2014-01-28 恋は自分にするもの (幻の桜ブログさんより)

2015.02.07 13:11|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です




過去の記事です




「 美人さんの 美のふわふわふわーの気は 鏡を見てうっとりとしてる時に生まれるの 」



「 自分を美しいと想えば 美の気が生まれる 


妬みは 自分を美しいと想えなかったから それで 美の気をつけかえて ふわふわふわーの気を 大スターや 大おばば達にたくさんつけてたの 」





本物のアイドルは
自分の姿かたち 骨が似てる者を美しいと想います

そしてそこに自分の想念を宿そうとします

自分好きな人が愛してる自分 

これが過去の美の基準であり
未来の美の基準にもなります

だって
そこに多くの想いが引き込まれているから」(こはるちゃんの言葉)





☆えいじおじいちゃんの話☆

かたりて えんちゃん 




「 それでえんちゃんはまた質問したんです

どうしてあの女の子が好きなんですか?って

そしたらえいじおじいちゃんに こう言われました 


「 見ればわかるだろ? 俺にそっくりじゃねえか

あのおでこ あの頭 あの顔 まんまそっくりだ! 

あれが美というものだ 」 」





「 それで えいじおじいちゃんに 気を吸われないようにするには どうすればいいんですか?

そんなことも質問したんですけどね

そしたら こう言ってましたよ


「 人に気を使うから盗られる

だから 何をされても 何を言われても 人に気を使わぬこと 」って 」


「「 たいせつなのは自分

それを貫く

自分は自分

そうすればいかなる磁場であろうが 本当にたいせつな物を 吸われることはない

徹底して自分を見つめろ

されば 相手に吸われることはない むしろすべてを呑みこめる 」って 」 







追伸

☆こはるの好きな人☆

かたりて さくらちゃん




「 こはの大好きな人は こはそっくりな人間ね 」




「 動物さんに好かれてる人も 基本これね

人間になった時に 自分に似ていそうな人間を その動物さんはかわいいと想うね

だから 鳥さんは 鳥族の姿の人をかわいいと想うね

いのししさんは いのしし族の人をかわいいと想うね

自分が人間に生まれ変わった時 その姿になりそうと想った人を 動物さんはかわいいと想って 親近感を抱くね 」




「 骨には 種族を超えた力があるね

生物としての種を超えて 自分の魂を宿せる形というものがあるね

それはどの生き物であっても同じね

生物としての種を超えて 魂としての種類がのりやすい形ね

狐であっても 人であっても 石であっても お花であっても

一見違うような姿形に見えても ある種の想念が宿しやすい 共通の特徴 共通の性質が 器には あらわれるね 」 





「 その存在の基点に 自分の基点と似てる想いがあるかどうか それが想念がのりやすいという現象を決めていくね

こはるはだから 自分に似たタイプの人間を見ると こはの想念をのせやすいと想うから かわいーかわいーって想うね 」







2014-01-28 恋は自分にするもの (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1495.html

転載開始










P9080110_R_20150207130748b05.jpg










さて超長期連載
美の呪力




今日はこはるちゃんが
こんなことを教えてくれました
(>ω<)ノシ))パタパタパ














「 
美人さんの
美のふわふわふわーの気は

鏡を見てうっとりとしてる時に生まれるの 」






うっとりとしてる時に生まれる
(・・;)






「 
私って美しい 
私は美しいわ


鏡を見てる時に
その想いがふわふわふわーってなって

そのエネルギーが
周囲を巻き込んで

美の気になるの 」






(・・;)







自分を美しいと想えば 美の気が生まれる 


妬みは 自分を美しいと想えなかったから


それで
美の気をつけかえて
ふわふわふわーの気を
大スターや 
大おばば達にたくさんつけてたの 」




(・・;)







そういえば
こはるは最近想いだしました


若草山に行った時のことです


若草山の古墳に
とてもきれいな女の人がいました


そのきれいな女の人は
若草山に来た ある女の子を見て
きれいきれいって言ってました  」






(・・;)






「 

「 
おでこの形が私そっくり 
指もそっくり 
久しぶりにとてもきれいな女の子を見た 」



若草山の女の人は そう想って 

何度も何度も
その女の子を若草山に呼びました


そしてある時
その女の人は古墳から
その女の子についていくことにしました



そしたら
女の子に鹿さんが集まりました


鹿さんを媒介として
よりふわんとした美の気が女の子についたんです 」 



(・・;)





