2011-04-16 渦 (幻の桜ブログさんより)

2014.12.13 12:19|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です





「 黄桜さんってすんごい仕事熱心ですね 」(お得意様Aさんの証言)

「 うちの会社で 一番働いてるのは 社長の黄桜さんだと想います 」(下請社員Bさんの証言)





監視するには

朝と晩 

エネルギー量見れば 事足りる 」(Mちゃんの言葉)




最もエネルギー源となっているのが 先住民と 下がり藤家紋のコードが混ざってる Mちゃんマミー

「 存在してくれることが 尽くしてくれている事 」(黄桜君の言葉)


幼き日の Mちゃんは 夢で黄桜君の本性の声を こう聴いた

「 

養分(Mちゃんマミー)さえあれば 

俺は 大丈夫

俺は 生きてける 」(黄桜君の言葉)






友達と遊ぶのは 

テレビを見るくらい

つまらない

いつも一人でいる

綺麗な子は

本当に綺麗

付け替えをしないから

集団行動に固執するのは

犬 」(Mちゃんの言葉)





研究熱心と読解力は違う

読解力を極めるなら

研究はある程度果たせば 

それで十分

伝承を読み解くのは

実はシンプルで

序列や格 概念を廃し

機械的に 読みすすめばいい

そうすればエネルギーの流れが

おおまかに掴める 」(Mちゃんの言葉)





偉人は ただの想いこみ 

偉人の大半は エネルギー泥棒」(Mちゃんの言葉)





残忍なシステムが構築されてきた

結界内では 

先住民同士の組み合わせは

構造的に はい上がれないようになっていた

血筋は先住民から 

エネルギーを世界に提供するほど

望みの物を多く配分される

血筋達が

神社仏閣詣でを進めるのは

参拝させた養分が

吸われたエナジーの何割かを

キックバックされるから

伊勢○宮は

木端実働部隊に 

エネルギーを配分した 」(Mちゃんの言葉)





先に手をだした方が負け

エネルギーを自ら 放出する

どんなエネルギーも 受けとめさえすれば 

相手はただのエネルギー浪費に終わる

全て 自分の器にかかってる

だから自分からは攻撃しない 

だって取り分が減ってしまうから 」(Mちゃんの言葉)




生命線は 食事だけじゃない

ぶっちゃけて言えば 

想いを叶えてくれる存在

想い叶えるから生命線

願い叶えるから生命線 」(Mちゃんの言葉)





正義を振りかざすには悪が必要 

ヤクザは管理を厳しくする為に

必要なツール

警察とヤクザは 

相互依存の関係性で成り立っていた 」(Mちゃんの言葉)





顔の輪郭で

血筋の判別はできるけど

もっと簡単なのは肩の線

夢殿のコードは後ろで 繋がっていて

その後ろの線のエネルギーで

橘系 藤原系 

十種族などが見てとれる 

線と言っても形じゃなく

そこから見えるエネルギーの性質


雰囲気は付け替えることができる 

ある俳優は

伊達の血筋と間違えられ

持ちあげられてたけど

顔の輪郭や雰囲気は似てるけれど

肩の線が違う 」(Mちゃんの言葉)





表面のエネルギー量より 

基点の想いを見る 

エネルギーが集まる人には 

集まるなりの理由がある

ホームレスの人は 

全員じゃないけれど 

ピュアな人の率が多い

だって考えてみて 

搾取や収奪が最初からできるなら

そのような境遇にならない筈

人のエネルギーを集めるというより

自然のエネルギー干渉として多く集まっている 

神に近しきエナジーを持つ者もいる

そのようなエナジーを纏って

こちらが差し出すものを 

子供のように無邪気に受けとってくれる

そんな人に 出会うと

なんというピュアな存在だろう

私は心から感じるの 」(Mちゃんの言葉)





追伸




赤○字という団体は

システムからして 

実質 国や皇○という制度に エネルギーを集める為のもの

もしもお金を渡して

エネルギーを集めたいなら

自ら 被災者に配分し 

手渡すべきだった

その方が多く集う 」(Mちゃんの言葉)






その人は 

ただそこにいるだけで

空間に渦がわき 

空気が動いていた

まるでブラックホールのような澄んだ瞳が

光でキラキラしていた

その人には前世 

会った事がある気がした 」(咄嗟に浮かんだ言葉)







2011-04-16 渦 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-753.html

転載開始





blog_import_4e036e4033338.jpg





Mちゃんダディの 黄桜君は

いつも周囲から

このように 

見られてます

「 黄桜さんってすんごい仕事熱心ですね 」(お得意様Aさんの証言)

「 うちの会社で 一番働いてるのは 社長の黄桜さんだと想います 」(下請社員Bさんの証言)

黄桜君が

仕事熱心に見られる理由

それは

朝社員の誰よりも一番早く出社し

夜は一番遅く帰ること

\(◎o◎)/!

