スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-10-28 忘れないでね おぼえていてね (幻の桜ブログさんより)

2014.12.17 11:52|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




幻の桜ブログさんが 一旦休止された時の最後の記事です

この記事にも今回の新月の事が 書かれていますので 転載いたします





「 月のタイミングは 本当は生まれた時からのっている 」 


「 魂の時から 意志ある者にそのタイミングがのる

意志を持つ者は その誕生日 その時間 生まれる場所を決め 生まれてくる 」



「 ゆ族は 生まれた日 時間 生まれた場所 骨型で 次代のエネルギーがのる者たちの目星を 数十年以上前 大体つけていた 」


「 誕生時 月のタイミングがのる予定の者を取り囲んで持ち上げれば 次代のエネルギーが降ってくる直前に先出しをすれば 月食の緩衝で次代のエネルギーが 持ち上げた者たちに運ばれていく

その事を知ってゆ族は 持ち上げようとしていた 」


「 だが 誤算が生じた

最初は生年月日 生まれた土地 骨型で 養分を割りだしていた

御巣鷹山以降 何故か大犬達が 生年月日ではなく でんき想念が運んだ残像 やエピソードで 養分選びをはじめた

そしたら 何故か生年月日や出生地などが まったく合致せぬ者達が表の座につきはじめる状況になった 」  



生年月日で選ぼうとしていた者もまだいたがな


そう言う者たちも
見ていたのは残像だ


生年月日とは日付だけではない
時刻
誕生した場所がだいじなのだ 

時刻も場所も見ず選んだ者たちが

養分とは
似ても似つかぬ骨型の者たちばかりだった 」(くまくまの言葉)





「 みるくから聞いた

こないだの10月8日の月食は 物語のタイミング 」


「 物語は 現物そのものではないが 集合体を生む核

物語とは 想いを集める核 

物語が無ければ 集合体は作れない 」



「 歴史を見ればわかるだろ?

物語性が無き集合体には 継続性が無くなるのを

どんなに能力や現物があっても どんなに神々しい雰囲気があっても 物語がない所は 外資や略奪集団のように 人の入れ替えが激しくなって やがては集合体の記憶が薄れ 存在が消えていく 」



「 それは 結果として一時的に現物を失っても 記憶と存在を失うエネルギー質

だから生き続けたい存在は 生きてるうちに自分の物語を生もうとする 

そして弱い人を助けようとする 」 



想念の共感を呼ぶ物語は
弱い所に集まる 

上の話はな
実は 
こはるが言ってたんだ 

俺はな 
弱い弱いんだ

だから
俺を助けてくれー

弱い弱いを分けてくれ  」(こくまちゃんの言葉)





「 お月さまは 新月の3日後 一番現物運がある

満月の方が実は想念で 新月の方が実は現物 」


「 物質は凝縮して狭い視野で見るでしょ?

だから新月のタイミングの方が現物は宿りやすい

それで 新月のエネルギーが地球に降ってくるのは およそ72時間後 3日後 」


「 そのタイミングが 一番現物のエネルギーが宿りやすい

そして 冬至も 同じ

冬至の3日後が一番現物のエネルギーが降って来るタイミング


だからそこにタイミングを合わせてた宗教も古くからあった 」




でも今度の新月の冬至はね

数万年に一度の大きな月食の
さらに75日後の新月の冬至でしょ?

あの冬至もね
おそらく72時間後ぐらいが 
一番現物のエネルギーが 地上に降って来はじめるタイミングだよ 

おそらくしっぽーちゃんの体感では
新月がはじまってからちょうど72時間前後の4分間から
細かいエネルギーが降ってきはじめるよ 」(しっぽーちゃんの言葉)








2014-10-28 忘れないでね おぼえていてね (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1704.html#more

転載開始






P8290079_R_20141217114813a17.jpg






「 

月のタイミングは
本当は生まれた時からのっているのだ 」 





うまれた時からのってる? 
(・・;)






魂の時から

意志ある者にそのタイミングがのる

意志を持つ者は
その誕生日
その時間 
生まれる場所を決め
生まれてくるのだ 」





(・・;)






だから
水の時代の
大きな月のタイミングを得る者は

生まれる時から決まっていたのだ 」





(・・;)





そして 
ゆ族はな

生まれた日 時間 
生まれた場所 骨型で
次代のエネルギーがのる者たちの目星を
数十年以上前 大体つけていたのだ 」





(・・;)





誕生時
月のタイミングがのる予定の者を取り囲んで持ち上げれば

次代のエネルギーが降ってくる直前に先出しをすれば

月食の緩衝で次代のエネルギーが 
持ち上げた者たちに運ばれていく


その事を知ってゆ族は
持ち上げようとしていたのだ 」




(・・;)





