2015-02-08 若草山の想い出 (幻の桜ブログさんより)

2015.02.09 09:44|幻の桜
幻の桜ブログさん情報です






「 最近 こはは 数年以上忘れていたことを 急に想いだした

なんでだろう? そう想ったら あらちゃんが教えてくれた


「 こはだけじゃないよ

おそらく 多くの人や動物たちの中に 今まで忘れていたことを想いだしはじめた存在がいるはず 」」




「 そしてね あらちゃんはこう言った

「 想いだしてる人がいるって言う事は 忘れはじめてる人もいるって言う事

その情報が運ばれてた人たちから 引力の強い人達に 記憶が戻りはじめてるってこと 」」



「「 記憶が元の所に戻る

そうするとね 運ばれてた情報や記憶で現実を作っていた人達は 現実を失うんだよ

まず現実を失って その後 その現実があったと言う記憶すらも失っちゃうの 」 」




これはね

月の緩衝なの

奪われてた人は
これから徐々に徐々に
忘れていたことを想いだすの 

お月さまはそれぐらい 引力が強いから

飢餓や電気よりも 引力が強いから 」 (こはるちゃんの言葉)







2015-02-08 若草山の想い出 (幻の桜ブログさんより)

http://maboroshinosakura.blog.fc2.com/blog-entry-1728.html

転載開始






さて
ねこねこの話

今日はこはるちゃんが
あるあめ(夢)を想いだしたので
その話を書こうとおもいます








PC250023_R.jpg









木さんがいた 」






(・・;)








こはる こはる
呼んでた 」







(・・;)







声がいっぱいした

昔の声 」






(・・;)








だけど 音みたいだった


知らない言葉 
聞いたこと無い言葉は
音に聞こえる  」






(・・;)








イントネーションが言葉なのかもしれないね

木さんの横で こはは想った 


その時想いだした 

あっ ここは若草山だ

昔 若草山に行った時
鹿さんが 
こはのまわりにうわーーーって来た 

50匹近く 」







(・・;)






「 
こはは 心から
きゅーーーーって 小さい声が自然にお腹から出た


そしたら鹿さん全部が
ぱたぱたぱた
回って動いた

その時こはるは一瞬見た 
一瞬だけど 
長く感じた 」






(・・;)







こはは抱っこしてもらってたけど
鹿さんの動きを見て 


何か伝えてくれてるね

そう想った

それで
読みとろうと想った時 


パトカーが来た
ぴーぽーぴーぽーぴーぽー 」






(・・;)







パトカーは
目の前に停めてあった
こは達の車に駐車違反の紙を貼った

くまちゃんしょんぼりした

15000円 高いね 
ごはん食べに行ける 」言ってた 」







(・・;)・







こはも想った


そんなにあったら
鹿さんにもっとごはんあげれる 

リンゴ人参だって買える 想った 」 」



(・・;)・







鹿さんは怒ってた

だって
目の前でごはんあげてくれたのに
パトカーがいじめたから



だけど
公園に舞っていた想念を
電気がパトカーにぎゅぎゅぎゅぎゅぎゅってして 
運んだのを見た 」






(・・;)・ 







その時は
そこまでしかおぼえてなかった

ほんの一瞬の出来事だった 」








(・・;)







その後 こはるは山の上に行った

くるくるくるって 

山の上にも公園があって鹿さんがいた 」






(・・;)



IMG_0868.jpg






MAHAOちゃんが
鹿せんべいをあげてるのを近くで見てた

そしたら鹿さんの体から
ぼこぼこぼこっ しゅーーーーって鹿さん想念が
MAHAOちゃんに入っていったのを見た

ぐるぐるぐるってエネルギーが回ってた 」






(・・;)







そしたらガキンチョが着て
うわーーーーーーってした 

ぼんぼんっと何かをぶつけて 
MAHAOちゃんと気を混ぜて
鹿さん想念の表面の気をつけて運んでいった  」






(・・;)・








表面の気
電気はあれだけで運んじゃうみたいだった

色とかちょっとした仕草やエネルギー

こはるは哀しくなった


でもその時はそれさえ
おぼえられなくなった


けれど
後で想いだして
こははより哀しくなった 」






(・・;)・ 








その後MAHAOちゃんは
若草山の裏の誰も来ない社にも行った

くまちゃんも一緒だった こはるも一緒だった

ぐるぐるってした



なんだかそこでもぶわーーーーーーって
もくもくもくって想念が出てきた

でもMAHAOちゃんとくまちゃんには
その時 見えなかったみたい 」






(・・;)


PC250045_R.jpg





こはが ニャーニャーずっと見てたら

「 こは 静かにして 」って言われた 」





(・・;)






「 
これは昔の想い出のあめ

昔の情景を想いだしたあめ

それから
急にあめの情景が飛んで

こはは ねこの森にいた 」






(・・;)








その時気がついた

ねこの森には 
若草山の女の人が呼んだんだ

鹿はまだいないけど 
若草山の鹿の女の人が呼んだんだ 」






鹿の女の人
(・・;)?





「 
なんだかわからないけど
昔 ねこの森の辺りには 
鹿の女の人がいた記憶が見えた



木さんと動物さんがいっぱい出てきて
楽しい記憶だった 」






(・・;)







最近


こはは
数年以上忘れていたことを
急に想いだした


なんでだろう?
そう想ったら


あらちゃんが教えてくれた


こはだけじゃないよ
おそらく
多くの人や動物たちの中に 今まで忘れていたことを想いだしはじめた存在がいるはず 」」






(・・;)







そしてね

あらちゃんはこう言った


想いだしてる人がいるって言う事は

忘れはじめてる人もいるって言う事

その情報が運ばれてた人たちから 

引力の強い人達に 
記憶が戻りはじめてるってこと 」」






(・・;)





「「
記憶が元の所に戻る

そうするとね 
運ばれてた情報や記憶で現実を作っていた人達は
現実を失うんだよ


まず現実を失って
その後
その現実があったと言う記憶すらも失っちゃうの 」 」





(・・;)・







これはね

月の緩衝なの

奪われてた人は
これから徐々に徐々に
忘れていたことを想いだすの 

お月さまはそれぐらい 引力が強いから


飢餓や電気よりも 引力が強いから 」 (こはるちゃんの言葉)






PC250050_R.jpg







2015-02-08 :はじまりのおわり :




転載終了


Comment

非公開コメント

| 2017.05 |
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

かい

Author:かい
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページtopへ