2011-05-29 空ちゃんのアトランティス物語(みんなからの直伝) (幻の桜ブログさんより)

2014.12.18 15:30|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です



過去の記事です


記事量がおおいですので そのまま転載します




2011-05-29 空ちゃんのアトランティス物語(みんなからの直伝) (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-773.html

転載開始






失われし指は 小指 

付け替えは 強大な力をもたらすけれど

身に纏えば 

姿 影 形 消えていく 

アトランティスは 地獄の基点

そこがエヴァの出生地 

地球に張り巡らされた結界宗教 

そこがはじまり 

指輪物語は ところどころ劣化してるけど

話のモデルとなったのは

おそらく アトランティスの伝承 」(Mちゃんの言葉)

地球のスーパーアイドルニャンニャ 

空様は

地球最初の結界は 

伝説の大陸 アトランティスで発生したと 教えてくれました 

(>ω<)/

アトランティス時代 

長い長ーい年月をかけ 

地球上に張り巡らされた結界が

アトランティス崩壊後も 

地球上の気の緩衝を抑え 

らせん状にループし続ける時の世界を 構築し続けたのだとか 

(・・;)


以下 

空ちゃまのお話です 

どうぴー

<(_ _)ノ



やった事が返る

それが宇宙の理

その原理 

地球で働きにくかったのは

結界でエネルギーの流れ 封じてたから 」

φ(・・;)



存在は 何か想うと 

周囲のエナジーが力貸してくれる  

何かしたい想うと 

周囲のエネルギーさん  集って 

エネルギーが 願い叶えてくれる 

人だけじゃなく 

猫も 石も 木も 土地も 山も

みんな想ったから  エネルギー集って 

その存在になれている 」

φ(・・;)



