スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-08 おくりもの (幻の桜ブログさんより)

2014.12.01 23:49|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です





過去の記事です





こんな夢を見た

三鷹の公園と言う 公園があって 上空から見ると広いグラウンドの敷地のような地形

付近に行くと 工場風の 大きな建物の横に 広く大きな プールがあって その手前に 楕円形の 100m以上のプールが置かれている

「 ここの施設は潰れる イルカを三匹 飼って欲しい 」

そんな言葉が 後ろから聞こえた

イルカを持っていく為の大きな水槽が プールの横に用意してあって プールには イルカが三匹 悠々と泳いでいた

イルカを連れて帰らなきゃ・・・・ 


そう想った時だった 昔 見た光景が ザザザァっとフラッシュバックのように 次々と浮かんできた 

「 井の頭公園の池の鯉に パンをあげていた私 」

「 公園のフリーマーケットで 飾られていた 池の上のイルカが 飛び跳ねてる絵を見ている私 」

「本に 玉川上水の小さな祠の写真が載っていて その写真を眺めてる私 」 


そして夢から目覚めた 時刻は 2時10分 丑三つ時だった

イルカは玉川上水の傍にいる ジブリの森近くの水源・・・ 
 

何故だかわからないけど そんな気がした 




昨日 井の頭公園を訪ねてみた

夢の地図上で その祠の近くのような気がしたので その祠に 初めて足を踏み入れることにした

20分以上進めども 目指す祠は見つからない

その内 井の頭橋と言う 橋にぶつかった

そこには松の木さんが植えられていて 松の木さんに 封印解きのお祈りを すると風が靡き 木がざわめいた


なんだか木さん達に 元来た方角の反対側の道 と言われてる気がしたので 今度は 玉川上水の反対側を歩いてみることにする

すると木さんのお告げ通り 玉川上水の脇に 写真で見た祠を発見した

その祠には 何故か 想念体が舞ってるような感じがした


とりあえず祠の周辺の樹さん達に 封印解きのお祈りをする


「 樹さん 

この地に封印されている 全ての魂が永遠に自由になりますように

樹さんはじめ 自然に想いが戻り みんなが永遠に 自由に楽しく豊かに生き続けますように 」


すると祈ってる最中 ボコッと言う音がして 地面から 何か抜け出たような 感じがした


車に向かおうとした時 何故かふと こんな想いに囚われた・・・・・・

なんかまだ・・・・・ 大事な所・・・・・ 行ってない気がする・・・・・・


いきなり猫猫テレパシィが入った

声のヌシは空ちゃん

「 MAHAOちゃん あそこ 」

いわれた方角を見てみると 道の左側の向こうの影に 大きな石柱が何本も聳え立っている・・・・

まるで鳥居のトンネルを 彷彿とさせる形

近づくと 石の門のすぐ脇に フェンスが在る

フェンスを覗きこんでみると なんと! その先に プールがあった

夢で見たよりも かなり縮小化されていた サイズ でもプールの形も配置も 周囲の建物の情景も 夢で見たプールの風景に ほとんど同じだった


カメラをプールに向けた途端 さっきまで電池がフル充電表示だったのに いきなり電池切れが表示され 画面がブラックアウトした!

また空ちゃんから 猫猫テレパシィが入った



「 MAHAOちゃん 想念体舞ってる 

プールの写真撮るの 邪魔してる 」


「 プール MAHAOちゃんに撮られるの嫌がってる

だから絶対 プール撮る 」


「 携帯ショップ まだ空いてる所ある

そこに充電器ある

吉祥寺の大きなカメラ屋さん 夜22時まで営業してる

今 21時20分 カメラ屋さんに行けば30分 充電できる

写真数枚とれる 」


カメラ屋さんで 30分充電して また急いで 来た道を戻ってもらい プールの写真を撮った


木さんに 挨拶に行く途中も 帰る途中も 吉祥寺を出るまでの間 何故か目まいと寒気がして 頭がくらくらした





犬に七匹以上 邪魔されて

プールになかなか辿りつけなかった  

吉祥寺 寺の想念 まだ少し残ってる

近くに住んでいる 某国首相夫人 

封印係   


イルカは 

夢殿に閉じ込められていて 

夢殿のイルカは なかなか見れなかった

夢でイルカを運ぶ水槽は 写真

プール撮れば 

画像に イルカの想念がのって

イルカが 逃げるの嫌がったから

写真撮るの邪魔してた 

イルカの夢は

マルキスからの おくりもの  」(空ちゃんの言葉)






