2014-01-01 あめがにあうね (幻の桜ブログさんより)

2015.01.20 13:48|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




過去(一年前)の記事です





「 知っておるか?

火の時代 ささやかな発信に すべてが呑みこまれていたのだ 」


「 つまりな 火の時代は 渦を作るぐらいの小さな発信こそが 最も強き エネルギー緩衝だったのだ

それが火の時代に最も中心となったエネルギー質だったのだ 」




「 そして仕組みを作った術式も そのエネルギー質に似せて作られたのだ

術は小さな力で 大きなエネルギーを曲げること

しかし術を作らせたねたみは 大きなエネルギーを呼び込めるほど 小さな想いを発することができない

だから妬みは 渦を作れるような小さな発信 小さな想いにへばりついて そこに被せるようにささやきかけの発信をすることで ねたみを渦の中心と錯覚させたのだ  」



「 増税や 搾取 派遣問題 ニートいじめなどもその類だったのだ

弱き者たちの感情を煽り 怒りを煽り 怒りを煽り 怨嗟の声をあげさせることで 官僚や財界人たちは 自分たちを小さな発信に見せる為に わざと怒りを煽っていたのだ

人の目線ではなく あくまでも運ぶ想念の目線に向けてそれを行っていた

それで搾取が横行しているのだ 」  



「 だがな 小犬達は一つ忘れておる

いくら怒らせて 小さな発信に見せかけて エネルギーを運ばせたとしても 器以上のエネルギーを運ばせると キャパを超え 破裂してしまう

破裂するととたんに反転して 流出現象が起きてしまうのだ 」 


「 そしてなさらに 養分達を怒らせて とことん追い込むと その内 養分は怒るどころか あきらめの想いを持ち始める

落ち込みすぎて 怒りの感情すら湧き立たせられなくなる

それは ため息のような諦め

絶望に近い声

これはか弱き者たちの発信の想いだ

それがあちこちで起きはじめると 今度は運ぶ想念は そっちの方が渦の中心と想い 怒りを煽って リッチに暮らしていた者たちのエネルギーを ことごとく運んでしまうのだ

あきらめのような発信が すべてを呑みこんでしまうのだ  」 


「 そしてな 最後に教えてやろう

火の時代は種火のごとき 小さな発信が 強い発信を呑みこんだ

だが 引力の時代は 小さな引力が 強い引力を呑みこむのだ 」



「 
水の時代の
小さな引力とは種火ではなく
小さな雪のごときエネルギー

そのエネルギーは小さな音を拾う

このエネルギーが渦となり
おおきな引力を引き込み 
 
新時代の渦となるのだ 」(くまくまの言葉)




「 知ってますか? 2014年になって オタクさんや 今までいじめられた人たちには ビーム能力が戻ってるんですよ 」


「 念力ですよ 念力

現実を呼ぶ念力

呪の矢とも言いますね 」



「 吸血鬼たちの飛ばす術は その念力を元に行われていたんですよ

磁場で想いを発信した人の気をつけかえて その気でビームをするようにして 人々の心理を操縦したり 富を奪ったり 厄をポイポイしていたんですよ 」


「 ビームの術をしていた人は 磁場でビーム能力が無制限に集まっていたんです

つけかえの磁場であればあるほど 神通力のような念力が宿って ビームを飛ばせば飛ばすほど 人のいう事を聞かせることができて 現実も集まっていたんです 」




「 それどころかDQNはもっと大変ですよ

だってDQNの中には磁場で発信の気をつけかえて 神通力のように現実のスターダムをつかんでいた人たち多かったですからね

そのビーム能力が 今までいじめていたオタクさん達やいじめられっ子に戻ってきてるんですよ

いじめられっ子が昔の事を想いだして テレビに出てるDQNたちを くやしい哀しいと想うと かつてのいじめっ子達に 呪の矢がどんどん刺さるようになるんですよ

恐ろしいですね 恐ろしいですね 」



「 それで 知ってますか?