そしたら犬おばばが
女の子の表面についた
たくさんのふわんとした美の気を見て


傍にいた鹿さんを威嚇したり
警察を呼んできました


警察はでんき想念を動かせるの
 
白と黒の車で
紅いピコピコをつけてるから


それで警察は
女の子の家族がのっていた車を駐車違反で検挙させて
それで女の子の個人情報を呼んで 想念に追跡させた 」



(・・;)





想念に追跡させたことで
女の子は集団で狙われて  

7年間ふわんとした美の気を吸いとられ続けました

そしてその美の気は
吸わせた犬おばばの系譜に運ばれて

この7年 
ドラマの主役やセレブに
その犬おばばの系譜が多くあらわれたのも
こはるは見ました 」



(・・;)





本当はね

美の気は 
自分の美しさに陶酔してそれで生まれるの 

自分がきれい 
自分が美しい
きれいきれい 


だからもっともっときれいになりたい 
もっともっと美しくなりたい


そう想うと 

自分に恋をすると 生まれてくる気なの 」



(・・;)



「 
恋は自分にするものなの

恋を他人にすると  

自分から美しさが消えるから  」




(・・;)





そしてね


自分に恋してる人って
自分に似てる人を見ると

とても美しいと 想うの 


それが老人であっても
ボロボロの古着を纏ってても
髪がぼさぼさでも 
気がやつれてても

自分に似てる人は美しい 
自分に似てる人はきれい

そう想える人が 
本当に自分に恋してる人 」



(・・;)





本物のアイドルは
自分の姿かたち 骨が似てる者を美しいと想います


そしてそこに自分の想念を宿そうとします



自分好きな人が愛してる自分 

これが過去の美の基準であり
未来の美の基準にもなります
 


だって
そこに多くの想いが引き込まれているから」(こはるちゃんの言葉)







☆えいじおじいちゃんの話☆


かたりて えんちゃん 




P1280004_R_20150207130721853.jpg






「 
あめに
えいじおじいちゃんという人がいたんですよ 」





えいじおじいちゃん
(・・;)?






えいじおじいちゃんは色んな事を知っていましてね


いろんことを教えてくれるんですけどね

そのえいじおじいちゃんが
ある女の子をじーーーーーーーーっと眺めていたんですよ 」



(・・;)




えいじおじいちゃんは 
普段は星読みをじーーーーーっとしてるんですけどね



その女の子が来たときは
女の子の方を
じーーーーーっとみていたんですよ


それでえんちゃん聞いたんです

「 
何故あの女の子を見てるんですか?」って


そしたらえいじおじいちゃんはこう言ったんです 

「 好きだから 」って 」





(・・;)






それでえんちゃんはまた質問したんです


どうしてあの女の子が好きなんですか?って


そしたらえいじおじいちゃんに
こう言われました 




見ればわかるだろ?

俺にそっくりじゃねえか

あのおでこ 
あの頭
あの顔

まんまそっくりだ! 

あれが美というものだ 」 」




(・・;)・





えいじおじいちゃんは
自分に似てる人が大好きだったんですよ

女性の好みも
自分に似てる人が好きなんです


それでえんちゃん
最近ネットの人が 
残飯残飯って
女性の過去について気にしてる人が多い事を想いだしましてね


えいじおじいちゃんに聞いてみたんですよ


残飯ってどうですか?

気になりませんか?」って 」



(・・;)・・




そしたらえいじおじいちゃんが
こう言ったですよ


「 
そんなのどーだっていい!

自分に似てるか似てないか 

そっちの方が重要だ! 

他はどーでもいい 」


そんな風に言ってました 」



(・・;)・






やっぱり
自分好きな人って
自分に似た人をとても美しいと想うんですね 


えいじおじいちゃんは
あめで とても神々しく
美しいオーラをしていたんです


現実がどんな姿かは
よくわかりませんけどね



あめで
えいじおじいちゃんはとても神々しくて
ベビーふっつーにみたいに気高く引き込む気がふんだんについてたんですよ 」





ベビーふっつー・
(・・;)・ 








PB290096_R_201401282051313be_20150207130659faa.jpg










それで 
えいじおじいちゃんに
気を吸われないようにするには
どうすればいいんですか?