2011-02-08 おくりもの (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-726.html

転載開始





おととい 

こんな夢を見た

三鷹の公園と言う 

公園があって

上空から見ると広いグラウンドの敷地のような地形

付近に行くと 

工場風の 大きな建物の横に

数百メートルはあろうかという 

広く大きな プールがあって

その手前に 楕円形の 100m以上のプールが置かれている




ここの施設は潰れる 

イルカを三匹 飼って欲しい 」

そんな言葉が 

後ろから聞こえた

イルカを持っていく為の大きな水槽が   

プールの横に用意してあって 

プールには  

イルカが三匹 悠々と泳いでいた

イルカを連れて帰らなきゃ・・・・ 

そう想った時だった 

昔 見た光景が

ザザザァっとフラッシュバックのように 

次々と浮かんできた 

「 井の頭公園の池の鯉に パンをあげていた私 」

「 公園のフリーマーケットで

飾られていた 池の上のイルカが 飛び跳ねてる絵を見ている私 」

「本に 玉川上水の小さな祠の写真が載っていて

その写真を眺めてる私 」 

そして夢から目覚めた 

時刻は 2時10分 

丑三つ時だった

イルカは玉川上水の傍にいる  

ジブリの森近くの水源・・・  

何故だかわからないけど

そんな気がした 


夢の続きは 現実へ・・・・ 

<(_ _)>

というわけで

昨日 

井の頭公園を訪ねてみました

\(^o^)ー♪

夢で見た 三鷹の公園が

井の頭公園を 彷彿としてたので

何だか夢で 呼ばれてるような気がしたので

熊ちゃん引き連れて 

行ってみました

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ( ゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪. 」

ところで以前 

井の頭公園の歴史の本を読んでいた時  

玉川上水の傍の水神の祠の写真を 

見かけた事がありました

(・・;)

住んでいる時には 

そこには 足を運ばなかったけれど 

夢でみた イルカの居た場所が 

(・・;)

夢の地図上で 

その祠の近くのような気がしたので 

その祠に 初めて足を踏み入れることにしました

(>ω<)/

でも引越先の田舎から

吉祥寺までは遠かった

(ノ__)ノ

田舎ではあり得ない 長い長い渋滞に巻き込まれ 

吉祥寺に着いた時刻は 

日も暮れた 20時近くのこと

トップーン(・・;)・・・・・

車を駐車場に入れてから 

玉川上水沿いを歩く

電燈無き暗い夜道をカサカサと

落葉を踏みしめながら

ソロソロ歩く

ソロソロ(・・;)カサカサカサ

途中 

数匹の犬に 暗闇の中で 出くわしながらも

((((((ノ゚⊿゚)ノ

ウロウロと探してみるも

(・・;=;・・)ウロウロ 

20分以上進めども

目指す祠は見つからない

その内 井の頭橋と言う 

橋にぶつかりました

井の頭橋 

そこには松の木さんが植えられていて

松の木さんに 封印解きのお祈りを

(―人―)

すると風が靡き 

木がざわめいた

ヽ(゚◇゚ )ノ

なんだか木さん達に

元来た方角の反対側の道 

と言われてる気がしたので

今度は 

玉川上水の反対側を歩いてみることにする

カサカサ(・・;)サクサク

すると木さんのお告げ通り 

玉川上水の脇に 

写真で見た祠を発見した 

\(゜□゜)/

そしてその祠には

何故か 想念体が舞ってるような感じがした





blog_import_4e036d0bd4d23.jpg






近くにいるだけで 

寒気と頭痛がする

(>_<) 





blog_import_4e036d0c27186.jpg






とりあえず祠の周辺の樹さん達に

封印解きのお祈りをする



樹さん 

この地に封印されている

全ての魂が永遠に自由になりますように

(―人―)

樹さんはじめ 

自然に想いが戻り

みんなが永遠に

自由に楽しく豊かに生き続けますように 」

すると祈ってる最中 

ボコッと言う音がして

地面から 

何か抜け出たような 感じがした

(・・;)・・・・・

まあそんなこんなで 

\(^o^)

祠も見つけたし

そろそろ帰ろうかなぁ・・・

そう想い 

車に向かおうとした時

何故かふと 

こんな想いに囚われた・・・・・・

なんかまだ・・・・・

大事な所・・・・・

行ってない気がする・・・・・・

(・・;)??

そう感じながら

それでも車の方に向かうと

おっと!

(・・;)!

ここでいきなり猫猫テレパシィが入ったぞ!

声のヌシは空ちゃんだ った

テッテッテテレパシィ♪∧∧))))))))(・・;) 



MAHAOちゃん 

あそこ 」

(・・;)

あそこ?