例えば社員さんが

朝7時に現場にきたとします

するともう既に

そこには黙々と仕事をしてる黄桜君の姿が在り

そして帰る時に気がつくと 

一番最後まで職場にいるのも

黄桜社長君なのです

(・・;)・・・・・

黄桜社長は

朝から色んな現場を見て回り

社員さんの目から見ても 

お客さんの目から見ても

それはそれは

仕事熱心と想われていました

しかし!

それには 訳があったのです!

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパ

黄桜君の役職は社長

社長は自分で

自分のスケジュールを決められます

他の会社の社長のように重役出勤をせずに

朝早く出社するのですが 

自分の姿を

一通り見せた後は

社員さんがアクセク働きはじめる時刻

アクセク(・・;=;・・)アクセク

いつの間にか姿を消しています

社員さんは社長がいなくても 

せいぜい外回りや 他の現場

打ち合わせに行ったのかな位に想うのですが 

実はその時分 

向かっていたのは 

我が家

<(_ _)>

家に帰った黄桜君は

そこで Mちゃんマミーの姿を

家や近所中ウロウロと探し回ります

ギョロ(▽▽;=;▽▽)ギョロギョロ

そしてMちゃんマミーの姿を見つけるとホッと一安心

ヽ(゚◇゚ )ノ

奥さんの傍に 

日がな一日べったりと張り付き 

無言でお茶を啜り 

食事をし

気が向くと 

たまーに神社やお寺に参拝に行く 

まあそんな感じで 

優雅に時を過ごしていらっしゃるそうです 

(・・;)・・・・・・・・・

そんな感じで

夕刻までのんべんだらりと時を過ごした後

突然 午後5時ごろ

会社や現場を 回り 

\(▽▽)シャキーン!

社員さんのいる現場や会社に 

最後まで残って仕事してる姿を

見せるのだとか

(・・;)・・・・・・・

社員さんやお得意様は

朝から晩まで

熱心に仕事する黄桜君の姿を見ては

すごく仕事熱心だなぁッ

と想うそうです

(・・;)・・・・・・

そして黄桜君は 

週に数回は そういう日を作っていて

時には朝だけきたり 

時には深夜だけだったり

でもMちゃんの話では

黄桜君が朝や晩に現場や会社を回るのは 

イメージづくりというよりも 

養分的な社員さん達の

エネルギー監視のつもりで 

朝と晩に動きまわっているのだとか

(・・;)・・・・・・・・・・



監視するには

朝と晩 

エネルギー量見れば 事足りる 」(Mちゃんの言葉)

そして黄桜君にとって 

最もエネルギー源となっているのが

先住民と

下がり藤家紋のコードが混ざってる 

Mちゃんマミー

「 存在してくれることが 尽くしてくれている事 」(黄桜君の言葉)

黄桜君は 

Mちゃんマミーのことを

そう周囲に語り  

愛妻家として 知られるようになっていきました 

でも幼き日の Mちゃんは 

夢で黄桜君の本性の声を

こう聴いたそうです 

(・・;)・・・・

「 

養分(Mちゃんマミー)さえあれば 

俺は 大丈夫

俺は 生きてける 」(黄桜君の言葉)

<(_ _)>

さて今日も

そんなノソッと陽気なお父さんを持つ

Mちゃんの素敵な言葉選集です

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパ




blog_import_4e036e410a176.jpg







友達と遊ぶのは 

テレビを見るくらい

つまらない

いつも一人でいる

綺麗な子は

本当に綺麗

付け替えをしないから

集団行動に固執するのは

犬 」(Mちゃんの言葉)



研究熱心と読解力は違う

読解力を極めるなら

研究はある程度果たせば 

それで十分

伝承を読み解くのは

実はシンプルで

序列や格 概念を廃し

機械的に 読みすすめばいい

そうすればエネルギーの流れが

おおまかに掴める 」(Mちゃんの言葉)



偉人は ただの想いこみ 

偉人の大半は エネルギー泥棒」(Mちゃんの言葉)



