スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-05-06 I LOVE ICECREAM (幻の桜ブログさんより)

2014.12.14 21:42|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です







猫は 魂を 見てる

集まったエナジーや

周囲とのコードを見て 

それで 

どんな存在か 知る  

こはは 

魂や周囲のコードも見るけれど

一番見るのは 魂のもっと奥

存在が 

その存在となったきっかけの 

気のひと粒

そこを見る 

そこは存在の種

魂の根っこ

最初に 

ひと粒の気の想いに

周囲の気が引き寄せられて集い 

魂が作られた

ひと粒の気を見ると   

存在同士の相性も わかる

こはは いつも

基点のひと粒を見る 」(こはるちゃんの言葉)




「 こはが見る限り 表層の想い(表層意識)と 魂の想い(潜在意識)は違う

でも基点のひと粒の想いと 表層の想い よく似てる

基点のひと粒は

「 生きたい 」「残りたい 」

「 存在したい 」「 頼りたい 」

そんな感じの想いが多い 

基点のひと粒が 強い想いを発っすると 強さに惹かれて 弱い気が集まってくる

そして助けを求める魂ができて その声に惹かれて強い気が 集まって 表面にも 強い想いを纏うようになる 

基点のひと粒が 助けての想いを発すると その声に惹かれ 強い気が集まって 強い魂が生まれる  

強い魂に 弱い気が惹かれて 表面に助けを乞う性質が生まれる 」





付け替えをしてない限り

本来 基点のひと粒と 

表層の想いは 似てる 」(こはるちゃんの言葉)




「 吸血鬼やヘルクリエイターの基点のひと粒の想い 

「 滅びたい 」

そこから地獄が生まれた  」


「 滅びたいは 生まれたいと同じ

滅びたい想いは 決して悪いことじゃないの

古い自分をリセットして 新しい自分に生まれ変わりたいという想いだから 

自分を滅ぼして欲しくて 周囲に助けを求めたの

でも周囲が 彼らの助けての意味を取り違えた

生まれたいを  生きたいと 誤解して 生きるエネルギーを注ぎこんだ 

滅びたかった想いは 自分の想いを叶えてもらえなかったことに 怒りを抱き そして 妬みが生まれた 」


「 妬みは 滅びたい想いを 生かそうとして 生まれるの 

滅びたい想いに 生きるエネルギーを注ぐと 他を滅ぼしたい想いに 変化する 

周囲は望みを叶えてると想って 生かそうとしたけど 概念が違ったの 

ヘルクリエイターが 吸血鬼好きなのは 吸血鬼は ヘルクリエイターからすると やさしいから

自分を滅ぼしたい想いを叶えてくれる存在だから 」


「 妬みは自分が想いが叶えられなかったから 

周囲の想いを潰した  

「 やった事が 返る 」

その言葉は正しいけれど 解釈が違う

自分がされたいことを相手にするじゃなくて 相手の想いを叶えれば 自分の想いも叶う 

例え自分が良かれと想っても それが 相手の想いを叶えてない行動なら 相手も自分の想いを潰そうとする 

自分の想いで捉えすぎてる  」



「 消えるのと 生まれるのは同じ 」(こはるちゃんの言葉)





上に気を付け替えると 

素直な言葉が発せない 

気を付け替えてるのばれると怖いから

だから表の言葉と芯の想い 

一致しない

気を付け替えると 

表面の性質 変わる 

言葉で 

「 助けて欲しい 」「 王になりたい 」「 富が欲しい 」

そう望んでても 

もっと奥の望みが  

滅びたいだと 

言葉の願望を みんなが叶えるほど 

妬みが増していく 

やさしさの概念が違う

優しさを 求めた女性に 

周囲が親切にして 

逆恨みされる  

そんな感じ 

芯の想いは滅びたいなら 

生まれ変わらせてあげたほうがやさしいの 」(こはるちゃんの言葉)