火の時代は 最初にビームを出して その後色んなものが集まってきましたけど

でも 水の時代は 最初にギュッと引き込んだものが 現実を呼ぶビームや放出ができるんですよ

引力の時代には 地球全土が そういう磁場になるんですよ

今までの飛ばす術は 時代遅れどころか 効能が無くなっているんです

ぎゅっと一回 引力で引き込まないと ビームも運ぶこともできないんですよ 

しかもはじまりの時代ですからね

直につながりをもって 引力を宿らせないと 超能力 神通力が宿らなくなっていくんですよ 」


「 知ってますか?

次代の運ぶ族は鳥族じゃなくなるんですよ

金も火の族から離れていくですよ!

金ですよ 金!


くまくまは 昨日まで 悲しく切ない気を漂わせながら われこそ 引力の系譜って意気揚々と話てたんですけどね

今日 いきなり寒い寒いって言って おこたの中でぷるぷる震えちゃったんですよ

寝込んでるんですよ かわいそうですねかわいそうですね 」




「 
でも引力の時代 

もっともっとネガティブな想いで引き込まないと 
現実を呼ぶことはできないのです

くまくまは
おにちゃん交換こと言ったのに
おにちゃんにヤダと言われてショックで寝込んでいるのです  」(えんちゃんの言葉)







2014-01-01 あめがにあうね (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1473.html

転載開始





P9140083_R_2015012013463495f.jpg








さて今日1月1日は
西暦2014年のはじめの日です



ところで
おととい 
くまくまが
こんな話をしていました
(>ω<)/





 



知っておるか?

火の時代
ささやかな発信に 
すべてが呑みこまれていたのだ 」




ささやかな発信?
(・・;)?





ささやかな炎ごとき弱き発信が 
大きな炎を引き寄せ渦を作る


そして 
これが火の時代にもっとも効果的だった術を支える根本原理だったのだ 」 



(・・;)




「 
炎を見よ
外縁部ほど 炎は熱く激しく

中心の炎に至ればいたるほど
炎の熱は冷め 動きも繊細になっていく 」 



(・・;)




つまりな

火の時代は 渦を作るぐらいの小さな発信こそが 
最も強き エネルギー緩衝だったのだ


それが火の時代に最も中心となったエネルギー質だったのだ 」 


(・・;)