残忍なシステムが構築されてきた

結界内では 

先住民同士の組み合わせは

構造的に はい上がれないようになっていた

血筋は先住民から 

エネルギーを世界に提供するほど

望みの物を多く配分される

血筋達が

神社仏閣詣でを進めるのは

参拝させた養分が

吸われたエナジーの何割かを

キックバックされるから

伊勢○宮は

木端実働部隊に 

エネルギーを配分した 」(Mちゃんの言葉)



先に手をだした方が負け

エネルギーを自ら 放出する

どんなエネルギーも 受けとめさえすれば 

相手はただのエネルギー浪費に終わる

全て 自分の器にかかってる

だから自分からは攻撃しない 

だって取り分が減ってしまうから 」(Mちゃんの言葉)



生命線は 食事だけじゃない

ぶっちゃけて言えば 

想いを叶えてくれる存在

想い叶えるから生命線

願い叶えるから生命線 」(Mちゃんの言葉)



正義を振りかざすには悪が必要 

ヤクザは管理を厳しくする為に

必要なツール

警察とヤクザは 

相互依存の関係性で成り立っていた 」(Mちゃんの言葉)




blog_import_4e036e41e369f.jpg







顔の輪郭で

血筋の判別はできるけど

もっと簡単なのは肩の線

夢殿のコードは後ろで 繋がっていて

その後ろの線のエネルギーで

橘系 藤原系 

十種族などが見てとれる 

線と言っても形じゃなく

そこから見えるエネルギーの性質

雰囲気は付け替えることができる 

ある俳優は

伊達の血筋と間違えられ

持ちあげられてたけど

顔の輪郭や雰囲気は似てるけれど

肩の線が違う 」(Mちゃんの言葉)




表面のエネルギー量より 

基点の想いを見る 

エネルギーが集まる人には 

集まるなりの理由がある

ホームレスの人は 

全員じゃないけれど 

ピュアな人の率が多い

だって考えてみて 

搾取や収奪が最初からできるなら

そのような境遇にならない筈

人のエネルギーを集めるというより

自然のエネルギー干渉として多く集まっている 

神に近しきエナジーを持つ者もいる

そのようなエナジーを纏って

こちらが差し出すものを 

子供のように無邪気に受けとってくれる

そんな人に 出会うと

なんというピュアな存在だろう

私は心から感じるの 」(Mちゃんの言葉)




追伸

Mちゃんがこう言ってました

(ノ゚ο゚)ノ



赤○字という団体は

システムからして 

実質 国や皇○という制度に エネルギーを集める為のもの

もしもお金を渡して

エネルギーを集めたいなら

自ら 被災者に配分し 

手渡すべきだった

その方が多く集う 」(Mちゃんの言葉)

そしてこの間熊ちゃんに

臨時お小遣いをもらいました

フッフッフ( ― ―)ノシ)) ヽ(゚◇゚ )ノワーイ

そして昨日 

高○古墳にドライブに行った帰り




blog_import_4e036e42d6510.jpg





山谷に行って

貰ったお小遣いプレゼントしてきちゃいました

ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ( ゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪.

お小遣いを千円札に両替し

封筒に入れ 

数十人のホームレスの方に 

手渡してしてきました

\(^o^)

すごく喜んでいただけ

(≧▽≦)ノシ))~☆

手渡した瞬間 

物凄いエネルギーが身体に

ズドオオオオン ズドオオオオンっと

乗ってくる感じで

中にはエカシ総理に匹敵する位の 

エネルギー量を持つ方も居ました

Σ(・ω・ノ)ノ!




その人は 

ただそこにいるだけで

空間に渦がわき 

空気が動いていた

まるでブラックホールのような澄んだ瞳が

光でキラキラしていた

その人には前世 

会った事がある気がした 」(咄嗟に浮かんだ言葉)




blog_import_4e036e44005f3.jpg





エネルギーが渦の様な

ホームレスさんの周囲には

お金に困って無さそうな 

封印係っぽい方もいて 

取り囲んでる様子でした

(・・;)・・・・・・

でもMちゃんの言葉通り

子供のようにキラキラと喜んで 

受けとってくれる人ほど

神の如きオーラを発しているようでした

(≧▽≦)ノシ))キャハ

直接望むものを

プレゼントすると 

膨大なエネルギーや情報が伝わってきます

これからもみんなと縁を繋ぎたいと想います

\(^o^)




2011-04-16 :Mちゃんの言葉 :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