エネルギーは想うから 集まる 

でも誰かが 

別な誰かの想ったエネルギー横取りしたら

どんなに想っても 

エネルギー集まらなくなる 

願いかなわなくなって

周囲の動き 止まってるように感じる

時間は エネルギー

過ぎゆく時間も エネルギーの流れ

エネルギーの流れ 

周囲で止まると 

魂は時間が止まってるような感覚に陥る 

自然の中に エネルギー遮断する部屋を作ったら

部屋の中では 自然のこと わからなくなる 

これが結界 

止められた時は 

想いの観点から見える現象 」

φ(・・;)・・・



止められた時の結界

地球のエネルギーの流れ 止めてた 

具体的には 地球が 宇宙から受けとるエネルギーや

地球の内部から放出されるエネルギー 

その気の出入り口 ほとんど塞いだ 

エネルギーの出入口塞げば 

地球全体の呼吸が止められてるような状態になる 

エネルギーの流れ沈滞して  

エネルギーの動き 止まった現象 起こる  」

φ(・・;)・・・・・



エネルギー止める装置の原理

そんなに複雑じゃない

すごく単純 

墓石みたいなもの 

それでエネルギー塞ぐ  

エネルギー吸引する石 置いて 

石に エネルギーを飛ばすしるし つけるだけ 

石の 並べ方や形模様で

エネルギー飛ばす方角 決めてた

石の性質利用して  

大地のエネルギーの出入り口塞いだ  」

φ(・・;)・・・・・



地球最初の結界は 

大地のエネルギー抑える目的で 作られた 

当時の人達 

テレパシィー使えた

アトランティスの人

大地のエナジーコントロールする為

周辺地域のエネルギー抑える石を置いた 

それが上手くいくと 

今度は 他の大陸の人に 

テレパシィで呼びかけて  

もっともっと多くの周辺地域で 

龍のエネルギーが出てる主な噴き出し口に 

気を抑える石を置かせた 

抑えたエネルギーはアトランティスの方角に向けさせたりもして  

長い時間かかって

みんなそれをやってくれた 」 

φ(・・;)・・・・・・・・




blog_import_4e036ee1589ff.jpg







エネルギー集まると 

アトランティスの人達 

もっとエネルギー集めたい 

想うようになった 

紅い電池のような塔が建てられた

でも紅い電池より もっと吸引力があった 

紅い電池は日本周辺だけど

その塔は 地球上のエネルギーを集めてた 

渦巻形で 巻貝にも見える塔の形 

ぐるぐるした巻貝の渦の塔

人工のスモーキークオーツの塔

太陽光を集めるガラス質の石  

巨大な人工水晶置いて

磁場を人工的に発生させてた 

プラズマのようなものが石の周りに湧いてて 

ぐにゃぐにゃ磁場歪めてた  」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・



地獄の塔 

その塔の磁気は 

地球上にあふれてたエナジーを 1点に集約させた  

地球の気は 

掃除機のようにアトランティスに 吸いこまれて 

まるでブラックホールが地球にできた感じ 

でもブラックホールと違うのは

エネルギーの出口が無かったところ

集めたエネルギーは外に出ないように石の結界で抑えたり

渦巻きの川の結界作って 

気が抜けないようにした  」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・



地球のエナジーは

アトランティスに集中した 

そのエネルギーで

アトランティスは繁栄したけど  

龍のエネルギーの封印も 

どんどん作られて 

やがて地球 龍穴の殆ど 覆い尽くされた    

地球の気の流れは 遮断されて

螺旋状に時がループする世界が作られた   

これが地球最初の結界 

気の流れ塞がってから 

テレパシィ 使いづらくなった 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・



気は情報 

テレパシィも気のやり取り

情報をエネルギーにのせて飛ばす

電話と一緒 

電話も声をエネルギーにのせてる

テレパシィも同じ 

宇宙の気にのせてるだけ 

でものせる気の流れ塞がったら

 

情報伝わりづらくなる 」

φ(・・;)・・・・・・・・



そして    

魂の記憶も 失われだした 

記憶はエネルギー 

パソコンの情報と同じ 

パソコン エネルギー無いと見えない 

気の流れ塞がると 

パソコンに電気が流れなくようなもの  

それで人間が持っていた輪廻転生の記憶

前世 どこで生まれて 

そのもっと前の前世は  

どんな風に生きてきたか 

段々 想いだせなくなった 

結界できる前は 

前世

みんな覚えてたけど 

結界ができたら

一部の人除いて  

大半の人 前世想いだせなくなった 

魂の行動は 

螺旋状に 固定化されはじめた  」

φ(・・;)・・・・・・・・・・

「 

さらに気の緩衝薄まったから  

やった事が返る現象

とても置こりづらくなった 

取り返そうと想っても

周囲の気の力弱まって 取り返しづらくなる 

前世奪われてた記憶も薄まる  

奪われて 取り返さないことをいいことに

結界を作らせた人々どんどん図に乗って 

搾取のシステム作った

最初は宗教 

宗教は詐欺 

宇宙の常識ではみんな同格なのに 

情報無くしたの 良いことに 

人間よりも高い神の概念産んで  

格上の存在として 据えた 

人々に 

人工的に創造した神を信仰させて 

集めた想いで生まれた想念体を使役して 

人々の潜在意識コントロールした  

階級が生まれたのもこの頃 

同じ人間の中に 

神に近しき存在として 

神官や巫女のような存在が生まれた 

法律作って 

自分達に逆らわないようにさせた

その内 想いのエネルギーだけじゃなくて 

人々に食べ物とか 労働とか拠出させた 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・



奪う行為図に乗ると 

一方的に捧げさせられる

その内結界作った者が 

同じチームで陣取り合戦みたいなことしあった 

善悪という概念で 

人々二分させて 

兵隊にして 殺しあいさせた

戦争のはじまり 

支配者

それ上から操縦して 

ケタケタ笑いながら 

エネルギー食べてた 

吸血鬼の増殖 

地球の 宗教 階層

法律 戦争 

全て アトランティスが起源 」

φ(・・;)・・・・・・・・



でもアトランティス人にそれを作らせたのは 

宇宙人  」

φ(・・;)!宇宙人!!!・・・・・・・・・・




blog_import_4e036ee1e86d5.jpg







宗教も 宇宙人がアトランティスに教えた

法律や国の作り方も 同じ  

宇宙人が教えた   」

φ(・・;)?宇宙人?

宇宙人って・・・・・・・・?