空ちゃんテレパシィで 

いわれた方角を見てみると

道の左側の向こうの影に 

大きな石柱が何本も聳え立っている・・・・

(・・;)

石の門? 

鳥居?





blog_import_4e036d0c6b276.jpg






まるで鳥居のトンネルを 

彷彿とさせる形だった

(・・;)

ここ・・・

なんだろう?

と近づくと 

石の門のすぐ脇に 

フェンスが在る

フェンスを覗きこんでみると

なんと!

その先に プールがあった

それは 

夢で見たよりも 

かなり縮小化されていた サイズ

でもプールの形も配置も 

周囲の建物の情景も 

夢で見たプールの風景に ほとんど同じだった

((((((|||||▽|||||)ノシ)))))))

早速写真を撮ってみることにする

6【◎】・;)

しかしカメラをプールに向けた途端 

さっきまで電池がフル充電表示だったのに

いきなり電池切れが表示され 

画面がブラックアウトした!

【◎】(||||▽||||)ノシ))ワー! 

どうしよう

(・・;)・・・

本当は プールの写真撮りたかったんだけど・・・・・

電源切れじゃ 仕方ないよなぁ

そう想っていたら

ここでまた空ちゃんから

猫猫テレパシィが入った

テッテッテテレパシィ♪∧∧)))))))))))(・・;)・・・・・



MAHAOちゃん

想念体舞ってる 

プールの写真撮るの 

邪魔してる 」

6【◎】(・・;) 邪魔してる・・・?



プール 

MAHAOちゃんに撮られるの嫌がってる

だから絶対 プール撮る 」

(・・;)・・・

でもプール撮るって言っても

電池切れで 

家に帰らないと充電できないよ



携帯ショップ 

まだ空いてる所ある

そこに充電器ある

吉祥寺の大きなカメラ屋さん

夜22時まで営業してる

今 21時20分 

カメラ屋さんに行けば30分 充電できる

写真数枚とれる 」

ええええええええええええ!

Σ(・ω・ノ)ノ)))))!

というわけで 

空ちゃん指令があったので

熊ちゃんに 急いで

車を走らせてもらって 

( ̄◇ ̄;)\(-"-)

カメラ屋さんで 

30分充電して 

また急いで 

来た道を戻ってもらい 

プールの写真を撮った

それが以下の写真

<(_ _)>





blog_import_4e036d0ca7975.jpg


blog_import_4e036d0ceabab.jpg


blog_import_4e036d0d3bb16.jpg


blog_import_4e036d0d7a57f.jpg






それからいつもの木さんの所に

ご挨拶に行ってから 

帰ったのですが

木さんに 

挨拶に行く途中も

帰る途中も 

吉祥寺を出るまでの間 

何故か目まいと寒気がして 

頭がくらくらした

~~(ノ__)ノアタマイタイヨー 




犬に七匹以上 邪魔されて

プールになかなか辿りつけなかった  

吉祥寺 寺の想念 まだ少し残ってる

近くに住んでいる 某国首相夫人 

封印係   

イルカは 

夢殿に閉じ込められていて 

夢殿のイルカは なかなか見れなかった

夢でイルカを運ぶ水槽は 写真

プール撮れば 

画像に イルカの想念がのって

イルカが 逃げるの嫌がったから

写真撮るの邪魔してた 

イルカの夢は

マルキスからの おくりもの  」(空ちゃんの言葉)


井は 封印

井戸の底には 石がある

梅の花が 

こんな季節に咲いていた





blog_import_4e036d0dbdea9.jpg


blog_import_4e036d0e0baa5.jpg






追伸

夢のイルカちゃんの名前

エエちゃん カカちゃん シシちゃん

三人そろって 

エカシちゃんシリーズ にしました♪

(^◇^)ノ)) (命名者 マルキス)



追伸の追伸

今日見た夢

  ∧,,∧  
  (,,・ω・)  
С(_u,uノ

夢殿で 囲われていた猫達が

次から次へとオークションで売り払われていた

MAHAOも 熊ちゃんのお酒で

コソーリ買ったような

(///▽///)9)) テヘヘ

誰かが囲いの中を猫を次々出品してるみたいで

夢殿猫は霊能力強し 情報いっぱい

(こはるちゃんも 昔々 夢殿にとじこめられていた)

なので美味しいご飯で 

お迎えすると 超お買い得かと

以上

夢殿 お買い得情報でした
  ∧,,∧  
  (,,・ω・)  
С(_u,uノ






2011-02-08 :はじまりのおわり :





転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.10 |
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。