滅びたい想いは 

何も構築できない

滅びたいしかないから  

地獄は 滅びたい想いに 

エネルギーを注いだから 作られた

世界は 生きたい人の想い無しに 

維持できなかった

壁が 壊れてきた

自然が 蘇ってきた

みんなの想いも  

滅びたがってる者の想いも

みんな叶えてくれる  

もうすぐ 世界は 無くなるの 」(こはるちゃんの言葉)





犬が滅びたいのは 当然なの

狼が我慢させられて服従を要求されたら

自分の存在を 消したくなる

夢を叶えてもらえないから 

周囲の夢を奪おうとするの

生まれ変わりたい想いが満たされないから  

周囲を滅ぼそうとするの

想いのボタンの掛け違えから 

妬みが生まれた

妬みはどんどん増えていって

灰を 拡散していった

最初は 基点のひと粒だった

どんな想いでも 叶えることが 

一番やさしいの 」(こはるちゃんの言葉)





追伸




こはは努力教や

頑張り屋さんは嫌い

一緒にいると疲れちゃう

努力教に染められた人は 

悪い人じゃないけど

自分のエネルギーを縛ってる 意志が強い分 

染まると周囲も縛ろうとする 

その教えが抜けた頃

お付き合いしたい 」(こはるちゃんの言葉)




生まれることと 滅ぶことは一緒  

みんなの願いを叶えている存在

それが ぶらっくほーる

こはるは ぶらっくほーるになりたい

全てを飲みこみ 全てを産みだす  」(こはるちゃんの言葉)








2011-05-06 I LOVE ICECREAM (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-759.html

転載開始





blog_import_4e036e754adad.jpg







猫は 魂を 見てる

集まったエナジーや

周囲とのコードを見て 

それで 

どんな存在か 知る  

こはは 

魂や周囲のコードも見るけれど

一番見るのは 魂のもっと奥

存在が 

その存在となったきっかけの 

気のひと粒

そこを見る 

そこは存在の種

魂の根っこ

最初に 

ひと粒の気の想いに

周囲の気が引き寄せられて集い 

魂が作られた

ひと粒の気を見ると   

存在同士の相性も わかる

こはは いつも

基点のひと粒を見る 」(こはるちゃんの言葉)

こはるちゃんは存在を見る時

(ノ゚ο゚)ノ

魂を通り越して

その魂が 最初作られるきっかけとなった

「 ひと粒の気 」を見るそうです

こはるちゃん曰く

表層意識と 潜在意識(魂)は

違う性質なことも多いのですが

魂のもととなった「 ひと粒の気 」は

表層意識と すごく似た性質なのだとか 

存在は

ひと粒の気から派生し

ひと粒の気→魂(潜在意識)→実体の想い(表層意識) 

こんな感じで 

想いが複層的な構造になっているそうです   

φ(・・;)

以下 

こはるちゃんの話を続けます

どうぞ <(_ _)>



こはが見る限り

表層の想い(表層意識)と 

魂の想い(潜在意識)は違う

でも基点のひと粒の想いと 

表層の想い よく似てる

基点のひと粒は

「 生きたい 」「残りたい 」

「 存在したい 」「 頼りたい 」

そんな感じの想いが多い 

基点のひと粒が 

強い想いを発っすると 

強さに惹かれて 

弱い気が集まってくる

そして助けを求める魂ができて 

その声に惹かれて強い気が 集まって 

表面にも 強い想いを纏うようになる 

基点のひと粒が 

助けての想いを発すると 

その声に惹かれ 強い気が集まって 

強い魂が生まれる  

強い魂に 弱い気が惹かれて

表面に助けを乞う性質が生まれる 」

φ(・・;)・・・・・・



付け替えをしてない限り

本来 基点のひと粒と 

表層の想いは 似てる 」(こはるちゃんの言葉)

だそうです

<(_ _)>

こはるちゃん曰く

(ノ゚ο゚)ノ

基点のひと粒の気の想いと 

表層意識(実体の想い)は

似た性質なことが多いそうです

しかしこれには

条件があり

それは気の付け替えをしてない場合に限る!