「 
だがな
誤算が生じた

最初は生年月日
生まれた土地 骨型で
養分を割りだしていたのだが


御巣鷹山以降 何故か大犬達が
生年月日ではなく 
でんき想念が運んだ残像
やエピソードで 
養分選びをはじめたのだ


そしたら
何故か生年月日や出生地などが
まったく合致せぬ者達が表の座につきはじめる状況になったのだ 」  





(・・;)






生年月日で選ぼうとしていた者もまだいたがな


そう言う者たちも
見ていたのは残像だ


生年月日とは日付だけではない
時刻
誕生した場所がだいじなのだ 

時刻も場所も見ず選んだ者たちが

養分とは
似ても似つかぬ骨型の者たちばかりだった 」(くまくまの言葉)





P9180076_R_201412171148435c3.jpg







みるくから聞いたんだ


こないだの10月8日の月食は
物語のタイミングなんだ 」






物語
(・・;)






物語はな
現物そのものではないが

集合体を生む核なんだ

物語とはな
想いを集める核だ 


物語が無ければ
集合体は作れないんだ 」





(・・;)






歴史を見ればわかるだろ?
物語性が無き集合体には
継続性が無くなるのを



どんなに能力や現物があっても
どんなに神々しい雰囲気があっても 
物語がない所は
外資や略奪集団のように
人の入れ替えが激しくなって 
やがては集合体の記憶が薄れ
存在が消えていくんだ 


 」






(・・;)








それはな
結果として一時的に現物を失っても

記憶と存在を失うエネルギー質なんだ


だから生き続けたい存在は
生きてるうちに自分の物語を生もうとするんだ 

そして弱い人を助けようとするんだ 」 




(・・;)






想念の共感を呼ぶ物語は
弱い所に集まる 


上の話はな
実は 
こはるが言ってたんだ 



俺はな 
弱い弱いんだ

だから
俺を助けてくれー

弱い弱いを分けてくれ  」(こくまちゃんの言葉)





P9060046_R_201412171149026a0.jpg







お月さまはね

新月の3日後 一番現物運があるの

満月の方が実は想念で
新月の方が実は現物なの 」





(・・;)






物質は凝縮して狭い視野で見るでしょ?

だから新月のタイミングの方が現物は宿りやすいの

それでね
新月のエネルギーが地球に降ってくるのは
およそ72時間後
3日後なの 」





3日後・ 
(・・;)?




「 
そのタイミングが
一番現物のエネルギーが宿りやすいんだよ


そしてね

冬至もね 
同じなの

冬至の3日後が一番現物のエネルギーが降って来るタイミングなの

だからそこにタイミングを合わせてた宗教も古くからあったの 」





(・・;)






でも今度の新月の冬至はね

数万年に一度の大きな月食の
さらに75日後の新月の冬至でしょ?


あの冬至もね
おそらく72時間後ぐらいが 
一番現物のエネルギーが 地上に降って来はじめるタイミングだよ 


おそらくしっぽーちゃんの体感では
新月がはじまってからちょうど72時間前後の4分間から
細かいエネルギーが降ってきはじめるよ 」(しっぽーちゃんの言葉)










さて
当ブログでは
今まで
月のタイミングについて
数々お話をしてきました 
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ




ただ
ここ最近
経済的に何かと
さまざまな出費が起こり 
パソコンやカメラなども不具合が起こって
毎月ねこねこのごはん代も増す一方で
何とか経済的に安定させたいと想い
(・・;)





ねこねこ達と共に考えたのですが
しばらくの間 
ブログ活動をお休みさせていただきたいと想いました 
<(_ _)>





もちろん
ねこの森の猫たちのごはん配りや
こいさんのごはん配りなどは
ずっと続けて行きたいとおもうのですが


ただ経済的に安定するまで
しばし諸事情もあり  
記事の方は休ませていただきたいなあと想いました
(・・;)



というわけで
いつの事かわかりませんが
当分の間 幻の桜 並びに
おひるねごろにゃんとうをお休みさせていただきたいと想います
(≧▽≦)




もしまた余裕ができたら
ねこねこから聞いた話
木さんから聞いた話
海さんから聞いた話を書いていきたいと想います
(>ω<)ノシ))パタパタパタパ







ところで
新月の3日前の直前


MAHAOはふと
何でねこたちにごはんを配るようになったんだろう?
ふとそんな疑問を想いました


すると
ある言葉が返ってきたので 
(・・;)!




なので
最後に
そのことばを書いて 
この記事をしめくくりたいと想います
(>ω<)ノシ))パタパタパ







ねこにごはんをあげるのは

ねこの森の植物たちの想いよ

植物はね 
もっと動物に増えてほしいの

だって動物は
植物がごはんを欲して
その為に生んだ存在だから


動物を生んだことで
植物はより大きく 
より広範囲に生きれるようになった


だからね
動物にごはんをあげることは
植物の想いを叶えてることでもあるの 」(新月の3日前直前に聞こえてきた言葉)





P8145135_R_201410282355096e0_201412171149234b2.jpg







2014-10-28 :ねこねこのはなし :




転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.11 |
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。