宇宙人って言っても 人じゃない

宇宙のエネルギー体 

想念体

もっとわかりやすくいうと

「 妬み 」  

地球には 昔 妬みの想い 無かった

みんな同格で 

みんな楽しくて 

国や法律 道徳 宗教無かった

でも宇宙から妬みの想いがやってきた

みんなが楽しく暮らしてる地球を妬んだ 」

φ(・・;)・・・・・・・ 



妬みは様々な星を渡り歩く病原菌

滅びたい想いを叶えてもらえずに生まれた滅ぼしたい願望 

それがアトランティスの女性の魂に とりついて

地球最初のヘルクリエイターが生まれた 

妬みは ヘルクリエイターを操って 

その子孫にどんどん妬みを感染させた 

ヘルクリエイターは 地獄作る為 

アトランティスの何人かのぬし達をとりこんだ  

騙して 誘導して  結界作らせて 

集めたエネルギー配分して 

お人形にした

付け変えのエネルギーで 

宗教 階級 法律 王様 国が 

作られた

地球はエネルギーいっぱい想いいっぱいの星から

想いを封じこまれた星になった   」

φ(・・;)・・・・・・・・・



猫の敵

犬も アトランティスで生まれた

犬の原形は 

狼を 間引き続けて 生まれた動物 

人間に服従しない狼は

ひたすら殺された 

「妬み」は想いをとことん潰すと 

存在に とりつきやすくなることを知ってた 

だから狼の想い潰して 妬み植えて

それを拡散させる生物産んだ 

それが犬 

犬の力使って 付け替え続けて 

吸血鬼というお人形

より量産された

全部妬みの誘導だった 」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・



アトランティスは 争いを起こしながら

地球上のエネルギーを 付け替え続けた

気を集める装置

空飛ぶ装置 

エネルギーをビームみたいに飛ばす武器

金属加工技術 

完全装備の軍隊 

様々な道具学問 産まれた 

でも付け替え続けたエネルギーに

大陸耐えきれなかった 

自分の想い以上のエネルギーもらうと

中スカスカになる 

それでも付け変えると 

やがてエネルギーの重み耐えきれなくなって 沈む 

争いで 

地獄の塔も崩れて  

アトランティスが没することを 

察した 吸血鬼達ヘルクリエイター達は 

いち早く  

アトランティス以外の大陸に脱出した 」

φ(・・;)・・・・・・・・・

「 

でもアトランティスは滅んだけど 

地球に作らせた結界は残った 

龍のエネルギー封じる結界 

螺旋状に時をループさせる結界

地球全てで やったこと返りづらくなってた  

アトランティスから逃げ出した吸血鬼 

最初は他の大陸の人達に助けてもらってたけど

その内 人々を洗脳して

宗教を作らせたり  

国を作らせたりして 

自分が王様になって 

他の大陸でも収奪を進めた 

他の大陸の人は 

アトランティスから逃げた吸血鬼より

純朴で騙されやすかった

だから養分にされた 

自分の想いで奇跡起こしても 

それが神の奇跡と言われると 信じた

宗教は 

想念体集めるシステムになって

その想念体が人々を支配して

戦争を起こさせた

ヘルクリエイターは人々を殺しあわせながら 

ケタケタ笑って 

アトランティスでやった事を

地球全部に  拡散させていった 」

φ(・・;)・・・・・・



モーゼは 宗教を単一の神にしただけ

夢殿の最初じゃない 

原形はアトランティスから来た 

想いを集める神を1点に集約させただけ 

釈迦も 夢殿の最初じゃない

アトランティスの術を 陰湿にしただけ  」 

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・



でも収奪されると取り返しの怨念 

膨らむ 

幾ら情報が閉ざされても

搾取され過ぎると 

感情として

怨念が生まれる

存在には 自己愛あるから 

必ず取り返そうとする 

吸血鬼たち怖がった 

それで誰かが考えた 

怨念もエネルギー 

だから地龍を防ぐのと同じような結界を

怨念に対しても作れば

怨念封じれる 

それが怨念を封じる結界

塚や供養塔や墓 

神社や寺 教会の結界 

結界が結界を産んで  

地球上に無数の結界が増殖した 