ということ\(-o-)

気の付け替えをすると 

他者に集った気や性質を 

むっちゃやたらに 表層に付け替えるので   

ワンワンアヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャワンワンワン  (・・;)・・・

見た目の気や性格が

その存在のはじまりの基点と 

全然性質が 乖離するのだそうな

(・・;)

そしてこはるちゃんの話では 

気の付け替えや 

夢の付け替えをする

ヘルクリエイターや 犬のような存在の

ひと粒の気の想いは  

「 滅びたい 」もしくは 「 滅ぼしたい 」が培われているようです

以下こはるちゃんの言葉を

さらに続けます 

<(_ _)>



吸血鬼やヘルクリエイターの基点のひと粒の想い 

「 滅びたい 」

そこから地獄が生まれた  」

φ(・・;)・・・・・・・



滅びたいは 生まれたいと同じ

滅びたい想いは 決して悪いことじゃないの

古い自分をリセットして 

新しい自分に生まれ変わりたいという想いだから 

自分を滅ぼして欲しくて 

周囲に助けを求めたの

でも周囲が 

彼らの助けての意味を取り違えた

生まれたいを  

生きたいと 誤解して

生きるエネルギーを注ぎこんだ 

滅びたかった想いは

自分の想いを叶えてもらえなかったことに 

怒りを抱き  

そして 妬みが生まれた 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・



妬みは 滅びたい想いを 

生かそうとして 生まれるの 

滅びたい想いに

生きるエネルギーを注ぐと

他を滅ぼしたい想いに 変化する 

周囲は望みを叶えてると想って 

生かそうとしたけど 

概念が違ったの 

ヘルクリエイターが 吸血鬼好きなのは 

吸血鬼は ヘルクリエイターからすると やさしいから

自分を滅ぼしたい想いを叶えてくれる存在だから 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・



妬みは自分が想いが叶えられなかったから 

周囲の想いを潰した  

「 やった事が 返る 」

その言葉は正しいけれど 解釈が違う

自分がされたいことを相手にするじゃなくて

相手の想いを叶えれば 自分の想いも叶う 

例え自分が良かれと想っても

それが 相手の想いを叶えてない行動なら

相手も自分の想いを潰そうとする 

自分の想いで捉えすぎてる  」

φ(・・;)!!!!!

こはるちゃんに言われ

MAHAOは 目からうろこが落ちました

「 やった事が返る 」

とは自分がやった事が返ってくるということ

MAHAOは 今まで自分が望むことを 

相手にもしてれば

(^◇^)ノシワーイ 

その行為が返ってくるという意味で 

受け取っていたのですが 

(・・;)

でもそれはヘルクリエイターのような

滅びたい存在にとっては 

その想いを潰すことになる

こちらが助けると想ってる行為が

実は相手の想いを叶える行為とならず

妬みを増幅させてしまう 

妬みとは 

元は滅びたい願望を持っている者が 

その想いを叶えられなかった時に

周囲を滅ぼしはじめるという想いを抱くことだそうです 

元々 全ての存在は

単独では何もする事ができません

「 消えるのと 生まれるのは同じ 」(こはるちゃんの言葉)

存在を消す為には 

生まれる時と同様 

周囲の力が無ければ 

何もできない

(・・;)・・・・・・

そしてヘルクリエイターや吸血鬼は

気を付け替えるので 

周囲がその想いを取り違える現象もよく起こるそうです 

\(-o-)



上に気を付け替えると 

素直な言葉が発せない 

気を付け替えてるのばれると怖いから

だから表の言葉と芯の想い 

一致しない

気を付け替えると 

表面の性質 変わる 

言葉で 

「 助けて欲しい 」「 王になりたい 」「 富が欲しい 」

そう望んでても 

もっと奥の望みが  

滅びたいだと 

言葉の願望を みんなが叶えるほど 

妬みが増していく 

やさしさの概念が違う

優しさを 求めた女性に 

周囲が親切にして 

逆恨みされる  

そんな感じ 

芯の想いは滅びたいなら 

生まれ変わらせてあげたほうがやさしいの 」(こはるちゃんの言葉)

