2011-06-07 地獄の大王の備蓄法 (幻の桜ブログさんより)

2014.12.20 14:39|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です



過去の記事です




「 予定表が狂った

2012年から磁場狂い出す予定が 2009年から磁場が歪みはじめた  

昨日も自然の磁場 大きく歪んでた

一方向だった流れ消えて 今 乱気流状態 」




「 付替えは 磁場をいじることからはじまった

地の磁場を固めて 付け替えて 風土を変え 泥棒をいっぱい増やす


でも磁場ぐらぐらしはじめた エネルギーの逆回転もはじまった 

磁場の変化 早くなった 

木端達が 気を集める仕掛け 大々的に作り過ぎたから 」



「 例えば  アクアライン 

宝船を模してて 大陸プレートの接点付近の気 東京に流してた

元々富津は 米国に日本のエネルギー流してた地

でもエネルギー膨大すぎて 東京の灰化に より拍車かけた 」



「 これから付替えできにくい 

一方向にエネルギー流れてたから吸えてたけど 磁場ぐらぐらして固定化できない

習慣で 付替えしてる人 気が入らなくなって どんどん気枯れする 

足掻けば 自滅する 」



「 厄祓いも もうおわり

これから厄祓いすると 磁場がぐちゃぐちゃだから 数倍になって 跳ねかえる可能性つよい  

巫女の情報も逆回転してた 

巫女は泥棒 

夢殿のシステムで 人々の情報を付け替えてただけ

でも磁場がぐちゃぐちゃで 集まった情報が 混線してて 逆に 自分の情報 どんどん人々に放出してた  」


「 磁場 崩れると 国や政治 宗教コントロールきかなくなる

政治家 宗教 どんどん混乱して 頭パッパラパーになってる


それと逆方向に 人々は 当然と想わされていた国や 宗教 税金 不自然と感じはじめる 

国も宗教も収奪のシステム それにのってるだけで 政治家や役人 気枯れどんどん激しくなる

まともな判断できなくなって 失脚したり 取り返されたり 病気して 消える  」


「 

磁場がぐらぐらしてるの

潜在意識世界で  毎日地震起こってるようなもの


どんなに結界補強しても

地面揺れてる時に建物作れば

建材の倒壊に巻き込まれる 


吸血鬼 犬 健康そうに見えて

表面の気つけかえて 体調保ってただけ

気の付け替えできなくなって 

これから血筋と犬限定の  

病気 どんどん増える

  

逆に今まで奪われてた人達

健康になる 


厄押し付けされなくなるから 


結界は自然の情報防いだ壁

結界無くなって 情報蘇る


みんなの思考 

もっと自然になって   

直感能力上がる」(空ちゃんの言葉)






追伸


「 全ての血筋が エネルギー枯れしてるわけじゃない

極少数の血筋は ぬしの移動や 磁場の変化を 予め予見して この日に備えて エネルギーを備蓄してた

少なく見積もっても 来年いっぱいまで 気枯れしないように 」


「 エネルギーの備蓄法は簡単

子供の遊びのようだけど エネルギーの反動を利用する

それが封印解き

この数年 格上の者達は 木端に封印させながら 自分らはしきりに 封印を解いて回ってた 

神社の大木が倒れたり 寺の地面が隆起陥没したり 皇居の堀が濁ったり あんなに多発する筈は無い  」


「 別に怨霊が可哀想だから 彼らは 封印解きしてたわけじゃない 

磁場が変化して 気が逆流すると 解いたエネルギーが 自分に戻ってくるのを知ってたから 」


「 だから格下に エネルギーを溜めさせたの

とことん膨らんだところで 自分が封印を解きに行けば 怨念にも恨まれず 取り返しも受けにくく 気枯れも 解いた反動で防げる

解けば解くほど 結界崩壊時に 戻るエネルギーは増える それが地獄の大王に近しき者達の エネルギー備蓄法 」




スカイツリーも

それを計画させた海外の血筋が

反動のエネルギーをもらう為

建てられた 

天○は  

旅行の度に 封印解きをした

DQNの中でも

敏感な者ほど

無意識的に 墓石や塚を壊し

解き放ったエネルギーで 想いを叶えてた 

木端は はなから生贄にするつもりだった

封印係や お祭り好きな面々 

序列に忠実な連中は

愚鈍な鴨だった 」(Mちゃんの言葉)







2011-06-07 地獄の大王の備蓄法 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-780.html

転載開始





先日

尖がり海岸 

ねこの森に行った時

やけに頭がぐわんぐわんした

(((>ω<)))


情報がいっぱい入って

脳が処理に追いつけない感じで 

とても眠くなった


そして家に帰って 

バタンキューした後

(ノ__)ノ.。o○



翌日空ちゃんから

こんなことを言われた  






予定表が狂った


2012年から磁場狂い出す予定が

2009年から磁場が歪みはじめた  


昨日も自然の磁場 

大きく歪んでた

 

一方向だった流れ消えて

今 乱気流状態 」


φ(・・;)



付替えは 

磁場をいじることからはじまった


地の磁場を固めて

付け替えて

風土を変え 泥棒をいっぱい増やす


でも磁場ぐらぐらしはじめた 

エネルギーの逆回転もはじまった 

 