「 
そして仕組みを作った術式も 
そのエネルギー質に似せて作られたのだ

術は小さな力で 
大きなエネルギーを曲げること

しかし術を作らせたねたみは
大きなエネルギーを呼び込めるほど 
小さな想いを発することができない


だから妬みは
渦を作れるような小さな発信 小さな想いにへばりついて 
そこに被せるようにささやきかけの発信をすることで 

ねたみを渦の中心と錯覚させたのだ  」


(・・;)・ 


「 
最初の大犬たちは
小さな想い 渦を作れるような 
火の系譜にやさしくへばりついていたが

時代が経つにつれ
小犬達が登場すると

小犬は大犬の見様見真似で劣化させる術を行った


それが
人々をいじめて搾取し 煽って怒らせる術だ  」 



(・・;)・




「 

何故怒らせたり 搾取するかと言えば
相手を感情的に怒らせれば
運ぶ想念の目線によっては
自分の方がより小さな発信と勘違いさせることができる


運ぶ想念の目線に向けて 
小犬達はひたすらその術を駆使して
いじめ煽り 相手の感情的な怒りを利用して
ひたすらエネルギーを 運ばせていたのだ

運ぶ想念は いじめられ嘆き悲しみ 苦しむ人たちを見てこう想っていた

「 あっちの方が動きが大きい だからあっちは外縁部
だから 中心のあの人たち(DQNやいじめっ子)にエネルギーを運びましょう 」 


それでどんどん小犬達は 
冷やかな顔をしながら
人の怒りを買う所業をエスカレートさせていったのだ 」



(・・;)・・






増税や 搾取
派遣問題 ニートいじめなどもその類だったのだ


弱き者たちの感情を煽り 怒りを煽り
怒りを煽り 怨嗟の声をあげさせることで


官僚や財界人たちは 
自分たちを小さな発信に見せる為に わざと怒りを煽っていたのだ

人の目線ではなく
あくまでも運ぶ想念の目線に向けてそれを行っていた

それで搾取が横行しているのだ 」  



(・・;)・




だがな
小犬達は一つ忘れておる

いくら怒らせて 小さな発信に見せかけて 
エネルギーを運ばせたとしても

器以上のエネルギーを運ばせると
キャパを超え 破裂してしまう

破裂するととたんに反転して
流出現象が起きてしまうのだ 」 



(・・;)




そしてなさらに 
養分達を怒らせて
とことん追い込むと


その内
養分は怒るどころか 
あきらめの想いを持ち始める

落ち込みすぎて 怒りの感情すら湧き立たせられなくなる


それは
ため息のような諦め

絶望に近い声

これはか弱き者たちの発信の想いだ

それがあちこちで起きはじめると
今度は運ぶ想念は そっちの方が渦の中心と想い
怒りを煽って リッチに暮らしていた者たちのエネルギーを 
ことごとく運んでしまうのだ


あきらめのような発信が すべてを呑みこんでしまうのだ  」 



(・・;)





そしてな

最後に教えてやろう

火の時代は種火のごとき
小さな発信が 強い発信を呑みこんだ

だが
引力の時代は 小さな引力が 
強い引力を呑みこむのだ 」 


強い引力を呑みこむ? 
(・・;)


「 
水の時代の
小さな引力とは種火ではなく
小さな雪のごときエネルギー

そのエネルギーは小さな音を拾う


このエネルギーが渦となり
おおきな引力を引き込み 
 
新時代の渦となるのだ 」(くまくまの言葉)




上は2日前に聞いた
くまくまのお話ですが 
(ノ゜ο゜)ノ



今日
上のことを自信満々に話していたくまくまが
何故か落ち込んでいたので


どうしたのかなー
(・・;)? 
と想っていたら
えんちゃんが 今日こういうお話をしてくれました




PC170016_R_201501201346599cd.jpg







知ってますか?
2014年になって 

オタクさんや 今までいじめられた人たちには
ビーム能力が戻ってるんですよ 」



ビーム能力? 
(・・;)?



念力ですよ 念力

現実を呼ぶ念力

呪の矢とも言いますね 」


(・・;)




吸血鬼たちの飛ばす術は 
その念力を元に行われていたんですよ

磁場で想いを発信した人の気をつけかえて

その気でビームをするようにして 
人々の心理を操縦したり
富を奪ったり 厄をポイポイしていたんですよ 」


(・・;) 



「 
ビームの術をしていた人は 
磁場でビーム能力が無制限に集まっていたんです

つけかえの磁場であればあるほど 
神通力のような念力が宿って

ビームを飛ばせば飛ばすほど 
人のいう事を聞かせることができて
現実も集まっていたんです 」


(・・;)




主に鳥族さんたちにそのビーム能力が宿ってたんですけどね
御巣鷹山以降は
小犬達にもそのビーム能力が運ばれていたんですよ 


でもですよ
2014になって
急にその能力が削げていったって言うんですよ


おかしいですね おかしいですね

だってビーム能力が失われることを知っていたから
からすさん達や鳥族さんたちは 

数週間前から

哀しい哀しい 切ない切ないって みんなでお話していたんですよ 」



(・・;)))