吸血鬼ヘルクリエイターは

表面のエネルギーを付け替えたりしてるので 

基点と表面から出る言葉が

ちぐはぐだったりします

(・・;)

例えば

「 リーダーになりたい! 」

と吸血鬼が 頼んできて 

古代先住民リーダーのような 

気前よい存在が

(^◇^)ノシよっしゃぁ まかせとけぇ!と 

彼らの言葉が 発する望みを叶えると 

リーダーの座につかせても 

基点の想いが 滅びたいなので

結果として滅ぶことができない

(・・;)

相手の基点は 

自分の想いを打ち砕かれたと感じ

それがより強い妬みとなって 

助けてくれた存在を引き落とすそうです

古今東西の支配者は

助けてもらって 王にしてもらいました 

(・・;)

しかし彼らは王になった後 

助けてくれた 周囲に感謝するどころか

周囲を逆恨みし

王にしてくれた人々を雁字搦めにし 

その想いを奪い 苦しめる体制を築きました

それは王達の芯の望みが 

「 滅びたかった 」から

\(-o-)

表面に 

「 リーダーの座に付きたい 」そういう想いをつけ変えてただけで 

芯の想いは「 滅びたい 」のまんま

だからリーダーの座につけてもらえても 

自分の夢を叶えてもらってるとちっとも感じず

(・・;)・・・・・・

だからこそ 人々の夢を潰すことで 

鬱憤晴らしをして 支配者となったのだとか  

(・・;)・・・・・・

本来支配者は  

基点に滅びたい想いがあるので

その想いをくみ取ってあげて 

速効で全滅してあげた方が 

パーンチ(^◇^)===○))☆(▼○▼)ノ))ウゲエエエ

彼らにとってやさしい行動だそうな 



滅びたい想いは 

何も構築できない

滅びたいしかないから  

地獄は 滅びたい想いに 

エネルギーを注いだから 作られた

世界は 生きたい人の想い無しに 

維持できなかった

壁が 壊れてきた

自然が 蘇ってきた

みんなの想いも  

滅びたがってる者の想いも

みんな叶えてくれる  

もうすぐ 世界は 無くなるの 」(こはるちゃんの言葉)

自然は 結界の崩壊とともに 

彼らの望みを叶えているそうです

\(^o^)

お人形さん的ながらんどう吸血鬼よりも 

吸血鬼にエナジーを注ぐ 

滅びの願望を強く持つヘルクリエイターの方から

どんどん地球上からアセンションしていってるのは 

(・ω・)/

自然が 彼らの願望や意を 叶えてるからだそうです 

\(^o^)/



犬が滅びたいのは 当然なの

狼が我慢させられて服従を要求されたら

自分の存在を 消したくなる

夢を叶えてもらえないから 

周囲の夢を奪おうとするの

生まれ変わりたい想いが満たされないから  

周囲を滅ぼそうとするの

想いのボタンの掛け違えから 

妬みが生まれた

妬みはどんどん増えていって

灰を 拡散していった

最初は 基点のひと粒だった

どんな想いでも 叶えることが 

一番やさしいの 」(こはるちゃんの言葉)

追伸

こはるちゃんはこんな事を指摘しておりました 

(ノ゚ο゚)ノ



こはは努力教や

頑張り屋さんは嫌い

一緒にいると疲れちゃう

努力教に染められた人は 

悪い人じゃないけど

自分のエネルギーを縛ってる 意志が強い分 

染まると周囲も縛ろうとする 

その教えが抜けた頃

お付き合いしたい 」(こはるちゃんの言葉)

そしてこんな夢も口にしていました

\(^o^)/ 



生まれることと 滅ぶことは一緒  

みんなの願いを叶えている存在

それが ぶらっくほーる

こはるは ぶらっくほーるになりたい

全てを飲みこみ 全てを産みだす  」(こはるちゃんの言葉)




blog_import_4e036e765d836.jpg







2011-05-06 :ヘルクリエイター :





転載終了




Comment

非公開コメント

| 2017.09 |
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。