磁場の変化 

早くなったの 


木端達が 

気を集める仕掛け 

大々的に作り過ぎたから 」


φ(・・;)・・・・・




blog_import_4e036f102e8ba.jpg







例えば  アクアライン 

宝船を模してて

大陸プレートの接点付近の気 

東京に流してた


元々富津は 

米国に日本のエネルギー流してた地


でもエネルギー膨大すぎて   

東京の灰化に より拍車かけた 」


φ(・・;)・・・・・・




これから付替えできにくい 


一方向にエネルギー流れてたから吸えてたけど 

磁場ぐらぐらして固定化できない

  

習慣で 付替えしてる人

気が入らなくなって 

どんどん気枯れする 


足掻けば 自滅する 」


φ(・・;)・・・・・・・・



厄祓いも もうおわり


これから厄祓いすると 

磁場がぐちゃぐちゃだから

数倍になって 跳ねかえる可能性つよい  

 

巫女の情報も逆回転してた 


巫女は泥棒 

夢殿のシステムで 

人々の情報を付け替えてただけ


でも磁場がぐちゃぐちゃで 

集まった情報が 混線してて 

逆に 自分の情報 

どんどん人々に放出してた  」


φ(・・;)・・・・・・・  




blog_import_4e036f10d52be.jpg







磁場 崩れると

国や政治 宗教コントロールきかなくなる


政治家 宗教

どんどん混乱して

頭パッパラパーになってる


それと逆方向に 

人々は 

当然と想わされていた国や 宗教 税金 

不自然と感じはじめる 


国も宗教も収奪のシステム 

それにのってるだけで

政治家や役人 気枯れどんどん激しくなる


まともな判断できなくなって 

失脚したり 取り返されたり  

病気して 消える  」


φ(・・;)・・・・・・・




blog_import_4e036f1147ae0.jpg







磁場がぐらぐらしてるの

潜在意識世界で  毎日地震起こってるようなもの


どんなに結界補強しても

地面揺れてる時に建物作れば

建材の倒壊に巻き込まれる 


吸血鬼 犬 健康そうに見えて

表面の気つけかえて 体調保ってただけ

気の付け替えできなくなって 

これから血筋と犬限定の  

病気 どんどん増える

  

逆に今まで奪われてた人達

健康になる 


厄押し付けされなくなるから 


結界は自然の情報防いだ壁

結界無くなって 情報蘇る


みんなの思考 

もっと自然になって   

直感能力上がる」(空ちゃんの言葉)



空ちゃんの話によると

(ノ゚ο゚)ノ

磁場が ぐらぐら変化してる時に

付替えや収奪をすることは 

言わば嵐の海で船出して 

魚取りしてるようなもので

(・・;)・・・・・・・・

お魚をとるどころか

波をかぶって 

船が沈没してしまい

海の藻屑になる恐れがあるようです

{{{{{{{{;・。(((゚◇゚; );゚◇゚)))ヒャー 。・;}}}}}}}

今後磁場のぐらぐら 

気の逆流は より激化するそうで

これまで安定した磁場で 

人々を養分にしてた吸血鬼達は

どんどん気枯れして 

病に陥りやすいので

お気をつけて

(>ω<)ノシ))パタパタパタパタパタパタパ 


追伸

昨日記事で述べた

格上血筋のエネルギー備蓄法

Mちゃんが

そのやり方について教えてくれた

(ノ゚ο゚)ノ



全ての血筋が 

エネルギー枯れしてるわけじゃない

極少数の血筋は 

ぬしの移動や 磁場の変化を 

予め予見して

この日に備えて 

エネルギーを備蓄してた

少なく見積もっても

来年いっぱいまで 

気枯れしないように 」

φ(・・;)・・・・・・・

「 

エネルギーの備蓄法は簡単

子供の遊びのようだけど

エネルギーの反動を利用する

それが封印解き

この数年

格上の者達は 

木端に封印させながら 

自分らはしきりに 封印を解いて回ってた 

神社の大木が倒れたり

寺の地面が隆起陥没したり

皇居の堀が濁ったり 

あんなに多発する筈は無い  」

φ(・・;)・・・・・・・



別に怨霊が可哀想だから 

彼らは 封印解きしてたわけじゃない 

磁場が変化して

気が逆流すると

解いたエネルギーが 

自分に戻ってくるのを知ってたから 」

φ(・・;)・・・・・・・



だから格下に 

エネルギーを溜めさせたの

とことん膨らんだところで 

自分が封印を解きに行けば

怨念にも恨まれず 

取り返しも受けにくく

気枯れも 解いた反動で防げる

解けば解くほど 

結界崩壊時に

戻るエネルギーは増える

それが地獄の大王に近しき者達の 

エネルギー備蓄法 」

φ(・・;)・・・・・・・・



スカイツリーも

それを計画させた海外の血筋が

反動のエネルギーをもらう為

建てられた 

天○は  

旅行の度に 封印解きをした

DQNの中でも

敏感な者ほど

無意識的に 墓石や塚を壊し

解き放ったエネルギーで 想いを叶えてた 

木端は はなから生贄にするつもりだった

封印係や お祭り好きな面々 

序列に忠実な連中は

愚鈍な鴨だった 」(Mちゃんの言葉)

φ(・・;)・・・・・・・・・





2011-06-07 :エネルギーの話 :



転載終了

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