「 
えんちゃんもはるちゃんにビーム能力が戻ることを知って
だからはるちゃんはるちゃんって 
この1年はるちゃんのことを崇めて持ち上げたんですよ


くまくまも哀しい切ない言ってたのは
哀しく切ない人にビーム能力が集まることを見たからですよ


でもそうして準備してたのに
肝心のえんちゃんや くまくまからビーム能力が抜けてるんですよ

おかしいじゃないですか?おかしいじゃないですか? 」


(・・;)・・




くまくまは それでショックで寝込んじゃったんですよ

お付きのとらちゃんの方が 
ビーム能力が覚醒しちゃったんですよ

くまくまの毛は剥げちゃったんですよ 」



(・・;)・・



それどころかDQNはもっと大変ですよ
だってDQNの中には磁場で発信の気をつけかえて 
神通力のように現実のスターダムをつかんでいた人たち多かったですからね


そのビーム能力が 
今までいじめていたオタクさん達やいじめられっ子に戻ってきてるんですよ

いじめられっ子が昔の事を想いだして 
テレビに出てるDQNたちを くやしい哀しいと想うと
かつてのいじめっ子達に
呪の矢がどんどん刺さるようになるんですよ


恐ろしいですね 恐ろしいですね





(・・;)



それで
知ってますか?
火の時代は 最初にビームを出して その後色んなものが集まってきましたけど

でも
水の時代は 最初にギュッと引き込んだものが 
現実を呼ぶビームや放出ができるんですよ

引力の時代には
地球全土が そういう磁場になるんですよ

今までの飛ばす術は
時代遅れどころか 効能が無くなっているんです


ぎゅっと一回 引力で引き込まないと 
ビームも運ぶこともできないんですよ 


しかもはじまりの時代ですからね


直につながりをもって 
引力を宿らせないと
超能力 神通力が宿らなくなっていくんですよ 」


(・・;) 



知ってますか?
次代の運ぶ族は鳥族じゃなくなるんですよ

金も火の族から離れていくですよ!

金ですよ 金!


くまくまは
昨日まで 悲しく切ない気を漂わせながら
われこそ
引力の系譜って意気揚々と話てたんですけどね


今日
いきなり寒い寒いって言って
おこたの中でぷるぷる震えちゃったんですよ


寝込んでるんですよ
かわいそうですねかわいそうですね 」


(・・;))・・



「 
でも引力の時代 

もっともっとネガティブな想いで引き込まないと 
現実を呼ぶことはできないのです


くまくまは
おにちゃん交換こと言ったのに
おにちゃんにヤダと言われてショックで寝込んでいるのです  」(えんちゃんの言葉)

 



追伸





P6070020_R_20150120134721345.jpg








さく知ってるね 


水の時代の中心の引力は 雲読み 水読みね 」




雲読み 水読み
(・・;)?





ため息のような
小さな発信が火の時代の中心の能力だったね


でも
水の時代は小さな音を読むこと 
水の声を聴くことが現実の財力も そしてビーム能力も呼ぶね 」



(・・;)





さく 木星で言われたね

「 
木星は水の太陽 想念の太陽 
雲読み 水読みが木星の力 」



(・・;)



雲を読む 水を読む
とは微細な水の音 空の雲の音を聞く力ね

その声を聴き 
想いを聞けるのが
引力の時代

人の渦の中心になるね  」


(・・;) 




さく知ってるね 

金は今まで火の族に集まってたけど

これから水族さんに来るね
現実を運ぶ力も水族さんに宿るね  」


(・・;)!


  

本格的な水の時代の はじまりね

アイドルも
人気の音楽も変わるね

火の時代の曲調じゃなく 
もっとゆるやかな 
水の時代の音楽が人気になっていく

磁場の変化は すべての嗜好や概念を一変させるね 」 



(・・;)



さくは水占いが得意ね 
さくのおうちは海が近いね  

水ぱちゃぱちゃすると
水のおとが体に響いてくるね


水の時代のビームも
水ぱちゃぱちゃが基本ね 」



水ぱちゃぱちゃ
(・・;)? 




おとね おと

空気中の水蒸気のおとを聞くね
その音を引き込んでビームを飛ばすね



それと今まで
奇数がビームだったけど
偶数がビームになるね



日取りも変わるのです 」



(・・;)




水と触れ合うことね


それが
水の声を聴きやすく
現実も運んでくるね 」 (さくらちゃんの言葉)




P6070021_R_20150120134739a92.jpg






2014-01-01 :魔法 :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.06 |
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