そんなことも質問したんですけどね


そしたら 
こう言ってましたよ



人に気を使うから盗られる

だから
何をされても 
何を言われても 
人に気を使わぬこと 」って 」






(・・;)






「 

たいせつなのは自分

それを貫く


自分は自分

そうすればいかなる磁場であろうが

本当にたいせつな物を
吸われることはない


徹底して自分を見つめろ

されば  
相手に吸われることはない

むしろすべてを呑みこめる 」って 」 



(・・;)





それを聞いて
えんちゃんは なるほど!
と想いました


えんちゃんは今毛が抜けて
ハゲチャビンですけど


なるほど!
毛が抜けてても 
えんちゃんはえんちゃんなんだ!


そしてえんちゃんは美しいんだ!って 」



(・・;)・ 






でもその後
えんちゃんは 
ちょっと冷静になってふと想いました



えいじおじいちゃんの雰囲気にのまれたんですね


えんちゃんはやっぱり
えんちゃんなのです


その場の雰囲気に染まりやすいえんちゃんです 」(えんちゃんの言葉)







追伸




☆こはるの好きな人☆


かたりて さくらちゃん





P8050082_R_20150207130636b76.jpg







さく知ってるね

こはの大好きな人

さく知ってるね 」




(・・;)






こはの大好きな人は  

こはそっくりな人間ね 」 




こはそっくりな人間?
(・・;)?






こはが人間になったら
こういう形の人間になる


こはがイメージしてる
自分に近いタイプの人間を
こははいつもかわいいと想ってるね 



そう言う人を見かけると
こははいつも 


かわいいかわいい

とてもかわいい 」


そう言ってるね 」



(・・;)・




動物さんに好かれてる人も 
基本これね

人間になった時に
自分に似ていそうな人間を 
その動物さんはかわいいと想うね


だから
鳥さんは 
鳥族の姿の人をかわいいと想うね

いのししさんは 
いのしし族の人をかわいいと想うね


自分が人間に生まれ変わった時
その姿になりそうと想った人を 

動物さんはかわいいと想って
親近感を抱くね 」



(・・;)




骨には
種族を超えた力があるね


生物としての種を超えて
自分の魂を宿せる形というものがあるね


それはどの生き物であっても同じね


生物としての種を超えて
魂としての種類がのりやすい形ね


狐であっても 
人であっても 
石であっても 
お花であっても

一見違うような姿形に見えても

ある種の想念が宿しやすい
共通の特徴 共通の性質が
器には あらわれるね 」 


(・・;)




ほら
ベビーふっつーが言ってたね

ベビーは花に生まれ変わったこともあれば 
石にも生まれ変わったことがあって 
ねこにも生まれ変わったって


あれはベビーが 
ベビーの想念を宿しやすい形を見つけると
種を超えて 
次々生まれ変わったっていう話ね 」




(・・;)




「 
だから生まれ変わりは 
同じ種の生物に
いつも生まれ変わるとは限らないね


違う種族の生物でも  
自分の想念を宿せる形なら
生まれ変わることも多いね


前世人であっても その人が気に入ったお花さんの形に生まれ変わることもあれば
前世ねこであっても そのねこが気に入った人の形に生まれ変わることもあるね


器が好みの形なら
想念は生物の種を乗り越えて 
生まれ変われるね 」



(・・;)




そして 
それは想いの一致から来る現象ね

動物 植物 木さん 石さん

器としての種は違っても

基点の想いが似ているものは
想念をのせやすい形になるね 」 




基点の想い・ 
(・・;)




「 
例えばお花さんの中にも 「 自分は美しい 」基点からそう想ってるお花さんがいるね

そして猪さんの中にも 「 自分は美しい 」 基点からそう想ってるいのししさんがいるね


自分が美しいと想ってる
お花さんといのししさん
両者が出会うと


自分を美しいと想う
波長と波長が響きあって

種を超えた共感が生まれるね

それにより種を超えた 
同調が生まれて

双方の想念がのりやすいという現象が起こるね 」




(・・;)!






その存在の基点に
自分の基点と似てる想いがあるかどうか 

それが想念がのりやすいという現象を決めていくね


こはるはだから
自分に似たタイプの人間を見ると


こはの想念をのせやすいと想うから 
かわいーかわいーって想うね 」





(・・;)







そういえばこはは
MAHAOちゃんのことも
かわいいと言ってたね


顔がかわいいって 

MAHAOちゃんの顔は
こはから見ると 
そっくりみたいね


だから
MAHAOちゃん 
かわいい


こはは
そう言ってたね 」(さくらちゃんの言葉)






P1280007_R_201502071306083c8.jpg


P1280018_R_20150207130548a44.jpg






似てますか?
(・・;)?  





2014-01-28 :美の呪力 :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