事例では 

某先住民系のリーダーの血筋の中に

(・・;)

封印係とおぼしき ヘルクリエイター女性の魂が

家族として紛れこんでいるのを目撃したことがあります 

その女性は 家族でありながら 

先住民系のリーダーに想いが集まらないように

妙な罪悪感を植えつけたり

監視係を派遣したり 

怪しげな方向に誘導したりして 

露骨なまでの引き落としで 

そのエネルギーを 寺系の血筋に送っていた形跡が 

見うけられました 

(・・;)

吸血鬼ヘルクリエイターは

養分的役割が居ないとエネルギーが枯渇し 

支配の術を発揮できません

そこで彼らは

自分らの血筋を養分系の血筋と 混じわらせ

彼らの中に 自分らの魂を 紛れ込ませていたのです  

\(-o-)/ 

ということもあるので

<(_ _)>

支配者の血筋だからと言って 

全てが吸血鬼なわけではないですし

先住民の血筋だからと言って 

その家系に ヘルクリエイターが 

一人も存在しないわけでもないです

吸血鬼 ヘルクリエイターの見分けは

家柄 血筋を見るよりも 

個人個人の魂を見ること 

(・・;)

これはまあそっち方向に

アンテナを働かせれば

なんとなくわかると想います

基点のオーラを見たり

目の奥の本性部分を見たり

声の響きを 聴くことで

どんな魂を持っているのかなぁっと  

なんとなーく見分けがつきやすくなると想います

それにこれから

吸血鬼ヘルクリエイターにどんどん気枯れが進行していくので

そのことからも すごく見分けがつきやすいと想います

\(^o^) 


ちなみに気枯れは家系に対して

行われるわけではなく  

エネルギーを付け替えたり 

地獄を好む魂に 徹底的に 行われていきます

(・・;)

これは夢殿よりも

大きな夢世界から 見て わかったのですが 

魂は 深い部分では

現実世界の居住地区や

縁や階層ではなく

魂の嗜好性質により  

完全に住む世界が 色分けされていました

言わば類は友を呼ぶ 環境

それが 魂の根っこの住む世界

そして気枯れは その色分けされた

吸血鬼世界の魂の根っこに向けて 広がっていました 

φ(・・;)・・・

なのでまあ 

旧家の血筋だからと言って

地獄の魂を持って無ければ安心ですし

\(^o^)

それに旧家や宗教の様なシステムも

吸血鬼的な魂が

全て気枯れすることで 

無くなっちゃうと想います

(≧▽≦)ノシ))~☆


というわけでいつもニコニコご質問コーナー

今回はこの辺で締めくくらせていただきます

<(_ _)>

どうも ご静聴ありがとうございました




追伸

某国皇太子が結婚した 

某お妃様  

彼女には 先住民系の想念が

強く乗っているのを感じました

また彼女の子供も 先住民系の想念に

強く動かされている感じがしました(今 現在時点の話)

(・・;)





おまけ






blog_import_4e036c7125b16.jpg



銀のリボンで 猫イナウを作ってみた 


blog_import_4e036c7145da4.jpg



エネルギー巫女 さくらお姉様に 見てもらった  


blog_import_4e036c7186260.jpg



エネルギー巫女の 数値が急上昇した!



blog_import_4e036c71c5c9b_20141120202023464.jpg




猫イナウを作ってみた 


blog_import_4e036c7214c6f.jpg



こはる先生に 観賞してもらうことにした 


blog_import_4e036c725704a.jpg



こはる先生が 瞬間移動した!






今までで一番受けが良かった

壊れても すぐ直せる

材料 

棒一本  リボン少々 

<(_ _)ノ






2011-01-03 :質問コーナー :






転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