無機的なかさぶた ウジャウジャウジャ  」

φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・・



今 怨念が復活してるのは

止まってた時が動きだしたから 

アトランティスの結界が崩れたから

怨念に 蘇った龍のエネルギーが入ってる 

そのエナジーで 

怨念の結界も どんどん壊してる 

蘇った怨念は血筋にとりつく 

気枯れや病に追い込んで取り返す 

最初から結界を壊してた方が良かった

それ指摘した血筋もいたけど

世界終わるの知って 怖がって逃げた 

空いた座にもっと木端がついて  

結界崩れやすくなるの知って

お祭り盛大にして 封印補強した     」

φ(・・;)・・・・・・・・



でも抑えこむほど 

怒りは増す 

怨念は自然のエネルギー受けとりやすい

どんなに結界張り直しても 

船に開いた穴の水を

バケツで汲みだしてるような作業 

空ちゃんは最初 

ねねちゃんにアトランティスの物語聞いた

夢殿の血筋の上だけは  

アトランティスの伝承も伝えられた  

でも吸血鬼視点入り過ぎてた 

だから木の精霊さんや石の精霊さんや

みんなに教えた貰った 」

φ(・・;)・・・・・・・・



アトランティスで退治された大きな動物は

龍のエネルギーのことをさしている 

龍のエネルギー塞いだのは

妬みが 自然を嫌ったから

温室の中に 植物を植えて

自分の手無しでは 育てられないような状態にする

そんな世界が好きだから 

それを地球規模でやった

結界で何もない透明な空間に

そこに他の人や他の土地のエネルギーを付け替える

そうすると創造主の気分味わえて

他人の想いも潰せる 

それが妬みの美学  」

φ(・・;)・・・・・・・・・・



空ちゃんの話では

(ノ゚ο゚)ノ

地球上に繰り広げられた 

支配や収奪は

元をただせば 

全てアトランティスから逃げた吸血鬼の末裔達が

他の大陸の先住民に対して一方的に おこしていたそうです 

そして空ちゃんの話によると

龍のエナジーが 地上にどんどん蘇っていて

それにより怨念の力が増大して

また永年封じ込められていた龍自体も 

怨念となり復讐しはじめてるそうな 

地球全体が 

拒絶反応を示してるそうです

\(^o^)/ 



空ちゃん知ってる 

妬み地球からもうすぐいなくなる

石は悪くなかったの 

その性質を利用されただけ

それにもうすぐ結界完全に消えると 

吸血鬼達 

石のパワー合わなくなる 

猫のエネルギーも キツクなる 

犬は消えて 

犬の一部は 狼に戻る 

妬み菌は 生まれ故郷の宇宙に消え

やがて ぶらっくほーるにポイポイされる  

地球は以前よりも もっともっと楽園になって  

猫達は お腹いっぱいみんな仲良く 美味しいご飯いっぱい 

楽しく暮らす

空ちゃんそれ知ってる  」




blog_import_4e036ee2bb328.jpg





以上   

地球のスーパーアイドル 

空ちゃんのアトランティス伝承でした 

(^◇^)ノシ

めでたしめでたし 





夢殿は構造として

その発案者に 

権限が生じる

夢殿のくくりは 

日本のそれよりも 

ユダヤの くくりの方が上 

権限は そっちの方が上  

もっと上だと

アトランティスの くくり 

そこが一番 トップ 」(Mちゃんの言葉)




無意識は いつ

誰がエネルギーをくれたか知っている

だからエネルギーを受け取ると 

無意識は エネルギーの発信主の言いなりに動く

だから格上のヘルクリエイターは 

犬を身近に飼わなかった

犬を飼えば 勝手に付け替えをする 

やがてそれに動かされると知ってたの  

付け替えは それがどんな膨大なエネルギーでも

使ってはいけないの 

付け替えのエナジーを受け取ると

誰かの想いを潰したことになり

自分も付け替えの部品にされる

妖精達の伝承は

付け替えはそれを使わないで滅ぼせというストーリー 」(Mちゃんの言葉)




2011-05-29 :猫宇宙雑学 :




転載終了



Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